RTF for Microsoft Word, Excel for Microsoft Excel, CSV(UTF-8) for Apple Numbers, CSV for Microsoft Excel.
期間: 2004.4〜2018.3

2004年度(平成16年度)

prize.{@.date="20040400 20050399" @.organization=\E{70428}}

2004年度(平成16年度) / 賞(教育)

(なし)

2004年度(平成16年度) / 賞(研究)

(なし)

2004年度(平成16年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2005年度(平成17年度)

prize.{@.date="20050400 20060399" @.organization=\E{70428}}

2005年度(平成17年度) / 賞(教育)

(なし)

2005年度(平成17年度) / 賞(研究)

1)鎌田 磨人 : 洪水によるシナダレスズメガヤの除去効果及びそれに対するヤナギ群落の阻害効果, 応用生態工学会第9回研究発表会 口頭発表優秀賞, 応用生態工学会, 2005年11月.
2)Mahito Kamada : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2006.

2005年度(平成17年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2006年度(平成18年度)

prize.{@.date="20060400 20070399" @.organization=\E{70428}}

2006年度(平成18年度) / 賞(教育)

1)Akio Kondo : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2007.

2006年度(平成18年度) / 賞(研究)

1)山本 裕史 : 内分泌攪乱化学物質のNOMへの収着, 論文賞, 環境システム計測制御学会(EICA), 2006年5月.
2)Jun Sekizawa : Paper of the Year, Human and Ecological Risk Assessment, 2007.

2006年度(平成18年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2007年度(平成19年度)

prize.{@.date="20070400 20080399" @.organization=\E{70428}}

2007年度(平成19年度) / 賞(教育)

1)山本 裕史 : 環境科学入門∼人間と地球の調和をめざして, 2007年度前期共通教育賞, 全学共通教育センター, 2007年12月.
2)Junichiro Fukutomi : THE TEACHER OF THE YEAR, Faculty of Engineering, Mar. 2008.

2007年度(平成19年度) / 賞(研究)

1)四国地方整備局, 村上 仁士, 水口 裕之, 上月 康則, 徳島県, 愛媛県 : 自律的な環境保全・修復を促す直立型港湾構造物の開発, 土木学会環境賞, 社団法人 土木學會, 2007年5月.
2)山本 裕史 : 非ステロイド系医薬品類の生態リスク初期評価, 研究奨励賞, 京都大学環境衛生工学研究会, 2007年7月.
3)田村 隆雄 : 「森-川-海」雨水・栄養塩類流出モデルの構築と流出負荷量の算定に関する調査研究, 河川整備基金助成事業優秀成果, 財団法人河川環境管理財団, 2007年11月.
4)鎌田 磨人 : 平成19年度 「三木康楽会賞」, 財団法人康楽会, 2008年1月.

2007年度(平成19年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2008年度(平成20年度)

prize.{@.date="20080400 20090399" @.organization=\E{70428}}

2008年度(平成20年度) / 賞(教育)

(なし)

2008年度(平成20年度) / 賞(研究)

1)福富 純一郎 : 高効率・高通過性汚水用水中ポンプの開発, ターボ機械協会賞(平成19年度技術賞), ターボ機械協会, 2008年5月.
2)鎌田 磨人 : ジンリョウユリ個体群の構造と光環境, ELR2008 福岡 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会) ポスター賞, ELR2008 福岡 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会), 2008年9月.
3)中野 晋 : PHSIモデルによるサンゴの生息環境評価と自然再生計画の策定, 第3回海岸工学論文賞, 海岸工学委員会, 2008年11月.

2008年度(平成20年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2009年度(平成21年度)

prize.{@.date="20090400 20100399" @.organization=\E{70428}}

2009年度(平成21年度) / 賞(教育)

1)鎌田 磨人 : 2009年度優秀教員(建設工学科), 平成21年度 THE TEACHER OF THE YEAR (建設工学科), 工学部, 2010年3月.
2)三神 厚 : 2009年度グローバル大学院地圏環境制御工学コースにおける優秀教員, グローバル大学院工学教育賞, 建設創造システム工学コース, 2010年3月.

2009年度(平成21年度) / 賞(研究)

1)福富 純一郎 : クロスフローファンの入口予旋回量の見積もりと入口流れの制御による高性能化, 畠山研究助成賞, ターボ機械協会, 2009年5月.
2)白鳥 実, 上月 康則, 村上 仁士 : ダム下流減水区間の付着藻類群集による河川の自濁作用に関する調査研究, 土木学会論文賞, 社団法人 土木學會, 2009年5月.

2009年度(平成21年度) / 賞(社会貢献)

1)中野 晋 : 県内企業へのBCP普及の取り組み, BCAOアワード2008・大賞, 特定非営利活動法人 事業継続推進機構, 2009年4月.

2010年度(平成22年度)

prize.{@.date="20100400 20110399" @.organization=\E{70428}}

2010年度(平成22年度) / 賞(教育)

1)河村 勝, 渡辺 公次郎 : 学生サークル活動による建築教育の試み, ポスター発表賞, 社団法人 日本工学教育協会, 2010年8月.
2)蒋 景彩 : 優秀教員, グローバル大学院工学教育賞, 徳島大学大学院先端技術科学教育部国際連携教育開発センター, 2011年3月.
3)三神 厚 : 徳島大学工学部国際化貢献賞, 徳島大学工学部, 2011年3月.

2010年度(平成22年度) / 賞(研究)

1)Kita Azusa, Chizuru Sasaki and Yoshitoshi Nakamura : Efficient bioconversion of waste wooden chopsticks to bioethanol, Best Poster Award, 2nd International On-Board Symposium, May 2010.
2)Mahito Kamada : Networking human resources for managing natural resource in a region, 2nd On-Boad Symposium (Komatsuhima, Japan) Poster Award, 徳島大学, May 2010.
3)鎌田 磨人 : 都市のはざまに残る里山-都市化による消失リスク VS 保全のためのソーシャル・キャピタル, 第20回日本景観生態学会大会 ポスター賞, 日本景観生態学会, 2010年7月.
4)佐々木 千鶴 : 未利用木質資源からの効率的なバイオ燃料の生産に関する研究, エスペック環境研究奨励賞, 公益信託エスペック地球環境研究・技術基金, 2010年8月.
5)石田 和之 : 日本都市再開発事業的最近動向, 2009中国第六届草原文化百家論伝『城市発展予草原文明』優秀賞, 内蒙古草原文化保存発展基金会, 2010年9月.
6)佐々木 千鶴 : 未利用セルロース系バイオマスからの有用性ケミカルスの生産, 徳島大学第10回エンジニアリングフェスティバル, 優秀賞, 徳島大学, 2010年11月.
7)石田 和之 : 日本农业协同组合进行考察, 第3回中国合作経済高層論壇優秀論文3等賞, 中国合作経済学会, 2010年11月.

2010年度(平成22年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2011年度(平成23年度)

prize.{@.date="20110400 20120399" @.organization=\E{70428}}

2011年度(平成23年度) / 賞(教育)

1)渦岡 良介 : 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 徳島大学工学部, 2012年3月.

2011年度(平成23年度) / 賞(研究)

1)鎌田 磨人, 大橋 順, 高橋 信樹, 田代 優秋 : 空間的階層概念に基づく湿生RDB植物の分布決定要因の抽出, 第21回 日本景観生態学会大会 ポスター賞, 日本景観生態学会, 2011年6月.
2)鎌田 磨人, 乾 隆帝, 竹村 紫苑, 大橋 順, 鬼倉 徳雄 : 「九州における汽水性希少ハゼ類の分布パターンと流域特性」, 応用生態工学会 第15回研究発表会 ポスター賞, 応用生態工学会, 2011年9月.
3)石田 和之 : 資産保有課税における課税標準の選択:固定資産税(日本)とレイト(香港)の比較分析の視点, 第20回租税資料館賞(論文の部), 財団法人租税資料館, 2011年11月.

2011年度(平成23年度) / 賞(社会貢献)

1)上野 勝利 : 奉仕団活動に対する表彰, 感謝状(銀枠), 日本赤十字社徳島支部, 2011年12月.

2012年度(平成24年度)

prize.{@.date="20120400 20130399" @.organization=\E{70428}}

2012年度(平成24年度) / 賞(教育)

1)村田 明広 : 構造地質学の出版により,構造地質学の普及に大きく貢献, 日本地質学会表彰, 日本地質学会, 2012年9月.
2)西山 賢一 : 受賞講義名「気象災害を防ぐ」, 2012年度前期 全学共通教育 共通教育賞, 徳島大学全学共通教育センター, 2013年3月.
3)三神 厚 : 2012年優秀教員, 工学部, 2013年3月.

2012年度(平成24年度) / 賞(研究)

1)長尾 文明 : 物体背後の円柱に生じる空力不安定振動に関する一連の研究, 日本風工学会賞(論文賞), 日本風工学会, 2012年5月.
2)上月 康則, 徳島県, 沖洲海浜楽しむ会 : マリンピア沖洲第2期事業におけるルイスハンミョウのミティゲーション, 土木学会環境賞, 社団法人 土木學會, 2012年6月.
3)岩本 敏明, 大西 舞, 鎌田 磨人, 野田 奏栄 : 生物多様性主流化ツールとしてのタウンミーティング, ELR2012 東京 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会) ポスター賞, ELR2012 東京 (応用生態工学会・日本景観生態学会・日本緑化工学会 3 学会合同大会), 2012年9月.
4)鈴木 享子, 吉冨 友恭, 河口 洋一, 江戸 謙顕, 市村 政樹, 藤本 信治, 大竹 二雄 : 降海型イトウの回遊履歴と胃内容物組成, ELR2012ポスター賞「動物系最優秀賞」, ELR2012, 2012年9月.
5)Kano Yuichi, 河口 洋一, Yamashita Tomomi, Shimatani Yukihiro : Distribution of the oriental weatherloach, Misgurnus anguillicaudatus, in paddy fields and its implications for conservation in Sado Island, 論文賞, 日本魚類学会, 2012年9月.
6)石田 和之 : 資産保有課税における課税標準の選択:固定資産税(日本)とレイト(香港)の比較分析の視点, 平成24年度康楽賞(教員の部), 徳島大学, 2013年1月.
7)山城 考 : 優秀論文賞, 日本植物分類学会, 2013年3月.

2012年度(平成24年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2013年度(平成25年度)

prize.{@.date="20130400 20140399" @.organization=\E{70428}}

2013年度(平成25年度) / 賞(教育)

(なし)

2013年度(平成25年度) / 賞(研究)

1)真坂 美江子, 加藤 研二, 近藤 光男, 奥嶋 政嗣 : 地方都市における健康支援に着目した一連の低炭素交通政策導入に関する有効性の評価, 平成25年度JCOMM技術賞, 日本モビリティ・マネジメント会議, 2013年7月.
2)森 紗綾香, 山中 亮一, 上月 康則, 中西 敬, 平井 研, 一色 圭佑, 前田 真里, 上嶋 英機, 田尻 和行, 垣内 桂 : 尼崎運河における水質汚濁と水環境再生を主題とした環境教育の波及効果, 日本沿岸域学会論文賞, 日本沿岸域学会, 2013年7月.
3)光原 弘幸, 角川 隆英, 宮下 純, 井若 和久, 上月 康則, 田中 一基 : 拡張現実感を用いたバーチャル避難訓練, 第38回全国大会大会奨励賞, 教育システム情報学会, 2013年9月.
4)香川 祥大, 竹川 有哉, 赤坂 卓美, 乾 隆帝, 佐藤 陽一, 河口 拓紀, 井上 幹生, 河口 洋一 : 四国における河川魚類を対象とした種の多様性の評価, 優秀発表ポスター賞, 応用生態工学会, 2013年9月.
5)上村 嘉彦, 河口 洋一, 野崎 健太郎 : ダムのある・なしにおけるアユの食味と藻類 群集・水質との関係に関する研究, 優秀発表ポスター賞, 応用生態工学会, 2013年9月.
6)鎌田 磨人 : ダム建設がマングローブ生態系に及ぼす水理・生態学的影響評価手法およびモニタリングシステムの構築, 平成25年度 河川整備基金助成事業優秀成果 :表彰, 公益財団法人 河川財団, 2013年11月.

2013年度(平成25年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2014年度(平成26年度)

prize.{@.date="20140400 20150399" @.organization=\E{70428}}

2014年度(平成26年度) / 賞(教育)

1)渦岡 良介 : 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 工学部 THE TEACHER OF THE YEAR, 徳島大学工学部, 2015年3月.

2014年度(平成26年度) / 賞(研究)

1)野田 稔 : 竜巻等による飛散物の飛行分析に関する一連の研究, 日本風工学会(論文賞), 日本風工学会, 2014年5月.
2)上月 康則 : 過栄養化した海域での貧酸素化によるアサリの後遺障害発生に関する研究, 康楽賞, 徳島大学, 2014年6月.
3)石田 和之 : 徳島県歯科医師会「歯科治療電話相談」のテキストマイニングによる分析, 第2回日本歯科医療管理学会賞優秀賞(教育・研究機関部門), 日本歯科医療管理学会, 2014年7月.
4)石田 和之 : 日本歯科医療管理学会四国支部表彰, 日本歯科医療管理学会四国支部, 2014年9月.
5)渡辺 公次郎, 山中 英生, 近藤 光男, 伊勢 千尋 : 津波リスクが存在する地域における転居意識に関する研究, 第17回学術大会優秀発表賞, 日本環境共生学会, 2014年9月.

2014年度(平成26年度) / 賞(社会貢献)

1)渦岡 良介 : 地盤工学会功労賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年5月.
2)渦岡 良介 : 第7回アジア地域若手地盤工学者会議, 地盤工学会事業企画賞, 社団法人 地盤工学会, 2014年5月.
3)上月 康則, 野上 文子, 萬宮 竜典 : 竹筒を使ってアサリを育てる環境学習プログラムについて, 地域貢献賞, 四国支部, 2014年5月.

2015年度(平成27年度)

prize.{@.date="20150400 20160399" @.organization=\E{70428}}

2015年度(平成27年度) / 賞(教育)

(なし)

2015年度(平成27年度) / 賞(研究)

1)山中 亮一, 上月 康則, 大熊 康平 : 2013 年夏季における尼崎運河水質浄化施設の浄化能について, 平成26年土木学会四国支部 研究・論文賞, 社団法人 土木學會, 2015年5月.
2)林 佑亮, 河口 洋一, 竹川 有哉, 赤坂 卓美, 中川 元 : 希少猛禽類オジロワシの生息域推定と風力発電施設の適地推定による関係性解析, 日本景観生態学会第25回北九州大会「ポスター賞」, 日本景観生態学会, 2015年6月.
3)竹川 有哉, 河口 洋一, 谷口 義則, 卜部 浩一, 下田 和孝 : Relation density of Dolly Varden and environmental factors in the Shiretoko Peninsula: Effects of Global Warming and Dams, 優秀ポスター賞, The Vth International Wildlife Management Congress, 2015年7月.
4)金井 純子 : 平成27年徳島県南部地震における高齢者施設の初動対応と今後の課題, 土木学会四国支部技術研究発表会優秀発表賞, 土木学会四国支部, 2015年7月.
5)川井 淳矢, 岩間 智視, 光原 弘幸, 田中 一基, 井若 和久, 上月 康則, 獅々堀 正幹 : 没入型HMDとARを組み合わせたインタラクティブな避難訓練システム, 2014年度教育システム情報学会研究会優秀賞, 教育システム情報学会, 2015年9月.
6)石田 和之 : 日本地方自治研究学会賞(著作部門), 日本地方自治研究学会, 2015年9月.
7)長尾 文明 : 優秀査読賞,Journal of Fluids and Structures, 優秀査読賞,Journal of Fluids and Structures, エルゼビア,, 2015年9月.
8)Hiroyuki Mitsuhara, Takehisa Inoue, Kenji Yamaguchi, Yasuichi Takechi, Mari Morimoto, Kazuhisa Iwaka, Yasunori Kozuki and Masami Shishibori : Web-Based System for Designing Game-Based Evacuation Drills, ISICO2015 Best Paper Award, Information Systems International Conference 2015, Nov. 2015.

2015年度(平成27年度) / 賞(社会貢献)

(なし)

2016年度(平成28年度)

prize.{@.date="20160400 20170399" @.organization=\E{70428}}

2016年度(平成28年度) / 賞(教育)

(なし)

2016年度(平成28年度) / 賞(研究)

1)武藤 裕則 : 堰の部分撤去が流況及び河床地形に及ぼす影響について, 研究・論文賞, 土木学会四国支部, 2016年5月.
2)湯浅 恭史 : 家庭版災害時アクションカードを活用した津波避難訓練の取り組み, 地域安全学会研究発表会(春季) 優秀発表賞, 地域安全学会, 2016年6月.
3)今任 嘉幸, 石橋 正信, 馬場 俊孝, 安藤 和人, 上原 均, 加藤 季広 : 新地球シミュレータによる高分解能・量的津波シミュレーション, HPCS2016 最優秀論文賞, 一般社団法人 情報処理学会, 2016年6月.
4)竹村 紫苑, 鎌田 磨人 : 沖縄本島億首川におけるマングローブ林の再生管理に向けた協働モニタリングの開発沖縄本島億首川におけるマングローブ林の再生管理に向けた協働モニタリングの開発, ポスター賞, 第15回 応用生態工学会, 2016年9月.
5)馬場 俊孝 : 平成28年度徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2016年10月.
6)田口 太郎 : 柏崎市えんま通り商店街における まちづくり市民事業による住宅再生と市街地復興プロジェクト, 業績賞, 都市住宅学会, 2016年11月.
7)田口 太郎 : 「移住者受入れガイドブック」作成事業, とくしま業務改善貢献賞, 徳島県, 2016年12月.

2016年度(平成28年度) / 賞(社会貢献)

1)中野 晋 : 防災体制の整備, 平成28年防災功労者防災担当大臣表彰, 内閣府, 2016年9月.
2)建設工学科, 田村 隆雄 : 働く女性が輝ける建設現場に向けた建設現場女性パトロールバスツアー開催, 広報企画委員長特別賞, 四国地方整備局, 2017年3月.

2017年度(平成29年度)

prize.{@.date="20170400 20180399" @.organization=\E{70428}}

2017年度(平成29年度) / 賞(教育)

(なし)

2017年度(平成29年度) / 賞(研究)

1)住田 英之, 武藤 裕則, 田村 隆雄 : 堰の部分撤去が流況及び河床地形に及ぼす影響について, 研究・論文賞, 四国支部, 2017年5月.
2)岩佐 愛恵, 今井 洋太, 鎌田 磨人 : ナベヅルの越冬を可能にする水田・畦畔の景観構造, ポスター優秀賞, ELR2017名古屋, 2017年9月.

2017年度(平成29年度) / 賞(社会貢献)

1)環境防災研究センター : 地域の防災と環境の啓発に関する取組, 大阪管区気象台長表彰, 気象庁, 2017年6月.
2)近藤 光男 : 収用委員会等委員会関係, 国土交通大臣表彰(建設事業関係功労), 国土交通省, 2017年7月.