検索:

有機合成薬学    ( 2 名 )

難波 康祐 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1972年
電話: 088 - 633 - 7293 電子メール:  n a m b a (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(理学) 専門分野: 有機合成化学 (Synthetic Organic Chemistry), 天然物有機化学, ケミカルバイオロジー (Chemical Biology)
担当授業科目: 創薬先端合成化学特論 (大学院), 創薬研究実践特論 (大学院), 創製薬学1 (学部), 医薬品開発論2 (学部), 基礎有機化学3 (学部), 有機化学実習2 (学部), 機能分子共通演習 (大学院)
研究テーマ: 高次構造天然有機化合物の全合成研究 (全合成, 生物活性天然物), イネ科植物の鉄イオン取り込み機構に関する有機化学的研究 (ムギネ酸, 実用的合成), 新規機能性蛍光分子の開発と応用 (トリアザペンタレン)
中山 淳 / 助教(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1983年
電話: 088 - 633 - 9538 電子メール:  a n a k a y a (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(薬学) 専門分野: 有機合成化学 (Synthetic Organic Chemistry), 天然物化学 (Natural Products Chemistry)
担当授業科目: 創薬先端合成化学特論 (大学院), 有機化学実習2 (学部)
研究テーマ: 複雑骨格を有するアルカロイド類の不斉全合成研究, 強力な生物活性を有する天然化合物をリードとした医薬創製研究

生物有機化学    ( 2 名 )

南川 典昭 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1964年
電話: 088 - 633 - 7288 電子メール:  m i n a k a w a (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(薬学) 専門分野: 薬学 (Pharmacy)
担当授業科目: 創薬研究実践特論 (大学院), 創製薬学2 (学部), 医薬品創製資源学特論 (大学院), 応用有機化学2 (学部), 有機化学実習3 (学部), 機能分子共通演習 (大学院)
研究テーマ: 有機化合物や化学的手法を用いた生体機能の理解と制御 (核酸化学, 創薬化学 (medicinal chemistry), ケミカルバイオロジー (chemical biology))
田良島 典子 / 助教(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 女性 生年: 西暦1987年
電話: 電子メール:
学位: 専門分野:
研究テーマ:

創薬生命工学    ( 2 名 )

伊藤 孝司 / 教授(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1957年
電話: 088 - 633 - 7290 電子メール:  k i t o h (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 薬学博士 専門分野: 分子生物学 (Molecular Biology), 分子病理学 (Molecular Pathology), 分子治療学 (Molecular Therapy), 糖鎖生物学 (Glycobiology)
担当授業科目: 創薬遺伝子生物学特論 (学部), 創製薬学3 (学部), 遺伝子工学 (学部), 生物化学実習1 (学部), ケミカルバイオロジー演習 (大学院), ゲノム創薬特論 (大学院), 創薬研究実践特論 (大学院)
研究テーマ: 遺伝子疾患の発症機構の解明と治療法開発に関する研究, 糖鎖工学および幹細胞工学に基く医薬資源開発 (糖鎖分解酵素(リソソーム酵素)欠損症, 酵素補充療法, 幹細胞工学, 糖鎖工学, 胃がん·大腸がんのプロテオミクス)
辻 大輔 / 助教(併任)   [詳細]
Portrait
性別: 男性 生年: 西暦1978年
電話: 088 - 633 - 9541 電子メール:  d t s u j i (@) t o k u s h i m a - u . a c . j p 
学位: 博士(薬学) 専門分野: 薬学 (Pharmacy), 分子細胞生物学 (Molecular and Cellular Biology)
担当授業科目: ケミカルバイオロジー共通演習 (大学院), 生物化学実習1 (学部)
研究テーマ: 幹細胞分化制御及び抗がん活性化合物の探索 (幹細胞, 低分子化合物, 抗がん剤), 遺伝性疾患の病態解析及び新規治療法開発 (リソソーム病, iPS細胞, がん)