検索:

プロフィール

Portrait
氏名
英 崇夫 ( はなぶさ たかお )
Hanabusa, Takao
称号
名誉教授 (2010.4)
性別
男性
生年
西暦1944年
学歴
1967.  3.徳島大学工学部精密機械工学科卒業
1967.  4.徳島大学大学院工学研究科修士課程精密機械工学専攻入学
1969.  3.徳島大学大学院工学研究科精密機械工学専攻修了
1982.11.工学博士(大阪大学) 学位論文名「加工層におけるX線残留応力解析に関する研究」 学位記番号:第5832号
学位
工学博士(大阪大学) (工学部) (1982年11月)
職歴
1969.  4.徳島大学 助手 工学部
1982.11.徳島大学 講師 工学部
1982.11.徳島大学大学院工学研究科担当(現在に至る)
1984.  4.西ドイツ国カールスルーエ大学にて客員研究員(昭和60年3月まで)
1984.  6.徳島大学 助教授 工学部
1991.  9.文部科学研究費による国際学術研究-大学間協力研究プロジェクト「先進材料の開発,特性評価およびその応用」の研究分担者としてオークランド大学(ニュージーランド)に出張(平成3年10月10日まで)
1992.  4.鳴門教育大学 講師併任(平成15年3月31日まで)
1992.  7.金沢大学教育学部 講師併任(隔年,平成12年9月30日まで)
1993.  4.徳島大学 教授 工学部
1993.  4.大学審設置議会の教員組織審査において,徳島大学大学院工学研究科(博士課程)教授(精度設計論,特別講義,特別研究担当)D○合と判定
1993.  7.工業技術院四国工業技術試験所 平成5年度招へい研究員(平成5年8月まで)
2000.  8.大学審設置議会の教員組織審査において,徳島大学大学院工学研究科博士後期課程物質材料工学専攻(マイクロ·ナノ工学,特別演習,特別研究担当)の専任の教員としてD○合と判定
2004.  4.徳島大学創成学習開発センター長
退職日
2010.  3.31

(2004年度以降の本学における職歴のみを掲載しています)

専門分野
機械工学 (Mechanical Engineering)