Search:
Tokushima University
Tokushima UniversityUniversity HospitalClinical DivisionDepartment of Oral and Maxillofacial SurgeryOral and Maxilofacial Surgery
Tokushima UniversityGraduate School of Biomedical Sciences歯学域Oral ScienceClinical DentistryDepartment of Oral Surgery
Tokushima UniversityFaculty of DentistryCourse in DentistryClinical Dentistry for Oral Health and SurgeryOral Surgery
(Files for researchmap) [PDF manual] [Auto-propagate to researchmap]

Research

Personal Web Page

Field of Study

Subject of Study

Book / Paper

Academic Paper (Judged Full Paper):

1. Yoshitaka Suzuki, Kazuo Okura, Yasutomo Yoshihara, Junhel Dalanon, Kazuya Akita, Youji Miyamoto and Yoshizo Matsuka :
Survey of oral maxillofacial injury experiences and sports mouthguard use in wakeboarders,
International Journal of Sports Dentistry, Vol.(in press), 2022.
2. Yoshiko Yamamura, Makoto Fukui, Takaharu Kudoh, 横田 美保, Kumiko Kamada, Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh, Naito Kurio and Youji Miyamoto :
ピロカルピン塩酸塩を用いた口腔リンス法の有用性と安全性の検討,
日本口腔ケア学会誌, Vol.16, No.2, 52-56, 2022.
3. Natsumi Takamaru, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
Association of PD L1 and ZEB 1 expression patterns with clinicopathological characteristics and prognosis in oral squamous cell carcinoma,
Oncology Letters, Vol.23, No.3, 2022.
(DOI: 10.3892/ol.2022.13195,   PubMed: 35111244,   Elsevier: Scopus)
4. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Kumiko Kamada, Naito Kurio, Keiko Kudoh, Tsuru Kanji, Ishikawa Kunio and Youji Miyamoto :
Fabrication of porous carbonate apatite granules using microfiber and its histological evaluations in rabbit calvarial bone defects,
Journal of Biomedical Materials Research. Part A, Vol.108, No.3, 709-721, 2020.
(Tokushima University Institutional Repository: 114682,   DOI: 10.1002/jbm.a.36850,   PubMed: 31756282,   Elsevier: Scopus)

Review, Commentary:

1. Youji Miyamoto, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Keiko Kudoh and Naito Kurio :
骨補填材としての炭酸アパタイトの現状と今後の展開,
日本顎顔面インプラント学会誌, Vol.20, No.2, 88-95, Aug. 2021.
(Tokushima University Institutional Repository: 116329,   CiNii: 1050010776440040320)
2. Youji Miyamoto, 山中 克之, Naoyuki Fukuda and Kazuya Akita :
再生療法の最前線 Ⅳ.サイトランス グラニュールを活用するためのポイント(Q&A),
The Nippon Dental Review, Vol.79, No.9, 58-63, Aug. 2019.
3. Youji Miyamoto, 山中 克之, Naoyuki Fukuda and Kazuya Akita :
再生療法の最前線 Ⅲ.サイトランス グラニュールを効果的に使用するために知っておきたい知識(概説),
The Nippon Dental Review, Vol.79, No.9, 54-57, Aug. 2019.

Proceeding of International Conference:

1. Takamitsu Mano, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, 鎌田 久美子, Naito Kurio and Youji Miyamoto :
Comparative Study On Tissue Response To Low Crystalline Carbonate Apatite, NEOBONE® And Bio-Oss® In A Dog Model,
24th Congress of the European Association for Cranio Maxillo Facial Surgery, Sep. 2018.

Proceeding of Domestic Conference:

1. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
Fabrication of carbonate apatite granules and collagen composites for new bone substitute and bone regeneration,
第52回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会, Sep. 2022.
2. Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイトハニカムブロックによる新規骨造成法の開発,
第52回公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会, Sep. 2022.
3. Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Kazuya Akita, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイトハニカムブロックの開発と外側性骨造成への応用,
第76回NPO法人日本口腔科学会学術集会, Apr. 2022.
4. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Takaharu Kudoh, Keiko Kudoh, Naito Kurio, Akira Takahashi and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)の歯槽骨造成術およびソケットプリザベーションへの応用,
第50回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術集会, Jan. 2022.
5. Kumiko Kamada, Naito Kurio, Atsushi Uesugi, 横田 美保, Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Yoshiko Yamamura, Takaharu Kudoh, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh, Akira Takahashi and Youji Miyamoto :
歯性感染症により発症した側頭部ガス壊疽の1例,
第50回(公社)日本口腔外科学会 中国四国支部学術集会, Jan. 2022.
6. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, MUKUMOTO Shuhei, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh, 都留 寛治, 石川 邦夫 and Youji Miyamoto :
炭酸基含有量の異なる多孔質炭酸アパタイト顆粒の開発,
第51回公益財団法人日本口腔インプラント学会学術大会, Dec. 2021.
7. Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, MUKUMOTO Shuhei, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイト製骨補填材による広範囲骨欠損の即時再建,
第51回公益財団法人日本口腔インプラント学会学術大会, Dec. 2021.
8. Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイトハニカムブロックを用いたベニアグラフトの実験的検討,
第25回公益社団法人日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, Dec. 2021.
9. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Kumiko Kamada, Atsushi Uesugi, Yoshiko Yamamura, Takaharu Kudoh, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh, Naito Kurio, Akira Takahashi and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)を用いて歯槽骨造成を行った2例,
第68 回NPO 法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, Nov. 2021.
10. Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Kazuya Akita, MUKUMOTO Shuhei, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
嚢胞摘出後の骨欠損を炭酸アパタイト製骨補填材で即時再建した1例,
第66回 日本口腔外科学会総会・学術大会, Nov. 2021.
11. Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Takaharu Kudoh, 椋本 修平, Natsumi Takamaru, Naito Kurio, Kumiko Kamada and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイト顆粒と魚うろこコラーゲンの複合化による新規骨補填材の開発,
第66回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会, Nov. 2021.
12. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Kumiko Kamada, Go Ohe, Takamitsu Mano, 石川 邦夫, 都留 寛治 and Youji Miyamoto :
マイクロファイバーを用いた多孔質炭酸アパタイト顆粒の開発とウサギ頭蓋骨における組織学的評価,
第75回日本口腔科学会学術集会, May 2021.
13. MUKUMOTO Shuhei, Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイト顆粒(サイトランスグラニュール)の嚢胞摘出術への応用,
第49回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術大会, Feb. 2021.
14. Kumiko Kamada, Naito Kurio, Naoyuki Fukuda, 横田 美保, Kazuya Akita, Atsushi Uesugi, Yoshiko Yamamura, Takaharu Kudoh, Akira Takahashi and 宮本 洋二 :
口腔癌術後に多発肺結節を認めた敗血症性肺塞栓症の一例,
第49回(公社)日本口腔外科学会中国四国支部学術集会, Feb. 2021.
15. Kazuya Akita, Takamitsu Mano, Naoyuki Fukuda and Youji Miyamoto :
炭酸アパタイトと豚コラーゲンの複合化による新規骨補填材の開発と骨再建への応用,
第24回日本顎顔面インプラント学会学術大会, Dec. 2020.
16. Natsumi Takamaru, Naoyuki Fukuda, Kumiko Kamada, Kazuya Akita, Go Ohe, Naito Kurio and Youji Miyamoto :
早期口腔扁平上皮癌におけるPD-L1とZEB-1の発現と予後との関連について,
第65回日本口腔外科学会総会・学術大会, Nov. 2020.
17. Naoyuki Fukuda, Keiko Kudoh, Kazuya Akita, Takaharu Kudoh, Natsumi Takamaru, Go Ohe, Naito Kurio and Youji Miyamoto :
一方向連通気孔を有する炭酸アパタイトハニカムブロックの開発と顎骨再建への応用,
第65回 日本口腔外科学会総会・学術大会, Nov. 2020.
18. Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, 椋本 修平, Natsumi Takamaru, Keiko Kudoh and Youji Miyamoto :
新規骨補填材としてのβ型リン酸三カルシウム顆粒セメントの開発と垂直的骨造成への応用,
第50回公益社団法人日本口腔インプラント学会記念学術大会, Sep. 2020.
19. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Keiko Kudoh, Takamitsu Mano and Youji Miyamoto :
マイクロファイバーをポロジェンとして用いた炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再生医療への応用,
徳島県歯科医学大会, Feb. 2020.
20. Yoshitaka Suzuki, Kazuo Okura, AKIZUKI Minato, Yasutomo Yoshihara, Kazuya Akita, 聡 安達, 田岡 計久, Shinji Kasahara, Shuji Mori, Youji Miyamoto and Yoshizo Matsuka :
ウェイクボード世界大会2018における徳島大学病院・徳島県歯科医師会の歯科医療活動とマウスガードの使用実態の調査,
徳島県歯科医学大会, Feb. 2020.
21. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, 鎌田 久美子, Yoshiko Yamamura, Keiko Kudoh, Takaharu Kudoh, Naito Kurio, Go Ohe, Takamitsu Mano and Youji Miyamoto :
ナイロンファイバーをポロゲンとして用いた炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再建,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, Oct. 2019.
22. Keiko Kudoh, Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Takaharu Kudoh, Go Ohe, Naito Kurio, Yoshiko Yamamura, 鎌田 久美子, Takamitsu Mano and Youji Miyamoto :
ハニカム構造を有する炭酸アパタイト多孔体の開発と下顎骨再建への応用,
第64回日本口腔外科学会総会・学術大会, Oct. 2019.
23. Go Ohe, Kazuya Akita, 鎌田 久美子, 工藤 景子, 真野 隆充, 石川 邦夫 and 宮本 洋二 :
新規骨補填材としての炭酸アパタイト顆粒を用いた骨造成術の21例,
第49回日本口腔インプラント学会学術大会, Sep. 2019.
24. Naoyuki Fukuda, Kazuya Akita, Takamitsu Mano and Youji Miyamoto :
リン酸カルシウム溶液濃度が自己硬化型β-TCP顆粒セメントに及ぼす影響,
第63回日本口腔外科学会総会・学術大会, Nov. 2018.
25. Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, 鎌田 久美子, Go Ohe, Takamitsu Mano, 都留 寛治, 石川 邦夫 and Youji Miyamoto :
マイクロファイバーを用いた多孔質炭酸アパタイト顆粒の開発と骨再建への応用,
第48回日本口腔インプラント学会学術大会, Sep. 2018.
26. 鎌田 久美子, Kenji Fujisawa, Keiko Kudoh, Takayuki Nakagawa, Go Ohe, Kazuya Akita, Naoyuki Fukuda, Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani, Takamitsu Mano and Youji Miyamoto :
低結晶性炭酸アパタイト顆粒の上顎洞底挙上術への応用 徳島大学病院におけるインプラント体同時埋入法の治験症例について,
日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会, Dec. 2017.
27. Natsumi Takamaru, Hirokazu Nagai, Kazuya Akita, Yasusei Kudo, Naozumi Ishimaru and Youji Miyamoto :
翼突下顎隙に生じた紡錐細胞脂肪腫の1例,
第62回日本口腔外科学会学術大会, Oct. 2017.
28. Kazuya Akita, Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani, 鎌田 久美子, Yoshiko Yamamura, Keiko Kudoh, Go Ohe, Kenji Fujisawa and Youji Miyamoto :
当科における手術拒否口腔癌症例の臨床的検討,
第46回日本口腔外科学会中国四国学術集会, May 2017.

Grants-in-Aid for Scientific Research (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • ポリウレタン・スポンジを気孔形成材とした炭酸アパタイト多孔体の開発と骨再生医療 (Project/Area Number: 22K17078 )
  • 感染制御と骨再生を同時に可能とするハイブリッド型骨補填材による顎骨骨髄炎治療戦略 (Project/Area Number: 21K10095 )
  • カーボネイトアパタイトの高い骨伝導能・骨再生能を細胞の分子メカニズムから解明する (Project/Area Number: 21H03139 )
  • 炭酸基量を制御することによるランダム型多孔質炭酸アパタイトの骨再生医療への展開 (Project/Area Number: 20K23112 )
  • Search by Researcher Number (70876028)