検索:
徳島大学 > 病院 > 中央診療施設等 > 地域産婦人科診療部 >
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 小児·周産·女性科 > 産科婦人科 >
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

専門分野

研究テーマ

著書・論文

学術論文(審査論文):

1. Ayuka Mineda, Masato Nishimura, Tomohiro Kagawa, Eri Takiguchi, Takako Kawakita, Akiko Abe and Minoru Irahara :
Resveratrol suppresses proliferation and induces apoptosis of uterine sarcoma cells by inhibiting the Wnt signaling pathway.,
Experimental and Therapeutic Medicine, Vol.17, No.3, 2242-2246, 2019.
(徳島大学機関リポジトリ: 113338,   DOI: 10.3892/etm.2019.7209,   PubMed: 30867708)

国際会議:

1. Akiko Abe, Akira Kuwahara, Tomohiro Kagawa, Ayuka Mineda and Masato Nishimura :
A survey of germline mutations with epithelial ovarian cancer in Japanese patients.,
ESGO Annual Meeting 2019, Greece, Nov. 2019.

国内講演発表:

1. 岩佐 武, 松崎 利也, 阿部 彰子, 柳原 理江, 山本 由理, 香川 智洋, 峯田 あゆか, 西村 正人, 桑原 章, 苛原 稔 :
子宮内膜異型増殖症・初期子宮体癌患者に対する黄体ホルモン療法の治療成績,妊娠成績および周産期予後,
第72回中国四国 日本産科婦人科学会学術講演会, 2019年9月.
2. 香川 智洋, 阿部 彰子, 峯田 あゆか, 西村 正人 :
嚢胞状帝王切開瘢痕部が着床部結節からなっていた一例,
第72回中国四国 日本産科婦人科学会学術講演会, 2019年9月.
3. 阿部 彰子, 井本 逸勢, 香川 智洋, 峯田 あゆか, 西村 正人, 苛原 稔 :
上皮性卵巣癌に対する遺伝学的検査への意識調査とHRD遺伝子変異の検討,
第61回日本婦人科腫瘍学会, 2019年7月.