RTF for Microsoft Word, Excel for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel
期間: 2010.7〜2018.3

2004年度(平成16年度)

2005年度(平成17年度)

2006年度(平成18年度)

2006年度(平成18年度) / 賞(教育)

(なし)

2006年度(平成18年度) / 賞(研究)

1)北 研二 : ユーザに優しい情報検索技術, 源内大賞, 財団法人エレキテル尾崎財団, 2007年3月.

2006年度(平成18年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2007年度(平成19年度)

2007年度(平成19年度) / 賞(教育)

(なし)

2007年度(平成19年度) / 賞(研究)

1)獅々堀 正幹, 北 研二 : 距離索引VP-treeにおける解絞り込みの一改良手法, データ工学ワークショップ優秀論文賞, 電子情報通信学会, 2007年7月.
2)Hiroyuki Mitsuhara, Kazuhide Kanenishi and Yoneo Yano : E-NOTEBOOK TOOL FOR EFFECTIVE KNOWLEDGE CONSTRUCTION FROM WEB: ENCOURAGEMENT OF MULTI-PERSPECTIVE THINKING AND PREVENTION OF COPY-AND-PASTE, WBE2008 Best Paper Award, IASTED, Mar. 2008.

2007年度(平成19年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2008年度(平成20年度)

2009年度(平成21年度)

2010年度(平成22年度)

prize.{@.date="20100700 20110399" @.organization=\E{212897}}

2010年度(平成22年度) / 賞(教育)

(なし)

2010年度(平成22年度) / 賞(研究)

(なし)

2010年度(平成22年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2011年度(平成23年度)

prize.{@.date="20110400 20120399" @.organization=\E{212897}}

2011年度(平成23年度) / 賞(教育)

(なし)

2011年度(平成23年度) / 賞(研究)

1)Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin, Noriko Uosaki and Yoneo Yano : Personalization in Context-aware Ubiquitous Learning-Log System, Best Student Paper Award, IEEE WMUTE2012, Mar. 2012.

2011年度(平成23年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2012年度(平成24年度)

prize.{@.date="20120400 20130399" @.organization=\E{212897}}

2012年度(平成24年度) / 賞(教育)

(なし)

2012年度(平成24年度) / 賞(研究)

(なし)

2012年度(平成24年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2013年度(平成25年度)

prize.{@.date="20130400 20140399" @.organization=\E{212897}}

2013年度(平成25年度) / 賞(教育)

(なし)

2013年度(平成25年度) / 賞(研究)

(なし)

2013年度(平成25年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2014年度(平成26年度)

prize.{@.date="20140400 20150399" @.organization=\E{212897}}

2014年度(平成26年度) / 賞(教育)

(なし)

2014年度(平成26年度) / 賞(研究)

(なし)

2014年度(平成26年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2015年度(平成27年度)

prize.{@.date="20150400 20160399" @.organization=\E{212897}}

2015年度(平成27年度) / 賞(教育)

(なし)

2015年度(平成27年度) / 賞(研究)

1)関 陽介 : 認証フレームワークを用いたアクセスログを考慮するアンケートシステム, 第30回インターネットと運用技術研究会 学生奨励賞, 情報処理学会, 2015年6月.

2015年度(平成27年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2016年度(平成28年度)

prize.{@.date="20160400 20170399" @.organization=\E{212897}}

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

(なし)

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1)後藤田 中, 松浦 健二, 田中 俊夫 : 動きに基づき仮想の協走者を提供するウェアラブルシステム, 教育システム情報学会論文賞, 教育システム情報学会, 2016年8月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2017年度(平成29年度)

prize.{@.date="20170400 20180399" @.organization=\E{212897}}

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

(なし)

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

(なし)

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

1)谷岡 広樹 : ワークショップ形式のプログラミング体験講座による若年層へのプログラミングの意欲向上, e-とくしま推進財団賞, 公益財団法人e-とくしま推進財団, 2018年1月.