検索:
徳島大学病院診療科感覚·皮膚·運動機能科整形外科
徳島大学研究クラスター群研究クラスター群 (登録)2203026 マイクロミニブタからナノミニブタへ:新規ナノミニブタの系統樹立と機能解析
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

専門分野

研究テーマ

著書・論文

著書:

1. 岩瀬 穣志, 西良 浩一 :
胸骨骨折,
株式会社 中山書店, 2022年.
2. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也 :
成長期野球選手と骨軟骨障害について,
2022年.

学術論文(審査論文):

1. Yasuaki Tamaki, Tomohiro Goto, Jyoji Iwase, Keizo Wada, Yasuyuki Ohmichi, Daisuke Hamada, Yoshihiro Tsuruo and Koichi Sairyo :
Relationship between iliopsoas muscle surface pressure and implant alignment after total hip arthroplasty: a cadaveric study.,
Scientific Reports, Vol.13, No.1, 2023.
(DOI: 10.1038/s41598-023-30734-5,   PubMed: 36859708)
2. Tetsuya Okahisa, Tetsuya Matsuura, Ken Tomonari, Kouji Komatsu, Kenji Yokoyama, Jyoji Iwase, Megumi Yamada and Koichi Sairyo :
Between-day reliability and minimum detectable change of the Conventional Gait Model 2 and Plug-in Gait Model during running.,
Gait & Posture, Vol.100, 171-178, 2023.
(DOI: 10.1016/j.gaitpost.2022.12.006,   PubMed: 36563589)
3. Yasuaki Tamaki, Tomohiro Goto, Jyoji Iwase, Keizo Wada, Daisuke Hamada, Yoshihiro Tsuruo and Koichi Sairyo :
Contributions of the ischiofemoral ligament, iliofemoral ligament, and conjoined tendon to hip stability after total hip arthroplasty : a cadaveric study,
Journal of Orthopaedic Research, 2022.
(徳島大学機関リポジトリ: 117209,   DOI: 10.1002/jor.25320,   PubMed: 35266582)
4. Toshiyuki Iwame, Tetsuya Matsuura, Naoto Suzue, Sakurako Katsuura-Kamano, Shoichiro Takao, Jyoji Iwase and Koichi Sairyo :
One-year follow-up ultrasonographic study of the subchondral bone surface of the distal femoral epiphysis in children aged 9-11 years.,
Journal of Pediatric Orthopaedics. Part B, Vol.31, No.2, e174-e179, 2022.
(DOI: 10.1097/BPB.0000000000000885,   PubMed: 34074919)
5. Tetsuya Matsuura, Yuki Takata, Toshiyuki Iwame, Jyoji Iwase, Kenji Yokoyama, Shoichiro Takao, Susumu Nishio, Kokichi Arisawa and Koichi Sairyo :
Limiting the Pitch Count in Youth Baseball Pitchers Decreases Elbow Pain.,
Orthopaedic Journal of Sports Medicine, Vol.9, No.3, 2021.
(徳島大学機関リポジトリ: 116617,   DOI: 10.1177/2325967121989108,   PubMed: 33796588)
6. Toshiyuki Iwame, Tetsuya Matsuura, T Okahisa, S Katsuura-Kamano, Keizo Wada, Jyoji Iwase and Koichi Sairyo :
Quadriceps strength to body weight ratio is a significant indicator for initiating jogging after anterior cruciate ligament reconstruction.,
The Knee, Vol.28, 240-246, 2021.
(徳島大学機関リポジトリ: 116081,   DOI: 10.1016/j.knee.2020.12.010,   PubMed: 33429149)
7. Tetsuya Matsuura, Toshiyuki Iwame, Jyoji Iwase and Koichi Sairyo :
Osteochondritis Dissecans of the Capitellum :Review of the Literature.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.67, No.3.4, 217-221, 2020.
(徳島大学機関リポジトリ: 115407,   DOI: 10.2152/jmi.67.217,   PubMed: 33148891)
8. Toshiyuki Iwame, Tetsuya Matsuura, Tetsuya Okahisa, Jyoji Iwase, Hirokazu Uemura and Koichi Sairyo :
Factors correlating with recovery of quadriceps strength after double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction with hamstring tendon autografts.,
European Journal of Orthopaedic Surgery & Traumatology, Vol.30, No.2, 307-312, 2020.
(DOI: 10.1007/s00590-019-02580-7,   PubMed: 31612316)
9. Toshiyuki Iwame, Tetsuya Matsuura, Naoto Suzue, Jyoji Iwase, Hirokazu Uemura and Koichi Sairyo :
Factors Associated With Knee Pain and Heel Pain in Youth Soccer Players Aged 8 to 12 Years.,
Orthopaedic Journal of Sports Medicine, Vol.7, No.11, 2019.
(徳島大学機関リポジトリ: 115678,   DOI: 10.1177/2325967119883370,   PubMed: 31799330)

総説・解説:

1. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也 :
成長期野球選手と骨軟骨障害,
臨床整形外科, Vol.57, No.5, 625-632, 2022年5月.
2. 松浦 哲也, 岩瀬 穣志 :
【集束型衝撃波(FSW):新たな疾患への挑戦I】肘離断性骨軟骨炎に対する応用の可能性,
Monthly Book Orthopaedics, Vol.34, No.7, 70-74, 2021年7月.

国際会議:

1. Jyoji Iwase :
Application of Extracorporeal Shockwave Therapy to Accelerate Healing of Osteochondral Injury in a Pig Model,
24TH WORLD CONGRESS OF THE INTERNATIONAL SOCIETY FOR MEDICAL SHOCKWAVE TREATMENT, Prsgue, The Czech Republic,WEB, Sep. 2022.
2. Tetsuya Matsuura, Toshiyuki Iwame, Jyoji Iwase, Kenji Yokoyama and Koichi Sairyo :
Long-term outcomes of arthroscopic debridement with or without drilling for osteochondritis dissecans of the capitellum in adolescent baseball players: a 10-year follow-up study,
ISAKOS, Nov. 2021.

国内講演発表:

1. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
肘離断性骨軟骨炎の小頭矢状面での病巣評価と鏡視下病巣郭清術前後の肘関節可動域の関連,
第34回日本肘関節学会学術集会(Web開催)【開催期間:2023年2月11日∼12日・2月25日∼3月25日】, 2023年2月.
2. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 横山 賢二, 西良 浩一 :
体外衝撃波の肘離断性骨軟骨炎への応用,
日本肘関節学会雑誌, Vol.30, No.1, S268, 2023年.
3. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
コロナ禍での徳島県における少年野球検診,
第33回日本臨床スポーツ医学会学術集会【開催期間:2022年11月12日-13日】, 2022年11月.
4. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
肘離断性骨軟骨炎の小頭矢状面での病巣評価と鏡視下病巣郭清術前後の肘関節可動域の関連,
第37回日本整形外科学会基礎学術集会(シーガイアコンベンションセンター)【開催期間:2022年10月13日-14日】, 2022年10月.
5. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 横山 賢二, 岩目 敏幸, 鶴尾 吉宏, 西良 浩一 :
矢状断において上腕骨小頭に作成した骨軟骨欠損部位の違いによる応力分布の検討,
第37回日本整形外科学会基礎学術集会(シーガイアコンベンションセンター)【開催期間:2022年10月13日-14日】, 2022年10月.
6. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 横山 賢二, 西良 浩一 :
骨軟骨損傷に対する体外衝撃波治療は組織修復を促進する,
第4回日本運動器SHOCK WAVE研究会学術集会(ハイブリッド)【開催期間:2022年9月11日・9月22日-10月9日】, 2022年9月.
7. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
上腕骨外側上顆炎におけるMRI所見と集束型体外衝撃波療法の治療成績の関連,
第4回日本運動器SHOCK WAVE研究会学術集会(ハイブリッド)【開催期間:2022年9月11日・9月22日-10月9日】, 2022年9月.
8. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 西良 浩一 :
CTによる肘離断性骨軟骨炎の病巣評価と,鏡視下郭清術後の肘関節可動域の関連,
日本整形外科學會雜誌, Vol.96, No.8, S1808, 2022年9月.
9. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 横山 賢二, 西良 浩一 :
肘離断性骨軟骨炎に対する体外衝撃波治療,
第35回日本臨床整形外科学会学術集会【開催期間:2022年7月17日-18日】, 2022年7月.
10. 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 西良 浩一 :
早期発見した肘OCDに対する保存療法,
JOSKAS-JOSSM 2022, 2022年6月.
11. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 横山 賢二, 西良 浩一 :
当院における体外衝撃波治療の使用経験に関して,
JOSKAS-JOSSM 2022【開催期間:2022年6月16日-18日】, 2022年6月.
12. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
Computed Tomography is More Useful for Accurate Measuring Osteochondral Defects of Osteochondritis Dissecans of the Elbow than Radiography.,
JOSKAS-JOSSM 2022【開催期間:2022年6月16日-18日】, 2022年6月.
13. 横山 賢二, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 岩目 敏幸, 西良 浩一 :
超音波検査による成長期大腿骨遠位骨端部軟骨下骨所見の検者間・検者内信頼性,
第95回日本整形外科学会学術総会【開催期間:2022年5月19日-22日】, 2022年5月.
14. 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 西良 浩一 :
肘離断性骨軟骨炎に対する体外衝撃波治療の経験,
第95回日本整形外科学会学術総会【開催期間:2022年5月19日-22日】, 2022年5月.
15. 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 西良 浩一 :
肘離断性骨軟骨炎に対する体外衝撃波治療の経験,
日本整形外科學會雜誌, 2022年5月.
16. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 横山 賢二, 西良 浩一 :
離断性骨軟骨炎に対する体外衝撃波の応用,
第20回徳島スポーツ整形外科研究会, 2022年2月.
17. 杉浦 宏祐, 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 西良 浩一 :
体外衝撃波治療 骨格筋への効果,
第20回徳島スポーツ整形外科研究会, 2022年2月.
18. 岩瀬 穣志, 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 横山 賢二, 鶴尾 吉宏, 西良 浩一 :
上腕骨小頭における骨軟骨欠損部位の違いによる応力分布の検討,
第34回日本肘関節学会学術集会(Web開催) 【開催期間2022年2月11日∼12日・2月25日∼3月25日】, 2022年2月.
19. 松浦 哲也, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 西良 浩一 :
コロナ禍での少年野球検診,
日本小児整形外科学会雑誌, 2021年12月.
20. 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 岩瀬 穣志, 横山 賢二, 柏口 新二, 岩瀬 毅信, 西良 浩一 :
少年野球肘検診の過去,現在,未来,
日本整形外科學會雜誌, 2021年5月.
21. 松浦 哲也, 岩目 敏幸, 髙田 侑季, 岩瀬 穣志, 西良 浩一 :
少年野球検診で発見された肘離断性骨軟骨炎の追跡調査,
日本肘関節学会雑誌, 2021年2月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)