Excel(xlsx) for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel, RTF for Microsoft Word
期間: 2004.42021.3

2004年度(平成16年度)

2004年度(平成16年度) / 賞(教育)

(なし)

2004年度(平成16年度) / 賞(研究)

1) 2,004 賞(研究) Masanobu Haraguchi : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2005.

2004年度(平成16年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2005年度(平成17年度)

2005年度(平成17年度) / 賞(教育)

1) 2,005 賞(教育) 英 崇夫, 日下 一也 : 卒業研究のプレゼンテーション評価とその展開, 日本工学教育協会賞「論文·論説賞」, 社団法人 日本工学教育協会, 2005年9月.
2) 2,005 賞(教育) 藤澤 正一郎, 末田 統 : 福祉工学における創造性教育の取り組み, SI2005ベストセッション講演賞, 計測自動制御学会, 2005年12月.

2005年度(平成17年度) / 賞(研究)

1) 2,005 賞(研究) 石津 秀朗, 平野 朋広, 妹尾 真紀子, 佐藤 恒之 : ピリジンN-オキシド誘導体存在下でのN-イソプロピルアクリルアミドのイソタクチックラジカル重合, 第20回中国四国地区高分子若手研究会 支部長賞, 公益社団法人 高分子学会 中国四国支部, 2005年11月.
2) 2,005 賞(研究) 平野 朋広 : 水素結合性コンプレックス形成を利用した立体特異性ラジカル重合に関する研究, 康楽賞, 三木産業株式会社, 2006年1月.
3) 2,005 賞(研究) Hiroyuki Yotsuyanagi : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2006.

2005年度(平成17年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2006年度(平成18年度)

2006年度(平成18年度) / 賞(教育)

1) 2,006 賞(教育) Shoichiro Fujisawa, Takao Hanabusa and Makoto Ohashi : 徳島大学全学共通「創成学習」科目における能力自己評価, Best Presentation Award, Japanese Society for Engineering Education, Jul. 2006.
2) 2,006 賞(教育) 吉田 敦也 : ユビキタス双六遍路, 第7回インターネット活用教育実践コンクール, 文部科学省, 2007年3月.

2006年度(平成18年度) / 賞(研究)

1) 2,006 賞(研究) 緒方 広明, 矢野 米雄 : Personalized Knowledge Awareness Map in Computer Supported Ubiquitous Learning, 論文賞(ICALT2006), IEEE, 2006年7月.
2) 2,006 賞(研究) Azhim Azran, Masatake Akutagawa, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura and Yohsuke Kinouchi : Blood Flow Velocities in Common Carotid Artery Changes with Age and Exercise, OUTSTANDING PAPER AWARD, INTERNATIONAL CONFERENCE ON BIOMEDICAL & PHARMACEUTICAL ENGINEERING, Dec. 2006.
3) 2,006 賞(研究) 坊岡 正之, 末田 統, 藤澤 正一郎 : 電動車いす用スライド型ジョイスティックの操作特性について(その2), SI2006優秀講演賞, 第7回(社)計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2006年12月.
4) 2,006 賞(研究) Masami Shishibori : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2007.
5) 2,006 賞(研究) Fumiaki Kawano, Kenichi Hamada and Kenzo Asaoka : Preparation of strontium-containing hydroxyapatite bone cements mixed with strontium, Poster Award, 1st International Symposium and Workshop "The future Direction of Oral Sciences in the 21st Century", Mar. 2007.
6) 2,006 賞(研究) Daisuke Nagao, Kenichi Hamada, Kenzo Asaoka and Tetsuo Ichikawa : High formability of newly developing biomedical porous titanium, Poster Award, 1st International Symposium and Workshop "The future Direction of Oral Sciences in the 21st Century", Mar. 2007.
7) 2,006 賞(研究) 北 研二 : ユーザに優しい情報検索技術, 源内大賞, 財団法人エレキテル尾崎財団, 2007年3月.

2006年度(平成18年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2007年度(平成19年度)

2007年度(平成19年度) / 賞(教育)

1) 2,007 賞(教育) 多田 敏子 : 共通教育賞, 徳島大学, 2007年12月.
2) 2,007 賞(教育) Junichiro Fukutomi : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2008.

2007年度(平成19年度) / 賞(研究)

1) 2,007 賞(研究) Kenichi Hamada, Daisuke Nagao, Yoritoki Tomotake, Tetsuo Ichikawa and Kenzo Asaoka : Moldless Process of Producing Porous Titanium for Dental Applications, Presentation Award, 6th International Symposium on Titanium in Dentistry, Jun. 2007.
2) 2,007 賞(研究) Kenichi Hamada and Kenzo Asaoka : Effects of Calcium Concentration on Hydrothermal Surface Modification of Titanium, Presentation Award, 6th International Symposium on Titanium in Dentistry, Jun. 2007.
3) 2,007 賞(研究) 獅々堀 正幹, 北 研二 : 距離索引VP-treeにおける解絞り込みの一改良手法, データ工学ワークショップ優秀論文賞, 電子情報通信学会, 2007年7月.
4) 2,007 賞(研究) 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, 情報処理学会, 2007年10月.
5) 2,007 賞(研究) 緒方 広明, 矢野 米雄 : Implementation of Language Learning Outside the Classroom with Handhelds, 論文賞(MULE 2007), APSCE, 2007年11月.
6) 2,007 賞(研究) 渡邉 健 : 優秀教員, 工学部, 2008年3月.
7) 2,007 賞(研究) Masahide Hojo : A control method of parallel inverter for smart islanding of a local power system, BEST POSTERS ICREPQ'08, The International Secretariat of the International Conference on Renewable Energy and Power Quality, Mar. 2008.
8) 2,007 賞(研究) 高木 均 : 竹繊維を用いたバインダフリーグリーンコンポジットの機械的特性, 論文賞, 日本材料学会複合材料部門委員会, 2008年3月.
9) 2,007 賞(研究) Hiroyuki Mitsuhara, Kazuhide Kanenishi and Yoneo Yano : E-NOTEBOOK TOOL FOR EFFECTIVE KNOWLEDGE CONSTRUCTION FROM WEB: ENCOURAGEMENT OF MULTI-PERSPECTIVE THINKING AND PREVENTION OF COPY-AND-PASTE, WBE2008 Best Paper Award, IASTED, Mar. 2008.

2007年度(平成19年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,007 賞(社会貢献) 佐竹 弘 : 産学官連携を積極的に推進し,地域の大学や企業における情報通信分野の研究開発を支援するなど,地域情報化の発展に多大の貢献をされました., 情報通信月間 四国総合通信局長表彰, 四国総合通信局, 2007年6月.

2008年度(平成20年度)

2008年度(平成20年度) / 賞(教育)

(なし)

2008年度(平成20年度) / 賞(研究)

1) 2,008 賞(研究) スレン ソッキアン, 望月 秋利, 上野 勝利, 劉 遹剣 : 浅い基礎の基礎力実験による砂斜面地盤の進行性破壊, 四国支部賞(研究・論文賞), 四国支部, 2008年4月.
2) 2,008 賞(研究) 北條 昌秀 : 分散型電源の導入拡大に対応した配電系統の協調運用形態, 電気学術振興賞 論文賞, 電気学会, 2008年5月.
3) 2,008 賞(研究) Fumiaki Kawano, Kenichi Hamada and Kenzo Asaoka : Resorbable calcium phosphate bone cement precipitated strontium and carbonate apatite, Student Travel Award, 8th World Biomaterials Congress, May 2008.
4) 2,008 賞(研究) Junko Minato, Hiroyuki Mitsuhara, Kenji Kume, Noriko Uosaki and Yoneo Yano : Student Centered Method to Create Learning Materials for Niche-Learning, e-Learning2008 Best Emergent Paper, IADIS, Jul. 2008.
5) 2,008 賞(研究) 緒方 広明, 矢野 米雄 : Capturing, Sharing, Retrieving and Comparing Learning Experiences in a Ubiquitous Learning Environment, 論文賞(CollabTech2008), CollabTech2008, 2008年8月.
6) 2,008 賞(研究) 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, 情報処理学会, 2008年10月.
7) 2,008 賞(研究) Hiroaki Ogata : JAMIOLAS2.0: Supporting to Learn Japanese Mimetic Words and Onomatopoeia with Wireless Sensor Networks, Best Paper Runner-up Award, ICCE 2008, Oct. 2008.
8) 2,008 賞(研究) 矢野 米雄 : 教育におけるコンピュータ等の利用に関する研究, 財団法人康楽會賞, 財団法人 三木康楽会, 2009年1月.
9) 2,008 賞(研究) Hiroyuki Mitsuhara : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2009.

2008年度(平成20年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2009年度(平成21年度)

2009年度(平成21年度) / 賞(教育)

1) 2,009 賞(教育) 香川 順子 : 教養科目群, 共通教育賞, 全学共通教育センター, 2009年9月.

2009年度(平成21年度) / 賞(研究)

1) 2,009 賞(研究) 緒方 広明 : SONKULE: SNS based Knowledge Awareness in Ubiquitous Environment, 論文賞(ICIE2009), ICIE 2009, 2009年7月.
2) 2,009 賞(研究) 三輪 昌史, 藤澤 正一郎, 英 崇夫 : Solar Boat Project, The ACEE 2009 SPECIAL AWARD, Korea Institute for Advancement of Technology, 2009年10月.
3) 2,009 賞(研究) Hiroaki Ogata and Yoneo Yano : Enhancing Ubiquitous Learning Using Video-based Life-Log, Best Paper Award, mLearn2009, Oct. 2009.
4) 2,009 賞(研究) 緒方 広明 : 知的好奇心を触発するユビキタス協調学習環境に関する研究, 若手研究者学長賞, 徳島大学, 2009年11月.
5) 2,009 賞(研究) Hiroaki Ogata : Technology Enhanced Ubiquitous Learning Environment, Young Researcher Leader Award, APSCE, Nov. 2009.
6) 2,009 賞(研究) Hitoshi Takagi : Mechanical properties of cellulose nanofiber composites, Best Poster Presentation, Asian Workshop on Polymer Processing (AWPP2009), Dec. 2009.
7) 2,009 賞(研究) 細井 和雄 : 唾液腺における水チャネルAQP5のLPSによるdown-regulationの機構, 第53回唾液腺学会奨励賞, 日本唾液腺学会, 2009年12月.
8) 2,009 賞(研究) 真田 純子 : 吉野川沿川における神社立地の特徴に関する研究, 第5回景観・デザイン研究発表会優秀講演賞, 土木学会 景観・デザイン研究委員会, 2009年12月.
9) 2,009 賞(研究) 真田 純子 : 文化的景観における生活体験の重要性について, 第5回景観・デザイン研究発表会優秀ポスター賞, 土木学会 景観・デザイン研究委員会, 2009年12月.
10) 2,009 賞(研究) 緒方 広明 : ネットワークロボットアバタを用いたコミュニケーション支援, 第9回エンジニアリングフェスティバル優秀賞, 大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 2010年2月.
11) 2,009 賞(研究) Van Nguyen Nhien, Tomoki Yabutani, Van Nguyen Nhien, Le Nguyen Bao Khanh, Nguyen Xuan Ninh, Le Thi Kim Chung, Junko Motonaka and Yutaka Nakaya : Association of low serum selenium with anemia among adolescent girls living in rural Vietnam, The 13th John M. Kinney Awards, Nutrition: The International Journal of Applied and Basic Nutritional Sciences, Mar. 2010.

2009年度(平成21年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2010年度(平成22年度)

2010年度(平成22年度) / 賞(教育)

1) 2,010 賞(教育) 香川 順子 : 社会性形成科目群(共創型学習・ヒューマンコミュニケーション), 共通教育賞, 全学共通教育センター, 2010年4月.

2010年度(平成22年度) / 賞(研究)

1) 2,010 賞(研究) 田中 耕市 : 地理空間学会 奨励賞, 地理空間学会, 2010年6月.
2) 2,010 賞(研究) 光原 弘幸, 細井 一穂, 加納 寛子, 山崎 雄介, 矢野 米雄 : Webを情報源としたレポート作成における``コピペさせずに吟味させる''という知識構築支援, 第35回全国大会研究奨励賞, 教育システム情報学会, 2010年8月.
3) 2,010 賞(研究) 寺田 賢治 : 企画賞, 平成21年電気学会 電子・情報・システム部門大会企画賞, 電気学会, 2010年9月.
4) 2,010 賞(研究) 水野 孝則, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月.
5) 2,010 賞(研究) 友利 真朗, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技3位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月.
6) 2,010 賞(研究) Hiroaki Ogata and Yoneo Yano : Ubiquitous Learning Log: What if we can log our ubiquitous learning?, Best Technology Design Paper Award, ICCE2010, Nov. 2010.
7) 2,010 賞(研究) Hiroyuki Mitsuhara and Moriyama Toshiyuki : Prototyping Paper-Top Interface as Note-taking Support, ICCE2010 Best Poster Presentation Award, APSCE A(sia-Pacific Society for Computers in Education), Dec. 2010.
8) 2,010 賞(研究) Kyoko Ishimoto, Takeo Iwata, Katsuhiko Yoshimoto and Eiji Tanaka : Functional analysis of a novel adipokine, D-dopachrome tautomerase, in preadipocytes, Best Poster Presentation Award, International Joint Symposium on Oral Science, Dec. 2010.
9) 2,010 賞(研究) 緒方 広明 : SCROLL: Capturing and Reusing Ubiquitous Learning Log, 優秀発表賞, グループウェアとネットワークサービス研究会, 2011年1月.

2010年度(平成22年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2011年度(平成23年度)

2011年度(平成23年度) / 賞(教育)

1) 2,011 賞(教育) 金西 計英 : 共通教育賞, 2011年4月.
2) 2,011 賞(教育) 真田 純子 : 土木遺産を活用した土木教育の実践, 優秀講演賞, 社団法人 土木學會, 2011年6月.

2011年度(平成23年度) / 賞(研究)

1) 2,011 賞(研究) Masafumi Miwa, Shouta Nakamatsu and Kentaro Kinoshita : Easy operation system for unmanned helicopter with RCSS, Best Paper Award (Korea-Japan Joint Symposium on Dynamics and Control 2011), The Korean Society of Mechanical Engineers, May 2011.
2) 2,011 賞(研究) 山中 英生, Abdulah Saifizul Armad, Karim Rehan Mohamed, 奥嶋 政嗣 : Vehicle Size on Speed in Car Following Situation Empirical Analysis on the Effect of Gross Vehicle Weight, 論文賞, 東アジア交通学会, 2011年6月.
3) 2,011 賞(研究) 荒川 豊成, 川島 弘成, 宗次 亮, 三輪 昌史, 寺田 賢治 : 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 情報処理学会, 2011年9月.
4) 2,011 賞(研究) 藤川 真樹, 森 輝瑠, 寺田 賢治 : 撮影によるコンテンツの持ち出しに対抗するための研究, 情報処理学会コンピュータセキュリティシンポジウム2011最優秀デモンストレーション賞, 情報処理学会, 2011年10月.
5) 2,011 賞(研究) 三谷 哲雄, 山中 英生, 草野 優太, 須藤 晃成, 綾 貴穂 : 路上設置型一時停止支援システムの効果に関する現地実験分析, 論文賞, 特定非営利活動法人 ITS Japan, 2011年11月.
6) 2,011 賞(研究) 真田 純子, 山中 英夫 : 助任の丘, 都市デザイン賞, 徳島市, 2012年2月.

2011年度(平成23年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,011 賞(社会貢献) 豊岡 幸志, 浅井 清嗣, 中川 貴文, 中村 国, 村木 謙介, 西野 聖, 大村 優矢, 植松 紘平, 松田 良司, 滝谷 悠介, 日下 一也, 藤澤 正一郎 : たたらプロジェクト活動を通して得た知識, 四国地域特別発表賞, 知的財産シンポジウム in Tokushima 2011, 2011年6月.
2) 2,011 賞(社会貢献) 上野 勝利 : 奉仕団活動に対する表彰, 感謝状(銀枠), 日本赤十字社徳島支部, 2011年12月.
3) 2,011 賞(社会貢献) 山中 英生 : 自転車等の中速グリーンモードに配慮した道路空間構成技術に関する研究, 道路政策の質の向上に資する技術研究開発優秀技術研究開発賞, 新道路技術会議, 2011年12月.

2012年度(平成24年度)

2012年度(平成24年度) / 賞(教育)

1) 2,012 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2013.

2012年度(平成24年度) / 賞(研究)

1) 2,012 賞(研究) Keiichiro Watanabe, Masahiro Abe, H Mori, Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, T Harada, S Fujii, Sonoe Fujii, H Miki, H Miki, K Kagawa, I Endo, Eiji Tanaka and Toshio Matsumoto : The cathepsin K inhibitor KK1-300-01 prevents bone destruction and resumes bone formation in myeloma osteolytic lesions, Young Investigator Award, 2012, ANZBMS, Sep. 2012.
2) 2,012 賞(研究) 山口 雄作, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 第104回日本医学物理学会優秀研究賞, 日本医学物理学会, 2012年9月.
3) 2,012 賞(研究) Toshio Watanabe, 山田 洋平, 薮谷 智規, 髙栁 俊夫, 安澤 幹人, 本仲 純子, 櫻庭 春彦 : 酵素の電解析出に対するナノ粒子の効果およびそのバイオ電池作製への適用, 第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 学生優秀賞, 日本ポーラログラフ学会, 2012年11月.
4) 2,012 賞(研究) Hideo Yamanaka : Asia-Pacific Region Cycling Advocate Award, Asia-Pacific Cycle Congress, Mar. 2013.

2012年度(平成24年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2013年度(平成25年度)

2013年度(平成25年度) / 賞(教育)

1) 2,013 賞(教育) 木下 勇人, 成行 義文 : 剛体ブロックのすべり摩擦係数に関する机上実験, 優秀発表賞, 四国支部, 2013年5月.
2) 2,013 賞(教育) 角田 豊土, 成行 義文 : モード解析に基づく梁及びラーメン構造物の損傷同定法に関する基礎的研究, 優秀発表賞, 四国支部, 2013年5月.

2013年度(平成25年度) / 賞(研究)

1) 2,013 賞(研究) Hiroki Moriguchi : 研究協力に対する貢献, 3rd Hepatology and Gastroenterology International conference Al-Azhar Award, Al-Azhar Group of Hepatology and Gastroenterology, Apr. 2013.
2) 2,013 賞(研究) 弥永 祐樹, 謝 宜達, 坂口 良幸, 横山 修子, 稲場 肇, 美濃島 薫, 荒木 勉, 安井 武史 : テラヘルツ周波数コムの観測と分光計測への応用, 業績賞・論文賞(オリジナル部門), 社団法人 レーザー学会, 2013年5月.
3) 2,013 賞(研究) 上野 勝利 : 静電容量型伸縮計の開発と中山間地集落の地すべり警戒モニタリング, 徳島大学研究開発助成, 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 2013年6月.
4) 2,013 賞(研究) 福井 義浩 : Quantitative study of the development of neurons and synapses in the visual cortex of rats reared in the dark during early postnatal life., 形の科学会論文賞, 2013年6月.
5) 2,013 賞(研究) 真坂 美江子, 加藤 研二, 近藤 光男, 奥嶋 政嗣 : 地方都市における健康支援に着目した一連の低炭素交通政策導入に関する有効性の評価, 平成25年度JCOMM技術賞, 日本モビリティ・マネジメント会議, 2013年7月.
6) 2,013 賞(研究) Keiichiro Watanabe, Masahiro Abe, H Mori, R Amachi, Masahiro Hiasa, T Harada, Shiroh Fujii, Shingen Nakamura, Hirokazu Miki, Kumiko Kagawa, Itsuro Endo, Eiji Tanaka and Toshio Matsumoto : 5. Potent induction of bone formation in myeloma bone lesions by the cathepsin K inhibitor KK1-300-01 in combinat ion with the proteasome inhibitor bortezomib., Plenary poster & Young Investigator Travel Award, The American Society for Bone and Mineral Research, Oct. 2013.
7) 2,013 賞(研究) 長谷 栄治, 田仲 亮介, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : SHG(第二高調波発生)顕微鏡を用いた熱傷治癒過程における真皮コラーゲン動態の可視化, 若手研究奨励賞, 第36回日本生体医工学会中国四国大会, 2013年10月.

2013年度(平成25年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2014年度(平成26年度)

2014年度(平成26年度) / 賞(教育)

(なし)

2014年度(平成26年度) / 賞(研究)

1) 2,014 賞(研究) 山中 英生 : 審議会等功労表彰, 徳島県, 2014年6月.
2) 2,014 賞(研究) 真田 純子 : 棚田・段畑の利用および基盤の変容, 優秀講演賞, 社団法人 土木學會, 2014年6月.
3) 2,014 賞(研究) 今田 久美子, 八木 秀介, 山口 浩司, 若槻 哲三, 伊勢 孝之, 太田 理絵, 門田 宗之, 高島 啓, 松浦 朋美, 飛梅 威, 岩瀬 俊, 山田 博胤, 添木 武, 赤池 雅史, 佐田 政隆 : 心不全を合併した腎血管性高血圧に対する経皮的腎動脈形成術の有効性, 第248回徳島医学会学術集会(平成25年度冬期) 若手奨励賞, 徳島医学会, 2014年7月.
4) 2,014 賞(研究) Fumito Kimura, Takuya Yamamoto, Hirotsugu Yamamoto and Shiro Suyama : Dynamic Wavefront Changes in High-Speed LC Prism by using LED Flashing, Outstanding Poster Paper Award, IMID2014, Aug. 2014.
5) 2,014 賞(研究) 内山 知, 伊藤 伸一, 伊藤 桃代, 福見 稔, 藤澤 正一郎 : 技術委員会奨励賞, 電気学会, 2014年9月.
6) 2,014 賞(研究) 渡辺 公次郎, 山中 英生, 近藤 光男, 伊勢 千尋 : 津波リスクが存在する地域における転居意識に関する研究, 第17回学術大会優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2014年9月.
7) 2,014 賞(研究) 建畠 一輝, 陶山 史朗, 石井 抱, 山本 裕紹 : 高速位置検出を用いた単眼運動視差による 3D 表示の時間遅れと離散化の影響, 技術委員会奨励賞, 電気学会次世代インタラクティブディスプレイ協同研究委員会, 2014年10月.
8) 2,014 賞(研究) 永瀬 雅夫 : 高品質グラフェン作製技術の研究, 第14回エンジニアリングフェスティバル 優秀賞, 徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 2014年10月.
9) 2,014 賞(研究) 足立 克仁, 岩瀬 俊, 赤池 雅史, 齋藤 美穂, 柏木 節子, 橋口 修二, 佐田 政隆, 髙尾 正一郎, 原田 雅史, 川井 尚臣 : Duchenne型筋ジストロフィー女性保因者における心臓MRIガドリニウム遅延造影と下腿筋CT, 第47回 塩田賞, 国立医療学会, 2014年11月.
10) 2,014 賞(研究) Kengo Sato, Akinori Tsuji, Shiro Suyama and Hirotsugu Yamamoto : Development of Column-Parallel LED Screen with Flexible Shape, Outstanding Poster Paper Award, IDW2014, Dec. 2014.
11) 2,014 賞(研究) Minami Sato, Kumiko Nagata, Shingo Kuroda, MANSJUR KARIMA QURNIA, Shinya Horiuchi, Yoshiko Yamamura, Masayuki Azuma and Eiji Tanaka : Effects of low-intensity pulsed ultrasound on salivary gland, Best Poster Presentation Award., The 3rd ASEAN Plus and Tokushima Joint International Conference,, Dec. 2014.
12) 2,014 賞(研究) 清山 幹弘, 志賀 大輔, 藤澤 正一郎, 佐藤 克也, 伊藤 伸一, 稲垣 具志, 池田 典弘, 高橋 和哉 : 横断歩道口用発光ブロックの識別に関する研究, SI2014優秀講演賞, 第15回公益社団法人計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2014年12月.
13) 2,014 賞(研究) 三輪 昌史 : SI2014 優秀講演賞, 第15回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2014 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2014年12月.
14) 2,014 賞(研究) 藤澤 正一郎 : 視覚障害者のための移動支援システムに関する研究, 公益財団法人康楽会賞, 公益財団法人康楽会, 2015年1月.
15) 2,014 賞(研究) 赤池 雅史 : 日本心臓財団・日本循環器学会「心臓」優秀査読賞, 日本心臓財団・日本循環器学会「心臓」優秀査読賞, 医学部教授, 2015年2月.
16) 2,014 賞(研究) 伊藤 丹, 大塚 裕太, 竹内 政樹, 田中 秀治 : カフェイン‐シュウ酸2:1共結晶のメカノケミカル合成における機械的エネルギーと温度の影響, 優秀発表賞, 日本薬学会, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,014 賞(社会貢献) 真田 純子 : 石積み学校, グッドデザイン地域づくりデザイン賞, 公益財団法人 日本デザイン振興会, 2014年10月.
2) 2,014 賞(社会貢献) 真田 純子 : 石積み学校による棚田・段畑の修復と技術の継承, 市民普請大賞優秀賞, 社団法人 土木學會, 2014年11月.

2015年度(平成27年度)

2015年度(平成27年度) / 賞(教育)

1) 2,015 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2016.
2) 2,015 賞(教育) Takashi Yasuno : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2016.

2015年度(平成27年度) / 賞(研究)

1) 2,015 賞(研究) 尾崎 真理, 大楠 剛司, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 内標準法を導入した振幅変調多重化フロー分析法, 若手講演ポスター賞, 日本分析化学会, 2015年5月.
2) 2,015 賞(研究) 関 陽介 : 認証フレームワークを用いたアクセスログを考慮するアンケートシステム, 第30回インターネットと運用技術研究会 学生奨励賞, 情報処理学会, 2015年6月.
3) 2,015 賞(研究) 大塚 裕太, 松村 沙季, 伊藤 丹, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 医薬品結晶転移制御を目的とした赤外スペクトルと多変量解析に基づく研究, 支部長賞, 日本分析化学会 中国四国支部, 2015年7月.
4) 2,015 賞(研究) 稲垣 具志, 藤澤 正一郎, 高橋 和哉, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘 : 視覚障害者の道路横断のための新たな方向定位支援ツールの提案, 研究奨励賞, 社団法人 交通工学研究会, 2015年9月.
5) 2,015 賞(研究) 稲垣 具志, 藤澤 正一郎, 高橋 和哉, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘 : 視覚障害者の道路横断のための新たな方向定位支援ツールの提案, 安全の泉賞, 社団法人 交通工学研究会, 2015年9月.
6) 2,015 賞(研究) 梶本 昇, 武川 恵美, 関根 一光, 浜田 賢一 : 強固に接着し容易に除去できる歯科用スマートセメントの開発, 優秀発表賞, 日本歯科医学会, 2015年9月.
7) 2,015 賞(研究) 葉久 真理 : 平成27年度「科研費」審査委員表彰, 独立行政法人日本学術振興会, 2015年10月.
8) 2,015 賞(研究) 梶本 昇, 浜田 賢一 : スマートに剥離可能な新規歯科用セメントの開発, 学術大会発表優秀賞, 日本接着歯学会, 2015年12月.
9) 2,015 賞(研究) 竹内 政樹, 三木 直之, 石嶺 希一, 田中 秀治 : Nafion Membrane Tube-based On-line Concentrator. Application to Uninary Orotic Acid Determined by Suppressed Ion Chromatography, JAFIA Selection Award 2015, Journal of Flow Injection Analysis, 2016年1月.
10) 2,015 賞(研究) 内藤 徹 : 空間と持続可能な環境政策の理論的研究, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2016年1月.
11) 2,015 賞(研究) 上野 勝利 : 地盤の維持管理のためのモニタリング方法に関する研究, 三木康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2016年1月.
12) 2,015 賞(研究) 梶本 昇, 武川 恵美, 関根 一光, 浜田 賢一 : 接着力を制御できる歯科用セメントの開発, 優秀発表賞, 日本バイオマテリアル学会中四国地方会, 2016年2月.
13) 2,015 賞(研究) 武川 恵美, 乾 志帆子, 誉田 栄一, 浜田 賢一 : 非磁性Au合金で試作した医用デバイスのMRIアーチファクト, 優秀発表賞, 日本バイオマテリアル学会中四国地方会, 2016年2月.
14) 2,015 賞(研究) 邉見 蓉子, 内藤 禎人, 神保 良, 神野 洋平, 関根 一光, 浜田 賢一 : 三次元多孔性チタン織物の機械的特性と骨伝導能, 優秀発表賞, 日本バイオマテリアル学会中四国地方会, 2016年2月.
15) 2,015 賞(研究) 伊田 百美香, 裵 志英, 関根 一光, 河野 文昭, 浜田 賢一 : ボールミリング法で改質したβ-TCPセメントの粉液比の増加による強度と注入性, 優秀発表賞, 日本バイオマテリアル学会中四国地方会, 2016年2月.
16) 2,015 賞(研究) Katsuya SATO, Yuki OGAWA, Shin-ichi Ito, Shoichiro Fujisawa and Kazuyuki MINAMI : Strain Magnitude dependent intracellular calcium signaling response to uniaxial stretch in osteoblastic cells, 2015 JBSE Papers of The Year Award, Japan Society of Mechanical Engineers, Mar. 2016.

2015年度(平成27年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2016年度(平成28年度)

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

1) 2,016 賞(教育) 佐藤 充宏 : 全学共通教育2015後期優秀教員, 共通教育賞, 教養教育院, 2016年6月.
2) 2,016 賞(教育) 金西 計英 : 教養教育賞, 2016年10月.
3) 2,016 賞(教育) 住谷 さつき : 教養教育賞(2016前期), 徳島大学, 2016年10月.
4) 2,016 賞(教育) Shigeru Sugiyama : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2017.

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1) 2,016 賞(研究) 中山 慎一朗, 中山 淳, 難波 康祐 : TAK1 阻害剤 LL-Z1640-2 の不斉全合成, 日本薬学会 第136年会 学生優秀発表者賞, 日本薬学会, 2016年4月.
2) 2,016 賞(研究) 寺井 裕貴, 押村 美幸, 平野 朋広, 右手 浩一 : チオウレア型有機分子触媒を用いたラクチドの立体特異性開環重合, 第65回高分子学会年次大会 優秀ポスター賞, 社団法人 高分子学会, 2016年5月.
3) 2,016 賞(研究) 山中 英生 : 津波災害の恐れのある地域における近居実態と生活再建意識の分析, 優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2016年6月.
4) 2,016 賞(研究) 大橋 栄作, 中山 淳, 難波 康祐 : Palau'amineの第二世代合成研究, 創薬懇話会2016優秀ポスター賞, 日本薬学会, 2016年7月.
5) 2,016 賞(研究) 伊藤 丹, 松村 沙季, 大塚 裕太, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 紫外吸収スペクトルのフロー測定とケモメトリックスによる二層錠製剤の溶出挙動の評価, 支部長賞, 日本分析化学会 中国四国支部, 2016年7月.
6) 2,016 賞(研究) 村上 貴寛, 八木 秀介, 原 知也, 伊勢 孝之, 楠瀬 賢也, 松浦 朋美, 飛梅 威, 山口 浩司, 山田 博胤, 添木 武, 若槻 哲三, 島袋 充生, 赤池 雅史, 春藤 譲治, 佐田 政隆 : 原発性アルドステロン症の診断に有用な臨床所見の検討, 第253回徳島医学会学術集会(平成28年度夏期)「若手奨励賞」, 徳島医学会, 2016年7月.
7) 2,016 賞(研究) Yuta Ohtsuka, Akira Itoh, Saki Matsumura, Masaki Takeuchi and Hideji TANAKA : Investigation on carbamazepine polymorphic transformation kinetics with Multivariate curve resolution - alternating least squares analysis, Poster Prize, 中国化学会, Aug. 2016.
8) 2,016 賞(研究) 中山 慎一朗, 中山 淳, 難波 康祐 : TAK-1阻害剤LLZ-1640-2の不斉全合成, 第32回若手化学者のための化学道場 最優秀ポスター賞, 社団法人 有機合成化学協会, 2016年8月.
9) 2,016 賞(研究) 後藤田 中, 松浦 健二, 田中 俊夫 : 動きに基づき仮想の協走者を提供するウェアラブルシステム, 教育システム情報学会論文賞, 教育システム情報学会, 2016年8月.
10) 2,016 賞(研究) 吉田 晶, 西田 優, 中川 敬三, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : 4-ニトロフェノール還元反応におけるキュービック型メソポーラスシリカ被覆Pt触媒の触媒活性とPt脱落耐性, 化学工学会第48回秋季大会反応工学部会主催学生ポスター研究発表会優秀発表賞, 化学工学会反応工学部会, 2016年9月.
11) 2,016 賞(研究) 廣瀬 康裕, 外輪 健一郎, 堀河 俊英, アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : マイクロ流路を用いた試薬混合が反応収率に及ぼす影響の実験的検討, 化学工学会第48回秋季大会 優秀ポスター発表賞, 社団法人 化学工学会, 2016年9月.
12) 2,016 賞(研究) 神田 峻介, 藤田 勇磨, 森田 和宏, 泓田 正雄 : 動的ダブル配列辞書における実用的な再構成法, 学生奨励賞, WebDB Forum 2016, 2016年9月.
13) 2,016 賞(研究) 廣戸 萌, 堀河 俊英, 外輪 健一郎, アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : 表面張力差により自走する二成分系液滴, 第10回中四国若手CE合宿優秀ポスター発表賞, 化学工学会中国四国支部, 2016年9月.
14) 2,016 賞(研究) 杉山 茂 : 平成28年度「科研費」審査委員の表彰, 独立行政法人日本学術振興会, 2016年9月.
15) 2,016 賞(研究) 佐原 理, 広告:アシタノシカク/MAGNET, 制作:アットアームズ : 関西テレビ 超えろ.「宇チュー大作戦」, 2016 56th ACC CM FESTIVAL ファイナリスト, ACC, 2016年11月.
16) 2,016 賞(研究) 住友 琢哉, 尾崎 真理, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 内標準‐振幅変調多重化フロー分析法の開発とFe2+定量による検証, 若手優秀ポスター賞, フローインジェクション分析研究懇談会, 2016年11月.
17) 2,016 賞(研究) 竹内 梨絵, 押村 美幸, 平野 朋広, 右手 浩一 : マンデル酸と乳酸からなる立体規則性交互共重合体の合成, 2016年日本化学会中国四国支部大会香川大会 優秀ポスター賞, 公益社団法人 日本化学会 中国四国支部, 2016年11月.
18) 2,016 賞(研究) 妹尾 美咲, 小川 修平, 押村 美幸, 平野 朋広, 右手 浩一 : 種々の高分子反応により合成した酢酸ビニル-ビニルアルコール共重合体の連鎖解析, 第31回中国四国地区高分子若手研究会 支部長賞, 公益社団法人 高分子学会 中国四国支部, 2016年11月.
19) 2,016 賞(研究) 田口 太郎 : 柏崎市えんま通り商店街における まちづくり市民事業による住宅再生と市街地復興プロジェクト, 業績賞, 都市住宅学会, 2016年11月.
20) 2,016 賞(研究) 富安 直弥, 並川 誠, 田中 秀治, 竹内 政樹 : 徳島市における水溶性酸性ガス及びPM2.5に含まれる陰イオンの高時間分解観測, 一般ポスター賞, 日本分析化学会イオンクロマトグラフィー研究懇談会, 2016年12月.
21) 2,016 賞(研究) Kohei Uematsu, Ken-Ichiro Sotowa, Toshihide Horikawa and Jesus Rafael Alcantara Avila : Synthesis of cerium dioxide particles using a micromixer, Poster Presentation Award. The 29th International Symposium on Chemical Engineering, The Society of Chemical Engineers,Japan, Dec. 2016.
22) 2,016 賞(研究) 廣戸 萌, 堀河 俊英, 外輪 健一郎, アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : 自走する二成分系液滴の移動メカニズム, 第26回 非線形反応と協同現象研究会 ポスター賞, 非線形反応と協同現象研究会, 2016年12月.
23) 2,016 賞(研究) 長井 宏太, 中尾 友紀, 杉山 茂 : ビスマス-モリブデン系複合酸化物触媒によるブテン類の酸化脱水素反応に対するモリブデン含有量の影響, 化学工学会中国四国支部大会秀発表賞, 化学工学会中国四国支部, 2016年12月.
24) 2,016 賞(研究) 永濱 秀明, 藤澤 正一郎, 佐藤 克也, 伊藤 伸一, 清山 幹弘, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘, 高橋 和哉 : 視覚障害者用方向定位付きLED発光ブロックの実証実験, SI2016優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2016年12月.
25) 2,016 賞(研究) 田口 太郎 : 「移住者受入れガイドブック」作成事業, とくしま業務改善貢献賞, 徳島県, 2016年12月.
26) 2,016 賞(研究) 松原 あつみ, 安井 苑子, 齋藤 裕, 谷村 真優, 松浦 明香, 大岩 優, 西 麻希, 山田 静恵, 谷 佳子, 松村 晃子, 島田 光生, 濵田 康弘 : 胃癌・膵癌患者の予後予測に有用な栄養評価法の検討, 若手優秀特別研究賞, 日本病態栄養学会, 2017年1月.
27) 2,016 賞(研究) 中村 嘉利 : 未利用植物性バイオマスの有効利用法の開発, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2017年2月.
28) 2,016 賞(研究) 富安 直弥, 並川 誠, 田中 秀治, 竹内 政樹 : 2015年冬季の徳島市における水溶性酸性ガス及びPM2.5に含まれる陰イオンのオンライン分析, 分析化学若手初論文賞, 日本分析化学会「分析化学」編集委員会, 2017年2月.
29) 2,016 賞(研究) 上嶋 朋恵, 髙谷 真弘, 加藤 雅裕, , 杉山 茂 : 多孔質SUS管上に製膜したPd膜の水素拡散性向上をめざしたシリカライト中間層へのアルカリ処理, 第19回化学工学会学生発表会(豊中大会)優秀賞, 社団法人 化学工学会, 2017年3月.
30) 2,016 賞(研究) 神田 峻介, 森田 和宏, 泓田 正雄 : 文字列辞書を用いた効率的な文字列辞書圧縮の検討と評価, 学生プレゼンテーション賞, 第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2017), 2017年3月.
31) 2,016 賞(研究) Naoki Takashima, Toshihide Horikawa, Wei-Ting Li, Wei-Hung Chiang, Ken-Ichiro Sotowa and Jesus Rafael Alcantara Avila : Analysis of water adsorption isotherms on B-doped CNT and graphene, Best Poster Award -Third Place-, The 3rd International Forum on Advanced Technologies(IFAT2017), Mar. 2017.
32) 2,016 賞(研究) 奥田 紀久子 : 喫煙防止教育による児童生徒の意識・知識・態度の実態, 発表賞, 日本学校保健学会, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,016 賞(社会貢献) 中野 晋 : 防災体制の整備, 平成28年防災功労者防災担当大臣表彰, 内閣府, 2016年9月.
2) 2,016 賞(社会貢献) 三輪 昌史 : 科学技術振興部門, 徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2016年10月.
3) 2,016 賞(社会貢献) 武知 実波, 相原 昂星, 吾妻 果歩, 狭山 俊, 佐藤 充宏 : しわしわすぽーつ波道巡りの提案:WMG2021後のレガシーの構築に向けて, インターカレッジコンペティション2016決勝大会 関西経済同友会賞, スポーツコミッション関西,関西経済同友会, 2017年1月.

2017年度(平成29年度)

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

1) 2,017 賞(教育) 佐藤 充宏 : 2016後期教養教育優秀教員, 教養教育賞, 教養教育院, 2017年4月.
2) 2,017 賞(教育) 金西 計英 : 教養教育賞, 2017年4月.
3) 2,017 賞(教育) 川中 康平 : e-とくしま推進財団賞<学生部門賞>:Oriless(おりれす), 第7回「ICT(愛して)とくしま大賞」, 徳島県, 2018年2月.

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

1) 2,017 賞(研究) Shin'ichi Konomi, Tomoyo Sasao, Simo Hosio and Kaoru Sezaki : Exploring the Use of Ambient WiFi Signals to Find Vacant Houses, Best Short Paper Award, the 2017 European Conference on Ambient Intelligence and the Internet of Things, Apr. 2017.
2) 2,017 賞(研究) 柿内 直哉, 宮崎 愛子, 竹内 政樹, 田中 秀治 : ハイスループット滴定(43滴定/分)を可能にするフィードバック/固定三角波制御フローレイショメトリー, 若手ポスター賞, 日本分析化学会, 2017年5月.
3) 2,017 賞(研究) 上月 康則 : 功労賞, 社団法人 日本水環境学会, 2017年6月.
4) 2,017 賞(研究) 吉田 幸司, 梶本 昇, 武川 恵美, 関根 一光, 浜田 賢一 : 通電剥離型歯科用セメント(EDDC)の開発 ∼アミノ酸由来イオン液体を用いた検証∼, 優秀発表賞, 四国歯学会, 2017年6月.
5) 2,017 賞(研究) 和田 莉緒菜, 富山 えりな, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 高濃度試料の分析を目的とした振幅変調フロー分析法の研究, 若手ポスター賞, 日本分析化学会中国四国支部, 2017年7月.
6) 2,017 賞(研究) 宇都 義浩 : 血清糖タンパク質由来マクロファージ活性化剤の創製と免疫療法への応用研究, 第59回比較統合医療学会学会賞, 比較統合医療学会, 2017年7月.
7) 2,017 賞(研究) 藤本 あい, 田端 厚之, 高尾 亞由子, 大国 寿士, 前田 伸子, 友安 俊文, 長宗 秀明 : Streptococcus mitisが産生する新規5ドメイン型コレステロール依存性細胞溶解毒素の作用特性の多様性に関する研究, 細菌学若手コロッセウム優秀賞, 細菌学若手コロッセウム, 2017年8月.
8) 2,017 賞(研究) 光原 弘幸, 井上 武久, 山口 健治, 武知 康逸, 森本 真理, 井若 和久, 上月 康則, 獅々堀 正幹 : 考えさせるICT活用型避難訓練の実践, 2016年度教育システム情報学会研究会優秀賞, 教育システム情報学会, 2017年8月.
9) 2,017 賞(研究) Naoya Kakiuchi, Masaki Takeuchi and Hideji TANAKA : High throughput titration by feedback-based flow ratiometry and its application to analysis of vinegar samples, Symposium Award for Outstanding Presentation, Asia / China-Japan-Korea Symposium on Analytical Chemistry 2017, Sep. 2017.
10) 2,017 賞(研究) 塚本 章宏, 河原崎 貴光 : 3D都市模型とプロジェクションマッピングを活用した津波浸水深度の体験型展示, 社会産業理工学研究交流会2017 優秀賞, 社会産業理工学研究部, 2017年9月.
11) 2,017 賞(研究) 神田 峻介, 森田 和宏, 泓田 正雄 : Path Decompositionを用いたメモリ効率の良い動的キーワード辞書の実装法, 学生奨励賞, WebDB Forum 2017, 2017年9月.
12) 2,017 賞(研究) 神田 峻介, 森田 和宏, 泓田 正雄 : Path Decompositionを用いたメモリ効率の良い動的キーワード辞書の実装法, ヤフー株式会社賞, ヤフー株式会社, 2017年9月.
13) 2,017 賞(研究) 杉浦 光, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : 市販の球状シリカ微粒子を中間層として導入した多孔質SUS管へのPd薄膜形成, 化学工学会第49回秋季大会分離プロセス部会ポスターセッションポスター賞, 化学工学会分離プロセス部会, 2017年9月.
14) 2,017 賞(研究) 片山 貴文, 石 文, 藤木 良太, 宋 天, 島本 隆 : 水中ロボットコンテストURPC2017, 銀賞, Underwater Robot Picking Contest(大連, 中国), 2017年9月.
15) 2,017 賞(研究) 片山 貴文, 石 文, 藤木 良太, 宋 天, 島本 隆 : 水中ロボットコンテストURPC2017, 国際協力賞, Underwater Robot Picking Contest(大連, 中国), 2017年9月.
16) 2,017 賞(研究) 平木 美鶴 : 木版画作品「赤い絨毯と果実」佳作賞, 第10回高知国際版画トリエンナーレ展, 土佐和紙国際化実行委員会, 2017年10月.
17) 2,017 賞(研究) 寺田 賢治 : 優秀賞, 社会産業理工学研究交流会2017, 大学院社会産業理工学研究部, 2017年10月.
18) 2,017 賞(研究) 田中 宏樹, 宋 天, 島本 隆 : 顕著性検出を用いた動画像符号化アルゴリズムに関する研究, 優秀論文発表賞, 電気学会, 2017年10月.
19) 2,017 賞(研究) Ryo Goto and Masafumi Miwa : Development of WOL with movable legs, Best Paper of UAV I Session, 6thAsian-Australian Rotorcraft Fourm & Heli Japan 2017, Nov. 2017.
20) 2,017 賞(研究) Shigeru Sugiyama : Appreciation Award, The 30th International Symposium on Chemical Engineering, Korea Institute of Chemical Engineers, Dec. 2017.
21) 2,017 賞(研究) Takao Ueda, SONODA Kurumi, NAKAYAMA Kazuhide and Masayuki Tsukagoshi : Effect of Silane-based Surface Impregnation on Complex Deterioration of Reinforced Concrete Subjected to penetration of Salt Water, Best Paper Award, HydropobeVIII, Dec. 2017.
22) 2,017 賞(研究) 新田 真也, 加藤 裕樹, 島津 匠, 折部 健太, 加藤 雅裕, 二宮 航, 杉山 茂 : イソブタンの酸化脱水素反応におけるMo系触媒の活性検討, 化学工学会中国四国支部大会山口大会優秀発表賞, 化学工学会中国四国支部, 2017年12月.
23) 2,017 賞(研究) Abdel Rahman Maher Harras, Akinori Tsuji and Kenji Terada : Motion-Based Detection and Tracking of Multiple Pedestrians, Best Paper Award, 19th International Conference on Computer Vision and Machine Learning(ICCVML2017), Dec. 2017.
24) 2,017 賞(研究) 山中 英生 : 平成29年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰, 独立行政法人日本学術振興会, 2017年.
25) 2,017 賞(研究) 塩川 奈々美, 塚本 章宏, 服部 恒太, 林 琳, 岸江 信介 : 教えて!あなたの地域の''○○焼き'', 第13回ESRIコミュニティフォーラム2017マップギャラリー4位入賞, ESRIジャパン, 2017年.
26) 2,017 賞(研究) 折部 健太, 加藤 裕樹, 二宮 航, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : ビスマス-モリブデン修飾メソ多孔体によるイソブタンの酸化脱水素反応, 第20回化学工学会学生発表会(東広島大会)優秀賞, 社団法人 化学工学会, 2018年3月.
27) 2,017 賞(研究) 佐野 可奈子, 露口 恵理, 武川 恵美, 浜田 賢一 : Au-Nb合金にZrを添加したときの硬さへの影響, 優秀発表賞, 四国歯学会, 2018年3月.

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,017 賞(社会貢献) 谷岡 広樹 : ワークショップ形式のプログラミング体験講座による若年層へのプログラミングの意欲向上, e-とくしま推進財団賞, 公益財団法人e-とくしま推進財団, 2018年1月.
2) 2,017 賞(社会貢献) 三輪 昌史 : 徳島県地域情報化表彰, 徳島県地域情報化表彰, 徳島県, 2018年1月.

2018年度(平成30年度)

2018年度(平成30年度) / 賞(教育)

1) 2,018 賞(教育) 佐藤 健二 : 教養教育賞, とくしまだいがくきょうようきょういくいん, 教養教育院, 2018年4月.
2) 2,018 賞(教育) 渡部 稔 : 生物学ー基礎からの細胞生物学, 教養教育賞, 徳島大学教養教育院, 2019年3月.
3) 2,018 賞(教育) 泓田 正雄 : 2018年度優秀教員, 理工学部, 2019年3月.
4) 2,018 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Science and Technology, Mar. 2019.

2018年度(平成30年度) / 賞(研究)

1) 2,018 賞(研究) 南川 慶二 : 創立30周年記念功労者, 功労賞, プラスチック成形加工学会, 2018年6月.
2) 2,018 賞(研究) 岡 尚生, 竹内 政樹, 田中 秀治, 吉田 達貞 : 分子科学計算によるFK506結合タンパク質とリガンドとの分子間相互作用解析, 優秀ポスター賞, 第24回中国四国支部分析化学若手セミナー, 2018年7月.
3) 2,018 賞(研究) 齋藤 大輔, Jung Minyoung, 内海 千種, 相澤 直樹, 牧田 潔, 中村 有吾, 平石 博敏, 石橋 正浩 : 投影法課題における図版の特性と性格傾向を反映した神経基盤, 日本心理学会学術大会 優秀発表賞, 社団法人 日本心理学会, 2018年9月.
4) 2,018 賞(研究) 松本 拓真, 神田 峻介, 森田 和宏, 泓田 正雄 : ダブル配列オートマトンによる圧縮文字列辞書の実装, 学生奨励賞, WebDB Forum 2018, 2018年9月.
5) 2,018 賞(研究) 土井 優太, 森田 和宏, 泓田 正雄 : 関数辞書を用いたダブル配列の圧縮手法, FIT奨励賞, FIT運営委員会, 2018年9月.
6) 2,018 賞(研究) 刑部 敬史 : ゲノム集技術を用いた新育種法の開発, 徳島大学 社会産業理工学交流会2018優秀賞, 理工学部, 2018年10月.
7) 2,018 賞(研究) 住友 琢哉, 尾崎 真理, 大楠 剛司, 竹内 政樹, 田中 秀治 : "Internal Standard-Amplitude Modulated Multiplexed Flow Analysis", Analytical Sciences, 2017, 33, 1363, フローインジェクション分析論文賞, (公社)日本分析化学会フローインジェクション分析研究懇談会, 2018年11月.
8) 2,018 賞(研究) ELSAYED ABDELGHANY MOHAMED ABOUSHARARA, 辻 明典, 寺田 賢治 : Recognition of Fatigue Sings using Artificial Intelligence, Excellence in Research, The 1st Scientific Conference Advanced and New Approaches in Physical Therapy 2018, 2018年12月.
9) 2,018 賞(研究) 國見 明加, 長宗 秀明, 白井 昭博 : 酵母に対する紫外線-Aとフェルラ酸の併用殺菌機構の解析, 第45回年次大会ポスター賞, 日本防菌防黴学会, 2018年12月.
10) 2,018 賞(研究) 安友 優子, 菅野 由佳, 白井 昭博 : 可視光領域のLED照射による徳島県産釜揚げしらすの殺菌処理の検討, 第45回年次大会ポスター賞, 日本防菌防黴学会, 2018年12月.
11) 2,018 賞(研究) 井上 愛莉沙, 濵田 康弘 : Protein-Energy Wasting (PEW) と高リン血症の5年生存率に及ぼす影響∼維持血液透析患者での検討∼, 第22回日本病態栄養学会年次学術集会 若手研究特別賞, 日本病態栄養学会, 2019年1月.
12) 2,018 賞(研究) 藤猪 英樹 : HTLV-1の感染メカニズムと感染制御法の確立, 康楽賞, 2019年2月.
13) 2,018 賞(研究) 元木 悠太, 西村 聡一郎, 池光 直人, 三輪 昌史 : SI2018 優秀講演賞, 第19回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2018 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2019年3月.

2018年度(平成30年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,018 賞(社会貢献) 上野 勝利 : 奉仕団活動に対する表彰, 感謝状(金枠), 日本赤十字社徳島支部, 2018年7月.

2019年度(平成31(令和元)年度)

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(教育)

1) 2,019 賞(教育) 上田 勇仁, 吉田 博, 川野 卓二 : 全学的な初年次教育SIH道場の取組, 第1回初年次教育学会教育実践賞, 初年次教育学会, 2019年9月.
2) 2,019 賞(教育) 谷岡 広樹 : 踊る!グレートハッカー2019, 第9回「ICT(愛して)とくしま大賞」e-とくしま推進財団賞<小学生部門賞>, 徳島県 政策創造部 地方創生局地域振興課, 2019年12月.
3) 2,019 賞(教育) 芳賀 昭弘 : 令和元年度保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2020年3月.
4) 2,019 賞(教育) 吉田 博 : 2019, 2019年度日本高等教育開発賞, 日本高等教育開発協会, 2020年3月.

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(研究)

1) 2,019 賞(研究) 梶本 昇, 武川 恵美, 関根 一光, 浜田 賢一 : Electrical shear bonding strength reduction of resin-modified glass-ionomer-cement containing ionic-liquid concept and validation of a smart dental cement debonding-on-demand, 平成30年度日本歯科理工学会論文賞, 日本歯科理工学会, 2019年4月.
2) 2,019 賞(研究) 梶本 昇, 武川 恵美, 関根 一光, 浜田 賢一 : Electrical shear bonding strength reduction of resin-modified glass-ionomer-cement containing ionic-liquid concept and validation of a smart dental cement debonding-on-demand, Dental Materials Science賞, 日本歯科理工学会, 2019年4月.
3) 2,019 賞(研究) 大塚 裕太, 伊藤 丹, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 湿式メカノケミカル合成法によるクロロアパタイトの研究, 優秀発表賞, バイオインテグレーション学会第9回学術大会, 2019年4月.
4) 2,019 賞(研究) Junhel Dalanon, Sachiko Chikahisa, S Afroz, Takuma Iwasa, Arief Waskitho, Noriyuki Shimizu, Hiroyoshi Sei and Yoshizo Matsuka : Chronic mild stress exacerbates sleep quality and pain threshold, First prize of poster competition (Graduate Research Category), Philippine Dental Association, May 2019.
5) 2,019 賞(研究) 塩川 奈々美 : 全学初年次教育を通じたAL普及に向けた取組とその課題, SPODフォーラム2019優秀ポスター賞, 教育改革推進部門, 2019年8月.
6) 2,019 賞(研究) 寺田 賢治 : 貢献賞, 貢献賞, 電気学会, 2019年9月.
7) 2,019 賞(研究) 松浦 健二, 谷岡 広樹, 後藤田 中 : 身体スキル開発における経験・予測・摂動・調整に関する一考察, 2018年度研究会優秀賞, 教育システム情報学会, 2019年9月.
8) 2,019 賞(研究) 井若 和久, 山中 英生, 奥嶋 政嗣, 渡辺 公次郎 : 津波脅威下にある沿岸集落におけるリスク分散型近居に向けた実践とその展望, 論文賞, 日本環境共生学会, 2019年9月.
9) 2,019 賞(研究) Takahashi Toru, Otsuka Yuta, Hideji TANAKA and Masaki Takeuchi : Multivariate Analysis for Low Resolution Absorbance Peaks: An Accelerated FIA, Best Poster Award for Students, International JAFIA 35th Anniversary Symposium with Profs. Christian and Dasgupta & The 56th Meeting of the Japanese Association for Flow Injection Analysis, Oct. 2019.
10) 2,019 賞(研究) Ito Akira, Osuka Yuta, Masaki Takeuchi and Hideji TANAKA : Crystallinity evaluation of mechanochemically synthesized zinc chloroapatite by powder X-ray diffractometory and attenuated total reflection - infrared spectroscopy, Best Poster Award, 2019 China-Japan-Korea Symposium on Analytical Chemistry, Oct. 2019.
11) 2,019 賞(研究) 塚本 章宏 : 近世出版図に描かれた三都の構図の比較分析, ポスターセッション賞, 地理情報システム学会, 2019年10月.
12) 2,019 賞(研究) 松木 均 : リン脂質二重膜相転移の熱力学的研究, 日本熱測定学会 学会賞, 日本熱測定学会, 2019年10月.
13) 2,019 賞(研究) 刑部 敬史 : ゲノム集技術開発, 令和元年徳島県科学技術大賞 科学技術振興部門受賞, 徳島県, 2019年10月.
14) 2,019 賞(研究) Yuriko Osakabe : Highly Cited Researchers 2019, Highly Cited Researchers 2019, Clarivate Analytics, Nov. 2019.
15) 2,019 賞(研究) 蓁原 史隆 and Masafumi Miwa : Construction of general-purpose HiLS for Development of Large Sized Multi-copter, APRIS2019 Outstanding Poster Award, Asia Pacific Conference on Robot IoT System Development and Platform(APRIS) 2019, Nov. 2019.
16) 2,019 賞(研究) 木口 碧, 後藤 優樹, 玉井 伸岳, 松木 均 : 中鎖ホスファチジルコリン二重膜のゲル-液晶中間相状態, 2019年度日本化学会中国四国支部大会ポスター賞, 日本化学会中国四国支部, 2019年11月.
17) 2,019 賞(研究) 川原 宏介, 後藤 優樹, 玉井 伸岳, 松木 均 : 高圧力下における不飽和リン脂質二重膜ベシクルの融合条件, 2019年度日本化学会中国四国支部大会ポスター賞, 日本化学会中国四国支部, 2019年11月.
18) 2,019 賞(研究) 崎谷 浩一郎(, 山田 裕貴, 真田 純子, 田口 太郎 : ふらっとスクエア, デザイン賞奨励賞, 社団法人 土木學會, 2019年11月.
19) 2,019 賞(研究) 谷田 英駿, 奥嶋 政嗣 : 交通流動を考慮した複数主要橋梁における長期補修でのライフサイクルコストに関する分析, 土木計画学研究委員会優秀論文賞, 土木学会土木計画学研究委員会, 2019年12月.
20) 2,019 賞(研究) 異島 優 : 若手研究者学長表彰, 徳島大学, 2019年12月.
21) 2,019 賞(研究) 油井 毅 : 大学発ベンチャー・株式会社KAI, NEDO Technology Commercialization Program 2019 課程修了, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構, 2020年2月.
22) 2,019 賞(研究) Naoko Suzuki : Current Movements towards Dementia-Friendly Communities in Japan: Contributions by Educational Institutions, Best Paper Presenter at the 2nd ICTEL 2020 - International Conference on Teaching, Education and Learning, Teaching and Research Education Association, Mar. 2020.

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2020年度(令和2年度)

2020年度(令和2年度) / 賞(教育)

(なし)

2020年度(令和2年度) / 賞(研究)

1) 2,020 賞(研究) 塚本 章宏 : 第10回総合科学優秀賞, 大学院社会産業理工学研究部, 2020年6月.
2) 2,020 賞(研究) 松木 均 : 高圧力下におけるリン脂質二重膜相転移の研究, 日本高圧力学会 学会賞, 日本高圧力学会, 2020年12月.

2020年度(令和2年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,020 賞(社会貢献) 第35回ファジィシステムシンポジウム実行委員会, 奥嶋 政嗣 : 第35回ファジィシステムシンポジウムの運営, 日本知能情報ファジィ学会貢献賞, 日本知能情報ファジィ学会, 2020年9月.