RTF for Microsoft Word, Excel for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel.
期間: 2006.4〜2018.3

2006年度(平成18年度)

prize.{@.date="20060400 20070399" @.organization=\E{131051}}

2006年度(平成18年度) / 賞(教育)

(なし)

2006年度(平成18年度) / 賞(研究)

1)Hiroyoshi Imura : Best Teacher of The Year 2006, 徳島大学医学部, Mar. 2007.

2006年度(平成18年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2007年度(平成19年度)

prize.{@.date="20070400 20080399" @.organization=\E{131051}}

2007年度(平成19年度) / 賞(教育)

1)多田 敏子 : 共通教育賞, 徳島大学, 2007年12月.

2007年度(平成19年度) / 賞(研究)

1)市原 多香子 : 廃用症候群予防のための非侵襲筋肉量の評価法に関する研究, 三木康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2008年.

2007年度(平成19年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2008年度(平成20年度)

prize.{@.date="20080400 20090399" @.organization=\E{131051}}

2008年度(平成20年度) / 賞(教育)

1)阪間 稔 : 徳島大学医学部優秀教育賞, 保健学科, 2009年3月.
2)Noriko Kagawa : Best Teacher Of The Year 2008, Mar. 2009.

2008年度(平成20年度) / 賞(研究)

1)Mayumi Takeuchi, Kenji Matsuzaki, Hiromu Nishitani and Masafumi Harada : Uterine Pathologies in 3T-MRI: Clinical Application of Diffusion-weighted Imaging and MR Spectroscopy in Differentiating Benign and Malignant Lesions, Certificate of Merit, Radiological Society of North America, Nov. 2008.
2)Mio Musashi : Bifurcation Phenomena Observed in Discrete-Time Coupled Chaotic Neurons Generating Oscillatory Responses with High Order of Period, 2009 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Student Paper Award, Mar. 2009.
3)葉久 真理 : 徳島大学医学部保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2009年3月.
4)井村 裕吉 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2009年3月.

2008年度(平成20年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2009年度(平成21年度)

prize.{@.date="20090400 20100399" @.organization=\E{131051}}

2009年度(平成21年度) / 賞(教育)

1)川西 千恵美 : 保健学科教育賞, 保健学科, 2010年2月.
2)葉久 真理 : 徳島大学医学部保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2010年2月.

2009年度(平成21年度) / 賞(研究)

1)奥田 紀久子, 廣原 紀恵, 郷木 義子, 森脇 智秋 : 徳島県の高校生の糖尿病に関する知識と生活習慣, 優秀演題賞, 日本公衆衛生学会, 2009年10月.
2)井村 裕吉 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2010年2月.
3)Chika Ueda : Iterative method based on a discretization of continuous-time image reconstruction for computed tomography, 2010 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Student Paper Award, Mar. 2010.
4)Hiroyoshi Imura : Best Teacher of The Year 2009, 徳島大学医学部, Mar. 2010.

2009年度(平成21年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2010年度(平成22年度)

prize.{@.date="20100400 20110399" @.organization=\E{131051}}

2010年度(平成22年度) / 賞(教育)

1)葉久 真理 : 徳島大学医学部保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2011年2月.
2)井村 裕吉 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2011年3月.

2010年度(平成22年度) / 賞(研究)

1)岸田 佐智 : 女子大学生の産婦人科受診に対する葛藤, 奨励賞, 日本カウンセリング学会, 2010年6月.
2)藤本 憲市 : 平成21年電子・情報・システム部門大会企画賞, 電気学会, 2010年9月.
3)Mayumi Takeuchi, Kenji Matsuzaki and Masafumi Harada : The Diagnostic Impact of 3 T MR Spectroscopy in the Female Pelvis, Certificate of Merit, Radiological Society of North America, Dec. 2010.
4)藤本 憲市 : 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2011年1月.

2010年度(平成22年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2011年度(平成23年度)

prize.{@.date="20110400 20120399" @.organization=\E{131051}}

2011年度(平成23年度) / 賞(教育)

1)川西 千恵美 : 保健学科教育賞, 保健学科, 2012年2月.

2011年度(平成23年度) / 賞(研究)

1)Yuko Yasuhara and Tetsuya Tanioka : Development of Assesment Tool for Optimal Care for Patients with Ischemic Heart Disease who Underwent elective Percutaneous Coronary Intervention, Bronze Award for Poster Presentation, 1st Cebu International Nursing Conference, Apr. 2011.
2)安原 由子, 谷岡 哲也 : Effectiveness of the integration of different types of quantitative and qualitative assessment indicators for the patients with ischemic heart disease who underwent percutaneous coronary intervention (PCI), 優秀ポスター賞, NLP-KE2011, 2011年11月.
3)阪間 稔 : 茶葉に付着した放射性セシウムの簡易浄化方法の検討及び旨味成分の関係, 日本放射線安全管理学会第10回学術大会 優秀プレゼンテーション賞, 日本放射線安全管理学会, 2011年12月.
4)Tadashi Kondo : Medical image diagnosis of lung cancer by multi-layered GMDH-type neural network self-selecting functions, Best paper award, International Symposium on Artificial Life and Robotics, Jan. 2012.
5)井村 裕吉 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2012年2月.

2011年度(平成23年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2012年度(平成24年度)

prize.{@.date="20120400 20130399" @.organization=\E{131051}}

2012年度(平成24年度) / 賞(教育)

1)生島 仁史 : 優秀教育講演賞, 日本放射線腫瘍学会, 2012年11月.
2)安原 由子 : 徳島大学保健学科看護学専攻優秀教育賞, 2013年3月.
3)藤本 憲市 : 徳島大学医学部優秀教育賞, 医学部, 2013年3月.

2012年度(平成24年度) / 賞(研究)

1)Tadashi Kondo : Medical image diagnosis of liver cancer by revised GMDH-type neural network using feedback loop calculation, Best Paper Award, The sixth international conference on genetic and evolutionary computing, Aug. 2012.
2)山口 雄作 : 連続CT画像再構成法の拡張によるバイナリ・トモグラフィ, 優秀研究賞, 第104回日本医学物理学会学術大会, 2012年9月.
3)山口 雄作, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 第104回日本医学物理学会優秀研究賞, 日本医学物理学会, 2012年9月.
4)桑村 由美, 市原 多香子, 南川 貴子, 田村 綾子 : 糖尿病と歯周病の関係に対する2型糖尿病患者の認識―第1報 情報の受け止め方に注目して, 第17回日本糖尿病教育・看護学会学術集会 Jaden17 Award 最優秀賞, 日本糖尿病教育·看護学会, 2012年9月.
5)藤本 憲市 : 徳島大学若手研究者学長賞, 徳島大学, 2012年11月.
6)長野 裕介, 阪間 稔 : 福島県第一原子力発電所事故に関わる広域環境試料調査利用目的とした自動固相抽出分離装置の最適分離条件の検討, 日本放射線安全管理学会第11回学術大会優秀ポスター賞, 日本放射線安全管理学会, 2012年12月.
7)細井 英司 : 保健科学教育賞, 保健学科, 2013年2月.
8)山口 雄作 : 徳島大学学生表彰, 徳島大学, 2013年3月.
9)Yusaku Yamaguchi : Extended Continuous-Time Image Reconstruction System for Binary and Continuous Tomography, NCSP'13 Student Paper Award, The Technical Program Committee of the 2013 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing, Mar. 2013.
10)Hiroyoshi Imura : Best Teacher of The Year 2012, 徳島大学医学部, Mar. 2013.

2012年度(平成24年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2013年度(平成25年度)

prize.{@.date="20130400 20140399" @.organization=\E{131051}}

2013年度(平成25年度) / 賞(教育)

1)細井 英司 : 保健科学教育賞, 保健学科, 2014年2月.

2013年度(平成25年度) / 賞(研究)

1)林 裕晃, 西原 貞光, 谷内 翔, 神谷 尚武 : 輝尽性蛍光体プレートを用いて取得したX線画像上の黒点発生の解明に向けたモンテカルロシミュレーション ∼原子力発電所事故で飛散した核分裂収率の大きい放射性同位元素の影響∼, 内田論文賞, 医用画像情報学会, 2013年6月.
2)林 裕晃, 村上 淳, 花光 宏樹, 西原 貞光, 武田 俊一 : X線漏洩源の特定のための円環状コリメータカメラの開発, 学術業績賞, 日本放射線安全管理学会, 2013年11月.
3)林 裕晃 : 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部長賞, 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部, 2014年3月.

2013年度(平成25年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2014年度(平成26年度)

prize.{@.date="20140400 20150399" @.organization=\E{131051}}

2014年度(平成26年度) / 賞(教育)

1)安井 敏之 : 保健学科の教育, 保健学科教育賞, 2015年2月.
2)森田 明典 : 保健学科教育賞, 保健学科教育賞, 保健学科, 2015年2月.
3)片岡 佳子 : 学科学生による教育内容の評価, 保健学科教育賞, 保健学科, 2015年2月.
4)橋本 浩子 : 平成26年度 医学部優秀教育賞, 徳島大学医学部, 2015年3月.
5)細井 英司 : Best Teacher of The Year 2014, 医学部, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(研究)

1)林 裕晃 : Digital Radiographyシステムで発生した黒点の放射能の推定,診断用X線装置を用いた霧箱実験の提案とシミュレーションコードを援用した解析, 研究奨励賞・技術新人賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2014年4月.
2)竹上 和希, 林 裕晃, 紀本 夏実, 前畑 伊採, 野々宮 泉, 福田 郁磨, 小西 有貴 : 動的マルチスリットを用いたコンピューティッドラジオグラフィシステムの特性曲線の取得, 金森奨励賞, 医用画像情報学会, 2014年5月.
3)沖野 啓樹, 中川 滉平, 竹上 和希, 林 裕晃 : モンテカルロシミュレーションコードの評価に向けたCdTe検出器の応答関数の実測, 第42回放射線技術学会秋季学術大会座長推薦優秀研究発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2014年10月.
4)今井 芳枝 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2015年2月.
5)林 裕晃 : 医療被ばく実測に向けた新しいウエアラブル線量計の開発, 岡奨学賞, 医学部, 2015年3月.
6)森田 明典 : p53を標的とする新規放射線防護剤の開発, 平成26年度 放射線影響研究奨励賞, 公益財団法人 放射線影響協会, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2015年度(平成27年度)

prize.{@.date="20150400 20160399" @.organization=\E{131051}}

2015年度(平成27年度) / 賞(教育)

1)安井 敏之 : 保健学科教育賞, 2016年2月.
2)片岡 佳子 : 学科学生に対する学生からの評価, 保健学科教育賞, 保健学科, 2016年2月.
3)Hiroyoshi Imura : Best Teacher of The Year 2015, 徳島大学医学部, Mar. 2016.
4)井村 裕吉 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2016年3月.

2015年度(平成27年度) / 賞(研究)

1)沖野 啓樹, Kohei Nakagawa, Kazuki Takegami, 林 裕晃, Tohru Okazaki, Ikuo Kobayashi : Angular dependence of OSL dosimeter in diagnosis domain, 第71回日本放射線技術学会総会学術大会CyPos賞(銅賞), 社団法人 日本放射線技術学会, 2015年4月.
2)沖野 啓樹, Kohei Nakagawa, Kazuki Takegami, 林 裕晃, Tohru Okazaki, Ikuo Kobayashi : Angular dependence of OSL dosimeter in diagnosis domain, 第71回日本放射線技術学会総会学術大会座長推薦優秀発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2015年4月.
3)葉久 真理 : 平成27年度「科研費」審査委員表彰, 独立行政法人日本学術振興会, 2015年10月.
4)竹上 和希, Hiroki Okino, Natsumi Kimoto, Itsumi Maehata, 林 裕晃, 金澤 裕樹, Tohru Okazaki, Takuya Hashizume, Ikuo Kobayashi : 診断用X線撮影装置を用いた小型OSL線量計のエネルギー依存性の実測, 第43回日本放射線技術学会秋季学術大会座長推薦優秀発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2015年11月.
5)竹上 和希, Hiroki Okino, Natsumi Kimoto, Itsumi Maehata, 林 裕晃, 金澤 裕樹, Tohru Okazaki, Takuya Hashizume, Ikuo Kobayashi : 小型OSL線量計の臨床応用に向けた基礎研究‐線量計を医用画像上で識別できない撮影条件の推定‐, 第43回日本放射線技術学会秋季学術大会座長推薦優秀発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2015年11月.
6)松本 晃範, 富永 正英, 佐々木 幹治, 宇恵 希, 森田 里佳, 林 裕晃, 岡崎 徹, 小林 育夫 : 放射線治療領域における小型OSL線量計の繰り返し読み取りによる計測値の評価, 第43回日本放射線技術学会秋季学術大会座長推薦優秀発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2015年11月.
7)岡崎 徹, 橋詰 拓弥, 林 裕晃, 小林 育夫 : 蛍光飛跡検出器(FNTD)を用いた中性子線量測定における基礎特性, 日本放射線安全管理学会第14回学術大会優秀プレゼンテーション賞, 日本放射線安全管理学会, 2015年12月.
8)今井 芳枝 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2016年2月.
9)金澤 裕樹 : 徳島大学大学院医歯薬学研究部長表彰, 徳島大学, 2016年3月.
10)金澤 裕樹 : ISMRM Travel Award, 一般社団法人 日本磁気共鳴医学会, 2016年3月.

2015年度(平成27年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2016年度(平成28年度)

prize.{@.date="20160400 20170399" @.organization=\E{131051}}

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

1)安井 敏之 : ベストティーチャーオブザイヤー2016, 2017年2月.
2)安井 敏之 : 保健学科教育賞, 2017年2月.
3)片岡 佳子 : 保健学科教育賞, 保健学科, 2017年2月.
4)林 裕晃 : 保健学科教育賞, 保健学科, 2017年3月.
5)富永 正英 : 医学部優秀教育賞, 医学部優秀教育賞, 徳島大学, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1)佐々木 幹治, 富永 正英, 松本 晃範, 林 裕晃, 岡崎 徹, 橋詰 拓弥, 小林 育夫 : 頭頸部治療における自作ボーラス使用時の入射表面線量の評価, 第72回日本放射線技術学会総会学術大会 座長推薦優秀研究発表賞, 日本放射線技術学会, 2016年4月.
2)紀本 夏実, 沖野 啓樹, 竹上 和希, 林 裕晃, 金澤 裕樹, 山河 勉, 山本 修一郎 : Proposal of a New Analytic Method for the Determination of Both Atomic Number and Sample Thickness Based on a Photon Counting Technique Using Diagnostic X-rays, 第72回日本放射線技術学会 Next Generation Session 最優秀学生賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2016年4月.
3)沖野 啓樹, 竹上 和希, 紀本 夏実, 林 裕晃, 金澤 裕樹, 岡崎 徹, 橋詰 拓弥 : EGS5を用いた核医学検査領域における小型OSL線量計の検出効率の評価, 第72回日本放射線技術学会総会学術大会座長推薦優秀発表賞, 社団法人 日本放射線技術学会, 2016年4月.
4)桑村 由美, 澄川 真珠子, 瀧川 稲子, 大和 光, 坂本 英次郎, 永田 俊彦 : JADEN 21st AWARD, 第21回日本糖尿病教育・看護学会学術集会 JADEN21 AWARD, 日本糖尿病教育·看護学会, 2016年9月.
5)佐々木 俊晃, 金澤 裕樹, 松元 友暉, 池光 捺貴, 臼田 貴俊, 林 裕晃, 三好 光晴, 原田 雅史 : MTパルスを付加したT1値の算出, 第44回日本放射線技術学会秋季学術大会 座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2016年10月.
6)松元 友暉, 金澤 裕樹, 池光 捺貴, 佐々木 俊晃, 林 裕晃, 三好 光晴, 原田 雅史, 大塚 秀樹 : QSMファントムの作成方法, 第44回日本放射線技術学会秋季学術大会 座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2016年10月.
7)Kazuki Takegami, Hiroaki Hayashi, Natsumi Kimoto, Yoshiki Mihara, Yuki Kanazawa, Kousaku Higashino, Kazuta Yamashita, Fumio Hayashi, Tohru Okazaki, Takuya Hashizume and Ikuo Kobayashi : Universal calibration curve for a small-type OSL dosimeter to be used for direct dose measurements of direct, scattered and penetrating X-rays in the diagnostic region, CIRMS Ribbon Award, Council on ionizing radiation measurements and standards, Nov. 2016.
8)Kazuki Takegami, Hiroaki Hayashi, Natsumi Kimoto, Yoshiki Mihara, Yuki Kanazawa, Kousaku Higashino, Kazuta Yamashita, Fumio Hayashi, Tohru Okazaki, Takuya Hashizume and Ikuo Kobayashi : Universal calibration curve for a small-type OSL dosimeter to be used for direct dose measurements of direct, scattered and penetrating X-rays in the diagnostic region, Certificate of merit, Radiological Society of North America, Nov. 2016.
9)郷司 麻佑子, 小松 景子, 森本 悠里, 櫻井 明子, 片岡 佳子 : 1型糖尿病に対する玄米発酵食品の発症抑制効果-モデルマウスにおける膵臓PDX-1発現レベルの検討-, 徳島県医学検査学会学生優秀発表賞, 徳島県臨床検査技師会, 2016年12月.
10)岩本 里織 : 東日本大震災により被災した自治体職員の被災半年後の語りに見られた身体的精神的健康に影響する苦悩を生じた状況, 日本公衆衛生看護学会学術激励賞(優秀論文部門), 2017年1月.
11)南川 貴子 : Increasing upper-limb joint range of motion in post-stroke hemiplegic patients by daily hair-brushing., 三木康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2017年2月.
12)今井 芳枝 : 保健学科教育賞, 徳島大学医学部保健学科, 2017年2月.
13)林 裕晃 : OSL線量計を用いた診断領域の被曝線量測定に向けた基礎研究, 医学部研究奨励賞, 徳島大学, 2017年3月.
14)奥田 紀久子 : 喫煙防止教育による児童生徒の意識・知識・態度の実態, 発表賞, 日本学校保健学会, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2017年度(平成29年度)

prize.{@.date="20170400 20180399" @.organization=\E{131051}}

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

1)髙尾 正一郎 : 平成29年度医学部優秀教育賞, 医学部, 2018年3月.
2)阪間 稔 : 保健学科教育賞, 保健学科教育賞, 徳島大学, 2018年3月.
3)片岡 佳子 : 学科学生の教育内容に対する学生からの評価, 保健学科教育賞, 保健学科, 2018年3月.
4)片岡 佳子 : 学科学生の教育内容に対する学生からの評価, Best Teacher of the Yeasr 2017, 医学部, 2018年3月.
5)安原 由子 : 徳島大学保健学科看護学専攻優秀教育賞, 2018年3月.

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

1)Kazuki Takegami, Hiroaki Hayashi, Hiroki Okino, Natsumi Kimoto, Itsumi Maehata, Yuki Kanazawa, Okazaki Tohru, Hashizume Takuya and Kobayashi Ikuo : Energy dependence measurement of small-type optically stimulated luminescence (OSL) dosimeter by means of characteristic X-rays induced with general diagnostic X-ray equipment, RPT journal Doi paper award, Japanese Society of Radiological Technology, Apr. 2017.
2)Hirofumi Tenshin, Jumpei Teramachi, A Oda, Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, A Baterdene, Keiichiro Watanabe, Shingen Nakamura, Hirokazu Miki, Itsuro Endo, Eiji Tanaka, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : Osteoclasts utilize TRAIL for their NF-B activation, but TAK1 inhibition resumes TRAIL-induced apoptosis in osteoclasts., ANZBMS Plenary Poster Award., Australian and New Zealand Bone and Mineral Society, Jun. 2017.
3)竹上 和希, Teppei Yonezawa, Yoshiki Mihara, 林 裕晃, Tohru Okazaki, Takuya Hashizume : undamental Study for Direct Measurement of Entrance-Surface Dose Using a Small-Type OSL Dosimeter during Dual Energy Computed Tomography -Availability of the Dose Calibration Curve Derived with Diagnostic X-ray Equipment-, 第73回日本放射線技術学会総会学術大会座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2017年6月.
4)Mihara Yoshiki, 林 裕晃, 金澤 裕樹, Yamada Kenji, Takegami Kazuki, Okazaki Tohru, Hashizume Takuya : Visualization of Entrance Surface Dose during CT Examination Using Small-type OSL Dosimeter, 第73回日本放射線技術学会総会学術大会座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2017年6月.
5)Mihara Yoshiki, Yamada Kenji, Yokoishi Michihiro, 林 裕晃, 金澤 裕樹, Okazaki Tohru, Hashizume Takuya : First Observation of Dose Exposure to Assistants during Pediatric X-ray Procedure by Means of a Small-Type OSL Dosimeter, 第73回日本放射線技術学会総会学術大会座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2017年6月.
6)鳩野 洋子, 岡本 玲子, 長野 扶佐美, 岩本 里織, 草野 恵美子, 小出 恵子 : 保健活動の成果を見せる行動実践尺度の開発, 平成28年度奨励賞, 一般社団法人日本看護研究学会, 2017年8月.
7)幸坂 育歩, 金澤 裕樹, 馬場 幸太郎, 松元 優暉, 林 裕晃, 原田 雅史 : MR Elastographyの振動波定量解析, 第45回日本放射線技術学会秋季学術大会 座長推薦優秀研究発表, 社団法人 日本放射線技術学会, 2017年12月.
8)阿部 みずき, 妹尾 成美, 村上 圭史, 天羽 崇, 藤猪 英樹, 佐藤 雅美, 笹田 倫子, 菅崎 幹樹, 森本 悠里, 平尾 早紀, 櫻井 明子, 片岡 佳子 : オートインデューサーアナログ(AIA)の緑膿菌に及ぼす影響, 徳島県医学検査学会学生優秀発表賞, 徳島県臨床検査技師会, 2017年12月.
9)岡本 玲子, 岩本 里織, 小出 恵子, : 東日本大震災による津波被災半年後に自治体職員が語った有事の業務と思い∼遺体対応に焦点をあてて∼, 日本公衆衛生看護学会学術奨励賞(優秀論文部門), 日本公衆衛生看護学会, 2018年1月.
10)安井 敏之 : 保健学科教育賞, 2018年2月.
11)安井 敏之 : 保健学科教育賞2017年度, 2018年2月.
12)橋本 浩子 : 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2018年2月.
13)Akinori Morita, Takahashi Ippei, Sasatani Megumi, Aoki Shin, Wang Bing, Ariyasu Shinya, Tanaka Kaoru, Tetsuji Yamaguchi, Sawa Akiko, Nishi Yurie, Tatsuro Teraoka, Ujita Shohei, Kawate Yosuke, Yanagawa Chihiro, Tanimoto Keiji, Enomoto Atsushi, Nenoi Mitsuru, Kamiya Kenji, Nagata Yasushi, Hosoi Yoshio and Inaba Toshiya : A Chemical Modulator of p53 Transactivation that Acts as a Radioprotective Agonist, Molecular Cancer Therapeutics, "Refining Radiation for the Next Century," Focus selection, American Association for Cancer Research, Feb. 2018.
14)立石 貴代子 : 康楽賞 (贈与規定第2条第2号 (学生の部 (学術研究))), 公益財団法人康楽会, 2018年2月.
15)Takashi Asahara, Hiroaki Hayashi, Emi Tomita, Sota Goto, Natsumi Kimoto, Kenji Yamada, Sumi Yokokawa, Yuki Kanazawa and Tohru Okazaki : Phantom study toward accurate measurement of eye lens dose exposure of operator during transfemoral cardiac catheterization using fluoroscopy examination with an OSL dosimeter, 'Invest in the Youth'programme, European Congress of Radiology, Mar. 2018.
16)安原 由子 : 徳島大学大学院医歯薬学研究部長表彰, 徳島大学大学院医歯薬学研究部, 2018年3月.

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

(なし)