Search:
Tokushima University > Graduate School of Technology, Industrial and Social Sciences > 社会総合科学域 > 地域情報系 > 地域科学分野 >
Tokushima University > Faculty of Integrated Arts and Sciences > Department of Integrated Arts and Social Sciences > Community and Regional Studies >
Tokushima University > Faculty of Integrated Arts and Sciences > Department of Civil and Environmental Studies > Communitical and Regional Studies >
Tokushima University > Graduate School of Integrated Arts and Sciences > Regional Science > Community Development Studies >
Tokushima University > Research Clusters > Research Clusters (Registered) > 1704104 地域継承・持続可能性・防災を考慮した都市地域戦略の開発・発信 >
Tokushima University > Research Clusters > Research Clusters (Registered) > 1804017 地(知)の拠点情報発信につながるデジタルアーカイブの構築 >
Tokushima University > Center for Community Engagement and Lifelong Learning >
Tokushima University > Research Clusters > Research Clusters (Registered) > 1704061 UAV/GISによる空撮技術を活用した地域の魅力創出と課題解決モデル構築 >
(CSV files for researchmap) [PDF manual]

Research Activity

Field of Study

Subject of Study

Book / Paper

Book:

1. Shogo Hirai, 安里 進, 渡辺 誠 and Akihiro Tsukamoto :
『近世測量絵図のGIS分析 ―その地域的展開―』,―文化・文政期の鳥取藩における測量図の精度―,
古今書院, Jan. 2014.

Academic Paper (Judged Full Paper):

1. Kiyomine Terumoto, Akihiro Tsukamoto and Taro Taguchi :
地震発生直後における小学生の津波の危険性に関する認識,
Journal of Japan Society for Natural Disaster Science, Vol.36, No.3, 297-306, 2017.
2. 谷端 郷, 村中 亮夫, Akihiro Tsukamoto, 花岡 和聖 and 磯田 弦 :
"Iwate Engan Kochimeikou" written by Soshin YAMANA : Bibliography and its contents,
歴史地理学, Vol.59, No.2, 27-42, 2017.
(Tokushima University Institutional Repository: 112909,   CiNii: 40021250888)
3. 村中 亮夫, 谷端 郷, Akihiro Tsukamoto, 花岡 和聖 and 磯田 弦 :
津波地名やその由来は継承されるのか?山奈宗真著『岩手沿岸古地名考 全』の書追跡調査,
地理科学, Vol.72, No.4, 223-246, 2017.
4. Wang Sheng, Ken Ishikawa, Hiromi T. Tanaka, Akihiro Tsukamoto and Satoshi Tanaka :
Photorealistic VR Space Reproductions of Historical Kyoto Sites based on a Next-Generation 3D Game Engine,
Journal of Advanced Simulation in Science and Engineering, Vol.1, No.1, 188-204, 2015.
(DOI: 10.15748/jasse.1.188)
5. 赤石 直美, Akihiro Tsukamoto, 桐村 喬, 村中 亮夫 and 吉越 昭久 :
地域の安全安心マップコンテスト応募作品の記載内容とその現況,
京都歴史災害研究, Vol.14, 89-92, 2013.
(CiNii: 40020021767)
6. 桐村 喬, 赤石 直美, Akihiro Tsukamoto, 村中 亮夫, 花岡 和聖 and 吉越 昭久 :
「第6回夏休みにみんなでつくる地域の安全安心マップコンテスト」事業報告,
京都歴史災害研究, Vol.14, 73-79, 2013.
(CiNii: 40020021758)
7. 大邑 潤三, Akihiro Tsukamoto and 北原 糸子 :
京都天明大火における大名火消の実態,
京都歴史災害研究, Vol.14, 63-72, 2013.
(CiNii: 40020021752)
8. 中村 琢巳, Akihiro Tsukamoto and 林 倫子 :
都市大火史からみた近世京都の景観研究 ― 災害空間復原を通した近世都市開発と歴史的建造物の読解 ―,
京都歴史災害研究, Vol.14, 21-28, 2013.
(CiNii: 40020021735)

Academic Paper (Unrefereed Paper):

1. Akihiro Tsukamoto :
徳島大学附属図書館所蔵伊能中図の描画精度―『沿海地図』と『大日本沿海図稿』の比較―,
徳島地理学会論文集, Vol.15, 59-65, 2019.
2. Kota Hattori, Akihiro Tsukamoto and Kei Tanaka :
The examination of Gauguin's color preference,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.27, 1-4, 2018.
3. Akihiro Tsukamoto :
刊行図に描かれた近世大坂の構図と歪みの分析,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.27, 1-4, 2018.
4. Kota Hattori, Akihiro Tsukamoto and Kei Tanaka :
Examination of Gauguins Color Preference,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, 2018.
5. Akihiro Tsukamoto :
近世出版図にみる描画された江戸の構図,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.26, 2017.
6. Kota Hattori and Akihiro Tsukamoto :
Is there any seasonal trend in restaurants?,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, 2017.
7. Shogo Hirai, Akihiro Tsukamoto, Koichi Tanaka and 根津 寿夫 :
徳島城下町の構造と変遷-城下絵図のGIS分析-,
第22回公開シンポジウム「人文科学とデータベース」発表論文集2017, 43-50, 2017.
8. Akihiro Tsukamoto :
GISを用いた近代京都出版図の構図と類型の分析,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.25, 2016.
9. Kota Hattori and Akihiro Tsukamoto :
How do backpackers plan to travel with a mobile application?,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, 2016.
10. Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像データで見る徳大本伊能図の針穴,
徳島大学附属図書館伊能図検証プロジェクト編『平成26・27年度伊能図検証員会報告書』, 33-42, 2016.
11. Akihiro Tsukamoto :
近世京都における産業立地の時空間的変遷―「諸師諸芸」「諸職名匠」のGISデータベース構築―,
立命館文学, Vol.647, 190-200, 2016.
12. Kota Hattori and Akihiro Tsukamoto :
Where are good hitchhiking points? - Data analysis and visualization of Hitchwiki,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.24, 2015.
13. Akihiro Tsukamoto :
GISで広がる絵図の可能性,
地理, Vol.59, No.9, 12-20, 2014.
14. Akihiro Tsukamoto, 柴田 祐, 来見田 博基, 高橋 徹 and 鳴海 邦匡 :
古地図とモバイル端末を用いた地域学習支援アプリケーション -近世後期の鳥取城下町を題材に-,
2013年度地理情報システム学会(慶応大学), 13, 2013.

Review, Commentary:

1. Akihiro Tsukamoto and 鳴海 邦匡 :
都市の測量図とGISによる精度検証,
都市史学会編『日本都市史・建築史辞典』, Vol.2018, 570-571, Nov. 2018.
2. Akihiro Tsukamoto, 松岡 真如 and 高木 方隆 :
四国におけるGIS普及の取り組みとシンポジウム―四国GISシンポジウムからみる研究関心と動向―,
地理情報システム学会 25年記念誌, 29-30, Mar. 2017.
3. Akihiro Tsukamoto :
絵図,
三原市文化財目録, 68-69, Mar. 2016.
4. Akihiro Tsukamoto and Takamitsu Kawarasaki :
GISを使って作成した立体都市模型と津波浸水想定深度の体験型展示の開発,
ArcGIS事例集, Vol.12, 18-19, Mar. 2016.
5. Akihiro Tsukamoto :
鳥取の城下町絵図と「こちずぶらり」,
創生研BOOK, Vol.2014, 34-37, May 2015.
6. Akihiro Tsukamoto :
歴史とGISの境界で,
文化情報学ガイドブック 情報メディア技術から「人」を探る, 43-49, Nov. 2014.
7. Akihiro Tsukamoto :
津波浸水深度を仮想的に体験する,
GISNEXT, Vol.49, 72, Oct. 2014.
8. Akihiro Tsukamoto :
鳥取藩における測量図のGIS分析と問題(例会・部会要旨),
人文地理, Vol.66, No.4, 70, 2014.

Proceeding of International Conference:

1. 矢野 桂司 and Akihiro Tsukamoto :
日本の古地図のポータルサイト,
2017年度 国際ワークショップ「日本の古地図ポータルサイト」, 京都市, Mar. 2018.
2. Akihiro Tsukamoto and 矢野 桂司 :
カリフォルニア大学バークリー校所蔵 古地図コレクションの来歴と今後の展開 ―渡米からデジタルアーカイブまで―,
2017年度 国際ワークショップ「日本の古地図ポータルサイト」, 京都市, Mar. 2018.
3. Kota Hattori and Akihiro Tsukamoto :
Examination of travellers information search with a mobile application,
Annual Conference of the Association of American Geographers, San Francisco, Mar. 2016.
4. Akihiro Tsukamoto :
The Changes of industrial structure in the Early Modern and Modern Period of Kyoto, Japan :Construction of a Digital Atlas of Topographic Documents and Guidebooks,
Annual Conference of the Association of American Geographers, San Francisco, Mar. 2016.
5. Akihiro Tsukamoto and Shogo Hirai :
Precision Research of Japanese Survey Maps in the 19th Century using Digital Archives and GIS Techniques,
16th International Conference of Historical Geographers 2015, London, U.K., Jul. 2015.
6. Shogo Hirai and Akihiro Tsukamoto :
Real and Virtual Images of the Map of Castle Town in Early Modern Japan: Historical GIS of Tottori Castle Town in the 1850s, Inaba Province,
16th International Conference of Historical Geographers 2015, Jul. 2015.
7. Mamiko Mataza, Akihiro Tsukamoto and Tomoki Nakaya :
Geographical structure of medical delivery in Kyoto, Tokugawa Japan: A historical GIS analysis on the distribution of medical practitioners,
Japanese Association for Digital Humanities 2013(Ritsumeikan University), Kyoto, Sep. 2013.
8. Akihiro Tsukamoto, Kunitada Narumi, Yu Shibata, Hiroki Kurumida and Toru Takahashi :
Analyzing Historical Maps using a Geographic Information System and Its Application in Local Area Studies,
KYOTO REGIONAL CONFERENCE 2013 Kyoto, Kyoto, Aug. 2013.

Proceeding of Domestic Conference:

1. Akihiro Tsukamoto, Takamitsu Kawarasaki and Yutaka Nakamura :
VR/GISによる考古遺跡の3次元デジタルアーカイブの構築,
社会産業理工学研究交流会2019, Sep. 2019.
2. Akihiro Tsukamoto :
徳島城博物館所蔵甲冑コレクションの3D データベースの構築,
ARC Days 2019, Aug. 2019.
3. Shichijo Akane, Kota Hattori and Akihiro Tsukamoto :
人気ご当地ナンバープレートはどこ?,
第15回GISコミュニティフォーラム, May 2019.
4. 前川 壱成, 澤野 大夢, Akihiro Tsukamoto and Toshitaka Baba :
GPSデータを用いた観光客の津波避難行動の分析,
四国GISシンポジウム, Mar. 2019.
5. 後田 光佑 and Akihiro Tsukamoto :
津波防災対策の意識と避難到達可能性に関する研究,
四国GISシンポジウム, Mar. 2019.
6. Namie Sasaki and Akihiro Tsukamoto :
徳島大学附属図書館のデジタルアーカイブ事業ー高精細・伊能図・クラウドファンディングー,
四国GISシンポジウム, Mar. 2019.
7. Kota Hattori, Akihiro Tsukamoto and Kei Tanaka :
The examination of Gauguin's color preference (poster presentation),
第27回 地理情報システム学会, Oct. 2018.
8. Issei Maegawa, Ryuichi Mizuguchi, Akihiro Tsukamoto and Toshitaka Baba :
津波避難タワーと道路閉塞を 考慮した避難シミュレーション,
第37回日本自然災害学会学術講演会, Oct. 2018.
9. Kohei Mori, 山縣 耕太郎, Akihiro Tsukamoto and 井若 和久 :
児童の津波避難行動の課題を踏まえた津波防災学習の開発,
2018年度 日本地理教育学会 第68回大会, Aug. 2018.
10. Kota Hattori, Akihiro Tsukamoto and Kei Tanaka :
「ゴーギャン ー楽園への旅とパレットの変化ー」(ポスター発表),
第14回GISコミュニティフォーラム2018, May 2018.
11. Issei Maegawa, Ryuichi Mizuguchi, Akihiro Tsukamoto and Toshitaka Baba :
マルチエージェントシステム を用いた津波避難タワーの導入効果の検証,
平成30年度土木学会四国支部第29回技 術研究発表会, May 2018.
12. 前川 壱成, 水口 竜一, Akihiro Tsukamoto and Toshitaka Baba :
マルチエージェントシステムを用いた津波避難タワーの導入効果の検証,
土木学会四国支部 第24回技術研究発表会, May 2018.
13. Kohei Mori, 山縣 耕太郎, Akihiro Tsukamoto and 井若 和久 :
避難行動の課題を踏まえた津波防災学習の提案,
2018年度日本地理学会春季学術大会, Mar. 2018.
14. Akihiro Tsukamoto :
デジタルマップで城下を歩くー近世の測量技術と現代の情報技術の融合ー,
鳥取県立博物館歴史講座(テーマ:鳥取城下絵図の魅力とその可能性を探る), Mar. 2018.
15. 新居 レイ and Akihiro Tsukamoto :
イノシシ猟にみる狩猟者と猟犬の空間的関係性の可視化,
四国GISシンポジウム, Feb. 2018.
16. Akihiro Tsukamoto, 井若 和久, 森 康平 and Toshitaka Baba :
GPS ログからみる津波浸水想定区域の小学生の避難行動,
四国GISシンポジウム, Feb. 2018.
17. Akihiro Tsukamoto :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
立命館大学アート・リサーチセンター 文部科学省 共同利用・共同研究拠点「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」 2017年度 成果発表会, Feb. 2018.
18. Ryuichi Mizuguchi, Toshitaka Baba, 井若 和久, Akihiro Tsukamoto, Kojiro WATANABE, Hideo Yamanaka and 柴田 功一 :
自律 型位置把握システムにより取得された情報を用いた津波避難シミュレーション,
第12回南海地震四国地域学術シンポジウム, Jan. 2018.
19. Akihiro Tsukamoto and Takamitsu Kawarasaki :
3D都市模型とプロジェクションマッピングを活用した津波浸水深度の体験型展示,
社会産業理工学研究交流会2017, Sep. 2017.
20. Nanami Shiokawa, Akihiro Tsukamoto, Kota Hattori, 林 琳 and Shinsuke Kishie :
教えて!あなたの地域の``○○焼き'',
第13回ESRIコミュニティフォーラム2017, May 2017.
21. Akihiro Tsukamoto and Kota Hattori :
追跡!バックパッカー24時 Tracking backpackers 24/7,
第13回ESRIコミュニティフォーラム2017, May 2017.
22. 塩川 奈々美, Akihiro Tsukamoto, Kota Hattori, 林 琳 and Shinsuke Kishie :
教えて!あなたの地域の``○○焼き'',
第13回ESRIコミュニティフォーラム2017, May 2017.
23. Yuki Iwamoto and Akihiro Tsukamoto :
ガイドブックが描く「街」の空間的範囲の変遷,
四国GISシンポジウム, Feb. 2017.
24. Eri Edagawa and Akihiro Tsukamoto :
徳島県鳴門市における風力発電導入に焦点をあてた利害競合地の視覚化,
四国GISシンポジウム, Feb. 2017.
25. Emi Murakami and Akihiro Tsukamoto :
写真メッシュ分析を用いた徳島市眉山眺望の定量的評価,
四国GISシンポジウム, Feb. 2017.
26. Mutsumi Miya and Akihiro Tsukamoto :
高校生の自転車通学を対象としたGPSによる走行実態の把握,
四国GISシンポジウム, Feb. 2017.
27. Akihiro Tsukamoto :
城下町絵図でまちあるき:モバイル端末と博物館,
徳島城博物館記念講演会 「城下絵図とデジタルマップで読む城下町徳島」, Jan. 2017.
28. Shogo Hirai, Akihiro Tsukamoto, Koichi Tanaka and 根津 寿夫 :
徳島城下絵図のGIS 分析,
2016年日本地理学会秋季学術大会秋季学術大会, Oct. 2016.
29. 前川 勇太, Takuya YABE and Akihiro Tsukamoto :
生活空間を考慮した歴史的町並み景観保存の検討におけるGIS分析の可能性 -徳島県美波町日和佐地区の``あわえ''を事例に‐,
徳島地理学会, Jun. 2016.
30. Akihiro Tsukamoto :
徳島大学・徳島県南部総合県民局 「地域がキャンパス」推進事業 ∼徳島県美波町日和佐地区の建物外観悉皆調査∼の事例,
第12回ESRIコミュニティフォーラム2016, May 2016.
31. Emi Murakami and Akihiro Tsukamoto :
視認率マップ -どこからどんな眉山が見えるのか-,
第12回ESRIコミュニティフォーラム2016, May 2016.
32. Eri Edagawa and Akihiro Tsukamoto :
GISとAHP手法を用いた中規模風力発電所の導入可能性,
第12回ESRIコミュニティフォーラム2016, May 2016.
33. Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像データでみる徳大本伊能図の針穴,
伊能図講演会「伊能忠敬と沿海地図・官板実測日本地図 -徳島大学附属図書館所蔵伊能図の学術調査報告-」, Mar. 2016.
34. Akihiro Tsukamoto :
文系学生のためのGIS教育(パネルディスカッション:空間情報教育),
四国GISシンポジウム, Feb. 2016.
35. Naoto Katoh and Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像を用いた針穴比較による伊能図の描画精度の解明,
四国GISシンポジウム, Feb. 2016.
36. 小黒 瑞季 and Akihiro Tsukamoto :
積雪時における津波災害避難場所の最適立地に関する研究 -北海道函館市を事例に-,
四国GISシンポジウム, Feb. 2016.
37. 前川 勇太, Takuya YABE and Akihiro Tsukamoto :
美波町日和佐地区における''あわえ''を中心とした町並み景観の保存の可能性,
四国GISシンポジウム, Feb. 2016.
38. Akihiro Tsukamoto :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
立命館大学アート・リサーチセンター 文部科学省 共同利用・共同研究拠点「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」 2015年度 成果発表会, Feb. 2016.
39. Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像データで見る徳大本伊能図の針穴,
シンポジウム「伊能図を科学する-徳島大学附属図書館所蔵伊能図の学術調査報告-」, Jan. 2016.
40. Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像データでみる徳島大学所蔵の伊能図,
GIS Day in 四国 2015, Dec. 2015.
41. Akihiro Tsukamoto :
近代京都の地誌・名所案内記類を対象とした画像データベースの構築,
人文地理学会大会研究発表要旨, Nov. 2015.
42. Akihiro Tsukamoto :
GISでみる近代測量図の精度,
公開講演会「現代でも使える!徳島の古地図」, Nov. 2015.
43. Wenqiang HU, Kojiro WATANABE, Akihiro Tsukamoto and Akio Kondo :
Development of 3D-City Model for Urban Planning and Design Support in Historical Built-up Area,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.24, Oct. 2015.
44. Akihiro Tsukamoto :
研究・教育の現場で活用したい地理空間情報,
地理空間情報の活用に関する徳島地域連携協議会, Oct. 2015.
45. Akihiro Tsukamoto, Shogo Hirai and Naoto Katoh :
超高精細画像を用いた伊能図の針穴と測線,
日本地理学会発表要旨集, Sep. 2015.
46. Akihiro Tsukamoto :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
文部科学省 共同利用・共同研究拠点「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」, Jul. 2015.
47. Akihiro Tsukamoto :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
祇園祭デジタルミュージアム展2015, Jul. 2015.
48. Akihiro Tsukamoto and Takamitsu Kawarasaki :
津波浸水深度を仮想的に体験する:GISから現実へ 徳島大学,
第11回ESRIコミュニティフォーラム2015, May 2015.
49. Akihiro Tsukamoto and Shogo Hirai :
針穴の伊能図,
第11回ESRIコミュニティフォーラム2015, May 2015.
50. Akihiro Tsukamoto :
古地図のまちあるきアプリができるまでー『鳥取こちずぶらり』の事例ー,
三原市教育委員会平成27年度市民学芸員実践講座, Apr. 2015.
51. Akihiro Tsukamoto and Shogo Hirai :
徳島大学附属図書館所蔵伊能図の高精細画像を用いた基礎的分析,
日本地理学会2015年春季学術大会, Mar. 2015.
52. Akihiro Tsukamoto :
日和佐地区の建物外観悉皆調査,
「地域がキャンパス」 推進事業 日和佐まちづくりラボ報告会, Mar. 2015.
53. Akihiro Tsukamoto, 矢野 桂司, 赤間 亮, 金子 貴昭 and 山路 正憲 :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
日本文化デジタルヒューマニティズ研究拠点シンポジウム, Mar. 2015.
54. Akihiro Tsukamoto :
超高精細画像で見る伊能図,
第25回徳島大学附属図書館学術講演会「伊能図の謎に迫る!」, Feb. 2015.
55. Akihiro Tsukamoto and Takamitsu Kawarasaki :
津浪浸水深度体験展示の開発,
四国GISシンポジウム, Feb. 2015.
56. Akihiro Tsukamoto :
3DGISから現実へ:津波浸水深度体験展示装置,
四国GISシンポジウム, Feb. 2015.
57. Tohru Naito and Akihiro Tsukamoto :
南海トラフ地震とリスクの経済分析,
四国GISシンポジウム, Feb. 2015.
58. Akihiro Tsukamoto, 矢野 桂司, 赤間 亮, 金子 貴昭 and 山路 正憲 :
近世近代期京都を対象とした諸職名匠・諸師諸芸のデジタルアトラス構築,
第4回 知識・芸術・文化情報学研究会, Feb. 2015.
59. Takamitsu Kawarasaki and Akihiro Tsukamoto :
GISを応用したインスタレーションの制作と地域社会での活用,
2014年度日本映像学会中部支部第2回研究会, Dec. 2014.
60. Tohru Naito and Akihiro Tsukamoto :
南海トラフ地震とリスクの経済分析,
九州経済学会, Dec. 2014.
61. Akihiro Tsukamoto :
立命館大学OBの大学教員へのキャリアパス,
立命館大学キャリアパス講演会, Dec. 2014.
62. Nanami Shiokawa, Hiromasa Kubo, Lin Lin, Yukako Sakoguchi, Chen Ying, Akihiro Tsukamoto and Shinsuke Kishie :
日本列島東西境界域にける地域言語のアスペクト分布,
人文地理学会大会研究発表要旨, 110-111, Nov. 2014.
63. Hiromasa Kubo, Nanami Shiokawa, Akihiro Tsukamoto and Shinsuke Kishie :
GIS を用いた 2 拍名詞アクセントの分析―徳島県吉野川流域を事例に―,
人文地理学会, Nov. 2014.
64. Hiromasa Kubo, Nanami Shiokawa, Akihiro Tsukamoto and Shinsuke Kishie :
GIS を用いた 2 拍名詞アクセントの分析―徳島県吉野川流域を事例に―,
人文地理学会, Nov. 2014.
65. Nanami Shiokawa, Hiromasa Kubo, Lin Lin, Yukako Sakoguchi, Chen Ying, Akihiro Tsukamoto and Shinsuke Kishie :
日本列島東西境界域にける地域言語のアスペクト分布,
人文地理学会大会研究発表要旨, 110-111, Nov. 2014.
66. Wenqiang HU, Kojiro WATANABE, Akihiro Tsukamoto and Akio Kondo :
A Study on Landscape Characteristics of the Hiwasa-ura Historical District, Minami Town in Tokushima Prefecture,
Papers and Proceedings of the Geographic Information Systems Association, Vol.23, Nov. 2014.
67. Akihiro Tsukamoto :
地理空間を用いた 3D 都市模型とプロジェクションマッピングの試み,
地理空間情報の活用に関する徳島地域連携協議会, Oct. 2014.
68. Akihiro Tsukamoto, 矢野 桂司, 赤間 亮, 金子 貴昭 and 山路 正憲 :
近世近代期京都の地誌・案内記を対象としたデジタルアトラスの構築,
日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点 キックオフシンポジウム, Sep. 2014.
69. Tohru Naito and Akihiro Tsukamoto :
Does the rental housing price reflect an earthquake disaster risk? : Evidence from Tokushima Prefecture in Japan,
第17回日本環境共生学会学術会議, Sep. 2014.
70. Akihiro Tsukamoto :
歴史GISの成果と課題,
徳島地理学会, Sep. 2014.
71. Akihiro Tsukamoto and 鳴海 邦匡 :
鳥取藩における測量図のGIS分析と問題,
人文地理学会 第135回歴史地理研究部会(キャンパスプラザ京都(大学コンソーシアム京都)), Jul. 2014.
72. Akihiro Tsukamoto :
江戸時代の物見遊山-名所案内記・日記からみる名所と都市-,
2014年度カレッジ 京都学講座 「京を旅する∼観光のまなざし∼」(キャンパスプラザ京都(大学コンソーシアム京都)), Jun. 2014.
73. Akihiro Tsukamoto :
徳島県海陽町宍喰地区における取り組み,
津波避難勉強会in南知多(公益社団法人日本都市計画学会研究交流特別委員会社会連携交流組織「避難訓練学の提唱および社会的実装に関する研究委員会」)(内海サービスセンター), Jun. 2014.
74. Akihiro Tsukamoto :
3次元で見る徳島の景観と災害,
地理空間情報の活用に関する徳島地域連携協議会(徳島県市町村職員共済組合ホテル千秋閣), Oct. 2013.
75. Akihiro Tsukamoto and 藤田 裕嗣 :
福島県宇田郡の地籍図を用いた復興支援の試み,
日本地理学会(福島大学), Sep. 2013.
76. Akihiro Tsukamoto and 藤田 裕嗣 :
福島県宇田郡の地籍図を用いた復興支援の試み,
国絵図研究会(岐阜市歴史博物館), Sep. 2013.
77. Akihiro Tsukamoto, 柴田 祐, 来見田 博基, 高橋 徹 and 鳴海 邦匡 :
古地図とモバイル端末を用いた地域学習支援アプリケーションの開発―近世後期の鳥取城下町を題材に―,
日本地理学会2013年春季学術大会(立正大学), Mar. 2013.
78. Akihiro Tsukamoto :
『京羽二重』にみる近世期京都の産業―「諸師諸芸・諸職名匠GIS アトラス」の構築―,
日本地理学会2013年春季学術大会(立正大学), Mar. 2013.
79. Akihiro Tsukamoto :
GIS(地理情報システム)からみる洛中洛外図屏風に描かれた京都,
DHワークショップ「デジタル風俗画研究の可能性」(京都文化博物館), Mar. 2013.
80. Akihiro Tsukamoto :
カリフォルニア大学バークリー校所蔵古地図コレクションの来歴と現状―渡米からデジタルアーカイブまで―,
第7回新拠点セミナー(立命館大学), Dec. 2012.
81. Akihiro Tsukamoto :
カリフォルニア大学バークリー校東アジア図書館「日本古地図コレクション」の内容と来歴,
人文地理学会(立命館大学), Nov. 2012.

Products:

1. Takamitsu Kawarasaki and Akihiro Tsukamoto :
浸水高体験コーナー「津波の高さをみてみよう」,
ガレリア新蔵 第22回特別展「徳島大学の防災展ー見て,触れて,食べて,学ぶ防災ー」, Feb. 2018.

Et cetera, Workshop:

1. Akihiro Tsukamoto :
GPS ログからみる津波浸水想定区域の小学生の避難行動,
宍喰小学校連携プロジェクトに関わる修論報告及び津波避難報告, Jul. 2018.
2. Akihiro Tsukamoto :
"WebGISアプリを活用した防災教育の可能性 ―「鳥取こちずぶらり」「とくしま歴史さんぽ」の事例から―",
災害地名研究会☓北海学園大学GISセミナー 災害の記憶を継承する―災害情報の掘り起し,アーカイブ,活用, May 2018.
3. Akihiro Tsukamoto, Yutaka Nakamura, Takamitsu Kawarasaki and Osamu Sahara :
UAV/GISの空撮技術による遺構の3次元デジタルアーカイブ構築と地域での活用に関する研究,
研究推進FD「つながりをひろげる-総合科学部における融合研究の推進に向けて」 (主催:社会総合科学域研究推進室・総合科学部FD委員会), Feb. 2018.
4. Akihiro Tsukamoto :
C-1:マッピングプラン(技術説明),
デモ&マッチングDay, Dec. 2017.
5. Akihiro Tsukamoto :
こちず×アプリ× 博物館×大学×地域,
Stroly Meetup -ちずぶらり地域事例&まち歩き-, Jul. 2017.
6. Akihiro Tsukamoto, Taro Taguchi and Kiyomine Terumoto :
宍喰小学校避難訓練報告・教員研修,
宍喰小学校避難訓練報告・教員研修, Feb. 2015.
7. Akihiro Tsukamoto :
GPSを用いた津波避難訓練の分析 ー徳島県海陽町宍喰地区における取り組みを事例にー,
藤田科研研究会(徳島大学), Jan. 2015.
8. Akihiro Tsukamoto and 鳴海 邦匡 :
鳥取の城下町絵図と「こちずぶらり」,
大阪こちずぶらり研究会, Nov. 2014.
9. Akihiro Tsukamoto, Taro Taguchi and Kiyomine Terumoto :
宍喰小学校避難訓練報告,
宍喰小学校避難訓練報告, Oct. 2014.
10. Akihiro Tsukamoto :
GPS搭載モバイル端末を援用した古地図閲覧システム,
元禄『堺大絵図』に示された堺の都市構造に関する総合的研究 (藤田裕嗣代表)研究会(鳥取県立博物館), Mar. 2013.
11. Akihiro Tsukamoto, 鳴海 邦匡, 柴田 祐, 来見田 博基 and Toru Takahashi :
歴史資料とモバイル端末を援用した 地域活性化のための情報共有システムの構築,
公益財団法人小田急財団研究助成事業報告会, Mar. 2013.
12. Akihiro Tsukamoto :
古地図とモバイルを用いた町歩きワークショップ,
鳥取城下絵図研究会(鳥取県立博物館), Oct. 2012.

Report:

1. Akihiro Tsukamoto :
徳島県美馬市脇町わだつの町並み周辺伝統的景観区域建物外観悉皆調査報告書,
四国大学「美馬市生涯活躍のまち」推進に係る大学連携いきがい支援プログラム」開発等受託事業報告書, 1-52, Mar. 2018.
2. Akihiro Tsukamoto :
徳島県海部郡海陽町宍喰浦建物外観悉皆調査報告書,
徳島県南部総合県民局 受託研究「県南地域づくりキャンパス事業報告書, 1-66, Mar. 2018.
3. 村中 亮夫, 谷端 郷, Akihiro Tsukamoto, 花岡 和聖 and 磯田 弦 :
明治三陸地震津波時の景観・地名復原に関する基礎的研究―山奈宗真の津波調査資料を活用して―,
公益財団法人国土地理協会編 学術研究報告集, Vol.3, 195-212, Feb. 2018.
4. Akihiro Tsukamoto :
徳島県那賀郡那賀町木頭出原・和無田地区建物外観悉皆調査報告書,
徳島県那賀郡那賀町木頭出原・和無田地区建物外観悉皆調査報告書, 1-44, Mar. 2017.
5. Akihiro Tsukamoto :
徳島県海部郡美波町桜町地区建物悉皆調査報告書,
徳島県海部郡美波町桜町地区建物悉皆調査報告書, 1-46, Mar. 2017.
6. Akihiro Tsukamoto :
徳島県海部郡海陽町鞆浦地区建物外観悉皆調査報告書,
徳島県海部郡海陽町鞆浦地区 建物外観悉皆調査報告書, 1-44, Mar. 2015.
7. Akihiro Tsukamoto :
徳島県美波町日和佐地区建物外観悉皆調査報告書,
徳島大学フィールドステーション・シリーズ, 1-44, Mar. 2015.

Grants-in-Aid for Scientific Research (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 観光資源の発掘・再評価 -機械学習による写真共有SNS分析を軸として- (Project/Area Number: 19K12569 )
  • 伊能図の成立過程に関する学際的研究-忠敬没後200年目の地図学史的検証- (Project/Area Number: 18H03603 )
  • A Japanese Old Maps Online: Toward an Open Platform for Collaborative Research in the Digital Humanities (Project/Area Number: 17H06186 )
  • Historical GIS research on the compositions and the genealogy of pubulished maps in the modern and early modern period (Project/Area Number: 17K13580 )
  • 日本における近代初期海図の集成と東アジア海域における西洋海図との相互関係 (Project/Area Number: 16H03527 )
  • Development of Digital Humanities using Historical GIS (Project/Area Number: 16H01965 )
  • Historical GIS Research on Spatio-temporal Changes of Urban Structure and the Representations of Kyoto between the End of the Edo period and the Beginning of the Meiji Period (Project/Area Number: 26770285 )
  • Historical GIS of castle towns using the old maps of castle towns and the historical data of residents in the 17-19th Century, Japan (Project/Area Number: 25244041 )
  • Construction of a GIS database utilizing cadastral maps and old maps for the purpose of disaster reconstruction and prevention (Project/Area Number: 24320168 )
  • Understanding Industrial Distribution in Kyoto during the Edo Period Using a GIS Atlas for Masters, Craftsmen, and Merchants (Project/Area Number: 23820072 )
  • Search by Researcher Number (90608712)