検索:
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

中国史 (Chinese History)

研究テーマ

中国中世史, 内藤湖南研究 (六朝, 貴族制, 地域社会, 九品中正制度, 吏部, 内藤湖南)

著書・論文

著書:

1. 葭森 健介 :
谷川道雄中国史論集 上·下,
汲古書院, 東京, 2017年12月.
2. 阿部 謹也, 葭森 健介 :
角川 世界史事典, --- 「安世高」他55項目 ---,
角川書店, 東京, 2001年10月.
3. 溝口 雄三, 葭森 健介 :
中国思想文化事典, --- 「忠·孝」他6項目 ---,
東京大学出版会, 東京, 2001年7月.

学術論文(審査論文):

1. 葭森 健介 :
安田二郎著≪六朝政治史研究≫評介,
中国史研究動態, Vol.2017, No.4, 73-78, 2017年.
2. 葭森 健介 :
``共同体论``与''儒教社会主义论``,
江海学刊, Vol.2015, No.6, 29-40, 2015年.
3. 葭森 健介 :
内藤湖南の芸術観の形成について,
書論, No.41, 33-44, 2015年.
4. 葭森 健介 :
「共同体論」と「儒教社会主義論」,
名古屋大学東洋史研究報告, Vol.39, No.0, 1-23, 2015年.
5. 葭森 健介 :
徳島県美馬町出身の東洋史研究者をめぐって,
書論, Vol.40, No.1, 196-199, 2014年.
6. 葭森 健介 :
徳島県美馬市出身の東洋史研究者をめぐって,
書論, Vol.40, No.1, 197-199, 2014年.
7. 葭森 健介 :
民衆運動所見唐末以前江南的地域社会与文化,
江南地域文化的歴史演進文集, 69-78, 2013年.
8. 葭森 健介 :
士庶考, --- -対唐宋変革前史的一個考察 ---,
日本中国史研究年刊, 116-159, 2011年.
9. 葭森 健介 :
中国史における中世について,
研究論集, Vol.8, 137-148, 2010年.
(CiNii: 40018725162)
10. 葭森 健介 :
東亜世界的形成与中国皇権-以六朝時期為重点,
南京師大学報(社会科学版), Vol.2010, No.4, 70-78, 2010年.
11. 葭森 健介 :
回顧近代日本的魏晋南北朝文化史研究,
中国魏晋南北朝史国際学術研討曁中国魏晋南北朝史学会第9届年会論文集, 13-17, 2009年.
12. 葭森 健介 :
漢学から東洋史へ-日本近代史学における内藤湖南の位置,
東アジア文化交渉学研究, No.3, 57-73, 2008年.
(CiNii: 110006976002)
13. 江戸 梢, 藤原 久美子, 横田 由紀, 小野田 協子, 葭森 健介, 平井 松午, 佐藤 征弥 :
四国霊場と自然, --- 神木,自然景観,寺紋について ---,
徳島大学総合科学部自然科学研究, Vol.22, 127-140, 2008年.
(徳島大学機関リポジトリ: 61873,   CiNii: 110008694613)
14. 葭森 健介 :
書評『六朝江南地域史研究』(中村圭爾著),
法制史研究, No.58, 305-314, 2008年.
15. 葭森 健介 :
内藤湖南の『文化史』について,
研究論集, Vol.5, 31-45, 2008年.
16. 葭森 健介 :
関於日本近代歴史学的形成-唐宋変革論成立的背景,
社会与国家関係視野下的漢唐歴史変遷, 33-43, 2006年.
17. 葭森 健介 :
内藤湖南与京都文化史学,
内藤湖南的世界, 217-250, 2005年.
18. 葭森 健介 :
中世的士大夫:三国,西晋政治史与軍師和清談家,
新哲学, No.2, 239-262, 2004年.
19. 葭森 健介 :
書評『安田二郎著 六朝政治史の研究』,
東洋史研究, Vol.62, No.4, 129-139, 2004年.
20. 葭森 健介 :
中国古代史分期問題与基層社会的視角,
人文論叢, Vol.2002, 44-52, 2003年.
21. 葭森 健介 :
魏晋時代の吏部人事について<原文ハングル>,
中国史研究<韓国>, Vol.15, 279-287, 2001年.
22. 葭森 健介 :
内藤湖南と京都文化史学,
『内藤湖南の世界-アジア再生の思想』, 246-276, 2001年.
23. 葭森 健介 :
「地域社会の視点」·「共同体論」·「基層社会」, --- 1981中国史シンポジウム再論 ---,
名古屋大学東洋史研究報告, Vol.25, 35-50, 2001年.
24. 葭森 健介 :
西晋の武帝司馬炎の評価をめぐって, --- 福原啓郎著『西晋の武帝-司馬炎-』によせて ---,
書論, Vol.31, 217-221, 1999年.
25. 葭森 健介 :
西晋における吏部官僚, --- 西晋期における政治動向と吏部人事 ---,
名古屋大学東洋史研究報告, Vol.23, 25-53, 1999年.
26. 葭森 健介 :
晋宋革命と江南社会,
史林, Vol.63, No.2, 30-56, 1980年.

学術論文(紀要・その他):

1. 葭森 健介 :
中国の「貴族」,
歴史と地理, No.674, 48-51, 2014年.
(CiNii: 40020105191)
2. 葭森 健介 :
東アジア世界の形成と中国の皇帝権,
徳島大学総合科学部人間社会文化研究, Vol.20, 35-50, 2013年.
(徳島大学機関リポジトリ: 105604,   CiNii: 110009573930)
3. 葭森 健介 :
均田農民の「分」,
研究論集, Vol.10, 75-88, 2012年.
(CiNii: 40019538902)
4. 葭森 健介 :
民衆運動から見る中国史の特質,
民衆反乱と中華世界, 37-68, 2012年.
5. 葭森 健介 :
魏晋頌徳碑に関する一考察,
魏晋南北朝史と石刻資料研究の新展開, 32-46, 2009年.
6. 葭森 健介 :
中国貴族制研究の原点-明治における封建・中世論の導入と東洋史研究の形成-,
徳島大学総合科学部人間社会文化研究, Vol.13, 1-10, 2006年.
(徳島大学機関リポジトリ: 73819,   CiNii: 110004067507)
7. 葭森 健介 :
華夷意識からみた古代東アジアの国際秩序,
徳島大学総合科学部人間社会文化研究, Vol.10, 67-69, 2003年.
8. 胡 宝国, 葭森 健介, 末崎 澄香, 城戸 久枝 :
漢代政治文化の中心の転移,
徳島大学総合科学部人間社会文化研究, Vol.5, 121-133, 1998年.
(徳島大学機関リポジトリ: 20076)
9. 髙橋 晋一, 東 潮, 葭森 健介, 有馬 卓也, 丸山 幸彦, 藤田 裕嗣 :
中国江南と日本, --- 「基層としての照葉樹林文化」「『海上の道』による伝播」「徳島と中国の民俗文化」 ---,
平成7年度教育研究学内特別経費による研究報告書, 1-10, 1996年.

総説・解説:

1. 葭森 健介 :
小松昌弘「内藤湖南没後八〇年の評価」を読む,
書論, No.42, 288-289, 2016年8月.

国際会議:

1. 葭森 健介 :
中国史上的≪中世紀≫, --- 従世界史来看中国的中世紀 ---,
中国社会科学院歴史研究所秦漢史系列講座, Vol.0, No.0, 中国 北京, 2017年8月.
2. 葭森 健介 :
魏晋南北朝史研究的成果与展望, --- 日中韓三国的学術交流二十五年 ---,
魏晋南北朝史学会第12回年会, Vol.12, 中国 邯鄲, 2017年8月.
3. 葭森 健介 :
``通过中国来思考世界—谷川道雄与沟口雄三对下一代的期望'',
南京師範大学招待講演, 2015年9月.
4. 葭森 健介 :
民衆運動所見唐末以前江南地域社会与文化,
江南地域文化的歴史演進国際学術研討会, 中国 南京, 2011年9月.
5. 葭森 健介 :
漢魏変革的歴史意義, --- 紀念唐長孺先生的百年誕辰 ---,
中国唐史学会2011年年会, 中国武漢, 2011年7月.
6. 葭森 健介 :
中国史における中世について,
第8回日中共同学術討論会, 2010年8月.
7. 葭森 健介 :
漢学から東洋史へ-日本近代史学における内藤湖南の位置,
関西大学文化交渉学教育研究拠点(ICIS)の第2 回研究集会「内藤湖南への新しいアプローチ―文化交渉学の視点から―」, 2008年6月.
8. 葭森 健介 :
関於日本近代歴史学的形成-唐宋変革論成立的背景,
社会与国家関係視野下的漢唐歴史変遷国際学術研討会(中国上海市華東師範大学), 2004年10月.
9. 葭森 健介 :
魏晋地方政治試論,
中国三至九世紀歴史発展曁唐宋社会変遷国際学術研討会, 武漢(中国), 2004年9月.
10. 葭森 健介 :
在日本中国史研究中的「地域社会」的視角,
武漢大学学術講演会(中国), 武漢(中国), 2002年9月.
11. 葭森 健介 :
華夷意識から見た古代東アジアの国際秩序,
東アジア古代史セミナー-古代東アジアをめぐる国際環境, 徳島, 2002年2月.
12. 葭森 健介 :
中国古代史分期問題と基層社会の視点,
日中学術討論会「魏晋南北朝隋唐時代の歴史的特質」, 京都, 2001年12月.
13. 葭森 健介 :
日本研究者対魏晋南北朝史研究探討,
2001年韓国魏晋隋唐史学会, ソウル, 2001年6月.
14. 葭森 健介 :
関於魏晋時期吏部人事,
第31回 中国史学会(韓国), 天安(韓国), 2001年6月.
15. 葭森 健介 :
日本の若手研究者による魏晋南北朝史研究の動向について,
中国社会科学院招待学術講演, 北京(中国), 1998年3月.

国内講演発表:

1. 葭森 健介 :
均田農民の「分」,
現代中国農民運動の意義, 2012年7月.
2. 佐藤 征弥, 和田 洋佳, 葭森 健介, 平井 松午 :
江戸時代の絵図からわかる眉山,
徳島生物学会第123回総会, 2009年11月.
3. 佐藤 征弥, 江戸 梢, 藤原 久美子, 横田 由紀, 小野田 協子, 葭森 健介, 平井 松午 :
四国霊場と自然, --- 大麻比古神社及び一番から五番札所の神木,自然景観について ---,
徳島生物学会第121回総会, 2008年11月.

報告書:

1. 葭森 健介, 岸本 美緒, 小島 毅, 戸川 芳郎, 渡邉 義浩 :
先学を語る-溝口雄三先生,
東方學, No.130, 135-167, 2015年7月.
2. 葭森 健介 :
日本・中国・台湾の研究者による中国民衆運動の史実集積と動態分析-唐代以前班中間報告書,
日本・中国・台湾の研究者による中国民衆運動の史実集積と動態分析-唐代以前班中間報告書, 1-57, 2009年3月.
3. 葭森 健介 :
虫国から見た古代東アジアの国際関係,
倭の五王の時代の国際関係に関する研究科学研究補助金報告書 倭の五王の時代の国際関係に関する研究, 68-74, 2006年3月.
4. 葭森 健介 :
日本の近世から近代へと至る学術・文化の研究,
徳島大学総合科学部総合科学型研究プロジェクト報告書, 253-301, 2006年3月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 石刻史料と史料批判による魏晋南北朝史の基本問題の再検討 (研究課題/領域番号: 22242022 )
  • 日本・中国・台湾の研究者による中国民衆運動の史実集積と動態分析 (研究課題/領域番号: 19202021 )
  • 出土史料による魏晋南北朝史像の再構築 (研究課題/領域番号: 18320117 )
  • 倭の五王の時代の国際関係に関する研究 (研究課題/領域番号: 14310187 )
  • 研究者番号(50191648)による検索