Excel(xlsx) for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel, RTF for Microsoft Word
期間: 2006.42021.3

2006年度(平成18年度)

prize.{@.date="20060400 20070399" @.organization=\E{124875}}

2006年度(平成18年度) / 賞(教育)

1) 2,006 賞(教育) Shoichiro Fujisawa, Takao Hanabusa and Makoto Ohashi : 徳島大学全学共通「創成学習」科目における能力自己評価, Best Presentation Award, Japanese Society for Engineering Education, Jul. 2006.
2) 2,006 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2007.

2006年度(平成18年度) / 賞(研究)

1) 2,006 賞(研究) 大石 篤哉, 吉村 忍 : 局所接触探索への遺伝的プログラミングの適用(第2報:並列分散線形GPによる高速化), 日本計算工学会論文賞, 日本計算工学会, 2006年5月.
2) 2,006 賞(研究) 伊藤 照明, 大山 啓 : 創造基礎実習におけるフィードバック型評価手法の教育的効果に関する研究, 中国・四国工学教育協会賞, 中国・四国工学教育協会, 2006年6月.
3) 2,006 賞(研究) 石原 国彦 : 学術部門賞(地域共同研究), 阿波銀行, 2006年6月.
4) 2,006 賞(研究) 岩田 哲郎 : レーザ励起ナノ秒蛍光寿命マッピングによる歯の形成と老化の可視化, 生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード, 社団法人 日本生体医工学会, 2006年9月.
5) 2,006 賞(研究) 上田 隆雄 : 曲げ加工部がASRで劣化したコンクリート中の鉄筋遅れ破壊特性に与える影響, 第6回コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム優秀論文賞, 日本材料学会, 2006年10月.
6) 2,006 賞(研究) Akira Oyama : Investigation of Tool Geometry and Machining Conditions for Fracture Size Minimization in Miniature Drilling of Alumina Ceramic with Electroplated Diamond Tool, Best Presentation Award 2006, Organizing Committee of ICPMT2006, Nov. 2006.
7) 2,006 賞(研究) Susumu Namerikawa : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2007.
8) 2,006 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教育賞, 機械工学科, 2007年3月.

2006年度(平成18年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2007年度(平成19年度)

prize.{@.date="20070400 20080399" @.organization=\E{124875}}

2007年度(平成19年度) / 賞(教育)

1) 2,007 賞(教育) 桐山 聰, 英 崇夫 : 思考ツールをつかった計画能力育成の試み, Best Presentation Award, 社団法人 日本工学教育協会, 2007年8月.
2) 2,007 賞(教育) Junichiro Fukutomi : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2008.

2007年度(平成19年度) / 賞(研究)

1) 2,007 賞(研究) 重光 亨 : 小宮賞, ターボ機械協会, 2007年5月.
2) 2,007 賞(研究) 四国地方整備局, 村上 仁士, 水口 裕之, 上月 康則, 徳島県, 愛媛県 : 自律的な環境保全・修復を促す直立型港湾構造物の開発, 土木学会環境賞, 社団法人 土木學會, 2007年5月.
3) 2,007 賞(研究) 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, 情報処理学会, 2007年10月.
4) 2,007 賞(研究) 田村 隆雄 : 「森-川-海」雨水・栄養塩類流出モデルの構築と流出負荷量の算定に関する調査研究, 河川整備基金助成事業優秀成果, 財団法人河川環境管理財団, 2007年11月.
5) 2,007 賞(研究) 鎌田 磨人 : 生態系管理工学, 平成19年度 「三木康楽会賞」, 財団法人康楽会, 2008年1月.
6) 2,007 賞(研究) 海江田 義也 : 燃焼合成法の研究, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2008年1月.
7) 2,007 賞(研究) 渡邉 健 : 優秀教員, 工学部, 2008年3月.
8) 2,007 賞(研究) 高木 均 : 竹繊維を用いたバインダフリーグリーンコンポジットの機械的特性, 論文賞, 日本材料学会複合材料部門委員会, 2008年3月.

2007年度(平成19年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2008年度(平成20年度)

prize.{@.date="20080400 20090399" @.organization=\E{124875}}

2008年度(平成20年度) / 賞(教育)

1) 2,008 賞(教育) Chikanori Hashimoto : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2009.

2008年度(平成20年度) / 賞(研究)

1) 2,008 賞(研究) スレン ソッキアン, 望月 秋利, 上野 勝利, 劉 遹剣 : 浅い基礎の基礎力実験による砂斜面地盤の進行性破壊, 四国支部賞(研究・論文賞), 四国支部, 2008年4月.
2) 2,008 賞(研究) 森本 恵美 : インタビュー調査による基幹技能者の育成問題に関する考察, 四国支部優秀発表賞(Ⅵ部門), 社団法人 土木學會, 2008年5月.
3) 2,008 賞(研究) 福富 純一郎 : 高効率・高通過性汚水用水中ポンプの開発, ターボ機械協会賞(平成19年度技術賞), ターボ機械協会, 2008年5月.
4) 2,008 賞(研究) 石原 国彦 : 日本機械学会環境工学部門研究業績賞, 日本機械学会, 2008年7月.
5) 2,008 賞(研究) 重光 亨 : ターボ機械協会 チャレンジ大賞, ターボ機械協会, 2008年9月.
6) 2,008 賞(研究) 鎌田 磨人 : ジンリョウユリ個体群の構造と光環境, ELR2008 福岡 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会) ポスター賞, ELR2008 福岡 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会), 2008年9月.
7) 2,008 賞(研究) 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, 情報処理学会, 2008年10月.
8) 2,008 賞(研究) 中野 晋 : PHSIモデルによるサンゴの生息環境評価と自然再生計画の策定, 第3回海岸工学論文賞, 海岸工学委員会, 2008年11月.

2008年度(平成20年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2009年度(平成21年度)

prize.{@.date="20090400 20100399" @.organization=\E{124875}}

2009年度(平成21年度) / 賞(教育)

1) 2,009 賞(教育) 鎌田 磨人 : 2009年度優秀教員(建設工学科), 平成21年度 THE TEACHER OF THE YEAR (建設工学科), 工学部, 2010年3月.
2) 2,009 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2010.
3) 2,009 賞(教育) 三神 厚 : 2009年度グローバル大学院地圏環境制御工学コースにおける優秀教員, グローバル大学院工学教育賞, 建設創造システム工学コース, 2010年3月.
4) 2,009 賞(教育) 一宮 昌司 : 平成21年度機械工学科優秀教育賞, 平成21年度機械工学科優秀教育賞, 機械工学科, 2010年3月.
5) 2,009 賞(教育) 村上 理一 : 工学部および大学院の教育および研究における国際化に対する貢献が顕著である, 国際化貢献賞, 工学部, 2010年3月.
6) 2,009 賞(教育) 村上 理一 : 徳島大学先端技術科学教育部におけるグローバル大学院工学教育における優れた教育実績, グローバル大学院工学教育賞, 先端技術科学教育部, 2010年3月.

2009年度(平成21年度) / 賞(研究)

1) 2,009 賞(研究) 森本 恵美 : 総価契約・単価合意方式による低入札抑制の可能性に関する研究, 論文奨励賞, 社団法人 土木學會, 2009年5月.
2) 2,009 賞(研究) 福富 純一郎 : クロスフローファンの入口予旋回量の見積もりと入口流れの制御による高性能化, 畠山研究助成賞, ターボ機械協会, 2009年5月.
3) 2,009 賞(研究) 西野 秀郎 : 非接触空中超音波計測による配管の周回干渉法の開発, 学術奨励賞, 社団法人 日本非破壊検査協会, 2009年5月.
4) 2,009 賞(研究) 伊藤 照明 : 食品衛生品質向上のための境界面混入異物検出法の開発, 学術部門研究助成賞, 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 2009年6月.
5) 2,009 賞(研究) 石原 国彦 : 日本機械学会機械力学・計測制御部門技術業績賞, 日本機械学会, 2009年8月.
6) 2,009 賞(研究) 望月 秋利 : 功労賞, 四国支部, 2009年9月.
7) 2,009 賞(研究) 三輪 昌史, 藤澤 正一郎, 英 崇夫 : Solar Boat Project, The ACEE 2009 SPECIAL AWARD, Korea Institute for Advancement of Technology, 2009年10月.
8) 2,009 賞(研究) Hitoshi Takagi : Mechanical properties of cellulose nanofiber composites, Best Poster Presentation, Asian Workshop on Polymer Processing (AWPP2009), Dec. 2009.
9) 2,009 賞(研究) 真田 純子 : 吉野川沿川における神社立地の特徴に関する研究, 第5回景観・デザイン研究発表会優秀講演賞, 土木学会 景観・デザイン研究委員会, 2009年12月.
10) 2,009 賞(研究) 真田 純子 : 文化的景観における生活体験の重要性について, 第5回景観・デザイン研究発表会優秀ポスター賞, 土木学会 景観・デザイン研究委員会, 2009年12月.
11) 2,009 賞(研究) 石原 国彦 : 振動・騒音関連技術の実機への適用, 康楽賞, 財団法人・康楽会, 2010年1月.

2009年度(平成21年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,009 賞(社会貢献) 中野 晋 : 県内企業へのBCP普及の取り組み, BCAOアワード2008・大賞, 特定非営利活動法人 事業継続推進機構, 2009年4月.
2) 2,009 賞(社会貢献) 英 崇夫 : 材料学の進歩発展への寄与と日本材料学会支部運営への貢献, 日本材料学会支部功労賞, 日本材料学会, 2009年5月.

2010年度(平成22年度)

prize.{@.date="20100400 20110399" @.organization=\E{124875}}

2010年度(平成22年度) / 賞(教育)

1) 2,010 賞(教育) 河村 勝, 渡辺 公次郎 : 学生サークル活動による建築教育の試み, ポスター発表賞, 社団法人 日本工学教育協会, 2010年8月.
2) 2,010 賞(教育) 森本 恵美 : 長期インターンシップによる公務サービス人材の育成, 年次学術講演会優秀講演賞(CS-1部門), 社団法人 土木學會, 2010年9月.
3) 2,010 賞(教育) 上田 隆雄 : 2010年度優秀教員(建設工学科), 平成22年度 THE TEACHER OF THE YEAR (建設工学科), 工学部, 2011年1月.
4) 2,010 賞(教育) 蒋 景彩 : 優秀教員, グローバル大学院工学教育賞, 徳島大学大学院先端技術科学教育部国際連携教育開発センター, 2011年3月.
5) 2,010 賞(教育) 三神 厚 : 徳島大学工学部国際化貢献賞, 徳島大学工学部, 2011年3月.

2010年度(平成22年度) / 賞(研究)

1) 2,010 賞(研究) 上田 隆雄, 郡 政人 : 細骨材種類がモルタルの近赤外分光スペクトルに与える影響, 土木学会四国支部賞(技術開発賞), 四国支部, 2010年5月.
2) 2,010 賞(研究) Mahito Kamada : Networking human resources for managing natural resource in a region, 2nd On-Boad Symposium (Komatsuhima, Japan) Poster Award, 徳島大学, May 2010.
3) 2,010 賞(研究) 吉田 憲一, 小倉 圭二, 近藤 浩德 : 反射体を用いたガイド波の高効率励起検出法による欠陥検出性能の検証, 学術奨励賞, 社団法人 日本非破壊検査協会, 2010年5月.
4) 2,010 賞(研究) 鎌田 磨人 : 都市のはざまに残る里山-都市化による消失リスク VS 保全のためのソーシャル・キャピタル, 第20回日本景観生態学会大会 ポスター賞, 日本景観生態学会, 2010年7月.
5) 2,010 賞(研究) Teruaki Ito : Certificate of appreciation for iDECON2010, Universiti Teknikal Malaysia Melaka, Sep. 2010.
6) 2,010 賞(研究) 水野 孝則, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月.
7) 2,010 賞(研究) 友利 真朗, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技3位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月.
8) 2,010 賞(研究) 重光 亨 : 電子機器小型冷却装置の省エネルギー化に関する研究, エンジニアリングフェスティバル2011 パネル発表者優秀賞, 徳島大学工学部, 2010年11月.
9) 2,010 賞(研究) Hirohito Matsukawa and Hitoshi Takagi : Effect of molding conditions on shear strength of laminated bamboo composites, Best Student Poster Award, Seventh Asian-Australasian Conference on Composite Materials, Nov. 2010.
10) 2,010 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教員, 工学部, 2011年3月.
11) 2,010 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教育賞, 機械工学科, 2011年3月.

2010年度(平成22年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2011年度(平成23年度)

prize.{@.date="20110400 20120399" @.organization=\E{124875}}

2011年度(平成23年度) / 賞(教育)

1) 2,011 賞(教育) 真田 純子 : 土木遺産を活用した土木教育の実践, 優秀講演賞, 社団法人 土木學會, 2011年6月.
2) 2,011 賞(教育) 上田 隆雄 : リチウム含有HPFRCCを陽極システムに用いた電気化学的リハビリテーション手法に関する研究, 三木康楽賞, 工学部, 2012年1月.
3) 2,011 賞(教育) 渦岡 良介 : 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 徳島大学工学部, 2012年3月.

2011年度(平成23年度) / 賞(研究)

1) 2,011 賞(研究) Masafumi Miwa, Shouta Nakamatsu and Kentaro Kinoshita : Easy operation system for unmanned helicopter with RCSS, Best Paper Award (Korea-Japan Joint Symposium on Dynamics and Control 2011), The Korean Society of Mechanical Engineers, May 2011.
2) 2,011 賞(研究) 山中 英生, Abdulah Saifizul Armad, Karim Rehan Mohamed, 奥嶋 政嗣 : Vehicle Size on Speed in Car Following Situation Empirical Analysis on the Effect of Gross Vehicle Weight, 論文賞, 東アジア交通学会, 2011年6月.
3) 2,011 賞(研究) 鎌田 磨人, 大橋 順, 高橋 信樹, 田代 優秋 : 空間的階層概念に基づく湿生RDB植物の分布決定要因の抽出, 第21回 日本景観生態学会大会 ポスター賞, 日本景観生態学会, 2011年6月.
4) 2,011 賞(研究) Ke Liu, Hitoshi Takagi and Zhimao Yang : Development of Manila hemp fiber epoxy composite with high tensile properties through handpicking fiber fragment, Best Paper Award, 6th International Conference on Advanced Materials Development and Performance, Jul. 2011.
5) 2,011 賞(研究) 荒川 豊成, 川島 弘成, 宗次 亮, 三輪 昌史, 寺田 賢治 : 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 情報処理学会, 2011年9月.
6) 2,011 賞(研究) 鎌田 磨人, 乾 隆帝, 竹村 紫苑, 大橋 順, 鬼倉 徳雄 : 「九州における汽水性希少ハゼ類の分布パターンと流域特性」, 応用生態工学会 第15回研究発表会 ポスター賞, 応用生態工学会, 2011年9月.
7) 2,011 賞(研究) 三谷 哲雄, 山中 英生, 草野 優太, 須藤 晃成, 綾 貴穂 : 路上設置型一時停止支援システムの効果に関する現地実験分析, 論文賞, 特定非営利活動法人 ITS Japan, 2011年11月.
8) 2,011 賞(研究) 真田 純子, 山中 英夫 : 助任の丘, 都市デザイン賞, 徳島市, 2012年2月.
9) 2,011 賞(研究) 安井 武史 : 国家標準にトレーサブルなコヒーレント周波数リンクの創生とそれに基づいたテラヘルツ周波数標準技術の系統的構築, 平成23年度 徳島大学工学部長表彰, 徳島大学, 2012年3月.
10) 2,011 賞(研究) 伊藤 照明 : 徳島大学工学部国際化貢献賞, 徳島大学, 2012年3月.
11) 2,011 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教育賞, 機械工学科, 2012年3月.

2011年度(平成23年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,011 賞(社会貢献) 豊岡 幸志, 浅井 清嗣, 中川 貴文, 中村 国, 村木 謙介, 西野 聖, 大村 優矢, 植松 紘平, 松田 良司, 滝谷 悠介, 日下 一也, 藤澤 正一郎 : たたらプロジェクト活動を通して得た知識, 四国地域特別発表賞, 知的財産シンポジウム in Tokushima 2011, 2011年6月.
2) 2,011 賞(社会貢献) 上野 勝利 : 奉仕団活動に対する表彰, 感謝状(銀枠), 日本赤十字社徳島支部, 2011年12月.
3) 2,011 賞(社会貢献) 山中 英生 : 自転車等の中速グリーンモードに配慮した道路空間構成技術に関する研究, 道路政策の質の向上に資する技術研究開発優秀技術研究開発賞, 新道路技術会議, 2011年12月.

2012年度(平成24年度)

prize.{@.date="20120400 20130399" @.organization=\E{124875}}

2012年度(平成24年度) / 賞(教育)

1) 2,012 賞(教育) 村上 理一 : 学部・大学院教育部におけるグローバル化人材育成に顕著な貢献, 工学部長表彰, 先端技術科学教育部, 2013年3月.
2) 2,012 賞(教育) 三神 厚 : 2012年優秀教員, 工学部, 2013年3月.
3) 2,012 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2013.

2012年度(平成24年度) / 賞(研究)

1) 2,012 賞(研究) 上田 康文, 石田 徹, 竹内 芳美 : 五軸NURBS補間加工用CAMシステムの開発(一般化ポストプロセッサによるNCデータの生成), 日本機械学会賞(論文), (一社)日本機械学会, 2012年4月.
2) 2,012 賞(研究) 長尾 文明 : 物体背後の円柱に生じる空力不安定振動に関する一連の研究, 日本風工学会賞(論文賞), 日本風工学会, 2012年5月.
3) 2,012 賞(研究) 徳島県, 沖洲海浜楽しむ会, 上月 康則 : マリンピア沖洲第二期事業におけるルイスハンミョウのミチゲーション, 土木学会環境賞, 社団法人 土木學會, 2012年6月.
4) 2,012 賞(研究) 伊藤 照明 : 口腔内写真画像を用いた簡易型印象作成法に関する研究, 学術部門研究助成賞, 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 2012年6月.
5) 2,012 賞(研究) 塚越 雅幸 : 画像解析シミュレーションによる建築用ポリマーセメント防水材料の設計法, 日本材料学会四国支部第10回学術講演会優秀講演発表賞, 日本材料学会, 2012年6月.
6) 2,012 賞(研究) Sayaka GENDA, Masayuki Tsukagoshi and Takao Ueda : Correlation between the Microstructure of Concrete and the Surface Color Change during Drying Process, Best Paper Award, KOREA /JAPAN Joint Symposium on Building Materials & Construction, Aug. 2012.
7) 2,012 賞(研究) 岩本 敏明, 大西 舞, 鎌田 磨人, 野田 奏栄 : 生物多様性主流化ツールとしてのタウンミーティング, ELR2012 東京 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会) ポスター賞, ELR2012 東京 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会), 2012年9月.
8) 2,012 賞(研究) 鈴木 享子, 吉冨 友恭, 河口 洋一, 江戸 謙顕, 市村 政樹, 藤本 信治, 大竹 二雄 : 降海型イトウの回遊履歴と胃内容物組成, ELR2012ポスター賞「動物系最優秀賞」, ELR2012, 2012年9月.
9) 2,012 賞(研究) Kano Yuichi, 河口 洋一, Yamashita Tomomi, Shimatani Yukihiro : Distribution of the oriental weatherloach, Misgurnus anguillicaudatus, in paddy fields and its implications for conservation in Sado Island, 論文賞, 日本魚類学会, 2012年9月.
10) 2,012 賞(研究) T. Yamashita, Y. Ogura, R. Tanaka, Takeshi Yasui, Tsutomu Araki and T. Hirao : Non-invasive in situ assessment of structural alteration of human dermis caused by photo-aging a novel collagen specific imaging technique, IFSCC Basic Research Award, International Federation of Societies of Cosmetic Chemists Congress (IFSCC), Oct. 2012.
11) 2,012 賞(研究) 西野 秀郎 : 非破壊計測のためのガイド波の基礎と展望, 60周年記念優秀解説賞, 社団法人 日本非破壊検査協会, 2012年10月.
12) 2,012 賞(研究) Tomoki Shiotani, Yuta Takata, Takeshi Watanabe and Hiroyasu Ohtsu : Damage Evaluation of Heterogeneous Materials by Q-value Analysis of AE Waveforms, Paper Award, International Acoustic Emission Symposium, Nov. 2012.
13) 2,012 賞(研究) Yuji Tanaka, Eiji Hase, Shuichiro Fukushima, Takeshi Yasui and Tsutomu Araki : In vivo imaging of collagen fiber orientation with rapid polarization-resolved SHG microscopy, Student Poster Session Competition for the conference on Multiphoton Microscopy in the Biomedical Sciences XIII, BiOS2013 in SPIE Photonics West 2013, Feb. 2013.
14) 2,012 賞(研究) 市川 智也, 塚越 雅幸, 上田 隆雄 : 塗膜系仕上材料がフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を使用したコンクリートの塩害抑制効果に与える影響に関する検討, 日本建築学会 2012年度関東支部若手優秀研究報告賞, 社団法人 日本建築学会, 2013年3月.
15) 2,012 賞(研究) 重光 亨 : 源内奨励賞, 2013年3月.
16) 2,012 賞(研究) Hideo Yamanaka : Asia-Pacific Region Cycling Advocate Award, Asia-Pacific Cycle Congress, Mar. 2013.
17) 2,012 賞(研究) 渡邉 健 : 優秀教員, 工学部, 2013年3月.

2012年度(平成24年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2013年度(平成25年度)

prize.{@.date="20130400 20140399" @.organization=\E{124875}}

2013年度(平成25年度) / 賞(教育)

1) 2,013 賞(教育) 市川 智也, 塚越 雅幸, 上田 隆雄 : 塗膜系仕上材料下のフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を使用したコンクリートの中性化と塩害, 平成25年度土木学会四国支部技術研究発表会優秀発表者賞, 社団法人 土木學會, 2013年5月.
2) 2,013 賞(教育) 木下 勇人, 成行 義文 : 剛体ブロックのすべり摩擦係数に関する机上実験, 優秀発表賞, 四国支部, 2013年5月.
3) 2,013 賞(教育) 角田 豊土, 成行 義文 : モード解析に基づく梁及びラーメン構造物の損傷同定法に関する基礎的研究, 優秀発表賞, 四国支部, 2013年5月.
4) 2,013 賞(教育) 出口 祥啓, 徳島大学 : パテントコンテスト 文部科学賞 科学技術・学術政策局長賞, 科学技術・学術政策局, 文部科学省, 2014年1月.

2013年度(平成25年度) / 賞(研究)

1) 2,013 賞(研究) 弥永 祐樹, 謝 宜達, 坂口 良幸, 横山 修子, 稲場 肇, 美濃島 薫, 荒木 勉, 安井 武史 : テラヘルツ周波数コムの観測と分光計測への応用, 業績賞・論文賞(オリジナル部門), 社団法人 レーザー学会, 2013年5月.
2) 2,013 賞(研究) 上野 勝利 : 静電容量型伸縮計の開発と中山間地集落の地すべり警戒モニタリング, 徳島大学研究開発助成, 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 2013年6月.
3) 2,013 賞(研究) 真坂 美江子, 加藤 研二, 近藤 光男, 奥嶋 政嗣 : 地方都市における健康支援に着目した一連の低炭素交通政策導入に関する有効性の評価, 平成25年度JCOMM技術賞, 日本モビリティ・マネジメント会議, 2013年7月.
4) 2,013 賞(研究) 森 紗綾香, 山中 亮一, 上月 康則, 中西 敬, 平井 研, 一色 圭佑, 前田 真里, 上嶋 英機, 田尻 和行, 垣内 桂 : 尼崎運河における水質汚濁と水環境再生を主題とした環境教育の波及効果, 日本沿岸域学会論文賞, 日本沿岸域学会, 2013年7月.
5) 2,013 賞(研究) 宗田 侑也, 高木 均, ナカガイト ノリオ アントニオ : セルロースナノウィスカー作製による古紙の再利用に関する研究, 日本材料学会四国支部優秀講演発表賞, 日本材料学会四国支部, 2013年8月.
6) 2,013 賞(研究) 家村 浩太朗, 高木 均, ナカガイト ノリオ アントニオ : HNT, CNF, PVAの添加によるPLAの機械的特性, 耐熱性向上に関する基礎研究, 日本材料学会四国支部優秀講演発表賞, 日本材料学会四国支部, 2013年8月.
7) 2,013 賞(研究) Takao Ueda, Masayuki Tsukagoshi and KUSHIDA Jyunji : Influence of temperature on electrochemical remedial measure and complex deterioration due to chloride attack and ASR, Paper Award2, 3rd International Conference on Sustainable Construction Materials & Technologies (SCMT3), Aug. 2013.
8) 2,013 賞(研究) 光原 弘幸, 角川 隆英, 宮下 純, 井若 和久, 上月 康則, 田中 一基 : 拡張現実感を用いたバーチャル避難訓練, 第38回全国大会大会奨励賞, 教育システム情報学会, 2013年9月.
9) 2,013 賞(研究) 中森 正基, 塚越 雅幸 : ポリマーセメント系塗膜防水層の微細構造と耐疲労性能の関係, 2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会 若手優秀発表, 一般社団法人 日本建築学会, 2013年9月.
10) 2,013 賞(研究) Mitsuhiro Ohta : Numerical Simulations of a Bubble Rising through a Shear-thickening Fluid, Outstanding Paper Award of 2012, Journal of Chemical Engineering of Japan, Sep. 2013.
11) 2,013 賞(研究) 香川 祥大, 竹川 有哉, 赤坂 卓美, 乾 隆帝, 佐藤 陽一, 河口 拓紀, 井上 幹生, 河口 洋一 : 四国における河川魚類を対象とした種の多様性の評価, 優秀発表ポスター賞, 応用生態工学会, 2013年9月.
12) 2,013 賞(研究) 上村 嘉彦, 河口 洋一, 野崎 健太郎 : ダムのある・なしにおけるアユの食味と藻類 群集・水質との関係に関する研究, 優秀発表ポスター賞, 応用生態工学会, 2013年9月.
13) 2,013 賞(研究) 長谷 栄治, 田仲 亮介, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : SHG(第二高調波発生)顕微鏡を用いた熱傷治癒過程における真皮コラーゲン動態の可視化, 若手研究奨励賞, 第36回日本生体医工学会中国四国大会, 2013年10月.
14) 2,013 賞(研究) 佐藤 克也 : 再生医療への応用を目指した力学刺激による細胞制御の基礎研究, 第13回エンジニアリングフェスティバル 若手講演優秀発表賞, 大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 2013年10月.
15) 2,013 賞(研究) 渡邉 健, 橋本 親典 : 表面気泡抜き取り装置を用いたコンクリートの表層品質向上に関数研究(総合題目), 土木学会四国支部賞(研究・論文賞), 四国支部, 2013年11月.
16) 2,013 賞(研究) Romi Sukmawan and Hitoshi Takagi : Fabrication and characterization of bamboo fiber reinforced sandwich panels, 3rd Winner of Scientific Oral Presentation Award 2013, Indonesian Student Association (ISA), Nov. 2013.
17) 2,013 賞(研究) 塚越 雅幸 : 護岸整備用ポーラスコンクリートの耐根性評価試験, 平成25年度河川整備基金助成事業優秀成果, 財団法人 河川環境管理財団, 2013年11月.
18) 2,013 賞(研究) 鎌田 磨人 : ダム建設がマングローブ生態系に及ぼす水理・生態学的影響評価手法およびモニタリングシステムの構築, 平成25年度 河川整備基金助成事業優秀成果 :表彰, 公益財団法人 河川財団, 2013年11月.
19) 2,013 賞(研究) 市川 智也, 塚越 雅幸 : 塗膜系防水層の塩害抑制効果に与える下地ひび割れの影響, 日本建築学会 2013年度関東支部若手優秀研究報告賞, 社団法人 日本建築学会, 2014年3月.
20) 2,013 賞(研究) 溝渕 啓 : 難削材料への小径穴あけ加工の高品位化および高能率化を目的とした加工技術の開発, 精密工学会中国四国支部優秀研究者賞, 社団法人 精密工学会, 2014年3月.
21) 2,013 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教員, 工学部, 2014年3月.
22) 2,013 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教育賞, 機械工学科, 2014年3月.

2013年度(平成25年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,013 賞(社会貢献) 村上 理一 : 日本材料学会支部発展に対する功績, 支部功労賞, 日本材料学会, 2013年5月.

2014年度(平成26年度)

prize.{@.date="20140400 20150399" @.organization=\E{124875}}

2014年度(平成26年度) / 賞(教育)

1) 2,014 賞(教育) 出口 祥啓 : CT 半導体レーザ吸収法を⽤いた2次元濃度計測の精度評価, 自動車技術会2014年春季大会学術講演会優秀講演発表賞, 自動車技術会, 2014年5月.
2) 2,014 賞(教育) 佐藤 克也 : 工学部機械工学科における教育, 2014年度工学部優秀教員, 工学部, 2015年3月.
3) 2,014 賞(教育) 渦岡 良介 : 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 徳島大学工学部, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(研究)

1) 2,014 賞(研究) 神澤 宗太郎, ナカガイト ノリオ アントニオ, 高木 均 : ポリ乳酸を母材としたセルロースとキチンによるコンポジットの開発, 日本材料学会四国支部優秀講演発表賞, 日本材料学会四国支部, 2014年4月.
2) 2,014 賞(研究) 野田 稔 : 竜巻等による飛散物の飛行分析に関する一連の研究, 日本風工学会(論文賞), 日本風工学会, 2014年5月.
3) 2,014 賞(研究) 上月 康則 : 過栄養化した海域での貧酸素化によるアサリの後遺障害発生に関する研究, 康楽賞, 徳島大学, 2014年6月.
4) 2,014 賞(研究) 山中 英生 : 審議会等功労表彰, 徳島県, 2014年6月.
5) 2,014 賞(研究) 真田 純子 : 棚田・段畑の利用および基盤の変容, 優秀講演賞, 社団法人 土木學會, 2014年6月.
6) 2,014 賞(研究) 野並 優二, 塚越 雅幸, 上田 隆雄 : 近赤外分光法によるポリマーセメント系塗膜防水層の成分分布評価手法の提案, セメント技術大会優秀講演者, 一般社団法人セメント協会, 2014年8月.
7) 2,014 賞(研究) 内山 知, 伊藤 伸一, 伊藤 桃代, 福見 稔, 藤澤 正一郎 : 技術委員会奨励賞, 電気学会, 2014年9月.
8) 2,014 賞(研究) 渡辺 公次郎, 山中 英生, 近藤 光男, 伊勢 千尋 : 津波リスクが存在する地域における転居意識に関する研究, 第17回学術大会優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2014年9月.
9) 2,014 賞(研究) 厚田 耕佑, 田中 佑治, 長谷 栄治, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : 非線形光学顕微鏡を用いたラット創傷モデルの治癒過程モニタリング, 若手研究奨励賞, 第37回日本生体医工学会中国四国大会, 2014年10月.
10) 2,014 賞(研究) Yuzuru Nada, Y. Komatsubara, T. Pham, F. Yoshii and Yoshiyuki Kidoguchi : Evaluation of NOx Production Rate in Diesel Combustion Based on Measurement of Time Histories of NOx Concentrations and Flame, Best Paper Award, Society of Automotive Engineers, Oct. 2014.
11) 2,014 賞(研究) Lin Wenli : 静電容量型変位計の評価, 地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年11月.
12) 2,014 賞(研究) 福田 典紀 : 水位上昇により転倒した防潮堤の対策工に対する遠心模型実験, 地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年11月.
13) 2,014 賞(研究) 清山 幹弘, 志賀 大輔, 藤澤 正一郎, 佐藤 克也, 伊藤 伸一, 稲垣 具志, 池田 典弘, 高橋 和哉 : 横断歩道口用発光ブロックの識別に関する研究, SI2014優秀講演賞, 第15回公益社団法人計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2014年12月.
14) 2,014 賞(研究) 三輪 昌史 : SI2014 優秀講演賞, 第15回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2014 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2014年12月.
15) 2,014 賞(研究) 藤澤 正一郎 : 視覚障害者のための移動支援システムに関する研究, 公益財団法人康楽会賞, 公益財団法人康楽会, 2015年1月.
16) 2,014 賞(研究) Zinodin Nurfarlysa, Antonio Norio Nakagaito and Hitoshi Takagi : The development of alternative acoustic diaphragms produced from cellulose nanofibers, Young Researcher Best Presentation Award, International Forum on Advanced Technologies, Mar. 2015.
17) 2,014 賞(研究) Wan-Ting Sun, Shih-Hsuan Chiu, Hitoshi Takagi and Antonio Norio Nakagaito : Effect of silane treatment on mechanical properties of TPA/HDDA/halloysite nanocomposites prepared by mask projection stereolithography rapid prototyping technology, Award for Best Presentation, International Forum on Advanced Technologies, Mar. 2015.
18) 2,014 賞(研究) 長町 拓夫 : 優秀教育賞, 機械工学科, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,014 賞(社会貢献) 渦岡 良介 : 地盤工学会功労賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年5月.
2) 2,014 賞(社会貢献) 渦岡 良介 : 第7回アジア地域若手地盤工学者会議, 地盤工学会事業企画賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年5月.
3) 2,014 賞(社会貢献) 上月 康則, 野上 文子, 萬宮 竜典 : 竹筒を使ってアサリを育てる環境学習プログラムについて, 地域貢献賞, 四国支部, 2014年5月.
4) 2,014 賞(社会貢献) 真田 純子 : 石積み学校, グッドデザイン地域づくりデザイン賞, 公益財団法人 日本デザイン振興会, 2014年10月.
5) 2,014 賞(社会貢献) 真田 純子 : 石積み学校による棚田・段畑の修復と技術の継承, 市民普請大賞優秀賞, 社団法人 土木學會, 2014年11月.

2015年度(平成27年度)

prize.{@.date="20150400 20160399" @.organization=\E{124875}}

2015年度(平成27年度) / 賞(教育)

1) 2,015 賞(教育) 高木 均 : グローバル大学院工学教育賞, 徳島大学, 2016年3月.
2) 2,015 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2016.

2015年度(平成27年度) / 賞(研究)

1) 2,015 賞(研究) Chikanori Hashimoto : Outstanding Contribution in Reviewing, Elsevier, Apr. 2015.
2) 2,015 賞(研究) 山中 亮一, 上月 康則, 大熊 康平 : 2013 年夏季における尼崎運河水質浄化施設の浄化能について, 平成26年土木学会四国支部 研究・論文賞, 社団法人 土木學會, 2015年5月.
3) 2,015 賞(研究) 林 佑亮, 河口 洋一, 竹川 有哉, 赤坂 卓美, 中川 元 : 希少猛禽類オジロワシの生息域推定と風力発電施設の適地推定による関係性解析, 日本景観生態学会第25回北九州大会「ポスター賞」, 日本景観生態学会, 2015年6月.
4) 2,015 賞(研究) 竹川 有哉, 河口 洋一, 谷口 義則, 卜部 浩一, 下田 和孝 : Relation density of Dolly Varden and environmental factors in the Shiretoko Peninsula: Effects of Global Warming and Dams, 優秀ポスター賞, The Vth International Wildlife Management Congress, 2015年7月.
5) 2,015 賞(研究) 泉谷 依那 : 台風1411号における那賀川周辺住民の避難行動, 土木学会四国支部技術研究発表会優秀発表賞, 土木学会四国支部, 2015年7月.
6) 2,015 賞(研究) 徳永 雅彦 : 2014 年8 月台風12 号による宍喰川の浸水被害と降雨状況について, 土木学会四国支部技術研究発表会優秀発表賞, 土木学会四国支部, 2015年7月.
7) 2,015 賞(研究) Yuki Ogura, Toyonobu Yamashita and Takeshi Yasui : Correlation between a Skin Characteristics and Quantitative Evaluation using Novel Technic of Non-invasive Collagen-sensitive Second Harmonic Generation (SHG) Microscope, Poster Award, 9th International Conference on Proteoglycans and 10th Pan-Pacific Connective Tissue Societies Symposium, Aug. 2015.
8) 2,015 賞(研究) Takashi Ogura, Kenta Hayashi, Yoshiaki Nakajima, Hajime Inaba, Kaoru Minoshima and Takeshi Yasui : Real-Time Absolute Frequency Measurement of CW-THz radiation Based on a Free-Running THz Comb, Best Student Paper Award (3rd Prize), CLEO-PR2015, Aug. 2015.
9) 2,015 賞(研究) 稲垣 具志, 藤澤 正一郎, 高橋 和哉, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘 : 視覚障害者の道路横断のための新たな方向定位支援ツールの提案, 研究奨励賞, 社団法人 交通工学研究会, 2015年9月.
10) 2,015 賞(研究) 稲垣 具志, 藤澤 正一郎, 高橋 和哉, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘 : 視覚障害者の道路横断のための新たな方向定位支援ツールの提案, 安全の泉賞, 社団法人 交通工学研究会, 2015年9月.
11) 2,015 賞(研究) 川井 淳矢, 岩間 智視, 光原 弘幸, 田中 一基, 井若 和久, 上月 康則, 獅々堀 正幹 : 没入型HMDとARを組み合わせたインタラクティブな避難訓練システム, 2014年度教育システム情報学会研究会優秀賞, 教育システム情報学会, 2015年9月.
12) 2,015 賞(研究) Mazenan Nizam Mohd, Tan Swee Tian, Soh Samson Sarah, Azmi Azhim Noor Azran, Hirofumi Nagashino, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Izamshah Raja, Kasim Shahir Mohd and Teruaki Ito : Malay corpus design for articulation disorder patient for early screening diagnosis, Best Paper Award (iDECON2015), Japan Sociery of Mechanical Engineer, Sep. 2015.
13) 2,015 賞(研究) 小玉 拓寛, 高木 均, ナカガイト ノリオ アントニオ : 炭素繊維強化プラスチックの層間破壊じん性値の向上に関する研究, 日本材料学会四国支部優秀講演発表賞, 日本材料学会四国支部, 2015年9月.
14) 2,015 賞(研究) 長尾 文明 : 優秀査読賞,Journal of Fluids and Structures, 優秀査読賞,Journal of Fluids and Structures, エルゼビア,, 2015年9月.
15) 2,015 賞(研究) 石川 真志 : 赤外線サーモグラフィを用いた構造物の高効率非破壊検査手法の開発, 第15回エンジニアリングフェスティバル 優秀賞, 大学院ソシオテクノサイエンス研究部, 2015年10月.
16) 2,015 賞(研究) 馬場 俊孝 : 「ソリトン分裂波を考慮した東北地方太平洋沖地震の津波シミュレーション」, エンジニアリングフェスティバル2015, 国立大学法人 徳島大学, 2015年10月.
17) 2,015 賞(研究) Hiroyuki Mitsuhara, Takehisa Inoue, Kenji Yamaguchi, Yasuichi Takechi, Mari Morimoto, Kazuhisa Iwaka, Yasunori Kozuki and Masami Shishibori : Web-Based System for Designing Game-Based Evacuation Drills, ISICO2015 Best Paper Award, Information Systems International Conference 2015, Nov. 2015.
18) 2,015 賞(研究) 長谷 栄治, 宮本 周治, 南川 丈夫, 謝 宜達, 安井 武史 : 光コムを用いたスキャンレス共焦点顕微鏡の開発ー共焦点ラインイメージングへの応用ー, 第1回OPJ優秀講演賞, Optics & Photonics Japan 2015, 2015年11月.
19) 2,015 賞(研究) Tatsuya Mizuguchi, Ryuichi Ichikawa, Yi-Da Hsieh and Takeshi Yasui : Adaptive sampling, terahertz dual comb spectroscopy using unstabilized dual lasers, Student Poster Presentation Award, The Asian Student Meeting On Photonics & Optics (Asian CORE Student Meeting 2015), Dec. 2015.
20) 2,015 賞(研究) 吉田 典正, 山田 直人, 加藤 雅裕, 大西 賢治, 米倉 大介, 中川 敬三, 杉山 茂 : 微細加工を施すことによるSUS製プレート式蒸発器の伝熱性の向上, 化学工学会中国四国支部・関西支部合同支部大会「大学院生発表会」優秀発表賞, 化学工学会中国四国支部・関西支部, 2015年12月.
21) 2,015 賞(研究) 伊藤 照明 : 日本機械学会フェロー, 日本機械学会, 2016年1月.
22) 2,015 賞(研究) 上野 勝利 : 地盤の維持管理のためのモニタリング方法に関する研究, 三木康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2016年1月.
23) 2,015 賞(研究) 日下 一也 : X線および放射光を用いた薄膜材料の応力評価, 日本材料学会X線材料強度部門委員会業績賞, 日本材料学会, 2016年2月.
24) 2,015 賞(研究) 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 高橋 光彦, 安井 武史 : In vivo time-lapse imaging of skin burn wound healing using second-harmonic generation microscopy, Winner of Student Poster Session Competition for the conference on Multiphoton Microscopy in the Biomedical Sciences XVI/BiOS2016 (Photonic West 2016), SPIE The International Society for Optical Engineering, 2016年2月.
25) 2,015 賞(研究) 溝渕 啓 : ステンレス鋼板の400番研磨を可能とする大型湿式研磨加工装置の開発, 2015四国産業技術大賞 技術功績賞 最優秀賞, 一般財団法人 四国産業・技術振興センター, 2016年2月.
26) 2,015 賞(研究) Yusoff Binti Rosni, Hitoshi Takagi and Antonio Norio Nakagaito : Evaluation Properties of Cellulosic Fibres in Green Hybrid Composites, Young Researcher Best Presentation Award, International Forum on Advanced Technologies, Mar. 2016.
27) 2,015 賞(研究) 太田 光浩 : 粘性流体中を上昇する気泡・液滴の運動特性および運動機構の詳細解明, 化学工学会研究賞, 社団法人 化学工学会, 2016年3月.
28) 2,015 賞(研究) Katsuya SATO, Yuki OGAWA, Shin-ichi Ito, Shoichiro Fujisawa and Kazuyuki MINAMI : Strain Magnitude dependent intracellular calcium signaling response to uniaxial stretch in osteoblastic cells, 2015 JBSE Papers of The Year Award, Japan Society of Mechanical Engineers, Mar. 2016.

2015年度(平成27年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2016年度(平成28年度)

prize.{@.date="20160400 20170399" @.organization=\E{124875}}

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

1) 2,016 賞(教育) 竹内 敏己 : 微分積分学Ⅱ, 平成27年度後期共通教育賞, 徳島大学, 2016年6月.
2) 2,016 賞(教育) 上田 隆雄 : 平成28年度 THE TEACHER OF THE YEAR (建設工学科), 工学部, 2017年1月.
3) 2,016 賞(教育) 出口 祥啓 : パテントコンテスト(徳島大学として受賞), 文部科学省科学技術・学術政策局長賞, 文部科学省, 2017年1月.

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1) 2,016 賞(研究) 庄治 匡之郎, ナカガイト ノリオ アントニオ, 高木 均 : 牧草のセルロース繊維を用いたスピーカ振動板材の低コスト化に関する研究, 日本材料学会四国支部優秀講演発表賞, 日本材料学会四国支部, 2016年4月.
2) 2,016 賞(研究) 馬場 俊孝 : 「地震・津波観測監視システム」の開発と地震学分野への貢献, 2016年度日本地震学会技術開発賞, 公益社団法人日本地震学会, 2016年5月.
3) 2,016 賞(研究) 武藤 裕則 : 堰の部分撤去が流況及び河床地形に及ぼす影響について, 研究・論文賞, 土木学会四国支部, 2016年5月.
4) 2,016 賞(研究) 山中 英生 : 津波災害の恐れのある地域における近居実態と生活再建意識の分析, 優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2016年6月.
5) 2,016 賞(研究) 今任 嘉幸, 石橋 正信, 馬場 俊孝, 安藤 和人, 上原 均, 加藤 季広 : 新地球シミュレータによる高分解能・量的津波シミュレーション, HPCS2016 最優秀論文賞, 一般社団法人 情報処理学会, 2016年6月.
6) 2,016 賞(研究) 橋本 親典 : 功労賞, 公益社団法人 日本コンクリート工学会, 2016年6月.
7) 2,016 賞(研究) 澁谷 九輝, 松本 拓磨, 水谷 康弘, 岩田 哲郎, 安井 武史 : -, 第40回(2016年春季)応用物理学会講演奨励賞, 応用物理学会, 2016年7月.
8) 2,016 賞(研究) 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 米倉 大介, 高橋 光彦, 安井 武史 : 第2高調波発生光(SHG)顕微鏡を用いた腱修復の観察, 生体医工学シンポジウム2016 ベストリサーチアワード, 社団法人 日本生体医工学会, 2016年9月.
9) 2,016 賞(研究) 竹村 紫苑, 鎌田 磨人 : 沖縄本島億首川におけるマングローブ林の再生管理に向けた協働モニタリングの開発沖縄本島億首川におけるマングローブ林の再生管理に向けた協働モニタリングの開発, ポスター賞, 第15回 応用生態工学会, 2016年9月.
10) 2,016 賞(研究) 南川 丈夫, 小倉 隆志, 増岡 孝, 中嶋 善晶, 山岡 禎久, 美濃島 薫, 安井 武史 : ファイバー光コム共振器によるひずみセンシング, 2016年度精密工学会 秋季大会学術講演会 精密工学会ベストプレゼンテーション賞, 社団法人 精密工学会, 2016年9月.
11) 2,016 賞(研究) Chikanori Hashimoto : Certificate of Reviewing, Elsevier, Sep. 2016.
12) 2,016 賞(研究) 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 米倉 大介, 高橋 光彦, 安井 武史 : 偏光分解SHG(第2高調波発生光)顕微鏡を用いた修復腱におけるコラーゲン配向解析, 第39回日本生体医工学会中国四国支部大会 若手講演奨励賞, 日本生体医工学会 中国四国支部, 2016年10月.
13) 2,016 賞(研究) 宮本 周治, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : 波長/空間変換およびマルチチャネル分光器を用いたワンショット・フルフィールド共焦点光学顕微鏡の開発, 第39回日本生体医工学会中国四国支部大会 若手講演奨励賞, 日本生体医工学会 中国四国支部, 2016年10月.
14) 2,016 賞(研究) 伊藤 照明 : 日本機械学会 設計工学・システム部門貢献表彰, 日本機械学会, 2016年10月.
15) 2,016 賞(研究) 馬場 俊孝 : 平成28年度徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2016年10月.
16) 2,016 賞(研究) 髙岩 昌弘 : 空気圧駆動系を用いた人間支援型ロボットシステムの開発, 第16回エンジニアリングフェスティバル 優秀賞, 徳島大学, 2016年10月.
17) 2,016 賞(研究) 重光 亨 : 徳島大学若手研究者学長表彰, 2016年11月.
18) 2,016 賞(研究) Hideo Nishino : Wall thickness measurement using resonant phenomena of circumferential Lamb waves generated by plural transducer elements located evenly on girth, Symposium on Ultrasonic electronics best paper award, Organizing committee of the symposia on ultrasonic electronics, Nov. 2016.
19) 2,016 賞(研究) 三角 侑司, 高木 均, ナカガイト ノリオ アントニオ : 層間補強材を添加したCFRPの層間破壊じん性評価, 61st FRP CON-EX 2016最優秀ポスター発表賞, 強化プラスチック協会, 2016年11月.
20) 2,016 賞(研究) Takeshi Watanabe, 山口 喜堂, 森 成美, Chikanori Hashimoto and 塩谷 智基 : Detection of Elastic Waveform Parameter to Evaluate Deterioration of Concrete, IIIAE Prominent Paper Award for the Excellent Paper in IIIAE2016, Paper Award Committee, IIIAE 2016, Dec. 2016.
21) 2,016 賞(研究) 水口 達也, 胡 国庆, 南川 丈夫, 郑 铮, 安井 武史 : デュアルTHzコム分光のための2波長モード同期ファイバーレーザー, 第1回フォトニクス研究会 優秀ポスター賞, 応用物理学会フォトニクス分科会, 2016年12月.
22) 2,016 賞(研究) 出口 祥啓, 神本 崇博, 中川 真人, 森 悠馬 : 工業界に革新をもたらす「知的レーザ計測機器」CT半導体レーザ吸収法システム, 審査員特別賞, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO), 2016年12月.
23) 2,016 賞(研究) 永濱 秀明, 藤澤 正一郎, 佐藤 克也, 伊藤 伸一, 清山 幹弘, 池田 典弘, 竹内 聖人, 荻野 弘, 高橋 和哉 : 視覚障害者用方向定位付きLED発光ブロックの実証実験, SI2016優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2016年12月.
24) 2,016 賞(研究) 小川 貴之, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : テラヘルツ・ディジタルホログラフィを用いた3次元形状計測, レーザー学会学術講演会第37回年次大会 論文発表奨励賞, 社団法人 レーザー学会, 2017年1月.
25) 2,016 賞(研究) 阿部 悠香, 塚越 雅幸 : 通気緩衝工法でのウレタン系塗膜防水層の施工が電気化学的補修後の鉄筋の腐食速度に及ぼす影響, 日本建築学会 2016年度関東支部若手優秀研究報告賞, 社団法人 日本建築学会, 2017年3月.
26) 2,016 賞(研究) 出口 祥啓, 神本 崇博, 木戸口 善行, 名田 譲, 太田 光浩 : CT半導体レーザー吸収法の開発および実用化展開, 技術創造賞, 日本機械学会 中国四国支部, 2017年3月.
27) 2,016 賞(研究) 本多 智貴 : 中国四国支部第55期総会・講演会 若手優秀講演フェロー賞, 中国四国支部第55期総会・講演会 若手優秀講演フェロー賞, 日本機械学会, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,016 賞(社会貢献) 中野 晋 : 防災体制の整備, 平成28年防災功労者防災担当大臣表彰, 内閣府, 2016年9月.
2) 2,016 賞(社会貢献) 三輪 昌史 : 科学技術振興部門, 徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2016年10月.
3) 2,016 賞(社会貢献) 建設工学科, 田村 隆雄 : 働く女性が輝ける建設現場に向けた建設現場女性パトロールバスツアー開催, 広報企画委員長特別賞, 四国地方整備局, 2017年3月.

2017年度(平成29年度)

prize.{@.date="20170400 20180399" @.organization=\E{124875}}

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

1) 2,017 賞(教育) 出口 祥啓 : パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト, 文部科学省科学技術・学術政策局長賞(徳島大学として受賞), 文部科学省, 2018年3月.
2) 2,017 賞(教育) 渡邉 健 : 優秀教員, 徳島大学工学部, 2018年3月.

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

1) 2,017 賞(研究) 高木 均 : 日本材料学会四国支部活動に対する貢献とグリーンコンポジットの創製と高機能化に関する研究, 平成28年度日本材料学会支部功労賞, 日本材料学会, 2017年5月.
2) 2,017 賞(研究) 住田 英之, 武藤 裕則, 田村 隆雄 : 堰の部分撤去が流況及び河床地形に及ぼす影響について, 研究・論文賞, 四国支部, 2017年5月.
3) 2,017 賞(研究) Shiwei Zhang, Yoshihiro Deguchi, Krunal G. Girase, Fusheng Yang, Takahiro Kamimoto, Yoshiki Nishida and Satomi Kusanagi : Hydrocarbon Wavelength-wide Scanning Measurement by TDLAS using the DFG Laser in the Mid-IR wavelength range from 3346nm to 3386nm, Best Poster Award, 10th International Conference on Computational Heat, Mass and Momentum Transfer(ICCHM2T2017), May 2017.
4) 2,017 賞(研究) 上月 康則 : 功労賞, 社団法人 日本水環境学会, 2017年6月.
5) 2,017 賞(研究) 髙岩 昌弘 : 装着者の体重を用いたエネルギー自律型空気式歩行支援シューズの開発, 学術部門賞, 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 2017年6月.
6) 2,017 賞(研究) 出口 祥啓, 神本 崇博, 岩村 英俊, 森田 一二夫 : 工業界に革新を創出する知的レーザ計測機器, 徳島テックプラングランプリ2017 最優秀賞, 徳島次世代科学技術産業創出事業実行委員会, 2017年7月.
7) 2,017 賞(研究) 光原 弘幸, 井上 武久, 山口 健治, 武知 康逸, 森本 真理, 井若 和久, 上月 康則, 獅々堀 正幹 : 考えさせるICT活用型避難訓練の実践, 2016年度教育システム情報学会研究会優秀賞, 教育システム情報学会, 2017年8月.
8) 2,017 賞(研究) Mohamad Effendi, Sumaidy Sari Eliyana, Rahman Arfauz Muhamad, Salleh Shukor Mohd, Sulaiman Amri Mohd, Salleh Rizal Mohd, Yahaya Hafiz Saifudin, Teruaki Ito and Hussein Lubnah : Ergonomic Design Chair for Postpartum Mothers, Incentive Award at iDECON/MS2017, Japan Society of Mechanical Engineers, Sep. 2017.
9) 2,017 賞(研究) 南川 丈夫 : ラマン散乱分光法による生体機能イメージング, 社会産業理工学研究交流会 若手優秀発表賞, 徳島大学, 2017年9月.
10) 2,017 賞(研究) 南川 丈夫 : ラマン散乱分光法による生体機能イメージング, 社会産業理工学研究交流会 優秀賞, 徳島大学, 2017年9月.
11) 2,017 賞(研究) 犬飼 宗弘 : 配位高分子内における分子ダイナミクスの解明と新たな機能発現, 1. 第3回徳島県科学技術大賞 若手研究者部門, 徳島県, 2017年10月.
12) 2,017 賞(研究) Toru Shigemitsu : AFMC Young Engineer Award, AFMC, Nov. 2017.
13) 2,017 賞(研究) Ryo Goto and Masafumi Miwa : Development of WOL with movable legs, Best Paper of UAV I Session, 6thAsian-Australian Rotorcraft Fourm & Heli Japan 2017, Nov. 2017.
14) 2,017 賞(研究) Takao Ueda, SONODA Kurumi, NAKAYAMA Kazuhide and Masayuki Tsukagoshi : Effect of Silane-based Surface Impregnation on Complex Deterioration of Reinforced Concrete Subjected to penetration of Salt Water, Best Paper Award, HydropobeVIII, Dec. 2017.
15) 2,017 賞(研究) 今中 宏之, 髙岩 昌弘 : 空気式パラレルマニュピレータを用いた多自由度患者手首シミュレータの構築, システムインテグレーション部門講演会優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2017年12月.
16) 2,017 賞(研究) 山中 英生 : 平成29年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)表彰, 独立行政法人日本学術振興会, 2017年.
17) 2,017 賞(研究) 水野 孝彦, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : Video-rate confocal phase imaging by use of scan-less dual comb microscopy, Hamamatsu Best Paper Awards, SPIE Photonics West 2018/BiOS2018, 2018年2月.
18) 2,017 賞(研究) 橋本 親典 : 報告 土木学会コンクリートポンプ施工指針の変遷, 第1回全国圧送技術大会 発表奨励賞, (一社)全国生コンクリート圧送事業団体連合会, 2018年2月.
19) 2,017 賞(研究) 伊藤 照明 : 徳島大学工学部国際化貢献賞, 徳島大学, 2018年3月.
20) 2,017 賞(研究) 渡邉 健 : 優秀教員, 工学部, 2018年3月.

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,017 賞(社会貢献) 出口 祥啓 : 北島町少年少女発明クラブの支援活動, 感謝状, 徳島県発明協会, 2017年6月.
2) 2,017 賞(社会貢献) 近藤 光男 : 収用委員会等委員会関係, 国土交通大臣表彰(建設事業関係功労), 国土交通省, 2017年7月.
3) 2,017 賞(社会貢献) 三輪 昌史 : 徳島県地域情報化表彰, 徳島県地域情報化表彰, 徳島県, 2018年1月.

2018年度(平成30年度)

prize.{@.date="20180400 20190399" @.organization=\E{124875}}

2018年度(平成30年度) / 賞(教育)

1) 2,018 賞(教育) 上田 隆雄 : 工学部国際化貢献賞, 工学部, 2019年1月.
2) 2,018 賞(教育) Tatsuya Okada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Science and Technology, Mar. 2019.
3) 2,018 賞(教育) 高木 均 : 平成30年度徳島大学工学部国際化貢献賞, 徳島大学, 2019年3月.

2018年度(平成30年度) / 賞(研究)

1) 2,018 賞(研究) Chikanori Hashimoto : Outstanding Contribution in Reviewing, Elsevier, Apr. 2018.
2) 2,018 賞(研究) 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 米倉 大介, 高橋 光彦, 安井 武史 : Quantitative evaluation of healing degree in injured tendons based on orientation analysis of collagen fibers by using Fourier-transform second-harmonic-generation microscopy and its relationship to mechanical property, The Best Paper Award, BISC 2018, 2018年4月.
3) 2,018 賞(研究) 福島 修一郎, 田中 佑治, 長谷 栄治, 武市 和真, 安井 武史 : In situ monitoring of incised wound healing in animal model using second-harmonic-generation and third-harmonic-generation microscopy, The Best Poster Award, BISC 2018, 2018年4月.
4) 2,018 賞(研究) 野田 稔, 長尾 文明 : 移動床付マルチファン・マルチベーン式トルネードシミュレーター, 日本風工学会 技術開発賞, 日本風工学会, 2018年5月.
5) 2,018 賞(研究) 出口 祥啓, 髙木 琢, 神本 崇博, 岡本 智美, 渡邉 直人 : CT半導体レーザ吸収法を用いたエンジン筒内の2次元時系列温度分布計測, 第68回自動車技術会賞論文賞, 社団法人 自動車技術会, 2018年5月.
6) 2,018 賞(研究) 日建工学(株), 上月 康則, 山中 亮一, 味の素(株) : 環境賞,防災"と一体となった"環境配慮"を実現する「アミノ酸混和コンクリート」の開発と実用化, 土木学会環境賞, 社団法人 土木學會, 2018年6月.
7) 2,018 賞(研究) 長谷崎 和洋 : 災害に強い太陽熱を使った分散協調型エネルギーシステムの研究, エスペック環境研究奨励賞, 公益財団法人エスペック地球環境研究・技術基金, 2018年7月.
8) 2,018 賞(研究) Antonio Norio Nakagaito and Hitoshi Takagi : Extraction of Cellulose Nanofibers from Parenchyma Cells of Plants, Best Paper Award, 2018 International Conference on "Physics and Mechanics of New Materials and Their Applications" PHENMA 2018, Busan, South Korea, Aug. 2018.
9) 2,018 賞(研究) Jeon Min-Gyu, Yoshihiro Deguchi, Kamimoto Takahiro and Doh Deog-Hee : Evaluation of 3D measurement using CT-TDLAS, Best Poster Award, Physics and Mechanics of New Materials and Their Applications 2018, Aug. 2018.
10) 2,018 賞(研究) Chikanori Hashimoto : Outstanding Contribution in Reviewing, Elsevier, Sep. 2018.
11) 2,018 賞(研究) 名田 雄一, 佐々木 剛, 渡辺 雅子, 鎌田 磨人 : 徳島県・伊島におけるササユリの生育環境の解明と再生適地の提案, ポスター賞, 第28回日本景観生態学会大会, 2018年9月.
12) 2,018 賞(研究) 来島 尚樹 : 遠心模型実験のための人工粘土材料の特性, 第53回地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞, 公益社団法人地盤工学会, 2018年9月.
13) 2,018 賞(研究) 出口 祥啓, 神本 崇博, 岩村 英俊, 森田 一二夫 : 徳島ビジネスチャレンジメッセ 徳島ニュービジネス支援賞2018 大賞, 株式会社Smart Laster&Plasma Systems, 徳島ビジネスチャレンジメッセ 実効委員会, 2018年10月.
14) 2,018 賞(研究) 髙岩 昌弘 : エネルギー自律型空気式歩行支援シューズの開発, 社会産業理工学研究交流会2018 優秀賞, 徳島大学, 2018年10月.
15) 2,018 賞(研究) 水野 孝彦, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : デュアル光コム蛍光顕微鏡によるスキャンレス・フルフィールド蛍光イメージング法の開発, 第41回日本生体医工学会中国四国支部大会 若手講演奨励賞, 日本生体医工学会 中国四国支部, 2018年10月.
16) 2,018 賞(研究) 中野 晋 : 科学技術理解増進部門, 徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2018年10月.
17) 2,018 賞(研究) 南川 丈夫 : 光を駆使した新たな計測法, 徳島県科学技術大賞(若手研究者部門), 徳島大学, 2018年10月.
18) 2,018 賞(研究) 出口 祥啓 : 徳島県科学技術大賞, 徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2018年10月.
19) 2,018 賞(研究) 南川 丈夫 : Dual-comb spectroscopic ellipsometry, 日本光学会光学論文賞, 徳島大学, 2018年10月.
20) 2,018 賞(研究) Chikanori Hashimoto : Cement and Concrete Research, Certificate of Reviewing, Elsevier, Oct. 2018.
21) 2,018 賞(研究) 南川 丈夫, 謝 宜達, 澁谷 九輝, 長谷 栄治, 兼岡 良樹, 大久保 章, 稲場 肇, 水谷 康弘, 山本 裕紹, 岩田 哲郎, 安井 武史 : Real-time terahertz color scanner for moving objects, 光学論文賞, 日本光学会, 2018年11月.
22) 2,018 賞(研究) 鎌田 磨人 : 平成30年度国立大学法人徳島大学永年勤続者表彰, 平成30年度国立大学法人徳島大学永年勤続者表彰, 徳島大学, 2018年11月.
23) 2,018 賞(研究) 南川 丈夫 : 新たな顕微分光計測法の開拓と医学・生物学への応用, 徳島大学若手研究者学長表彰, 徳島大学, 2018年11月.
24) 2,018 賞(研究) 来島 尚樹 : 部分浮き矢板を有する堤防の遠心場振動実験, 平成30年度技術研究発表会優秀発表賞, 公益社団法人地盤工学会四国支部, 2018年12月.
25) 2,018 賞(研究) 林 あかね : 静電容量型水位計による地盤内空洞の水位変化計測とSWSの結果について, 平成30年度技術研究発表会優秀発表賞, 公益社団法人地盤工学会四国支部, 2018年12月.
26) 2,018 賞(研究) 安田 尚広, 髙岩 昌弘 : 装着者の体重を用いた歩行支援シューズの開発 足関節角度によらない支援タイミングの生成, システムインテグレーション部門講演会優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2018年12月.
27) 2,018 賞(研究) 山中 亮一 : 沿岸域のサスティナビリティ向上を目指した環境と防災の学際的研究, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2019年2月.
28) 2,018 賞(研究) 日野 順市 : 機械システムの振動特性の同定と加振力の推定, 三木康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2019年2月.
29) 2,018 賞(研究) 出口 祥啓 : 第2回四国アライアンスビジネスプランコンテスト 優秀賞, 株式会社Smart Laster&Plasma Systems, 第2回四国アライアンスビジネスプランコンテスト, 2019年2月.
30) 2,018 賞(研究) 元木 悠太, 西村 聡一郎, 池光 直人, 三輪 昌史 : SI2018 優秀講演賞, 第19回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2018 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2019年3月.
31) 2,018 賞(研究) 出口 祥啓, 神本 崇博 : CT半導体レーザ吸収法の実用化展開, 第26回源内大賞, 財団法人エレキテル尾崎財団, 2019年3月.

2018年度(平成30年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,018 賞(社会貢献) 上野 勝利 : 奉仕団活動に対する表彰, 感謝状(金枠), 日本赤十字社徳島支部, 2018年7月.
2) 2,018 賞(社会貢献) 上野 勝利 : 「高知自動車道 災害復旧に関する検討委員会」に対する感謝状, 感謝状, 西日本高速道路株式会社, 2019年3月.

2019年度(平成31(令和元)年度)

prize.{@.date="20190400 20200399" @.organization=\E{124875}}

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(教育)

1) 2,019 賞(教育) 一宮 昌司 : 令和元年度機械科学コース優秀教育賞, 令和元年度機械科学コース優秀教育賞, 機械科学コース, 2020年3月.

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(研究)

1) 2,019 賞(研究) 南川 丈夫 : がん外科手術のための低侵襲分子イメージングの研究, 日本機械学会奨励賞, 日本機械学会, 2019年4月.
2) 2,019 賞(研究) 髙岩 昌弘 : 装着者の体重を用いた空気式歩行支援シューズの開発, 機素潤滑設計部門優秀講演賞, 日本機械学会, 2019年4月.
3) 2,019 賞(研究) 中野 晋 : 平成30年7月豪雨による肱川の氾濫と保育所での避難行動分析, 2019年度河川技術に関するシンポジウム優秀発表賞, 土木学会水工学委員会, 2019年6月.
4) 2,019 賞(研究) 津田 卓哉, 水野 孝彦, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : スキャンレスデュアル光コム顕微鏡を用いた動体サンプルの共焦点振幅・位相差イメージング, 生体医工学シンポジウム2019 ポスターアワード, 社団法人 日本生体医工学会, 2019年9月.
5) 2,019 賞(研究) 山内 太陽, 峯 大樹, 加藤 雅裕, 大西 賢治, 米倉 大介, 霜田 直宏, 杉山 茂 : 微細加工を施したSUS製プレート面における水の沸騰伝熱促進挙動の可視化, 第13回中四国若手CE合宿優秀口頭発表賞, 化学工学会中国四国支部, 2019年9月.
6) 2,019 賞(研究) 重光 亨 : ターボ機械協会 若手功労表彰小宮功労賞, ターボ機械協会, 2019年9月.
7) 2,019 賞(研究) 井若 和久, 山中 英生, 奥嶋 政嗣, 渡辺 公次郎 : 津波脅威下にある沿岸集落におけるリスク分散型近居に向けた実践とその展望, 論文賞, 日本環境共生学会, 2019年9月.
8) 2,019 賞(研究) 上月 康則 : 徳島県科学技術大賞科学技術理解増進部門, 徳島県, 2019年10月.
9) 2,019 賞(研究) 蓁原 史隆 and Masafumi Miwa : Construction of general-purpose HiLS for Development of Large Sized Multi-copter, APRIS2019 Outstanding Poster Award, Asia Pacific Conference on Robot IoT System Development and Platform(APRIS) 2019, Nov. 2019.
10) 2,019 賞(研究) 大西 賢治, 加藤 雅裕, 米倉 大介 : 粉体付着防止技術(特許4064438号), 中小企業庁長官賞, 公益社団法人 発明協会, 2019年11月.
11) 2,019 賞(研究) Yuzuru Nada, Yoshiyuki Kidoguchi, Yuto Yamashita, Ryo Furukawa, Ryu Kaya, Hideaki Nakano and Shinichi Kobayashi : Effects of Sub-Chamber Configuration on Heat Release Rate in a Constant Volume Chamber simulating Lean-burn Natural Gas Engines, High Quality Paper Award, Small Engine Technology Conference 2019 (SETC 2019), Nov. 2019.
12) 2,019 賞(研究) Suzuki Kento, Endo Mitsuya, Masashi Ishikawa and Hideo Nishino : Air-coupled ultrasonic vertical reflection method using pulse compression and various window functions: feasibility study, Symposium on Ultrasonic Electronics Best Paper Award, The 39th Symposium on UltraSonic Electronics (USE2018), Nov. 2019.
13) 2,019 賞(研究) 谷田 英駿, 奥嶋 政嗣 : 交通流動を考慮した複数主要橋梁における長期補修でのライフサイクルコストに関する分析, 土木計画学研究委員会優秀論文賞, 土木学会土木計画学研究委員会, 2019年12月.
14) 2,019 賞(研究) 前田 柊 : マイコンと相関法を利用した音響発生個所の同定―埋設管の漏水を対象にー, 令和元年度技術研究発表会優秀発表賞, (公社)地盤工学会四国支部, 2019年12月.
15) 2,019 賞(研究) 南川 丈夫 : 光コムによる新たな高機能センシング法の開拓, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2020年2月.
16) 2,019 賞(研究) 高木 均 : WebマッチングIC賞, 令和元年度IC表彰:特別賞, 四国地域イノベーション創出協議会, 2020年2月.

2019年度(平成31(令和元)年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,019 賞(社会貢献) 上月 康則, 渡辺 雅子, 徳島県 : 希少種保護をきっかけとした⼈⼯海浜への愛着⼼育成, 郷土賞, 国土交通省, 2019年11月.
2) 2,019 賞(社会貢献) 上月 康則, 徳島県 : 視聴者への防災意識の向上に果たした役割について, 感謝状, 日本放送協会徳島放送局, 2020年3月.

2020年度(令和2年度)

prize.{@.date="20200400 20210399" @.organization=\E{124875}}

2020年度(令和2年度) / 賞(教育)

1) 2,020 賞(教育) 一宮 昌司 : 令和2年度機械科学コース優秀教育賞, 令和2年度機械科学コース優秀教育賞, 機械科学コース, 2021年3月.

2020年度(令和2年度) / 賞(研究)

1) 2,020 賞(研究) 秋本 拓哉 : 軟弱粘土地盤上盛土の動的遠心模型実験 -矢板による水平変位の抑制効果について-, 令和2年度技術研究発表会優秀発表賞, 公益社団法人地盤工学会四国支部, 2020年12月.
2) 2,020 賞(研究) 長谷崎 和洋 : 熱電変換半導体技術を用いた農業用ハウス向け太陽熱・電力併給システムの開発, 第28回源内賞, 公益財団法人エレキテル尾崎財団, 2021年3月.
3) 2,020 賞(研究) 南川 丈夫 : ラマン散乱分光法による非侵襲分子組織診断法の開発, 源内奨励賞, 公益財団法人エレキテル尾崎財団, 2021年3月.

2020年度(令和2年度) / 賞(社会貢献)

1) 2,020 賞(社会貢献) 中野 晋 : 防災体制の整備, 令和2年防災功労者内閣総理大臣表彰, 内閣府, 2020年9月.
2) 2,020 賞(社会貢献) 第35回ファジィシステムシンポジウム実行委員会, 奥嶋 政嗣 : 第35回ファジィシステムシンポジウムの運営, 日本知能情報ファジィ学会貢献賞, 日本知能情報ファジィ学会, 2020年9月.