検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 保健科学域 > 保健科学部門 > 看護学系 > 臨床腫瘍医療学 >
徳島大学 > 医学部 > 保健学科 > 看護学専攻 > 成人·高齢者看護学講座 >
徳島大学 > 保健科学教育部 > 保健学専攻 > 看護学領域 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (登録) > 1704065 高度実践看護者養成における社会人学生のためのeラーニングシステムの構築 >
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 外科 > 呼吸器外科 >

研究活動

専門分野

医学 (Medicine), 呼吸器外科 (Chest Surgery)

研究テーマ

1) クロム酸塩の暴露した肺癌の発癌の分子生物学的解明に関する研究, 胸腺腫及び胸腺癌の悪性度及びその治療に関する研究, 肺癌のリンパ節転移とその治療に関する研究, 胸部の悪性腫瘍―肺癌,乳癌,食道癌の治療(手術・放射線治療・化学療法)後のQOL(quality of life)の調査とその改善する方法の研究 (クロム酸塩発癌, 肺癌, p53癌抑制遺伝子, DNA ミスマッチ修復遺伝子, DNAメチル化, 胸腺腫, 胸腺癌, リンパ節転移)

著書・論文

著書:

1.N Wauthoz, G Bastiat, E Moysan, A Cieślak, Kazuya Kondo, M Zandecki, V Moal, MC Rousselet, J Hureaux and JP Benoit :
Safe lipid nanocapsule-based gel technology to target lymph nodes and combat mediastinal metastases from an orthotopic non-small-cell lung cancer model in SCID-CB17 mice,
Mar. 2015.
(DOI: 10.1016/j.nano.2015.02.010,   PubMed: 25791812,   Elsevier: Scopus)
2.T Mizuno, M Okumura, H Asamura, K Yoshida, H Niwa, Kazuya Kondo, H Horio, A Matsumura and K Yokoi :
Surgical management of recurrent thymic epithelial tumors: a retrospective analysis based on the Japanese nationwide database.,
Jan. 2015.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000378,   PubMed: 25247341)
3.D Kim, J Dai, LY Fai, H Yao, YO Son, L Wang, P Pratheeshkumar, Kazuya Kondo, X Shi and Z Zhang :
Constitutive activation of epidermal growth factor receptor promotes tumorigenesis of Cr(VI)-transformed cells through decreased reactive oxygen species and apoptosis resistance development.,
2015.
(DOI: 10.1074/jbc.M114.619783,   PubMed: 25477514,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
4.FC Detterbeck, K Stratton, D Giroux, H Asamura, J Crowley, C Falkson, PL Filosso, AA Frazier, G Giaccone, J Huang, J Kim, Kazuya Kondo, M Lucchi, M Marino, EM Marom, AG Nicholson, M Okumura, E Ruffini and P Schil Van :
The IASLC/ITMIG Thymic Epithelial Tumors Staging Project: proposal for an evidence-based stage classification system for the forthcoming (8th) edition of the TNM classification of malignant tumors,
Sep. 2014.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000290,   PubMed: 25396314,   Elsevier: Scopus)
5.AG Nicholson, FC Detterbeck, M Marino, J Kim, K Stratton, D Giroux, H Asamura, J Crowley, C Falkson, PL Filosso, G Giaccone, J Huang, Kazuya Kondo, M Lucchi, EM Marom, M Okumura, E Ruffini and P Schil Van :
The IASLC/ITMIG Thymic Epithelial Tumors Staging Project: proposals for the T Component for the forthcoming (8th) edition of the TNM classification of malignant tumors.,
Sep. 2014.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000303,   PubMed: 25396315,   Elsevier: Scopus)
6.Kazuya Kondo, P Schil Van, FC Detterbeck, M Okumura, D K Giroux Stratton, H Asamura, J Crowley, C Falkson, PL Filosso, G Giaccone, J Huang, J Kim, M Lucchi, M Marino, EM Marom, AG Nicholson and E Ruffini :
The IASLC/ITMIG Thymic Epithelial Tumors Staging Project: proposals for the N and M components for the forthcoming (8th) edition of the TNM classification of malignant tumors,
Sep. 2014.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000291,   PubMed: 25396316,   Elsevier: Scopus)
7.FY Bhora, DJ Chen, FC Detterbeck, H Asamura, C Falkson, PL Filosso, G Giaccone, J Huang, J Kim, Kazuya Kondo, M Lucchi, M Marino, EM Marom, AG Nicholson, M Okumura, E Ruffini and P Schil Van :
The ITMIG/IASLC Thymic Epithelial Tumors Staging Project: A Proposed Lymph Node Map for Thymic Epithelial Tumors in the Forthcoming 8th Edition of the TNM Classification of Malignant Tumors.,
Sep. 2014.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000293,   PubMed: 25396317,   Elsevier: Scopus)
8.Kazuya Kondo :
Therapy for thymic epithelial tumors,
Jun. 2014.
(DOI: 10.1007/s11748-014-0420-z,   PubMed: 24913632)
9.FC Detterbeck, AG Nicholson, Kazuya Kondo, P Schil Van and C Moran :
The Masaoka-Koga stage classification for thymic malignancies clarification and definition of terms,
Feb. 2014.
(DOI: 10.3779/j.issn.1009-3419.2014.02.03,   PubMed: 24581156)
10.FC Detterbeck, H Asamura, J Crowley, C Falkson, G Giaccone, D Giroux, J Huang, J Kim, Kazuya Kondo, M Lucchi, M Marino, EM Marom, A Nicholson, M Okumura, E Ruffini, P Schil van and K Stratton :
The IASLC/ITMIG thymic malignancies staging project: development of a stage classification for thymic malignancies.,
Dec. 2013.
(DOI: 10.1097/JTO.0000000000000017,   PubMed: 24389429)
11.近藤 和也 :
(第II章)がんに対する術式決定とインフォームドコンセント 肺がん患者の術式決定とインフォームドコンセント,
2013年.

学術論文(審査論文):

1.Koichiro Kajiura, Kiyoshi Masuda, Takuya Naruto, Tomohiro Kohmoto, Miki Watabnabe, Mitsuhiro Tsuboi, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Akira Tangoku and Issei Imoto :
Frequent silencing of the candidate tumor suppressor TRIM58 by promoter methylation in early-stage lung adenocarcinoma.,
Oncotarget, Vol.8, No.2, 2890-2905, 2017.
(DOI: 10.18632/oncotarget.13761,   PubMed: 27926516,   Elsevier: Scopus)
2.Kazuya Kondo :
The International Association for the Study of Lung Cancer/the International Thymic Malignancies Interest Group proposal for the TNM staging systems for thymic epithelial tumors and large-scale retrospective data,
Journal of Thoracic Disease, Vol.8, No.8, 1856-1858, 2016.
(DOI: 10.21037/jtd.2016.05.67,   PubMed: 27619979)
3.Naoaya Kawakita, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Indocyanine Green Fluorescence Navigation Thoracoscopic Metastasectomy for Pulmonary Metastasis of Hepatocellular Carcinoma,
Annals of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.22, No.6, 367-369, 2016.
(DOI: 10.5761/atcs.cr.15-00367,   PubMed: 27193496,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
4.Waka Sakai, Naoko Matsui, Mitsuyo Ishida, Takahiro Furukawa, Yoshimichi Miyazaki, Kouji Fujita, Ryosuke Miyamoto, Nobuaki Yamamoto, Wataru Sako, Kenta Sato, Kazuya Kondo, Yoshihiko Nishida, Takao Mitsui, Yuishin Izumi and Ryuji Kaji :
Late-onset myasthenia gravis is predisposed to become generalized in the elderly,
eNeurologicalSci, Vol.2, 17-20, 2016.
(DOI: 10.1016/j.ensci.2016.02.004)
5.Waka Sakai, Naoko Matsui, Mitsuyo Ishida, Takahiro Furukawa, Yoshimichi Miyazaki, Kouji Fujita, Ryosuke Miyamoto, Nobuaki Yamamoto, Wataru Sako, Kenta Sato, Kazuya Kondo, Yoshihiko Nishida, Takao Mitsui, Yuishin Izumi and Ryuji Kaji :
Late-onset myasthenia gravis is predisposed to become generalized in the elderly,
eNeurologicalSci, Vol.2, 17-20, 2016.
(DOI: 10.1016/j.ensci.2016.02.004)
6.Koji Nakaya, Hideki Otsuka, Kazuya Kondo, Tamaki Otani and Motoi Nagata :
Tumor growth-inhibitory effect of an angiotensin-converting enzyme inhibitor (captopril) in a lung cancer xenograft model analyzed using 18F-FDG-PET/CT.,
Nuclear Medicine Communications, Vol.37, No.2, 139-146, 2016.
(DOI: 10.1097/MNM.0000000000000404,   PubMed: 26465803,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
7.宇山 攻, Shoji Sakiyama, Mitsuteru Yoshida, Koichiro Kenzaki, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Kazumasa Okumura, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Lung regeneration by fetal lung tissue implantation in a mouse pulmonary emphysema model,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3-4, 182-186, 2016.
(DOI: 10.2152/jmi.63.182,   PubMed: 27644555,   Elsevier: Scopus)
8.坪井 光弘, 三好 孝典, 青山 万理子, 日野 直樹, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
難治性有瘻性膿胸に気管支塞栓術を併用した有茎大網充填術が有効であった1例,
気管支学, Vol.38, No.3, 235-240, 2016年.
9.鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :

気管支学, Vol.38, No.4, 324-327, 2016年.
10.滝沢 宏光, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔鏡下右上葉切除術の手術時間に影響する因子の検討,
日本呼吸器外科学会誌, Vol.30, No.1, 2-7, 2016年.
11.松本 大資, 滝沢 宏光, 高嶋 美佳, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺葉切除22年後に胸壁転移を認めたALK融合遺伝子陽性肺癌の1例,
肺癌, Vol.56, No.7, 1046-1050, 2016年.
(DOI: 10.2482/haigan.56.1046,   CiNii: 130005290419)
12.坪井 光弘, 松本 大資, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
発症予測が困難であった肺癌術後間質性肺炎急性増悪の2例,
四国医学雑誌, Vol.71, No.3,4, 81-86, 2015年.
(CiNii: 40020596184)
13.安原 由子, 飯藤 大和, 桑村 由美, 梅田 弥生, 浦西 由美, 谷岡 哲也, 近藤 和也, 岸田 佐智, 苛原 稔 :
徳島県内の看護職員高度人材育成研修推進事業における特定行為に係る実態調査,
四国医学雑誌, Vol.71, No.3,4, 59-70, 2015年.
(CiNii: 40020596142)
14.Tamaki Otani, Hideki Otsuka, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Motoi Nagata, Mina Kishida and Hirokazu Miyoshi :
Utility of respiratory-gated small-animal PET/CT in the chronologic evaluation of an orthotopic lung cancer transplantation mouse model.,
Radiological Physics and Technology, Vol.8, No.2, 266-277, 2015.
(DOI: 10.1007/s12194-015-0316-3,   PubMed: 25921487,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
15.Mitsuteru Yoshida, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Thoracoscopic pericardial fenestration for effective long-term management of non-tuberculous mycobacterium pericarditis,
General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.63, No.1, 49-51, 2015.
(DOI: 10.1007/s11748-013-0273-x,   PubMed: 23800889,   Elsevier: Scopus)
16.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
人工呼吸器管理中の慢性有瘻性膿胸に対してEWSを用いた気管支充填術を施行した1例,
気管支学, Vol.37, No.4, 409-413, 2015年.
17.坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔鏡下気管支動脈結紮を施行した気管支動脈蔓状血管腫の1例,
日本臨床外科学会雑誌, Vol.76, No.10, 2417-2421, 2015年.
18.滝沢 宏光, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 森下 敦司, 河北 直也, 広瀬 敏幸 :
肺癌の術中胸膜浸潤診断の正確性についての検討,
日本呼吸器外科学会雑誌, Vol.29, No.5, 576-581, 2015年.
19.Hisashi Matsuoka, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Haruhiko Fujino, Etsuko Sakamoto, Junji Uchida, Koh Uyama, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Comprehensive evaluation of the response of genes to the administration of the antitumor drug S-1 using a low density array.,
International Journal of Oncology, Vol.46, No.2, 569-577, 2014.
(DOI: 10.3892/ijo.2014.2754,   PubMed: 25405593,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
20.Khalil Abdellah Hamed Ali, Hiroaki Toba, Shoji Sakiyama, Ryo Yamamoto, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Holter ECG monitoring of sympathovagal fluctuation during bronchoscopy.,
The Clinical Respiratory Journal, 2014.
(DOI: 10.1111/crj.12204,   PubMed: 25195956)
21.坪井 光弘, 先山 正二, 住友 弘幸, 坂本 晋一, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺葉切除における電動式自動縫合器の使用経験,
四国医学雑誌, Vol.70, No.3-4, 57-60, 2014年.
(CiNii: 40020209273)
22.滝沢 宏光, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 森下 敦司, 西野 豪志, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌ロボット手術の私費料金設定,
四国医学雑誌, Vol.70, No.3,4, 51-56, 2014年.
(CiNii: 40020209249)
23.Mohamed Mokhtar, Yukiko Tadokoro, Misako Nakagawa, Masami Morimoto, Hirokazu Takechi, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Triple assessment of sentinel lymph node metastasis in early breast cancer using preoperative CTLG, intraoperative fluorescence navigation and OSNA.,
Breast Cancer, 2014.
(DOI: 10.1007/s12282-014-0551-1,   PubMed: 25069434)
24.Mohamed Mokhtar, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Tamaki Otani, Hideki Otsuka, Hitoshi Kubo, Koichiro Kajiura, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida, Haruhiko Fujino, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Non-invasive monitoring of anticancer effects of cisplatin on lung cancer in an orthotopic SCID mouse model using [¹⁸F] FDG PET-CT.,
Oncology Reports, Vol.31, No.5, 2007-2014, 2014.
(DOI: 10.3892/or.2014.3056,   PubMed: 24604559,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
25.Mohamed Mokhtar, Kazuya Kondo, Toshiaki Namura, Abdellah H.K. Ali, Yui Fujita, Chikako Takai, Hiromitsu Takizawa, Yasushi Nakagawa, Hiroaki Toba, Koichiro Kajiura, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Methylation and expression profiles of MGMT gene in thymic epithelial tumors,
Lung Cancer, Vol.83, No.2, 279-287, 2014.
(DOI: 10.1016/j.lungcan.2013.12.004,   PubMed: 24388682,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
26.Naoko Matsui, Izumi Ohigashi, Keijirou Tanaka, Mie Sakata, Takahiro Furukawa, Yasushi Nakagawa, Kazuya Kondo, Tetsuya Kitagawa, Sumimasa Yamashita, Yoshiko Nomura, Yousuke Takahama and Ryuji Kaji :
Increased number of Hassall's corpuscles in myasthenia gravis patients with thymic hyperplasia.,
Journal of Neuroimmunology, Vol.269, No.1-2, 56-61, 2014.
(DOI: 10.1016/j.jneuroim.2014.01.011,   PubMed: 24556356,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
27.西野 豪志, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也 :
進行肺癌に合併した続発性気胸に対する胸腔内フィブリン糊注入療法の経験,
日本呼吸器外科学会雑誌, Vol.28, No.1, 13-18, 2014年.
28.滝沢 宏光, 丹黒 章, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 森下 敦司, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也 :
特集:Sentinel node navigation surgery Ⅱ.各論 3.肺癌におけるsentinel node navigation surgery,
外科, Vol.76, No.4, 371-376, 2014年.
29.今井 芳枝, 中川 美砂子, 雄西 智惠美, 板東 孝枝, 近藤 和也, 森 恵子, 丹黒 章 :
リンパ浮腫未発症の乳がん術後患者におけるリンパ浮腫予防行動の実態,
JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.1, 12-23, 2013年.
(CiNii: 40019850493)
30.Khasag Narmisheekh, Shoji Sakiyama, Hiroaki Toba, Mitsuteru Yoshida, Yasushi Nakagawa, Hiromitsu Takizawa, Yukikiyo Kawakami, Koichiro Kenzaki, Ali Hamed Khalil Abdellah, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Monitoring of exhaled carbon monoxide and carbon dioxide during lung cancer operation,
European Journal of Cardio-Thoracic Surgery, Vol.45, No.3, 531-536, 2013.
(DOI: 10.1093/ejcts/ezt395,   PubMed: 23913245,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
31.Hiroaki Toba, Kazuya Kondo, Yohei Sadohara, Hideki Otsuka, Masami Morimoto, Koichiro Kajiura, Yasushi Nakagawa, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Yoshimi Bando and Akira Tangoku :
18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography/computed tomography and the relationship between fluorodeoxyglucose uptake and the expression of hypoxia-inducible factor-1, glucose transporter-1 and vascular endothelial growth factor in thymic epithelial tumours.,
European Journal of Cardio-Thoracic Surgery, Vol.44, No.2, e105-e112, 2013.
(DOI: 10.1093/ejcts/ezt263,   PubMed: 23674658)
32.Hiroaki Toba, Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Koichiro Kajiura, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Fluoroscopy-assisted thoracoscopic resection after computed tomography-guided bronchoscopic metallic coil marking for small peripheral pulmonary lesions.,
European Journal of Cardio-Thoracic Surgery, 2013.
(DOI: 10.1093/ejcts/ezt220,   PubMed: 23598353)
33.板東 孝枝, 雄西 智惠美, 今井 芳枝, 山田 和代, 森 恵子, 市原 多香子, 近藤 和也 :
成人看護学実習における「手術室見学実習観察項目表」を導入した実習の学習効果の検討,
JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.11, No.1,2, 51-58, 2013年.
(CiNii: 40019670981)
34.吉田 みどり, 近藤 和也, 中西 智子, 多田 敏子 :
働く世代の肺がん検診受診行動に関する研究,
四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 86-93, 2013年.
35.池田 真由美, 滝沢 宏光, 古川 尊子, 西野 豪志, 後藤 正和, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
内科的治療抵抗性の乳児気管支肉芽に対してHo:YAGレーザー焼灼術を施行した1例,
気管支学, Vol.35, No.2, 222, 2013年.
(CiNii: 110009597504)
36.古川 尊子, 吉田 光輝, 梶浦 耕一郎, 先山 正二, 滝沢 宏光, 森本 雅美, 武知 浩和, 池田 真由美, 西野 豪志, 中川 靖士, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科における気管支鏡検査へのLung pointの経験,
気管支学, Vol.35, No.2, 227-228, 2013年.
(CiNii: 110009597526)
37.梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 西野 豪志, 後藤 正和, 中川 美砂子, 山本 洋太, 古北 由仁, 武知 浩和, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 田所 由紀子, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
YAGレーザー使用時の気管支鏡破損の1例,
気管支学, Vol.35, No.2, 228, 2013年.
(CiNii: 110009597527)
38.田中 義浩, 生島 仁史, 近藤 和也, 監﨑 孝一郎, 坂東 良美, 音見 暢一, 前澤 博 :
非小細胞肺癌に対する術前導入化学放射線療法における画像診断の有用性,
(月刊)臨床放射線, Vol.58, No.1, 222-228, 2013年.
(CiNii: 40019562587,   Elsevier: Scopus)
39.Yoshie Imai, Misako Nakagawa, Chiemi Onishi, Keiko Mori, Takae Bando, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Symptoms and knowledge of lymphedema among postoperative breast cancer patients without lymphedema,
2012.
40.奥田 紀久子, 中瀬 勝則, 近藤 和也, 谷 洋江, 岩佐 幸恵, 高橋 裕子, 谷岡 哲也 :
高校生を対象とした喫煙防止教育の効果及び家族への波及効果,
四国医学雑誌, Vol.68, No.3.4, 131-138, 2012年.
(CiNii: 40019424348)
41.Mitsuteru Yoshida, Takanori Miyoshi, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Pemphigus with thymoma improved by thymectomy: report of a case,
Surgery Today, Vol.43, No.7, 806-808, 2012.
(DOI: 10.1007/s00595-012-0272-z,   PubMed: 22855008,   Thomson Reuters: Web of Science™)
42.後藤 正和, 先山 正二, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
右中下葉・瘻管切除を施行した低肺機能の成人先天性食道気管支瘻の1例,
日本臨床外科学会雑誌, Vol.73, No.5, 1075-1079, 2012年.
(DOI: 10.3919/jjsa.73.1075,   CiNii: 10030988380)
43.坂本 晋一, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 西野 豪志, 後藤 正和, 中川 美砂子, 山本 洋太, 古北 由仁, 武知 浩和, 吉田 光輝, 川上 行奎, 田所 由紀子, 先山 正二, 近藤 和也, 坂東 良美, 岡崎 弘泰, 後東 久嗣, 西岡 安彦, 丹黒 章 :
Erlotinibでinduction therapyを行ったIIIA期非小細胞肺癌の1手術例,
四国医学雑誌, Vol.68, No.5-6, 251-256, 2012年.
(CiNii: 40019553441)
44.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, Koichiro Kajiura, Ali Hamed Khalil Abdellah, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Computed tomography lymphography by transbronchial injection of iopamidol to identify sentinel nodes in preoperative patients with non-small cell lung cancer : A pilot study,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.144, No.1, 94-99, 2012.
(DOI: 10.1016/j.jtcvs.2012.03.040,   PubMed: 22507846,   Thomson Reuters: Web of Science™)
45.鳥羽 博明, 先山 正二, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
摘出時にラリンジアルマスクを使用した小児気管支異物の1例,
気管支学, Vol.34, No.2, 180-183, 2012年.
(CiNii: 110009437402)
46.Midori Yoshida, Kazuya Kondo, Chieko Nakanishi and Toshiko Tada :
Interventional study for improvement of lung cancer screening rate,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.59, No.1,2, 127-135, 2012.
(DOI: 10.2152/jmi.59.127,   PubMed: 22450001)
47.Seiji Yano, Tadaaki Yamada, Shinji Takeuchi, Keisei Tachibana, Yuko Minami, Yasushi Yatabe, Tetsuya Mitsudomi, Hidenori Tanaka, Tatsuo Kimura, Shinzoh Kudoh, Hiroshi Nokihara, Yuichiro Ohe, Jun Yokota, Hidetaka Uramoto, Kosei Yasumoto, Katsuyuki Kiura, Masahiko Higashiyama, Makoto Oda, Haruhiro Saito, Junji Yoshida, Kazuya Kondo and Masayuki Noguchi :
Hepatocyte growth factor expression in EGFR mutant lung cancer with intrinsic and acquired resistance to tyrosine kinase inhibitors in a Japanese cohort.,
Journal of Thoracic Oncology, Vol.6, No.12, 2011-2017, 2011.
(DOI: 10.1097/JTO.0b013e31823ab0dd,   PubMed: 22052230)
48.Abdellah Hamed Khalil Ali, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Yasushi Nakagawa, Hiroaki Toba, Narmisheekh Khasag, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Hamdy Ali Mohammadien, Essam Ahmed Mokhtar and Akira Tangoku :
Follow-up using fluorescence bronchoscopy for the patients with photodynamic therapy treated early lung cancer.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.58, No.1-2, 46-55, 2011.
(DOI: 10.2152/jmi.58.46,   PubMed: 21372486)
49.Khalil Abdellah Hamed Ali, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hisashi Matsuoka, Hiroaki Toba, Yasushi Nakagawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Soji Kakiuchi, Yoshitaka Sekido, Saburo Sone and Akira Tangoku :
5-Aminolevulinic acid-induced fluorescence diagnosis of pleural malignant tumor.,
Lung Cancer, 2011.
(DOI: 10.1016/j.lungcan.2011.01.031,   PubMed: 21353719)
50.Abdellah H. K. Ali, Kazuya Kondo, Toshiaki Namura, Yoshitaka Senba, Hiromitsu Takizawa, Yasushi Nakagawa, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Aberrant DNA methylation of some tumor suppressor genes in lung cancers from workers with chromate exposure.,
Molecular Carcinogenesis, Vol.50, No.2, 89-99, 2010.
(DOI: 10.1002/mc.20697,   PubMed: 21229606)
51.河北 直也, 鳥羽 博明, 先山 正二, 澤田 徹, 山本 洋太, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
左上下肺静脈が共通幹を形成していた肺癌の2例,
胸部外科, Vol.63, No.10, 915-918, 2010年.
(PubMed: 20845705)
52.Midori Yoshida, Kazuya Kondo and Toshiko Tada :
The relation between the cancer screening rate and the cancer mortality rate in Japan,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.3,4, 251-259, 2010.
(DOI: 10.2152/jmi.57.251,   PubMed: 20847525)
53.Takanori Kanematsu, Masaki Hanibuchi, Hideki Tomimoto, Shoji Sakiyama, Koichiro Kenzaki, Kazuya Kondo, Bando Hiroyasu, Haku Takashi, Yoneda Kazuo, Hirose Toshiyuki, Toyoda Yuko, Hisatsugu Goto, Sakaguchi Satoshi, Katsuhiro Kinoshita, Momoyo Azuma, Kakiuchi Soji, Jun Kishi, Masahiko Azuma, Tada Hiroya, Sumitomo Masayuki, Yasuhiko Nishioka, Seiji Yano and Saburo Sone :
Epidemiological and clinical features of lung cancer patients from 1999 to 2009 in Tokushima Prefecture of Japan,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.3,4, 326-333, 2010.
(DOI: 10.2152/jmi.57.326,   PubMed: 20847534,   Elsevier: Scopus)
54.Hiroaki Toba, Kazuya Kondo, Hideki Otsuka, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Diagnosis of the presence of lymph node metastasis and decision of operative indication using fluorodeoxyglucose-positron emission tomography and computed tomography in patients with primary lung cancer.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.3-4, 305-313, 2010.
(DOI: 10.2152/jmi.57.305,   PubMed: 20847531)
55.監﨑 孝一郎, 先山 正二, 富本 英樹, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 曽根 三郎, 丹黒 章 :
胸部外科の指針 高齢者原発性肺癌における臨床的検討,
胸部外科, Vol.63, No.7, 519-526, 2010年.
(PubMed: 20662228,   Elsevier: Scopus)
56.Naoko Matsui, Shunya Nakane, Fumi Saitou, Izumi Ohigashi, Yasushi Nakagawa, Hirotsugu Kurobe, Hiromitsu Takizawa, Takao Mitsui, Kazuya Kondo, Tetsuya Kitagawa, Yousuke Takahama and Ryuji Kaji :
Undiminished regulatory T cells in the thymus of myathenia gravis patients,
Neurology, Vol.74, No.10, 816-820, 2010.
(DOI: 10.1212/WNL.0b013e3181d31e47,   PubMed: 20211905,   Thomson Reuters: Web of Science™)
57.河北 直也, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也 :
Gefitinib耐性後に切除した肺腺癌術後肺転移の1例,
日本呼吸器外科学会雑誌, Vol.24, No.2, 42-45, 2010年.
58.Hiroaki Toba, Kazuya Kondo, Koichiro Kenzaki, Takanori Miyoshi, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Late pulmonary metastases from malignant melanoma of the left planta.,
General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.57, No.10, 558-561, 2009.
(DOI: 10.1007/s11748-009-0438-9,   PubMed: 19830522)
59.Naoko Matsui, S Nakane, Y Nakagawa, Kazuya Kondo, T Mitsui, T Matsumoto, Kokichi Arisawa and Ryuji Kaji :
Increasing incidence of elderly onset patients with myasthenia gravis in a local area of Japan,
Journal of Neurology, Neurosurgery, and Psychiatry, Vol.80, No.10, 1168-1171, 2009.
(DOI: 10.1136/jnnp.2008.152637,   PubMed: 19762910)
60.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Fluorescence diagnosis of lymph node metastasis of lung cancer in a mouse model.,
Oncology Reports, Vol.22, No.1, 17-21, 2009.
(DOI: 10.3892/or_00000400,   PubMed: 19513499)
61.M Yoshida, Shoji Sakiyama, Koichiro Kenzaki, Hiroaki Toba, K Uyama, M Takehisa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Functional evaluation of pallid mice with genetic emphysema.,
Laboratory Investigation; a Journal of Technical Methods and Pathology, Vol.89, No.7, 760-768, 2009.
(DOI: 10.1038/labinvest.2009.34,   PubMed: 19381131,   CiNii: 120004710329,   Thomson Reuters: Web of Science™)
62.Hiromichi Yamai, Naruhiko Sawada, Takahiro Yoshida, Junnichi Seike, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Yoshimi Bando, Yoshinari Ohnishi and Akira Tangoku :
Triterpenes augment the inhibitory effects of anticancer drugs on growth of human esophageal carcinoma cells in vitro and suppress experimental metastasis in vivo.,
International Journal of Cancer, Vol.125, No.4, 952-960, 2009.
(DOI: 10.1002/ijc.24433,   PubMed: 19462449)
63.Hiroaki Toba, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa and Akira Tangoku :
Recurrent thymoma with a pleural dissemination invading the intervertebral foramen.,
European Journal of Cardio-Thoracic Surgery, Vol.35, No.5, 917-919, 2009.
(DOI: 10.1016/j.ejcts.2009.01.036,   PubMed: 19269845)
64.鳥羽 博明, 先山 正二, 森本 雅美, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 坂東 良美, 丹黒 章 :
肺多形癌の3切除例,
胸部外科, Vol.62, No.3, 202-206, 2009年.
(PubMed: 19280950)
65.監﨑 孝一郎, 先山 正二, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
気管・気管支形成手術の現況 2.気管・気管支形成 原発性肺癌における気管・気管支形成手術の臨床的検討,
胸部外科, Vol.61, No.11, 951-956, 2008年.
(PubMed: 18939431)
66.Yukiko Hirose, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Taeko Nagao, Yasushi Nakagawa, Haruhiko Fujino, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Aberrant methylation of tumour-related genes in thymic epithelial tumours.,
Lung Cancer, Vol.64, No.2, 155-159, 2008.
(DOI: 10.1016/j.lungcan.2008.07.015,   PubMed: 18778870)
67.吉田 光輝, 先山 正二, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, 近藤 和也, 丹黒 章 :
手術の工夫 両側転移性肺腫瘍に対するclamshell incisionによるアプローチ,
胸部外科, Vol.61, No.3, 206-209, 2008年.
(PubMed: 18323186)
68.鳥羽 博明, 近藤 和也, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 三好 孝典, 先山 正二, 丹黒 章 :
縦隔悪性リンパ腫の臨床的検討,
胸部外科, Vol.61, No.2, 97-101, 2008年.
(PubMed: 18268943)
69.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hisashi Matsuoka, Koh Uyama, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Akira Tangoku, Kazumasa Miura, Kiyoshi Yoshizawa and Junji Morita :
Effect of mediastinal lymph nodes sampling in patients with clinical stage I non-small cell lung cancer,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.55, No.1,2, 37-43, 2008.
(DOI: 10.2152/jmi.55.37,   PubMed: 18319543)
70.Kazuya Kondo :
Optimal therapy for thymoma,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.55, No.1, 2, 17-28, 2008.
(DOI: 10.2152/jmi.55.17,   PubMed: 18319541)
71.Kazuhide Yoneda, Junji Ueno, Sadamitsu Nishihara, Tetsuya Tsujikawa, Naomi Morita, Hideki Otsuka, Kaori Furutani, Hiromu Nishitani, Kazuya Kondo and Yasuhiko Nishioka :
Postprocessing technique with MDCT data improves the accuracy of the detection of lung nodules,
Radiation Medicine, Vol.25, No.10, 511-515, 2007.
(DOI: 10.1007/s11604-007-0176-9,   PubMed: 18085401,   Elsevier: Scopus)
72.Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Haruhiko Fujino, Hiromitsu Takizawa, Satoshi Imai, Naoki Kobayashi, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Photodynamic therapy using a second generation photosensitizer, Talaporfin,
Photodiagnosis and Photodynamic Therapy, Vol.4, No.4, 269-274, 2007.
(DOI: 10.1016/j.pdpdt.2007.06.001)
73.Mitsuteru Yoshida, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Two cases of bronchogenic cyst with severe adhesion to the trachea,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.54, No.1-2, 187-190, 2007.
(DOI: 10.2152/jmi.54.187,   PubMed: 17380032)
74.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, Mitsuteru Yoshida, Haruhiko Fujino, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Masatsugu Takehisa and Akira Tangoku :
Predictive Value of Thymidylate Synthase and Dihydropyrimidine Dehydrogenase Expression in Tumor Tissue, Regarding the Efficacy of Postoperatively Administered UFT(Tegafur+Uracil) in Patients with Non-small Cell Lung Cancer,
Anticancer Research, Vol.27, No.4C, 2641-2648, 2007.
(PubMed: 17695427,   Thomson Reuters: Web of Science™)
75.Kazuya Kondo, Yuji Takahashi, Yukiko Hirose, Taeko Nagao, Masaru Tsuyuguchi, Masato Hashimoto, Atsushi Ochiai, Yasumasa Monden and Akira Tangoku :
The reduced expression and aberrant methylation of p16(INK4a) in chromate workers with lung cancer.,
Lung Cancer, Vol.53, No.3, 295-302, 2006.
(DOI: 10.1016/j.lungcan.2006.05.022,   PubMed: 16828922,   Thomson Reuters: Web of Science™)
76.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, H Fujino, Koichiro Kenzaki, T Miyoshi, Shoji Sakiyama and A Tangoku :
The balance of VEGF-C and VEGFR-3 mRNA is a predictor of lymph node metastasis in non-small cell lung cancer.,
British Journal of Cancer, Vol.95, No.1, 75-79, 2006.
(DOI: 10.1038/sj.bjc.6603209,   PubMed: 16755294)
77.監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 吉田 光輝, 長尾 妙子, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 三好 孝典, 丹黒 章 :
胸部外科の指針 原発性肺癌における手術死亡および在院死亡,
胸部外科, Vol.59, No.5, 347-52, 2006年.
(PubMed: 16715882)
78.Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Masatsugu Takehisa, Hiromitsu Takizawa, Takanori Miyoshi, Yoshimi Bando, Akira Tangoku and Mingyao Liu :
Lung regeneration: implantation of fetal rat lung fragments into adult rat lung parenchyma.,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.131, No.5, 1148-1153, 2006.
(DOI: 10.1016/j.jtcvs.2005.11.041,   PubMed: 16678603)
79.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Haruhiko Fujino, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Fluoroscopy-assisted thoracoscopic resection of pulmonary nodules after computed tomography--guided bronchoscopic metallic coil marking.,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.131, No.3, 704-710, 2006.
(DOI: 10.1016/j.jtcvs.2005.09.019,   PubMed: 16515927)
80.Haruhiko Fujino, Kazuya Kondo, Hisashi Ishikura, Hideo Maki, Hidetaka Kinoshita, Takanori Miyoshi, Yuji Takahashi, Naruhiko Sawada, Hiromitsu Takizawa, Taeko Nagao, Shoji Sakiyama and Yasumasa Monden :
Matrix metalloproteinase inhibitor MMI-166 inhibits lymphogenous metastasis in an orthotopically implanted model of lung cancer,
Molecular Cancer Therapeutics, Vol.4, No.9, 1409-1416, 2005.
(DOI: 10.1158/1535-7163.MCT-05-0031,   PubMed: 16170033)
81.Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Photodynamic therapy for submucosal tumor of the central bronchus,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.52, No.3,4, 208-211, 2005.
(DOI: 10.2152/jmi.52.208,   PubMed: 16167540)
82.Tadashi Kondo, Junji Ueno and Kazuya Kondo :
Revised GMDH-type Neural Networks using AIC or PSS Criterion and Their Application to the Medical Image Recognition,
Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.9, No.3, 257-267, 2005.
83.Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo, Mitsuteru Yoshida, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kenzaki, Takanori Miyoshi, Masahiro Abe, Shingo Wakatsuki and Yasumasa Monden :
Extramedullary plasmacytoma immunoglobulin D (λ) in the chest wall and the subglottic region,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.129, No.5, 1168-1169, 2005.
(DOI: 10.1016/j.jtcvs.2004.08.037,   PubMed: 15867795)
84.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Haruhiko Fujino, Yuji Takahashi, Naruhiko Sawada, Shoji Sakiyama, Masaru Tsuyuguch, Suguru Kimura, Masayuki Sumitomo and Yasumasa Monden :
Thymidylate Synthase and Dihydropyrimidine Dehydrogenase in Non-small Cell Lung Cancer: Relationship between mRNA Expression and Activity,
Anticancer Research, Vol.25, No.2A, 923-930, 2005.
(PubMed: 15868929,   Thomson Reuters: Web of Science™)
85.Kazuya Kondo, Haruhiko Fujino, Takanori Miyoshi, Hisashi Ishikura, Shoji Sakiyama and Yasumasa Monden :
Orthotopically implanted SCID mouse model of human lung cancer suitable for investigating metastatic potential and anticancer drug effects,
Oncology Reports, Vol.12, No.5, 991-999, 2004.
(PubMed: 15492783,   CiNii: 120004371705,   Thomson Reuters: Web of Science™)
86.Naruhiko Sawada, Keiko Kataoka, Kazuya Kondo, Hideki Arimochi, H Fujino, Y Takahashi, Takanori Miyoshi, Tomomi Kuwahara, Y Monden and Yoshinari Ohnishi :
Betulinic acid augments the inhibitory effects of vincristine on growth and lung metastasis of B16F10 melanoma cells in mice,
British Journal of Cancer, Vol.90, No.8, 1672-1678, 2004.
(DOI: 10.1038/sj.bjc.6601746,   PubMed: 15083202)
87.Kazuya Kondo, Kiyoshi Yoshizawa, Masaru Tsuyuguchi, Suguru Kimura, Masayuki Sumitomo, Junji Morita and Takanori Miyoshi :
WHO histologic classification is a prognostic indicator in thymoma,
The Annals of Thoracic Surgery, Vol.77, No.4, 1183-1188, 2004.
(DOI: 10.1016/j.athoracsur.2003.07.042,   PubMed: 15063231,   CiNii: 120004291989,   Thomson Reuters: Web of Science™)
88.Hisashi Ishikura, Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Yuji Takahashi, Haruhiko Fujino and Yasumasa Monden :
Green fluorescent protein expression and visualization of mediastinal lymph node metastasis of human lung cancer cell line using orthotopic implantation,
Anticancer Research, Vol.24, No.2B, 719-723, 2004.
(PubMed: 15161017,   CiNii: 120004371982,   Thomson Reuters: Web of Science™)
89.Haruhiko Fujino, Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Hisashi Ishikura, Yuji Takahashi, Naruhiko Sawada, Yukiko Hirose, Hiromitsu Takizawa, Taeko Nagao, Shoji Sakiyama and Yasumasa Monden :
Establishment of patient-like SCID mouse model by orthotopically implanting primary cultured cells from surgically-resected lung cancer tissues,
Oncology Reports, Vol.10, No.6, 1709-1715, 2003.
(PubMed: 14534683,   Thomson Reuters: Web of Science™)
90.Kazuya Kondo, Yuji Takahashi, Sumiyo Ishikawa, Hiroshi Uchihara, Yukiko Hirose, Kiyoshi Yoshizawa, Masaru Tsuyuguchi, Hiromitsu Takizawa, Takanori Miyoshi, Shoji Sakiyama and Yasumasa Monden :
Microscopic analysis of chromium accumulation in the bronchi and lung of chromate workers,
Cancer, Vol.98, No.11, 2420-2429, 2003.
(DOI: 10.1002/cncr.11818,   PubMed: 14635077)
91.Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo, Hisashi Matsuoka, Mitsuteru Yoshida, Takanori Miyoshi, Shusaku Yoshida and Monden Yasumasa :
Fatal air embolism during computed tomography guided pulmonary marking with a hook-type marker,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.126, No.4, 1207-1209, 2003.
(DOI: 10.1016/S0022-5223(03)00821-3,   PubMed: 14566279)
92.Ken-ichi Sogawa, Kazuya Kondo, Haruhiko Fujino, Yuji Takahashi, Takanori Miyoshi, Shoji Sakiyama, Kiyoshi Mukai and Yasumasa Monden :
Increased expression of matrix metalloproteinase-2 and tissue inhibitor of metalloproteinase-2 is correlated with poor prognostic variables in patients with thymic epithelial tumors,
Cancer, Vol.98, No.9, 1811-1821, 2003.
(DOI: 10.1002/cncr.11725,   PubMed: 14584061)
93.Yoshifumi Takehisa, Shoji Sakiyama, Tadashi Uyama, Masayuki Sumitomo, Masafumi Tamaki, Hiroyuki Hino, Masatsugu Takehisa, Mingyao Liu, Kazuya Kondo and Yasumasa Monden :
Progressive increase of CD4+/CD45RC- lymphocytes after allograft rat lung transplantation: a marker of acute rejection,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.124, No.4, 675-683, 2002.
(DOI: 10.1067/mtc.2002.126043,   PubMed: 12324724)
94.Hisashi Ishikura, Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Hidetaka Kinoshita, Yuji Takahashi, Haruhiko Fujino and Yasumasa Monden :
Suppression of mediastinal metastasis by uracil-tegafur or cis-diamminedichloroplatinum(II) using a lymphogenous metastatic model in a human lung cancer cell line,
Clinical Cancer Research, Vol.7, No.12, 4202-4208, 2001.
95.Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, Syouji Sakiyama, Yukio Shimosato and Yasumasa Monden :
Multilocular thymic cyst associated with Sjögren's syndrome,
The Annals of Thoracic Surgery, Vol.72, No.4, 1367-1369, 2001.
(DOI: 10.1016/S0003-4975(00)02706-5,   PubMed: 11603465)
96.先山 正二, 監﨑 孝一郎, 武久 政嗣, 高橋 裕児, 石倉 久嗣, 武久 良史, 谷田 信行, 近藤 和也, 高橋 敬治, 門田 康正 :
血中CA19-9およびCA125上昇を認めた肺葉内肺分画症の一例,
日本呼吸器外科学会雑誌, Vol.14, No.6, 26(708)-32(714), 2000年.
97.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Hisashi Ishikura, Hidetaka Kinoshita, Yasumichi Matsumori and Yasumasa Monden :
SCID mouse lymphogenous metastatic model of human lung cancer constructed using orthotopic inoculation of cancer cells,
Anticancer Research, Vol.20, No.1A, 161-163, 2000.
(PubMed: 10769649,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
98.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Naoki Hino, Tadashi Uyama and Yasumasa Monden :
The expression of the CD44 variant exon 6 is associated with lymph node metastasis in non-small cell lung cancer,
Clinical Cancer Research, Vol.3, No.8, 1289-1297, 1997.
99.N Hino, Kazuya Kondo, Takanori Miyoshi, T Uyama and Yasumasa Monden :
High frequency of p53 protein expression in thymic carcinoma but not in thymoma.,
British Journal of Cancer, Vol.76, No.10, 1361-1366, 1997.
(PubMed: 9374384)
100.Kazuya Kondo, Tadashi Uyama, Masayuki Sumitomo, Keiji Takahashi, Suguru Kimura and Yasumasa Monden :
Invasive thymoma with endobronchial polypoid growth.,
Surgery Today, Vol.27, No.5, 466-468, 1997.
(PubMed: 9130355)
101.橋本 一郎, 中西 秀樹, 加藤 昭二, 長江 浩朗, 清家 卓也, 荒瀬 誠治, 近藤 和也, 住友 正幸, 門田 康正, 長谷川 匡 :
骨外性粘液型軟骨肉腫に対する遊離植皮術後に発症した肺塞栓の1例,
形成外科, Vol.39, No.2, 197-203, 1996年.
102.Kazuya Kondo, H Tsuzuki, M Sasa, M Sumitomo, T Uyama and Yasumasa Monden :
A dose-response relationship between the frequency of p53 mutations and tobacco consumption in lung cancer patients.,
Journal of Surgical Oncology, Vol.61, No.1, 20-26, 1996.
(DOI: 10.1002/(SICI)1096-9098(199601)61:1<20::AID-JSO6>3.0.CO;2-U,   PubMed: 8544455)
103.Mitsunori Sasa, Kazuya Kondo, Kansei Komaki, Tadaoki Morimoto and Yasumasa Monden :
p53 alteration correlates with negative ER, negative PgR, and high histologic grade in breast cancer.,
Journal of Surgical Oncology, Vol.56, No.1, 46-50, 1994.
(PubMed: 8176940)
104.M Sasa, Kazuya Kondo, K Komaki, T Uyama, Tadaoki Morimoto and Yasumasa Monden :
Frequency of spontaneous p53 mutations (CpG site) in breast cancer in Japan.,
Breast Cancer Research and Treatment, Vol.27, No.3, 247-252, 1993.
(PubMed: 8312582)
105.Kazuya Kondo, Atsushi Umemoto, Shigeru Akimoto, Tadashi Uyama, Kenshi Hayashi, Yoshinari Ohnishi and Yasumasa Monden :
Mutations in the P53 tumour suppressor gene in primary lung cancer in Japan.,
Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.183, No.3, 1139-1146, 1992.
(PubMed: 1348931)
106.Kazuya Kondo, K Mukai, Y Sato, Y Matsuno, Y Shimosato and Y Monden :
An immunohistochemical study of thymic epithelial tumors. III. The distribution of interdigitating reticulum cells and S-100 beta-positive small lymphocytes.,
The American Journal of Surgical Pathology, Vol.14, No.12, 1139-1147, 1990.
(PubMed: 2252104)
107.Kazuya Kondo, Masayuki Noguchi, Kiyoshi Mukai, Yoshihiro Matsuno, Yuichi Sato, Yukio Shimosato and Yasumasa Monden :
Transferrin receptor expression in adenocarcinoma of the lung as a histopathologic indicator of prognosis.,
Chest, Vol.97, No.6, 1367-1371, 1990.
(PubMed: 2189695)

学術論文(紀要・その他):

1.吉田 光輝, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
臨床と研究 腎癌肺転移巣の組織学的異型度が画像診断に及ぼす影響,
胸部外科, Vol.66, No.11, 996-999, 2013年.
(PubMed: 24105116,   CiNii: 40019810151,   Elsevier: Scopus)
2.奥田 紀久子, 中瀬 勝則, 近藤 和也, 谷 洋江, 岩佐 幸恵, 谷岡 哲也 :
喫煙防止教育前後における高校生の喫煙に対する態度と意識の変化,
四国医学雑誌, Vol.68, No.5.6, 239-244, 2012年.
(CiNii: 40019553415)
3.Kazuya Kondo :
Invited commentary.,
The Annals of Thoracic Surgery, Vol.89, No.5, 1619, 2010.
(DOI: 10.1016/j.athoracsur.2010.02.071,   PubMed: 20417789)
4.Koichiro Kenzaki, Yukiko Hirose, Masafumi Tamaki, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo, Teruo Matsuda and Yasumasa Monden :
Novel bronchofiberscopic catheter spray device allows effective anesthetic spray and sputum suctioning,
Respiratory Medicine, Vol.98, No.7, 606-610, 2004.
(DOI: 10.1016/j.rmed.2004.01.002,   PubMed: 15250225)

総説・解説:

1.Kazuya Kondo :
Tumor-node metastasis staging system for thymic epithelial tumors.,
Journal of Thoracic Oncology, Vol.5, No.10 Suppl 4, S352-6, Oct. 2010.
(DOI: 10.1097/JTO.0b013e3181f20f3b,   PubMed: 20859132,   Thomson Reuters: Web of Science™,   Elsevier: Scopus)
2.Junji Ueno, Tomoya Murase, Kazuhide Yoneda, Tetsuya Tsujikawa, Shoji Sakiyama and Kazuya Kondo :
Three-dimensional imaging of thoracic diseases with multi-detector row CT,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.51, No.3,4, 163-170, Aug. 2004.
(DOI: 10.2152/jmi.51.163,   PubMed: 15460902)

国際会議:

1.澤田 徹, Kazuya Kondo, Mitsuhiro Tsuboi, Naoaya Kawakita, Koichiro Kajiura, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida, Hiromitsu Takizawa and Akira Tangoku :
FDG-PET/CT Might Be a Predictor for Residual Disease in Advanced NSCLC after Chemoradiotherapy,
17th World Conference on Lung Cancer, Dec. 2016.
2.Naoaya Kawakita, Hiroaki Toba, 澤田 徹, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Stratification of pStage I Lung Adenocarcinoma by the Scoring System Based on Prognostic Factors,
17th World Conference on Lung Cancer, Dec. 2016.
3.Mitsuhiro Tsuboi, Kazuya Kondo, Koichiro Kajiura, Hiromitsu Takizawa, 澤田 徹, Naoaya Kawakita, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida and Akira Tangoku :
Promoter Hypermethylation of DNA Mismatch Repair Gene hMLH1 of Lung Cancer in Chromate-Exposed Workers,
17th World Conference on Lung Cancer, Dec. 2016.
4.Koichiro Kajiura, Kazuya Kondo, 澤田 徹, Naoaya Kawakita, Mitsuhiro Tsuboi, Hiromitsu Takizawa and Akira Tangoku :
The Relationship of CDH3 Expression and DNA Methylation in Thymic Epitherial Tumors,
17th World Conference on Lung Cancer, Dec. 2016.
5.Kazuya Kondo :
The Thymic Cancer Staging System,
17th World Conference on Lung Cancer, Dec. 2016.
6.Kazuya Kondo :
Staging system of thymic epithelial tumor,
KASLC (The Korean Association for the Study of Lung Cancer) Fall Conference in conjunction with Korea-Japan Symposium, Nov. 2015.
7.Tamaki Otani, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Koichiro Kajiura, Fujino Haruhiko and Hideki Otsuka :
Non-Invasive Assessment of Cisplatin and Erlotinib Efficacy in Lung Cancer by Monitoring an Orthotopic SCID Mouse Model with Computed Tomography,
16th World Conference on Lung Cancer, Sep. 2015.
8.Koichiro Kajiura, Kazuya Kondo, 松本 大資, 河北 直也, Mitsuhiro Tsuboi, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Hiromitsu Takizawa, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
DNA Methylation on Promotor Region of RASSF1 Gene in Thymic Neuroendocrine Tumor Is Higher than B3 Thymoma and Thymic Squamous Cell Carcinoma,
16th World Conference on Lung Cancer, Sep. 2015.
9.Mitsuhiro Tsuboi, Hiromitsu Takizawa, Daisuke Matsumoto, Naoya Kawakita, Koichiro Kajiura, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
The Correlation between Visceral Pleural Invasion in T1a Non-Small Lung Cancer and Lymph Node Metastasis,
16th World Conference on Lung Cancer, Sep. 2015.
10.Kazuya Kondo, Tomoko Kawanishi, Mariko Shiraishi, Chikako Takai, Yuki Morimoto, Tamaki Otani, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Hiromitsu Takizawa, Gokei Kawakami, Hiroaki Toba, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
The MRE11/RAD50/NBS1 Complex Was Impaired in Lung Cancer from Chromate-Exposed Workers,
16th World Conference on Lung Cancer, Sep. 2015.
11.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Tamaki Otani, Hiroaki Toba, Yukikiyo Kawakami, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Mini OralComputed Tomography Lymphography by Transbronchial Injection of Iopamidol for Preoperative,
16th World Conference on Lung Cancer, Sep. 2015.
12.Tamaki Otani, Hideki Otsuka, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa and Nagata Motoi :
Utility of respiratory-gated PET/CT in the chronological evaluation of an orthotopic lung cancer transplantation mouse model,
Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine, Oct. 2014.
13.Takae Bando, Kazuya Kondo, Satou Hiromi and Yoshie Imai :
EVALUATION OF EDUCATIONAL PROGRAM USING SURGERY VIDEO FOR THE NURSES WORKING IN THE OPERATING ROOM,
4th ASIORNA CONFERENCE 2014, 39, Fukuoka, Oct. 2014.
14.Mitsuteru Yoshida, Shoji Sakiyama, 日野 弘之, 高嶋 美佳, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Hiroaki Toba, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Anatomical Anomaly Cases Of General Thoracic Surgery,
American Thoracic Society International Conference2014, San Diego, May 2014.
15.Shoji Sakiyama, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Koichiro Kenzaki, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Yasushi Nakagawa, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Glucocorticoid Administration Facilitates The Differentiation Of Rat Fetal Lung Fragments Into Adult Rat Lung Parenchyma,
American Thoracic Society International Conference2014, San Diego, California, May 2014.
16.Yoshito Yamada, Ichiro Yoshino, Yoshitaka Fujii, Hisao Asamura, Kazuo Yoshida, Hiroshi Date, Kanji Nagai, Kohei Yokoi, Jun Nakajima, Shinichiro Miyoshi, Kazuya Kondo and Meinoshin Okumura :
Surgical Outcome of Patients with Stage III Thymoma in the Japanese Nationwide Database,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
17.Meinoshin Okumura, Yoshitaka Fujii, Ichiro Yoshino, Hisao Asamura, Kazuo Yoshida, Hiroshi Date, Kanji Nagai, Kohei Yokoi, Jun Nakajima, Shinichiro Miyoshi and Kazuya Kondo :
Outcome of surgical treatment for thymic epithelial tumors based on the nationwide retrospective database of 3033 patients in Japan,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
18.Yasushi Nakagawa, Kazuya Kondo, Jun Nakajima, Meinoshin Okumura, Ichiro Yoshino, Yoshitaka Fujii, Hisao Asamura, Kazuo Yoshida, Hiroshi Date, Kanji Nagai, Kohei Yokoi, Shinichiro Miyoshi, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Analysis of lymphatic metastases of thymic epithelial tumors on Japanese database,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
19.Koichiro Kajiura, Shoji Sakiyama, Hiromitsu Takizawa, Yasushi Nakagawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Prophylactic landiolol administration can prevent atrial fibrillation after lobectomy?,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
20.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Tamaki Otani, Ali M. Mohammed, Hideki Otsuka, Mitsuhiro Tsuboi, Koichiro Kajiura, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Positron-emission tomography-computed tomography with the glucose analogue [18F] fluorodeoxyglucose in orthotopic implantation SCID mouse model of lung cancer,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
21.Mitsuhiro Tsuboi, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hisashi Ishikura, Suguru Kimura, Koichiro Kajiura, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Mitsuteru Yoshida, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
A feasibility study of postoperative adjuvant chemotherapy with fluoropyrimidine S-1 in patients with stage II-IIIA non-small cell lung cance,
15th World Conference on Lung Cancer, Oct. 2013.
22.Kikuko Okuda, Gohgi Yoshiko, Chieko Fujii, Yukie Iwasa, Hiroe Tani, Kazuya Kondo and Tetsuya Tanioka :
Relationship between the Parent's Smoking Habit and the Knowledge/Consciousness after Smoke Prevention Education Targeted at Elementary School Students,
Proceedings of the Sixth International Conference on Information(Info13), 59-66, May 2013.
23.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, Koichiro Kajiura, Mayumi Ikeda, Takako Furukawa, Takeshi Nishino, Yasushi Nakagawa, Mitsuteru Yoshida, Yukikiyo Kawakami, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
PREOPERATIVE AND INTRAOPERATIVE IDENTIFICATION OF SENTINEL NODES IN PATIENTS,
THE 21ST ANNUAL MEETING OF THE ASIAN SOCIETY FOR CARDIOVASCULAR AND THORACIC, Apr. 2013.
24.Takai C., Yasushi Nakagawa, Kazuya Kondo and Yousuke Takahama :
Microarray analysis for CD classification of thymic epithelial cell subpopulations,
3rd International Thymic Malignancy Interest Group Annual Meeting, Nov. 2012.
25.Naoko Matsui, Izumi Ohigashi, Kazuya Kondo, Nomura Yoshiko, Yousuke Takahama and Ryuji Kaji :
Increased Hassalls Corpuscles In Myasthenia Gravis Patients Carrying Thymic Hyperplasia,
11th International congress of neuroimmunology, Nov. 2012.
26.Hitoshi Ikushima, Kazuya Kondo and Youichi Otomi :
Treatmet effect of eoadjuvat chemoradiatio therapy for osmall cell lug cacer evaluated by multi-modality imaging and histopathological analyses,
ASTRO 54, Sep. 2012.
27.Takae Bando, Chiemi Onishi, 山田 和代, Kazuya Kondo, Yoshie Imai, Keiko Mori, Shoji Sakiyama and Hiromitsu Takizawa :
Acute sholder symptoms and related factors in patients undergoing lung cancer surgery,
Prague, Sep. 2012.
28.Yoshihiro Tanaka, Hitoshi Ikushima, Hiroshi Maezawa and Kazuya Kondo :
Usefulness of diagnostic imaging in neoadjuvant chemoradiation therapy for non-small cell lung cancer,
ESTRO 31, May 2012.
29.Y. Fujita, Kazuya Kondo, A.H.K. Ali, T. Namura, Y. Senba, Y. Oiwa, C. Takai, Hiromitsu Takizawa, Yasushi Nakagawa, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Polymorphisms in x-ray repair cross-complementing group 1 (XRCC1) base excision repair gene and lung cancer risk in industrial workers with chromate exposure,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
30.A.H.K. Ali, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Yasushi Nakagawa, Hiroaki Toba, N. Khasag, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Follow- up using fluorescence bronchoscopy for the patients with photodynamic therapy treated early lung cancer,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
31.M. Takashima, Hiromitsu Takizawa, K. Kajiura, K. Uyama, Hiroaki Toba, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Comparison of two different EGFR gene mutation tests for resected lung adenocarcinoma,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
32.K. Kajiura, Hiroaki Toba, Shoji Sakiyama, M. Takashima, K. Uyama, Yasushi Nakagawa, Hiromitsu Takizawa, Yukikiyo Kawakami, Koichiro Kenzaki, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Experience of TBLB using thin bronchoscopy with VBN,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
33.H. Matsuoka, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, H. Fujino, K. Uyama, Hiroaki Toba, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Comprehensive evaluation of the responded genes by the administration of anti-tumor drug, S-1 using low,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
34.Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Hiroaki Toba, K. Kajiura, M. Takashima, K. Uyama, Yasushi Nakagawa, Yukikiyo Kawakami, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
Computed tomography lymphography by transbronchial injection of a water-soluble extracellular CT,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
35.Kazuya Kondo :
Thymoma,
14TH WORLD CONFERENCE ON LUNG CANCER, Jul. 2011.
36.Kazuya Kondo :
WorkshopPrognostic Factors Morning LecturesJapanese experience,
International Thymic Malignancy Interest Group(ITMIG), Nov. 2010.
37.Kikuko Okuda, Kazuya Kondo and Chieko Fujii :
The effectivness education program of prevention children from smoking cigarette in Japan,
6th International Conference of Health Behavioral Science, 94, Kuala Lumpur, Sep. 2010.
38.Khalil Hamed Abdellah, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo, Matsuoka Hisashi, Hiroaki Toba, Yasushi Nakagawa, Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, Kakiuchi Soji, Saburo Sone and Akira Tangoku :
In vitro and in vivo photodynamic diagnosis using 5-aminolevulinic acid in malignant mesothelioma,
The 10th International Conference of the International Mesothelioma Interest Group, Aug. 2010.
39.Tadashi Kondo, Junji Ueno, Kazuya Kondo and Abhijit S. Pandya :
An application of self-selecting algorithm for optimum neural network architecture to medical image recognition,
Proceeding of the 44th SICE annual conference, 1657-1661, Aug. 2005.
40.Tadashi Kondo, Junji Ueno, Kazuya Kondo and Abhijit S. Pandya :
An algorithm for self-selecting optimum neural network architecture,
Proceeding of the 44th SICE annual conference, 1645-1650, Aug. 2005.
41.Takanori Miyoshi, Kazuya Kondo, Hiromitsu Takizawa, Kouichirou Kenzaki, Haruhiko Fujino, Shoji Sakiyama and Akira Tangoku :
P-171 Fluoroscopy-assisted thoracoscopic resection of pulmonarynodules after computed tomography-guided bronchoscopic metallic coil marking using virtual bronchoscopy navigation,
Lung Cancer, Vol.49, No.supplement2, s160, Feb. 2005.

国内講演発表:

1.桃田 幸弘, 里村 一人, 武知 正晃, 工藤 景子, 徳山 麗子, 山崎 泰文, 小柴 邦彦, 近藤 和也, 長山 勝 :
縦隔膿瘍を発症した下顎智歯周囲炎の1例,
第35回 日本口腔外科学会・中四国地方会,
2.河北 直也, Ali Eman, 滝沢 宏光, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 丹黒 章, 近藤 和也 :
《渡辺洋一記念奨励賞選考対象演題》(呼吸器内視鏡)コンビームCTによる気管支鏡生検の検査精度向上,
第26回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2017年10月.
3.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍におけるCDH3のDNAメチル化,
第58回日本肺癌学会学術集会, 2017年10月.
4.松本 充鈴, 田岡 志津佳, 板東 孝枝, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 今井 芳枝, 髙橋 亜希, 雄西 智惠美 :
治療過程にある再発・転移肺がん患者の心理的適応,
第58回日本肺癌学会学術集会, Vol.57, No.5, 437, 2017年10月.
5.川上 行奎, 河北 直也, 澤田 徹, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌術前のリンパ節転移評価におけるPET-CT検査の診断精度,
第70回日本胸部外科学会定期学術集会, 2017年9月.
6.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
《一般口演》凝固壊死を伴う胸腺上皮性腫瘍の検討,
第70回日本胸部外科学会定期学術集会, 2017年9月.
7.久保 亜貴子, 外礒 千智, 近藤 和也, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
腋窩・鎖骨上領域を含めた乳癌術後照射における放射線肺臓炎の検討,
第53回日本医学放射線学会秋季臨床大会, 2017年9月.
8.梶浦 耕一郎, 吉田 光輝, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
前方後方アプローチにて摘出した胸腔内ダンベル型神経線維腫症の1例,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
9.藤本 啓介, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 西岡 康平, 宮本 直輝, 澤田 徹, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺切除術直後に急性心筋梗塞を発症した1例,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
10.河北 直也, 藤本 啓介, 西岡 康平, 宮本 直輝, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 先山 正二, 広瀬 敏幸, 丹黒 章 :
BEP療法中に発症した間質性肺炎治療後に手術を施行した2例,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
11.吉田 光輝, 滝沢 宏光, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章, 岩田 貴, 赤池 雅史, 金山 博臣, 東野 恒作, 鶴尾 吉宏 :
鏡視下手術時代の教育の開発 未固定遺体を用いた胸腔鏡手術トレーニングの経験,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
12.澤田 徹, 滝沢 宏光, 宮本 直輝, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔鏡下手術における3D内視鏡システムの有用性について,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
13.鳥羽 博明, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《ワークショップ》当院における肺がん術後連携クリニカルパス-連携不良例から今後の方向性を考える-,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
14.宮本 直輝, 吉田 光輝, 藤本 啓介, 西岡 康平, 青山 万理子, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
DynaCTの気管支鏡生検における可能性,
第40回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2017年6月.
15.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 坪井 光弘, 澤田 徹, 河北 直也, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
有瘻性膿胸に対するEWSを用いた気管支充填術,
第40回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2017年6月.
16.吉田 光輝, 宮本 直輝, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
呼吸器外科手術における血管の破格症例,
第26回日本癌病態治療研究会, 2017年6月.
17.川上 行奎, 河北 直也, 澤田 徹, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌術後再発の長期生存例の検討,
第26回日本癌病態治療研究会, 2017年6月.
18.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
縦隔嚢胞性疾患における嚢胞内成分の鑑別指標となる画像診断,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
19.宮本 直輝, 吉田 光輝, 藤本 啓介, 西岡 康平, 青山 万理子, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
ハイブリッド手術室を利用したVATSの経験,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
20.澤田 徹, 坪井 光弘, 宮本 直輝, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
Trimodality theraphyにおける治療前後のSUVmaxと治療効果の関連性の検討,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
21.吉田 光輝, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 宮本 直輝, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
《一般口演》胸腺腫における石灰化は意義を持つのか,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
22.川上 行奎, 青山 万理子, 河北 直也, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《一般ビデオ》S6区域切除+フラップ気管支形成術を行った気管支内過誤腫の一例,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
23.鳥羽 博明, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《要望ビデオ》多発GGO病変に対して気管支鏡下コイルマーキングでS1側のマージンを担保した完全鏡視下右S2区域切除,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
24.坪井 光弘, 吉田 光輝, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 澤田 徹, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章, 須田 隆 :
《要望演題》当科における剣状突起下切開単孔式胸腺摘出導入の取り組み-未固定遺体を用いた手術トレーニングについて-,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
25.河北 直也, 鳥羽 博明, 広瀬 敏幸, 松本 大資, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《シンポジウム》pStageⅠ肺腺癌の治療戦略-簡便な3因子を用いた予後の層別化と術後補助療法の可能性-,
第34回日本呼吸器外科学会総会, 2017年5月.
26.吉田 光輝, 滝沢 宏光, 吉田 卓弘, 坪井 光弘, 河北 直也, 澤田 徹, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章, 岩田 貴, 赤池 雅史, 金山 博臣, 東野 耕作, 鶴尾 吉宏 :
《考える外科学》未固定遺体とのシミュレーションを用いた新たな実践型内視鏡下低侵襲手術トレーニングプログラムの構築,
第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年4月.
27.澤田 徹, 滝沢 宏光, 宮本 直輝, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔鏡下手術における3D内視鏡システムの有用性について,
第56回日本呼吸器学会中国・四国地方会/第25回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2016年12月.
28.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 三好 孝典, 松本 大資, 中川 靖士, 石倉 久嗣, 松岡 永, 監﨑 孝一郎, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
胸膜播種を伴う胸腺上皮性腫瘍の検討,
第57回日本肺癌学会総会, 2016年12月.
29.宮本 直輝, 吉田 光輝, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
右上葉区域肺静脈(V2)の分岐走行異常の検討,
第57回日本肺癌学会総会, 2016年12月.
30.澤田 徹, 鳥羽 博明, 宮本 直輝, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍におけるFDG-PET/CTの有用性∼SUVmax値はRFSの予測因子になるか?,
第57回日本肺癌学会総会, 2016年12月.
31.河北 直也, 鳥羽 博明, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《口演》根治切除を行ったpStageⅠ肺腺癌の予後因子による層別化,
第57回日本肺癌学会総会, 2016年12月.
32.近藤 和也 :
《ワークショップ》胸腺上皮性腫瘍特性と治療法,
第57回日本肺癌学会総会, 2016年12月.
33.宮本 直輝, 梶浦 耕一郎, 藤本 啓介, 西岡 康平, 青山 万理子, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
同一病変内に放線菌症とAdenocarcinomaを併発した一例,
第78回日本臨床外科学会総会, 2016年11月.
34.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 宮本 直輝, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
Thopaz®によるドレーン管理中に起こった右肺全摘術後の皮下気腫の1例,
第78回日本臨床外科学会総会, 2016年11月.
35.西岡 康平, 鳥羽 博明, 藤本 啓介, 宮本 直輝, 河北 直也, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
再生不良性貧血を合併した胸腺腫に対して,術前大量ステロイド療法後に手術を施行し,pCRが得られた1例,
第78回日本臨床外科学会総会, 2016年11月.
36.河北 直也, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 藤本 啓介, 西岡 康平, 宮本 直輝, 澤田 徹, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肝性胸水に対する胸腔鏡下横隔膜修復術の1例-術中気腹法およびICG蛍光法併用の試み-,
第78回日本臨床外科学会総会, 2016年11月.
37.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 澤田 徹, 坪井 光弘, 河北 直也, 川上 行奎, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
胸腺腫瘍におけるRASSF1のDNAメチル化の検討,
第69回日本胸部外科学会定期学術集会, 2016年9月.
38.吉田 光輝, 近藤 和也, 中川 靖士, 澤田 徹, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
《一般口演》胸腺腫非合併重症筋無力症患者の術前3D画像評価-拡大胸腺摘出術後の予後予測は可能か-,
第69回日本胸部外科学会定期学術集会, 2016年9月.
39.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 河北 直也, 澤田 徹, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《一般口演》疾患特性に応じた続発性気胸に対する治療戦略,
第69回日本胸部外科学会定期学術集会, 2016年9月.
40.宮本 直輝, 河北 直也, 藤本 啓介, 西岡 康平, 青山 万理子, 澤田 徹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 先山 正二, 丹黒 章 :
《後期研修医セッション:呼吸器1》FDG-PET/CT陽性を呈した肺原発benign perivascular epithelioid cell tumorの一例,
第91回中国四国外科学会総会・第21回中国四国内視鏡外科研究会, 2016年9月.
41.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
EWSによる気管支充填術の有用性評価,
第39回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2016年6月.
42.松本 大資, 滝沢 宏光, 乾 友浩, 髙杉 遥, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺癌術後に気管支鏡的処置を要した症例の検討,
第39回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2016年6月.
43.河北 直也, 鳥羽 博明, 先山 正二, 松本 大資, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
選択的肺葉ブロックが有用であった肺切除術の2例,
第39回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2016年6月.
44.坪井 光弘, 松本 大資, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
人工気胸を併用した胸腔鏡下胸腺部分切除の1例,
第39回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2016年6月.
45.鳥羽 博明, 先山 正二, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
未確診肺結節のVATS切除における肺結核感染予防体制の構築,
第41回日本外科系連合学会学術集会, 2016年6月.
46.松本 大資, 先山 正二, 乾 友浩, 高杉 遥, 河北 直也, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科で経験した縦隔胚細胞腫瘍切除例の検討,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
47.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍の新TNM分類の妥当性,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
48.河北 直也, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 近藤 和也, 先山 正二, 丹黒 章 :
肝細胞癌肺転移における術中ICG蛍光観察の意義,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
49.川上 行奎, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
原発性肺癌術後の胸腔内リンパ節再発例の検討,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
50.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 松本 大資, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
非小細胞肺癌における胸膜浸潤とskipリンパ節転移の検討,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
51.鳥羽 博明, 先山 正二, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
Ⅰ期非小細胞肺癌に対する消極的部分切除,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
52.滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 松本 大資, 河北 直也, 西野 豪志, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
術前CTリンパ管造影による肺癌センチネルリンパ節同定,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
53.先山 正二, 梶浦 耕一郎, 乾 友浩, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
分葉不全部を右S6からS2に広がる非浸潤肺癌に対して完全胸腔鏡下にS6+S2区域切除を施行した一例,
第33回日本呼吸器外科学会総会, 2016年5月.
54.Kazuya Kondo, Okumura Meinoshin, Yoshino Ichiro and Yano Motoki :
ESTS-JACS joint symposiumThymic tumor database in Japan,
第33回日本呼吸器外科学会総会, May 2016.
55.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺神経内分泌腫瘍におけるRASSF1のDNAメチル化,
第35回日本胸腺研究会, 2016年2月.
56.松井 尚子, 大東 いずみ, 中川 靖士, 近藤 和也, 高浜 洋介 :
ヒト胸腺を用いた胸腺上皮細胞の解析,
第35回日本胸腺研究会, 2016年2月.
57.坪井 光弘, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 河北 直也, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
PET-CTで広汎にFDG陽性リンパ節を伴ったリンパ濾胞性胸腺過形成の1例,
第35回日本胸腺研究会, 2016年2月.
58.鳥羽 博明, 先山 正二, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
繰り返す喀血に対して極細径気管支鏡で確認できた気管支動脈瘤の1例,
第24回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2015年12月.
59.西野 豪志, 吉田 卓弘, 滝沢 宏光, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 井上 聖也, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸部外科領域における周術期口腔機能管理の術後肺炎予防効果,
第77回日本臨床外科学会総会, 2015年11月.
60.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌手術症例の術前予後予測因子としてのmGPSとNLRの検討,
第56回日本肺癌学会総会, 2015年11月.
61.松本 大資, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 乾 友浩, 髙杉 遥, 河北 直也, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺葉切除22年後に胸壁転移を来したALK遺伝子変異陽性肺癌の1例,
第56回日本肺癌学会総会, 2015年11月.
62.坪井 光弘, 松本 大資, 河北 直也, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
進行肺癌に対する術前化学放射線療法の検討,
第56回日本肺癌学会総会, 2015年11月.
63.河北 直也, 先山 正二, 坪井 光弘, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《口演》転移性肺腫瘍に対する完全胸腔鏡下S7区域切除術の1例,
第56回日本肺癌学会総会, 2015年11月.
64.滝沢 宏光, 近藤 和也, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 河北 直也, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 丹黒 章 :
《口演》胸膜の自家蛍光減弱は肺癌の浸潤性を反映する,
第56回日本肺癌学会総会, 2015年11月.
65.西野 豪志, 滝沢 宏光, 乾 友浩, 髙杉 遥, 松本 大資, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
周術期口腔機能管理の肺癌術後肺炎予防効果についての検討,
第68回日本胸部外科学会定期学術集会, 2015年10月.
66.髙杉 遥, 鳥羽 博明, 先山 正二, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺腫再発5年後という晩期に赤芽球癆を発症し,シクロスポリンにて症状の改善を認めた1例,
第90回中国四国外科学会総会, 2015年9月.
67.河北 直也, 鳥羽 博明, 乾 友浩, 髙杉 遥, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 先山 正二 :
縦隔悪性胚細胞性腫瘍に対するBEP療法中に発症した間質性肺炎後の手術療法の1例,
第53回日本呼吸器学会中国・四国地方会/第54回日本肺癌学会中国・四国支部会, 2015年7月.
68.河北 直也, 鳥羽 博明, 先山 正二, 三好 孝典, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
小型末梢肺病変の安全確実な鏡視下切除のためのCTガイド下気管支鏡下コイルマーキング,
第40回日本外科系連合学会学術集会, 2015年6月.
69.乾 友浩, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 川上 行奎, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺大細胞癌術後空調転移に対して手術と化学療法を行い長期生存が得られた1例,
第58回関西胸部外科学会学術集会, 2015年6月.
70.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
気道確保を要した気管支鏡下生検による気道出血症例,
第38回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2015年6月.
71.Naoko Matsui, Waka Sakai, Takahiro Furukawa, Takako Matsuoka, Masakazu Nakamura, Toshimasa Aranami, Kazuya Kondo, Tetsuya Kitagawa, Yousuke Takahama, Takashi Yamamura and Ryuji Kaji :
B cell analysis in human thymus,
第56日本神経学会学術大会, May 2015.
72.坂本 晋一, 梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
梗塞性壊死を伴う嚢胞性胸腺腫の検討,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
73.滝沢 宏光, 先山 正二, 坂本 晋一, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 丹黒 章, 近藤 和也 :
大腸癌肺転移切除例の検討,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
74.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
微小乳頭状パターンを伴う肺癌症例の検討,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
75.住友 弘幸, 鳥羽 博明, 坂本 晋一, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 丹黒 章, 近藤 和也 :
左上葉肺癌術後に生じた右難治性気胸の一例,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
76.川上 行奎, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
左下葉肺門部肺癌に対し,下葉+舌区切除および気管支管状切除にて左肺全摘を回避できた一例,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
77.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
末梢小型肺癌における胸膜浸潤とFDG集積の検討,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
78.鳥羽 博明, 先山 正二, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌術後無症候性患者でのPET/CTを用いたフォローアップ,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
79.西野 豪志, 滝沢 宏光, 住友 弘幸, 坂本 晋一, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
原発性肺癌における周術期口腔機能管理の有用性について,
第32回日本呼吸器外科学会総会, 2015年5月.
80.先山 正二, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胎生期肺組織移植による肺の再生と修復,
第55回日本呼吸器学会学術講演会, 2015年4月.
81.川上 行奎, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
左肺上葉切除は術後動脈血栓症の危険因子か?-各肺葉切除後,肺静脈断端血栓の有無の比較-,
第115回日本外科学会定期学術集会, 2015年4月.
82.滝沢 宏光, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
データ解析に基づいたVATS肺葉切除術における術式工夫,
第115回日本外科学会定期学術集会, 2015年4月.
83.近藤 和也, 中島 淳, 奥村 明之進, 吉野 一郎, 藤井 義敬, 浅村 尚生, 吉田 和夫, 伊達 洋至, 横井 香平, 先山 正二, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍のリンパ節転移・遠隔転移に対する治療戦略,
第115回日本外科学会定期学術集会, 2015年4月.
84.乾 友浩, 坪井 光弘, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
喀血を繰り返した気管支動脈蔓状血管腫の1例,
第76回日本臨床外科学会総会, 2014年11月.
85.猪子 未希, 坪井 光弘, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌術後間質性肺炎急性増悪4例の検討,
第76回日本臨床外科学会総会, 2014年11月.
86.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺区域切除におけるICG静注による新たな区域間同定法,
第76回日本臨床外科学会総会, 2014年11月.
87.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《パネルディスカッション》難治性気胸に対する治療戦略-気管支塞栓術と胸腔内フィブリン糊注入療法の比較-,
第76回日本臨床外科学会総会, 2014年11月.
88.板東 孝枝, 近藤 和也, 劉 環, 今井 芳枝, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 先山 正二, 鳥羽 博明, 雄西 智惠美, 丹黒 章 :
手術療法施行した肺がん患者のpatient reported quality of life(PRQOL)及び心理状態のの評価(第2報),
第55回日本肺癌学会学術集会, 2014年11月.
89.滝沢 宏光, 住友 弘幸, 坂本 晋一, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 丹黒 章, 近藤 和也, 森下 敦司, 河北 直也, 広瀬 敏幸 :
自家蛍光内視鏡による胸膜浸潤診断能の検証,
第55回日本肺癌学会学術集会, 2014年11月.
90.川上 行奎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
病理病期1期,非小細胞肺癌術後再発例の検討,
第67回日本胸部外科学会定期学術集会, 2014年9月.
91.吉田 卓弘, 古北 由仁, 西野 豪志, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《口演》開胸食道切除術後の心血管イベント発症防止に対する塩酸ランジオロールの周術期投与の有用性に関する検討,
第67回日本胸部外科学会定期学術集会, 2014年9月.
92.先山 正二, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《口演》胎生期肺組織移植におけるglucocorticoid投与は移植肺組織においてelastinの発現を促進する,
第67回日本胸部外科学会定期学術集会, 2014年9月.
93.坪井 光弘, 森下 敦司, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《要望ビデオセッション:手術手技》呼吸器外科手術におけるPowered ECHELON FLEXTMの使用経験,
第57回関西胸部外科学会学術集会, 2014年6月.
94.坂本 晋一, 梶浦 耕一郎, 武知 浩和, 森下 敦司, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
診断困難であったgefitinib投与中に発生した肺癌術後脳転移の1例,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
95.先山 正二, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章, 浜口 伸正, 吉澤 潔, 木村 秀, 住友 正幸, 三好 孝典, 日野 弘之 :
呼吸器外科専門医の育成と維持-地域の現状と今後-,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
96.住友 弘幸, 滝沢 宏光, 先山 正二, 吉田 光輝, 坂本 晋一, 森下 敦司, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 丹黒 章, 近藤 和也 :
肺原発滑膜肉腫の1切除例,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
97.川上 行奎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
発症から数ヵ月を経て診断された後,異なる治療経過をたどった肺切除後,気管支断端瘻の2例,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
98.森下 敦司, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 丹黒 章, 河北 直也, 広瀬 敏幸, 住友 正幸 :
胸膜浸潤の術中評価はどの程度正確か,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
99.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 森下 敦司, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《一般ビデオ》ジェット換気を用いた気管腺様嚢胞癌に対する気管環状切除の1例,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
100.坪井 光弘, 滝沢 宏光, 森下 敦司, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《一般口演》肺癌手術症例における胸膜浸潤とリンパ節転移に関する検討,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
101.滝沢 宏光, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 森下 敦司, 西野 豪志, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
《要望ビデオ》胸膜の自家蛍光を用いた胸膜浸潤の術中診断,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
102.西野 豪志, 先山 正二, 森下 敦司, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《要望演題》難治性気胸に対する治療戦略∼当科における胸腔内フィブリン糊注入療法の成績と工夫∼,
第31回日本呼吸器外科学会総会, 2014年5月.
103.長瀬 紗季, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 森下 敦司, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
慢性有ろう性膿胸に対する人工呼吸管理下のEWSによる気管支充填術が有効であった1例,
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2014年4月.
104.先山 正二, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胎生期肺組織移植における気道系の分化とbranchingに関する検討,
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2014年4月.
105.先山 正二, 森下 敦司, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
気管支鏡関連医療事故の分析とその対応を考える,
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2014年4月.
106.滝沢 宏光, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 森下 敦司, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
自家蛍光観察による胸膜浸潤の術中診断精度向上にむけた取り組み,
第37回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2014年4月.
107.先山 正二, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《ビデオシンポジウム》肺癌に対するロボット補助下肺葉切除術-とくに触覚の決如に関して-,
第114回日本外科学会定期学術集会, 2014年4月.
108.滝沢 宏光, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
《シンポジウム》肺癌区域切除におけるリンパ節転移と胸膜浸潤の術中診断精度向上に向けた取り組み,
第114回日本外科学会定期学術集会, 2014年4月.
109.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 坪井 光弘, 吉田 光輝, 森下 敦司, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
術前気道確保に気管支鏡下高周波スネア切除術が有効であった気管腺様嚢胞癌の1例,
第22回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2014年2月.
110.北川 聡美, 尼子 裕弓, 遠藤 世界, 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 板東 孝枝, 近藤 和也 :
外来化学療法を受けている患者が家族に求めるサポート,
第33回日本看護科学学会学術集会講演集, Vol.1, No.1, 393, 2013年12月.
111.江口 理沙, 河口 由美, 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 板東 孝枝, 近藤 和也 :
がん性疼痛に対する整体手技療法の疼痛緩和の効果に関する文献レビュー,
第33回日本看護科学学会学術集会講演集, 398, 2013年12月.
112.大谷 環樹, 大塚 秀樹, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 三好 弘一 :
肺癌同所移植モデルマウスの18F-FDG PET/CTイメージング,
日本放射線安全管理学会第12回学術大会, 2013年11月.
113.劉 環, 近藤 和也, 板東 孝枝, 梶浦 耕一郎, 今井 芳枝, 川上 行奎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
手術療法施行した肺がん患者におけるpatient reported quality of life(PRQOL)の評価,
第54回日本肺癌学会総会, 2013年11月.
114.滝沢 宏光, 近藤 和也, 大谷 環樹, 大塚 秀樹, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
PET/CTによるヒト肺癌細胞株肺移植モデルマウスの腫瘍評価,
第54回日本肺癌学会総会, 2013年11月.
115.中川 靖士, 近藤 和也, 先山 正二, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍83例の検討,
第54回日本肺癌学会総会, 2013年11月.
116.川上 行奎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科における異時性多発肺癌手術例の検討,
第54回日本肺癌学会総会, 2013年11月.
117.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 森下 敦司, 西野 豪志, 坪井 光弘, 古北 由仁, 武知 浩和, 吉田 卓弘, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
褐色細胞腫肺転移の1切除例,
第75回日本臨床外科学会総会, 2013年11月.
118.岸田 弥奈, 大谷 環樹, 大塚 秀樹, 近藤 和也 :
肺癌同所移植モデルマウスの経時的測定におけるPET呼吸同期収集がSUVに与える影響について,
中四国放射線技術ファーラム2013, 2013年11月.
119.Mohammed Mokhtar, 田所 由紀子, 中川 美砂子, 森本 雅美, 武知 浩和, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当院における乳癌センチネルリンパ節生検(CTリンパ管造影,色素法,蛍光法,OSNA法),
第51回日本癌治療学会学術集会, 2013年10月.
120.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 古北 由仁, 西野 豪志, 吉田 卓弘, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺腫術後再発治療の検討,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
121.吉田 光輝, 先山 正二, 日野 弘之, 高嶋 美佳, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
解剖学的破格を伴う胸部手術症例,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
122.先山 正二, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胎生期肺組織移植におけるGlucocorticoid投与は移植肺の分化を促進する,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
123.梶浦 耕一郎, 井本 逸勢, 増田 清士, 田嶋 敦, 近藤 和也, 丹黒 章 :
ゲノムワイドな異常DNAメチル化探索によるにおける新規メチル化標的喫煙関連肺腺癌抑制遺伝子の同定,
第72回日本癌学会学術総会, 2013年10月.
124.梶浦 耕一郎, 井本 逸勢, 増田 清士, 田嶋 敦, 近藤 和也, 丹黒 章 :
ゲノムワイドな異常DNAメチル化探索によるにおける新規メチル化標的喫煙関連肺腺癌抑制遺伝子の同定,
第72回日本癌学会学術総会, 2013年10月.
125.吉田 光輝, 先山 正二, 森下 敦司, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
呼吸器外科領域におけるQuantiFERON-TB検査の医療安全面からの有用性,
第49回日本呼吸器学会 中国四国地方会・第52回日本肺癌学会 中国四国支部会, 2013年7月.
126.森下 敦司, 滝沢 宏光, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
甲状腺癌多発肺転移に原発性肺癌を合併した1例,
第49回日本呼吸器学会 中国四国地方会・第52回日本肺癌学会 中国四国支部会, 2013年7月.
127.池田 真由美, 滝沢 宏光, 古川 尊子, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
内科治療抵抗性の乳児気管支肉芽に対してHo : YAGレーザー焼灼術を施行した1例,
第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2013年6月.
128.滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 池田 真由美, 古川 尊子, 西野 豪志, 森本 雅美, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《シンポジウム》術前経気管支水溶性造影剤注入CTリンパ管造影法による肺癌センチネルリンパ節同定,
第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2013年6月.
129.吉田 光輝, 先山 正二, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
《ワークショップ》QuantiFERON-TB検査の呼吸器外科領域における医療安全面からの有用性,
第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2013年6月.
130.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 滝沢 宏光, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 豊田 優子, 手塚 敏史, 木下 勝弘, 青野 純典, 西岡 安彦, 丹黒 章 :
《ワークショップ》気管支鏡破損症例の検討,
第36回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2013年6月.
131.池田 真由美, 西野 豪志, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺腫術後に両側横隔神経麻痺による呼吸不全をきたした1例,
第56回関西胸部外科学会学術集会, 2013年6月.
132.川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍におけるFDG PET-CTの有用性‐組織型,正岡分類との関連性につき-,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
133.池田 真由美, 吉田 光輝, 先山 正二, 古川 尊子, 梶浦 耕一郎, 武知 浩和, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
サルコイドーシス合併肺腺癌術後にSIADHを合併した1例,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
134.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 古川 尊子, 西野 豪志, 森本 雅美, 吉田 光輝, 川上 行奎, 中川 靖士, 近藤 和也, 丹黒 章 :
塩酸ランジオロールの肺葉切除後上室性不整脈予防効果の検討,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
135.古川 尊子, 吉田 光輝, 先山 正二, 池田 真由美, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
非連続性多発性腫瘤を呈した悪性胸膜中皮腫の1手術例,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
136.吉田 光輝, 先山 正二, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
侵襲型肺アスペルギルス症に対する右肺全摘術の経験,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
137.先山 正二, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
縦隔型舌区動脈を有する肺癌症例に対するロボット補助下左上葉切除術,
第30回日本呼吸器外科学会総会, 2013年5月.
138.吉田 光輝, 近藤 和也, 中川 靖士, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
重症筋無力症患者の術前3D画像解析が拡大胸腺摘出術後の予後予測に及ぼす可能性,
第113回日本外科学会定期学術集会, 2013年4月.
139.梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 池田 真由美, 古川 尊子, 森本 雅美, 西野 豪志, 後藤 正和, 中川 美砂子, 山本 洋太, 古北 由仁, 武知 浩和, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 田所 由紀子, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
YAGレーザー使用時の気管支鏡破損の1例,
第21回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2013年2月.
140.古川 尊子, 吉田 光輝, 梶浦 耕一郎, 先山 正二, 滝沢 宏光, 森本 雅美, 武知 浩和, 池田 真由美, 西野 豪志, 中川 靖士, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科における気管支鏡検査へのLung pointの経験,
第21回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2013年2月.
141.池田 真由美, 滝沢 宏光, 古川 尊子, 西野 豪志, 後藤 正和, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
内科的治療抵抗性の乳児気管支肉芽に対してHo:YAGレーザー焼灼術を施行した1例,
第21回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2013年2月.
142.高井 ちか子, 中川 靖士, 大岩 由香里, 藤田 結衣, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 先山 正二, 丹黒 章, 高浜 洋介, 近藤 和也 :
ヒト胸腺・胸腺腫における皮質・髄質 component の distribution,
第32回日本胸腺研究会, 2013年2月.
143.松井 尚子, 大東 いずみ, 近藤 和也, 高浜 洋介, 梶 龍兒 :
重症筋無力症の過形成胸腺ではハッサル小体が増加している,
第32回日本胸腺研究会, 2013年2月.
144.板東 孝枝, 雄西 智惠美, 今井 芳枝, 市原 多香子, 近藤 和也 :
手術室見学入室方法別にみた学生の手術室見学実習での見学内容の実態,
第33回日本看護科学学会学術集会講演集, Vol.1, No.1, 461, 2012年12月.
145.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 池田 真由美, 古川 尊子, 西野 豪志, 後藤 正和, 山本 洋太, 古北 由仁, 森本 雅美, 吉田 光輝, 中川 靖士, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
周術期に骨髄異形成症候群を発症した肺小細胞癌の1例,
第74回日本臨床外科学会総会, 2012年11月.
146.西野 豪志, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
進行肺癌に合併した難治性続発性気胸に対する胸腔内フィブリン糊注入療法の有用性,
第74回日本臨床外科学会総会, 2012年11月.
147.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 森本 雅美, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也 :
GPS(Glasgow Prognstic Score)を用いた肺癌手術症例の予後検討,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
148.吉田 光輝, 先山 正二, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
非連続性多発性腫瘤を呈した悪性胸膜中皮腫の1手術例,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
149.田岡 真理子, 広瀬 敏幸, 住友 正幸, 松岡 永, 葉久 貴司, 米田 和夫, 稲山 真美, 川上 行奎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺硬化性血管腫の4例,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
150.坂本 晋一, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 森本 雅美, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也 :
Erlotinibにて術前導入療法した左肺癌の1手術例,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
151.川上 行奎, 先山 正二, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章, 広瀬 敏幸, 住友 正幸, 三好 孝典, 石倉 久嗣, 木村 秀, 監﨑 孝一郎, 吉澤 潔, 谷田 信行, 浜口 伸正, 日野 弘之, 福本 泰三 :
当院および関連7施設から集計した肺多形癌手術例の臨床的検討,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
152.滝沢 宏光, 近藤 和也, 石倉 久嗣, 木村 秀, 坂本 晋一, 宮本 佳美, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
非小細胞肺癌完全切除例に対するS-1術後補助化学療法の遺伝子発現解析による効果・予後予測因子の検討,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
153.宮本 佳美, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 石倉 久嗣, 木村 秀, 坂本 晋一, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
非小細胞肺癌完全切除例に対するS-1術後補助化学療法の投与完遂性に関する検討,
第53回日本肺癌学会総会, 2012年11月.
154.滝沢 宏光, 近藤 和也, 西野 豪志, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 武知 浩和, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺腺癌術後再発症例に対するEGFR-TKI投与の位置づけに関する検討,
第65回日本胸部外科学会定期学術集会, 2012年10月.
155.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 森本 雅美, 西野 豪志, 古北 由仁, 山本 洋太, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
自家蛍光による肺癌胸膜浸潤評価の可能性,
第65回日本胸部外科学会定期学術集会, 2012年10月.
156.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 森本 雅美, 西野 豪志, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
触知不能肺腫瘍に対する術前細径気管支鏡下コイルマーキングの有用性と安全性,
第65回日本胸部外科学会定期学術集会, 2012年10月.
157.松井 尚子, 大東 いずみ, 近藤 和也, 野村 芳子, 高浜 洋介, 梶 龍兒 :
重症筋無力症の過形成胸腺ではハッサル小体が増加している,
第24回日本神経免疫学会学術集会, 2012年9月.
158.松井 尚子, 大東 いずみ, 近藤 和也, 野村 芳子, 高浜 洋介, 梶 龍兒 :
重症筋無力症の過形成胸腺ではハッサル小体が増加している,
第24回日本神経免疫学会, 2012年9月.
159.武知 浩和, 森本 雅美, 西野 豪志, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
診断に難渋したゲフィチニブ投与中に発生した肺癌術後脳転移の1症例,
第47回日本呼吸器学会中国・四国地方会/第51回日本肺癌学会中国・四国支部会, 2012年7月.
160.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 森本 雅美, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
Lung pointとBf-Naviの気管支自動認識能の検討,
第35回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2012年5月.
161.先山 正二, 川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科におけるmulti-modality methodによる気管支鏡教育-特に技能評価方法の実際について-,
第35回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2012年5月.
162.吉田 光輝, 近藤 和也, 中川 靖士, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章, 横石 道寛 :
重症筋無力症患者の術前3D画像による拡大胸腺摘出術後の予後予測の検討,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
163.森本 雅美, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
進行浸潤型胸腺腫に対するCAMP療法の有用性,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
164.近藤 和也, 川原 有貴, 高井 チカ子, 藤田 結衣, 大岩 由香理, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺腺癌における遺伝子不安定性のマーカーとしてのヒストン蛋白γH2AXの発現,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
165.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 滝沢 宏光, 森本 雅美, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也 :
術前NLR(neutrophil-to-lymphocyte ratio)は非小細胞肺癌の予後予測因子となる,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
166.先山 正二, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, 宇山 攻, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺の再生・修復を目的とした胎生期肺組織移植,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
167.滝沢 宏光, 近藤 和也, 松岡 永, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
術前CTリンパ管造影と術中ICG蛍光法による肺癌センチネルリンパ節同定法の確立,
第29回日本呼吸器外科学会総会, 2012年5月.
168.中村 真由美, 青木 圭子, 中瀬 勝則, 近藤 和也, 奥田 紀久子 :
徳島県医師会の禁煙活動の取り組みの現状と今後の課題,
第6回日本禁煙科学会学術集会in沖縄, 2011年11月.
169.青木 圭子, 中村 真由美, 川島 周, 近藤 和也, 藤井 智惠子 :
徳島県の学校園における防煙教育等に関する学校医の意識と実態,
第6回日本禁煙科学会学術総会in沖縄, 2011年11月.
170.奥田 紀久子, 藤井 智惠子, 近藤 和也, 宮﨑 久美子, 梶原 京子 :
徳島県の小・中学校における防煙教育の効果の実態と影響要因,
第6回日本禁煙科学会学術総会in沖縄, 2011年11月.
171.宮﨑 久美子, 奥田 紀久子, 近藤 和也, 梶原 京子, 藤井 智惠子 :
喫煙防止教育講演後の高校生の喫煙に対する意識・態度の変容について,
第6回日本禁煙科学会学術総会in沖縄, 2011年11月.
172.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 鳥羽 博明, 森本 雅美, 湊 拓也, 後藤 正和, 古北 由仁, 山本 洋太, 川上 行奎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
3回にわたる頚部縦隔胸腔ドレナージ術施行し救命しえた降下性壊死性縦隔炎の1例,
第73回日本臨床外科学会総会, 2011年11月.
173.監﨑 孝一郎, 先山 正二, 鳥羽 博明, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
突発性と手術後気胸に対するフィブリン糊大量胸腔内注入療法の比較検討,
第73回日本臨床外科学会総会, 2011年11月.
174.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 鳥羽 博明, 宇山 攻, 中川 靖士, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺腫摘出後に再生不良性貧血を発症した1例,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
175.白石 真理子, 近藤 和也, 岩佐 裕介, 藤田 結衣, 大岩 由香里, 高井 チカ子, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
クロム酸塩に暴露したヒト肺癌におけるdsDNAの切断を修復するDNA修復遺伝子の異常の検討,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
176.吉田 光輝, 先山 正二, 日野 弘之, 森本 雅美, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔内の解剖学的破格を伴った肺癌手術症例の検討,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
177.森本 雅美, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺腺癌手術検体を用いたCycleave-PCR法とPNA-LNA PCR-Clamp法のEGFR遺伝子変異測定結果の比較,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
178.佐土原 洋平, 鳥羽 博明, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍のFDG-PET/CT所見とHIF-1α,Glut-1,VEGFの発現との関連性,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
179.近藤 和也 :
《ワークショップ3》胸腺上皮性腫瘍におけるTNM staging system,
第52回日本肺癌学会総会, 2011年11月.
180.川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺葉切除術後の残存肺の容積変化と術後呼吸機能についての検討,
第64回日本胸部外科学会定期学術集会, 2011年10月.
181.滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 梶浦 耕一郎, 森本 雅美, 宇山 攻, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
経気管支水溶性造影剤注入によるCTリンパ管造影-区域切除におけるSentinel node navigation surgeryに向けて,
第64回日本胸部外科学会定期学術集会, 2011年10月.
182.今井 芳枝, 中川 美砂子, 雄西 智惠美, 森 恵子, 近藤 和也, 丹黒 章 :
外来通院中のリンパ浮腫未発症の乳がん術後患者のリンパ浮腫に対する認識,
第19回日本乳癌学会学術総会, 439, 2011年9月.
183.今井 芳枝, 中川 美砂子, 雄西 智惠美, 森 恵子, 近藤 和也, 丹黒 章 :
外来通院中のリンパ浮腫未発症の乳がん術後患者のリンパ浮腫に対する認識,
439, 2011年9月.
184.鳥羽 博明, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
自家蛍光気管支鏡(SAFE-3000/AFI)の同時使用経験,
第34回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2011年6月.
185.梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 先山 正二, 高嶋 美佳, 湊 拓也, 宇山 攻, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 川上 行奎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科におけるVBN併用極細径気管支鏡下肺生検の成績,
第34回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2011年6月.
186.生島 仁史, 工藤 隆治, 古谷 俊介, 川中 崇, 久保 亜貴子, 近藤 和也 :
胸腺腫の放射線治療,
第115回日本医学放射線学会中国・四国地方会, 2011年5月.
187.滝沢 宏光, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 梶浦 耕一郎, 高嶋 美佳, 湊 拓也, 宇山 攻, 中川 靖士, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
経気管支水溶性造影剤注入によるCTリンパ管造影-区域切除における術前センチネル,
第111回日本外科学会定期学術集会, 2011年5月.
188.武知 浩和, 池田 真由美, 三崎 万理子, 高嶋 美佳, 兼松 美幸, 湊 拓也, 中川 美砂子, 梶浦 耕一郎, 古北 由仁, 山本 洋太, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
女性外科医の働きやすい現場を目指して,
第111回日本外科学会定期学術集会, 2011年5月.
189.兼松 美幸, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
NSCLC完全切除例に対するS-1療法とweekly PTX+CBDCA併用療法の比較検討,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
190.川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺葉切除術前後における肺の容積変化についての検討,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
191.高嶋 美佳, 滝沢 宏光, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌との鑑別が困難であった結節性リンパ組織過形成の2切除例,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
192.梶浦 耕一郎, 高嶋 美佳, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 中川 靖士, 川上 行奎, 宇山 攻, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌手術時の胸腔内洗浄細胞診陽性症例の検討,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
193.監﨑 孝一郎, 先山 正二, 鳥羽 博明, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
気胸に対するフィブリン糊大量胸腔内注入療法の検討,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
194.鳥羽 博明, 先山 正二, 高嶋 美佳, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌術後のフォローアップにPET/CTは有用か,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
195.近藤 和也, 名村 寿章, 藤田 結衣, 高井 チカ子, 大岩 由香理, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍におけるDNA修復遺伝子MGMTのDNAメチル化と蛋白発現,
第28回日本呼吸器外科学会総会, 2011年5月.
196.棟方 百熊, 中瀬 勝則, 奥田 紀久子, 廣原 紀恵, 青木 圭子, 中村 真由美, 藤井 智惠子, 大塚 明廣, 山田 進一, 佐藤 純子, 近藤 和也, 郷木 義子 :
高校生の喫煙に関する認識に対する家族の影響,
第5回日本禁煙科学会学術総会, 2010年11月.
197.近藤 和也 :
肺がんと喫煙(職場における喫煙対策を含めて),
第5回日本禁煙科学会学術総会, 2010年11月.
198.奥田 紀久子, 青木 圭子, 中村 真由美, 棟方 百熊, 藤井 智惠子, 廣原 紀恵, 大塚 明廣, 中瀬 勝則, 山田 進一, 佐藤 純子, 近藤 和也, 郷木 義子 :
徳島県の小・中・高等学校等における防煙教育および防煙対策の実態,
第5回日本禁煙科学会学術総会, 2010年11月.
199.廣原 紀恵, 奥田 紀久子, 青木 圭子, 中村 真由美, 山田 進一, 中瀬 勝則, 郷木 義子, 藤井 智惠子, 棟方 百熊, 近藤 和也 :
小学生への防煙教育の効果及び家族の喫煙に関する実態調査,
第5回日本禁煙科学会学術総会, 2010年11月.
200.滝沢 宏光, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 中川 靖士, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
呼吸器領域におけるレーザー診断・治療の現況と展望,
第31回日本レーザー医学会総会, 2010年11月.
201.藤田 結衣, 近藤 和也, Hamed Ali Abdellah Khalil, 名村 寿章, 仙波 義貴, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
クロム工場従事者におけるlung cancer susceptibilityの解析,
第51回日本肺癌学会総会, 2010年11月.
202.近藤 和也, Hamed Ali Abdellah Khalil, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
クロム酸塩に暴露した労働者に発生した肺癌における癌関連遺伝子の異常,
第51回日本肺癌学会総会, 2010年11月.
203.鳥羽 博明, 先山 正二, 監﨑 孝一郎, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胎仔肺組織移植により移植したグラフト内でのTTF-1発現の検討,
第63回日本胸部外科学会定期学術集会, 2010年10月.
204.滝沢 宏光, Khalil Harmed Abdellah, 近藤 和也, 松岡 永, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 柿内 聡司, 曽根 三郎, 丹黒 章 :
5-アミノレブリン酸を用いた胸膜悪性腫瘍の蛍光診断,
第63回日本胸部外科学会定期学術集会, 2010年10月.
205.近藤 和也, ハーメド・カーリル・アリ アブデラ, 名村 寿章, 仙波 義貴, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
クロム工場労働者の肺がんにおける癌抑制遺伝子のDNAメチル化,
第69回日本癌学会学術総会, 2010年9月.
206.滝沢 宏光, Khalil Harmed Abdellah, 近藤 和也, 松岡 永, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 柿内 聡司, 曽根 三郎, 丹黒 章 :
5-アミノレブリン酸を用いた胸膜悪性腫瘍の蛍光診断,
第20回日本光線力学学会学術講演会, 2010年6月.
207.鳥羽 和佳奈, 鳥羽 博明, 木村 久美, 澤井 真由美, 大西 節子, 久米 博子, 近藤 和也 :
徳島大学病院におけるDPC適合型肺がん手術クリティカルパスのバリアンス分析と改訂,
第12回日本医療マネジメント学会学術総会, 2010年6月.
208.河南 真吾, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, 森本 雅美, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
巨大気腫性肺嚢胞に対して嚢胞内ドレナージ後に気管支塞栓術+フィブリン糊嚢胞内注入により治療した1例,
第33回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2010年6月.
209.鳥羽 博明, 先山 正二, 兼松 美幸, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
CT所見から見た小型末梢肺病変に対する極細径気管支鏡を用いたCTガイド下肺生検の適応の再構築,
第33回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2010年6月.
210.兼松 美幸, 鳥羽 博明, 先山 正二, 三好 孝典, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
小型末梢肺病変に対するVBN併用下CTガイド下気管支鏡下コイルマーキング,
第33回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2010年6月.
211.Abdellah Hamed, 鳥羽 博明, 先山 正二, 山本 良, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
Holter ECG Monitoring of Sympathovagal Fluctuations During Bronchoscopy,
第33回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2010年6月.
212.先山 正二, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科におけるmulti-modality methodを用いた気管支鏡検査の教育方法,
第33回日本呼吸器内視鏡学会学術集会, 2010年6月.
213.森本 雅美, 鳥羽 博明, 先山 正二, 兼松 美幸, 藤原 聡史, 井上 聖也, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
多中心性に発生したと考えられた同時性多発胸腺腫の1例,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
214.兼松 美幸, 高嶋 美佳, 森本 雅美, 井上 聖也, 藤原 聡史, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
非小細胞肺癌に対する術後補助療法としてのweekly paclitaxel+carboplatin(wTJ)併用療法の検討,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
215.川田 祐子, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 島田 光生, 丹黒 章 :
先天性心膜欠損を合併した肺嚢胞症の一切除例,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
216.高嶋 美佳, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 森本 雅美, 兼松 美幸, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当科における肺動静脈瘻手術症例の臨床的検討,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
217.鳥羽 博明, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 高嶋 美佳, 森本 雅美, 兼松 美幸, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺癌術後再発症例の検討,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
218.澤田 徹, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
CT画像を用いた右上葉切除術前および術後の肺容積の変化についての検討,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
219.監﨑 孝一郎, 生島 仁史, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
原発性肺癌Ⅰ期における消極的肺部分切除と定位放射線治療との比較,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
220.先山 正二, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, Khasag Narmisheekh, 宇山 攻, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
豚を用いた胎生期肺組織移植の実験的検討-ラットで得られた知見との比較を含めて-,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
221.近藤 和也, 張 真弓, 田所 由紀子, 仙波 義貴, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍の発生におけるDNA修復遺伝子MGMTの関連性,
第27回日本呼吸器外科学会総会, 2010年5月.
222.富本 英樹, 後東 久嗣, 柿内 聡司, 多田 浩也, 西岡 安彦, 兼松 貴則, 近藤 和也, 先山 正二, 葉久 貴司, 米田 和夫, 坂東 弘康, 住友 正幸, 曽根 三郎 :
徳島県内における肺癌患者の疫学調査についての検討,
第50回日本呼吸器学会学術講演会, 2010年4月.
223.Koichiro Kenzaki, Shoji Sakiyama, 宇山 攻, Hiroaki Toba, Yasushi Nakagawa, Hiromitsu Takizawa, Kazuya Kondo and Akira Tangoku :
Sex-mismatchを用いたラット胎仔肺移植モデルのドナー細胞の組織学的検討,
第110回日本外科学会定期学術集会, Apr. 2010.
224.中川 靖士, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺癌44例の検討,
第110回日本外科学会定期学術集会, 2010年4月.
225.滝沢 宏光, 近藤 和也, Abdellah Khalil Hamed, 松岡 永, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
光感受性物質を用いた胸膜悪性腫瘍の蛍光診断-SCIDマウスヒト肺癌胸膜播種モデルを用いた実験-,
第110回日本外科学会定期学術集会, 2010年4月.
226.先山 正二, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, Khasag Narmisheekh, 宇山 攻, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
豚を用いた胎生期肺組織移植の実験的検討,
第110回日本外科学会定期学術集会, 2010年4月.
227.Narmisheekh Khasag, 先山 正二, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肺癌手術における呼気中一酸化および二酸化炭素モニタリング,
第110回日本外科学会定期学術集会, 2010年4月.
228.宇山 攻, 先山 正二, 松岡 永, 鳥羽 博明, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
非結核性抗酸菌症手術症例の検討,
第110回日本外科学会定期学術集会, 2010年4月.
229.三好 孝典, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 先山 正二, 丹黒 章 :
OR8-3 当科における光線力療法の治療経験ーporfimer sodiumからtalaporfin sodiumへー,
第128回 日本呼吸器内視鏡学会総会, 2005年6月.
230.三好 孝典, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 先山 正二, 丹黒 章 :
O-090 抹消型微小肺癌に対する術前マーキングによる縮小手術の可能性,
第22回 日本呼吸器外科学会総会, Vol.1997, No.3, 201, 2005年6月.
231.三好 孝典, 近藤 和也, 中川 靖士, 長尾 妙子, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 先山 正二 :
PO202-8 非小細胞肺癌におけるthymidylate synthase(TS)とdihydropyrimidine dehydrogenase(DPD)の蛋白発現と活性,
第105回 日本外科学会的学術集会, Vol.106, No.2, 378, 2005年5月.
232.近藤 正, 上野 淳二, 近藤 和也 :
最適なネットワーク構造を自己選択する改良形GMDH-typeニューラルネットワークによる医用画像認識,
第32回知能システムシンポジューム論文集, 33-36, 2005年3月.
233.三好 孝典, 近藤 和也, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 先山 正二 :
pP4-42 pN2肺癌切除例の予後因子の検討,
第45回 日本肺癌学会総会, 481, 2004年10月.
234.三好 孝典, 近藤 和也, 長尾 妙子, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 澤田 成彦, 先山 正二, 門田 康正 :
OR1-5 肺抹消微小節に対する術前CTガイドによる気管支鏡下マーキング,
第27回 日本呼吸器内視鏡学会総会, 242, 2004年6月.
235.三好 孝典, 近藤 和也, 長尾 妙子, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 藤野 晴彦, 澤田 成彦, 先山 正二, 門田 康正 :
P-221 当科における気管支形成手術症例の検討,
第21回 日本呼吸器外科学会総会, 222, 2004年5月.
236.三好 孝典, 近藤 和也, 長尾 妙子, 滝沢 宏光, 藤野 晴彦, 澤田 成彦, 先山 正二, 露口 勝, 木村 秀, 住友 正幸, 門田 康正 :
SF-079-1 非小細胞肺癌におけるthymidylate synthase(TS)とdihydropyrimidine dehydrogenase(DPD)の臨床学的意義,
第104回日本外科学会定期学術集会, 281, 2004年4月.
237.三好 孝典, 近藤 和也, 長尾 妙子, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 澤田 成彦, 藤野 晴彦, 先山 正二, 門田 康正 :
LP1-39 上大静脈(腕頭静脈)合併削除·再建を行った胸腺原発前縦隔腫瘍切除例の臨床学的検討,
第56回日本胸部外科学会総会, Vol.51, 391, 2003年11月.
238.三好 孝典, 近藤 和也, 藤野 晴彦, 高橋 裕児, 先山 正二, 沖津 宏, 門田 康正 :
P-126 術後UFT投与された非小細胞肺癌患者におけるTS.DPD蛋白の発現と予後との関連性,
第20回日本呼吸器外科学会総会, 212, 2003年5月.
239.三好 孝典, 近藤 和也, 藤野 晴彦, 高橋 裕児, 澤田 成彦, 先山 正二, 沖津 宏, 露口 勝, 木村 秀, 住友 正幸, 門田 康正 :
E-70 非小細胞肺癌におけるthymidylalte synthase(TS)とdihydropyimidine dehydrogenase(DPD)の発現と活性,
第43回日本肺癌学会総会, 409, 2002年11月.
240.加藤 昭二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治, 近藤 和也, 住友 正幸 :
術後肺塞栓を起こした骨外性粘液型軟骨肉腫の1例,
第93回日本皮膚科学会総会, 1994年4月.

その他・研究会:

1.松井 尚子, 大東 いずみ, 中川 英刀, 近藤 和也, 高浜 洋介 :
ヒト胸腺を用いた胸腺上皮細胞の解析,
第36回日本胸腺研究会, 2017年2月.
2.Wusiman Nuliamina, 近藤 和也, 梶浦 耕一郎, 坪井 光弘, 岸渕 麗奈, 鳥羽 博明, 河北 直也, 澤田 徹, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
胸腺上皮性腫瘍におけるGAD1(glutamic acid decarboxylase 1)遺伝子プロモーター領域のDNAメチル化,
第36回日本胸腺研究会, 2017年2月.
3.河北 直也, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光 :
血管内発育と同時性肺転移を認めたA型胸腺腫の1例,
第36回日本胸腺研究会, 2017年2月.
4.近藤 和也 :
《特別講演Ⅱ》胸腺腫・胸腺癌の最新話題,
第66回Y.L.セミナー, 2016年9月.
5.近藤 和也 :
胸腺腫・胸腺癌の最新話題,
第66回Y.L.セミナー, 2016年9月.
6.乾 友浩, 松本 大資, 髙杉 遥, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 先山 正二, 丹黒 章 :
術後乳糜胸により診断し得た縦隔内胸管嚢胞の1例,
第24回徳島外科術後管理研究会, 2016年2月.
7.松井 尚子, 大東 いずみ, 中川 靖士, 近藤 和也, 高浜 洋介 :
ヒト胸腺を用いた胸腺上皮細胞の解析,
第35回日本胸腺研究会, 39, 2016年2月.
8.酒井 和香, 松井 尚子, 近藤 和也 :
高齢発症MGの臨床像,
第35回日本胸腺研究会, 51, 2016年2月.
9.行重 佐和香, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 近藤 和也, 河北 直也, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺犬糸状虫症の1切除例,
第251回徳島医学会学術集会, 2015年8月.
10.近藤 和也 :
胸腺上皮性腫瘍の治療戦略‐up to date‐,
第2回呼吸器症例から学ぶ地域連携の会, 2015年3月.
11.梶浦 耕一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 坂本 晋一, 住友 弘幸, 坪井 光弘, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 丹黒 章 :
Autofluorescence imaging(AFI)にて陰性所見を呈した中枢型早期扁平上皮癌の1症例,
第23回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2015年2月.
12.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 森本 友樹, 坪井 光弘, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺嚢胞と鑑別を要する腫瘍の大部分が嚢胞性変化を起こした胸腺腫の検討,
第34回日本胸腺研究会, 2015年2月.
13.梶浦 耕一郎, 近藤 和也, 森本 友樹, 坪井 光弘, 中川 靖士, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺癌におけるRASSF1遺伝子のDNAメチル化はB3胸腺腫よりも高い,
第34回日本胸腺研究会, 2015年2月.
14.松井 尚子, 大東 いずみ, 中川 靖士, 近藤 和也, 高浜 洋介 :
ヒト胸腺を用いた単一細胞解析への試み,
第34回日本胸腺研究会, 2015年2月.
15.今井 芳枝, 中川 美砂子, 滝本 理沙, 近藤 和也, 坂東 孝枝, 雄西 智惠美, 笹 三徳, 田所 由紀子, 丹黒 章, 森 恵子, 友竹 正人, 髙尾 正一郎, 上野 淳二, 高橋 雅子, 廣瀬 千恵子, 久岡 園花 :
ホルモン受容体陽性閉経後乳癌に対するアロマターゼ阻害(AI)剤投与前後の症状とQOLの変化,
第69回徳島乳腺研究会, 2014年4月.
16.森下 敦司, 先山 正二, 西野 豪志, 坪井 光弘, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 川上 行奎, 近藤 和也, 坂東 良美 :
Organizing blood clotを伴った後縦隔腫瘍の1例,
第28回四国内視鏡外科研究会, 2014年2月.
17.坪井 光弘, 森下 敦司, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
当院におけるPowered ECHELON FLEXTMの使用経験,
第28回四国内視鏡外科研究会, 2014年2月.
18.松井 尚子, 中川 靖士, 近藤 和也, 梶 龍兒, 高浜 洋介 :
重症筋無力症の過形成胸腺ではハッサル小体が増加している,
第33回日本胸腺研究会, 2014年2月.
19.森下 敦司, 近藤 和也, 松井 尚子, 坂東 良美, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
重症筋無力症を伴った胸腺のmultiple microcystsの一例,
第33回日本胸腺研究会, 2014年2月.
20.中川 靖士, 近藤 和也, Mokhtar Mohamed, Ali Abdellah, 名村 寿章, 梶浦 耕一郎, 森本 友樹, 高井 チカ子, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 丹黒 章 :
第33回日本胸腺研究会,
胸腺上皮性腫瘍におけるDNA修復遺伝子MGMTのメチル化と発現低下, 2014年2月.
21.松井 尚子, 中川 靖士, 近藤 和也, 梶 龍兒, 高浜 洋介 :
第33回日本胸腺研究会,
重症筋無力症の過形成胸腺ではハッサル小体が増加している, 2014年2月.
22.梶 龍兒, 松井 尚子, 古川 貴大, 近藤 和也, 高浜 洋介, 野村 芳子 :
重症筋無力症の発症機序:過形成胸腺ではハッサル小体が増加している,
免疫性神経疾患に関する調査研究班(平成25年度), 2014年1月.
23.竹治 友紀, 加古 磨里子, 山室 亜莉沙, 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 近藤 和也 :
がんと共に生きる中で前向きにあろうとするために患者自身が工夫していること,
第66回徳島乳腺研究会, 2013年5月.
24.滝沢 宏光, 池田 真由美, 古川 尊子, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
ICG蛍光内視鏡を用いた胸腔鏡下区域切除域,
第11回スプリングセミナー IN OKINAWA, 2013年3月.
25.西野 豪志, 先山 正二, 池田 真由美, 森本 雅美, 古川 尊子, 梶浦 耕一郎, 川上 行奎, 吉田 光輝, 滝沢 宏光, 中川 靖士, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腔鏡手術を施行した月経随伴性気胸の2例,
第27回四国内視鏡外科研究会, 2013年2月.
26.高井 ちか子, 中川 靖士, 大岩 由香理, 藤田 結衣, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 先山 正二, 丹黒 章, 高浜 洋介, 近藤 和也 :
ヒト胸腺・胸腺腫における皮質・髄質componentのdistribution,
第32回日本胸腺研究会, 2013年2月.
27.吉田 光輝, 近藤 和也, 横石 道寛, 中川 靖士, 梶浦 耕一郎, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
症筋無力症患者の術前3D画像解析が拡大胸腺摘出術後の予後予測に及ぼす可能性,
第32回日本胸腺研究会, 2013年2月.
28.近藤 和也 :
胸腺上皮性腫瘍データベース事業の報告,
第32回日本胸腺研究会, 2013年2月.
29.池田 真由美, 西野 豪志, 先山 正二, 梶浦 耕一郎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
胸腺腫術後に両側横隔神経麻痺による呼吸不全をきたした1例,
第21回徳島外科術後管理研究会, 2013年2月.
30.板東 孝枝, 谷崎 圭, 近間 奈津美, 雄西 智惠美, 近藤 和也 :
乳房温存術後の乳房の変容に対する満足度,
徳島乳腺研究会抄録集, 2012年4月.
31.中川 靖士, 近藤 和也, 高浜 洋介 :
マウス胸腺上皮細胞のマイクロアレイ解析によるヒト胸腺上皮性腫瘍解析法開発,
第31回日本胸腺研究会, 2012年2月.
32.川上 行奎, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
肝細胞癌術後肺転移に対するICG蛍光法による腫瘍検出の試み,
第16回中国四国内視鏡外科研究会, 2011年9月.
33.近藤 和也 :
知って防ごう肺がん,
阿南市保健センター講演会, 2011年7月.
34.梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 高嶋 美佳, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 中川 靖士, 吉田 光輝, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
多彩な陰影を呈した結節性リンパ組織過形成の3切除例,
第46回日本呼吸器学会中国・四国地方会 第50回日本肺癌学会中国・四国支部会, 2011年7月.
35.多田 亜沙香, 小西 菜美, 板東 孝枝, 雄西 智惠美, 近藤 和也 :
初めて乳房の手術を受け退院を控えた患者とその家族の今後の生活に対する意識の比較,
徳島乳腺研究会抄録集, 2011年4月.
36.今井 芳枝, 中川 美砂子, 雄西 智惠美, 森 恵子, 板東 孝枝, 近藤 和也, 丹黒 章 :
外来通院中のリンパ浮腫未発症の乳がん術後患者のリンパ浮腫に対する実態調査,
第60回徳島乳腺研究会, 2011年4月.
37.兼松 美幸, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 池田 真由美, 三崎 万理子, 高嶋 美佳, 湊 拓也, 梶浦 耕一郎, 宇山 攻, 鳥羽 博明, 中川 美砂子, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
肺癌術後に肺動脈血栓塞栓症ならびにAcinetobacter baumannii敗血症を発症し,治療に難渋した1例,
第19回徳島外科術後管理研究会, 2011年2月.
38.名村 寿章, 近藤 和也, Ali Hamed Khalil Abdellah, 藤田 結衣, 岩佐 裕介, 仙波 義貴, 大岩 由香理, 高井 チカ子, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 鳥羽 博明, 川上 行奎, 監﨑 孝一郎, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸腺腫と胸腺癌におけるDNA修復遺伝子MGMT(O_6-methylguanine DNA methyltransferase)のメチル化,
第30回日本胸腺研究会, 2011年2月.
39.鳥羽 博明, 先山 正二, 高田 香, 高嶋 美佳, 梶浦 耕一郎, 滝沢 宏光, 監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 丹黒 章 :
摘出時にラリンジアルマスクが効果的であった小児気管支異物の1例,
第19回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2011年1月.
40.近藤 和也 :
肺がん対策について,
平成22年度保健所技術職員スキルアップ研修事業「がん」に関する研修会, 2010年8月.
41.兼松 美幸, 監﨑 孝一郎, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 近藤 和也, 丹黒 章 :
迷入性縦隔内甲状腺腫の一例,
第45回日本呼吸器学会 中国・四国地方会 第49回日本肺癌学会 中国・四国支部会, 2010年7月.
42.監﨑 孝一郎, 近藤 和也, 鳥羽 博明, 中川 靖士, 川上 行奎, 滝沢 宏光, 先山 正二, 丹黒 章 :
胸膜肺全摘術を施行した悪性胸膜中皮腫の臨床的検討,
第45回日本呼吸器学会 中国・四国地方会 第49回日本肺癌学会 中国・四国支部会, 2010年7月.
43.高嶋 美佳, 鳥羽 博明, 先山 正二, 藤原 聡史, 兼松 美幸, 中川 靖士, 滝沢 宏光, 近藤 和也, 丹黒 章 :
縦隔リンパ節転移を有する胸腺異型カルチノイドに対して集学的治療を行った1例,
第53回関西胸部外科学会学術集会, 2010年6月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • マウス肺移植による肺再生医療研究の可能性 (研究課題/領域番号: 17K10786 )
  • 分子イメージングを用いた局所進行非小細胞肺癌に対する新規治療戦略 (研究課題/領域番号: 17K10479 )
  • B型胸腺腫を合併する重症筋無力症(MG)におけるMG発症機序の解明 (研究課題/領域番号: 16K10684 )
  • 肺癌の浸潤に伴う自家蛍光変化のメカニズム解明と術式選択への応用 (研究課題/領域番号: 16K10683 )
  • DNAメチル化からみた胸腺腫瘍の新規腫瘍関連遺伝子の検索 (研究課題/領域番号: 26462145 )
  • 肺癌患者における術中胸膜浸潤の蛍光診断と胸膜下ルートを通るリンパ節転移の解明 (研究課題/領域番号: 25462178 )
  • 肺癌同所性移植モデルと小動物用PET/CT装置を用いた抗癌剤効果予測分子の同定 (研究課題/領域番号: 24659634 )
  • 徳島県における小・中学生を対象とした防煙教育プログラムの有効性に関する縦断的検証 (研究課題/領域番号: 23590743 )
  • 非小細胞肺癌に対する術前導入化学放射線療法の分子生物学的効果に関する研究 (研究課題/領域番号: 22591386 )
  • クロム酸塩に暴露したヒト肺癌におけるDNA二本鎖切断を修復する遺伝子の異常の検討 (研究課題/領域番号: 21591815 )
  • ヒト肺癌同所性移植モデルにおける抗癌剤関連遺伝子変化に関する研究 (研究課題/領域番号: 18591552 )
  • 吸入発癌物質・クロム酸塩の暴露による肺癌の発癌過程の解明-修復遺伝子hMLH1とgene instability- (研究課題/領域番号: 18591551 )
  • 胎仔肺組織移植によるブレオマイシン誘導肺線維症修復の試み (研究課題/領域番号: 17591474 )
  • クロム工場従事者の気管支粘膜病変における遺伝子変化とクロム曝露量の関連性の研究 (研究課題/領域番号: 15591477 )
  • GMDH手法によるマルチスライスCTの気管支・肺血管情報に基づく肺区域の画像認識 (研究課題/領域番号: 15560349 )
  • 肺癌手術検体よりの初代培養細胞による同所性移植SCIDマウスモデルの作成 (研究課題/領域番号: 14571269 )
  • 虚血再潅流時の移植肺におけるERK上昇の機序とその意義についての検討 (研究課題/領域番号: 14571268 )
  • 乳癌細胞のホルモン依存性喪失過程に伴う浸潤能の変化と低分子量G蛋白質の役割 (研究課題/領域番号: 13671239 )
  • 5-FU関連酵素のアンチセンスDNAの導入によるヒト肺癌の5-FU治療効果 (研究課題/領域番号: 13671237 )
  • 肺癌リンパ行性転移モデルによる癌細胞の転移能と転移抑制に関する研究 (研究課題/領域番号: 12671312 )
  • クロム酸塩暴露による癌発生ラットを利用しての中枢性肺扁平上皮癌の発生機序の解明 (研究課題/領域番号: 12470275 )
  • ヒト肺癌におけるリンパ行性転移とCD44との関連性についての研究 (研究課題/領域番号: 11671329 )
  • ヒト肺癌細胞株におけるメタロ・プロテナーゼ阻害剤BPHAの抗浸潤・転移効果の研究 (研究課題/領域番号: 11671328 )
  • マイクロキメリズム誘導と移植肺の慢性拒絶反応回避に関する研究 (研究課題/領域番号: 11671327 )
  • クロムの暴露によるヒト肺癌発生機序に関する研究-クロム暴露とgenomic instability- (研究課題/領域番号: 10470276 )
  • 肺移植における抗T cell receptor Vβ抗体による免疫抑制療法 (研究課題/領域番号: 09671383 )
  • 肺移植後の局所免疫に関する基礎的研究 (研究課題/領域番号: 08671531 )
  • ラット肺移植におけるサイトカイン発現の組織学的検討 (研究課題/領域番号: 07671478 )
  • 正常肺および肺癌における接着分子CD44のスプライシングパターンの検討 (研究課題/領域番号: 07671477 )
  • クロムに曝露したヒト肺癌における発癌過程の分子生物学的解明 (研究課題/領域番号: 07457295 )
  • 肺移植における拒絶反応モニタリング-浸潤リンパ球のT cell receptor Vβ geneの解析による- (研究課題/領域番号: 06454401 )
  • 研究者番号(10263815)による検索