検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 歯学域 > 口腔科学部門 > 臨床歯学系 > 歯科放射線学 >
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 歯科 > 歯科放射線科 >
徳島大学 > 歯学部 > 歯学科 > 口腔疾患系臨床歯学講座 > 歯科放射線学 (歯科放射線学講座) >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

歯科放射線学 (Dental Radiology)

研究テーマ

顎関節の形態と機能に関する画像診断学的研究 (顎関節 (temporomandibular joint), 画像診断 (diagnostic imaging))

著書・論文

著書:

1.細木 秀彦 :
X線撮影時の感染予防対策,
株式会社じほう, 東京, 2018年8月.
2.細木 秀彦 :
顎関節症の画像診断,
バリューメディカル, 東京, 2015年8月.
3.細木 秀彦 :
X線撮影時の感染予防対策(唾液腺造影検査,CT検査,MRI検査などは除く),
じほう, 2015年1月.
4.細木 秀彦 :
力を診る -歯列を守る力のマネジメント-,
医歯薬出版 株式会社, 2012年12月.
5.細木 秀彦 :
画像診査と咬合,
医歯薬出版 株式会社, 東京, 2011年9月.
6.大西 正俊, 飯塚 忠彦, 亀山 洋一郎, 渡辺 誠, 丸山 剛郎, 上村 修三郎, 細木 秀彦 :
顎関節症, --- 顎関節の各種X線検査法 ---,
永末書店, 京都, 2003年3月.
7.細木 秀彦, 上村 修三郎, 上田 実, 赤川 安正, 市川 哲雄, 河野 文昭 :
画像診断,
先端医療技術研究所, 東京, 2000年1月.
8.上村 修三郎, 細木 秀彦, 高木 康里, 坂東 永一, 三谷 英夫, 上村 修三郎, 中沢 勝宏 :
顎関節のX線検査,
医歯薬出版 株式会社, 東京, 1993年12月.

学術論文(審査論文):

1.細木 眞紀, 西川 啓介, 前田 直樹, 細木 秀彦, 松香 芳三 :
咬合不全を伴った重度変形性顎関節症症例,
日本顎関節学会雑誌, Vol.30, No.3, 261-265, 2018年.
(DOI: 10.11246/gakukansetsu.30.261)
2.Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Midori Yoshida, Hideki Suito and Eiichi Honda :
Dental students' levels of understanding normal panoramic anatomy,
Journal of Dental Sciences, Vol.13, No.3, 374-377, 2018.
(DOI: 10.1016/j.jds.2018.08.002,   Elsevier: Scopus)
3.S Afroz, Mio Naritani, Hidehiko Hosoki and Yoshizo Matsuka :
Posterior disc displacement of the temporomandibular joint -a rare case report,
Cranio, Vol.(in press)., 1-6, 2018.
(DOI: 10.1080/08869634.2018.1509823,   PubMed: 30153093)
4.Shaista Afroz, Mio Naritani, Hidehiko Hosoki, Kenshi Takechi, Yoshihiro Okayama and Yoshizo Matsuka :
Prevalence of posterior disc displacement of the temporomandibular joint in patients with temporomandibular disorders: a systematic review with meta-analysis,
Journal of Oral & Facial Pain and Headache, Vol.32, No.3, 277-286, 2018.
(DOI: 10.11607/ofph.1924,   PubMed: 29697716)
5.Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Midori Yoshida, Hideki Suito, Oyunbat Dashpuntsag, Fumihiro Matsumoto, Yoshizo Matsuka, Eiji Tanaka and Eiichi Honda :
Time-course observation of patients with arthrosis of the temporomandibular joint on MRI,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.31, No.1, 25-31, 2018.
(DOI: 10.20738/johb.31.1_25)
6.Oyunbat Dashupuntsag, Midori Yoshida, Ryosuke Kasai, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki and Eiichi Honda :
Numerical Evaluation of Image Contrast for Thicker and Thinner Objects among Current Intraoral Digital Imaging Systems.,
BioMed Research International, Vol.2017, 5215413, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 112388,   DOI: 10.1155/2017/5215413,   PubMed: 28497053,   Elsevier: Scopus)
7.Midori Yoshida, Eiichi Honda, Oyunbat Dashpuntsag, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Minoru Sakama and Toshiko Tada :
Availability of Japanese Government's supplemental texts on radiation reflecting the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident for elementary and secondary education from dental students' understanding,
Journal of Environmental Radioactivity, Vol.155-156, 7-14, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 113039,   DOI: 10.1016/j.jenvrad.2016.01.015,   PubMed: 26875111,   Elsevier: Scopus)
8.Fumihiro Matsumoto, Yukihiro Momota, Hideyuki Takano, Keiko Aota, Kohichi Kani, Chika Kondo, Tomoko Yamanoi, Nao Takase, Yuki Miyamoto, Shinji Ono, Yoshiko Yamamura and Hidehiko Hosoki :
Severe Posterior Open Bite by Posterior Folding of the Retrodiscal Tissue: A Case Report,
IOSR Journal of Dental and Medical Sciences, Vol.14, No.10, 27-31, 2015.
(DOI: 10.9790/0853-141052731)
9.Midori Yoshida, Eiichi Honda, M Notsu, Naoki Maeda and Hidehiko Hosoki :
Creation of a dental X-ray unit with a contactless exposure control switch,
Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.43, No.4, 1-5, 2014.
(DOI: 10.1259/dmfr.20130406,   PubMed: 24468820,   Elsevier: Scopus)
10.誉田 栄一, 山本 勇一郎, 細木 秀彦, 吉田 みどり, 前田 直樹 :
口内法X線画像のための新しいDICOMファントムの実用化,
歯科放射線, Vol.52, No.2, 23-29, 2012年.
(DOI: 10.11242/dentalradiology.52.23)
11.前田 直樹, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
CCDセンサー方式セファロシステムによる距離測定精度 ーCRシステムを用いた従来型セファロシステムとの比較ー,
歯科放射線, Vol.52, No.1, 15-21, 2012年.
(DOI: 10.11242/dentalradiology.52.15)
12.松本 文博, 石川 輝明, 竹内 久裕, 藤澤 健司, 細木 秀彦, 羽田 勝, 中野 雅德 :
顎関節症患者におけるMR画像所見と臨床所見の比較検討,
四国歯学会雑誌, Vol.22, No.2, 167-172, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 109794,   DOI: 10.1590/S0100-39842008000100006)
13.高橋 章, 菅原 千恵子, 久保 典子, 前田 直樹, 細木 秀彦 :
口唇部粘液嚢胞の超音波画像所見,
四国歯学会雑誌, Vol.20, No.1, 177-180, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 317,   CiNii: 110006561014)
14.高橋 章, 菅原 千恵子, 前田 直樹, 細木 秀彦 :
口腔癌頸部転移リンパ節の検出に対する超音波三次元イメージングの有用性,
四国歯学会雑誌, Vol.19, No.2, 247-253, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 293,   CiNii: 110006560990)
15.高橋 章, 前田 直樹, 菅原 千恵子, 工藤 隆治, 久保 典子, 細木 秀彦, 岩崎 裕一 :
口腔顎顔面悪性腫瘍の遠隔転移評価における躯幹部CT検査の位置づけ,
四国歯学会雑誌, Vol.19, No.2, 239-246, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 292,   CiNii: 110006560989)
16.菅原 千恵子, 高橋 章, 前田 直樹, 久保 典子, 工藤 隆治, 細木 秀彦, 岩崎 裕一 :
徳島大学病院歯科診療部門における誤飲・誤嚥の実態調査,
四国歯学会雑誌, Vol.19, No.2, 255-262, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 294,   CiNii: 110006560991)
17.細木 眞紀, 薩摩 登誉子, 高橋 章, 西川 啓介, 細木 秀彦, 中野 雅德, 坂東 永一, 竹内 久裕, 菅原 千恵子, 岩崎 裕一 :
スパイラルCTを用いた顎関節の三次元評価法,
四国歯学会雑誌, Vol.19, No.2, 231-238, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 291,   CiNii: 110006560988)
18.細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 橋田 達雄 :
歯科放射線科における早期体験実習, --- -学生自身による自己評価の分析- ---,
日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.22, No.3, 264-270, 2006年.
(CiNii: 10020623647)
19.細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 大石 美佳, 河野 文昭 :
本学歯学部附属病院歯科放射線科における卒後臨床研修, --- 研修医に対するアンケート調査 ---,
日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.18, No.2, 363-371, 2003年.
(CiNii: 10010544471)
20.細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 橋田 達雄 :
卒業生に対する歯科放射線学の卒前教育に関するアンケート調査,
日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.18, No.1, 137-148, 2002年.
21.岩崎 裕一, 前田 直樹, 工藤 隆治, 細木 秀彦, 西谷 弘, 山本 勇一郎, 鷲足 猛史, 西嶋 健, 田中 邦美 :
新構想徳島大学医学部歯学部附属病院におけるHIS,RIS,PACS-モダリティ連携と歯科放射線科,
映像情報Medical, Vol.34, No.15, 1458-1468, 2002年.
22.工藤 隆治, 天野 稔, 細木 秀彦, 川口 真一, 竹内 徹, 下村 学, 前田 直樹, 坂野 啓一, 多田 章久, 安友 基勝, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第五報, --- 顎関節側面パノラマ4分割撮影法における断層域の検討 ---,
歯科放射線, Vol.40, No.4, 242-250, 2000年.
(DOI: 10.11242/dentalradiology1960.40.242)
23.工藤 隆治, 前田 直樹, 川口 真一, 竹内 徹, 菅原 千恵子, 細木 秀彦, 岩崎 裕一 :
パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第四報, --- 顎関節側面パノラマ4分割撮影法における骨外形の出現度 ---,
歯科放射線, Vol.40, No.4, 237-241, 2000年.
(DOI: 10.11242/dentalradiology1960.40.237)
24.細木 秀彦, 金山 淳子, 瀧野 真里, 中元 崇, 川口 真一, 工藤 隆治, 下村 学, 前田 直樹, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
パノラマX線写真による歯数の観察, --- 加齢と歯の喪失 ---,
四国歯学会雑誌, Vol.13, No.1, 199-207, 2000年.
25.前田 直樹, 川口 真一, 工藤 隆治, 細木 秀彦, 上村 修三郎 :
顎関節症患者の下顎頭位と円板位置, --- X線断層写真とMR画像の比較 ---,
歯科放射線, Vol.39, No.1, 1-7, 1999年.
26.川口 真一, 下村 学, 細木 秀彦, 上村 修三郎, 坂野 啓一, 市川 哲雄, 伊賀 弘起, 吉田 秀夫 :
パノラマX線画像の視覚評価に関する基礎的検討,
四国歯学会雑誌, Vol.11, No.2, 253-262, 1999年.
27.工藤 隆治, 久保 典子, 前田 直樹, 細木 秀彦, 岩崎 裕一 :
顎関節X線検査報告書のデータベース化,
四国歯学会雑誌, Vol.10, No.2, 241-248, 1998年.
28.上村 修三郎, 前田 直樹, 細木 秀彦, 久保 典子, 竹内 久裕, 杉崎 正志 :
日本人顎関節症患者のX線断層撮影による下顎頭の前頭面形態の分析,
日本顎関節学会雑誌, Vol.9, No.2, 421-432, 1997年.
29.前田 直樹, 久保 典子, 細木 秀彦 :
多根歯の歯根嚢胞,
歯科放射線, Vol.37, No.1, 56-57, 1997年.
30.Lennart Flygare, Hidehiko Hosoki, Arne Petersson, Madeleine Rohlin and Sigvard Akerman :
Bone volume in human temporomandibular autopsy joints with and without erosive changes,
Acta Odontologica Scandinavica, Vol.55, No.3, 167-172, 1997.
(PubMed: 9226427)
31.下村 学, 工藤 隆治, 川口 真一, 高橋 章, 竹内 徹, 菅原 千恵子, 細木 秀彦, 坂野 啓一, 上村 修三郎 :
パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第一報 下顎頭間距離について,
歯科放射線, Vol.37, No.1, 35-40, 1997年.
(DOI: 10.11242/dentalradiology1960.37.35,   CiNii: 10024566129)
32.Lennart Flygare, Hidehiko Hosoki, Madeleine Rohlin and Arne Petersson :
Bone histomorphometry using interactive image analysis, --- A methodological study with application on the human temporomandibular joint ---,
European Journal of Oral Sciences, Vol.105, No.1, 67-73, 1997.
(PubMed: 9085031)
33.菅原 千恵子, 高橋 章, 竹内 徹, 細木 秀彦, 下村 学, 上村 修三郎 :
パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第三報 撮影方向の違いによる剖検下顎頭の骨形態異常出現率の比較,
歯科放射線, Vol.37, 127-135, 1997年.
(CiNii: 10024566233)
34.Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Arne Petersson, Madeleine Rohlin and Sigvard Åkerman :
Concavity of the posterior surface of the temporomandibular condyle, --- clinical cases and autopsy correlation ---,
Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.25, No.5, 221-227, 1996.
(DOI: 10.1259/dmfr.25.5.9161174,   PubMed: 9161174)
35.Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Arne Petersson and Madeleine Rohlin :
Follow-up examination of the temporomandibular joint disk after splint therapy by magnetic resonance imaging, --- a case report ---,
The Journal of Craniomandibular Practice, Vol.13, No.3, 193-197, 1995.
36.細木 秀彦, 久保 典子, 前田 直樹, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 鈴木 温, 細木 眞紀, 上田 龍太郎, 竹内 久裕, 中野 雅德, 坂東 永一 :
顎関節症患者における下顎頭の経時的な骨形態変化に関する一考察,
歯科放射線, Vol.34, No.2, 81-90, 1994年.
37.細木 秀彦, 下村 学, 久保 典子, 前田 直樹, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 久保 吉廣, 棚上 彰仁 :
放射線治療が影響したと考えられる開口障害を呈した一例,
歯科放射線, Vol.34, No.2, 134-136, 1994年.
38.高木 康里, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
顎関節のX線写真計測に関する研究, --- 顎関節多層断層像重ね合わせ法および精度に関する検討 ---,
歯科放射線, Vol.31, No.1, 1-14, 1991年.
39.細木 秀彦, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 天眞 覚, 弘田 克彦, 河田 照茂, 吉田 秀夫, 佐藤 光信 :
外科的矯正手術患者の経時的観察, --- 手術後の下顎頭の形態変化と下顎頭の位置変化 ---,
歯科放射線, Vol.30, No.3, 185-191, 1990年.
40.上村 修三郎, 岩崎 裕一, 細木 秀彦, 岩本 容泰, 高木 康里, 佐藤 郁雄, 福富 茂, 前田 直樹, 正田 二郎, 久保 典子, 小中 ひとみ, 坂野 啓一, 多田 章久 :
機能に伴う顎関節骨形態の適合性変化, --- 下顎頭後面の陥凹について ---,
歯科放射線, Vol.30, No.3, 211-218, 1990年.
41.細木 秀彦, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
顎関節症患者の経時的観察, --- X線検査の時期と下顎頭骨形態の変化 ---,
日本顎関節学会雑誌, Vol.2, No.1, 48-58, 1990年.
42.佐藤 郁雄, 増山 博之, 福富 茂, 高木 康里, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
回転方式パノラマX線写真上での上顎洞内液面形成像の分析,
歯科放射線, Vol.29, No.3, 341-348, 1990年.
43.岩崎 裕一, 上村 修三郎, 細木 秀彦, 高木 康里, 前田 直樹, 福富 茂, 佐藤 郁雄, 土屋 康則, 滝澤 和宏, 武笠 稔, 青木 誠, 安永 幸宗 :
口腔領域画像データベースシステムの開発とその歯·顎·顔面形態計測分析への応用,
Medical Imaging Technology, Vol.8, No.1, 32-44, 1990年.
44.細木 秀彦, 高木 康里, 岩崎 裕一 :
顎関節症患者の経時的観察 X線検査の時期と下顎頭骨形態の変化,
日本顎関節学会雑誌, Vol.2, No.1, 48-58, 1990年.
45.Shusaburo Uemura, Yasunori Takagi, Hidehiko Hosoki, Hirokazu Iwasaki, Hiroyuki Masuyama, Ikuo Sato, Shigeru Fukutomi and Atsuko Nosaka :
A Radiological Study on the Adaptive Changes in the Functional Temporomandibular Joint,
Oral Radiology, Vol.4, No.2, 109-117, 1988.
46.細木 秀彦, 高木 康里, 佐藤 郁雄, 福富 茂, 平岩 清貴 :
下顎両側性の原始性嚢胞,
歯科放射線, Vol.28, No.1, 46-48, 1988年.
47.細木 秀彦, 上村 修三郎 :
顎関節症患者における顎関節形態のX線学的研究, --- 予備的検討 ---,
歯科放射線, Vol.27, No.1, 39-46, 1987年.
48.細木 秀彦, 上村 修三郎 :
顎関節側面断層撮影の再現性,
歯科放射線, Vol.27, No.1, 33-38, 1987年.
49.細木 秀彦, 上村 修三郎 :
顎関節側面断層撮影法の規格化に関する試みとその精度,
歯科放射線, Vol.26, No.2, 116-124, 1986年.
50.橋田 達雄, 細木 秀彦, 藤木 知一, 上村 修三郎, 吉田 秀夫, 佐藤 光信 :
上顎洞根治術後の形態変化および術後性上顎嚢胞のX線学的観察,
歯科放射線, Vol.24, No.2, 114-123, 1984年.

学術論文(紀要・その他):

1.ダシプンツァグ オユンバト, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
2種類のデジタル口内法イメージングシステムによるコントラストの比較,
歯科放射線, Vol.55, 88, 2015年.
2.笠井 亮佑, 山田 健二, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
口内法X線画像用DICOMファイルの規格化および歯科用Viewerの実用化,
歯科放射線, Vol.55, 58, 2015年.
3.ダシプンツァグ オユンバト, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
2種類のデジタル口内法イメージングシステムによるコントラストの比較,
歯科放射線, Vol.55, 88, 2015年.
4.笠井 亮佑, 山田 健二, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
口内法X線画像用DICOMファイルの規格化および歯科用Viewerの実用化,
歯科放射線, Vol.55, 58, 2015年.
5.細木 秀彦 :
大学病院における労働安全衛生,
日本労働衛生研究協議会雑誌, Vol.21, No.2, 48-54, 2015年.
6.細木 秀彦 :
口内法X線撮影における感染予防対策,
全国歯科大学・歯学部附属病院 診療放射線技師連絡協議会会誌, Vol.24, No.2, 37-42, 2014年.
7.細木 眞紀, 薩摩 登誉子, 高橋 章, 坂東 永一, 中野 雅德, 細木 秀彦, 西川 啓介, 竹内 久裕 :
スパイラルCTを用いた顎関節の三次元構築精度(B2-8),
日本顎関節学会雑誌, Vol.17, No.1, 67, 2005年.

総説・解説:

1.細木 秀彦 :
歯科診療における労働安全衛生,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.30, No.2, 69-73, 2018年2月.
2.細木 秀彦, 上村 修三郎 :
顎関節, --- 顎関節症における顎関節の骨形態の変化 ---,
歯科ジャーナル, Vol.35, No.5, 791-798, 1992年5月.
3.上村 修三郎, 岩崎 裕一, 細木 秀彦, 高木 康里, 久保 典子 :
顎関節症の診断と治療, --- 画像診断の現状 ---,
INNERVISION, Vol.7, No.4, 29-32, 1992年3月.
4.上村 修三郎, 岩崎 裕一, 細木 秀彦, 高木 康里, 久保 典子 :
顎関節症の診断と治療, --- 画像診断の現状 ---,
INNERVISION, Vol.7, No.4, 7-11, 1992年3月.
5.細木 秀彦 :
X線写真から見た顎関節症,
四国歯学会雑誌, Vol.4, No.2, 175-185, 1991年12月.
6.河野 文昭, 松本 直之, 細木 秀彦, 高木 康里, 上村 修三郎 :
顎関節側面断層撮影による高齢者の下顎頭形態の観察, --- 特に無歯顎者下顎頭の形態について ---,
補綴臨床, Vol.23, No.4, 459-462, 1990年7月.
7.岩崎 裕一, 高木 康里, 前田 直樹, 久保 典子, 細木 秀彦, 福富 茂, 佐藤 郁雄, 正田 二郎, 上村 修三郎, 岩森 純好, 青木 誠, 滝澤 和宏, 武笠 稔, 土屋 泰則 :
口腔領域における画像データベースシステムの臨床応用と画像処理機能の高度化による診断支援システムの開発,
映像情報Medical, Vol.22, No.20, 1196-1204, 1990年1月.
8.上村 修三郎, 細木 秀彦, 高木 康里 :
TMJのX線撮影とその役割,
歯科ジャーナル, Vol.27, No.3, 289-302, 1988年3月.

国際会議:

1.S Afroz, Miho Naritani, Hidehiko Hosoki, Kenshi Takechi, Yoshihiro Okayama, C Junhel Dalanon, Masamitsu Oshima and Yoshizo Matsuka :
Prevalence of posterior disc displacement of the temporomandibular joint: a systematic review with meta-analysis,
Asean plus and Tokushima Joint International Conference, Bali, Dec. 2017.
2.Shaista Afroz, Mio Fukumoto, Hidehiko Hosoki, Keisuke Nishigawa and Yoshizo Matsuka :
Posterior disk displacement of the TMJ: Systematic review of the literature and very rare case report,
World Congress on Pain, Yokohama, Sep. 2016.
3.Akira Takahashi, Chieko Sugawara, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki and Eiichi Honda :
Mediastinal abscess originated from dental infection:evaluation of 2 cases with CT images,
The 16th international congress of Dentomaxillofacial Radiology, Beijing, Jun. 2007.
4.Maki Hosoki, Keisuke Nishigawa, Toyoko Satsuma, Eiichi Bando, Akira Takahashi, Hidehiko Hosoki and Masanori Nakano :
Evaluation of Three-dimensional Temporomandibular Joint Image Reconstructed from Spiral CT Data,
82th General Session and Exhibition of the International Association for Dental Research, Jun. 2003.
5.Manabu Shimomura, Minoru Amano, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura and Toshiyuki Yamashita :
Fungal maxillary sinusitis induced by root canal overfilling, --- a case report ---,
Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, 516-520, Amsterdam, Jan. 2000.
6.Hirokazu Sakano, Shin-ichi Kawaguchi, Toru Takeuchi, Manabu Shimomura, Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Hiroyoshi Imura and Hirofumi Yagi :
Objective and Subjective evaluation of orthopantomograms with new ortho-screen/film system, --- a comparison with regular system ---,
Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, 139-143, Amsterdam, Jan. 2000.
7.Hidehiko Hosoki, Manabu Shimomura, Takaharu Kudoh, Naoki Maeda and Shusaburo Uemura :
Follow-up study of the concavity in the posterior surface of the temporomandibular condyle by corrected lateral tomography,
Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, 531-534, Amsterdam, Jan. 2000.
8.Hidehiko Hosoki, Shin-ichi Kawaguchi, Manabu Shimomura, Naoki Maeda and Shusaburo Uemura :
Observer perception and performance of the measurement of mandibular condyle by submento-vertex radiography using human dry skulls,
Journal of the International Association of Dentomaxillofacial Radiology, Vol.27, 30, Jun. 1998.
9.Shusaburo Uemura and Hidehiko Hosoki :
New classification of condyle shape, --- A study based on axially corrected frontal tomograms of the patients with temporomandibular disorders ---,
Proceedings of the 10th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, 176-180, Jan. 1994.

国内講演発表:

1.松本 文博, 細木 秀彦, 前田 直樹, 安陪 晋, 堀川 恵理子, 松香 芳三, 田中 栄二 :
変形性顎関節症に関連した神経障害性疼痛の一症例,
日本顎関節学会雑誌, 2019年7月.
2.吉原 穂積, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 音見 暢一, 天野 雅史, 湯浅 将生, 山田 健二, 川田 直伸, 原田 雅史, 前田 直樹 :
歯学部が設置された国立大学病院のCT検査状況,
日本歯科放射線学会, 48, 2018年10月.
3.吉原 穂積, 細木 秀彦, 久米 芳生, 音見 暢一, 天野 雅史, 湯浅 将生, 山田 健二, 川田 直伸, 原田 雅史, 前田 直樹 :
歯科放射線科における口内法撮影枚数とパノラマ撮影件数の年次推移,
日本歯科放射線学会, 47, 2018年10月.
4.吉原 穂積, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 音見 暢一, 天野 雅史, 湯浅 将生, 山田 健二, 水頭 英樹, 前田 直樹, 川田 直伸, 原田 雅史, 誉田 栄一 :
CT検査による医療被ばく低減に関する提言からみた徳島大学病院のCT検査の推移,
第257回徳島医学会学術集会, 2018年8月.
5.吉原 穂積, 細木 秀彦, 吉田 みどり, 久米 芳生, 音見 暢一, 天野 雅史, 湯浅 将生, 山田 健二, 水頭 英樹, 前田 直樹, 川田 直伸, 原田 雅史, 誉田 栄一 :
歯科放射線科の撮影検査数の推移 -口内法枚数と口外法件数-,
Journal of Oral Health and Biosciences, 2018年7月.
6.松本 文博, 細木 秀彦, 前田 直樹, 安陪 晋, 堀川 恵理子, 葉山 莉香, 松香 芳三, 田中 栄二 :
顎関節注射後に咬合不全および著明な開口障害を呈した一症例,
日本顎関節学会雑誌, 2017年7月.
7.Oyunbat Dashpuntsag, 吉田 みどり, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 誉田 栄一 :
歯科学生のリスク認識の放射線教育効果,
日本保健物理学会第50回研究発表会・日本放射線安全管理学会第16回学術大会合同大会, 2017年6月.
8.Oyunbat Dashupuntsag, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
デジタル口内法X線撮影における検出器の比較,
日本歯科放射線学会第58回学術大会講演抄録集, 81, 2017年6月.
9.Oyunbat Dashupuntsag, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
デジタル口内法X線撮影における検出器の比較,
日本歯科放射線学会第58回学術大会講演抄録集, 81, 2017年6月.
10.細木 秀彦 :
歯科診療における労働安全衛生,
四国歯学会雑誌, 2017年3月.
11.吉田 みどり, Dashpuntsag Oyunbat, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 誉田 栄一 :
歯科学生からみた放射線教育とリスクの認識の変化,
第15回日本放射線安全管理学会講演予稿集, 115, 2016年11月.
12.成谷 美緒, 細木 秀彦, 前田 直樹, 松香 芳三 :
顎関節円板後方転位 システマティック レビューと症例報告,
日本顎関節学会雑誌, 2016年7月.
13.吉田 みどり, Oyunbat Dashpuntsag, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 誉田 栄一 :
福島原子力発電所事故後の放射線に対する歯科学生の認識度,
四国公衆衛生学会雑誌, Vol.61, No.1, 48, 2016年2月.
14.細木 眞紀, 西川 啓介, 前田 直樹, 細木 秀彦, 松香 芳三 :
臨床症状を伴わない重度の変形顎関節症の1例,
日本顎関節学会・日本口腔顔面痛学会, 2015年7月.
15.細木 秀彦, 前田 直樹, 松本 文博, 松香 芳三, 田中 栄二 :
MRI検査による顎関節症患者の経時的観察,
日本顎関節学会雑誌, Vol.27, No.Suppl., 111, 2015年7月.
16.ダシプンツァグ オユンバト, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
2種類のデジタル口内法イメージングシステムによるコントラストの比較,
日本歯科放射線学会第56回学術大会, 2015年6月.
17.笠井 亮佑, 山田 健二, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
口内法X線画像用DICOMファイルの規格化および歯科用Viewerの実用化,
日本歯科放射線学会第56回学術大会, 2015年6月.
18.ダシプンツァグ オユンバト, 吉田 みどり, 笠井 亮佑, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
2種類のデジタル口内法イメージングシステムによるコントラストの比較,
日本歯科放射線学会第56回学術大会, 2015年6月.
19.笠井 亮佑, 山田 健二, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
口内法X線画像用DICOMファイルの規格化および歯科用Viewerの実用化,
日本歯科放射線学会第56回学術大会, 2015年6月.
20.笠井 亮祐, 山田 健二, 久米 芳生, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
口内法X線画像用DICOMファイルと専用viewerの実用化,
第10回中四国放射線医療技術ファーラム 岡山, 2014年10月.
21.松本 文博, 藤澤 健司, 細木 秀彦, 安陪 晋, 松香 芳三, 田中 栄二 :
顎関節症と鑑別を要する疾患あるいは障害に関する調査-紹介により顎関節症外来を受診した患者における検討-,
日本顎関節学会雑誌, Vol.26, No.Supplement, 2014年7月.
22.細木 秀彦 :
口内法X線撮影における感染予防対策,
全国歯科大学・歯学部附属病院 診療放射線技師連絡協議会, 2014年7月.
23.吉田 みどり, 野津 雅和, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
新しく開発した非接触式口内法エックス線発生装置と従来型との比較,
歯科放射線, 131, 2014年6月.
24.細木 秀彦, 前田 直樹, 笠井 亮祐, ダシプンファグ オユンバト, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
ATP測定法を用いた口内法撮影関連機器の清浄度評価 -その教育的効果-,
日本歯科放射線学会臨床画像大会予稿集, 35, 2014年.
25.吉田 みどり, 誉田 栄一, Oyunbat Dashpuntsag, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 多田 敏子 :
文部科学省が作成した放射線教育のための新しい副読本に対する歯学部学生の理解度,
日本放射線安全管理学会講演予稿集, 152, 2014年.
26.笠井 亮佑, 山田 健二, 久米 芳生, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
歯科用イメージングプレートの経年劣化とQA(品質保証),
中四国放射線医療技術フォーラム CSFRT 2013, 172, 2013年11月.
27.笠井 亮佑, 山田 健二, 久米 芳生, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
歯科用イメージングプレートの経年劣化とQA(品質保証),
中四国放射線医療技術フォーラム CSFRT 2013, 172, 2013年11月.
28.笠井 亮佑, 山田 健二, 久米 芳生, 多田 章久, 細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
歯科用イメージングプレートの経年劣化とQA(品質保証),
中四国放射線医療技術フォーラム CSFRT 2013, 172, 2013年11月.
29.細木 秀彦, 前田 直樹, 吉田 みどり, 誉田 栄一 :
ATP測定法を用いた口内法撮影関連機器の清浄度評価,
歯科放射線, 24, 2013年11月.
30.前田 直樹, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 原田 雅史, 誉田 栄一 :
320列マルチディテクタCTによるボリュームスキャン画像と従来機種(16列マルチディテクタCTおよびシングルディテクタCT)による画像との比較,
歯科放射線, 69, 2012年10月.
31.前田 直樹, 佐瀬 卓也, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
診療用イメージングプレートを用いた放射性セシウム検出,
第53回日本歯科放射線学会学術大会 盛岡, 2012年6月.
32.前田 直樹, 吉田 みどり, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
2種類(CCDとCR)のデジタル方式における歯科矯正セファログラムの違い,
日本歯科放射線学会第31回関西・九州合同地方会(名古屋), 2011年12月.
33.松本 文博, 石川 輝明, 山村 佳子, 竹内 久裕, 細木 秀彦, 中野 雅德, 田中 栄二 :
顎関節症外来を受診した顎関節脱臼患者における臨床的検討,
日本顎関節学会雑誌, Vol.23, 113, 2011年7月.
34.細木 秀彦, 伊賀 弘起, 河野 文昭, 吉本 勝彦 :
定期健康診断に対する学生の意識調査,
日本歯科医学教育学会, 136, 2011年7月.
35.松田 りえ, 堀内 信也, 川上 恵実, 内田 玲子, 細木 秀彦, 森山 啓司, 田中 栄二 :
先天性リンパ管腫を伴う下顎側方偏位の一治療例,
日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 290, 2010年9月.
36.竹内 久裕, 石川 輝明, 松本 文博, 鈴木 善貴, 細木 秀彦, 細木 眞紀, 田中 栄二, 中野 雅德 :
徳島大学病院における長期受診顎関節症患者に関する後ろ向き研究,
第23回一般社団法人日本学関節学会総会・学術大会, 2010年7月.
37.細木 秀彦 :
顎関節症の画像診断 -検査法の変遷-,
四国歯学会雑誌, 2010年7月.
38.細木 秀彦, 鈴木 麗子, 高開 登茂子, 庄野 文章 :
徳島大学医学部・歯学部附属病院における院内感染対策 -標準予防策の重要性とその費用-,
日本環境感染学会, 2009年2月.
39.松本 文博, 石川 輝明, 竹内 久裕, 藤澤 健司, 細木 秀彦, 羽田 勝, 中野 雅德, 長山 勝 :
MRI検査を行った顎関節症患者における実態調査,
日本顎関節学会雑誌, Vol.20, 113, 2008年7月.
40.細木 秀彦, 大石 美佳, 河野 文昭 :
徳島大学医学部・歯学部附属病院歯科診療部門における院内感染対策教育,
日本歯科医学教育学会雑誌, 91, 2007年7月.
41.Fumihiro Matsumoto, Teruaki Ishikawa, Hisahiro Takeuchi, Kenji Fujisawa, Hidehiko Hosoki, Masaru Hada, Masanori Nakano and Masaru Nagayama :
Research on the actual application of the TMD reporting system of Tokushima University Hospital,
Journal of the Japanese Society for the Temporomandibular Joint, Vol.19, No.1, 81, Jul. 2006.
42.細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 橋田 達雄 :
歯科放射線科における早期体験実習, --- 学生自身による自己評価の分析 ---,
日本歯科医学教育学会雑誌, 111, 2006年6月.
43.細木 秀彦, 菅原 千恵子, 前田 直樹, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
パノラマX線写真による8020運動の検証, --- Ⅱ.65歳以上80歳未満の高齢者の検討 ---,
歯科放射線, 83, 2006年5月.
44.菅原 千恵子, 高橋 章, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
多発性骨髄腫による全身性アミロイドーシスにより生じた巨舌症の一例,
日本歯科放射線学会大10回臨床画像大会, 2005年9月.
45.中野 雅德, 佐藤 裕, 竹内 久裕, 細木 眞紀, 西川 啓介, 坂東 永一, 細木 秀彦, 堀内 信也 :
咬合および舌習癖の管理によって下顎頭の骨変化の進行を防いだと思われる1症例(口演発表),
第18回 日本顎関節学会総会·学術大会 プログラム·抄録集, Vol.B-2-6, 114, 2005年7月.
46.辻 けい子, 井澤 俊, 細木 秀彦, 前田 直樹, 佐竹 秀太, 堀内 信也, 森山 啓司 :
関節円板前方転位を有する顎関節症患者の顎顔面形態の特徴について,
第18回日本顎関節学会総会・学術大会 一般演題 ポスター発表, 2005年7月.
47.佐藤 真大, 小池 一幸, 菅原 千恵子, 前田 直樹, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
パノラマX線写真による8020運動の検証,
四国歯学会 第29回例会·第24回総会, 2005年6月.
48.高橋 章, 前田 直樹, 菅原 千恵子, 工藤 隆治, 久保 典子, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
躯幹部CTによる口腔顎顔面悪性腫瘍遠隔転移の評価,
四国歯学会, 2005年6月.
49.細木 秀彦, 菅原 千恵子, 前田 直樹, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
パノラマX線写真による8020運動の検証, --- 1 予備的検討 ---,
第46回日本歯科放射線学会総会·学術大会 プラグラム·抄録集, 7, 2005年5月.
50.細木 秀彦, 菅原 千恵子, 前田 直樹, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
パノラマX線写真による8020運動の検証I.予備的検討,
歯科放射線, Vol.45, No.4, 161-162, 2005年5月.
51.細木 眞紀, 薩摩 登誉子, 高橋 章, 坂東 永一, 中野 雅德, 細木 秀彦, 西川 啓介, 竹内 久裕 :
スパイラルCTを用いたヒト顎関節の三次元再構築精度(口演発表),
第17回 日本顎関節学会総会·学術大会 プログラム·抄録集, Vol.2B8, 110, 2004年7月.
52.細木 秀彦, 工藤 隆治, 久保 典子, 岩崎 裕一, 誉田 栄一 :
徳島大学歯学部におけるテュートリアル教育, --- 歯科放射線学のシナリオ ---,
第44回日本歯科放射線学会 総会·学術大会 プログラム·講演抄録集, No.18, 77, 2003年10月.
53.工藤 隆治, 細木 秀彦, 中野 雅德, 羽田 勝, 藤澤 健司, 伊賀 弘起, 伊賀 弘起, 松本 文博, 坂東 永一 :
徳島大学歯学部附属病院における顎機能診査レポートシステムの構築,
日本顎関節学会総会・学術大会 プログラム・抄録集, 120, 2003年7月.
54.細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
徳島大学歯学部付属病院歯科放射線科における卒後臨床研修, --- 研修医に対するアンケート調査 ---,
第21回日本歯科医学教育学会 総会·学術大会 プログラム·抄録集, Vol.36, 70, 2002年7月.
55.細木 眞紀, 中野 雅德, 坂東 永一, 高橋 章, 西川 啓介, 細木 秀彦, 竹内 久裕, 薩摩 登誉子 :
関節円板復位に伴って咬合の不調和を生じた一症例,
第15回 日本顎関節学会学術大会, Vol.1B11, 2002年6月.
56.工藤 隆治, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 川口 真一, 竹内 徹, 下村 学, 上村 修三郎, 高木 康里, 橋田 達雄 :
卒業生に対する歯科放射線学の卒前教育に関するアンケート調査,
歯科放射線, Vol.41, 50, 2001年10月.
57.細木 眞紀, 薩摩 登誉子, 西川 啓介, 中野 雅德, 坂東 永一, 高橋 章, 細木 秀彦, 菅原 千恵子, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 :
スパイラルCTによる顎関節の三次元形状,
第14回 日本顎関節学会学術大会, Vol.2, No.2, 12, 2001年7月.
58.坂野 啓一, 川口 真一, 竹内 徹, 工藤 隆治, 下村 学, 細木 秀彦, 上村 修三郎, 井村 裕吉, 八木 浩史 :
新オルソフィルムを用いたパノラマX線画像の視覚評価(第3報),
第40回日本歯科放射線学会総会·学術大会, 1999年10月.
59.坂野 啓一, 川口 真一, 竹内 徹, 下村 学, 細木 秀彦, 上村 修三郎, 井村 裕吉, 八木 浩史 :
新オルソフィルムを用いたパノラマX線画像の視覚評価(第2報),
第39回日本歯科放射線学会総会大会, 1998年9月.
60.坂野 啓一, 川口 真一, 竹内 徹, 下村 学, 細木 秀彦, 上村 修三郎, 井村 裕吉, 八木 浩史 :
新オルソフィルムを用いたパノラマX線画像の視覚評価,
第38回日本歯科放射線学会総会, 1997年10月.
61.松本 文博, 中西 淳仁, 藤澤 健司, 長山 勝, 高木 康里, 細木 秀彦 :
当科における顎関節症の臨床的検討:X線検査で顎関節骨構造に異常のみられた症例,
日本顎関節学会雑誌, 1991年7月.

作品:

1.Oyunbat Dashpuntsag, 吉田 みどり, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 誉田 栄一 :
歯科学生のリスク認識の放射線教育効果,
日本保健物理学会第50回研究発表会・日本放射線安全管理学会第16回学術大会合同大会要旨集, 156, 2017年6月.

その他・研究会:

1.細木 秀彦 :
画像診断の基礎と最先端画像技術を学ぶ ー正確な診断をし,より良い結果を出すためにー,
2007年12月.
2.細木 秀彦 :
パノラマエックス線写真でどこまでわかるか?,
2007年10月.
3.高橋 章, 菅原 千恵子, 久保 典子, 前田 直樹, 細木 秀彦, 誉田 栄一 :
口唇病変の超音波画像所見,
四国歯学会雑誌, 2006年7月.
(徳島大学機関リポジトリ: 297)
4.細木 秀彦 :
顎関節症の画像診断,
第23回徳島MRI研究会, 2005年8月.

報告書:

1.細木 眞紀, 中野 雅德, 西川 啓介, 竹内 久裕, 細木 秀彦, 高橋 章, 坂東 永一, 上村 修三郎, 薩摩 登誉子, 石川 輝明, 北村 万里子 :
スパイラルCTによる顎関節の三次元評価法の確立, --- 第一法 精度検定 ---,
平成13年度∼平成14年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))研究成果報告書, Vol.13672038, 2004年3月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 超高磁場対応型の高弾性生体内金属開発 (研究課題/領域番号: 17K11671 )
  • 歯科用IPによる放射性セシウム等の高エネルギー放射性物質検出感度の向上技術確立 (研究課題/領域番号: 16K11508 )
  • 3T―MR撮影対応型非磁性血管内ステントおよび脳血管クリップの実用化 (研究課題/領域番号: 26462839 )
  • 歯科用IPを用いた原子力発電所事故による放射性セシウムの検出能 (研究課題/領域番号: 25462919 )
  • 高磁場MR撮影対応型非磁性血管内ステントおよび脳クリップの作製 (研究課題/領域番号: 23592767 )
  • 医科歯科連携のための顎関節症外来受診患者調査 (研究課題/領域番号: 22592154 )
  • 顎関節3T-MR画像のDICOM Viewerによる診断分析法の開発 (研究課題/領域番号: 17591963 )
  • スパイラルCTによる顎関節の三次元評価法の確立 (研究課題/領域番号: 13672038 )
  • コンピュータシミュレーションによる顎関節症患者の下顎頭形態変化の発生予測 (研究課題/領域番号: 08672157 )
  • 顎関節症患者の下顎頭の経時的な骨形態変化の発生予測 (研究課題/領域番号: 06771667 )
  • 画像診断による顎関節症患者の多変量解析 (研究課題/領域番号: 05771552 )
  • 歯列・顎骨・顎関節形態のハイブリッド三次元解析による下顎位定量的決定法の臨床応用 (研究課題/領域番号: 02670899 )
  • 歯列・顎骨・顎関節形態のハイブリッド三次元解析システムの開発と下顎位の定量的決定 (研究課題/領域番号: 01571097 )
  • 機能に伴う顎関節部骨形態変化の解析 (研究課題/領域番号: 01480472 )
  • 歯列・顎骨・顎関節形態の三次元計測法を用いた下顎位の定量的決定に関する研究 (研究課題/領域番号: 63570940 )
  • 研究者番号(60199502)による検索