検索:
鎌田 磨人 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1961年
電話: 088 - 656 - 9134 電子メール:  k a m a d a (@) c e . t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 学術博士 専門分野: 生態系管理工学 (Ecosystem Management)
担当授業科目: プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), 保全水工学 (大学院), 技術英語特論 (大学院), 環境システム工学特論 (大学院), 環境生態学特論 (大学院), 生態系の保全 (学部), 生態系修復論 (学部), 社会基盤デザイン総論 (学部), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部), 緑のデザイン (学部)
研究テーマ: 河川生態系の保全,管理, 二次的自然の保全,管理, 生態系アセスメントの方法論 (河川生態系, 二次的自然, 生態系管理·復元, 生態系アセスメント)
上月 康則 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1964年
電話: 088 - 656 - 7335 電子メール:  k o z u k i (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(工学) 専門分野: 生態系工学 (Ecosystem Engineering), 津波防災学, 環境工学
担当授業科目: プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), ミティゲーション工学 (大学院), メンタルヘルスケア (大学院), リスクコミュニケーション (大学院), 事業継続計画の策定と実践 (大学院), 危機管理学 (大学院), 技術英語特論 (大学院), 教育機関のリスクマネジメント (大学院), 教育継続計画の策定と実践 (大学院), 災害医療マネジメント (大学院), 環境を考える (学部), 環境リスク学 (学部), 環境計画学 (学部), 社会リスク工学特論 (大学院), 社会基盤デザイン総論 (学部), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部), 行政・企業のリスクマネジメント (大学院), 行政・企業防災・危機管理実務演習 (大学院), 資源循環工学 (学部), 防災・危機管理実習 (大学院)
研究テーマ: 生態系の機能を活用した富栄養化水域の環境修復技術の開発, 河口部干潟の生態系·環境の価値計測, 大河川から用水路網におけるビオトープネットワークに関する研究, 初等教育での環境教育と大学研究との連携に関する研究, 付着生物群集による河川環境評価手法に関する研究, 大阪湾の環境政策と評価手法に関する研究, 産業副産物を活用した環境修復技術の開発 (沿岸域, 生態系 (ecosystem), ナマコ, ムラサキイガイ, 富栄養化, ミチゲーション, 環境修復, 干潟, スナガニ, ビオトープ (biotope), 用水路, メダカ, 環境教育, 環境影響評価, 珪藻, 河川 (river), 市民参加, スラグ, ゼオライト, 水熱反応)
中野 晋 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1955年
電話: 088 - 656 - 7330 電子メール:  n a k a n o . s u s u m u (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(工学), 工学修士 専門分野: 地域防災学 (Regional Disaster Prevention), 沿岸域工学 (Estuary Engineering)
担当授業科目: プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), メンタルヘルスケア (大学院), リスクコミュニケーション (大学院), 事業継続計画の策定と実践 (大学院), 保全水工学 (大学院), 健康危機管理 (大学院), 危機管理学 (大学院), 地域の防災 (学部), 学校防災・危機管理実務演習 (大学院), 工業科教育法Ⅰ (学部), 工業科教育法Ⅱ (学部), 技術英語特論 (大学院), 救急救命・災害医療実務演習 (大学院), 教育機関のリスクマネジメント (大学院), 教育継続計画の策定と実践 (大学院), 水の力学1 (学部), 水理学1及び演習 (学部), 災害に備える (共通教育), 災害を知る (共通教育), 災害医療マネジメント (大学院), 社会基盤デザイン総論 (学部), 社会基盤実験実習 (学部), 自然災害のリスクマネジメント (学部), 行政・企業のリスクマネジメント (大学院), 行政・企業防災・危機管理実務演習 (大学院), 防災リテラシー (学部), 防災・危機管理実習 (大学院)
研究テーマ: 地域防災, 沿岸防災, 沿岸域の環境保全 (地域防災 (regional disaster management), 企業防災 (disaster management for business), 沿岸環境 (coastal environment))
武藤 裕則 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1965年
電話: 088 - 656 - 7329 電子メール:  m u t o _ y a s (@) c e . t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: Doctor of Philosophy 専門分野: 水理学 (Hydraulics), 水工学 (Hydraulic Engineering), 河川工学 (River Engineering)
担当授業科目: STEM概論 (学部), ニュービジネス概論 (共通教育), ニュービジネス特論 (大学院), プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), 建設創造システム工学特別演習 (大学院), 建設創造システム工学特別研究 (大学院), 応用水理学 (学部), 応用流体力学特論 (大学院), 技術英語特論 (大学院), 水の力学2 (学部), 水の力学3及び演習 (学部), 水工水理学特論 (大学院), 水理学2及び演習 (学部), 河川工学 (学部), 社会基盤デザイン総論 (学部), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部)
研究テーマ: 複雑境界形状を有する開水路流れの構造に関する研究, 河床形態の形成過程に関する研究, 水域周辺の生息場基盤の形成に関する研究, 構造物周辺の流れと局所洗掘に関する研究, 水理構造物の破壊プロセスに関する研究, 水害時の情報伝達と対応行動に関する研究
河口 洋一 / 准教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1970年
電話: 088 - 656 - 9025 電子メール:  k a w a g u c h i (@) c e . t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(学術) 専門分野: 河川生態学 (Stream Ecology), 自然再生
担当授業科目: フィールド環境生態学 (学部), プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), 保全水工学 (大学院), 技術英語特論 (大学院), 測量学実習 (学部), 環境生態学 (学部), 環境生態学特論 (大学院), 生態系修復論 (学部), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部), 緑のデザイン (学部)
研究テーマ: トキ野生復帰に向けた自然再生シナリオの作成と地域定着, アカテガニを指標とした都市公園の生態学・社会学的評価, 鮎に注目したダム下流における生態系サービスの評価, 漁業者に注目した吉野川の環境変遷に関する研究 (水系ネットワークの再生, トキ野生復帰, 戦略的・自然再生シナリオ, 多自然川づくりの評価, 生態系サービス, 地球温暖化と生物分布予測, GIS)
蒋 景彩 / 准教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1962年
電話: 088 - 656 - 7346 電子メール:  j i a n g (@) c e . t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(工学) 専門分野: 地盤工学 (Geotechnical Engineering)
担当授業科目: プレゼンテーション技法(D) (大学院), プレゼンテーション技法(M) (大学院), メンタルヘルスケア (大学院), リスクコミュニケーション (大学院), 事業継続計画の策定と実践 (大学院), 危機管理学 (大学院), 土の力学1 (学部), 土質力学1及び演習 (学部), 地域の防災 (学部), 地盤工学 (学部), 地盤環境設計特論 (大学院), 基礎解析演習 (学部), 建設創造実験実習 (学部), 建設基礎解析演習 (学部), 技術英語特論 (大学院), 教育機関のリスクマネジメント (大学院), 教育継続計画の策定と実践 (大学院), 斜面減災工学特論 (大学院), 水の力学3及び演習 (学部), 災害医療マネジメント (大学院), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部), 自然災害のリスクマネジメント (学部), 行政・企業のリスクマネジメント (大学院), 行政・企業防災・危機管理実務演習 (大学院), 防災・危機管理実習 (大学院)
研究テーマ: 地震による大規模斜面崩壊・地すべりの発生予測, 長大法面の地震時の不安定性評価法に関する研究, 南海地震防災・大規模地震による被害調査, 山岳盛土斜面の耐震性評価, 中山間地域の強震動予測 (地震 (earthquake), 斜面崩壊 (landslide), 地すべり, 長大法面, 強度定数, 地震時斜面安定)
田村 隆雄 / 准教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1970年
電話: 088 - 656 - 9407 電子メール:  t a m u r a (@) c e . t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(工学) 専門分野: 水文学 (Hydrology), 環境工学 (Environmental Engineering), 水文学 (Hydrology), 地域防災学 (Regional Disaster Prevention), 水文学 (Hydrology), 環境工学 (Environmental Engineering), 環境保全 (Environment Protection), 地域防災学 (Regional Disaster Prevention), 水文学 (Hydrology)
担当授業科目: プレゼンテーション技法(M) (大学院), 地域の防災 (学部), 工学総合演習 (学部), 建設創造実験実習 (学部), 応用水理学 (学部), 情報処理 (学部), 技術英語特論 (大学院), 水の力学2 (学部), 水の力学3及び演習 (学部), 水循環工学特論 (大学院), 水理学2及び演習 (学部), 河川工学 (学部), 流域水文工学 (大学院), 社会基盤実験実習 (学部), 自然災害のリスクマネジメント (学部)
研究テーマ: 森林流域の水質保全機能に関する研究 (森林, 物質流出, 流出モデル, 定量的評価, 森-川-海, 赤潮, 沿岸域環境 (coastal environment), 水産, 流域 (watershed), 栄養塩, 環境保全 (environmental protection)), 森林の洪水低減機能,保水機能に関する研究 (洪水流 (flood flow), 森林 (forest), 緑のダム, 保水能, 流域 (watershed), 浸透・流出, 土壌, 自然災害 (natural disaster), 大雨, 地滑り, 森林荒廃, 棚田), 植物の蒸散作用を活用した「緑のカーテン」に関する研究 (緑のカーテン, ゴーヤー, 地球温暖化 (global warming), ヒートアイランド (heat island), 水循環, 二酸化炭素 (carbon dioxide), 省エネルギー (energy saving), 水資源, 環境保全 (environmental protection)), 地震・津波災害,洪水災害等の避難支援マップに関する研究 (ハザードマップ, 洪水, 内水, 地域防災 (regional disaster management)), 流量観測を必要としない水位-流量曲線の作成法に関する研究 (水位・流量曲線, 流出モデル)
山中 亮一 / 講師(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1973年
電話: 088 - 656 - 7334 電子メール:  r y o i c h i _ y a m a n a k a (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(工学) 専門分野: 環境水理学 (Environmental Hydraulics)
担当授業科目: プレゼンテーション技法(M) (大学院), ミティゲーション工学 (大学院), メンタルヘルスケア (大学院), リスクコミュニケーション (大学院), 事業継続計画の策定と実践 (大学院), 危機管理学 (大学院), 建設創造実験実習 (学部), 建設創造設計演習 (学部), 技術英語特論 (大学院), 教育機関のリスクマネジメント (大学院), 教育継続計画の策定と実践 (大学院), 沿岸域工学 (学部), 測量学実習 (学部), 災害医療マネジメント (大学院), 環境を考える (学部), 環境リスク学 (学部), 環境計画学 (学部), 社会リスク工学特論 (大学院), 社会基盤実験実習 (学部), 社会基盤設計演習 (学部), 行政・企業のリスクマネジメント (大学院), 行政・企業防災・危機管理実務演習 (大学院), 資源循環工学 (学部), 防災・危機管理実習 (大学院)
研究テーマ: 人間活動が水環境に及ぼす影響の定量化に関する研究, 沿岸域やダムを対象とした水環境修復技術としての環境予測モデルの開発に関する研究 (流動・水質モデル, 人為的影響, 沿岸域, 東アジア)