検索:
徳島大学病院診療科歯科口腔外科口腔外科
徳島大学歯学部歯学科口腔疾患系臨床歯学講座口腔外科学
徳島大学研究クラスター群研究クラスター群 (登録)2203016 炭酸基量の制御による骨リモデリングと調和する新規の炭酸アパタイト人工骨の開発
徳島大学研究クラスター群研究クラスター群 (登録)2104010 ポリウレタンフォームを利用した実用サイズの炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再生医療への応用
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

個人のホームページ

専門分野

歯学 (Dentistry)

研究テーマ

著書・論文

著書:

1. 工藤 景子, 宮本 洋二 :
よくわかる口腔インプラント学,
医歯薬出版株式会社, 2023年2月.
2. 工藤 景子, 宮本 洋二 :
第8章手術および上部構造に関連する併発症とその対応,1「手術中の併発症」,
医歯薬出版 株式会社, 2023年2月.

学術論文(審査論文):

1. Akira Takahashi, Kumiko Kamada, Naoyuki Fukuda, Keiko Kudoh, Natsumi Takamaru, Naito Kurio, Chieko Sugawara and Youji Miyamoto :
Analysis of the sublingual artery using contrast-enhanced computed tomography,
Clinical Implant Dentistry and Related Research, Vol.25, No.3, 532-539, 2023.
(DOI: 10.1111/cid.13197,   PubMed: 36896477)
2. Keiko Kudoh, Go Ohe, Natsumi Takamaru, Kazuya Akita, Takaharu Kudoh, Akira Takahashi and Youji Miyamoto :
Computed tomography-based morphological analysis for intraoral vertical ramus osteotomy in patients with mandibular prognathism,
Oral Science International, 2023.
(DOI: 10.1002/osi2.1176)
3. Naoyuki Fukuda, Keiko Kudoh, Kazuya Akita, Natsumi Takamaru, 石川 邦夫 and Youji Miyamoto :
Comparison of bioresorbable bone substitutes, carbonate apatite and β-tricalcium phosphate, for alveolar bone augmentation with simultaneous implant placement.,
Oral Science International, Vol.20, No.2, 1-8, 2023.
(DOI: 10.1002/osi2.1170)
4. Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Natsumi Takamaru, Naito Kurio, 石川 邦夫 and Youji Miyamoto :
Reconstruction of rabbit mandibular bone defects using carbonate apatite honeycomb blocks with an interconnected porous structure.,
Journal of Materials Science. Materials in Medicine, Vol.34, No.1, 2022.
(徳島大学機関リポジトリ: 118064,   DOI: 10.1007/s10856-022-06710-2,   PubMed: 36586041,   Elsevier: Scopus)
5. 山村 佳子, 鴨居 耕平, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 横田 美保, 上杉 篤史, 宮本 洋二 :
A Case of Ameloblastoma Removed Using a Three-dimensional Transparent Plastic Jaw Model Which Can Visualize Internal Jawbone Structures,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.35, No.1, 9-13, 2022年.
(徳島大学機関リポジトリ: 117597,   DOI: 10.20738/johb.35.1_9,   CiNii: 1390293412207632768)
6. 山村 佳子, 福井 誠, 工藤 隆治, 横田 美保, 鎌田 久美子, 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
ピロカルピン塩酸塩を用いた口腔リンス法の有用性と安全性の検討,
日本口腔ケア学会誌, Vol.16, No.2, 52-56, 2022年.
7. Takaharu Kudoh, Akihiro Haga, Keiko Kudoh, Akira Takahashi, Motoharu Sasaki, Yasusei Kudo, Hitoshi Ikushima and Youji Miyamoto :
Radiomics analysis of [18F]-fluoro-2-deoxyglucose positron emission tomography for the prediction of cervical lymph node metastasis in tongue squamous cell carcinoma,
Oral Radiology, 2022.
(徳島大学機関リポジトリ: 116770,   DOI: 10.1007/s11282-022-00600-7,   PubMed: 35254609,   Elsevier: Scopus)
8. Natsumi Takamaru, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
Association of PD L1 and ZEB 1 expression patterns with clinicopathological characteristics and prognosis in oral squamous cell carcinoma,
Oncology Letters, Vol.23, No.3, 2022.
(DOI: 10.3892/ol.2022.13195,   PubMed: 35111244,   Elsevier: Scopus)
9. Y Ogino, Y Ayukawa, N Tachikawa, M Shimogishi, Youji Miyamoto, Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, K Ishikawa and K Koyano :
Staged Sinus Floor Elevation Using Novel Low-Crystalline Carbonate Apatite Granules: Prospective Results after 3-Year Functional Loading.,
Materials, Vol.14, No.19, 5760, 2021.
(徳島大学機関リポジトリ: 116822,   DOI: 10.3390/ma14195760,   Elsevier: Scopus)
10. Go Ohe, Yasusei Kudo, Kumiko Kamada, Yasuhiro Mouri, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh, Naito Kurio and Youji Miyamoto :
Soluble Factor from Oral Cancer Cell Lines Inhibits Interferon-γ Production by OK-432 via CD40/CD40Ligand Pathway,
Cancers, Vol.13, No.13, 2021.
(徳島大学機関リポジトリ: 116508,   DOI: 10.3390/cancers13133301,   Elsevier: Scopus)
11. Akira Takahashi, Kumiko Kamada, Keiko Kudoh, Takaharu Kudoh, Natsumi Takamaru, Naito Kurio, Chieko Sugawara and Youji Miyamoto :
Evaluation of anatomical references for locating the course of the posterior superior alveolar artery for dental implant surgery,
International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Vol.51, No.2, 257-262, 2021.
(DOI: 10.1016/j.ijom.2021.05.013,   PubMed: 34083086,   Elsevier: Scopus)
12. 山村 佳子, 眞野 隆充, 鎌田 久美子, 横田 美保, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
口腔領域に発症した悪性リンパ腫の臨床的検討,
日本口腔腫瘍学会誌, Vol.33, No.2, 35-60, 2021年.
(徳島大学機関リポジトリ: 116069,   DOI: 10.5843/jsot.33.35,   CiNii: 1390851398293094784)
13. Yoshiko Yamamura, Yasusei Kudo, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
Actinomycotic osteomyelitis of the mandible with bone destruction: Two case reports with a review of the Japanese literatures,
Oral Science International, 2021.
(DOI: 10.1002/osi2.1088,   Elsevier: Scopus)
14. 工藤 隆治, 高橋 章, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
強度変調放射線治療に伴う放射線性顎骨壊死の頻度と危険因子の検討,
歯科放射線, Vol.60, No.1, 17-20, 2020年.
(徳島大学機関リポジトリ: 115355,   DOI: 10.11242/dentalradiology.60.17)
15. Keiko Kudoh, Kazumi Takaishi, Takaharu Kudoh, Natsumi Takamaru, Kumiko Kamada and Youji Miyamoto :
Inferior alveolar nerve paresthesia caused by the extrusion of calcium hydroxide-based paste into themandibular canal: A case report.,
Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology, Vol.32, No.5, 366-369, 2020.
(DOI: 10.1016/j.ajoms.2020.05.005)
16. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Kumiko Kamada, Naito Kurio, Keiko Kudoh, Tsuru Kanji, Ishikawa Kunio and Youji Miyamoto :
Fabrication of porous carbonate apatite granules using microfiber and its histological evaluations in rabbit calvarial bone defects,
Journal of Biomedical Materials Research. Part A, Vol.108, No.3, 709-721, 2020.
(徳島大学機関リポジトリ: 114682,   DOI: 10.1002/jbm.a.36850,   PubMed: 31756282,   Elsevier: Scopus)
17. Takayuki Nakagawa, Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, Noriko Tachikawa, Kiyoshi Koyano, Yasuyuki Matsushita, Kunio Ishikawa and Youji Miyamoto :
Application of low-crystalline carbonate apatite granules in 2-stage sinus floor augmentation: a prospective clinical trial and histomorphometric evaluation.,
Journal of Periodontal & Implant Science, Vol.49, No.6, 382-396, 2019.
(徳島大学機関リポジトリ: 114105,   DOI: 10.5051/jpis.2019.49.6.382,   PubMed: 31886030)
18. Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, Shohei Kasugai, Noriko Tachikawa, Kiyoshi Koyano, Yasuyuki Matsushita, Yoichiro Ogino, Kunio Ishikawa and Youji Miyamoto :
Maxillary Sinus Floor Augmentation Using Low-Crystalline Carbonate Apatite Granules With Simultaneous Implant Installation: First-in-Human Clinical Trial.,
Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Vol.77, No.5, 985.e1-985.e11, 2018.
(DOI: 10.1016/j.joms.2018.11.026,   PubMed: 30597134,   Elsevier: Scopus)
19. Akira Takahashi, Chieko Sugawara, Kazuya Akita, Kumiko Kamada, Keiko Kudoh, Tetsuya Tamatani and Youji Miyamoto :
Prevalence and imaging characteristics of nasopharyngeal and eustachian tube tonsilloliths in 2244 patients determined using computed tomography,
Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.47, 20180052, 2018.
(徳島大学機関リポジトリ: 113564,   DOI: 10.1259/dmfr.20180052,   PubMed: 29714075)
20. Akira Takahashi, Chieko Sugawara, Keiko Kudoh, Yoshiko Yamamura, Go Ohe, Tetsuya Tamatani and Youji Miyamoto :
Lingual tonsillolith: prevalence and imaging characteristics evaluated on 2244 pairs of panoramic radiographs and CT images,
Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.47, No.1, 20170251, 2018.
(徳島大学機関リポジトリ: 113565,   DOI: 10.1259/dmfr.20170251,   PubMed: 28937280,   Elsevier: Scopus)
21. 工藤 景子, 鎌田 久美子, 髙丸 菜都美, 山村 佳子, 大江 剛, 工藤 隆治, 高橋 章, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 宮本 洋二 :
徳島県における口腔がん検診の現状,
日本歯科人間ドック学会誌, Vol.12, No.1, 21-25, 2017年.
22. Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani, Go Ohe, Yoshiko Yamamura, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
Single non-contact Nd: YAG laser irradiation treatment for venous malformations in the oral cavity,
Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology, Vol.29, No.5, 415-419, 2017.
(DOI: 10.1016/j.ajoms.2017.05.010)
23. Takaharu Kudoh, Hitoshi Ikushima, Keiko Kudoh, Shunsuke Furutani, Takashi Kawanaka, Akiko Kubo, Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani and Youji Miyamoto :
Effectiveness of Newly Developed Water-Equivalent Mouthpiece during External Beam Radiotherapy for Oral Cancer,
Ann Carcinog, Vol.2, No.1, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 113606,   CiNii: 1050282813437684736)
24. Keiko Kudoh, Takaharu Kudoh, K Tsuru and Youji Miyamoto :
A case of tophaceous pseudogout of the temporomandibular joint extending to the base of the skull,
International Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Vol.46, No.3, 355-359, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 112123,   DOI: 10.1016/j.ijom.2016.08.018,   PubMed: 27641810,   Elsevier: Scopus)
25. 山村 佳子, 藤澤 健司, 鎌田 久美子, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 工藤 隆治, 高橋 章, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
口腔がん患者の歯科疾患罹患状況,
日本歯科人間ドック学会誌, Vol.11, No.1, 29-32, 2016年.
26. Keiko Miyoshi, Daisuke Tsuji, Keiko Kudoh, Kazuhito Satomura, Taro Muto, Kouji Itou and Takafumi Noma :
Generation of human induced pluripotent stem cells from oral mucosa,
Journal of Bioscience and Bioengineering, Vol.110, No.3, 345-350, 2010.
(DOI: 10.1016/j.jbiosc.2010.03.004,   PubMed: 20547351)
27. Takaharu Kudoh, Hitoshi Ikushima, Keiko Kudoh, Reiko Tokuyama, Kyosuke Osaki, Shunsuke Furutani, Takashi Kawanaka, Akiko Kubo, Hiromu Nishitani and Eiichi Honda :
High-dose-rate brachytherapy for patients with maxillary gingival carcinoma using a novel customized intraoral mold technique.,
Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, Vol.109, No.2, e102-8, 2010.
(DOI: 10.1016/j.tripleo.2009.10.019,   PubMed: 20123391)
28. 桃田 幸弘, 里村 一人, 徳山 麗子, 湯浅 哲也, 工藤 景子, 高野 栄之 :
降下性壊死性縦隔炎を発症した下顎智歯周囲炎の1例,
四国歯学会雑誌, Vol.21, No.2, 413-419, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 109785,   CiNii: 1050845762395131392)
29. 湯淺 哲也, 細川 浩良, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 高野 栄之, 工藤 景子, 藤澤 健司, 里村 一人 :
抜歯後出血を契機に診断された高齢者における先天性血友病Aの1例,
四国歯学会雑誌, Vol.21, No.2, 403-406, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 109782)
30. 桃田 幸弘, 里村 一人, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 高野 栄之, 林 良夫, 宮本 洋二 :
著しい骨吸収を伴う歯性上顎洞炎の1例,
四国歯学会雑誌, Vol.21, No.2, 407-411, 2009年.
31. 徳山 麗子, 里村 一人, 藤澤 健司, 桃田 幸弘, 湯浅 哲也, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 高野 栄之, 長山 勝 :
セルフドリリングタイプ顎間固定用スクリューの有用性に関する検討,
口腔顎顔面外傷, Vol.6, No.1, 2-7, 2007年.
32. 徳山 麗子, 里村 一人, 武知 正晃, 湯淺 哲也, 舘原 誠晃, 工藤 景子, 高野 栄之, 長山 勝 :
矯正牽引装置により治療を行った小児外傷性歯牙陥入の1例,
口腔顎顔面外傷, Vol.5, No.2, 89-92, 2006年.
33. 大下 修弘, 江口 覚, 工藤 景子, 湯淺 哲也, 中條 信義 :
2ヶ月で2度,全身麻酔を受けた超高齢者の1例,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.32, No.2, 250-251, 2004年.
(CiNii: 1570854175126888320,   Elsevier: Scopus)
34. 桃田 幸弘, 鎌田 伸之, 久米 景子, 舘原 誠晃, 林 良夫, 長山 勝 :
顎下腺に発症した いわゆるKuttner腫瘍の2例,
四国歯学会雑誌, Vol.16, No.2, 419-423, 2004年.
35. 工藤 景子, 鎌田 伸之, 武知 正晃, 山之内 浩司, 林 良夫, 長山 勝 :
大腸癌治療2年後に同時性に上顎歯肉,陰茎および腎に癌を生じた4重複癌の1例,
日本口腔外科学会雑誌, Vol.50, No.8, 503-506, 2004年.
(DOI: 10.5794/jjoms.50.503)
36. 工藤 景子, 里村 一人, 北岡 栄一郎, 徳山 麗子, 長山 勝 :
骨折治癒過程におけるレプチンの役割,
日本口腔顎顔面外傷学会雑誌, Vol.2, No.2, 61-65, 2003年.
37. Keiko Kudoh, Kazuhito Satomura, Sachiko Nishisho, Eiichiro Kitaoka, Kouji Yamanouchi, Satoru Tobiume and Masaru Nagayama :
Potential role of leptin in endochondral ossification,
The Journal of Histochemistry and Cytochemistry, Vol.50, No.2, 159-170, 2002.
(DOI: 10.1177/002215540205000204,   PubMed: 11799135,   Elsevier: Scopus)
38. Kouji Yamanouchi, Kazuhito Satomura, Yuji Gotoh, Eiichiro Kitaoka, Satoru Tobiume, Keiko Kudoh and Masaru Nagayama :
Bone formation by transplanted human osteoblasts cultured within collagen sponge with dexamethasone in vitro,
Journal of Bone and Mineral Research, Vol.16, No.5, 857-867, 2001.
39. Eiichiro Kitaoka, Kazuhito Satomura, Eiji Hayashi, Keiko Kudoh, Satoru Tobiume and Masaru Nagayama :
Establishment and charcterization of chondrocyte cell lines from the costal cartilage of SV40 large T antigen transgenic mice,
Journal of Cellular Biochemistry, Vol.81, No.4, 571-582, 2001.
(DOI: 10.1002/jcb.1075,   PubMed: 11329612,   Elsevier: Scopus)
40. 久米 景子, 林 英司, 武知 正晃, 里村 一人, 藤澤 健司, 長山 勝 :
開口障害を主訴として来院した破傷風の1例,
日本口腔外科学会雑誌, Vol.46, No.5, 304-306, 2000年.

学術論文(紀要・その他):

1. 宮本 洋二, 福田 直志, 工藤 景子 :
口腔領域における骨補填材としての炭酸アパタイトの現状と今後の展開,
日本口腔インプラント学会誌, Vol.35, No.4, 268-275, 2022年.
(徳島大学機関リポジトリ: 117953)

総説・解説:

1. 宮本 洋二, 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 景子, 栗尾 奈愛 :
骨補填材としての炭酸アパタイトの現状と今後の展開,
日本顎顔面インプラント学会誌, Vol.20, No.2, 88-95, 2021年8月.
(徳島大学機関リポジトリ: 116329,   CiNii: 1050010776440040320)
2. 宮本 洋二, 栗尾 奈愛, 工藤 景子, 髙丸 菜都美 :
インプラント治療における口腔外科の基本手技とリスクマネージメント,
日本口腔インプラント学会誌, Vol.34, No.1, 26-32, 2021年3月.
(DOI: 10.11237/jsoi.34.26,   CiNii: 1390287827491626624)
3. 宮本 洋二, 工藤 景子, 大江 剛, 髙丸 菜都美 :
再生療法の最前線 Ⅴ.サイトランス グラニュールを用いた上顎洞底挙上術の長期経過,
日本歯科評論, Vol.79, No.9, 68-73, 2019年8月.
4. 高石 和美, 藤原 茂樹, 江口 覚, 大塚 良, 赤澤 友基, 北村 尚正, 上田(山口) 公子, 中川 弘, 可児 耕一, 青田 桂子, 桃田 幸弘, 山村 佳子, 工藤 景子, 大江 剛, 玉谷 哲也, 宮本 洋二, 東 雅之, 岩本 勉, 北畑 洋 :
当院における全身麻酔下歯科治療について -障害をもつ方へ安全な歯科治療の提供-,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.31, No.1, 62-67, 2018年7月.
(徳島大学機関リポジトリ: 111940,   DOI: 10.20738/johb.31.1_62,   CiNii: 1390845712973457920)
5. 宮本 洋二, 玉谷 哲也, 大江 剛, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 山村 佳子, 藤澤 健司, 永井 宏和 :
新しい外科の概念と手術手技の進歩,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.29, No.1, 7-12, 2016年6月.
(徳島大学機関リポジトリ: 109747,   CiNii: 1050564287418411136)
6. 工藤 景子, 里村 一人 :
内軟骨性骨化とレプチン,
臨床整形外科, Vol.38, No.1, 60-63, 2003年1月.

国際会議:

1. Eiji Hayashi, Kazuhito Satomura, Keiko Kume, Eiichiro Kitaoka and Masaru Nagayama :
Effects of emdogain on human dental papilla-derived cells,
78th General Session of the IADR, Washington, D.C.,
2. Reiko Tokuyama, Kazuhito Satomura, Satoshi Tobiume, Kouji Yamanouchi, Keiko Kume, Eichiro Kitaoka, Sachiko Nishisho, Naoko Masuda, Yukiko Hibi and Masaru Nagayama :
Melatonin Promotes the Osteoblastic Differentiation and Bone Formation,
The ASBMR 24th Annual Meeting, Texas,
3. Reiko Tokuyama, Kazuhito Satomura, Maeda Eriko, Eiichiro Kitaoka, Keiko Kume and Masaru Nagayama :
Potential Role of Maspinin Rat Endochondral Ossification,
82th IADR, Hawaii,
4. Reiko Tokuyama, Kazuhito Satomura, Maeda Eriko, Eiichiro Kitaoka, Keiko Kume and Masaru Nagayama :
Maspin, a Serine Protease Inhibitor, Regulates the Bone Matrix Maturation by Enhancing the Accumulation of Latent TGF-β,
26th ASBMR, Seattle,
5. Kazuhito Satomura, Kazuhiro Taoka, Reiko Tokuyama, Keiko Kudoh, K Araki, K Hukuzawa and Masaru Nagayama :
Expression of Melatonin 1a Receptor in the Toooth Germ.,
IADR 85th,
6. Yoshiko Yamamura, Tetsuya Tamatani, Keiko Kudoh, 秋田 和也, 鎌田 久美子 and Youji Miyamoto :
The Changes Of Genes And MicroRNA Expression Induced By Submandibular Gland Atrophy,
24th Congress of the European Association for Cranio Maxillo Facial Surgery, Sep. 2018.
7. Eriko Maeda, Kazuhito Satomura, Reiko Tokuyama, Keiko Kudoh, Yasuhum Yamasaki and Masaru Nagayama :
Induced odontogenic differentiation of mouse bone marrow stromal cells.,
84th IADR, Jun. 2006.
8. Reiko Tokuyama, Kazuhito Satomura, Masaaki Taechi, Tetsuya Yuasa, Keiko Kudoh, Seiko Tatehara, Hideyuki Takano, Hiroaki Nakanishi, Eriko Maeda and Masaru Nagayama :
Usefulness of self-drilling type alveolar bone screws form mandibular fractures.,
84th IADR, Brisbane, 2006.
9. Reiko Tokuyama, Kazuhito Satomura, E Maeda, E Kitaoka, Keiko Kume and Masaru Nagayama :
Maspin,a Serine Protease Inhibitor,Regulates the Bone Matrix Maturation by Enhancing the Accumulation of Latent TGF-beta,
Journal of Bone and Mineral Research, Vol.19, No.suppl 1, S358, Seattle, Oct. 2004.

国内講演発表:

1. 久米 景子, 里村 一人, 北岡 栄一郎, 飛梅 悟, 西庄 佐智子, 増田 尚子, 徳山 麗子, 日比 弓紀子, 長山 勝 :
骨折治癒過程におけるレプチンの役割―抗肥満ホルモンレプチンの新たな可能性,
第4回日本口腔顎顔面外傷学会総会,
2. 久米 景子, 里村 一人 :
再生医療における骨髄問質細胞の役割,
第111回徳島生物学会,
3. 山之内 浩司, 鎌田 伸之, 桃田 幸弘, 北岡 栄一郎, 久米 景子, 長山 勝 :
抗凝固剤維持量投与下における観血的処置の検討,
第57回日本口腔科学会総会,
4. 徳山 麗子, 里村 一人, 前田 恵利子, 北岡 栄一郎, 久米 景子, 長山 勝 :
ラット骨形成におけるマスピンの役割,
第58回日本口腔科学会総会,
5. 徳山 麗子, 里村 一人, 前田 恵利子, 工藤 景子, 長山 勝 :
セリンプロテアーゼインヒビターであるマスピンは関節軟骨の安定性に関与している,
第23回日本骨代謝学会学術集会,
6. 高野 栄之, 中西 宏彰, 里村 一人, 工藤 景子, 長山 勝 :
青紫レーザーダイオードとファイバー入射型分光器を用いたALA-PDTにおけるプロトポルフイリンIX蓄積の測定,
第21回生体・生理工学シンポジウム,
7. 高野 栄之, 里村 一人, 工藤 景子, 中西 宏彰, 工藤 隆治, 長山 勝 :
放射線性口内炎に対する蛍光診断の試み,
第51回 日本口腔外科学会総会,
8. 前田 恵利子, 里村 一人, 徳山 麗子, 工藤 景子, 山崎 泰文, 長山 勝 :
マウス骨髄間質細胞の歯原性細胞への分化誘導,
四国歯学会第30回例会・第25回総会,
9. 高野 栄之, 里村 一人, 工藤 景子, 中西 宏彰, 長山 勝 :
青紫レーザーダイオードを利用した放射線性粘膜炎に対する診断システムの開発,
四国歯学会第30回例会・第25回総会,
10. 徳山 麗子, 里村 一人, 武知 正晃, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 高野 栄之, 長山 勝 :
矯正牽引装置により治療を行った小児外傷性歯牙埋入の1例.,
第8回日本口腔顎顎面外傷学会総会・学術大会,
11. 工藤 景子, 里村 一人, 高野 栄之, 中西 宏彰, 工藤 隆治, 生島 仁史, 長山 勝 :
放射線性口内炎に対する蛍光診断の可能性,
第16回日本口腔粘膜学会総会・学術集会,
12. 桃田 幸弘, 里村 一人, 武知 正晃, 工藤 景子, 徳山 麗子, 山崎 泰文, 小柴 邦彦, 近藤 和也, 長山 勝 :
縦隔膿瘍を発症した下顎智歯周囲炎の1例,
第35回 日本口腔外科学会・中四国地方会,
13. 徳山 麗子, 里村 一人, 武知 正晃, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 高野 栄之, 前田 恵利子, 長山 勝 :
セルフドリリングタイプ顎間固定用スクリューの有用性に関する臨床的および実験的検討,
第60回日本口腔科学会総会,
14. 前田 恵利子, 里村 一人, 徳山 麗子, 工藤 景子, 山崎 泰文, 長山 勝 :
マウス骨髄間質細胞の外胚葉系細胞への分化誘導,
第60回日本口腔科学会総会,
15. 徳山 麗子, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 細川 浩良, 高野 栄之, 里村 一人 :
上顎洞内埋伏歯の1例,
第53回日本口腔外科学会総会・学術大会,
16. 工藤 景子, 細川 浩良, 藤澤 健司, 舘原 誠晃, 細川 浩良, 里村 一人 :
ビスフォスフォネート投与患者にみられたインプラント埋入部顎骨壊死の1例,
第37回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会,
17. 細川 浩良, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 里村 一人 :
抜歯後出血を契機として診断された血友病Aの1例,
第37回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会,
18. 細川 浩良, 里村 一人, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 湯淺 哲也, 高野 栄之, 長山 勝 :
悪性腫瘍を疑った難治性上顎骨骨髄炎の1例,
第36回(社)日本口腔科学会中・四国地方会,
19. 福田 直志, 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
顎骨嚢胞摘出後に炭酸アパタイト骨補填材を充填した2例,
第27回 日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2023年12月.
20. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
操作・保持性を向上した炭酸アパタイト・コラーゲンスポンジの開発と骨再建への応用,
第27回 日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2023年12月.
21. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 工藤 隆治, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト製骨補填材の炭酸基量を変えることによる吸収性と骨新生のコントロール,
第68回 日本口腔外科学会総会・学術大会, 2023年11月.
22. 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 景子, 石川 邦夫, 宮本 洋二 :
顎骨欠損に使用した炭酸アパタイト人工骨の長期経過について,
第45回 日本バイオマテリアル学会大会, 2023年11月.
23. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
インプラント治療を前提とした炭酸アパタイト骨補填材を用いた骨増生法の提案,
第43回 日本口腔インプラント学会中国・四国支部学術大会, 2023年10月.
24. 福田 直志, 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
顎骨嚢胞摘出後の骨欠損に使用した炭酸アパタイト骨補填材の長期経過,
第43回 日本口腔インプラント学会近畿・北陸支部学術大会, 2023年10月.
25. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト骨補填材の歯槽骨造成術への応用,
第43回 日本口腔インプラント学会近畿・北陸支部学術大会, 2023年10月.
26. 福田 直志, 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイトハニカムブロックによる新規骨再建・骨造成法の開発,
第53回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会, 2023年9月.
27. 山村 佳子, 毛利 安宏, 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 工藤 景子, 工藤 保誠, 宮本 洋二 :
唾液腺の発達・再生におけるNrepの役割,
第77回NPO法人日本口腔科学会学術集会, 2023年5月.
28. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸含有量が多孔質炭酸アパタイト顆粒の骨置換性に及ぼす影響,
第26回 日本顎顔面インプラント学会総会, 2022年11月.
29. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 石川 邦夫, 宮本 洋二 :
炭酸含有量を調整した多孔質炭酸アパタイト顆粒による骨形成と吸収能の制御,
第44回 日本バイオマテリアル学会大会, 2022年11月.
30. 福田 直志, 秋田 和也, 鎌田 久美子, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト製骨補填材を用いた上顎洞底挙上術後の長期予後について,
公益社団法人 日本口腔インプラント学会 第42回中国・四国支部学術大会, 2022年11月.
31. 上杉 篤史, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 横田 美保, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
機能的スクリーニングによる新規の口腔癌関連癌抑制microRNAの検索,
第67回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会, 2022年11月.
32. 山村 佳子, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 工藤 隆治, 高橋 章, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
チタン製インプラント体のオッセオインテグレーション獲得に関与するmiRNAの検索,
第67回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2022年11月.
33. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 隆治, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
炭酸基量の異なる多孔質炭酸アパタイト顆粒の開発と骨再建,
第67回 日本口腔外科学会総会・学術集会, 2022年11月.
34. 福田 直志, 髙丸 菜都美, 秋田 和也, 工藤 景子, 常松 貴明, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
超選択的動脈塞栓術を併用して治療した上顎中心性巨細胞肉芽腫の1例,
第67回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2022年11月.
35. 髙丸 菜都美, 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
3次元網状連通気孔を有する炭酸アパタイトブロックの開発,
第67回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2022年11月.
36. 工藤 景子, 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 隆治, 髙丸 菜都美, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
ハニカム構造を有する炭酸アパタイト多孔体によるウサギ下顎骨再建への応用,
第67回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2022年11月.
37. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒と豚コラーゲンの複合化による新規骨補填材の開発と骨再生,
第52回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会, 2022年9月.
38. 福田 直志, 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイトハニカムブロックによる新規骨造成法の開発,
第52回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会, 2022年9月.
39. 福田 直志, 髙丸 菜都美, 秋田 和也, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイトハニカムブロックの開発と外側性骨造成への応用,
第76回NPO法人日本口腔科学会学術集会, 2022年4月.
40. 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 隆治, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 高橋 章, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)の歯槽骨造成術およびソケットプリザベーションへの応用,
第50回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術集会, 2022年1月.
41. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 上杉 篤史, 横田 美保, 秋田 和也, 福田 直志, 山村 佳子, 工藤 隆治, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 高橋 章, 宮本 洋二 :
歯性感染症により発症した側頭部ガス壊疽の1例,
第50回(公社)日本口腔外科学会 中国四国支部学術集会, 2022年1月.
42. 秋田 和也, 福田 直志, 椋本 修平, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 都留 寛治, 石川 邦夫, 宮本 洋二 :
炭酸基含有量の異なる多孔質炭酸アパタイト顆粒の開発,
第51回公益財団法人日本口腔インプラント学会学術大会, 2021年12月.
43. 福田 直志, 秋田 和也, 椋本 修平, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト製骨補填材による広範囲骨欠損の即時再建,
第51回公益財団法人日本口腔インプラント学会学術大会, 2021年12月.
44. 福田 直志, 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイトハニカムブロックを用いたベニアグラフトの実験的検討,
第25回公益社団法人日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2021年12月.
45. 秋田 和也, 福田 直志, 鎌田 久美子, 上杉 篤史, 山村 佳子, 工藤 隆治, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 高橋 章, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)を用いて歯槽骨造成を行った2例,
第68 回NPO 法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2021年11月.
46. 工藤 隆治, 工藤 景子, 生島 仁史, 芳賀 昭弘, 高橋 章, 宮本 洋二 :
片側頸部を標的とした強度変調放射線治療における線量評価:線量集中性と対側頸部・顎 骨への吸収線量について,
第19 回中国四国口腔癌研究会学術集会, 2021年11月.
47. 福田 直志, 髙丸 菜都美, 秋田 和也, 椋本 修平, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
嚢胞摘出後の骨欠損を炭酸アパタイト製骨補填材で即時再建した1例,
第66回 日本口腔外科学会総会・学術大会, 2021年11月.
48. 福田 直志, 髙丸 菜都美, 秋田 和也, 椋本 修平, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
嚢胞摘出後の骨欠損を炭酸アパタイト製骨補填材で即時再建した1例,
第43回日本バイオマテリアル学会, 2021年11月.
49. 工藤 景子, 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 隆治, 椋本 修平, 髙丸 菜都美, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒と魚うろこコラーゲンの複合化による新規骨補填材の開発,
第66回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会, 2021年11月.
50. 椋本 修平, 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)の嚢胞摘出術への応用,
第49回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術大会, 2021年2月.
51. 福田 直志, 工藤 景子, 秋田 和也, 工藤 隆治, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 栗尾 奈愛, 宮本 洋二 :
一方向連通気孔を有する炭酸アパタイトハニカムブロックの開発と顎骨再建への応用,
第65回 日本口腔外科学会総会・学術大会, 2020年11月.
52. 福田 直志, 秋田 和也, 椋本 修平, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
新規骨補填材としてのβ型リン酸三カルシウム顆粒セメントの開発と垂直的骨造成への応用,
第50回公益社団法人日本口腔インプラント学会記念学術大会, 2020年9月.
53. 山村 佳子, 眞野 隆充, 栗尾 奈愛, 工藤 隆治, 工藤 景子, 福田 直志, 宮本 洋二 :
ピロカルピン塩酸塩を用いた口腔リンス法の有用性と安全性の検討,
第17回日本口腔ケア学会総会・学術大会, 2020年9月.
54. 秋田 和也, 福田 直志, 工藤 景子, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
マイクロファイバーをポロジェンとして用いた炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再生医療への応用,
徳島県歯科医学大会, 2020年2月.
55. 工藤 景子, 秋田 和也, 福田 直志, 工藤 隆治, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
新規骨補填材としての炭酸アパタイトの開発と骨再生医療への応用,
徳島県歯科医学大会, 2020年2月.
56. 山村 佳子, 大江 剛, 工藤 保誠, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 福田 直志, 工藤 景子, 眞野 隆充, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
口腔扁平苔癬からの癌化が疑われた口腔扁平上皮癌の4例,
第38回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2020年1月.
57. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 工藤 景子, 工藤 保誠, 眞野 隆充, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
口底に発生した類基底扁平上皮癌の1例,
第38回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2020年1月.
58. 福田 直志, 工藤 景子, 秋田 和也, 工藤 隆治, 大江 剛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
一方向連通気孔を有する炭酸アパタイトハニカムブロックの創製と新規GBR法の開発,
第23回日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2019年11月.
59. 工藤 景子, 秋田 和也, 工藤 隆治, 福田 直志, 眞野 隆充, 大江 剛, 林 幸壱朗, 石川 邦夫, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒と魚うろこコラーゲンの複合化による新規骨補填材の創製,
第41回日本バイオマテリアル学会大会, 2019年11月.
60. 福田 直志, 工藤 景子, 秋田 和也, 工藤 隆治, 大江 剛, 眞野 隆充, 林 幸壱朗, 石川 邦夫, 宮本 洋二 :
一方向連通気孔を有する炭酸アパタイトハニカムブロックの創製と下顎骨再建への応用,
第41回日本バイオマテリアル学会大会, 2019年11月.
61. 福田 直志, 眞野 隆充, 秋田 和也, 鎌田 久美子, 中島 世市郎, 工藤 景子, 工藤 隆治, 大江 剛, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒を用いた上顎洞底拳上術症例の検討,
日本口腔インプラント学会第39回中国・四国支部学術大会, 2019年11月.
62. 秋田 和也, 福田 直志, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 工藤 景子, 工藤 隆治, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
ナイロンファイバーをポロゲンとして用いた炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再建,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2019年10月.
63. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 工藤 景子, 山村 佳子, 福田 直志, 眞野 隆充, 工藤 保誠, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
上顎歯肉に発生したMicorocystic adnexal carcinoma(MAC)の1例,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2019年10月.
64. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 工藤 景子, 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 大江 剛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
チタン上で培養したマウス骨芽細胞様細胞のmirVana miRNA-155-5p発現解析,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2019年10月.
65. 工藤 景子, 福田 直志, 秋田 和也, 工藤 隆治, 大江 剛, 栗尾 奈愛, 山村 佳子, 鎌田 久美子, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
ハニカム構造を有する炭酸アパタイト多孔体の開発と下顎骨再建への応用,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2019年10月.
66. 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 大江 剛, 横田 美保, 山村 佳子, 工藤 景子, 工藤 保誠, 眞野 隆充, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
歯肉腫瘤により白血病化が明らかとなった骨髄異形成症候群の1例,
第67回 日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2019年10月.
67. 工藤 隆治, 工藤 景子, 鎌田 久美子, 福田 直志, 山村 佳子, 栗尾 奈愛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
Radiomicsを用いた舌癌の頸部リンパ節転移の予測,
第67回 日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2019年10月.
68. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 山村 佳子, 工藤 景子, 工藤 保誠, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
口底に発生した類基底扁平上皮癌の1例,
第18回中四国口腔癌研究会, 2019年10月.
69. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 工藤 景子, 山村 佳子, 福田 直志, 中川 貴之, 大江 剛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
開口障害を主訴に来院した破傷風の1症例,
第48回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術集会, 2019年5月.
70. 工藤 景子, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 大江 剛, 栗尾 奈愛, 秋田 和也, 工藤 隆治, 高橋 章, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
上顎洞内異物迷入8症例の臨床的検討,
第48回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術集会, 2019年5月.
71. 栗尾 奈愛, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 工藤 景子, 宮本 洋二 :
潰瘍性大腸炎の合併症と考えれらた難治性口腔潰瘍の一例,
第73回日本口腔科学会学術集会, 2019年4月.
72. 工藤 景子, 工藤 隆治, 福田 直志, 秋田 和也, 眞野 隆充, 大江 剛, 中川 貴之, 鎌田 久美子, 宮本 洋二 :
魚うろこコラーゲンと炭酸アパタイト顆粒の複合化による新規骨再建材料の開発,
第22回日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2018年12月.
73. 工藤 隆治, 工藤 景子, 福田 直志, 秋田 和也, 眞野 隆充, 大江 剛, 中川 貴之, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒と魚うろこコラーゲンの複合化による新規骨再建材料の開発,
日本口腔インプラント学会 第38回中国・四国支部学術大会, 2018年11月.
74. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 工藤 景子, 鎌田 久美子, 工藤 隆治, 栗尾 奈愛, 大江 剛, 髙丸 菜都美, 宮本 洋二 :
唾液腺の委縮により誘導される遺伝子およびマイクロRNA 発現の変化,
第63回日本口腔外科学会総会・学術大会, 2018年11月.
75. 鎌田 久美子, 栗尾 奈愛, 工藤 景子, 中川 貴之, 大江 剛, 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランス○REAグラニュール)の上顎洞底挙上術への応用 -インプラント体同時埋入症例-,
第47回(公社)日本口腔外科学会 中国四国支部学術集会, 2018年6月.
76. 工藤 景子, 工藤 隆治, 玉谷 哲也, 山村 佳子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 高橋 章, 藤澤 健司, 横田 美保, 鎌田 久美子, 宮本 洋二 :
当科における口腔扁平苔癬症例の臨床的検討,
日本歯科人間ドック学会第20 回学術大会, 2017年12月.
77. 鎌田 久美子, 藤澤 健司, 工藤 景子, 中川 貴之, 大江 剛, 秋田 和也, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
低結晶性炭酸アパタイト顆粒の上顎洞底挙上術への応用 徳島大学病院におけるインプラント体同時埋入法の治験症例について,
日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, 2017年12月.
78. 宮本 洋二, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 眞野 隆充 :
頸部郭清術術後のリンパ漏・乳糜漏への対応,
第65回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2017年11月.
79. 鎌田 久美子, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 山村 佳子, 大江 剛, 玉谷 哲也, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
特発性血小板減少性紫斑病を有する口底癌患者の治療経験,
第65回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2017年11月.
80. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 工藤 隆治, 鎌田 久美子, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 藤澤 健司, 中川 貴之, 栗尾 奈愛, 眞野 隆充, 宮本 洋二 :
放射線治療患者におけるピロカルピン塩酸塩を用いた口腔リンス法の有用性,
第16回中国四国口腔癌研究会, 2017年11月.
81. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 工藤 景子, 福田 直志, 中川 貴之, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 藤澤 健司, 宮本 洋二 :
チタン上で培養したマウス骨芽細胞様細胞の硬組織分化にグルコース濃度が及ぼす影響,
第62回日本口腔外科学会学術大会, 2017年10月.
82. 横田 美保, 工藤 景子, 玉谷 哲也, 鎌田 久美子, 福田 直志, 髙丸 菜都美, 山村 佳子, 中川 貴之, 大江 剛, 工藤 隆治, 高橋 章, 藤澤 健司, 鯨岡 聡子, 工藤 保誠, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
当科における歯原性角化嚢胞の臨床的検討,
第46回日本口腔外科学会中国四国学術集会, 2017年5月.
83. 秋田 和也, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 工藤 景子, 大江 剛, 藤澤 健司, 宮本 洋二 :
当科における手術拒否口腔癌症例の臨床的検討,
第46回日本口腔外科学会中国四国学術集会, 2017年5月.
84. 高橋 章, 工藤 隆治, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 菅原 千恵子, 宮本 洋二 :
咽頭扁桃結石に関するX線診断学的検討,
第71回NPO法人日本口腔科学会学術集会, 2017年4月.
85. 山村 佳子, 藤澤 健司, 工藤 隆治, 工藤 景子, 秋田 和也, 中村 勇貴, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 宮本 洋二 :
ピロカルピン塩酸塩(サラジェン)を用いた口腔リンス法の有効性と安全性の検討,
第14回日本口腔ケア学会総会・学術大会, 2017年4月.
86. 工藤 景子, 鎌田 久美子, 横田 美保, 髙丸 菜都美, 山村 佳子, 大江 剛, 工藤 隆治, 高橋 章, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
当科における口腔がん検診の現況,
日本歯科人間ドック学会第19回学術大会, 2016年12月.
87. 山之内 浩司, 工藤 景子, 小暮 大地, 宮本 洋二 :
過去10年間における抗血栓療法下でのインプラント治療に対する臨床的検討,
第61回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, 2016年11月.
88. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 大江 剛, 藤澤 健司, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
チタン上で培養したヒト骨髄間葉系幹細胞の遺伝子およびmicroRNA発現の解析,
第61回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, 2016年11月.
89. 髙丸 菜都美, 鎌田 久美子, 工藤 景子, 玉谷 哲也, 山村 佳子, 大江 剛, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
口腔内に発生したメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患の2例,
第61回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, 2016年11月.
90. 山村 佳子, 玉谷 哲也, 大江 剛, 藤澤 健司, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
チタンが培養ヒト骨髄間葉系幹細胞に及ぼす影響 –マイクロアレイによる解析-,
日本バイオマテリアル学会 シンポジウム2016, 2016年11月.
91. 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 鎌田 久美子, 横田 美保, 山村 佳子, 工藤 景子, 大江 剛, 工藤 隆治, 高橋 章, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
当科における早期口腔扁平上皮癌患者の臨床的検討,
第64回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2016年10月.
92. 横田 美保, 藤澤 健司, 山村 佳子, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 永井 宏和, 鯨岡 聡子, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
骨破壊を伴った顎放線菌症の2例,
第64回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2016年10月.
93. 高橋 章, 鎌田 久美子, 山村 佳子, 髙丸 菜都美, 工藤 隆治, 工藤 景子, 大江 剛, 藤澤 健司, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
口腔扁平上皮癌の頸部リンパ節転移診断におけるFDG-PET検査の有用性,
第15回中国四国口腔癌研究会, 2016年10月.
94. 工藤 隆治, 工藤 景子, 高橋 章, 宮本 洋二 :
口腔癌に対する強度変調放射線治療の有効性について,
NPO法人日本歯科放射線学会 第57回学術大会・第13回定例総会, 2016年6月.
95. 鎌田 久美子, 工藤 景子, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 山村 佳子, 大江 剛, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
舌に発生したメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患の1例,
第45回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術大会, 2016年5月.
96. 高橋 章, 工藤 隆治, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 藤澤 健司, 宮本 洋二 :
硬口蓋を基準とした後上歯槽動脈の走行に関する検討,
第70回NPO法人日本口腔科学会学術集会, 2016年4月.
97. 工藤 隆治, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
口腔癌に対する強度変調放射線治療に関する臨床的検討,
第34回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, 2016年1月.
98. 高橋 章, 菅原 千恵子, 工藤 隆治, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
舌扁桃結石に関するX線診断学的検討,
第63回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2015年11月.
99. 藤澤 健司, 大江 剛, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 山村 佳子, 工藤 景子, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
上顎洞底挙上術を併用したインプラントの予後に関する臨床的検討,
第63回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2015年11月.
100. 高橋 章, 菅原 千恵子, 工藤 隆治, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
口蓋扁桃結石に関するX線診断学的検討 -パノラマX線写真における描出状況,
第69回日本口腔科学会学術集会, 2015年5月.
101. 工藤 景子, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 木内 誠, 鎌田 久美子, 永井 宏和, 高石 和美, 宮本 洋二 :
水酸化カルシウム系根管充填材料の根尖外溢出により下歯槽神経麻痺が生じた1例,
第62回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2014年10月.
102. 工藤 隆治, 栗林 伸行, 工藤 景子, 大江 剛, 小林 真左子, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 近藤 智之, 石丸 直澄, 宮本 洋二 :
舌に発生した孤立性神経線維腫の1例,
第62回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2014年10月.
103. 工藤 景子, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 木内 誠, 鎌田 久美子, 永井 宏和, 高石 和美, 宮本 洋二 :
水酸化カルシウム系根管充填材料の根尖外溢出により下歯槽神経麻痺が生じた1例,
第62回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2014年10月.
104. 藤澤 健司, 工藤 隆治, 小林 真左子, 工藤 景子, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
下顎枝垂直骨切り術後の下顎頭位変化の検討,
第61回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2013年11月.
105. 工藤 隆治, 藤澤 健司, 工藤 景子, 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 髙橋 章, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 生島 仁史, 宮本 洋二 :
当科における強度変調放射線治療(IMRT)の経験,
第12回中国四国口腔癌研究会学術講演会, 2013年11月.
106. 小林 真左子, 工藤 景子, 栗林 伸行, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
顎関節に生じた頭蓋底まで及んだ偽痛風の1例,
第58回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, 2013年10月.
107. 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
当科における過去8年間の下顎関節突起骨折の臨床的検討,
第15回口腔顎顔面外傷学会学術大会, 2013年7月.
108. 鎌田 久美子, 工藤 景子, 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 安田 勝裕, 横山 正秋, 宮本 洋二 :
徳島県における口腔がん検診と口腔がん啓発のための活動状況,
第42回(公社)日本口腔外科学会中四国支部学術集会, 2013年4月.
109. 細川 浩良, 桃田 幸弘, 松本 文博, 茂木 勝美, 高野 栄之, 山村 佳子, 可児 耕一, 藤澤 健司, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 東 雅之 :
口腔白板症の臨床病理学的検討 ―悪性化の指標を探る―,
第55回日本口腔外科学会総会, 2010年10月.
110. 三好 圭子, 辻 大輔, 工藤 景子, 里村 一人, 武藤 太郎, 伊藤 孝司, 野間 隆文 :
ヒト口腔粘膜由来iPS細胞の樹立とその意義,
第52回 歯科基礎医学会 学術大会ならびに総会, 2010年9月.
111. 藤澤 健司, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
インプラント治療に関連したと思われるビスフォスフォネート製剤による顎骨壊死の2例,
Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Vol.9, No.3, 86, 2010年9月.
112. 栗林 伸行, 佐々井 明子, 玉谷 哲也, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 :
当院における角化嚢胞性歯原性腫瘍の臨床的検討,
日本口腔科学会雑誌, Vol.59, No.2, 89, 2010年.
113. 徳山 麗子, 工藤 景子, 富岡 重正, 山村 佳子, 里村 一人 :
脳性麻痺患者の習慣性顎関節脱臼に対して自己血注入療法が有効であった1例,
第26回日本障害者歯科学会, 2009年10月.
114. 工藤 景子, 藤澤 健司, 松本 文博, 桃田 幸弘, 湯淺 哲也, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 高野 栄之, 細川 浩良, 山村 佳子, 可児 耕一, 里村 一人 :
ピロカルピンを用いた口腔リンス療法の有効性 健常者における唾液分泌量変化,
日本口腔外科学会雑誌, Vol.55, No.Suppl., 273, 2009年9月.
115. 徳山 麗子, 工藤 景子, 高石 和美, 富岡 重正 :
デュシェンヌ型筋ジストロフィー患者に対する入院下歯科集学治療の有用性,
第25回日本障害者歯科学会総会学術大会, 2008年10月.
116. 細川 浩良, 藤澤 健司, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 林 良夫, 里村 一人 :
上顎に発生した歯牙エナメル上皮腫の1例,
第53回日本口腔外科学会総会・学術大会(2008.10.20∼10.21徳島), 2008年10月.
117. 細川 浩良, 里村 一人, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 高野 栄之, 長山 勝, 石丸 直澄, 林 良夫 :
頬粘膜に発生した血管筋腫の1例,
日本口腔科学会雑誌, Vol.57, No.3, 348, 2008年7月.
118. 工藤 景子, 里村 一人, 細川 浩良, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 長山 勝 :
鼻腔内逆生歯の1例,
日本口腔科学会雑誌, Vol.57, No.3, 352, 2008年7月.
119. 細川 浩良, 里村 一人, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 高野 栄之, 石丸 直澄, 林 良夫, 長山 勝 :
頬粘膜に発生した血管筋腫の1例,
日本口腔科学会雑誌, Vol.57, No.3, 348, 2008年7月.
120. 高野 栄之, 中西 宏彰, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 長山 勝 :
左側耳下腺部に発生した軟部好酸球肉芽腫症の治療経験,
日本口腔科学会雑誌, Vol.57, No.1, 150, 2008年1月.
121. 細川 浩良, 里村 一人, 桃田 幸弘, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 徳山 麗子, 高野 栄之, 石丸 直澄, 林 良夫, 長山 勝, 第17回日本口腔粘膜学会 :
口腔白板症の臨床病理学的検討,
第17回日本口腔粘膜学会 2007.7.5∼7.6,東京, 2007年7月.
122. 徳山 麗子, 工藤 景子, 舘原 誠晃, 高野 栄之, 長山 勝 :
舌骨骨折を伴った顎骨骨折の1例,
口腔顎顔面外傷, Vol.6, No.1, 30, 2007年6月.
123. 山崎 泰文, 里村 一人, 舘原 誠晃, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 徳山 麗子, 前田 恵理子, 長山 勝 :
顎下腺管内唾石の成分分析一骨関連非コラーゲン性タンパク質の局在-,
第51回日本口腔外科学会総会, 2006年10月.
124. 工藤 景子, 里村 一人, 工藤 隆治, 生島 仁史, 長山 勝 :
放射線性口内炎に対する蛍光診断の可能性,
2006年6月.
125. 山之内 浩司, 工藤 景子, 高野 栄之, 前田 恵利子, 長山 勝 :
外傷性上唇動脈瘤の1例,
日本口腔外科学会雑誌, Vol.51, 111, 2005年10月.
126. 菅原 千恵子, 岩崎 裕一, 工藤 景子, 長山 勝, 林 良夫 :
舌悪性腫瘍により内頸静脈腫瘍塞栓をきたした症例の画像所見,
日本口腔外科学会雑誌, Vol.51, 94, 2005年10月.
127. 前田 恵利子, 里村 一人, 徳山 麗子, 瀧 雅行, 工藤 景子, 山崎 泰文, 鎌田 伸之, 長山 勝 :
マウス骨髄間質細胞の歯原性細胞への分化誘導,
2005年10月.
128. 山之内 浩司, 工藤 景子, 高野 栄之, 前田 恵利子, 長山 勝 :
外傷性上唇静脈瘤の1例,
2005年10月.
129. 前田 恵利子, 里村 一人, 徳山 麗子, 瀧 雅行, 工藤 景子, 山崎 泰文, 鎌田 伸之, 長山 勝 :
マウス骨髄間質細胞の歯原性細胞への分化誘導,
日本口腔外科学会雑誌, No.51, 190, 2005年10月.
130. 前田 恵利子, 里村 一人, 徳山 麗子, 瀧 雅行, 工藤 景子, 山崎 泰文, 鎌田 伸之, 長山 勝 :
マウス骨髄問質細胞の歯原性細胞への分化誘導,
第50回(社)日本口腔外科学会総会, 2005年10月.
131. 工藤 隆治, 工藤 景子, 湯淺 哲也, 尾﨑 享祐, 生島 仁史, 長山 勝, 誉田 栄一 :
上歯肉扁平上皮癌に対する高線量率モールド照射の治療経験,
四国歯学会雑誌, Vol.18, No.2, 253, 2005年6月.
(徳島大学機関リポジトリ: 273)
132. 徳山 麗子, 里村 一人, 飛梅 悟, 山之内 浩司, 久米 景子, 北岡 栄一郎, 西庄 佐智子, 増田 尚子, 日比 弓紀子, 長山 勝 :
ヒト骨髄間質細胞の増殖分化に対するメラトニンの影響,
第47回日本口腔外科学会, 2002年10月.
133. 西庄 佐智子, 里村 一人, 久米 景子, 北岡 栄一郎, 飛梅 悟, 徳山 麗子, 日比 由紀子, 長山 勝 :
卵巣摘出マウス骨組織におけるレプチンの免疫組織学的検討,
第47回日本口腔外科学会, 2002年10月.
134. 山之内 浩司, 宮本 洋二, 桃田 幸弘, 久米 景子, 鎌田 伸之 :
舌体深部へのボディーピアス迷入の1例,
第31回日本口腔外科学会中・四国地方会, 2002年6月.
135. 西庄 佐智子, 里村 一人, 北岡 栄一郎, 増田 尚子, 合田 大亮, 徳山 麗子, 久米 景子, 飛梅 悟, 長山 勝 :
線維性骨異形成症および化骨性線維腫の病因に関する細胞生物学的検討,
第19回日本骨代謝学会, 2001年.
136. 北岡 栄一郎, 里村 一人, 久米 景子, 西庄 佐智子, 林 英司, 鎌田 伸之, 長山 勝, 帯刀 益夫 :
SV40T抗原トランスジェニツクマウス肋軟骨由来の軟骨細胞株の樹立とその性状,
第74回日本組織培養学会, 2001年.
137. 久米 景子, 里村 一人, 北岡 栄一郎, 西庄 佐智子, 増田 尚子, 合田 大亮, 徳山 麗子, 飛梅 悟, 長山 勝 :
骨折治癒過程におけるレプチンの発現局在,
第19回日本骨代謝学会, 2001年.
138. 飛梅 悟, 里村 一人, 山之内 浩司, 北岡 栄一郎, 久米 景子, 長山 勝 :
メラトニンのヒト骨芽細胞に対する影響,
第55回日本口腔科学会総会, 2001年.
139. 山之内 浩司, 布袋屋 智朗, 鎌田 伸之, 桃田 幸弘, 久米 景子, 林 英司, 長山 勝 :
生体吸収性ポリーL乳酸(PLLA)骨接合ミニプレートによる下顎骨骨折の治療経験,
第20回日本口腔インプラント学会中国・四国支部総会・学術大会, 2000年.
140. 久米 景子, 里村 一人, 北岡 栄一郎, 西庄 佐智子, 山之内 浩司, 飛梅 悟, 長山 勝 :
マウス内軟骨性骨化におけるレプチンの役割,
第45回日本口腔外科学会総会, 2000年.
141. 北岡 栄一郎, 里村 一人, 久米 景子, 飛梅 悟, 山之内 浩司, 林 英司, 長山 勝, 帯刀 益夫 :
SV40T抗原トランスジェニツクマウス肋軟骨由来の軟骨細胞株の樹立とその性状,
日本組織培養学会第73回大会, 2000年.

その他・研究会:

1. 尾上 真奈美, 高石 和美, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 鎌田 久美子, 大塚 良, 藤原 茂樹, 江口 覚, 宮本 洋二, 北畑 洋 :
根管治療後に下歯槽神経感覚障害が生じた1例,
第32回中国·四国歯科麻酔研究会, 2017年7月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 骨補填材兼GBR用スペーサー機能をもつ炭酸アパタイト/魚コラーゲンシートの開発 (研究課題/領域番号: 23K09372 )
  • Lubricinによる変形性顎関節症に対する新規治療法の開発 (研究課題/領域番号: 21K10096 )
  • カーボネイトアパタイトの高い骨伝導能・骨再生能を細胞の分子メカニズムから解明する (研究課題/領域番号: 21H03139 )
  • 多孔質炭酸アパタイト・魚コラーゲン複合体をスキャフォールドとした戦略的骨再生治療 (研究課題/領域番号: 20K10180 )
  • 頸部リンパ節転移の超早期検出への挑戦-転移可視化モデルの樹立と超音波診断法の構築 (研究課題/領域番号: 20K10140 )
  • 一方向連通気孔を持つ炭酸アパタイトによる顎骨再建と骨再生医療への応用 (研究課題/領域番号: 19K10333 )
  • ハイドロキシアパタイトの優れた骨伝導能とバイオインテグレーションの本質を解明する (研究課題/領域番号: 19K10290 )
  • 放射線性顎骨壊死モデルの確立とスタチンの血管新生・骨形成作用による予防・治療戦略 (研究課題/領域番号: 19K10268 )
  • 癌幹細胞と口腔癌転移患者血液の2つに着目した転移特異的miRNA同定と診断法確立 (研究課題/領域番号: 18K09745 )
  • 骨置換性炭酸アパタイト多孔体と栄養血管を利用した皮膚と骨の複合的再生療法の開発 (研究課題/領域番号: 18H03002 )
  • 創傷治癒不全および難治性口内炎に対する新規治癒促進剤としてのレプチンの挑戦 (研究課題/領域番号: 15K11253 )
  • 口腔癌根治を目指した放射線治療の挑戦―分子標的薬と抗癌剤の最適な併用法の追究― (研究課題/領域番号: 26462838 )
  • 難治性口内炎に対するメラトニンを用いた戦略的治療法の開発 (研究課題/領域番号: 22791984 )
  • 各種骨関連手術後の治癒期間短縮を目指したメラトニン療法の開発 (研究課題/領域番号: 21592575 )
  • 骨髄間質由来成体幹細胞の歯原性細胞への分化誘導と歯の再生医療への応用 (研究課題/領域番号: 19390518 )
  • エピジェネティクスを応用した幹細胞の創製とそれを用いた再生医療実現の可能性 (研究課題/領域番号: 18659600 )
  • ドラッグデリバリーシステムを用いたレプチンの局所投与による骨折治癒促進効果の検討 (研究課題/領域番号: 17791466 )
  • 研究者番号(70380029)による検索