検索:
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 外科 > 泌尿器科 >
徳島大学 > 医科学教育部 > 医学専攻 > 器官病態修復医学講座 >
徳島大学 > 医学部 > 医学科 > 器官病態修復医学講座 > 泌尿器科学分野 >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

研究テーマ

著書・論文

著書:

1.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
間質性膀胱炎が疑われ,膀胱水圧拡張術が診断の契機となった膀胱アミロイドーシスの1例,

学術論文(審査論文):

1.Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, KEI DAIZUMOTO, MEGUMI TSUDA, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka, Shunsuke Furutani, Hitoshi Ikushima and Hiro-omi Kanayama :
Predictive Factors for Prolonged Urination Disorder After Permanent 125I Brachytherapy for Localized Prostate Cancer,
In Vivo, Vol.31, No.4, 755-761, 2017.
(DOI: 10.21873/invivo.11127,   PubMed: 28652453,   Elsevier: Scopus)
2.Terumichi Shintani, Yoshito Kusuhara, Kei Daizumoto, Tsogt-Ochir Dondoo, Yasuyo Yamamoto, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
The Involvement of Hepatocyte Growth Factor-MET-Matrix Metalloproteinase 1 Signaling in Bladder Cancer Invasiveness and Proliferation. Effect of the MET Inhibitor, Cabozantinib (XL184), on Bladder Cancer Cells.,
Urology, Vol.101, 169.e7-169.e13, 2017.
(DOI: 10.1016/j.urology.2016.12.006,   PubMed: 28013036,   Elsevier: Scopus)
3.Tomokazu Senzaki, Tomoharu Fukumori, Hidehisa Mori, Yoshito Kusuhara, Masatsugu Komori, Junichiro Kagawa, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka, Shunsuke Furutani, Hitoshi Ikushima and Hiro-omi Kanayama :
Clinical Significance of Neoadjuvant Combined Androgen Blockade for More Than Six Months in Patients with Localized Prostate Cancer Treated with Prostate Brachytherapy.,
Urologia Internationalis, Vol.95, No.4, 457-464, 2015.
(DOI: 10.1159/000439573,   PubMed: 26461847)
4.Masayuki Takahashi, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Masatsugu Komori, Junichiro Kagawa, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Long-Term Administration of Docetaxel Over 70 Cycles for Castration-Resistant Prostate Cancer.,
Clinical Genitourinary Cancer, Vol.13, No.4, e337-40, 2015.
(DOI: 10.1016/j.clgc.2015.01.012,   PubMed: 25770768,   Elsevier: Scopus)

学術論文(紀要・その他):

1.井内 俊輔, 森 英恭, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
徳島大学泌尿器科におけるBCG膀胱内注入療法の臨床検討,
泌尿器外科, Vol.28, No.3, 330-331, 2015年.

国際会議:

1.Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
What is an appropriate definition of IPSS resolution that correlates closely with QOL recovery after prostate brachytherapy?,
The Journal of Urology, Vol.199, No.4, e274, San Francisco, May 2018.
2.Yasuyo Yamamoto, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Masayuki Takahashi :
Long-term Administration of Mirabegron in the Treatment of Overactive Bladder,
37th Congress of the Societe Internationale d'Urologie, Lisbon, Oct. 2017.
3.Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Safety and efficacy of low-dose-rate brachytherapy for localized prostate cancer in elderly patients,
Lisbon, Oct. 2017.
4.Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Megumi Tsuda, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Terumichi Shintani, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Correlation of insulin receptor expression with efficacy of axitinib in patients with advanced renal cell carcinoma,
2017 Genitourinary Cancers Symposium, Feb. 2017.
5.Yasuyo Yamamoto, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Clinical characteristics differ in ulcerative and non-ulcerative subtypes of interstitial cystitis/ bladder pain syndrome,
International Continence Society, Tokyo, Sep. 2016.
6.Terumichi Shintani, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Low expression of Toll like receptor 4 is associated with squamous differentiation in bladder cancer.,
The American Urological Association, Inc. 111th Annual Meeting, May 2016.
7.Yasuyo Yamamoto, Hidehisa Mori, Terumichi Shintani, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Evaluation of Urinary tract inection after mid-urethral sling,
International Continence Society, Oct. 2015.

国内講演発表:

1.古谷 俊介, 生島 仁史, 外磯 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 森 英恭, 福森 知治, 阪間 稔, 原田 雅史 :
前立腺癌I-125シード治療におけるセラストランドの使用経験(オンコシードと比較して),
日本放射線腫瘍学会小線源治療部会第20回学術大会, 2018年6月.
2.森 英恭, 福森 知治, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
IPSS resolution,
2018年4月.
3.高橋 正幸, 大豆本 圭, 尾崎 啓介, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
新規導入施設における気膀胱下Cohen法の問題点と工夫,
第31回日本泌尿器内視鏡学会総会, 2017年11月.
4.高橋 正幸, 大豆本 圭, 尾崎 啓介, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
アキシチニブ抵抗性バイオマーカーとしての腎癌組織中インスリンレセプター発現,
第55回日本癌治療学会学術集会, 2017年10月.
5.福森 知治, 森 英恭, 川中 崇, 久保 亜貴子, 古谷 俊介, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
高リスク限局性前立腺癌に対する I-125 密封小線源療法の治療成績と生化学的再発予測因子の検討,
第55回日本癌治療学会学術集会, 2017年10月.
6.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT術後の過活動膀胱(OAB)治療に関する検討,
第24回日本排尿機能学会, 2017年9月.
7.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
排尿障害から診断を得た多系統萎縮症症例,
日本泌尿器科學會雜誌, 2017年4月.
8.大豆本 圭, 安宅 祐一朗, 小藤 千鶴, 小和田 実, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
ロボット支援前立腺全摘術後の尿失禁と内閉鎖筋体積の関連性の検討,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
9.高橋 正幸, 安宅 祐一郎, 宇都宮 聖也, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
アキシチニブ投与患者における 腎癌組織中のインスリンレセプター発現のバイオマーカーとしての意義,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
10.福森 知治, 布川 朋也, 楠原 義人, 森 英恭, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
The mechanism of tumor progression in prostate cancer by galectin-3 based on the gene profile,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
11.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
地方での泌尿器科医療の魅力を上げるには?四国内でのsubspecialty獲得への大学を超えた連携の提言,
第100回四国地方会, Vol.79, No.6, 202, 2017年1月.
12.山本 恭代, 楠原 義人, 布川 朋也, 森 英恭, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
麻酔下膀胱水圧拡張術を施行した間質性膀胱炎の検討,
第16回間質性膀胱炎研究会, 2017年1月.
13.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
当院で加療した高齢者陰唇癒着症の検討,
第23回日本排尿機能学会, 2016年12月.
14.山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT手術後に再手術を施行した3症例,
第68回西日本泌尿器科学会総会, 2016年11月.
15.福森 知治, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 福森 知治 :
ロボット支援手術でのシステムトラブルの検討,
第30回日本泌尿器内視鏡学会, 2016年11月.
16.福森 知治, 森 英恭, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
高リスク限局性前立腺癌に対するI-125 密封小線源療法の治療成績,
第54回癌治療学会学術集会, 2016年10月.
17.福森 知治, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 新谷 晃理, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌患者に対する新規薬剤(アビラテロン,エンザルタミド)の初期使用経験,
第104回日本泌尿器科学会総会, 2016年4月.
18.福森 知治, 布川 朋也, 大豆本 圭, 津田 恵, 井内 俊輔, 楠原 義人, 森 英恭, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌患者におけるエンザルタミドの初期使用経験,
第103回日本泌尿器科学会総会, 2016年4月.
19.山口 邦久, 楠原 義人, 森 英恭, 山本 恭代, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
生体腎移植後PMLに対しミルタザピンとメフロキンが奏功した1例,
第49回日本臨床腎移植学会, 2016年3月.
20.福森 知治, 森 英恭, 赤沢 早紀, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 新谷 晃理, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺癌密封小線源療法後のPSA再発予測因子の検討,
第67回西日本泌尿器科学会総会, 2015年11月.
21.山口 邦久, 楠原 義人, 森 英恭, 山本 恭代, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
生体腎移植御早期に肺非結核性抗酸菌症を発症した1例,
移植, Vol.50, No.6, 660, 2015年11月.
22.高橋 正幸, 赤澤 早紀, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
当科における進行性腎細胞癌に対するアキシチニブの治療成績,
第53回日本癌治療学会学術総会, 2015年10月.
23.福森 知治, 森 英恭, 川中 崇, 久保 亜貴子, 古谷 俊介, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
I-125密封小線源療法のPSA再発症例の臨床的検討,
第53回日本癌治療学会学術集会, 2015年10月.
24.福森 知治, 森 英恭, 赤沢 早紀, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 新谷 晃理, 香川 純一郎, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺密封小線源療法後の排尿障害予測因子の検討,
第22回日本排尿機能学会, 2015年9月.
25.山本 恭代, 森 英恭, 新谷 晃理, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
家族性片麻痺性片頭痛が疑われ,間歇的自己導尿を行っている1姉妹例,
第22回日本排尿機能学会, 2015年9月.
26.山本 恭代, 森 英恭, 新谷 晃理, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT手術後の尿路感染症に関する検討,
日本女性骨盤底医学会, 2015年8月.
27.山本 恭代, 森 英恭, 新谷 晃理, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
75歳以上の高齢者に対する間欠導尿の導入に関する検討,
第28回日本老年泌尿器科学会, 2015年5月.
28.福森 知治, 湊 亮詠, 大豆本 圭, 井内 俊輔, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌患者におけるエンザルタミドの初期使用経験,
第103回日本泌尿器科学会, 2015年4月.
29.山本 恭代, 森 英恭, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
徳島大学病院におけるフェソテロジンの使用経験,
第103回日本泌尿器科学会, 2015年4月.

その他・研究会:

1.新谷 晃理, 森 英恭, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
膀胱癌悪性化におけるToll like receptor 4の機能解析,
第25回 泌尿器科分子・細胞研究会, 2016年2月.
2.新谷 晃理, 森 英恭, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
膀胱癌におけるToll like receptor 4の発現解析,
第67回西日本泌尿器科学会総会, 2015年11月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)