検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 保健科学域 > 保健科学部門 > 看護学系 > 地域看護学 >
徳島大学 > 保健科学教育部 > 保健学専攻 > 看護学領域 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (選定) > 1703017 健幸社会を支えるIoTを活用した医療機器・健診ヘルスケアシステムの開発 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (登録) > 1704029 世界的超高齢先進地域における地域創生を志向した地域住民協働型トータルヘルスプロモーションプログラムモデルの開発 >
徳島大学 > 医学部 > 保健学科 > 看護学専攻 > 地域·精神看護学講座 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (登録) > 1704051 徳島県における災害時の周産期医療・母子支援体制の構築 >

研究活動

専門分野

公衆衛生看護学, 地域看護学
看護学 (Nursing)
看護学 (Nursing)

研究テーマ

保健師の活動技術に関する研究, 生存権を保障する保健師活動に関する研究, 保健師教育に関する教育
住民の生存権を護る保健師活動に関する研究-教育教材の開発と検証-
保健師のコミュニティに対するケアリング概念の構築と測定方法の開発

著書・論文

著書:

1.岩本 里織 :
5.系統看護学講座 専門分野Ⅰ 看護学概論 基礎看護学1,
株式会社 医学書院, 東京, 2015年2月.
2.岩本 里織 :
生活習慣病,第1章ヘルスプロモーション(地域の健康づくり),,
医歯薬出版株式会社, 2014年4月.
3.岩本 里織 :
公衆衛生看護活動論技術演習,
クオリティケア, 東京, 2014年4月.
4.岩本 里織 :
生存権を護る保健師活動ー保健師教育の現場からー,公害救済のモデル「恒久救済」森永ヒ素ミルク中毒事件から学ぶ,
せせらぎ出版, 2014年1月.

学術論文(審査論文):

1.岡本 玲子, 関 裕子, 合田 加代子, 岩本 里織, 小出 恵子, 芳我 ちより, 福川 京子 :
保健師の研究成果活用力尺度の開発,
日本地域看護学会誌 = Journal of Japan Academy of Community Health Nursing, Vol.20, No.1, 13-21, 2017年.
(CiNii: 40021192379)
2.多田 美由貴, 岡久 玲子, 松下 恭子, 岩本 里織 :
実習前後における「保健師に求められる実践能力と卒業時の到達目標と到達度」に関する学生の自己評価,
四国公衆衛生学会雑誌, Vol.62, No.1, 115-121, 2017年.
3.小出 恵子, 岡本 玲子, 草野 恵美子, 岩本 里織, 福川 京子 :
行政保健師の引き継ぎ業務における準備資料の実態 : 経験年数と設置主体による比較,
日本公衆衛生看護学会誌, Vol.6, No.1, 2-9, 2017年.
(CiNii: 40021222752)
4.岩本 里織 :
保健医療福祉へのサービスがおよびにくい人の「アクセスを高める住民ネットワーク尺度」の開発,
JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.14, No.1, 1-8, 2016年.
(CiNii: 40021012849)
5.岩本 里織, 辻 京子, 梅田 弥生 :
徳島県における人材育成の取り組み : 教育機関と保健師が共同で取り組んだ調査から (特集 今後の保健師に係る研修のあり方 : 自治体保健師の人材育成体制構築の推進に向けて),
保健医療科学, Vol.65, No.5, 486-493, 2016年.
(CiNii: 40021001206)
6.岡本 玲子, 岩本 里織, 西田 真寿子, 小出 恵子, 生田 由加利, 田中 美帆, 野村 美千江, 城島 哲子, 酒井 陽子, 草野 恵美子, 野村(斎藤) 美紀, 鈴木 るり子, 岸 恵美子, 寺本 千恵, 村嶋 幸代 :
東日本大震災による津波被災半年後に自治体職員が語った有事の業務と思いー遺体対応に焦点をあててー,
日本公衆衛生看護学会誌, Vol.5, No.1, 2016年.
7.岩本 里織, 岡本 玲子, 成瀬 和子, 山下 正, 名原 壽子 :
住民の生存権を護る保健師の活動内容研究,
四国公衆衛生雑誌, Vol.61, No.1, 107-113, 2016年.
8.岡本 玲子, 岩本 里織, 西田 真寿美, 小出 恵子, 生田 由加利, 田中 美帆, 野村 美千江, 城島 哲子, 酒井 陽子, 草野 恵美子, 野村(齋藤) 美紀, 鈴木 るり子, 岸 恵美子, 寺本 千恵, 村嶋 幸代 :
東日本大震災による津波被災半年後に自治体職員が語った有事の業務と思い:∼遺体対応に焦点をあてて∼,
日本公衆衛生看護学会誌, Vol.5, No.1, 47-56, 2016年.
(DOI: 10.15078/jjphn.5.1_47,   CiNii: 130005152804)
9.塩見 美抄, 岡本 玲子, 岩本 里織 :
行政機関で働く保健師の実践能力の実態,
日本公衆衛生看護学会誌, Vol.5, No.3, 239-249, 2016年.
(DOI: 10.15078/jjphn.5.3_239,   CiNii: 130005252912)
10.岡本 玲子, 鳩野 洋子, 小出 恵子, 長野 扶佐美, 岩本 里織, 草野 恵美子 :
保健活動の必要性を見せる行動尺度の開発,
日本公衆衛生雑誌, Vol.62, No.6, 271-280, 2015年.
(DOI: 10.11236/jph.62.6_271,   PubMed: 26268595,   CiNii: 130005093518,   Elsevier: Scopus)
11.Chie Teramoto, Satoko Nagata, Reiko Okamoto, Ruriko Suzuki, Emiko Kishi, Michie Nomura, Noriko Jojima, Masumi Nishida, Keiko Koide, Emiko Kusano, Saori Iwamoto and Sachiyo Murashima :
Identifying Residents' Health Issues Six Weeks after the Great East Japan Earthquake.,
Public Health Nursing, Vol.32, No.6, 654-661, 2015.
(DOI: 10.1111/phn.12201,   PubMed: 26017670,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
12.岩本 里織, 岡本 玲子, 小出 恵子 :
東日本大震災により被災した自治体職員の被災半年後の語りに見られた身体的精神的健康に影響する苦悩を生じた状況,
日本公衆衛生看護学会誌 = Japanese journal of public health nursing, Vol.4, No.1, 21-31, 2015年.
(CiNii: 40020512958)
13.鳩野 洋子, 岡本 玲子, 長野 扶佐美, 岩本 里織, 草野 恵美子, 小出 恵子 :
保健活動の成果をみせる行動実践尺度の開発,
日本看護研究学会誌 ,37,4,55-61 ,2014.09., Vol.37, No.4, 55-61, 2014年.
14.Satoko Nagata, Chie Teramoto, Reiko Okamoto, Keiko Koide, Masumi Nishida, Ruriko Suzuki, Michie Nomura, Toshiko Tada, Emiko Kishi, Yoko Sakai, Noriko Jojima, Emiko Kusano, Saori Iwamoto, Miki Saito and Sachiyo Murashima :
The tsunami's impact on mortality in a town severely damaged by the 2011 Great East Japan Earthquake.,
Disasters, Vol.38 Suppl 2, S111-22, 2014.
(DOI: 10.1111/disa.12072,   PubMed: 24905810)
15.松尾 睦, 岡本 玲子, 塩見 美抄, 鳩野 洋子, 岩本 里織 :
保健師の経験学習プロセス,
國民經濟雜誌, Vol.208, No.4, 1-13, 2013年.
(CiNii: 110009623725)

学術論文(紀要・その他):

1.岩本 里織, 岡本 玲子, 多田 美由貴, 松下 恭子, 谷 洋江, 橋本 浩子, 森 健治 :
徳島県内に居住する幼児をもつ母親の育児支援ニーズ~自由記載の分析から,
小児保健とくしま, No.24, 23-29, 2016年.
2.岡久 玲子, 多田 美由紀, 松下 恭子, 岩本 里織, 谷 洋江, 増矢 幸子, 橋本 浩子, 髙橋 久美, 森 健治 :
母親が感じる育てにくさとレジリエンスの関連,
小児保健とくしま, Vol.23, 11-16, 2015年.
3.谷 洋江, 増矢 幸子, 橋本 浩子, 髙橋 久美, 森 健治, 岡久 玲子, 多田 美由紀, 松下 恭子, 岩本 里織 :
母親の``子どもに関する困りごと''と``育てにくさ''の関連,
小児保健とくしま, Vol.23, 5-10, 2015年.
4.玉田 雅美, 澁谷 幸, 池田 清子, 岩本 里織, 高田 昌代 :
地域住民ボランティアが参加する看護技術演習の意義 : 地域住民の思いと効果,
神戸市看護大学紀要, Vol.18, 29-38, 2014年.
(CiNii: 120005602202)
5.岩本 里織 :
「森永ヒ素ミルク中毒事件」に関する保健師活動を題材とした授業における学生の学び,
神戸市看護大学紀要, Vol.18, 39-45, 2014年.
(CiNii: 120005602200)

総説・解説:

1.岩本 里織 :
英国における保健師の卒前教育と卒後教育・CPDの現状と課題 (特集 行政保健師の質の保証 : 卒後教育・CPD),
公衆衛生, Vol.80, No.12, 929-933, 2016年12月.
(CiNii: 40021007385)
2.岩本 里織 :
教授就任記念講演 保健師の実践能力と能力獲得の方策,
四国医学雑誌, Vol.72, No.3, 81-88, 2016年8月.
(徳島大学機関リポジトリ: 110383,   CiNii: 40020964857)
3.岩本 里織, Kendall Sally, Knight Denise :
英国における保健師の教育制度と増員計画(第2報),
保健師ジャーナル, Vol.70, No.7, 588-591, 2014年7月.
(CiNii: 40020142365)
4.岩本 里織, Kendall Sally, Knight Denise :
英国における保健師の教育制度と増員計画(第1報),
保健師ジャーナル, Vol.70, No.6, 508-512, 2014年6月.
(CiNii: 40020115256)

国際会議:

1.Reiko Okamoto, Saori Iwamoto, Kayoko Gouda, Keiko Koide, Kyoko Fukukawa and Yasuko Matushita :
Positive Health Assets of communities as Perceived by Public Health Professionals in Japan,
The 4th international global network of public health nursing conference, Sep. 2016.
2.Saori Iwamoto, Reiko Okamoto, Hisako Naraha, Reiko Okahisa, Miyuki Tada and Yasuko Matushita :
Changes in Public Health Nurse Awareness Campaigns to Protect Patients' Right to Live, by Means of DVD Viewing-The Impact of Viewing a DVD on Patient Relief Work during Pulbic Health Nurses' Home Visits,
The 4th international global network of public health nursing conference, Sep. 2016.
3.Saori Iwamoto, Kazuko Tada, Yayoi Umeda and Kyoko Tuzi :
Status of reflection opportunity in novice public health nurses,
The 3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing, korea, Jul. 2016.
4.Kyoko Tsuji, Yayoi Umeda, Saori Iwamoto and Kazuyo Tada :
Difficulties in guiding and coaching novice public health nurses,
The 3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing, Jul. 2016.
5.Yayoi Umeda, Kyoko Tsuji, Saori Iwamoto and Kazuyo Tada :
Concerns at work in novice public health nurses,
The 3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing, Jul. 2016.
6.Miyuki Tada, Reiko Okahisa, Yasuko Matsushita and Saori Iwamoto :
Relation of Bedtime with Mental Health and Lifestyle Habit during Puberty,
The 6th International Conference on Community Health Nursing Research, 68, Seoul, Aug. 2015.
7.Reiko Okahisa, Miyuki Tada, Yasuko Matsushita and Saori Iwamoto :
Gender Comparison of Lifestyle Hait and Resilience of Japanese Adults,
The 6th International Conference on Community Health Nursing Research, 78, SEOUL, Aug. 2015.
8.Saori Iwamoto, Yasuko Matsushita, Reiko Okahisa and Miyuki Tada :
Recognizing public health nurseis' understanding of their areas and cooperation:Acomparison between public health nurses in public health centers and in commnuinty comprehensive care centers,
The 6th International Conference on Community Health Nursing Research, 77, Aug. 2015.
9.Saori Iwamoto :
Caring Competency of Public Health Nurses (PHN) in Supporting Health Care of Communities of Disadvantaged Areas in Japan,
New Orleans, May 2015.
10.Reiko Okamoto, Youko Hatono, Saori Iwamoto, Kayoko Gouda and Fusami Nagano :
Relationships between Practical Competence and Reflection Skill / Experience of Japanese PHNs,
142ND APHA ANNUAL MEETING AND EXPOSITION / NOVEMBER, New Orleans, Nov. 2014.

国内講演発表:

1.吉田 みどり, 岩本 里織, 岡久 玲子, 岸田 佐智, 阪間 稔, 誉田 栄一 :
福島原子力発電所事故後の看護学生のための放射線教育のあり方,
日本保健物理学会第50回研究発表会・日本放射線安全管理学会第16回学術大会合同大会要旨集, 155, 2017年6月.
2.岡久 玲子, 岩本 里織, 多田 美由貴, 松下 恭子 :
発達障がい児等をもつ母親のレジリエンスの内容,
第62回四国公衆衛生学会, 2017年2月.
3.小寺 さやか, 井上 清美, 岩本 里織, 田中 祐子, 中世古 恵美 :
保健師による在日外国人支援の特徴に関する文献検討,
第5回日本公衆衛生看護学会学術集会, 2017年1月.
4.小寺 さやか, 井上 清美, 岩本 里織, 田中 祐子, 中世古 恵美 :
保健師基礎教育におけるグローバル教育に関する文献検討,
第5回日本公衆衛生看護学会学術集会, 2017年1月.
5.岡本 玲子, 小出 恵子, 岩本 里織, 合田 加代子 :
地域の強み「住民の連帯」を高める公衆衛生看護技術,
日本看護科学学会学術集会講演集36回, 694, 2016年12月.
6.岩本 里織, 松下 恭子, 岡久 玲子, 多田 美由貴 :
医療機関および訪問看護ステーションにおける訪問看護の実態調査(第1報)看護提供体制と実施状況の特徴,
第36回日本看護科学学会学術集会, PA-2-22, 2016年12月.
7.松下 恭子, 岩本 里織, 岡久 玲子, 多田 美由貴 :
医療機関および訪問看護ステーションにおける訪問看護の実態調査(第2報)-退院時の連携の特徴と課題,
第36回日本看護科学学会学術集会, PA-2-23, 2016年12月.
8.岡本 玲子, 小出 恵子, 岩本 里織, 杉本 由希子, 合田 加代子 :
保健師の家庭訪問技術到達度 経験年数による獲得状況,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 607, 2016年10月.
9.西田 洋子, 小出 恵子, 岡本 玲子, 岩本 里織, 合田 加代子, 関 裕子, 杉本 由希子 :
保健師の健康生活習慣と専門能力との関連,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 595, 2016年10月.
10.工藤 恵子, 鈴木 晃, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 高橋 郁子, 猪股 久美, 網野 寛子, 川南 公代, 齋藤 泰子, 岩本 里織 :
仮想事例検討会による見取り図活用の有無に関する比較検討(その3) がんの在宅事例,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 508, 2016年10月.
11.高橋 郁子, 工藤 恵子, 鈴木 晃, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 猪股 久美, 網野 寛子, 川南 公代, 齋藤 泰子, 岩本 里織 :
仮想事例検討会による見取り図活用の有無に関する比較検討(その2) 脳卒中の在宅事例,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 508, 2016年10月.
12.鈴木 晃, 工藤 恵子, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 高橋 郁子, 猪股 久美, 網野 寛子, 川南 公代, 齋藤 泰子, 岩本 里織 :
仮想事例検討会による見取り図活用の有無に関する比較検討(その1) 検討会の進行状況,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 508, 2016年10月.
13.辻 京子, 梅田 弥生, 岩本 里織, 多田 和代 :
T県における新任保健師が理想とする保健師像,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 2016年10月.
14.岩本 里織, 梅田 弥生, 辻 京子, 多田 和代 :
T県における保健所と市町村の新任期保健師の困りごとの特徴,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 2016年10月.
15.岡久 玲子, 岩本 里織, 多田 美由貴, 松下 恭子, 多田 敏子 :
慢性疾患を有する成人のストレングス,生活習慣及び主観的健康管理能力に関する実態,
日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 417, 2016年10月.
16.岡久 玲子, 岩本 里織, 松下 恭子, 多田 美由貴, 梅田 弥生 :
A県における訪問看護提供体制に関する調査研究ー(第2報)人材育成の現状と課題についてー,
日本地域看護学会 第19回学術集会 講演集, 151, 2016年8月.
17.多田 美由貴, 岡久 玲子, 松下 恭子, 岩本 里織 :
幼児をもつ母親の育児支援サービスの利用実態と課題,
日本地域看護学会第19回学術集会講演集, 144, 2016年8月.
18.松下 恭子, 岩本 里織, 岡久 玲子, 多田 美由貴, 梅田 弥生 :
A県における訪問看護提供体制に関する調査研究-(第1報)人員配置と諸手当について-,
日本地域看護学会第19回学術集会 講演集, 150, 2016年8月.
19.松下 恭子, 薄木 くるみ, 越川 莉帆, 岡久 玲子, 多田 美由貴, 岩本 里織 :
訪問看護師のグリーフケアに対する意識と実施内容,
第18回日本在宅医学会大会第21回在宅ケア学会学術集会合同大会講演抄録集, 391, 2016年7月.
20.多田 美由貴, 工藤 愛, 岡久 玲子, 松下 恭子, 岩本 里織 :
自殺対策の視点からひきこもりの若者の支援を考える2‐民生委員による把握の実態‐,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会講演集, 272, 2016年1月.
21.山下 正, 波田 弥生, 岩本 里織 :
健康づくり活動に参加している住民の健康に関する意識と行動に関する調査,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会, 2016年1月.
22.西田 洋子, 小出 恵子, 岡本 玲子, 岩本 里織, 合田 加代子, 関 裕子, 杉本 由希子 :
保健師の健康生活実践の実態,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会, 255, 2016年1月.
23.岩本 里織, 岡本 玲子, 合田 加代子, 小出 恵子, 関 裕子, 杉本 由希子 :
保健師のリフレクションと実践能力との関係と影響要因の検討,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会, 252, 2016年1月.
24.合田 加代子, 岡本 玲子, 岩本 里織, 小出 恵子, 関 裕子, 杉本 由希子 :
保健師の研究成果活用力と健康生活実践力との関係,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会, 254, 2016年1月.
25.岡本 玲子, 岩本 里織, 合田 加代子, 小出 恵子, 関 裕子, 杉本 由希子 :
保健師経験年数に関連しない能力 各種能力との相関より,
第4回日本公衆衛生看護学会学術集会, 253, 2016年1月.
26.岡久 玲子, 岩本 里織, 谷 洋江, 松下 恭子, 多田 美由貴, 橋本 浩子, 森 健治, 水本 絢子, 岡本 真実子, 正木 李歩 :
子どもの時の家庭環境と,育てにくさ,レジリエンスの関係,
日本子ども虐待防止学会 第21回学術集会にいがた大会 プログラム・抄録集, 195, 2015年11月.
27.多田 美由貴, 岩本 里織, 岡本 玲子, 名原 壽子, 岡久 玲子, 松下 恭子 :
生存権を護る活動に関する教授方法の開発ーDVD教材の作成と効果の検証2,
日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.62, No.10, 491, 2015年11月.
28.岩本 里織, 多田 美由貴, 岡本 玲子, 名原 壽子, 岡久 玲子, 松下 恭子 :
生存権を護る活動に関する教授方法の開発 DVD教材の作成と効果の検証1,
日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.62, No.10, 491, 2015年10月.
29.鈴木 晃, 工藤 恵子, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 川南 公代, 岩本 里織, 齋藤 泰子, 高橋 邦子, 猪股 久美 :
在宅支援ニーズの多角的具体的把握方法 継続的支援者による見取り図作成方法の検討,
日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.62, No.10, 508, 2015年10月.
30.岩本 里織, 岡本 玲子, 名原 壽子, 多田 美由貴, 岡久 玲子, 松下 恭子 :
住民の生存権を護る保健師活動に関するDVD教材を用いた授業の効果検討,
日本地域看護学会第18回学術集会講演集, 122, 2015年8月.
31.松下 恭子, 三木 幸代, 近藤 佐地子, 木田 菊恵, 岩本 里織 :
大学病院で退院調整を担当する看護師に必要な能力の明確化,
日本医療マネジメント学会雑誌, 323, 2015年6月.
32.岩本 里織, 多田 美由貴, 松下 恭子, 岡久 玲子 :
ひかり協会の保健師相談員の活動内容と行政保健師への思い,
第3回日本公衆衛生看護学会学術集会講演集, 173, 2015年1月.
33.松下 恭子, 岡久 玲子, 多田 美由貴, 岩本 里織 :
在宅看護学実習における終末期看護についての学生の学びの内容,
日本在宅ケア学会学術集会講演集, 170, 2014年11月.
34.有本 なし花, 岩本 里織, 藤井 ひろみ, 小倉 弥生, 成瀬 和子, 奥山 葉子, 山下 正, 宮下 ルリ子, 宇多 みどり, 菊地 慶子, 中山 佳奈, 都筑 千景, 高橋 恭子 :
「命の感動体験」への参加で得られた小学生の意識の中期的変化(第1報),
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 418, 2014年10月.
35.山下 正, 岩本 里織, 藤井 ひろみ, 小倉 弥生, 成瀬 和子, 奥山 葉子, 有本 梨花, 宮下 ルリ子, 宇多 みどり, 菊地 慶子, 中山 佳奈, 都筑 千景, 高橋 恭子 :
「命の感動体験」への参加で得られた小学生の意識の中期的変化(第2報),
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 418, 2014年10月.
36.岩本 里織, 玉本 あかり, 林 優名, 岩本 里織 :
災害復興住宅に住む高齢者の実態調査,
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 433, 2014年10月.
37.伊藤 千尋, 玉本 あかり, 林 優名, 岩本 里織 :
復興住宅に居住する高齢者の主観的健康観とソーシャルサポートに関する研究,
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 433, 2014年10月.
38.林 優名, 伊藤 千尋, 玉本 あかり, 岩本 里織 :
災害復興住宅における高齢者の閉じこもりと関連要因の検討,
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 434, 2014年10月.
39.鈴木 晃, 工藤 恵子, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 川南 公代, 岩本 里織, 斉藤 泰子, 飯降 聖子, 太田 智之, 杉山 真澄, 園田 照代, 中村 見安子, 増田 さおり :
非言語的情報媒体を活用した在宅ニーズの把握方法 「見取り図」に関する予備的検討,
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 564, 2014年10月.
40.工藤 恵子, 鈴木 晃, 大越 扶貴, 浦橋 久美子, 阪東 美智子, 川南 公代, 岩本 里織, 斉藤 泰子, 飯降 聖子, 太田 智之, 杉山 真澄, 園田 照代, 中村 見安子, 増田 さおり :
非言語的情報媒体を活用した在宅ニーズの把握方法 課題あるいは結果としての住み方,
日本公衆衛生学会総会抄録集, No.73, 564, 2014年10月.
41.岩本 里織, 岡本 玲子, 関 裕子, 小出 恵子, 芳我 ちより, 合田 加代子 :
保健師のリフレクションと実践との影響およびその関連要因,
日本地域看護学会第17回学術集会講演集, 151, 2014年8月.
42.小出 恵子, 芳我 ちより, 岡本 玲子, 関 裕子, 岩本 里織, 合田 加代子 :
保健師の健康生活習慣の実態ー経験年数による比較,
日本地域看護学会第17回学術集会講演集, 155, 2014年8月.
43.関 裕子, 岡本 玲子, 芳我 ちより, 小出 恵子, 岩本 里織, 合田 加代子 :
保健師の研究成果活用力と学習要因との関連,
日本地域看護学会第17回学術集会講演集, 146, 2014年8月.
44.合田 加代子, 関 裕子, 芳我 ちより, 小出 恵子, 岩本 里織, 岡本 玲子 :
保健師の研究成果活用力尺度の開発と信頼性・妥当性の検討,
日本地域看護学会第17回学術集会講演集, 145, 2014年8月.
45.岩本 里織, 岡本 玲子 :
生存権を護る保健師活動に関する研究 保健師による活動の現状,
第2回日本公衆衛生看護学会学術集会 講演集, 174, 2014年1月.
46.岩本 里織, 岡本 玲子, 名原 壽子, 山下 正, 成瀬 和子 :
生存権を護る保健師活動に関す研究 保健師による活動の現状,
第2回日本公衆衛生看護学会 抄録集, 2014年1月.
47.西田 真寿美, 草野 恵美子, 岡本 玲子, 野村 美千江, 小出 恵子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 佐尾 貴子, 村嶋 幸代 :
地震による津波災害と保健師活動1-被災地で生きる住民の痛みと強みー,
第1回日本保健師学術集会抄録, 43, 2012年3月.

その他・研究会:

1.岡本 玲子, 小出 恵子, 鳩野 洋子, 草野 恵美子, 岩本 里織, 田中 美帆 :
教育と研究に活用できる「見せる公衆衛生看護技術」のWEB教材(自由集会),
日本地域看護学会第18回学術集会講演集, 47, 2015年7月.
2.岩本 里織, 岡本 玲子, 名原 壽子, 多田 美由貴, 松下 恭子, 岡久 玲子 :
住民の生存権を護る保健師活動 学生や新人期保健師への教育方法の検討(ワークショップ),
日本公衆衛生学会総会抄録集, 344, 2015年1月.
3.岩本 里織, 岡本 玲子, 名原 壽子 :
保健師による生存権を護る活動について考えよう(自由集会),
日本公衆衛生学会総会抄録集, 11-33, 2014年.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 保健師のコミュニティに対するケアリング概念の構築と測定方法の開発 (研究課題/領域番号: 16K12339 )
  • 保健師のグローバル・コンピテンシーと教育プログラムの開発 (研究課題/領域番号: 16K12337 )
  • ストレングスに焦点をあてた生活習慣病予防保健指導プログラムの開発 (研究課題/領域番号: 15K11849 )
  • 地域と個の「強み」を活かす公衆衛生看護技術の統合と教授法の開発 (研究課題/領域番号: 15H05103 )
  • 住民の生存権を護る保健師活動に関する研究-教育教材の開発と検証- (研究課題/領域番号: 25463644 )
  • 活動の必要性と成果を住民と意志決定者に「見せる公衆衛生看護技術」の構築 (研究課題/領域番号: 23390517 )
  • 住民の生存権を護る保健師活動に関する研究 (研究課題/領域番号: 22592561 )
  • 大学院教育を地域貢献に活かす保健師等のコンピテンシー開発 (研究課題/領域番号: 20390572 )
  • サービスがおよびにくい人のアクセスを高める住民ネットワーク機能の評価指標の開発 (研究課題/領域番号: 19791778 )
  • 研究者番号(20321276)による検索