RTF for Microsoft Word, Excel for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel.
期間: 2016.4〜2018.3

2016年度(平成28年度)

prize.{@.date="20160400 20170399" @.organization=\E{309169}}

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

1)山田 久嗣 : 2016年度 徳島大学 優秀教員賞, 徳島大学, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1)田村 郁実, 田端 厚之, 村上 漱, 高尾 亞由子, 友安 俊文, 前田 伸子, 長宗 秀明 : Streptococcus infantisが産生する新規コレステロール依存性細胞溶解毒素Infantilysin, 第63回トキシンシンポジウム・毒素シンポジウム奨励賞, トキシンシンポジウム, 2016年7月.
2)上田 梨沙, 刑部 敬史 : CRISPR/Cas9<i>IAA9</i>, 日本植物学会第80回大会 優秀賞, 社団法人 日本植物学会, 2016年9月.
3)岡本 裕嗣, 後藤 優樹, 玉井 伸岳, 松木 均 : ジアシルホスファチジルグリセロール二分子膜が形成する棒状会合体のゲル-液晶転移, 第52回熱測定討論会ポスター賞(渦潮賞), 日本熱測定学会, 2016年9月.
4)横井川 久己男 : 農芸化学フェロー, 社団法人 日本農芸化学会, 2016年10月.
5)Yuriko Osakabe : Highly Cited Researchers 2016, Highly Cited Researchers 2016, Clarivate Analytics, Nov. 2016.
6)兼吉 航平, Keiji Uchiyama, Masayoshi Onitsuka, Noriko Yamano, 古賀 雄一 and Takeshi Omasa : Analysis of intracellular recombinant IgG secretion in engineered CHO cells, Best Oral Presentation Awards, The 29th Annual and International Meeting of the Japanese Association for Animal Cell Technology, Nov. 2016.
7)向井 理恵 : 植物フラボノイドによる健康増進効果の検証 -生体利用性と機能性発現との関連から-, 平成28年度徳島大学若手研究者学長表彰, 2016年11月.
8)中村 嘉利 : 未利用植物性バイオマスの有効利用法の開発, 康楽賞, 財団法人 三木康楽会, 2017年2月.
9)向井 理恵 : 食品機能学によるプレニルフラボノイドの特性解明, 2017年度農芸化学奨励賞, 2017年3月.
10)松本 愛理, 田端 厚之, 友安 俊文, 長宗 秀明 : S. mitis由来5ドメイン型コレステロール依存性細胞溶解毒素のN末追加ドメインが示す細胞障害作用, 第90回日本細菌学会総会 優秀発表賞, 日本細菌学会, 2017年3月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2017年度(平成29年度)

prize.{@.date="20170400 20180399" @.organization=\E{309169}}

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

(なし)

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

1)山田 晃嗣 : 糖輸送体の活性制御による植物の新規防御機構の解明, 第一回バイオインダストリー奨励賞, 一般財団法人 バイオインダストリー協会, 2017年7月.
2)鬼塚 正義 : 抗体品質制御のための凝集抗体解析と動物細胞培養法の開発, 日本動物細胞工学会奨励賞, 日本動物細胞工学会, 2017年7月.
3)宇都 義浩 : 血清糖タンパク質由来マクロファージ活性化剤の創製と免疫療法への応用研究, 第59回比較統合医療学会学会賞, 比較統合医療学会, 2017年7月.
4)藤本 あい, 田端 厚之, 高尾 亞由子, 大国 寿士, 前田 伸子, 友安 俊文, 長宗 秀明 : Streptococcus mitisが産生する新規5ドメイン型コレステロール依存性細胞溶解毒素の作用特性の多様性に関する研究, 細菌学若手コロッセウム優秀賞, 細菌学若手コロッセウム, 2017年8月.
5)岡本 裕嗣, 後藤 優樹, 玉井 伸岳, 松木 均, 深田 和宏 : 添加塩により誘起されるジステアロイルホスファチジルグリセロール二分子膜の特異的相転移, 第68回コロイドおよび界面化学討論会ポスター賞, 社団法人 日本化学会, 2017年9月.
6)応用生命講座, 浅田 元子 : 平成29年度徳島大学若手研究者学長表彰, 平成29年度徳島大学若手研究者学長表彰, 生物工学科教員, 2017年11月.
7)Yuriko Osakabe : Highly Cited Researchers 2017, Highly Cited Researchers 2017, Clarivate Analytics, Nov. 2017.
8)山田 晃嗣 : 糖吸収制御を介した植物の防御機構の解明, 2018年度日本植物生理学会奨励賞, 日本植物生理学会, 2017年11月.
9)向井 理恵 : 食品機能学によるプレニルフラボノイドの特性解明, 日本農芸化学会中四国支部第50回記念講演会, 社団法人 日本農芸化学会, 2018年1月.
10)向井 理恵 : 食品機能学によるプレニルフラボノイドの特性解明, 日本農芸化学会中四国支部第50回奨励賞, 社団法人 日本農芸化学会, 2018年1月.

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

1)生物工学科, 生物工学科教員, 浅田 元子 : 29, 応用生命系, 2017年11月.