検索:
徳島大学病院先端医療開発研究プロジェクト
徳島大学病院診療科放射線科放射線治療科
徳島大学病院診療科放射線科
徳島大学医学部医学科生体防御腫瘍医学講座放射線科学分野
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

専門分野

研究テーマ

著書・論文

学術論文(審査論文):

1. Akiko Abe, Masao Yuasa, Yoshie Imai, Tomohiro Kagawa, Ayuka Mineda, Masato Nishimura, Chisato Tonoiso, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka, Hitoshi Ikushima and Takeshi Iwasa :
Extreme leanness, lower skeletal muscle quality, and loss of muscle mass during treatment are predictors of poor prognosis in cervical cancer treated with concurrent chemoradiation therapy,
International Journal of Clinical Oncology, Vol.27, No.5, 983-991, 2022.
(DOI: 10.1007/s10147-022-02140-w,   PubMed: 35212828,   Elsevier: Scopus)
2. Kenta Kitagawa, Hitoshi Ikushima, Motoharu Sasaki, Shunsuke Furutani, Takashi Kawanaka, Akiko Kubo, Chisato Tonoiso, Takaharu Kudoh, Yohsuke Kanoh and Tsuzuki Akira :
Effect of dental metal artifact conversion volume on dose distribution in head-and-neck volumetric-modulated arc therapy,
Journal of Applied Clinical Medical Physics, Vol.21, No.12, 253-262, 2020.
(徳島大学機関リポジトリ: 115924,   DOI: 10.1002/acm2.13101,   PubMed: 33226172,   Elsevier: Scopus)
3. Shunsuke Furutani, Hitoshi Ikushima, Motoharu Sasaki, Chisato Tonoiso, Ayaka Takahashi, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka and Masafumi Harada :
Clinical outcomes of hypofractionated image-guided multifocal irradiation using volumetric-modulated arc therapy for brain metastases.,
Journal of Radiation Research, Vol.60, No.1, 134-141, 2019.
(徳島大学機関リポジトリ: 115535,   DOI: 10.1093/jrr/rry091,   PubMed: 30445426)

国際会議:

1. Takashi Kawanaka, Chisato Tonoiso, Akiko Kubo and Hitoshi Ikushima :
Compatibility of SAVI applicator and resection cavity underwent cylindrical breast resection for early-stage breast cancer and its solution: initial experience of Hybrid APBI,
RSNA2021, Chicago, Nov. 2020.
2. Takashi Kawanaka, Akiko Kubo, Shunsuke Furutani, Chisato Tonoiso, Hitoshi Ikushima and Masafumi Harada :
Long-Term Outcome of Low-Dose Rate Brachytherapy with I-125 Seeds as a Monotherapy for High-Risk Prostate Cancer Patients: A Propensity Score-Matched Analysis,
RSNA2018, Nov. 2018.

国内講演発表:

1. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 川中 崇, 外礒 千智, 原田 雅史 :
子宮頸癌放射線治療における標的体積内同時ブースト(SIB)併用についての試み,
第136回日本医学放射線学会中国・四国地方会, 2022年6月.
2. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 外礒 千智, 川中 崇 :
当院でのVenezia applicatorによる子宮頸がん小線源治療の使用経験,
日本放射線腫瘍学会小線源治療部会第24回学術大会, 2022年5月.
3. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 川中 崇, 外礒 千智 :
当院でのVenezia applicatorによる子宮頸がん小線源治療の使用経験,
小線源治療部会第24回学術大会, 2022年5月.
4. 外礒 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 生島 仁史, 原田 雅史 :
乳房の照射後に発生した放射線誘発腫瘍の一例,
日本放射線腫瘍学会第34回学術大会, 2021年11月.
5. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 川中 崇, 外礒 千智, 工藤 隆治, 原田 雅史 :
子宮頸癌化学放射線治療後の照射野内リンパ節転移についての検討,
日本放射線腫瘍学会第34回学術大会, 2021年11月.
6. 工藤 隆治, 芳賀 昭弘, 佐々木 幹治, 外礒 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 古谷 俊介, 生島 仁史 :
Radiomicsの手法を用いたPETによる舌癌頸部リンパ節転移の予測,
日本放射線腫瘍学会第33回学術大会, 2020年10月.
7. 川中 崇, 久保 亜貴子, 外礒 千智, 生島 仁史 :
Single-entry applicatorとinterstitial needleを併用した小線源治療によるAPBIの1例,
日本放射線腫瘍学会第33回学術大会, 2020年10月.
8. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 外礒 千智, 川中 崇, 古谷 俊介, 原田 雅史 :
腋か領域を含めた乳癌術後照射における放射線肺臓炎の検討,
日本放射線腫瘍学会第32回学術大会, 2019年11月.
9. 外礒 千智, 芳賀 昭弘, 久保 亜貴子, 川中 崇, 古谷 俊介, 工藤 隆治, 生島 仁史, 原田 雅史 :
子宮頸部扁平上皮癌における予後因子の検討,
日本放射線腫瘍学会第32回学術大会, 2019年11月.
10. 川中 崇, 久保 亜貴子, 外礒 千智, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
当院におけるSAVIアプリケータを用いたAPBIの術式と整合性についての検討,
日本放射線腫瘍学会第32回学術大会, 2019年11月.
11. 古谷 俊介, 生島 仁史, 外礒 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 原田 雅史 :
非小細胞肺癌能転移に対する全脳照射の局所制御に関する検討,
日本放射線腫瘍学会第32回学術大会, 2019年11月.
12. 外礒 千智, 高橋 彩加, 久保 亜貴子, 川中 崇, 古谷 俊介, 工藤 隆治, 生島 仁史, 原田 雅史 :
乳房原発悪性リンパ腫の1 例,
第54回日本医学放射線学会秋季臨床大会, 2018年10月.
13. 久保 亜貴子, 高橋 彩加, 外礒 千智, 川中 崇, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
子宮頚部扁平上皮癌放射線治療後局所残存を疑った症例,
2018年10月.
14. 高橋 彩加, 川中 崇, 外礒 千智, 久保 亜貴子, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
乳癌放射線治療後の難治性潰瘍に対して胸壁再建を施行した1 例,
第54回日本医学放射線学会秋季臨床大会, 2018年10月.
15. 久保 亜貴子, 生島 仁史, 外礒 千智, 川中 崇, 古谷 俊介 :
Image registration softwareを用いた子宮頸癌放射線治療の統合線量評価の検討,
2018年6月.
16. 高橋 彩加, 古谷 俊介, 外礒 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 生島 仁史, 原田 雅史, 阿部 彰子, 西村 正人 :
子宮頸部及び膣の異形成・上皮内癌に対する高線量率小線源治療,
2018年6月.
17. 三橋 遼太, 川中 崇, 久保 亜貴子, 外礒 千智, 高橋 彩加, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
子宮頚部小細胞癌に対して放射線治療を行った2症例,
2018年6月.
18. 外礒 千智, 久保 亜貴子, 川中 崇, 古谷 俊介, 生島 仁史, 原田 雅史 :
放射線治療を施行した乳房原発悪性リンパ腫の1例,
2018年5月.