検索:
徳島大学大学院医歯薬学研究部医学域先端医学教育研究プロジェクト
徳島大学大学院医歯薬学研究部医学域医科学部門内科系呼吸器・膠原病内科学
徳島大学病院診療科内科呼吸器・膠原病内科
徳島大学医学部医学科生体防御腫瘍医学講座呼吸器・膠原病内科学分野
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

個人のホームページ

専門分野

研究テーマ

著書・論文

学術論文(審査論文):

1. Takeshi Imakura, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Hirohisa Ogawa, Takahiro Niimura, Kojin Murakami, Yuya Yamashita, Keiko Haji, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Hiroshi Kawano, Yoshito Zamami, Keisuke Ishizawa and Yasuhiko Nishioka :
A polo-like kinase inhibitor identified by computational repositioning attenuates pulmonary fibrosis.,
Respiratory Research, Vol.24, No.1, 2023.
(DOI: 10.1186/s12931-023-02446-x,   PubMed: 37269004)
2. Kozo Kagawa, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Takeshi Imakura, Kojin Murakami, Yuya Yamashita, Nobuhito Naito, Hirohisa Ogawa, Hiroshi Kawano and Yasuhiko Nishioka :
The lymphocyte-specific protein tyrosine kinase-specific inhibitor A-770041 attenuates lung fibrosis via the suppression of TGF-β production in regulatory T-cells.,
PLoS ONE, Vol.17, No.10, e0275987, 2022.
(徳島大学機関リポジトリ: 118786,   DOI: 10.1371/journal.pone.0275987,   PubMed: 36301948)
3. Takeshi Imakura, Seidai Satou, Tetsu Tomonari, Kojin Murakami, Naoki Takahashi, Nobuhito Naito, Masato Mima, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Haruka Nishimura, Hiroshi Kawano, Hiroshi Nokihara, Masahiko Azuma, Tetsuji Takayama and Yasuhiko Nishioka :
Lenvatinib-induced Interstitial Pneumonia in a Patient with Hepatocellular Carcinoma.,
Internal Medicine, Vol.61, No.8, 1211-1217, 2021.
(徳島大学機関リポジトリ: 118011,   DOI: 10.2169/internalmedicine.7300-21,   PubMed: 34544944)
4. Hiroshi Kawano, Kazuya Koyama, Haruka Nishimura, Yuko Toyoda, Kozo Kagawa, Seidai Satou, Nobuhito Naito, Hisatsugu Goto, Yutaka Inagaki and Yasuhiko Nishioka :
Development of improved method to identify and analyze lung fibrocytes with flow cytometry in a reporter mouse strain.,
Immunity, Inflammation and Disease, Vol.9, No.1, 120-127, 2020.
(徳島大学機関リポジトリ: 116531,   DOI: 10.1002/iid3.361,   PubMed: 33369271)
5. Nobuhito Naito, Hiroshi Kawano, Yuya Yamashita, Mayo Kondou, Shotaro Haji, Ryosuke Miyamoto, Yuko Toyoda, Yasuhisa Kanematsu, Yuishin Izumi, Yoshimi Bando and Yasuhiko Nishioka :
Neuropsychiatric systemic lupus erythematosus with cerebellar vasculitis and obstructive hydrocephalus requiring decompressive craniectomy.,
Modern Rheumatology Case Reports, Vol.5, No.1, 52-57, 2020.
(DOI: 10.1080/24725625.2020.1826626,   PubMed: 33021438)
6. Takeshi Imakura, Yuko Toyoda, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Haruka Nishimura, Kozo Kagawa, Naoki Takahashi, Nobuhito Naito, Kojin Murakami, Hiroshi Kawano, Masahiko Azuma, Tsutomu Shinohara and Yasuhiko Nishioka :
Distinct improvement of pulmonary function, ground-glass opacity, hypoxia and physical findings in an idiopathic pulmonary fibrosis patient after pirfenidone treatment : a case report with a review of the literature.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.67, No.3.4, 358-361, 2020.
(徳島大学機関リポジトリ: 115454,   DOI: 10.2152/jmi.67.358,   PubMed: 33148916)
7. Yuko Toyoda, Kazuya Koyama, Hiroshi Kawano, Haruka Nishimura, Kozo Kagawa, Shun Morizumi, Nobuhito Naito, Seidai Satou, Yuya Yamashita, Naoki Takahashi, Hisatsugu Goto, Masahiko Azuma and Yasuhiko Nishioka :
Clinical features of interstitial pneumonia associated with systemic lupus erythematosus.,
Respiratory Investigation, Vol.57, No.5, 435-443, 2019.
(DOI: 10.1016/j.resinv.2019.04.005,   PubMed: 31235450)
8. Yoshio Okano, Tsutomu Shinohara, Shino Imanishi, Naoki Takahashi, Nobuhito Naito, Takanari Taoka, Naoki Kadota and Fumitaka Ogushi :
Miliary pulmonary nodules due to Mycobacterium xenopi in a steroid-induced immunocompromised patient successfully treated with chemotherapy: a case report.,
BMC Pulmonary Medicine, Vol.16, No.1, 2016.
(DOI: 10.1186/s12890-016-0252-y,   PubMed: 27287608)
9. 香川 耕造, 篠原 勉, 町田 久典, 畠山 暢生, 岡野 義夫, 内藤 伸仁, 高橋 直希, 門田 直樹, 大串 文隆 :
喘息管理におけるクイックチェックの有用性,
高知県医師会医学雑誌, Vol.21, No.1, 124-130, 2016年.
(CiNii: 1523951030419527296)
10. Nobuhito Naito, Tsutomu Shinohara, Hisanori Machida, Hiroyuki Hino, Keishi Naruse and Fumitaka Ogushi :
Kikuchi-Fujimoto disease associated with community acquired pneumonia showing intrathoratic lymphadenopathy without cervical lesions.,
SpringerPlus, Vol.4, 2015.
(DOI: 10.1186/s40064-015-1500-y,   PubMed: 26587361)
11. Yoshio Okano, Shiomi Yoshida, Tsutomu Shinohara, Naoki Takahashi, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Hisanori Machida, Nobuo Hatakeyama, Akihiko Ohno, Takayuki Wada and Fumitaka Ogushi :
Primary Gingival Tuberculosis Diagnosed Based on Genetic Identification.,
Internal Medicine, Vol.54, No.21, 2765-2768, 2015.
(DOI: 10.2169/internalmedicine.54.4353,   PubMed: 26521908)

国際会議:

1. Murakami Kojin, Nishimura Haruka, Hiroshi Kawano, Danzan Nandin-Erdene, Yuya Yamashita, Keiko Haji, Nobuhito Naito, Kazuya Koyama, Seidai Satou and Yasuhiko Nishioka :
Analysis of the Anti-fibrotic Potential of JAK Inhibitors in a Bleomycin-induced Pulmonary Fibrosis Model,
ATS 2023, Washington, DC, May 2023.
2. Imakura Takeshi, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Hirohisa Ogawa, Takahiro Niimura, Murakami Kojin, Yuya Yamashita, Keiko Haji, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Hiroshi Kawano, Yoshito Zamami, Keisuke Ishizawa and Yasuhiko Nishioka :
Computational drug repositioning and wet-lab validation approach identifies polo-like kinase inhibitors as potential therapeutics for pulmonary fibrosis,
ERS International Congress 2022, Barcelona, Sep. 2022.
3. Takeshi Imakura, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Hirohisa Ogawa, Takahiro Niimura, Kojin Murakami, Yuya Yamashita, Keiko Haji, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Hiroshi Kawano, Yoshito Zamami, Keisuke Ishizawa and Yasuhiko Nishioka :
Computational Drug Repositioning Approach Identifies Polo-Like KinaseInhibitors as Potential Therapeutics for Pulmonary Fibrosis,
ATS 2022 International Conference, San Francisco, May 2022.
4. Imakura Takeshi, Seidai Satou, Kazuya Koyama, Takahiro Niimura, Kohjin Murakami, Yuya Yamashita, Takahashi Naoki, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Hiroshi Kawano, Yoshito Zamami, Keisuke Ishizawa and Yasuhiko Nishioka :
Polo-like kinase inhibitors identified by computational repositioning attenuates bleomycin-induced pulmonary fibrosis in mice,
APSR 2021, Kyoto and online, Nov. 2021.
5. Nobuhito Naito, Hiroshi Kawano, Imakura Takeshi, Yuya Yamashita, Kohjin Murakami, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Seidai Satou, Hiroshi Nokihara, Inagaki Yutaka and Yasuhiko Nishioka :
Development of improved method to identify and analyze lung fibrocytes with flow cytometry in a reporter mouse strain,
APSR 2021, Kyoto and online, Nov. 2021.
6. Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Seidai Satou, Imakura Takeshi, Kohjin Murakami, Yuya Yamashita, Takahashi Naoki, Nobuhito Naito, Hiroshi Kawano and Yasuhiko Nishioka :
A Lck-specific inhibitor, A-770041, attenuates pulmonary fibrosis via the suppression of TGF-b production in regulatory T cells,
APSR 2021, Kyoto and online, Nov. 2021.
(DOI: 10.1111/resp.14150_945)
7. Hiroshi Kawano, Nishimura Haruka, Imakura Takeshi, Yuya Yamashita, Kohjin Murakami, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Seidai Satou, Hiroshi Nokihara and Yasuhiko Nishioka :
Analysis of anti-fibrotic potential of JAK inhibitors in bleomycin-induced pulmonary fibrosis model,
APSR 2021, Kyoto and online, Nov. 2021.
(DOI: 10.1111/resp.14150_915)
8. Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Seidai Satou, Imakura Takeshi, Kohjin Murakami, Takahashi Naoki, Nobuhito Naito, Nishimura Haruka, Hiroshi Kawano and Yasuhiko Nishioka :
Anti-fibrotic efficacy of Lck inhibitor via the suppression of TGF-β production in regulatory T cells,
ERS International Congress 2021, WEB, Sep. 2021.
(DOI: 10.1183/13993003.congress-2021.PA3285)
9. Takahashi Naoki, Seidai Satou, Imakura Takeshi, Kohjin Murakami, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Hiroshi Kawano, Tanigawara Kazuaki, Toriumi Wataru and Yasuhiko Nishioka :
Oligonucleotide therapeutics PK-7010 in combination with nintedanib ameliorates bleomycin-induced pulmonary fibrosis in mice,
ATS 2021, 米国(WEB), May 2021.
(DOI: 10.1164/ajrccm-conference.2021.203.1_MeetingAbstracts.A4444)
10. Kazuya Koyama, Hiroshi Kawano, Yuya Yamashita, Imakura Takeshi, Takahashi Naoki, Nobuhito Naito, Seidai Satou and Yasuhiko Nishioka :
Clinical Features of the Acute Exacerbation of Rheumatoid Arthritis-Associated Interstitial Lung Disease,
ATS 2021, 米国(WEB), May 2021.
11. Takahashi Naoki, Seidai Satou, Imakura Takeshi, Murakami Kojin, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Hiroshi Kawano, Tanigawara Kazuaki, Toriumi Wataru and Yasuhiko Nishioka :
The novel oligonucleotide therapeutics PK-7010 for TGF-β1 ameliorates bleomycin-induced pulmonary fibrosis in micen,
ERS International Congress 2020 Virtual, WEB, Sep. 2020.
(DOI: 10.1183/13993003.congress-2020.3373)
12. Seidai Satou, Yamamoto Takushi, Waki Kana, Morimoto Yuki, Imakura Takeshi, Murakami Kojin, Takahashi Naoki, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Kazuya Koyama, Hiroshi Kawano, Koichi Tsuneyama and Yasuhiko Nishioka :
Analysis of localization of nintedanib and cyclophosphamide in pulmonary fibrosisusing the iMScope TRIOS,
ERS International Congress 2020 Virtual, WEB, Sep. 2020.
(DOI: 10.1183/13993003.congress-2020.3385)
13. Kozo Kagawa, Koyama Kazuya, Seidai Satou, Takahashi Naoki, Nishimura Haruka, Nobuhito Naito, Hiroshi Kawano, Yuko Toyoda and Yasuhiko Nishioka :
Antifibrotic effects of Lck inhibition on bleomycin-induced pulmonary fibrosis in mice.,
ERS International Congress 2019, Madrid, Oct. 2019.
(DOI: 10.1183/13993003.congress-2019.PA5372)
14. Koyama Kazyua, Nobuhito Naito, Kozo Kagawa, Nishimura Haruka, Hiroshi Kawano, Yuko Toyoda, Hisatsugu Goto, Masahiko Azuma and Yasuhiko Nishioka :
Acute Respiratory Failure in Patients with Rheumatoid Arthritis Associated Interstitial Lung Disease,
ATS 2019 International Conference, Dallas, May 2019.
(DOI: 10.1164/ajrccm-conference.2019.199.1_MeetingAbstracts.A1445)

国内講演発表:

1. 坂東 弘基, 佐藤 正大, 村上 行人, 山下 雄也, 内藤 伸仁, 小山 壱也, 河野 弘, 小川 博久, 西岡 安彦 :
グレリン受容体作動薬アナモレリンのアレルギー性気道炎症モデルマウスにおける検討,
第63回日本呼吸器学会学術講演会, 2023年4月.
2. 村上 行人, 佐藤 正大, 山下 雄也, 土師 恵子, 坂東 弘基, 内藤 伸仁, 小山 壱也, 河野 弘, 稲村 典昭, 蓮見 惠司, 西岡 安彦 :
新規可溶性エポキシヒドロラーゼ阻害薬SMTP-44Dの肺線維症に対する有効性の検討,
第63回日本呼吸器学会学術講演会, 2023年4月.
3. 河野 弘, 小路 貴俊, 安宅 克博, 村上 行人, 山下 雄也, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
リンパ球特異的チロシンキナーゼ阻害薬A-770041は制御性T細胞によるTGF-βs産生抑制を介して肺線維症を改善する,
第67回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2023年4月.
4. 新居 香織, 土師 恵子, 青井 優, 山下 雄也, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 河野 弘, 佐藤 正大, 埴淵 昌毅, 西岡 安彦 :
関節炎を呈したACTH 単独欠損症の1例,
第127回日本内科学会四国地方会, 2022年12月.
5. 寺澤 翠, 土師 恵子, 市原 聖也, 山下 雄也, 福家 麻美, 内藤 伸仁, 米田 浩人, 香川 耕造, 荻野 広和, 河野 弘, 佐藤 正大, 埴淵 昌毅, 西岡 安彦 :
抗PD-L1抗体投与後に顕在化した抗ARS抗体陽性間質性肺炎の1例,
第67回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2022年12月.
6. 小路 貴俊, 内藤 伸仁, 河野 弘, 村上 行人, 山下 雄也, 美馬 正人, 荻野 広和, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
両側声帯麻痺を呈した多発血管炎性肉芽腫症に伴う肥厚性硬膜炎の1例,
第33回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2022年12月.
7. 安宅 克博, 河野 弘, 小路 貴俊, 村上 行人, 山下 雄也, 美馬 正人, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
劇症1型糖尿病と同時期に発症した両側特発性外眼筋炎の1例,
第33回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2022年12月.
8. 内藤 伸仁, 西村 春佳, 山下 雄也, 村上 行人, 土師 恵子, 小山 壱也, 荻野 広和, 佐藤 正大, 河野 弘, 埴淵 昌毅, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン誘発肺線維症モデルマウスを用いたJAK阻害薬の抗線維化効果についての検討,
第50回日本臨床免疫学会総会, 2022年10月.
9. 河野 弘, 今倉 健, 山下 雄也, 村上 行人, 内藤 伸仁, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン誘発肺線維症モデルマウスにおけるJAK阻害薬の抗線維化効果に関する検討,
第66回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2022年4月.
10. 美馬 正人, 佐藤 正大, 原田 紗希, 鈴江 涼子, 山下 雄也, 尾崎 領彦, 土師 恵子, 内藤 伸仁, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
抗ARS抗体陽性間質性肺疾患の胸部画像所見の検討,
第62回日本呼吸器学会学術講演会, 2022年4月.
11. 河野 弘, 今倉 健, 村上 行人, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 小山 壱也, 佐藤 正大, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
レポーターマウスを用いた肺線維細胞の新規同定法,
第62回日本呼吸器学会学術講演会, 2022年4月.
12. 石田 卓也, 河野 弘, 今倉 健, 村上 行人, 山下 雄也, 美馬 正人, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
当院における膠原病関連間質性肺疾患に対するニンテダニブの使用経験,
第32回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2021年12月.
13. 市原 聖也, 河野 弘, 今倉 健, 村上 行人, 山下 雄也, 美馬 正人, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 佐藤 正大, 西岡 安彦 :
再発性多発軟骨炎治療中の不明熱精査でUBA1遺伝子解析により診断したVEXAS症候群の1例,
第32回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2021年12月.
14. 花房 翠, 矢葺 洋平, 今倉 健, 米田 浩人, 阿部 あかね, 美馬 正人, 山下 雄也, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 大塚 憲司, 佐藤 正大, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
ステロイドパルス療法後に増悪し二度目のパルス療法が奏効したCOVID-19肺炎の1例,
第63回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2021年8月.
15. 高丸 利加子, 内藤 伸仁, 原田 紗希, 山下 雄也, 尾崎 領彦, 高橋 直希, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
当科における全身性エリテマトーデスに対するベリムマブの使用経験,
第124回日本内科学会四国地方会, 2021年5月.
16. 石田 卓也, 内藤 伸仁, 今倉 健, 香川 耕造, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 高山 哲治, 西岡 安彦 :
レンバチニブによる薬剤性肺障害の1例,
第124回日本内科学会四国地方会, 2021年5月.
17. 山下 雄也, 今倉 健, 高橋 直希, 内藤 伸仁, 佐藤 正大, 河野 弘, 西岡 安彦 :
関節リウマチに伴う間質性肺炎急性増悪の臨床的特徴 ∼特発性肺線維症急性増悪との比較検討∼,
第65回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2021年4月.
18. 村上 行人, 佐藤 正大, 今倉 健, 西村 春佳, 高橋 直希, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 小山 壱也, 河野 弘, 吾妻 雅彦, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
抗線維化薬2剤を切り替えて使用した特発性肺線維症症例の後方視的検討,
第61回日本呼吸器学会学術講演会, 2021年4月.
19. 西村 春佳, 佐藤 正大, 今倉 健, 村上 行人, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 小山 壱也, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン誘発肺線維症モデルマウスにおけるJAK阻害剤の効果に関する検討,
第61回日本呼吸器学会学術講演会, 2021年4月.
20. 高橋 直希, 佐藤 正大, 今倉 健, 村上 行人, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 小山 壱也, 河野 弘, 軒原 浩, 谷川原 万顕, 鳥海 亙, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン誘発肺線維症モデルマウスにおける核酸医薬PK-7010とnintedanibの併用効果の検討,
第61回日本呼吸器学会学術講演会, 2021年4月.
21. 今倉 健, 内藤 伸仁, 山下 雄也, 原田 紗希, 香川 耕造, 米田 浩人, 佐藤 正大, 河野 弘, 長谷 加容子, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
当科における成人発症スティル病症例の検討,
第262回徳島医学会学術集会, 2021年3月.
22. 青井 優, 内藤 伸仁, 今倉 健, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
Atezolizumab投与後に著明な血小板減少症をきたした1例,
第262回徳島医学会学術集会, 2021年3月.
23. 美馬 正人, 内藤 伸仁, 原田 紗希, 今倉 健, 山下 雄也, 髙橋 直希, 佐藤 正大, 河野 弘, 西岡 安彦 :
当科における抗ARS抗体陽性症例の検討,
第31回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2020年12月.
24. 山下 雄也, 内藤 伸仁, 原田 紗希, 今倉 健, 髙橋 直希, 佐藤 正大, 河野 弘, 西岡 安彦 :
ST合剤による無菌性髄膜炎を呈したシェーグレン症候群の一例,
第31回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2020年12月.
25. 原田 紗希, 内藤 伸仁, 岡本 悠里, 香川 耕造, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
不明熱の精査でMEFV遺伝子解析により診断した家族性地中海熱の1例,
第123回日本内科学会四国地方会, 2020年11月.
26. 阿部 あかね, 内藤 伸仁, 大塚 憲司, 川上 行奎, 藤井 志朗, 岩本 誠司, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
非小細胞肺癌に合併した後天性血友病Aの1例,
第123回日本内科学会四国地方会, 2020年11月.
27. 米田 浩人, 内藤 伸仁, 香西 博之, 大塚 憲司, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 吾妻 雅彦, 西岡 安彦 :
当科における悪性胸膜中皮腫に対するnivolumab投与症例の検討,
第123回日本内科学会四国地方会, 2020年11月.
28. 折野 逸人, 内藤 伸仁, 内藤 仁美, 髙橋 直希, 田中 宏典, 佐藤 正大, 河野 弘, 上原 久典, 軒原 浩, 高山 哲治, 西岡 安彦 :
肝肺症候群に進展したサルコイドーシスの1例,
第64回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2020年11月.
29. 磯村 祐太, 内藤 伸仁, 山下 雄也, 福家 麻美, 小山 壱也, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
当科における胸水貯留を呈した膠原病および類縁疾患症例の検討,
第64回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2020年11月.
30. 梶本 達也, 内藤 伸仁, 内藤 仁美, 佐藤 正大, 河野 弘, 軒原 浩, 吾妻 雅彦, 西岡 安彦 :
全身性強皮症に伴う間質性肺炎の増悪との鑑別を要した鳥関連過敏性肺炎の1例,
第29回日本呼吸器内視鏡学会中国四国支部会, 2020年11月.
31. 國重 道大, 内藤 伸仁, 原田 紗季, 山下 雄也, 高橋 直希, 美馬 正人, 香西 博之, 佐藤 正大, 河野 弘, 西庄 俊彦, 浜田 大輔, 軒原 浩, 松浦 哲也, 西良 浩一, 西岡 安彦 :
当科における骨・関節病変を呈した非結核性抗酸菌症の検討,
第71回日本結核・非結核性抗酸菌症学会中国四国支部会, 2020年11月.
32. 河野 弘, 山下 雄也, 内藤 伸仁, 佐藤 正大, 門田 宗之, 伊勢 孝之, 八木 秀介, 佐田 政隆, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
高安動脈炎による難治性皮膚潰瘍に対してべペルミノゲン ペルプラスミド(ヒト肝細胞増殖因子プラスミドベクター)投与が奏効した1例,
第48回日本臨床免疫学会総会, 2020年10月.
33. 髙橋 直希, 佐藤 正大, 小山 壱也, 香川 耕造, 内藤 伸仁, 今倉 健, 豊田 優子, 河野 弘, 谷川原 万顕, 鳥海 亙, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン誘発肺線維症モデルマウスにおける核酸医薬PK-7010の抗線維化効果の検討,
第60回日本呼吸器学会学術講演会, 2020年9月.
34. 河野 弘, 内藤 伸仁, 安宅 克博, 今倉 健, 山下 雄也, 高橋 直希, 近藤 真代, 佐藤 正大, 豊田 優子, 西岡 安彦 :
当院における進行性線維化を伴う膠原病関連間質性肺疾患の検討,
第64回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2020年8月.
35. 青井 優, 香川 耕造, 内藤 伸仁, 佐藤 正大, 河野 弘, 三好 人正, 松浦 朋美, 柏原 秀也, 吉川 幸造, 豊田 優子, 坂東 良美, 軒原 浩, 高山 哲治, 島田 光生, 西岡 安彦 :
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の治療中に回腸出血をきたし,血管炎との鑑別が困難であったCMV腸炎の1例,
第260回徳島医学会学術集会, 2020年2月.
36. 安宅 克博, 河野 弘, 今倉 健, 内藤 伸仁, 近藤 真代, 佐藤 正大, 豊田 優子, 西岡 安彦 :
蛋白濾出性胃腸症,クリオグロブリン血症を伴ったMCTDの1例,
第30回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2019年12月.
37. 内藤 伸仁, 河野 弘, 今倉 健, 近藤 真代, 佐藤 正大, 豊田 優子, 西岡 安彦 :
当科におけるANCA陽性間質性肺炎症例の検討,
第30回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2019年12月.
38. 佐古 雅宏, 香川 耕造, 飛梅 亮, 高橋 直希, 今倉 健, 内藤 伸仁, 香西 博之, 佐藤 正大, 豊田 優子, 軒原 浩, 吾妻 雅彦, 西岡 安彦 :
Mycobacterium malmoenseによる肺感染症の2例,
第70回日本結核病学会中国四国支部会, 2019年11月.
39. 石田 卓也, 香川 耕造, 米田 浩人, 坂東 紀子, 内藤 伸仁, 荻野 広和, 佐藤 正大, 河野 弘, 西村 賢二, 山本 遥平, 豊田 優子, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
顕微鏡的多発血管炎の治療中に重症筋無力症クリーゼを発症した1例,
第259回徳島医学会学術集会, 2019年8月.
40. 香川 耕造, 小山 壱也, 佐藤 正大, 高橋 直希, 西村 春佳, 内藤 伸仁, 河野 弘, 豊田 優子, 西岡 安彦 :
ブレオマイシン肺線維症マウスモデルにおけるLck阻害の抗線維化効果,
第61回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2019年7月.
41. 内藤 仁美, 香川 耕造, 近藤 真代, 佐藤 正大, 内藤 伸仁, 河野 弘, 豊田 優子, 吾妻 雅彦, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
関節リウマチで治療中に抗MDA5抗体陽性をみとめ,無筋症性皮膚筋炎と診断された間質性肺炎の2例,
第61回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2019年7月.
42. 髙橋 直希, 内藤 伸仁, 近藤 真代, 荻野 広和, 河野 弘, 豊田 優子, 三木 浩和, 吾妻 雅彦, 軒原 浩, 西岡 安彦 :
治療抵抗性のSLEに伴う赤芽球癆にシクロホスファミドパルス療法が著効した1例,
第120回日本内科学会四国地方会, 2019年5月.
43. 内藤 伸仁, 河野 弘, 近藤 真代, 荻野 広和, 佐藤 正大, 豊田 優子, 後東 久嗣, 西岡 安彦 :
間質性肺炎合併関節リウマチに対するJAK阻害薬の使用経験,
第63回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2019年4月.
44. 小山 壱也, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 西村 春佳, 佐藤 正大, 河野 弘, 豊田 優子, 後東 久嗣, 吾妻 雅彦, 西岡 安彦 :
関節リウマチ合併間質性肺炎患者の急性呼吸不全の臨床的検討,
第59回日本呼吸器学会学術講演会, 2019年4月.
45. 小山 壱也, 内藤 伸仁, 香川 耕造, 近藤 真代, 西村 春佳, 佐藤 正大, 河野 弘, 豊田 優子, 吾妻 雅彦, 後東 久嗣, 西岡 安彦 :
マウス肺線維症モデルにおける新規multi-tyrosine kinase inhibitor TAS-115の抗線維化効果の検討,
第258回徳島医学会学術集会, 2019年2月.
46. 原田 紗希, 近藤 真代, 西村 春佳, 内藤 伸仁, 河野 弘, 大崎 裕亮, 坂東 良美, 髙橋 直希, 香川 耕造, 西岡 安彦, 荻野 広和, 飛梅 亮, 西條 敦郎, 軒原 浩, 豊田 優子, 吾妻 雅彦, 後東 久嗣, 上原 久典, 西岡 安彦 :
傍腫瘍性神経症候群を合併した小細胞肺癌の一例,
第60回日本呼吸器学会中国・四国地方会, 2018年12月.
47. 山下 雄也, 河野 弘, 今倉 健, 内藤 伸仁, 近藤 真代, 荻野 広和, 佐藤 正大, 豊田 優子, 後東 久嗣, 西岡 安彦 :
TAFRO症候群の1例,
第29回日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会, 2018年12月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)