検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 医学域 > 医科学部門 > 外科系 > 形成外科学 >
徳島大学 > 医科学教育部 > 医学専攻 > 感覚運動系病態医学講座 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (重点) > 1702007 空気圧駆動系を用いたリハビリ支援システムの開発 >
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 感覚·皮膚·運動機能科 > 形成外科・美容外科 >
徳島大学 > 医学部 > 医学科 > 感覚運動系病態医学講座 > 形成外科学分野 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (登録) > 1804026 ケロイド由来線維芽細胞のメカニカルストレスに対する病的感受性亢進の機構解明と抑制薬剤の探索 >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (選定) > 1903002 炭酸アパタイト多孔体をスキャフォールドとした骨再生医療の開発 -異所性骨再生を目指して- >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

形成外科学 (Plastic and Reconstructive Surgery)

研究テーマ

組織移植の血行モニターに関する研究, 皮膚微小循環に関する研究 (組織移植 (implantation), 皮弁 (skin flap), 皮膚微小循環 (microcirculation of the skin))

著書・論文

著書:

1. 橋本 一郎 :
外傷 損傷および創傷 プライマリケア,
2019年1月.
2. 橋本 一郎 :
ロス 医療栄養科学大事典 -健康と病気のしくみがわかる-, --- 94章 熱傷における栄養管理(翻訳) ---,
西村書店, 新潟, 2018年11月.
3. 橋本 一郎 :
第3章皮膚・軟部組織悪性腫瘍 3-1乳房外パジェット病,
克誠堂出版 株式会社, 2018年4月.
4. 橋本 一郎 :
外陰部・会陰部,
克誠堂出版 株式会社, 2017年12月.
5. 橋本 一郎 :
外陰部再建,
株式会社 メディカ出版, 2017年10月.
6. 橋本 一郎, 安倍 吉郎 :
会陰部に作成される皮弁,
克誠堂出版, 東京, 2017年4月.
7. 橋本 一郎, 柏木 圭介 :
後大腿皮弁,
克誠堂出版 株式会社, 2017年4月.
8. 橋本 一郎, 福永 豊 :
虚血性足潰瘍,
南江堂出版, 2017年4月.
9. 橋本 一郎 :
身体各部の外傷,
南山堂出版, 2017年3月.
10. 橋本 一郎, 安倍 吉郎 :
形成外科治療手技全書Ⅰ 形成外科の基本手技1 「創傷被覆材」,
克誠堂出版 株式会社, 2016年4月.
11. 橋本 一郎 :
随想 Quality of life and death,
2015年9月.
12. 橋本 一郎, 峯田 一秀 :
褥瘡治療・ケアの「こんなときどうする?」第2章 治療コンセプト 「局所感染」「全身感染」,どう判断する?,
2015年8月.
13. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Ⅵ 下肢・陰部 2. 会陰部悪性腫瘍に対する手術療法,
2014年10月.
14. 橋本 一郎, 柏木 圭介 :
Ⅲ.慢性創傷 4.静脈うっ滞性潰瘍 3)創傷に対する治療,
2012年.
15. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
褥瘡における栄養管理,
2011年.
16. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Ⅲ遊離皮弁術 前外側大腿皮弁,
全日本病院出版会, 2010年5月.
17. 中西 秀樹, 森本 篤志, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
顔面・頸部の熱傷,
へるす出版, 2010年4月.
18. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
21殿溝皮弁,
文光堂, 2010年3月.
19. 中西 秀樹, 森本 篤志, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
顔面・頸部の熱傷,
2010年.
20. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Ⅲ遊離皮弁術 前外側大腿皮弁,
全日本病院出版会, 2010年.
21. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
形成外科診療プラクティス,
文光堂, 2010年.
22. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
形成外科診療プラクティス,
2009年.
23. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
形成外科診療プラクティス,
2009年.
24. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
形成外科診療プラクティス,
文光堂, 2009年.
25. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
形成外科ADVANCEシリーズⅡ-7,
克誠堂出版, 2009年.
26. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
皮弁·筋皮弁実践マニュアル, --- 皮膚微小循環と皮弁の血行を促進する薬剤について ---,
全日本病院出版会, 2002年3月.
27. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
Ⅰ 皮弁の基礎知識, --- 皮膚微小循環と皮弁の血行を促進する薬剤について ---,
全日本病院出版会, 2002年.
28. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
殿部·会陰部領域の再建と褥瘡の治療 最近の進歩, --- 1.外陰部切除後の再建 ---,
克誠堂出版 株式会社, 2000年7月.
29. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
外陰部切除後の再建,
克誠堂出版 株式会社, 東京, 2000年.

学術論文(審査論文):

1. 谷本 幸多朗, 橋本 一郎, 田中 栄二, 森 浩喜, 木内 奈央, 井澤 俊, 泰江 章博, 堀内 信也, 峯田 一秀, 石田 創士, 岩本 勉 :
徳島大学病院矯正歯科における過去10年間の口唇裂・口蓋裂患者に関する実態調査,
日本口蓋裂学会雑誌, Vol.44, No.1, 1-6, 2019年.
(DOI: 10.11224/cleftpalate.44.1,   CiNii: 130007674410)
2. 長坂 信司, 安倍 吉郎, 佐々木 健介, 山野 雅弘, 中西 秀樹, 山口 邦久, 金山 博臣, 橋本 一郎 :
皮島の一部を脱上皮した遊離前外側大腿皮弁で腹壁を再建した臍部尿膜管癌の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.38, No.9, 496-503, 2018年.
3. Hideyuki Yanagi, Hiroto Terashi, Yoshimitsu Takahashi, Katsuyuki Okabe, Katsumi Tanaka, Chu Kimura, Norihiko Ohura, Takahiro Goto and Ichiro Hashimoto :
The Japanese registry for surgery of ischial pressure ulcers: STANDARDS-I,
Journal of Wound Care, Vol.27, No.3, 174-183, 2018.
(DOI: 10.12968/jowc.2018.27.3.174,   PubMed: 29509114)
4. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto, Soushi Ishida, Kazuhide Mineda and Sho Yoshimoto :
The perifascial areolar tissue and negative pressure wound therapy for one-stage skin grafting on exposed bone and tendon,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.65, No.1, 2, 96-102, 2018.
(DOI: 10.2152/jmi.65.96,   PubMed: 29593203,   Elsevier: Scopus)
5. Nao Kinouchi, Shinya Horiuchi, Akihiro Yasue, Yuko Kuroda, Nobuhiko Kawai, Keiichiro Watanabe, Takashi Izawa, Ichiro Hashimoto, H Ali Hassan and Eiji Tanaka :
Effectiveness of presurgical nasoalveolar molding therapy on unilateral cleft lip nasal deformity.,
Saudi Medical Journal, Vol.39, No.2, 169-178, 2018.
(徳島大学機関リポジトリ: 113505,   DOI: 10.15537/smj.2018.2.21020,   PubMed: 29436566)
6. Yoshiro Abe, Keisuke Kashiwagi, Soushi Ishida, Kazuhide Mineda, Yutaro Yamashita and Ichiro Hashimoto :
Risk factors for delayed healing at the free anterolateral thigh flap donor site,
Archives of Plastic Surgery, Vol.45, No.1, 51-57, 2018.
(DOI: 10.5999/aps.2017.00563,   PubMed: 29316772,   Elsevier: Scopus)
7. 清家 卓也, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
唇裂後変形に対する人工骨移植の小工夫,
日本形成外科学会会誌, Vol.37, No.8, 446-455, 2017年.
8. 山崎 裕行, 庄野 佳孝, 岡部 寛, 橋本 一郎 :
浸潤性乳管癌を伴った左背部多形型脂肪肉腫の1例,
形成外科, Vol.60, No.7, 823-830, 2017年.
(CiNii: 40021258572,   Elsevier: Scopus)
9. Yutaka Fukunaga, Yuki Izawa-Ishizawa, Yuya Horinouchi, Eriko Sairyo, Yasumasa Ikeda, Keisuke Ishizawa, Koichiro Tsuchiya, Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto and Toshiaki Tamaki :
Topical Application of Nitrosonifedipine, a Novel Radical Scavenger, Ameliorates Ischemic Skin Flap Necrosis in a Mouse Model.,
Wound Repair and Regeneration, Vol.25, No.2, 217-223, 2017.
(DOI: 10.1111/wrr.12510,   PubMed: 28090711)
10. Ichiro Hashimoto :
Ambulatory Surgery for Pilonidal Sinus : Tract Excision and Open Treatment Followed by At-Home Irrigation,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3,4, 216-218, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 111184,   DOI: 10.2152/jmi.63.216,   PubMed: 27644561)
11. Yutaro Yamashita, Hiroaki Nagae, 大和 良輔, Hiromichi Sedo, Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
Proximal nail fold flap for digital mucous cyst excision,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3,4, 278-280, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 111194,   DOI: 10.2152/jmi.63.278,   PubMed: 27644572)
12. Keisuke Kashiwagi, Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Kazuhide Mineda, Yutaro Yamashita, Yutaka Fukunaga, Sho Yoshimoto, Ryosuke Yamato, Tatsuya Tsuda and Ichiro Hashimoto :
Reduction mammaplasty and mastopexy for the contralateral breast after reconstruction surgery following canser resection : A report of 3 cases,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3,4, 281-285, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 111195,   DOI: 10.2152/jmi.63.281,   PubMed: 27644573,   Elsevier: Scopus)
13. Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Keisuke Kashiwagi and Kazuhide Mineda :
Development of Skin Flaps for Reconstructive Surgery:Random Pattern Flap to Perforator Flap,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3,4, 159-162, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 111171,   DOI: 10.2152/jmi.63.159,   PubMed: 27644551)
14. Yoko Setoguchi, AHMAD AMMAR GHAIBEH, Kazue Mitani, Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto and Hiroki Moriguchi :
Predictability of Pressure Ulcers Based on Operation Duration, Transfer Activity, and Body Mass Index Through the Use of an Alternating Decision Tree,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.63, No.3 4, 248-255, 2016.
(徳島大学機関リポジトリ: 111189,   DOI: 10.2152/jmi.63.248,   PubMed: 27644567,   Elsevier: Scopus)
15. 橋本 一郎 :
治療に難渋した仙骨骨髄炎を伴った褥瘡の1例,
創傷, Vol.7, No.2, 92-98, 2016年.
16. 橋本 一郎 :
臍部に生じた基底細胞癌の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.36, No.1, 16-21, 2016年.
17. Yoko Nakamura, AHMAD AMMAR GHAIBEH, Yoko Setoguchi, Kazue Mitani, Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto and Hiroki Moriguchi :
On-Admission Pressure Ulcer Prediction Using the Nursing Needs Score,
JMIR Medical Informatics, Vol.3, No.1, 1-8, 2015.
(DOI: 10.2196/medinform.3850,   PubMed: 25673118)
18. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 高久 暢, 松尾 伸二, 中西 秀樹 :
母指IP関節に生じた化膿性関節炎・骨髄炎に対して血管柄付第Ⅱ趾PIP関節移植を用いた治療経験,
日本形成外科学会会誌, Vol.35, No.1, 39-45, 2015年.
19. 杉本 香, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
症例報告 耳介に生じた Reticulohistiocytic Granuloma の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.34, No.10, 771-774, 2014年.
20. 森本 篤志, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 中西 秀樹 :
〈症例〉巨大化するまで放置された大腿部脂肪肉腫に対する姑息的遊離皮弁移植術,
日本マイクロサージャリー学会会誌, Vol.27, No.3, 104-109, 2014年.
21. 橋本 一郎, 森本 篤志 :
皮弁による難治性潰瘍の治療 虚血性潰瘍の診断・評価および治療作戦,
PEPARS, Vol.93, 67-74, 2014年.
22. 仁木 真理子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 橋本 一郎, 柏木 圭介, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
リンパ節転移を伴った mucinous carcinoma of the skin の1例,
臨床皮膚科, Vol.68, No.9, 720-724, 2014年.
23. Soushi Ishida, Ichiro Hashimoto, Takuya Seike, Yoshiro Abe, Yutaka Nakaya and Hideki Nakanishi :
Serum albumin levels correlate with inflammation rather than nutrition supply in burns patients : a retrospective study,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.3.4, 361-368, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109585,   DOI: 10.2152/jmi.61.361,   PubMed: 25264055,   Elsevier: Scopus)
24. Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Atsushi Morimoto, Keisuke Kashiwagi, Keiichi Goishi and Hideki Nakanishi :
Limb salvage and vascular augmentation by microsurgical free flap transfer for treatment of neuropathic diabetic foot ulcers,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.3.4, 325-332, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109581,   DOI: 10.2152/jmi.61.325,   PubMed: 25264051,   Elsevier: Scopus)
25. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto, Shinji Matsuo, Keiichi Goishi, Keisuke Kashiwagi, Hirokazu Nagai, Youji Miyamoto and Hideki Nakanishi :
Three-dimensional sodium chloride (NaCI) model for simulated mandibular reconstruction surgery : a new environmentally friendly material,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.3,4, 318-324, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109579,   DOI: 10.2152/jmi.61.318,   PubMed: 25264050,   Elsevier: Scopus)
26. 吉本 聖, 綾部 忍, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
半腹臥位療法と手術を併用した仙骨部褥瘡2症例の治療経験,
日本褥瘡学会誌, Vol.16, No.2, 159-164, 2014年.
(CiNii: 40020147523)
27. Atsushi Morimoto, Shuhei Tomita, Masaki Imanishi, Go Shioi, Yoshitaka Kihira, Yuki Izawa-Ishizawa, Mitsuru Takaku, Ichiro Hashimoto, Yasumasa Ikeda, Hideki Nakanishi and Toshiaki Tamaki :
Overexpressed HIF-2α in Endothelial Cells Promotes Vascularization and Improves Random Pattern Skin Flap Survival.,
Plastic and Reconstructive Surgery. Global Open, Vol.2, No.4, e132, 2014.
(DOI: 10.1097/GOX.0000000000000083,   PubMed: 25289325,   Elsevier: Scopus)
28. Kazuhide Mineda, S. Kubo, H. Kato, K. Kinoshita, K. Doi, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and K. Yoshimura :
Chronic inflammation and progressive calcification as a result of fat necrosis : the worst end in fat grafting.,
Plastic and Reconstructive Surgery, Vol.133, No.5, 1064-1072, 2014.
(DOI: 10.1097/PRS.0000000000000097,   PubMed: 24776542)
29. Ichiro Hashimoto, Mitsuru Takaku, Shinji Matsuo, Yoshiro Abe, Hiroshi Harada, Hiroaki Nagae, Yusuke Fujioka, Kuniaki Anraku, Kiichi Inagawa and Hideki Nakanishi :
Risk factors for complications after reconstructive surgery for sternal would infection,
Archives of Plastic Surgery, Vol.41, No.3, 253-257, 2014.
(DOI: 10.5999/aps.2014.41.3.253,   Elsevier: Scopus)
30. Ichiro Hashimoto, Keiichi Goishi, Yoshiro Abe, Takaku Mitsuru, Takuya Seike, Hiroshi Harada and Hideki Nakanishi :
The Internal Pudendal Artery Perforator Thigh Flap : A New Free Style Pedicle Flap for the Ischial would infection,
Plastic and Reconstructive Surgery. Global Open, Vol.2, No.5, e142, 2014.
(DOI: 10.1097/GOX.0000000000000096,   PubMed: 25289335)
31. 大和 良輔, 仙崎 雄一, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
臀部コレステリン肉芽腫の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.34, No.4, 271-275, 2014年.
32. Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe and Hideki Nakanishi :
The Internal Pudendal Artery Perforator Flap : Free-style Pedicle Perforator Flaps for Vulva, Vagina, and Buttock Reconstruction,
Plastic and Reconstructive Surgery, Vol.133, No.4, 924-933, 2014.
(DOI: 10.1097/PRS.0000000000000008,   PubMed: 24675194,   Elsevier: Scopus)
33. Yutaro Yamashita, Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Takuya Seike, Katsumasa Okawa, Yuichi Senzaki, Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo and Hideki Nakanishi :
Effect of the Biopsy Technique on the Survival Rate of Malignant Melanoma Patients,
Archives of Plastic Surgery, Vol.41, No.2, 122-125, 2014.
(DOI: 10.5999/aps.2014.41.2.122,   PubMed: 24665419,   Elsevier: Scopus)
34. 津田 達也, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 高久 暢, 橋本 一郎 :
〈症例報告〉逆行性外側上腕皮弁で再建した Angiomatoid Fibrous Histiocytoma の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.34, No.8, 615-621, 2014年.
35. Shinji Matsuo, Ichiro Hashimoto, Takuya Seike, Yoshiro Abe, Soushi Ishida and Hideki Nakanishi :
Extended Hair-bearing Lateral Orbital Flap for Simultaneous Reconstruction of Eyebrow and Eyelid,
Plastic and Reconstructive Surgery. Global Open, Vol.2, e111-e115, 2014.
(DOI: 10.1097/GOX.0000000000000053,   PubMed: 25289305)
36. Hirotaka Sugino, Ichiro Hashimoto, Yuko Tanaka, Soushi Ishida, Yoshiro Abe and Hideki Nakanishi :
Relation between the serum albumin level and nutrition supply in patients with pressure ulcers : retrospective study in an acute care setting,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1.2, 15-21, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109491,   DOI: 10.2152/jmi.61.15,   PubMed: 24705743,   Elsevier: Scopus)
37. Yamashita Yutaro, Ichiro Hashimoto, Shinji Matsuo, Yoshiro Abe, Soushi Ishida and Hideki Nakanishi :
Two-Stage Surgery for Hidradenitis Suppurativa : Staged Artificial Dermis and Skin Grafting,
Dermatologic Surgery, Vol.40, No.2, 110-115, 2014.
(DOI: 10.1111/dsu.12400,   PubMed: 24330271,   Elsevier: Scopus)
38. 藤原 慎視, 中村 竜也, 永田 久美子, 桂 智子, 塩田 智子, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 永井 宏和, 宮本 洋二, 田中 栄二 :
顎顔面領域における骨治癒に対する低出力超音波パルス照射の使用経験,
四国歯学会雑誌, Vol.26, No.2, 41-47, 2014年.
(徳島大学機関リポジトリ: 109843)
39. 吉井 聡佳, 瀨渡 洋道, 橋本 一郎 :
放射線照射が原因と考えられた腋窩部基底細胞癌の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.34, No.1, 61-67, 2014年.
40. 北村 弥生, 橋本 一郎, 石田 創士, 髙津 州雄, 中西 秀樹 :
乳児血管腫に対しプロプラノロール内服治療を行った4例,
日本形成外科学会会誌, Vol.33, No.8, 596-603, 2013年.
(CiNii: 10031194706)
41. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
V.A.C. ATS治療システムを使用した創傷34例の検討ー創の収縮率とV.A.C.使用期間に関する検討ー,
日本形成外科学会会誌, Vol.33, No.8, 577-582, 2013年.
(CiNii: 10031194703)
42. Ichiro Hashimoto and Yoshitaka Shono :
Developmental mechanism of juvenile coccygeal fibrosis (so-called coccygeal pad),
The Journal of Dermatology, Vol.40, 832-836, 2013.
(DOI: 10.1111/1346-8138.12249,   PubMed: 23915417,   Elsevier: Scopus)
43. Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
Transcutaneous PCO2 Measurement at Low Temperature for Reliable and Continuous Free Flap Monitoring: Experimental and Clinical Study,
Plastic and Reconstructive Surgery. Global Open, Vol.1, No.2, e16-e23, 2013.
(DOI: 10.1097/GOX.0b013e3182936cd0,   PubMed: 25289213,   Elsevier: Scopus)
44. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 高瀬 真記 :
症例 ポケット皮膚を双茎皮弁として治療した褥瘡の2例,
日本褥瘡学会誌, Vol.15, No.2, 135-143, 2013年.
(CiNii: 40019816762)
45. 柏木 圭介 and Ichiro Hashimoto :
Quantitative analysis of hemodynamics of congested island flaps under leech therapy,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.3,4, 213-220, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106359,   DOI: 10.2152/jmi.60.213,   PubMed: 24190038,   Elsevier: Scopus)
46. Kunio Koutsu and Ichiro Hashimoto :
Effects of neutrophil elastase inhibitor on flap survival after venous ischemia,
European Journal of Plastic Surgery, Vol.36, No.3, 149-154, 2013.
(DOI: 10.1007/s00238-012-0804-1,   Elsevier: Scopus)
47. 山下 雄太郎 and Ichiro Hashimoto :
Reconstruction of metatarsal bone defects with a free fibular osteomyocutaneous flap incorporating soleus muscle,
Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery: JPRAS, Vol.66, 277-280, 2013.
(DOI: 10.1016/j.bjps.2012.07.029,   PubMed: 22917696,   Elsevier: Scopus)
48. 吉井 聡佳, 橋本 一郎, 清家 卓也, 松尾 伸二, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
頬部陥凹を呈した頬部結節性筋膜炎の1例,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.28, No.2,3, 115-120, 2012年.
(CiNii: 10031123043)
49. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 高瀬 真記 :
ポケット上の皮膚を双茎皮弁として用いることで治癒し得た背部褥瘡の1例,
形成外科, Vol.55, No.9, 1019-1024, 2012年.
(CiNii: 40019420724,   Elsevier: Scopus)
50. Mitsuru Takaku, Shuhei Tomita, Hirotsugu Kurobe, Yoshitaka Kihira, Atsushi Morimoto, Mayuko Higashida, Yasumasa Ikeda, Akira Ushiyama, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Toshiaki Tamaki :
Systemic Preconditioning by a Prolyl Hydroxylase Inhibitor Promotes Prevention of Skin Flap Necrosis via HIF-1-Induced Bone Marrow-Derived Cells.,
PLoS ONE, Vol.7, No.8, 2012.
(DOI: 10.1371/journal.pone.0042964,   PubMed: 22880134)
51. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Recurring facial low-grad fibro myxoid Sarcoma in an elderly patient : A cace report,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.59, No.3,4, 266-269, 2012.
(徳島大学機関リポジトリ: 106031,   DOI: 10.2152/jmi.59.266,   PubMed: 23037198)
52. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
下殿動静脈を移植床血管とし遊離広背筋皮弁で再建した仙腸関節部放射線潰瘍の1例,
日本マイクロサージャリー学会会誌, Vol.25, No.2, 113-118, 2012年.
53. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 山野 雅弘, 五石 圭一, 中西 秀樹 :
<原著>下顎プレート再建術における外側広筋と大腿筋膜を付着させた遊離前外大腿連合皮弁の有用性,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.28, No.1, 9-15, 2012年.
54. 福永 豊, 原田 浩史, 神田 郁乃, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
輪ゴムによる高度下腿仮性絞扼症の1例,
形成外科, Vol.55, No.2, 199-202, 2012年.
(CiNii: 40019192278,   Elsevier: Scopus)
55. Takuya Seike, Ichiro Hashimoto, Kazuya Matsumoto, Eiji Tanaka and Hideki Nakanishi :
Early postoperative evaluation of secondary bone grafting into the alveolar cleft and its effects on subsequent orthodontic treatment,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.59, No.1,2, 152-165, 2012.
(徳島大学機関リポジトリ: 106017,   DOI: 10.2152/jmi.59.152,   PubMed: 22450004)
56. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Masahiro Yamano and Yoshiro Abe :
Usefulness in combined free anterolateral thigh and vastus lateralis muscle flaps,
European Journal of Plastic Surgery, Vol.35, No.12, 867-872, 2012.
(DOI: 10.1007/s00238-012-0743-x,   Elsevier: Scopus)
57. 長江 浩朗, 杉野 博崇, 仙崎 雄一, 橋本 一郎 :
下口唇下顎正中裂の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.31, No.10, 702-706, 2011年.
(CiNii: 10029828159)
58. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
特集 Local flap method 会陰部臀部のlocal flap method,
PEPARS, No.58, 102-108, 2011年.
59. 福永 豊, 橋本 一郎, 清家 卓也, 柏木 圭介, 中西 秀樹 :
前額部開頭術後変形に対するリン酸カルシウム骨ペーストと側頭筋骨膜弁による再建,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.27, No.3, 279-285, 2011年.
(CiNii: 10029861959)
60. 武田 利明, 志度 晃一, 安部 正敏, 田中 克己, 野口 まどか, 橋本 一郎, 林 みゆき, 樋口 浩文, 水谷 仁 :
第2回(平成21年度)日本褥瘡学会実態調査委員会報告2 療養場所別褥瘡有病者の特徴およびケアと局所管理,
日本褥瘡学会誌, Vol.13, No.4, 633-645, 2011年.
(CiNii: 50008072551)
61. 武田 利明, 志度 晃一, 安部 正敏, 田中 克己, 野口 まどか, 橋本 一郎, 林 みゆき, 樋口 浩文, 水谷 仁 :
第2回(平成21年度)日本褥瘡学会実態調査委員会報告1 療養場所別褥瘡有病率,褥瘡の部位・重症度(深さ),
日本褥瘡学会誌, Vol.13, No.4, 625-632, 2011年.
62. 杉野 博崇, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
筋強直性ジストロフィーを合併した多発性石灰化上皮腫の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.31, No.3, 167-171, 2011年.
(CiNii: 10029370467)
63. Yutaka Fukunaga, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Takuya Seike, Yoshiro Abe and Mitsuru Takaku :
Pencil-core granulome of the face:Report of two rare cases,
Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery: JPRAS, Vol.64, No.9, 1235-1237, 2011.
(DOI: 10.1016/j.bjps.2011.01.017,   PubMed: 21342802)
64. Mitsuru Takaku, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Taeko Kurashiki :
Calcifying aponeurotic fibroma of the elbow:a case report,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.58, No.1-2, 159-162, 2011.
(徳島大学機関リポジトリ: 80842,   DOI: 10.2152/jmi.58.159,   PubMed: 21372502)
65. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 安倍 吉郎, 五石 圭一, 森本 篤志, 山野 雅弘 :
糖尿病性足潰瘍瘍(神経障害型)に対する遊離皮弁移植による患肢温存法,
日本マイクロサージャリ―学会会誌, Vol.24, No.4, 338-344, 2011年.
66. 庄野 佳孝, 吉井 聡佳, 橋本 一郎 :
Coccygeal Pad (Coccygeal fibromatosis(仮称))の2例,
日本形成外科学会会誌, Vol.30, No.11, 591-595, 2010年.
(CiNii: 10029369672)
67. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
当科におけるHarmonic focus(R)の使用経験,
形成外科, Vol.53, No.11, 1247-1252, 2010年.
(CiNii: 40017368553,   Elsevier: Scopus)
68. 清家 卓也, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 石田 創士 :
陰圧式体位保持具使用に関する術中褥瘡の1例,
日本褥瘡学会誌, Vol.12, No.4, 536-540, 2010年.
69. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
特集/体表悪性腫瘍の部位別治療戦略 外陰殿部癌,
PEPARS, No.46, 61-67, 2010年.
(CiNii: 40017367605)
70. Kazuya Matsumoto, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Yoshiaki Kubo, Kazutoshi Murao and Seiji Arase :
Resin splint as a new conservative treatment for ingrown toenails.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.3-4, 321-325, 2010.
(徳島大学機関リポジトリ: 79330,   DOI: 10.2152/jmi.57.321,   PubMed: 20847533)
71. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 五石 圭一 :
悪性腫瘍切除後の眼瞼再建,
PEPARS, No.43, 49-56, 2010年.
(CiNii: 40017216865)
72. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 中西 秀樹 :
表皮囊腫から発生したオトガイ部有棘細胞癌の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.30, No.4, 192-197, 2010年.
(CiNii: 10027472923)
73. 松本 和也, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 中西 秀樹, 久保 宜明, 村尾 和俊, 荒瀬 誠治 :
きず・きずあと(創傷)治療:最近の進歩床ずれの在宅ケア,
四国医学雑誌, Vol.65, No.5.6, 137-140, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110292,   CiNii: 40017005979)
74. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
きず・きずあと(創傷)治療:最近の進歩けが・やけど治療の常識と非常識,
四国医学雑誌, Vol.65, No.5.6, 133-136, 2009年.
(CiNii: 40017005978)
75. 清家 卓也, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
当科における炊飯器による小児手指熱傷の検討,
熱傷, Vol.35, No.5, 258-267, 2009年.
(CiNii: 10026928003)
76. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 中川 宏治, 松尾 伸二, 五石 圭一 :
外陰部瘢痕拘縮に対する皮弁再建,
形成外科, Vol.52, No.12, 1449-1455, 2009年.
(CiNii: 40016903964,   Elsevier: Scopus)
77. 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
頭部・顔面における神経線維腫症の治療,
形成外科, Vol.52, 127-134, 2009年.
(CiNii: 40016832929)
78. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
右耳下腺に発生した鰓原性嚢胞の1例,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.25, No.3, 275-281, 2009年.
(CiNii: 10025607173)
79. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 安倍 吉郎, 森本 篤志 :
神経障害型糖尿病足潰瘍に対する患肢温存と血流付加のための遊離皮弁移植術,
日本マイクロサージャリー学会会誌, Vol.22, No.3, 266-272, 2009年.
(CiNii: 10025541149)
80. 仙崎 雄一, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
Pencil-core granulomaの1例,
形成外科, Vol.52, No.5, 587-591, 2009年.
(CiNii: 40016645292,   Elsevier: Scopus)
81. 大川 勝正, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 高瀬 真記, 大西 敏弘, 大西 達也 :
顔面に発生した横紋筋腫の治療経験,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.25, No.1, 45-53, 2009年.
(CiNii: 10024931215)
82. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
悪性腫瘍切除後の外陰会陰部再建における皮弁術と植皮術,
Skin Cancer, Vol.24, No.3, 423-426, 2009年.
(CiNii: 10027902463)
83. 中西 秀樹, 五石 圭一, 橋本 一郎 :
外傷性斜鼻・鞍鼻,
JOHNS, Vol.25, No.9, 1303-1307, 2009年.
84. 中西 秀樹, 松尾 伸二, 橋本 一郎 :
特集:創傷治療,悪性腫瘍によるもの,
治療, Vol.91, No.2, 346-350, 2009年.
85. 影治 照喜, 松﨑 和仁, 永廣 信治, 橋本 一郎 :
副鼻腔内に進展した前頭蓋底部髄膜種の手術,
脳神経外科速報, Vol.19, No.4, 386-391, 2009年.
86. 森本 篤志, 中西 秀樹, 阿部 清秀, 田村 明美, 丹代 功, 橋本 一郎 :
苛性ソーダによる右下肢化学損傷の1例,
熱傷, Vol.34, No.5, 275-279, 2008年.
(CiNii: 10026927690)
87. 中西 秀樹, 松尾 伸二, 橋本 一郎 :
Ⅱ.創傷外科各論 2.慢性創傷 4)褥瘡 d)褥瘡の外科的治療,
形成外科, Vol.51, 195-200, 2008年.
(CiNii: 40016262685)
88. Maki Takase, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Shinji Tanaka, Kazuya Matsumoto and Shinji Matsuo :
Reconstruction of microtia with laser hair removal before transplantation of costal cartilarge,
Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery: JPRAS, Vol.61, No.Suppl 1, 586-591, 2008.
(DOI: 10.1016/j.bjps.2007.11.030,   PubMed: 18479988)
89. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
連載「私の手術と合併症回避のコツ」会陰部悪性腫瘍手術ーGluteal fold flapによる再建手術を中心として―,
形成外科, Vol.51, No.2, 177-183, 2008年.
(CiNii: 40015839938,   Elsevier: Scopus)
90. 瀨渡 洋道, 髙津 州雄, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
遅発的に発症した術後深部静脈血栓症の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.28, No.6, 392-397, 2008年.
91. 髙津 州雄, 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 橋本 一郎 :
人工骨が原因と考えられた乳様突起炎を合併した難治性瘻孔の1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.28, No.6, 376-379, 2008年.
92. Ichiro Hashimoto, Hiromichi Sedo, Kei Inatsugi, Hideki Nakanishi and Seiji Arase :
Severe radiation-induced injury after cardiac catheter ablation:a case requiring free anterolateral thigh flap and vastus lateralis muscle flap reconstruction on the upper arm,
Journal of Plastic, Reconstructive & Aesthetic Surgery: JPRAS, Vol.61, No.6, 704-708, 2008.
(DOI: 10.1016/j.bjps.2007.01.003,   PubMed: 18492595)
93. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 松本 和也, 山野 雅弘, 長江 浩朗, 原田 浩史, 安倍 吉郎, 高瀬 真記, 瀨渡 洋道, 清家 卓也, 中川 宏治, 松尾 伸二 :
特集臨床医学の展望2008-診断および治療上の進歩[4]形成外科学,
日本医事新報, 2008年.
94. 高瀬 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 松本 和也, 森本 忠興 :
乳房縮小・再建術を行った若年性乳腺肥大症の2例,
日本形成外科学会会誌, Vol.27, No.9, 636-642, 2007年.
(CiNii: 10024120831)
95. Shinji Matsuo, Akira Kurisaki, Hiromu Sugino, Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Analysis of skin graft survival using green fluores cent protein transgenic mice,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.54, No.3,4, 267-275, 2007.
(徳島大学機関リポジトリ: 111523,   DOI: 10.2152/jmi.54.267,   PubMed: 17878676)
96. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Hirotsugu Takiwaki, 高瀬 真記, Masahiro Yamano and Hiromichi Sedo :
Flap Monitoring by Transcutaneous PO2 and PCO2:Importance of Transcutaneous PCO2 in Determining Follow-up Treatment for Compromised Free Flaps,
Journal of Reconstructive Microsurgery, Vol.23, No.5, 269-274, 2007.
(DOI: 10.1055/s-2007-985208,   PubMed: 17876730)
97. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
創傷治癒と血管新生の基礎,
医学のあゆみ, Vol.219, No.7, 497-501, 2006年.
(CiNii: 40015131571)
98. 中西 秀樹, 松本 和也, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 長江 浩朗, 原田 浩史, 吉永 理香, 瀨渡 洋道, 清家 卓也, 安倍 吉郎 :
臨床医学の展望2006-診断および治療上の進歩[4]形成外科学会,
日本醫事新報, No.4270, 37-43, 2006年.
99. MT Takase, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Yutaka Nakaya, Nagakatsu Harada, Hiromichi Sedo and I Kanda :
Sarpogrelate hydrochloride an antagonist of 5-hydroxytryptamine receptor improves skin flap survival and suppresses thrombus formation in injured microvessels of rabbits.,
Journal of Reconstructive Microsurgery, Vol.22, No.1, 59-65, 2006.
(DOI: 10.1055/s-2006-931909,   PubMed: 16425124)
100. 佐川 多恵子, 橋本 一郎, 高瀬 真記, 山野 雅弘, 中西 秀樹 :
耳下腺深葉を貫通した第一鰓裂由来瘻孔の1症例,
日本形成外科学会会誌, Vol.26, No.2, 122-127, 2006年.
101. 五石 圭一, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 敷地 孝法, 中西 秀樹 :
仙尾部滑液包炎の1例,
形成外科, Vol.48, No.10, 1151-1155, 2005年.
(CiNii: 40006925836,   Elsevier: Scopus)
102. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 高瀬 真記, 山野 雅弘 :
皮膚微小血管障害の実験モデル,
形成外科, Vol.48, No.9, 995-1003, 2005年.
(Elsevier: Scopus)
103. 高瀬 真記, 橋本 一郎, 石田 創士, 松本 和也, 中西 秀樹 :
痙性斜頚に対し,胸鎖乳突筋亜全摘術を施工した1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.25, No.8, 517-521, 2005年.
104. 松本 和也, 中西 秀樹, 山中 健生, 橋本 一郎, 久保 宜明 :
血管拡張性肉芽腫に対する硬化療法の工夫,
臨床皮膚科, Vol.58, No.8, 681-683, 2004年.
105. Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Yoshio Koizumi, Masahiro Yamano, Ichiro Hashimoto, Hidetaka Satake and Keiji Moriyama :
Occlusal difficulties after simultaneous mandibular and maxillary distraction in an adult case of hemifacial microsomia.,
The Journal of Craniofacial Surgery, Vol.15, No.3, 464-468, 2004.
(PubMed: 15111811)
106. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
球肢を考えた皮弁·筋皮弁移植法,
脈管学, Vol.44, No.10, 659-662, 2004年.
107. Ichiro Hashimoto, Rika Yoshinaga, Maki Toda and Hideki Nakanishi :
Intractable malleolar bursitis treated with lateral calcaneal artery adipofascial flap,
British Journal of Plastic Surgery, Vol.56, No.7, 701-703, 2003.
(DOI: 10.1016/S0007-1226(03)00363-1,   PubMed: 12969671)
108. Takuya Seike, Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Ichiro Hashimoto, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Malignant Melanoma of Soft Parts (Clear Cell Sarcoma), --- A Case Report ---,
The Journal of Dermatology, Vol.30, No.7, 550-555, 2003.
(PubMed: 12928546)
109. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Shono Yoshitaka and Toda Maki :
The features of thrombus in a microvessel injury model and the antithrombotic efficacy of heparin, urokinase, and prostaglandin E1.,
Plastic and Reconstructive Surgery, Vol.111, No.7, 2307-2314, 2003.
(DOI: 10.1097/01.PRS.0000060796.93369.27,   PubMed: 12794473)
110. 戸田 真記, 橋本 一郎, 瀬渡 洋道, 中西 秀樹 :
耳前部Pilonidal Diseaseの1例,
皮膚科の臨床, Vol.45, No.3, 388-389, 2003年.
111. 清家 卓也, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘 :
Prefabricated flapにより再建した全鼻欠損の1例,
日本頭蓋顎顔面外科学会誌, Vol.19, No.2, 178-189, 2003年.
112. 安部 吉郎, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道 :
papillary cystadenocarcinomaの1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.22, No.7, 525-529, 2002年.
(CiNii: 10010590621)
113. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Hiroaki Nagae, Hiroshi Harada and Hiromiti Sedo :
The Gluteal-Fold Flap for Vulvar and Buttock Reconstruction, --- Anatomic Study and Adjustment of Flap Volume ---,
Plastic and Reconstructive Surgery, Vol.108, No.7, 1998-2005, 2001.
(DOI: 10.1097/00006534-200112000-00025,   PubMed: 11743391,   Elsevier: Scopus)
114. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
transcutaneous PO and PCO Monitoring for Flap Transplanted in Microsergery,
Reconstructive Microsurgery, 21-22, 2001.
115. Ichiro Hashimoto, Gen Murakami, Hideki Nakanishi, Hiromi Sakata-Haga, Takuya Seike, Toshio J. Sato and Yoshihiro Fukui :
First Cutaneous Branch of the Internal Pudendal Artery, --- An Anatomical Basis for the So-called Gluteal Fold Flap ---,
Okajimas Folia Anatomica Japonica, Vol.78, No.1, 23-30, 2001.
(DOI: 10.2535/ofaj1936.78.1_23,   PubMed: 11552287,   Elsevier: Scopus)
116. 橋本 一郎, 田中 伸二, 中西 秀樹 :
循環不全を血栓溶解療法で治療した遊離筋皮弁の1例,
日本マイクロサージャリー学会会誌, Vol.14, No.4, 303-307, 2001年.
117. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
慢性放射線皮膚炎部に生じたMalignant Melanomaの1例,
日本形成外科学会会誌, Vol.20, No.2, 126-131, 2000年.
118. 原田 浩史, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二 :
糖尿病における皮膚微小血管障害―Rabbit Ear Chamber法を用いた肉眼的観察―,
日本形成外科学会会誌, Vol.20, No.4, 258-264, 2000年.
119. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二 :
合成吸収性縫合糸polydioxanone(PDS11)とナイロン糸の鼠径部採皮創における術後瘢痕の比較検討,
形成外科, Vol.43, No.7, 713-717, 2000年.
(Elsevier: Scopus)
120. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Shono Yoshitaka and Takeda Shinji :
The effects of desferrioxamine on thrombus formation in injured microvesseles of rabbit ear,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.46, No.3,4, 200-204, 1999.
(徳島大学機関リポジトリ: 83490,   PubMed: 10687316)
121. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀬渡 洋道, 田中 伸二, 庄野 佳孝 :
Gluteal Fold Flapによる女子外陰再建の経験,
日本形成外科学会会誌, Vol.19, No.2, 92-98, 1999年.
(CiNii: 10011318540)
122. Ichiro Hashimoto, Y. Urano, Hideki Nakanishi, Hajimu Oura, S. Kato and Seiji Arase :
Cerebriform intradermal nevus:A case of scalp expansion on the galea.,
The Journal of Dermatology, Vol.26, No.4, 258-263, 1999.
123. Ichiro Hashimoto, Urano Yoshio, Hideki Nakanishi, Oura Hajime, Kato Shouji and Seiji Arase :
Cerebriform Intradermal Nevus, --- A Case of Scalp Expansion on the Gales ---,
The Journal of Dermatology, Vol.26, No.4, 258-263, 1999.
124. 橋本 一郎, 田中 伸二, 中西 秀樹, 浦野 芳夫, 井上 禎子, 浅原 貴志 :
幼児の眼窩内木片異物の1例,
形成外科, Vol.41, No.9, 855-859, 1998年.
125. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 庄野 佳孝, 清家 卓也 :
Argatreban Ozagel Naの家兎耳介皮膚微小循環における抗血栓効果,
日本マイクロサージャリー学会会誌, Vol.11, No.3, 165-171, 1998年.
126. 津田 英隆, 瀧脇 弘嗣, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治 :
カラーアトラス―爪床の有棘細胞癌―,
臨床皮膚科, Vol.51, No.9, 686-687, 1997年.
127. Hideki Nakanishi, Ichiro Hashimoto and S. Tanaka :
Effect of Prostaglandin E1 on Cutaneous Microcirculation of Flap or Replantation.,
大韓微細手術學會誌, Vol.6, No.1, 1-8, 1997.
128. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 加藤 昭二, 長江 浩朗, 清家 卓也, 荒瀬 誠治, 近藤 和也, 住友 正幸, 門田 康正, 長谷川 匡 :
骨外性粘液型軟骨肉腫に対する遊離植皮術後に発症した肺塞栓の1例,
形成外科, Vol.39, No.2, 197-203, 1996年.
129. 宮本 洋, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 山野 雅弘, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 荒瀬 誠治 :
3世代にわたって発症した軸前性多合趾症の1例,
形成外科, Vol.39, No.2, 205-210, 1996年.
130. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 加藤 昭二, 長江 浩朗, 清家 卓也, 荒瀬 誠治, 近藤 和也 :
骨外性粘液型軟骨肉腫に対する遊離植皮術後に発症した肺塞栓の1例,
形成外科, Vol.39, No.2, 197-203, 1996年.
131. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 山野 雅弘, 竹内 紀文, 洙田 由美子, 荒瀬 誠治, 新居 正基, 田口 義行, 黒田 泰弘 :
被虐待児症候群にみられた重症熱傷の2例,
形成外科, Vol.38, No.2, 149-154, 1995年.
132. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Seiji Arase :
Effect of deferoxamine on thrombusm formation in a Rabbit Ear Chamber of an ischemic flap,
Scientific papers of x I th international conferderation for Plastic Surgery, 95-96, 1995.
133. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治, 佐野 寿昭 :
Merkel Cell Carcinomaの1例,
皮膚科の臨床, Vol.37, No.4, 642-643, 1995年.
134. 原田 伸, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 中川 宏治 :
乳輪内多乳頭症(intra-areolar polythelia)の2例,
形成外科, Vol.37, No.6, 691-696, 1994年.
135. 原田 伸, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎 :
乳輪内多乳頭症(intra-areolar polythelia)の2例,
形成外科, Vol.37, No.6, 691-696, 1994年.
136. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 荒瀬 誠治 :
先天性外鼻軟骨欠損を伴ったBinder症候群の1例,
形成外科, Vol.36, No.7, 775-781, 1993年.
137. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治 :
下腿潰瘍と深部血栓性静脈炎,肺血流低下を伴ったベーチェット病,
皮膚病診療, Vol.15, No.7, 603-606, 1993年.
138. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二, 浦野 芳夫, 原田 浩史, 荒瀬 誠治 :
プロスタグランジンE1の皮膚微小循環に及ぼす影響―生体顕微鏡法による検討―,
現代医療, Vol.24, 3532-3536, 1992年.
139. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治, 松本 和也, 長江 浩朗, 田中 伸二 :
家族内発生をみた石灰化上皮種,
皮膚科の臨床, Vol.34, No.1, 71-75, 1992年.
140. Hideki Nakanishi, Seiji Arase, Ichiro Hashimoto and Shinji Tanaka :
VASODILATORY EFFECTS OF PROSTAGLANDIN E1(PGE1)ON MICROCIRCULATION OBSERVED IN THE RABBIT EAR CHAMBER,
International confederation for plastic and reconstructive surgery, Vol.2, 9-10, 1992.
141. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 中川 宏治, 橋本 一郎, 荒瀬 誠治 :
Malignant proliferating trichilemmal tumorの2例,
形成外科, Vol.34, No.4, 377-382, 1991年.
142. 戸田 則之, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
生体顕微鏡法による微小循環の観察 ―コルチコステロイドの血管新生におよぼす影響について―,
西日本皮膚科, Vol.52, No.5, 973-980, 1990年.
143. 橋本 一郎, 桑名 隆一郎, 池内 恒雄, 長江 哲夫, 中川 宏治, 荒瀬 誠治, 中西 秀樹, 重見 文雄, 武田 克之 :
血管系症状を伴ったベーチェット病の2例,
皮膚科の臨床, Vol.32, No.1, 205-209, 1990年.

学術論文(紀要・その他):

1. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
創傷治療からみた血管新生の役割,
臨床雑誌 外科, Vol.70, No.3, 288-292, 2008年.
2. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Yoshitaka Shono, Maki Toda, Hidetaka Tsuda and Seiji Arase :
Angiostatic effects of corticosteroid on wound healing of rabbit ear,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.49, No.1,2, 61-66, 2002.
(徳島大学機関リポジトリ: 110637,   PubMed: 11901762,   CiNii: 110001901800)

学術レター:

1. Kazutoshi Murao, Ayaka Nakasuka, Tsuyoshi Keyama, Ichiro Hashimoto and Yoshiaki Kubo :
Case of multiple Bowen diseases associated with human papillomavirus type 16 in a patient with atopic dermatitis.,
The Journal of Dermatology, Vol.43, No.4, 445-447, 2016.
(DOI: 10.1111/1346-8138.13216,   PubMed: 26662565,   Elsevier: Scopus)

総説・解説:

1. 橋本 一郎 :
外陰部再建方法の進歩,
日本医事新報, No.4937, 56, 2018年12月.
2. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
外陰部・殿部で有用な局所皮弁,
PEPARS, Vol.142, 77-84, 2018年10月.
3. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
外陰部再建手術 2)殿溝皮弁,
PEPARS, Vol.137, 35-41, 2018年5月.
4. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
会陰部の皮弁,
PEPARS, Vol.135, 87-94, 2018年3月.
5. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
Advancement flap,
形成外科, Vol.61, No.2, 174-182, 2018年2月.
(Elsevier: Scopus)
6. 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
片側乳房再建患者の健側乳房に対する乳房縮小術,
形成外科, Vol.60, No.10, 1150-1157, 2017年10月.
7. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
遊離皮弁手術を成功に導く配慮のいくつか,
形成外科, Vol.60, No.0, 192-195, 2017年9月.
8. 橋本 一郎 :
内陰部動脈穿通枝皮弁(iPap flap)-会陰部と坐骨部再建に有用な free style pedicle perforator flap-,
形成外科, Vol.60, No.9, 1027-1030, 2017年9月.
9. 橋本 一郎 :
四肢再建における血管吻合のコツ,
PEPARS, No.128, 46-52, 2017年8月.
10. 橋本 一郎 :
総説 (教授就任記念講演) 形成外科組織移植術の過去・現在・未来,
四国医学雑誌, Vol.72, No.5,6, 177-182, 2016年12月.
(徳島大学機関リポジトリ: 110400,   CiNii: 40021082851)
11. 橋本 一郎, 福永 豊 :
イチから見直す植皮術:外陰部への植皮術,
PEPARS, No.120, 49-55, 2016年12月.
12. 橋本 一郎, 石田 創士 :
大臀筋皮弁・大臀筋穿通枝皮弁,
PEPARS, No.118, 75-80, 2016年10月.
13. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
人工真皮を用いた皮膚悪性腫瘍の治療,
形成外科, Vol.58, No.12, 1343-1350, 2015年12月.
14. Yoshiaki Kubo, Yoshihiro Matsudate, Nozomi Fukui, Ayaka Nakasuka, Maiko Sogawa, Mika Oshima, Tomoya Mizutani, Masanobu Otsu, Kazutoshi Murao and Ichiro Hashimoto :
Molecular tumorigenesis of the skin.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1-2, 7-14, Feb. 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109490,   DOI: 10.2152/jmi.61.7,   PubMed: 24705742,   Elsevier: Scopus)
15. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 柏木 圭介, 中西 秀樹 :
特集 微小循環の新展開:経皮的二酸化炭素分圧で捉える皮膚微小循環不全,
形成外科, Vol.56, No.8, 795-802, 2013年8月.
(CiNii: 40019774952,   Elsevier: Scopus)
16. 橋本 一郎, 石田 創士, 中西 秀樹 :
皮膚悪性腫瘍 基礎と臨床の最新研究動向 乳房外パジェット病 治療 手術治療,
日本臨牀, Vol.71, No.2, 673-676, 2013年8月.
17. 橋本 一郎, 安倍 吉郎 :
<特集>基礎疾患リスクのある患者の皮弁再建 糖尿病性足潰瘍に対する皮弁移植術の工夫,
形成外科, Vol.56, No.5, 513-521, 2013年5月.
(CiNii: 40019684525,   Elsevier: Scopus)
18. 橋本 一郎, 安倍 吉郎 :
Oncoplastic skin surgery—私ならこう治す! 足底の皮膚腫瘍—切除法と再建法—,
PAPERS, No.76, 78-84, 2013年4月.
(CiNii: 40019683001)
19. 橋本 一郎, 森本 篤志, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
糖尿病性足潰瘍の診断と治療 ∼ 虚血性潰瘍と神経性潰瘍 ∼,
創傷, Vol.4, No.1, 9-15, 2013年1月.
20. 橋本 一郎, 森本 篤志, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
足底の皮膚悪性腫瘍;切除術と再建術,
Skin Cancer, Vol.27, No.3, 309, 2012年3月.
(DOI: 10.5227/skincancer.27.309,   CiNii: 130003378139)
21. 橋本 一郎, 安倍 吉郎 :
頻用される皮弁の血行形態と適応 1)体幹より採取される皮弁 2腹直筋皮弁,
形成外科, Vol.55, S130-S134, 2012年.
22. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也 :
同種皮膚移植の実際,
PEPARS, No.2, 63-68, 2005年3月.
23. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
特殊部位の熱傷 顔面・頚部熱傷,
救急医学, Vol.27, No.1, 104-105, 2003年1月.
24. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
総論 2.各種病態における創傷の治癒,
臨牀透析, Vol.19, No.7, 745-752, 2003年.
25. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
殿部・会陰部再建,
形成外科, Vol.44, No.9, 867-874, 2001年9月.

国際会議:

1. Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
Panel 1 . Extremity Reconstruction, Limb salvage for diabetic foot ulcer using microsurgical reconstruction,
The 14th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Jun. 2018.
2. Ichiro Hashimoto :
Ipap Flap and Gluteal Fold Flap for Perineal Reconstruction,
9th Congress of World Society for Reconstructive Microsurgery, Jun. 2017.
3. Keisuke Kashiwagi, Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Kazuhide Mineda and Ichiro Hashimoto :
Reconstruction of a Severely Deviated Mandible Resulting from Asymmetrical Growth Following Hemimandibulectomy and Subsequent Fixation of a Reconstruction Plate in Infancy:A Case Report,
9th Congress of World Society for Reconstructive Microsurgery, Seoul, Jun. 2017.
4. Yoshiro Abe, Keisuke Kashiwagi and Ichiro Hashimoto :
A New Technique of Using a Lateral Nasal Artery Perforator Flap for Nasal Reconstruction,
9th Congress of World Society for Reconstructive Microsurgery, Seoul, Jun. 2017.
5. Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
Our Strategy for Diabetic Foot Salvage Using a Microsurgical Reconstruction;The Role of Muscle versus Fasciocutaneous Flaps,
9th Congress of World Society for Reconstructive Microsurgery, Seoul, Jun. 2017.
6. Soushi Ishida, Yoshiro Abe, Keisuke Kashiwagi, Kazuhide Mineda and Ichiro Hashimoto :
The use of a lateral orbital periosteal flap for posterior lamella reconstruction of lower eyelid,
第11回アジア太平洋頭蓋顔面外科学会, Dec. 2016.
7. Yutaka Fukunaga, Yuki Izawa-Ishizawa, Yoshitaka Kihira, Yasumasa Ikeda, Keisuke Ishizawa, Koichiro Tsuchiya, Toshiaki Tamaki and Ichiro Hashimoto :
Topical Application of Nitrosonifedipine, a Novel Free Radical Scavenger, Ameliorate the Ischemic Skin Flap Necrosis,
Plastic Surgery THE MEETING 2016, Los Angeles, Sep. 2016.
8. Ichiro Hashimoto :
Internal Pudendal Artery Perforator Flap (iPap Flap). A Free Style Pedicle Perforator Flap, for Perineal and Ischial Reconstruction,
ASPS Plastic Surgery The Meeting, Sep. 2016.
9. Kazuhide Mineda, Keisuke Kashiwagi, Soushi Ishida, Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
A case of Berbar-Say syndrome with multiple facial deformities,
The 13th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, May 2016.
10. Keisuke Kashiwagi, Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Kazuhide Mineda and Ichiro Hashimoto :
Reduction Mammaplasty and Mastopexy for the Healthy Side after Reconstruction of Unilateral Breast Cancer,
The 13th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, May 2016.
11. Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Keisuke Kashiwagi and Kazuhide Mineda :
Panel Session Free-Style Pedicle Perforator flaps for Vulva, Vagina, Buttock, and Decubitus Reconstruction: Internal Pudendal Artery Perforator flap (iPap flap),
The 13th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, May 2016.
12. Yoshiro Abe, Soushi Ishida, Keisuke Kashiwagi, Kazuhide Mineda and Ichiro Hashimoto :
A new procedure for refractory skin ulcers; Skin graft combined perifascial areolar tissue (PAT) with a VAC®,
The 13th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, May 2016.
13. Yutaka Fukunaga, Yoshiro Abe and Ichiro Hashimoto :
( poster ) Use of thread to insert a vascularized fibular graft into the glanoid fossa during mandibular condyle reconstruction,
The 12th Korean-japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Korea, May 2014.
14. Mitsuru Takaku, Shuhei Tomita, Hirotsugu Kurobe, Akira Ushiyama, Ichiro Hashimoto, Toshiaki Tamaki and Hideki Nakanishi :
PRECONDITIONING BY SYSTEMIC INTRODUCTION OF A PROLYL HYDROXYLASE INHIBITOR, DIMETHYLOXALYLGLYCINE,PROMOTES PREVENTION OF SKIN FLAP NECROSIS VIA HIF-1-INDUCED BONE MARROW-DERIVED PROGENITOR CELLS,
4thCongress of the World Union of Wound Healing Societies, Yokohama, Sep. 2012.
15. Mitsuru Tkaku, Ichiro Hashimoto, Shinji Matsuo, Kiichi Inagawa, Hiroaki Nagae, Hiroshi Harada, Yusuke Fujioka, Hisanao Aoki, Kuniaki Anraku and Hideki Nakanishi :
Retro spective Analysis of Reconstructive Procedures in 95 Postoperative Sternal Osteomyelitis Patients,
4thCongress of the World Union of Wound Healing Societies, Yokohama, Sep. 2012.
16. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Yoshiro Abe and Atsushi Morimoto :
LIMB SALVAGE AND VASCULAR AUGUMENTATION BY MICROSURGICAL FLAP TRANSFER ON DIABETIC NEUROPATHIC FOOT,
4thCongress of the World Union of Wound Healing Societies, Yokohama, Sep. 2012.
17. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Yoshiro Abe and Atsushi Morimoto :
Panel Toe amputation with vascularised tissue coverage for preservation of longer metatarsal bone on DM neuropathic foot,
The 11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Hyogo Prefecture, May 2012.
18. Shinji Matsuo, Takuya Seike, Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
One-stage reconstruction for lost skin and brow using a lateral orbital flap with hair,
The 11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Hyogo Prefecture, May 2012.
19. Mituru Takaku, Shuhei Tomita, Hirotsugu Kurobe, Akira Ushiyama, Ichiro Hashimoto, Toshiaki Tamaki and Hideki Nakanishi :
Systemic pretreatment of mice with a prolyl hydroxylase inhibitor,dimethyloxalylglycine prevents skin flap necrosis by both enhancing HIF-1-mediated anti-apoptotic and angiogenic effects,
The 11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Hyogo Prefecture, May 2012.
20. Takuya Seike, Soushi Ishida, Ryosuke Yamato, Keisuke Kashiwagi, Hirotaka Sugino, Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Experience of modified tumbling concha-cartilage flap for constricted ear,
The 11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Hyogo Prefecture, May 2012.
21. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto, Shinji Matsuo, Keisuke Kashiwagi and Hideki Nakanishi :
Use of sodium chloride 3D models for mandibulur reconstruction during a simuluted surgery,
The 11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Hyogo Prefecture, May 2012.
22. Mitsuru Takaku, Shuhei Tomita, Hirotsugu Kurobe, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Toshiaki Tamaki :
Preconditioning of mice with a PHD inhibitor, dimethyloaxylglycine, prevent skin flap necrosis,
ISOTT (International Society on Oxygen Transport to Tissue) 2011, Georgetown, Jul. 2011.
23. Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Keiichi Goishi and Hideki Nakanishi :
Mandible reconstruction with free anterolateral thigh composite flap and titanium plate,
The 6th Congress of the World Society for Reconsturctive Microsurgery, Helsinki, Jun. 2011.
24. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto, Keiichi Goishi and Hideki Nakanishi :
An effective and acurate monitoring method for free flaps by transcutaneous carbon dioxide pressuye measurement at low temperatures,
The 6th Congress of the World Society for Reconsturctive Microsurgery, helsinki, Jun. 2011.
25. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Simple procedure for the reconstruction of the refractory salivary fistula by using a free fascia late with a pectoralis major musculocutaneous flap,
16th International Congress of IPRAS, Vancouver, May 2011.
26. 福永 豊, Ichiro Hashimoto, 高久 暢, 仙崎 雄一, Takuya Seike and Hideki Nakanishi :
Three cases of pencil-core granuloma,
The 10th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Busan, Jun. 2010.
27. Yoshiro Abe, Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, 一宮 誠 and 武藤 正彦 :
A case of using the free vasculavized costal cartilage graft for severe laryngotracheal stenosis,
The 10th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Busan, Jun. 2010.
28. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Yoshiro Abe :
Limb salvage and vascular augmentation by free flap reconstruction on DM neuropathic foot,
The 10th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Busan, Jun. 2010.
29. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Masahiro Yamano, Shinji Matsuo and Yoshiro Abe :
Microsurgical reconstruction of diabetic foot using flow-through technique,
The 10th congress of the international confederation for plastic reconstructive and aesthetic surgery-Asian Pacific Section, Tokyo, Oct. 2009.
30. Katsumasa Ohkawa, Hideki Nakanishi, Ichiro Hashimoto, Masahiro Yamano and Rie Sasaki :
Two cases of the abdominal wall reconstruction after tumor excision,
5th Congress of the World Society for Reconstructive Microsurgery, Okinawa, Jun. 2009.
31. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi, Masahiro Yamano, Shinji Matsuo and Yoshiro Abe :
Perineal reconstruction using pudnendal artery perforator flap,
5th Congress of the World Society for Reconstructive Microsurgery, Okinawa, Jun. 2009.
32. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Vulvar and buttock reconstruction using gluteal-fold flap,
第9回日韓形成外科学会, Okinawa, Feb. 2008.
33. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Tissue reconstruction using combined anterolateral thigh and vastus lateralis muscle flap,
1st Asia-Pacific Perforator and Supermicrosurgery Course Singapore, Singapore, May 2007.
34. Maki Takase, Hideki Nakanishi, Kazuya Matsumoto and Ichiro Hashimoto :
Reconstruction of microtia with laser hair removal before transplantation of costal cartilage,
第7回日韓形成外科学会, Sapporo, Jun. 2004.
35. Ichiro Hashimoto :
FREE SERRATUS ANTERIOR FASCIAL FLAP FOR DORSAL HAND AND FOOT BURN INJURIES,
第12回国際熱傷学会, Yokohama, 2004.
36. Ichiro Hashimoto :
Refinement in Perineal Reconstruction Using Gluteal Fold Fraps,
第7回日韓形成外科学会, Sapporo, 2004.
37. Maki Toda, Hideki Nakanishi, Yutaka Nakaya, Hiroshi Harada, Ichiro Hashimoto, Hiromichi Sedo and Ikuno Kanda :
Antithorombotic Effectireness of S.H. in Iniured Microvessels of Rabbit Ear,
The 13th International Congress of the International Confederation for plastic, Reconstructive and Aesthetic Surgery, Sydney, Aug. 2003.
38. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
The Gluteal Fold Flap for Perineal Reconstruction : Anatomic Study and Clinical Experiences,
The 13th International Congress of the International Confederation for plastic, Reconstructive and Aesthetic Surgery, Sydney, Aug. 2003.
39. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Skin perforators and nourishing vessels of trapezius muscle:Macroscopic study of cadavers,
The World Society For Reconstructive Microsurgery, Germany, Jun. 2003.
40. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Skin perforators and nourishing vessels of trapezius muscle : macroscopic study of cadavers,
The World Society for Reconstructive Microsurgery, Heidelberg(Germany), Jun. 2003.
41. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Gluteal fold flap is nourished by skin perforators of the internal pudendal artery,
The sixth international course on Perforator Flaps, Taoyuan,Taiwan, Oct. 2002.
42. Maki Toda, Hideki Nakanishi, Hiroshi Harada, Ichiro Hashimoto and Sedo Hiromichi :
The Study of Diabetic Microvascular Dysfunction Jsed with the Rabbit Ear Chamber Technique,
The 6th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Seoul, Apr. 2002.
43. Hiromichi Sedo, Hideki Nakanishi, Ichiro Hashimoto, Maki Toda and Keiiti Mihara :
A Feasibility Study of LASER - assisted Microvascular Anastomosis (Reinforcement with Fibrin Glue and Fascia),
The 6th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Seoul, Apr. 2002.
44. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Vulvar and Buttock Reconstruction Using the Gluteal Fold Flap - Anatomic Study for the Flap Pedicle Vessels,
The 6th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Seoul, Apr. 2002.
45. Ichiro Hashimoto and Hideki Nakanishi :
Simultaneous Transcutaneous PO2 and PCO2 Monitoring for Various Flap Viability,
2001 Inaugural Congress of the World Society for Reconstruetive Microsurgery, Taipei, Oct. 2001.
46. Ichiro Hashimoto :
Vulvo-vaginal reconstruction with gluteal fold flap and it's anatomical study,
The 5th JAPAN-KOREA CONGRESS OF PLASTIC AND RECONSTRUCTIVE SURGERY, KAGAWA JAPAN, 2000.
47. Hideki Nakanishi, Ichiro Hashimoto and Shinji Takeda :
Effect of Prostanglandin E1 on Cutaneous Microcirculation of Flap Replantation,
The Journal of the Korean Microsurgical Society, Vol.6, No.1, 1-8, 1997.
48. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Seiji Arase :
Effect of Deferoxamine on Thrombus Formation in a Rabbit Ear Chamber of an Ischemic Flap,
11TH CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC,RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY, Yokohama, Apr. 1995.
49. Hideki Nakanishi, Seiji Arase, Ichiro Hashimoto and Shinji Tanaka :
VASODILATORY EFFECTS OF PROSTAGLANDIN E1(PGE1) ON MICROCIRCULATION OBSERVED IN THE RABBIT EAR CHAMBER,
X CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC AND RECONSTRUCTIVE SURGERY, SPAIN, Jun. 1992.

国内講演発表:

1. 今川 尊稔, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 渡部 雄基, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
ケロイド線維芽細胞のストレッチ刺激に対するカルシウムオシレーション,
第30回バイオフロンティア講演会講演論文集, 2A15, 2019年7月.
2. 橋本 一郎 :
軟部腫瘍に対する形成外科医の認識と診断治療指針について,
第52回 日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会, 2019年7月.
3. 山下 雄太郎, 大浦 紀彦, 匂坂 正信, 多久嶋 亮彦, 橋本 一郎 :
ブタ小腸粘膜下組織凍結乾燥コラーゲンシート(OASIS® 細胞外マトリックス)の分層採皮創に及ぼす効果と病理学的検討,
第11回 日本創傷外科学会総会・学術集会, 2019年7月.
4. 山下 雄太郎, 山崎 裕行, 吉本 聖, 長坂 信司, 橋本 一郎 :
先天性動静脈瘻による虚血肢の1例,
第11回 日本下肢救済・足病学会学術集会, 2019年6月.
5. 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
徳島大学形成外科で切除および再建を行った軟部肉腫症例の検討,
第35回 日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2019年5月.
6. 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
当科で切除および再建を行った軟部肉腫症例の検討 ー形成外科における軟部肉腫治療の妥当性について考えるー,
第62回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2019年5月.
7. 橋本 一郎 :
座談会「手術手技学会の楽しさ」,
第62回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2019年5月.
8. 橋本 一郎 :
形成外科手術手技研究会への発展,
第62回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2019年5月.
9. 橋本 一郎 :
診療ガイドラインの活用∼現状と今後の課題について∼ 本セッションの内容と目的,
第62回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2019年5月.
10. 橋本 一郎 :
全国網羅型 形成外科医派遣システム``学会医局''の可能性と課題を考える,
第62回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2019年5月.
11. 三宅 嶺, 今川 尊稔, 須谷 和弘, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
ステロイド剤投与によるケロイド由来線維芽細胞のストレッチ刺激に対する感受性抑制の可能性についての検討,
日本機械学会中国四国学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会講演論文集, 104, 2019年3月.
12. 峯田 一秀, 吉本 聖, 山下 雄太郎, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
腹腔鏡下尿膜管摘出術に付加した臍形成術の経験,
第24回 日本形成外科手術手技学会, 2019年2月.
13. 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 長坂 信司, 橋本 一郎 :
眼瞼部の悪性腫瘍に対して眼窩内容除去と遊離皮弁で再建した症例の検討,
第45回 日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2018年12月.
14. 今川 尊稔, 須谷 和弘, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
持続的な繰り返しストレッチ刺激に対する真皮線維芽細胞のCa2+シグナル応答,
第29回バイオフロンティア講演会論文集, 2A24, 2018年10月.
15. 須谷 和弘, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
前胸部ストレッチを模擬した刺激に対する正常およびケロイド線維芽細胞の刺激感受性の違い,
第29回バイオフロンティア講演会論文集, 1A23, 2018年10月.
16. 峯田 一秀, 須谷 和弘, 佐藤 克也, 吉本 聖, 山下 雄太郎, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
ケロイド由来線維芽細胞における繰り返しストレッチ刺激に起因したカルシウムシグナル応答の検討,
第27回 日本形成外科学会基礎学術集会, 2018年10月.
17. 橋本 一郎 :
顔面神経麻痺に対する遊離筋肉移植術と閉瞼障害静的再建術における「しくじり」・unfavorable results,
第36回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2018年10月.
18. 峯田 一秀, 吉本 聖, 山下 雄太郎, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
多様な体表先天異常を伴うBarber-Say syndromeの1例,
第36回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2018年10月.
19. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 森 浩喜, 田中 栄二, 橋本 一郎 :
乳児黒色性神経外胚葉性腫瘍の下顎骨亜全摘症例に対し二期的な遊離肩甲骨移植で良好な咬合を獲得した1例,
第36回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2018年10月.
20. 山下 雄太郎, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 長坂 信司, 齋藤 幸裕 :
ヒト肝細胞増殖因子プラスミドDNAの原発性リンパ浮腫を対象とした第Ⅱ相治験,
第3回 日本リンパ浮腫治療学会学術集会, 2018年9月.
21. 山下 雄太郎, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 長坂 信司, 橋本 一郎, 齋藤 幸裕 :
ヒト肝細胞増殖因子プラスミドDNAの原発性リンパ浮腫を対象とした第Ⅰ/Ⅱ相治験,
第3回 日本リンパ浮腫治療学会学術集会, 2018年9月.
22. 橋本 一郎 :
形成外科学の進歩と展望,
平成30年度 青藍会総会 学術講演会, 2018年7月.
23. 長坂 信司, 毛山 剛, 吉本 聖, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
臓器露出を認める感染創に対し持続陰圧洗浄療法およびVACベラフロ治療が有効であった二例,
第10回 日本創傷外科学会総会・学術集会, 2018年7月.
24. 石田 創士, 安倍 吉郎, 中川 舞, 長坂 信司, 山崎 裕行, 峯田 一秀, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
創内持続陰圧洗浄療法後に前外側大腿遊離皮弁で再建した膝関節部低温熱傷の1例,
第10回 日本創傷外科学会総会・学術集会, 2018年7月.
25. 橋本 一郎 :
穿通枝皮弁による再建手術 ∼外陰部再建から下肢救済手術まで∼,
第2回 城北形成外科懇話会, 2018年6月.
26. 安田 尚広, 髙岩 昌弘, 山崎 裕行, 橋本 一郎 :
神経障害性糖尿病患者のための自立型歩行支援シューズの開発,
ロボティクスメカトロニクス講演会2018, 2018年6月.
27. 山崎 裕行, 峯田 一秀, 安倍 吉郎, 石田 創士, 吉本 聖, 長坂 信司, 毛山 剛, 板東 真由, 中川 舞, 橋本 一郎 :
背部Ⅲ度熱傷を受傷後,急性の経過を辿ったToxic-Shock Syndromeの1例,
第44回 日本熱傷学会総会・学術集会, 2018年5月.
28. 吉本 聖, 中川 舞, 板東 真由, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 板東 良美, 橋本 一郎 :
木村病とIgG4 関連疾患の特徴を併せ持つ症例に関する検討,
第61回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2018年4月.
29. 原田 浩史, 五石 圭一, 美馬 俊介, 橋本 一郎 :
心臓血管術後縦隔洞炎に対するリカバリー ー自家組織の効率よい使用方法を目指してー,
第61回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2018年4月.
30. 山崎 裕行, 石田 創士, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
当院における女性外陰部悪性腫瘍切除後の再建についての検討,
第61回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2018年4月.
31. 長坂 信司, 峯田 一秀, 吉本 聖, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
当科における基底細胞癌の臨床統計,
第61回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2018年4月.
32. 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
シンポジウム19 PAT移植の生着率を上げるには?, PAT生着率向上に寄与する因子の検討 -VACを併用した一期的PAT・Skin Graft法の経験から-,
第61回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2018年4月.
33. 津田 達也, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 長坂 信司, 毛山 剛, 板東 真由, 橋本 一郎 :
眼窩部の広範囲複合組織欠損に対し外側広筋付き遊離前外側大腿皮弁と吸収性メッシュプレートで再建した1例,
第23回 日本形成外科手術手技学会, 2018年2月.
34. 安倍 吉郎, 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 橋本 一郎 :
遊離前外側大腿皮弁採取部の創治癒遷延を減らす試みとリスク因子の検討,
第44回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2017年12月.
35. 峯田 一秀, 須谷 和弘, 佐藤 克也, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
繰り返しストレッチ刺激を契機としたヒト線維芽細胞におけるカルシウムシグナル応答の検討,
第47回日本創傷治癒学会予稿集, JO-01, 2017年11月.
36. 橋本 一郎 :
外陰癌切除後再建手術の最近の話題,
第40回 日本産婦人科手術学会, 2017年11月.
37. 山崎 裕行, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 石田 創士, 峯田 一秀, 吉本 聖, 津田 達也, 長坂 信司, 毛山 剛, 板東 真由, 中川 舞, 橋本 一郎 :
短期間で再発を認め,Transverse upper gracilis flap で再建した頬部 Solitary fibrous tumor の 1 例,
第35回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2017年11月.
38. 峯田 一秀, 清家 卓也, 安倍 吉郎, 石田 創士, 吉本 聖, 橋本 一郎 :
顎顔面領域の augmentation に用いるリン酸カルシウムペーストの 成型と移植時の工夫,
第35回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2017年11月.
39. 橋本 一郎 :
褥瘡対策 ∼大学病院から在宅へのメッセージ∼,
日本褥瘡学会・在宅ケア推進協会 2017年度 中国・四国地区 床ずれセミナー, 2017年11月.
40. 須谷 和弘, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
呼吸を模擬したストレッチ付与に対する線維芽細胞の応答評価,
第28回バイオフロンティア講演会講演論文集, 1A23, 2017年10月.
41. 森 弘樹, 庄司 美樹, 館 正弘, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
パネルディスカッション7 班研究報告:乳がん手術後(再建術後と温存術後)の局所再発の診断方法の確立に関する研究 乳房再建術後の局所再発の診断方法,
第5回 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 2017年9月.
42. 山崎 裕行, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 石田 創士, 峯田 一秀, 吉本 聖, 長坂 信司, 毛山 剛, 板東 真由, 中川 舞, 橋本 一郎 :
当院における SBI を用いた一次二期乳房再建時の培養検査結果について (第 1 報),
第5回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 2017年9月.
43. 板東 真由, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 吉本 聖, 武知 浩和, 森本 雅美, 丹黒 章, 橋本 一郎 :
両側乳房再建術後に乳房切除後疼痛症候群が疑われ SBI 抜去に至った一例,
第5回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 2017年9月.
44. 橋本 一郎 :
教育講演4 褥瘡発生と治療について -基礎知識と急性期病院の特殊性,
第19回 日本褥瘡学会学術集会, 2017年9月.
45. 橋本 一郎 :
最新の形成外科手技:一般診療にも役立つトピックス,
平成29年度 青藍会高知県支部総会, 2017年9月.
46. 橋本 一郎 :
ランチョンセミナー4:「Back to Basic(基礎から学ぶNPWT)」,
第9回 日本創傷外科学会総会・学術集会, 2017年7月.
47. 長坂 信司, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
腹腔内臓器露出がみられた手術部位感染(SSI)に対する持続洗浄療法の一例,
第9回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2017年7月.
48. 毛山 剛, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 原田 浩史 :
SNAP 陰圧閉鎖療法システムのこれまでの使用経験,
第9回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2017年7月.
49. 安倍 吉郎, 石田 創士, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
パネルディスカッション 1 神経損傷の治療 up date 腫瘍切除後に神経再生誘導チューブ(ナーブリッジ®)を用いた神経再建の経験,
第9回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2017年7月.
50. 橋本 一郎 :
特別講演4 失敗しない皮膚縫合のコツ-確実な創癒合と美しい瘢痕を目指して,
第33回 日本皮膚悪性腫瘍学会学術集会, 2017年6月.
51. 吉田 卓弘, 西野 豪志, 井上 聖也, 丹黒 章, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 橋本 一郎, 阿部 晃治 :
当院における食道再建術における他科連携手術,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
52. 森本 雅美, 武知 浩和, 中川 美砂子, 鳥羽 博明, 丹黒 章, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
《一般口演》形成外科との協働による乳房切除後再建症例の検討,
第42回日本外科系連合学会学術集会, 2017年6月.
53. 毛山 剛, 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
灯油による受傷が原因と考えられた広範囲化学損傷の1例,
第43回日本熱傷学会総会・学術集会, 2017年5月.
54. 安倍 吉郎, 石田 創士, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
Lateral Nasal Artery Perforator(Lnap) Flap を用いた外鼻再建の経験,
第60回日本形成外科学会総会・学術集会, 2017年4月.
55. 石田 創士, 戸田 皓大, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
当科における先天性耳介変形に対する非観血的治療症例の検討,
第60回日本形成外科学会総会・学術集会, 2017年4月.
56. 須谷 和弘, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 中原 佐, 南 和幸, 佐藤 克也 :
呼吸性胸郭運動を模擬した繰り返しストレッチ刺激に対する皮膚線維芽細胞の感受性評価,
日本機械学会中国四国支部第55期総会・講演会講演論文集, 2017年2月.
57. 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
有茎前外側大腿皮弁で再建した再発外陰癌の2例,
第22回日本形成外科手術手技学会, 2017年2月.
58. 安倍 吉郎, 石田 創士, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
耳下腺腫瘍摘出後の合併症予防法の再考 ~特に胸鎖乳突筋弁と側頭筋膜弁の比較~,
第22回日本形成外科手術手技学会, 2017年2月.
59. 津田 達也, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 赤澤 啓人, 上原 久典 :
外陰部に生じたfibroepithelial stromal polypの2例,
第73回中国・四国形成外科学会学術集会, 2017年2月.
60. 毛山 剛, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
顔面に生じたAtypical lipomatous tumor (ALT) の1例,
第73回中国・四国形成外科学会学術集会, 2017年2月.
61. 石澤 有紀, 福永 豊, 西良 恵理子, 今西 正樹, 堀ノ内 裕也, 池田 康将, 座間味 義人, 武智 研志, 石澤 啓介, 土屋 浩一郎, 橋本 一郎, 玉置 俊晃 :
ニトロソニフェジピンは虚血性皮弁モデルにおいて皮弁壊死を抑制する,
第26回日本循環薬理学会, 2016年12月.
62. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
シンポジウム 経皮的二酸化炭素分圧(TcPCO2)測定を用いた遊離皮弁術後モニタリング ~高い信頼性と低い侵襲性の追求~,
第43回日本マイクリサージャリー学会, 2016年11月.
63. 橋本 一郎 :
教育研修講演2 「成績不良例から学ぶ」 -モニタリング・救済法・感染症,
第43回 日本マイクロサージャリ―学会学術集会, 2016年11月.
64. 長坂 信司, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
足関節が開放された外果部糖尿病性足潰瘍の治療経験,
第43回日本マクロサージャリー学会学術集会, 2016年11月.
65. 美馬 俊介, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 戸田 皓大, 長坂 信司, 毛山 剛, 松村 辰彦, 富永 真由, 橋本 一郎 :
ポスター 頭蓋骨浸潤を認めた頭頂部巨大基底細胞癌の1例,
第34回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2016年11月.
66. 石田 創士, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
下眼瞼外側の全層欠損において,後葉再建に外側眼窩縁の骨膜弁が有用だった4例,
第34回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2016年11月.
67. 橋本 一郎 :
形成外科の進歩と発展 -内科日常診療のためにー,
第249回 名西郡・徳島西医師会学術講演会, 2016年10月.
68. 橋本 一郎 :
下肢救済に対する形成外科の役割,
徳島PAD講演会, 2016年10月.
69. 橋本 一郎 :
エキスパンダー拡張中に生じた皮膚壊死に対して脂肪筋膜弁で補強した1例,
第4回 日本乳房オンコプラスティックサージャリ―学会総会, 2016年10月.
70. 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
健側乳房に対するtouch-up surgeryの経験,
第4回日本乳房オンコプラスティックサージャリ―学会総会, 2016年10月.
71. 橋本 一郎 :
シンポジウム「下肢救済・中四国の力を結集しよう」 糖尿病神経障害性足潰瘍に対する遊離皮弁移植を用いた下肢救済,
第1回 日本下肢救済・足病学会 中国四国地方会学術集会, 2016年9月.
72. 福永 豊, 石澤 有紀, 堀ノ内 裕也, 池田 康将, 石澤 啓介, 土屋 浩一郎, 玉置 俊晃, 橋本 一郎 :
虚血性皮弁壊死モデルにおける抗酸化薬ニトロソニフェジピンの壊死抑制効果,
第25回日本形成外科学会基礎学術集会, 2016年9月.
73. 長坂 信司, 安倍 吉郎, 富永 真由, 美馬 俊介, 毛山 剛, 津田 達也, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 橋本 一郎 :
足関節が開放された外果部糖尿病性足潰瘍の治療経験,
第72回中国・四国形成外科学会学術集会, 2016年9月.
74. 富永 真由, 柏木 圭介, 長坂 信司, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
遠隔転移を疑った外陰部巨大BCCの一例,
第72回中国・四国形成外科学会学術集会, 2016年9月.
75. 橋本 一郎 :
形成外科組織移植術の過去・現在 そして未来へ,
第253回 徳島医学会学術集会 平成28年度夏期, 2016年7月.
76. 柏木 圭介, 戸田 皓大, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
大腿部人工血管露出創に対する治療の経験,
第8回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2016年7月.
77. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
遊離前外側大腿皮弁採取部に生じた創治癒遷延症例の検討,
第40回日本頭頸部癌学会, 2016年6月.
78. 橋本 一郎 :
ワークショップ『新専門医制度に向けた日本熱傷学会の取り組み』 新制度熱傷専門医制度のカリキュラム,
第42回 日本熱傷学会総会・学術集会, 2016年6月.
79. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 福永 豊 :
末梢神経ブロック下で施行した下肢大切断の3例,
第8回 日本下肢救済・足病学会学術集会, 2016年5月.
80. 峯田 一秀, 松村 辰彦, 戸田 皓大, 山下 雄太郎, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
当科における皮膚原発浸潤性有棘細胞癌の臨床統計,
第32回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2016年5月.
81. 矢田 未央, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 安齋 眞一 :
鼻尖部に生じた脂腺癌の1例,
第32回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2016年5月.
82. 泰江 章博, 前田 有一, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 白井 愛実, 堀内 信也, 橋本 一郎, 田中 栄二 :
過大な顎裂を有する片側性唇顎蓋裂に対し集学的治療を行った1例,
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会 抄録号, Vol.41, No.2, 137, 2016年5月.
83. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎 :
シンポジウム 神経障害を主原因とする糖尿病足潰瘍の治療法:遊離組織移植術を中心に,
第59回日本形成外科学会総会・学術集会, 2016年4月.
84. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 橋本 一郎 :
malar flapを用いた下眼瞼再建症例の検討 ∼術後外反と下垂はなぜ起こるのか∼,
第59回日本形成外科学会総会・学術集会, 2016年4月.
85. 矢田 未央, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 安齋 眞一 :
鼻尖部に生じた脂腺癌の1例,
第169回 日本皮膚科学会山口地方会, 2016年3月.
86. 橋本 一郎 :
日本褥瘡学会危機管理と地方会危機管理ネットワークの概要,
第16回 日本褥瘡学会 中国四国地方会学術集会, 2016年2月.
87. 長坂 信司, 柏木 圭介, 岡部 寛, 戸田 皓大, 山下 雄太郎, 峯田 一秀, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
5年間に経験した褥瘡症例の検討,
第16回日本褥瘡学会中国四国地方会学術集会, 2016年2月.
88. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎 :
シンポジウム 成功する皮弁∼Anatomy based flap 『成功する・失敗しない 外陰部再建』,
第21回日本形成外科手術手技学会, 2016年2月.
89. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 橋本 一郎 :
パネルディスカッション NPWTの限界と応用 ∼エンドポイントの予想とストロングポイントを生かした一期的PAT・Skin Graft法について∼,
第21回日本形成外科手術手技学会, 2016年2月.
90. 橋本 一郎, 福永 豊, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀 :
超音波ガイド下末梢神経ブロックによる下腿切断の2例,
第71回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2016年2月.
91. 山下 雄太郎, 長坂 信司, 松村 辰彦, 岡部 寛, 福永 豊, 戸田 皓大, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
頸部正中に発生した嚢胞形成を伴う異所性甲状腺の1例,
第71回中国・四国形成外科学会学術集会, 2016年2月.
92. 髙杉 遥, 井上 聖也, 吉田 卓弘, 乾 友浩, 松本 大資, 西野 豪志, 古北 由仁, 武知 浩和, 清家 純一, 丹黒 章, 阿部 吉郎, 山崎 裕行, 佐々木 健介, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
二度の再建臓器の壊死にて治療に難渋した食道癌の1例,
第77回日本臨床外科学会総会, 2015年11月.
93. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 橋本 一郎 :
脱上皮した遊離前外側大腿皮弁により抗張力を付加した腹壁再建の経験,
第42回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2015年11月.
94. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎 :
内陰部動脈穿通枝の解剖と臨床:gluteal fold flap から iPap flap,iPap thigh flap への臨床応用,
第24回日本形成外科学会基礎学術集会, 2015年10月.
95. 橋本 一郎 :
「母斑・良性腫瘍:付属器系」,
一般社団法人日本形成外科学会 2015年度皮膚腫瘍外科分野指導医 第11回教育セミナー, 2015年10月.
96. 松村 辰彦, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 戸田 皓大, 岡部 寛, 長坂 信司, 橋本 一郎 :
頭皮原発の悪性黒色腫2症例の治療経験,
第70回中国・四国形成外科学会, 2015年9月.
97. 長坂 信司, 峯田 一秀, 戸田 皓大, 松村 辰彦, 岡部 寛, 山下 雄太郎, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
Spindle cell lipoma の1例,
第70回中国・四国形成外科学会, 2015年9月.
98. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 橋本 一郎 :
一期的PAT(Perifascial Areolar Tissue)・Skin Graft法を用いた難治性皮膚潰瘍に対する治療経験,
第7回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2015年7月.
99. 柏木 圭介, 高久 暢, 福永 豊, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
広範な肋軟骨炎を併発した胸骨骨髄炎の治療経験,
第7回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2015年7月.
100. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 山下 雄太郎 :
シンポジウム 遊離皮弁による糖尿病性潰瘍の再建-適応と課題,
第7回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2015年7月.
101. 高原 一菜, 堀内 信也, 渡邉 佳一郎, 黒田 晋吾, 橋本 一郎, 田中 栄二 :
顎裂部唇側に腸骨海綿骨移植術を施行した両側性唇顎口蓋裂症例,
日本口蓋裂学会雑誌抄録号(39回総会・学術集会), Vol.40, No.2, 161, 2015年5月.
102. 石田 創士, 清家 卓也, 戸田 皓大, 佐々木 健介, 山崎 裕行, 吉井 聡佳, 釡野 弥生, 橋本 一郎 :
レーザー照射治療を行った乳児血管腫における超音波検査の有用性についての検討,
第58回日本形成外科学会総会・学術集会, 2015年4月.
103. 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 福永 豊, 橋本 一郎 :
食塩フルカラー立体造形モデルを用いたシュミレーションサージャリー ∼3D腓骨モデルの下顎再建への応用∼,
第58回日本形成外科学会総会・学術集会, 2015年4月.
104. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 五石 圭一, 原田 浩史 :
Internal pudendal artery perforator thigh flap(IPAP thigh flap)による坐骨部欠損の再建,
第58回日本形成外科学会総会・学術集会, 2015年4月.
105. 三谷 和江, 高開 登茂子, 近藤 佐地子, 木田 菊恵, 橋本 一郎 :
徳島大学病院褥瘡看護院内認定コースでの人事育成の取り組み,
第15回 日本褥瘡学会中四国地方学術集会, 2015年3月.
106. 釡野 弥生, 安倍 吉郎, 石田 創士, 清家 卓也, 橋本 一郎 :
Tissue Expander の使用により治療し得た背部褥瘡の1例,
第15回 日本褥瘡学会中四国地方学術集会, 2015年3月.
107. 峯田 一秀, 山崎 裕行, 戸田 皓大, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 清家 卓也, 橋本 一郎 :
内陰部動脈穿通枝皮弁を用いた坐骨部褥瘡の治療経験,
第15回 日本褥瘡学会中四国地方学術集会, 2015年3月.
108. 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
遊離筋膜移植による関節包再建の経験,
第20回 日本形成外科手術手技学会, 2015年2月.
109. 清家 卓也, 峯田 一秀, 石田 創士, 橋本 一郎 :
唇裂後変形に対する人工骨移植と鼻中隔延長術の併用,
第20回 日本形成外科手術手技学会, 2015年2月.
110. 山崎 裕行, 清家 卓也, 橋本 一郎 :
両側耳垂のサイズに大きな差のある左側耳垂裂を,対側耳垂の一部を用いて形成した1例,
第69回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2015年2月.
111. 戸田 皓大, 石田 創士, 清家 卓也, 橋本 一郎 :
散発性の血管拡張性肉芽腫に対してポリドカスクレロールを使用し硬化療法を行った2例,
第69回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2015年2月.
112. 橋本 一郎 :
主要な疾患・病態の栄養療法の基本(3)褥瘡,
第18回 日本病態栄養学会 年次学術集会, 2015年1月.
113. 安倍 吉郎, 吉本 聖, 福永 豊, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
遊離皮弁を用いた糖尿病性潰瘍の治療経験,
第41回 日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2014年12月.
114. 福永 豊, 安倍 吉郎, 吉本 聖, 五石 圭一, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
関節突起を含めた下顎二次再建の術式と変位について,
第41回 日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2014年12月.
115. 釡野 弥生, 石田 創士, 橋本 一郎 :
顔面に生じた毛巣洞の3例,
第32回 日本頭蓋顎顔面外科学会総会・学術集会, 2014年11月.
116. 釜野 弥生, 清家 卓也, 橋本 一郎 :
当科における過去10年間の筋肉内脂肪腫についての検討,
第68回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2014年9月.
117. 山崎 裕行, 清家 卓也, 福永 豊, 吉井 聡佳, 橋本 一郎 :
多合趾症術後にケロイドを発症した1例,
第68回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2014年9月.
118. 石田 創士, 髙津 州雄, 釜野 弥生, 戸田 皓大, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
徳島大学形成外科およびその関連施設における血管腫に対するプロプラノロール内服療法について,
第57回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2014年4月.
119. 庄野 佳孝, 橋本 一郎, 石田 創士, 中西 秀樹 :
Juvenile coccygeal fibrosis ( coccygeal pad ) の成因についての考察,
第57回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2014年4月.
120. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
シンポジウム3 遊離穿通枝皮弁の適応と限界 遊離前外側大腿皮弁の適応と限界ードナーの合併症に関する検討ー,
第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 2014年4月.
121. 清家 卓也, 石田 創士, 大和 良輔, 高津 州雄, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
巨口症の治療経験,
第57回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2014年4月.
122. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
軟部肉腫40例の治療経験 ∼切除方法と再発に関する検討∼,
第57回 日本形成外科学会総会・学術集会, 2014年4月.
123. 石田 創士, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
一般演題6 皮弁Ⅱ -女性の前胸部正中皮膚欠損に対し,乳房の変形予防のために穿通枝皮弁のデザインを工夫した1例-,
第19回 日本形成外科手術手技学会, 2014年2月.
124. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
シンポジウム「有茎皮弁の落とし穴」 有茎皮弁の落とし穴:腹直筋皮弁,
第19回日本形成外科手術手技学会, 2014年2月.
125. 毛山 剛, 吉本 聖, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
ビスフォスフォネート関連顎骨壊死(BRONJ)の一例,
第22回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2014年2月.
126. 津田 達也, 五石 圭一, 原田 浩史, 橋本 一郎 :
同種皮膚移植及び自家遊離複合組織移植により救肢しえた小児下肢外傷の一例,
第67回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2014年2月.
127. 長坂 信司, 佐々木 健介, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘 :
尿膜管癌の1例,
第67回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2014年2月.
128. 橋本 一郎 :
特別講演 -糖尿病性足潰瘍に対する形成外科的治療法-,
学術講演会, 2014年1月.
129. 吉本 聖, 長坂 信司, 毛山 剛, 佐々木 健介, 北村 弥生, 高久 暢, 大和 良輔, 石田 創士, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
ペースメーカー埋込部にⅢ度熱傷を受傷した広範囲熱傷の1例,
第22回 日本熱傷学会中国四国地方会学術集会, 2013年11月.
130. 瀬戸口 要子, 橋本 一郎, ガイベ アハマド アンマール, 田村 陽子, 中川 八郎, 小西 健史, 三谷 和江, 木田 菊恵, 森口 博基 :
データマイニングによる褥瘡発生要因の検討,
第33回医療情報連合大会論文集, Vol.33, 1052-1053, 2013年11月.
131. 森本 篤志, 橋本 一郎, 高久 暢, 中西 秀樹 :
虚血皮弁における低酸素応答性転写因子HIFの血管新生促進作用について,
第21回 四国MMC研究会, 2013年11月.
132. 峯田 一秀, 木下 佳保里, 土井 健太郎, 久野 慎一郎, 加藤 晴之輔, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉本 浩太郎 :
多能性細胞スフェロイドを用いた創傷治癒の改善研究,
第22回 日本形成外科学会基礎学術集会, 2013年11月.
133. 峯田 一秀, 久野 慎一郎, 木下 佳保里, 土井 健太郎, 加藤 晴之輔, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉村 浩太郎 :
脂肪注入移植後脂肪壊死の基礎的分析;慢性炎症と進行性石灰化,
第22回 日本形成外科学会基礎学術集会, 2013年11月.
134. 森本 篤志, 冨田 修平, 木平 孝高, 池田 康将, 橋本 一郎, 高久 暢, 中西 秀樹, 玉置 俊晃 :
血管内皮細胞特異的HIF-2α強制発現マウスを用いた虚血皮弁モデルの作製と検討,
第22回 日本形成外科学会基礎学術集会, 2013年11月.
135. 大和 良輔, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
耳下腺管に生じた扁平上皮癌の1例,
第31回 日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2013年10月.
136. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
パネルディスカッション1 血管吻合術後の管理と移植組織サルベージ法の実際 経皮二酸化炭素分圧(TcPCO2)による遊離皮弁モニタリング法;原理・方法と救済例について,
日本マイクロサージャリー学会40周年記念学術集会, 2013年9月.
137. 松尾 伸二, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 清家 卓也, 安倍 吉郎, 石田 創士 :
ポスター 顎顔面外科領域にたいして三次元フルカラー食塩造形モデルを用いた46症例,
第56回日本形成外科学会総会・学術集会, 2013年4月.
138. 石田 創士, 中西 秀樹, 大川 勝正, 津田 達也, 橋本 一郎 :
ポスター 初回治療から20年以上生存している左前腕に発症した血管肉腫の1例,
第56回日本形成外科学会総会・学術集会, 2013年4月.
139. 石田 創士, 松尾 伸二, 安倍 吉郎, 高久 暢, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
胸部大動脈人工血管置換術後縦隔洞炎の人工血管露出症例2例の治療経験,
第18回日本形成外科手術手技学会, 2013年2月.
140. 大和 良輔, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
耳下腺管に生じた扁平上皮癌の1例,
第65回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2013年2月.
141. 高久 暢, 橋本 一郎, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
脂肪吸引により整容的改善を得た良性対称性脂肪腫症の1例,
第65回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2013年2月.
142. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
腓骨の食塩フルカラー立体造形モデルを術前シミュレーションに使用した下顎再建症例の検討,
第39回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2012年12月.
143. 大和 良輔, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
耳下腺管に生じた扁平上皮癌の1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
144. 森本 篤志, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 中西 秀樹, 笹嶋 唯博 :
自家静脈を用いたdistal bypassが奏功し,長期経過良好な糖尿病性足潰瘍の1例,
第20回四国MMC研究会, 2012年11月.
145. 仙崎 雄一, 橋本 一郎, 柏木 圭一, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
リンパ節転移がみられたMicinous Carcinoma of the skin の1例,
第30回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2012年11月.
146. 大和 良輔, 仙崎 雄一, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
左手関節部のびまん性腱鞘巨細胞腫の1例,
第64回日本形成外科学会 中国・四国支部学術集会, 2012年9月.
147. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 高瀬 真記 :
減張切開により創治癒が得られたポケットをもつ褥瘡の1例,
第14回日本褥瘡学会, 2012年9月.
148. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
ワークショップ1教育セミナーの現状と問題点 中国四国地方会における教育セミナーの現状と問題点,
第14回日本褥瘡学会, 2012年9月.
149. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
V.A.C. ATS治療システムの適応に関する―考察 ∼機序を考えた使用法の工夫∼,
第4回日本創傷外科学会 総会・学術集会, 2012年7月.
150. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
<拡大シンポジウム2 神経障害性糖尿性足潰瘍における救肢と血管付加を目的とした 遊離弁移植:診断の重要性,
第4回日本下肢救済・足病学会学術集会, 2012年7月.
151. 大川 勝正, 橋本 一郎, 仙崎 雄一, 中西 秀樹, 久保 宣明 :
当院における悪性黒色腫の統計学的観察,
第28回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2012年6月.
152. 高久 暢, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 稲川 喜一, 長江 浩朗, 原田 浩史, 青木 久尚 :
胸骨感染創(胸骨骨髄炎)治療に関する多施設間研究,
第55回日本形成外科学会総会・学術集会, 2012年4月.
153. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
V.A.C.ATS治療システムの使用経験∼当科における治療戦略∼,
第55回日本形成外科学会総会・学術集会, 2012年4月.
154. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 稲次 圭, 高瀬 真記 :
減張切開により創治癒が得られた背部褥瘡の1例,
第12回日本褥瘡学会中国四国地方会, 2012年3月.
155. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 柏木 圭介, 中西 秀樹 :
食塩フルカラー立体造形モデルが術前シミュレーションに有用であった下顎再建症例の検討,
第17回日本形成外科手術手技学会, 2012年2月.
156. 津田 達也, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 柏木 圭介, 高久 暢, 中西 秀樹 :
Angiomatoid Fibrous Histiocytomaの1例,
第63回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2012年2月.
157. 清家 卓也, 石田 創士, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
簡便な鼻中隔移植による唇裂鼻修正の経験,
第63回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2012年2月.
158. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 清家 卓也, 松尾 伸二, 仙崎 雄一, 石田 創士, 柏木 圭介, 大川 勝正, 高久 暢, 森本 篤志, 山下 雄太郎, 吉井 聡佳, 津田 達也, 中西 秀樹 :
ランチョンセミナーV.A.C.ATS治療システムの使用経験∼当科における治療戦略∼,
第63回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2012年2月.
159. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
側頭部に発生した頬上皮肉腫の1例,
第29回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2011年11月.
160. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
うっ血皮弁に対するMedicinal leech使用匹数についての検討,
第38回日本マイクロサージャリ―学会学術集会, 2011年11月.
161. 山下 雄太郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
外傷性中足骨複数趾欠損に対して遊離配骨皮弁により再建した1例,
第38回日本マイクロサージャリ―学会学術集会, 2011年11月.
162. 山下 雄太郎, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 竹谷 善雄, 中西 秀樹 :
壊死性筋膜炎を伴った重症虚血肢の1例,
第19回四国MMC研究会, 2011年11月.
163. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 髙津 州雄, 中西 秀樹 :
Medical leech使用によるうっ血皮弁モデルにおける血行動態の変化,
第20回日本形成外科学会基礎学術集会, 2011年10月.
164. 高久 暢, 冨田 修平, 木山 明, 黒部 裕嗣, 玉置 俊晃, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
虚血皮弁生存に対するPHD阻害剤の効果,
第20回日本形成外科学会基礎学術集会, 2011年10月.
165. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 中西 秀樹 :
シンポジウム2 経皮的二酸化炭素分圧でとらえる皮膚微小血行不全,
第20回日本形成外科学会基礎学術集会, 2011年10月.
166. 高久 暢, 松尾 伸二, 仙崎 雄一, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 菅原 康志 :
Multi-directional Cranial Distraction Osteogenesis System○R による頭蓋骨早期癒合症の治療経験,
第62回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2011年9月.
167. 森本 篤志, 橋本 一郎, 清家 卓也, 安倍 吉郎, 仙崎 雄一, 山下 雄太郎, 佐々木 健介, 中西 秀樹 :
当院でのV.A.Cシステムの使用経験,
第13回日本褥瘡学会学術集会, 2011年8月.
168. 高木 恵理, 高島 啓, 山口 浩司, 竹谷 善雄, 坂東 左知子, 冨田 紀子, 竹内 秀和, 仁木 敏之, 楠瀬 賢也, 上田 由佳, 岩瀬 俊, 山田 博胤, 添木 武, 若槻 哲三, 赤池 雅史, 佐田 政隆, 森本 篤志, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 和田 美智子, 石本 武男, 田蒔 正治 :
重症下肢虚血病変に対して経皮的下肢動脈血管形成術が奏功し,予定されていた下肢切手術を回避できた一症例,
第243回 徳島医学会学術集会, 2011年7月.
169. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
糖尿病足潰瘍の診断と治療,
第3回日本創傷外科学会, 2011年7月.
170. 髙津 州雄, 森本 篤志, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 峯田 一秀 :
陰茎への異物注入による後遺症の1例,
第135回日本皮膚科学会徳島地方会, 2011年6月.
171. 高久 暢, 冨田 修平, 黒部 裕嗣, 牛山 明, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 玉置 俊晃 :
虚血皮弁生存に対するPHD阻害剤の効果,
第32回日本炎症・再生医学会, 2011年6月.
172. 仙崎 雄一, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
遊離広背筋皮弁にて治癒しえた仙腸関節部遅発性放射線潰瘍の1例,
第61回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2011年2月.
173. 佐々木 健介, 髙津 州雄, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 北市 隆 :
心臓手術後の縦隔膿瘍に対して,持続吸引療法後に大胸筋弁充填とキルシュナー鋼線による胸骨固定を用いて再建した1例,
第61回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2011年2月.
174. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 湊 拓也, 丹黒 章, 一宮 誠 :
難治性唾液瘻に対し大腿筋膜移植と大胸筋皮弁を組み合わせた新しい閉鎖法,
第16回形成外科手術手技研究会, 2011年2月.
175. 高久 暢, 冨田 修平, 小谷 武司, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 玉置 俊晃 :
PHD阻害剤の虚血皮弁生存に対する効果,
第40回日本心脈管作動物質学会, 2011年2月.
176. 山下 雄太郎, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 清家 卓也, 中西 秀樹 :
放射線単独治療により消失した耳垂メルケル細胞癌の1例,
第134回日本皮膚科学会徳島地方会, 2011年1月.
177. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
遊離複合組織移植術後の血流障害発見に経皮的二酸化炭素分圧測定が有効であった2例∼当施設での遊離複合組織移植術後のモリタリングの経験から∼,
第37回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2010年11月.
178. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 一宮 誠, 武藤 正彦 :
高度喉頭気管狭窄症に対し遊離血管柄付き助軟骨移植を行った1例,
第37回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2010年11月.
179. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 五石 圭一, 中西 秀樹 :
シンポジウム 神経障害性糖尿病足潰瘍に対するマイクロサージャリーを用いた患肢温存法,
第37回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2010年11月.
180. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 五石 圭一 :
パネルディスカッションⅢ「下顎再建の新しい工夫」 口腔・舌・下顎の再建の新しい工夫:下顎プレート再建における前外側大腿皮弁の使用経験,
第28回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2010年10月.
181. 峯田 一秀, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
当科における耳下腺腫瘍の臨床統計,
第28回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2010年10月.
182. 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 五石 圭一, 中西 秀樹 :
シンポジウムⅣ「皮弁のBasic Science」 経皮二酸化炭素分圧による皮弁循環不全のモニター方法,
第19回日本形成外科学会基礎学術集会, 2010年9月.
183. 髙津 州雄, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 柏木 圭介, 中西 秀樹 :
皮弁の静脈虚血再灌流障害モデルに対する好中球エラスターゼ阻害剤の効果,
第19回日本形成外科学会基礎学術集会, 2010年9月.
184. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 湊 卓也, 丹黒 章, 一宮 誠, 武藤 正彦 :
難治性唾液瘻に対し遊離筋膜移植と大胸筋皮弁を用いて再建した2例,
第60回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2010年9月.
185. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 五石 圭一 :
縫合創のBest Practice:真皮縫合には合成吸収性縫合糸かナイロン糸か,
第2回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2010年7月.
186. 五石 圭一, 一宮 誠, 武藤 正彦, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘 :
合成吸収性縫合糸と非吸収性縫合糸による前外側大腿皮弁採取部の術後瘢痕の比較検討,
第152回日本皮膚科学会山口地方会, 2010年6月.
187. 佐々木 健介, 五石 圭一, 福永 豊, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
上眼瞼に生じたMucinous carcinoma of the skinの1例,
第133回日本皮膚科学会 徳島地方会, 2010年5月.
188. 高久 暢, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 倉敷 多恵子 :
上肢に発生した石灰化腱膜線維腫,
第53回日本形成外科学会総会・学術集会, 2010年4月.
189. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
教育講演 皮弁による外陰部・殿部の再建,
第53回日本形成外科学会総会・学術集会, 2010年4月.
190. 北村 弥生, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 森垣 龍馬, 影治 照喜 :
頭蓋骨に発生した動脈瘤様骨嚢腫と考えられた1例,
頭蓋骨に発生した動脈瘤様骨嚢腫と考えられた1例, 2010年2月.
191. 北村 弥生, 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 森垣 龍馬, 影治 照喜 :
頭蓋骨に発生した動脈瘤様骨嚢腫と考えられた1例,
頭蓋骨に発生した動脈瘤様骨嚢腫と考えられた1例, 2010年2月.
192. 杉野 博崇, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
多房性がみられた先天性の表皮嚢腫の1例,
第59回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2010年2月.
193. 福永 豊, 五石 圭一, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
上眼瞼に生じたMucinous carcinoma of the skinの1例,
第59回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2010年2月.
194. 福永 豊, 高久 暢, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
顔面に生じたPencil-core granulomaの1例,
第240回徳島医学会学術集会, 2010年2月.
195. 髙津 州雄, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 五石 圭一, 杉野 博崇, 森本 篤志 :
アルプロスタジル(パルクス○R)投与により皮膚灌流圧(SPP)の上昇を認め,患肢を救済しえた重症下肢虚血の1例,
第17回四国MMC研究会, 2009年11月.
196. 福永 豊, 高久 暢, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
顔面に生じたpencil-core granulomaの1例,
第27回日本頭蓋顎顔面外科学会, 2009年11月.
197. 五石 圭一, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
遊離皮弁移植術後のモニタリング法,
第36回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2009年10月.
198. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 五石 圭一, 安倍 吉郎 :
神経障害型糖尿病足潰瘍に対する患肢温存と血流付加のための遊離皮弁移植術,
第36回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2009年10月.
199. 五石 圭一, 橋本 一郎, 森本 篤志, 大川 勝正, 中西 秀樹, 山野 雅弘 :
合成吸収性縫合糸と非吸収性縫合糸による前外側大腿皮弁採取部の術後瘢痕の比較検討,
第18回日本形成外科学会基礎学術集会, 2009年10月.
200. 五石 圭一, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 中西 秀樹 :
皮膚線病の1例,
第14回徳島形成外科集談会, 2009年8月.
201. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松尾 伸二, 五石 圭一 :
糖尿病性足潰瘍に対する切断術を避けるための遊離皮弁移植術,
第239回徳島医学会, 2009年8月.
202. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 神田 郁乃, 安齋 眞一 :
大腿部Porocarcinomaの治療経験,
第131回日本皮膚科学会徳島地方会, 2009年6月.
203. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松尾 伸二, 山野 雅弘 :
外陰部・会陰部再建における皮弁術と植皮術,
第25回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2009年5月.
204. 瀨渡 洋道, 髙津 州雄, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
肩甲下部に発生した軟部腫瘤3症例の治療経験,
第52回日本形成外科学会総会・学術集会, 2009年4月.
205. 大川 勝正, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 仙崎 雄一 :
当院における悪性黒色腫の統計的観察,
第52回日本形成外科学会総会・学術集会, 2009年4月.
206. 高久 暢, 松尾 伸二, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也 :
眼窩底骨折手術例における複視残存と下直筋の縦横比の相関について,
第52回日本形成外科学会総会・学術集会, 2009年4月.
207. 杉野 博崇, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉井 聡佳 :
筋強直性ジストロフィーに合併した多発性石灰化上皮腫の1例,
第57回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2009年2月.
208. 佐々木 梨恵, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉井 聡佳, 古本 博孝, 安齋 眞一 :
膣後壁に発生した悪性黒色腫の1例,
第57回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2009年2月.
209. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 佐々木 梨恵, 中西 秀樹, 安齋 眞一 :
オトガイ部類表皮嚢腫に発生したSCCの1例,
第57回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2009年2月.
210. 松尾 伸二, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 安倍 吉郎 :
臀部慢性膿皮症22例の検討,
第1回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2009年1月.
211. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 松尾 伸二, 安倍 吉郎 :
糖尿病性足潰瘍における遊離皮弁移植術:神経障害優位型において切除術を最小限に済ますために,
第1回日本創傷外科学会総会・学術集会, 2009年1月.
212. 戸田 皓大, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
尖圭コンジローマのCO2レーザーによる治療経験,
第130回日本皮膚科学会徳島地方会, 2008年11月.
213. 神田 郁乃, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
鼠径リンパ節転移をきたした陰嚢部基底細胞癌の1例,
第130回日本皮膚科学会徳島地方会, 2008年11月.
214. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 田中 伸二, 中川 宏治, 安倍 吉郎 :
遊離皮弁移植を用いた頭皮・頭蓋形成術の経験,
第35回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2008年11月.
215. 佐々木 梨恵, 高久 暢, 松尾 伸二, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
急激に増大した巨大な腹部DFSPをALT flapで再建した 1例,
第35回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2008年11月.
216. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘 :
糖尿病性足潰瘍における遊離皮弁移植術-血管障害型と神経障害型:切断術を最小限に止めるための工夫-,
第16回四国MMC研究会, 2008年11月.
217. 大川 勝正, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘 :
Mucinous carcinoma of the skinの3例,
第26回日本頭蓋顎顔面外科学会, 2008年10月.
218. 戸田 晧大, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 松尾 伸二, 神田 郁乃, 大川 勝正, 中西 秀樹 :
尖圭コンジローマのCO2レーザーによる治療経験,
第56回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2008年9月.
219. 神田 郁乃, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 中瀬 美穂 :
鼠径部リンパ節移転をきたした陰嚢部BCCの1例,
第56回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2008年9月.
220. 吉井 聡佳, 須永 香, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
左前腕尺側に生じたGlomus tumorの1例,
第13回徳島形成外科集談会, 2008年8月.
221. 佐々木 梨恵, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
瘢痕性禿髪における単一植毛術の経験,
第129回日本皮膚科学会徳島地方会, 2008年6月.
222. 松尾 伸二, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 安倍 吉郎 :
臀部慢性膿皮症20例の検討,
第51回日本形成外科学会総会・学術集会, 2008年4月.
223. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 安倍 吉郎 :
糖尿病性足潰瘍に対する当科における検査と治療方針:患肢温存と血流付加のためのマイクロサージャリー,
第51回日本形成外科学会総会・学術集会, 2008年4月.
224. 山野 雅弘, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 髙津 州雄, 中西 秀樹 :
縦隔炎の2症例,
第51回日本形成外科学会総会・学術集会, 2008年4月.
225. 大和 良輔, 杉本 香, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 近清 素也, 嵩原 裕夫 :
両側停留精巣に伴う陰嚢低形成に対しエキスパンダー法を用いて造袋術を施行した1症例,
第55回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2008年2月.
226. 橋本 一郎, 中西 秀樹, Wayne Morrison, Greg Dusting, Fan Jiang, Bill Zhang :
血管茎付組織再生チャンバーにおけるNADPH oxidaseの血管新生に果たす役割について,
第37回日本創傷治癒学会, 2007年12月.
227. 瀨渡 洋道, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治, 佐川 禎昭 :
カテーテルアブレーション治療による放射線皮膚障害の1例,
第128回日本皮膚科学会徳島地方会, 2007年12月.
228. 大川 勝正, 中西 秀樹, 高瀬 真記, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 大西 敏弘, 大西 達也 :
下口唇に発生した横紋筋肉腫の1例,
第25回日本頭蓋顎顔面外科学会, 2007年11月.
229. 大川 勝正, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
腹壁デスモイド切除後に大腿直筋による腹壁再建を行った1例,
第34回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2007年10月.
230. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 安倍 吉郎 :
糖尿病足潰瘍に対する患肢温存と血流付加のためのマイクロサージャリー,
第34回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2007年10月.
231. 橋本 一郎, 中西 秀樹, Wayne Morrison, Gregory Dusting, Fan Jiang, Bill Zhang :
ラット鼠径部組織再生チャンバーにおける血管新生に対するNADPH oxidaseの役割,
第16回日本形成外科学会基礎学術集会, 2007年10月.
232. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
当科における糖尿病性足潰瘍に対する検査について,
第15回四国MMC研究会, 2007年9月.
233. 松立 吉弘, 石上 剛史, 飛田 泰斗史, 久保 宜明, 荒瀬 誠治, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 高橋 収 :
急速に増大した上眼瞼メルケル細胞癌の1例,
第50回日本皮膚科学会高知地方会 -佐野栄紀教授就任記念-, 2007年9月.
234. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 柏木 圭介 :
小児横紋筋肉腫の1例,
第30回頭頸部癌学会・第27回頭頸部手術手技研究会, 2007年6月.
235. 大川 勝正, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 安倍 吉郎, 中西 秀樹 :
腹壁デスモイド切除後の腹壁再建に大腿直筋による生理的再建を行った1例,
第50回日本形成外科学会総会・学術集会, 2007年4月.
236. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 高瀬 真記, 杉本 香, 柏木 圭介 :
有茎前外側大腿皮弁による腹壁再建の3症例,
第50回日本形成外科学会総会・学術集会, 2007年4月.
237. 安倍 吉郎, 松本 和也, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 松尾 伸二, 高瀬 真記, 石田 創士, 中西 秀樹 :
当科にて経験した母指多指症例の検討,
第50回日本形成外科学会総会・学術集会, 2007年4月.
238. 石田 創士, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
外陰部硬化性委縮性苔癬に発生した有棘細胞癌の1例,
第53回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2007年2月.
239. 大川 勝正, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 高瀬 真記, 大西 敏弘, 大西 達也 :
下口唇横紋筋肉腫の1例,
第126回日本皮膚科学会徳島地方会, 2006年11月.
240. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 柏木 圭介 :
小児横紋筋肉腫の1例,
第30回日本頭頸部癌学会, 2006年6月.
241. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 稲次 圭 :
滑膜内腫の1例,
第22回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2006年4月.
242. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 柏木 圭介 :
小児横紋筋内腫の1例,
第32回日本マイクロサージャリー学会, 2005年12月.
243. 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
GFP(green fluorescent protein)トランスジェニックマウスを用いて植皮術における生着のメカニズムの研究,
第14回日本形成外科学会基礎学術集会, 2005年10月.
244. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 米田 武史, 中西 秀樹 :
陰圧閉鎖療法が奏効した両坐骨結筋部褥瘡の1例,
第7回日本褥瘡学会学術集会, 2005年8月.
245. 柏木 圭介, 米田 武史, 秋田 浩二, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
当科における熱傷瘢痕癌の臨床統計,
第31回日本熱傷学会総会・学術集会, 2005年6月.
246. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 瀨渡 洋道, 秋田 浩二, 高瀬 真記, 稲次 圭 :
外側広筋・大腿直筋弁を付着させたAnterolateral thigh flapによる組織再建術の経験,
第5回四国マイクロサージャリー研究会, 2005年5月.
247. 瀨渡 洋道, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 稲次 圭, 山野 雅弘 :
遊離連合皮弁による再建を要したX腺透視後放射線障害の1例,
第5回四国マイクロサージャリー研究会, 2005年5月.
248. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 高瀬 真記, 稲次 圭 :
Gluteal fold flapによる美容的=機能的観点を重視した外陰・臀部再建法,
第48回日本形成外科学会総会, 2005年4月.
249. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 高瀬 真記, 稲次 圭, 瀨渡 洋道 :
Anterolateral thigh flapに外側広筋・大腿直筋弁を付着させた連合皮弁による組織再建術の経験,
第48回日本形成外科学会総会, 2005年4月.
250. 高瀬 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 稲次 圭 :
乳房縮小・再建手術を行った,若年性巨大乳腺肥大症の2例の検討,
第48回日本形成外科学会総会, 2005年4月.
251. 山野 雅弘, 五石 圭一, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 清家 卓也 :
レックリングハウゼン氏病に対する吸収性メッシュの使用経験,
第10回形成外科内視鏡・手術手技研究会, 2005年3月.
252. 柏木 圭介, 神田 郁乃, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 清家 卓也 :
耳下腺浅葉に発生したIntraductal papillary adenocarcinomaの1例,
第49回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2005年2月.
253. 佐川 多恵子, 山野 雅弘, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉永 理香 :
Calcifying aponeurotic fibroma (juvenile aponouroticfibroma)の1例,
第49回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2005年2月.
254. 米田 武史, 秋田 浩二, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
12年間の当科における熱傷瘢痕癌症例の検討,
第13回日本熱傷学会中国四国地方会, 2004年12月.
255. 橋本 一郎, 五石 圭一, 山野 雅弘, 中西 秀樹 :
Serratus anterior fascial flapにより再建を行ったHeat pressinjury の1例,
第13回日本熱傷学会中国四国地方会, 2004年12月.
256. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 吉永 理香, 杉本 香 :
うっ血の改善にアルプロススタジルが有効であった前頭筋皮下茎皮弁の1例,
第12回四国MMC研究会, 2004年11月.
257. 柏木 圭介, 橋本 一郎, 佐川 多恵子, 中西 秀樹 :
耳下腺深葉を貫通した第一鰓裂由来瘻孔の1例,
第22回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2004年11月.
258. 山野 雅弘, 松本 和也, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 清家 卓也 :
上顎体の1例,
第22回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2004年11月.
259. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 稲次 圭 :
遊離皮弁移植,
第31回日本マイクロサージャリー学会, 2004年10月.
260. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 稲次 圭 :
遊離腓骨弁で関節突起を含む下顎再建を行った1例,
第48回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2004年9月.
261. 五石 圭一, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
低悪性度軟部巨細胞腫の1例,
第48回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2004年9月.
262. 五石 圭一, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
低悪性度軟部巨細胞腫の1例,
第9回徳島形成外科集談会, 2004年8月.
263. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
会陰部皮膚悪性腫瘍学会学術大会,
第20回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2004年5月.
264. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 鎌田 圭, 五石 圭一, 高瀬 真記, 佐川 多恵子, 柏木 圭介 :
遊離前外側大腿皮弁による乳癌術後の胸壁再建,
第33回徳島乳腺研究会, 2004年5月.
265. 吉永 理香, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 佐川 多恵子 :
耳下腺切除後の胸鎖乳突筋筋弁の使用経験について,
第47回日本形成外科学会総会・学術集会, 2004年4月.
266. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 秋田 浩二, 鎌田 圭, 戸田 真記 :
肛門部悪性腫瘍切除後の欠損に対するgluteal fold flapの有効性,
第47回日本形成外科学会総会・学術集会, 2004年4月.
267. 戸田 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘 :
トラニラストの微小循環に及ぼす影響(rabbit ear chamberを用いた実咬的研究),
第10回ケロイド・肥厚性瘢痕研究会, 2004年3月.
268. 山野 雅弘, 橋本 一郎, 米田 武史, 髙津 州雄, 中西 秀樹 :
超音波カラードップラーを用いた術前血管検索,
第4回四国マイクロサージャリー研究会, 2004年3月.
269. 戸田 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 山野 雅弘 :
「5-HT2A受容体拮抗剤による兎背島状皮弁の延長効果」,
第9回四国セロトニン研究会, 2004年2月.
270. 佐川 多恵子, 橋本 一郎, 松本 和也, 中西 秀樹 :
耳下腺深葉を貫通した第一鰓裂由来瘻孔の1症例,
第47回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2004年2月.
271. 米田 武史, 橋本 一郎, 吉永 理香, 中西 秀樹 :
外陰部に生じた基底細胞癌の1例,
第47回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2004年2月.
272. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也, 瀨渡 洋道, 松尾 伸二 :
内視鏡補助下によるSerratus anterior fascial flapの採取,
第9回形成外科内視鏡手術手技研究会, 2004年2月.
273. 髙津 州雄, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 中西 秀樹 :
昏睡後に生じた電気カーペットによる低温熱傷の1例,
第12回日本熱傷学会中国四国地方会学術集会, 2003年12月.
274. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道, 松尾 伸二, 戸田 真記, 鎌田 圭 :
僧帽筋皮膚穿通枝と僧帽筋を栄養とする頚横動脈と型甲背動脈の解剖学的検索-僧帽筋穿通枝皮弁への応用を目指して,
第30回日本マイクロサージャリー学会, 2003年11月.
275. 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
ビデオシンポジウム 皮弁・筋弁移植法,
第44回日本脈管学会総会, 2003年11月.
276. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 山野 雅弘, 戸田 真記, 松尾 伸二, 瀨渡 洋道, 庄野 佳孝 :
移植皮弁における経皮酸素・二酸化炭素分圧-PGE1が及ぼす効果について,
第11回四国MMC研究会, 2003年10月.
277. 戸田 真記, 中西 秀樹, 原田 浩史, 橋本 一郎, 瀨渡 洋道 :
兎背部島状皮弁を用いた,塩酸サルポグレラートによる皮弁延長効果の検討,
第12回日本形成外科学会基礎学術集会, 2003年10月.
278. 松本 和也, 古泉 佳男, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 佐竹 秀太, 森山 啓司 :
Hemifacial microsonmiaの上下顎骨同時延長例,
第46回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2003年9月.
279. 神田 郁乃, 中西 秀樹, 松本 和也, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
展示:CATCH22症候群患者における口蓋裂の検討,
第46回日本形成外科学会総会, 2003年4月.
280. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也, 瀨渡 洋道, 松尾 伸二 :
内視鏡補助下に拳上したSerratus anterior Fascial flapによる手背・足背再建,
第46回日本形成外科学会総会, 2003年4月.
281. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 秋田 浩二 :
広範囲胸壁欠損に対して遊離連合皮弁で再建を行った再発性乳癌の1例,
第3回四国マイクロサージャリー学会, 2003年3月.
282. 戸田 真記, 原田 浩史, 橋本 一郎, 瀨渡 洋道, 神田 郁乃, 中西 秀樹 :
5-HT2A受容体拮抗剤の微小循環改善効果に対する糖尿病家兎モデルを用いた研究,
第8回四国セロトニン研究会, 2003年2月.
283. 石田 創士, 中西 秀樹, 松本 和也, 橋本 一郎, 中川 宏治, 松尾 伸二 :
血管肉腫の長期生存例,
第45回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2003年2月.
284. 戸田 真記, 橋本 一郎, 石田 創士, 中西 秀樹 :
痙性斜頸に対し,胸鎖乳突筋亜全摘術を施行した1例,
第45回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2003年2月.
285. 瀨渡 洋道, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 鎌田 圭 :
心臓カテーテルアブレージョン後に生じた皮膚・筋肉障害の1例,
第45回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2003年2月.
286. 橋本 一郎, 戸田 真記, 中西 秀樹 :
Lateral calcaneal artery adipofascial flapで根治術を行った難治性足関節外顆粘液包炎,
第45回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2003年2月.
287. 戸田 真記, 中西 秀樹, 原田 浩史, 橋本 一郎, 瀨渡 洋道, 神田 郁乃 :
塩酸サルポグレラートの皮膚微小循環改善効果に対する実験的検討,
第29回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2002年11月.
288. 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 戸田 真記, 五石 圭一 :
Nd-YAGレーザーによる微小血管吻合-吻合部の信頼性と長期的観察-,
第29回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2002年11月.
289. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也, 瀨渡 洋道, 松尾 伸二, 戸田 真記 :
Serratus anterior fascial flapによる組織再建,
第29回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2002年11月.
290. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Prefabricated flapによる外鼻再建の1例,
第20回日本頭蓋顎顔面外科学会総会・学術集会, 2002年11月.
291. 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 戸田 真記, 五石 圭一 :
学術展示:Nd-YAGレーザーによる微小血管吻合-吻合部の信頼性-,
第11回日本形成外科学会基礎学術集会, 2002年10月.
292. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道, 松尾 伸二, 鎌田 圭, 坂田 ひろみ, 福井 義浩 :
Trapezius muscleからの皮膚穿通枝と筋肉の血行形態について,
第11回日本形成外科学会基礎学術集会, 2002年10月.
293. 仙崎 雄一, 松本 和也, 橋本 一郎, 清家 卓也, 瀨渡 洋道, 中西 秀樹 :
当科における悪性黒色腫の統計的観察,
第44回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2002年9月.
294. 仙崎 雄一, 松本 和也, 橋本 一郎, 瀨渡 洋道, 中西 秀樹 :
当科における悪性黒色腫の統計的観察,
第7回徳島形成外科集談会, 2002年8月.
295. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
鼠径部郭清術におけるわれわれの行っている工夫について,
第18回日本皮膚悪性腫瘍学会学術集会, 2002年6月.
296. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
解剖所見に基づいたGluteal fold flapの拳上法とthinningについて,
第45回日本形成外科学会総会・学術集会, 2002年4月.
297. 戸田 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 瀨渡 洋道 :
ケロイド肥厚性瘢痕の治療の評価-Laser flowgraphy,色側計を用いた解析-,
第8回ケロイド肥厚性瘢痕研究会, 2002年3月.
298. 橋本 一郎, 田中 伸二, 中西 秀樹 :
循環不全を血栓溶解療法で治療した遊離筋皮弁の1例,
第2回四国マイクロサージャリー研究会, 2002年3月.
299. 戸田 真記, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
経皮的PO2.PCO2による皮弁モニタリングの実験的研究,
第28回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2001年11月.
300. 瀨渡 洋道, 三原 圭一, 戸田 真記, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
ND-YAG レーザーを用いた微小血管吻合-第二報-膜性組織による補強効果について,
第28回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2001年11月.
301. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道, 戸田 真記 :
TcPO2とTcPCO2による皮弁循環のモニタリング(Transcutaneous PO2 and PCO2 Monitoring for FlapTransplanted in Microsurgery),
第28回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2001年11月.
302. 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
分層切除と全層切除を行った鼻瘤の3症例,
第19回日本頭蓋顎顔面外科学会, 2001年11月.
303. 戸田 真記, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
皮弁における経皮酸素,二酸化炭素分圧の実験的検索,
第10回日本形成外科学会基礎学術集会, 2001年10月.
304. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 清家 卓也, 瀨渡 洋道, 村上 弦, 福井 義浩, 坂田 ひろみ :
Gluteal fold Flapの血管茎となる内陰部動脈の解剖学的検索,
第10回日本形成外科学会基礎学術集会, 2001年10月.
305. 松尾 伸二, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
頭部難治性瘻孔に対して腰背筋膜を含む拡大僧帽筋皮弁を用いた1例,
第42回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2001年9月.
306. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
ビデオシンポ Gluteal fold flapを用いた外陰部の再建,
第17回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2001年5月.
307. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 秋田 浩二, 鎌田 圭, 瀨渡 洋道 :
肛門部悪性腫瘍の切除と再建方法について,
第44回日本形成外科学会総会・学術集会, 2001年4月.
308. 松本 和也, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
耳下腺Cystadenocarcinoma,
第41回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2001年2月.
309. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道 :
TcPO2とTcPCO2による皮弁のモニタリング,
第1回四国マイクロサージャリー研究会, 2000年12月.
310. 秋田 浩二, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
眼窩内木片異物の2例,
第18回日本頭蓋顎顔面外科学会, 2000年11月.
311. 戸田 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
耳前部に認められたpilonidal sinusの1例,
第114回日本皮膚科学会四国地方会, 2000年11月.
312. 吉永 理香, 筑後 文雄, 金村 賦之, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
下肢急性動脈閉塞症に低温熱傷を合併したと考えられた1例,
第9回日本熱傷学会中国・四国地方会, 2000年11月.
313. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道, 戸田 真記, 鎌田 圭 :
Rabbit ear chamberにおけるトラニラストの血管新生への影響,
第9回日本形成外科学会基礎学術集会, 2000年10月.
314. 瀨渡 洋道, 橋本 一郎, 戸田 真記, 中西 秀樹 :
Nd-YAGレーザーを用いた微小血管吻合,
第9回日本形成外科学会基礎学術集会, 2000年10月.
315. 戸田 真記, 中西 秀樹, 橋本 一郎 :
耳前部に認められたpilonidal cystの1例,
第40回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2000年9月.
316. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 洙田 由美子, 橋本 大輔 :
巨大尖圭コンジロームより発生した肛門部SCCの1例,
第40回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 2000年9月.
317. 瀨渡 洋道, 橋本 一郎, 戸田 真記, 中西 秀樹 :
Nd-YAGレーザーによる微小血管吻合後のフィブリン製剤による動脈瘤発生抑制,
第27回日本マイクロサージャリー学会, 2000年8月.
318. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道, 鎌田 圭 :
Gluteal fold flapによる肛門再建の経験,
第43回日本形成外科学会総会・学術集会, 2000年5月.
319. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 松本 和也, 原田 浩史, 黒川 泰史 :
内視鏡補助下に膣形成術をおこなった先天性副腎性器症候群の1例,
第5回形成外科内視鏡手術研究会, 2000年2月.
320. 原田 浩史, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二, 中屋 豊 :
糖尿病における皮膚微小血管障害,
第8回日本形成外科学会基礎学術集会, 1999年10月.
321. 山中 健生, 中西 秀樹, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
再発直腸癌患者に生じた非クロストリジウム性ガス壊疽の1例,
日本形成外科学会第72回関西支部,第3回中国・四国支部合同学術集会, 1999年8月.
322. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 瀨渡 洋道 :
Gluteal fold flapを用いて肛門の再建を行った1例,
日本形成外科学会第72回関西支部,第3回中国・四国支部合同学術集会, 1999年8月.
323. Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Yoshio Urano, Ichiro Hashimoto, S. Hirabayashi and A. Sakurai :
Mutations of the Fibroblast Growth Factor Receptor 2 gene in Oriental Patients with Apert Syndrome,
12TH CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY, Jun. 1999.
324. Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Yoshio Urano, Ichiro Hashimoto and Hiroaki Nagae :
Lower Eyelid Reconstruction Using a cheek Flap Supported by Fascia Lata,
12TH CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY, Jun. 1999.
325. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Kazuya Matsumoto :
The Antithrombotic Efficacy of Heparin Urokinase and Prostaglandin E1 in the Microvascul,
12TH CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY, Jun. 1999.
326. Ichiro Hashimoto, Hideki Nakanishi and Kazuya Matsumoto :
A case of Surgical Treatment in Pachydermoperiostosis,
12TH CONGRESS OF THE INTERNATIONAL CONFEDERATION FOR PLASTIC RECONSTRUCTIVE AND AESTHETIC SURGERY, Jun. 1999.
327. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 田中 伸二 :
鼻瘤に対するtangential excision後の長期観察例,
第37回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1999年2月.
328. 松尾 伸二, 中西 秀樹, 田中 伸二, 橋本 一郎, 吉永 理香 :
手関節のElectrical injuryにDistally based radial forearmadipofascial flapを用いた1例,
第7回日本熱傷学会中国四国地方会, 1998年11月.
329. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 庄野 佳孝, 清家 卓也, 山野 雅弘 :
ケナコルト局注射およびリザベン内服の血管新生に対する影響,
第7回日本形成外科学会基礎学術集会, 1998年10月.
330. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Pachydermoperiostosisの1例,
第16回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 1998年9月.
331. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 山野 雅弘 :
有茎腹直筋皮弁による骨盤内充填術の経験,
第36回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1998年9月.
332. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 山野 雅弘 :
有茎腹直筋皮弁による骨盤内充填術の経験,
第3回徳島形成外科集談会, 1998年8月.
333. 清家 卓也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
眼窩内異物(木片),
第14回日本臨床皮膚科医学会総会, 1998年4月.
334. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
Pachydermoperiostosisの治療経験,
第35回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1998年2月.
335. 清家 卓也, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 中西 秀樹 :
皮下異物の2症例,
第108回日本皮膚科学会四国地方会, 1997年12月.
336. 原田 勝博, 敷地 孝法, 松本 和也, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
pachydermoperiostosisの1型と考えられた1例,
第108回日本皮膚科学会四国地方会, 1997年12月.
337. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 庄野 佳孝, 清家 卓也 :
皮弁微小循環改善剤の坑血栓効果-ラビットイヤーチャンバーの血栓モデルを用いて-,
第24回日本マイクロサージャリー学会, 1997年11月.
338. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 庄野 佳孝, 清家 卓也 :
皮膚微小循環におけるアルガトロバンの血栓形成抑制効果,
第6回日本形成外科学会基礎学術集会, 1997年10月.
339. 清家 卓也, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 吉永 理香 :
顎裂部への骨移植症例の検討,
第34回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1997年9月.
340. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 庄野 佳孝, 宮本 洋 :
眼窩内異物の1例,
第34回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1997年9月.
341. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 松本 和也, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道, 荒瀬 誠治 :
女子外陰部悪性腫瘍に対する手術治療,
第40回日本形成外科学会学術集会, 1997年4月.
342. 宮本 洋, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 庄野 佳孝, 瀨渡 洋道 :
Silk Touch Flashscannerを装着したCO2レーザーによる老人性疣贅および色素斑の治療について,
第40回日本形成外科学会学術集会, 1997年4月.
343. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
化膿性汗腺炎の治療経験,
第40回日本形成外科学会学術集会, 1997年4月.
344. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 松本 和也, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道, 荒瀬 誠治 :
脳回転状色素性母斑(Cerebriform Intradermal Nevus)の1例,
第33回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1997年2月.
345. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 宮本 洋 :
化膿性汗腺炎の治療経験,
第106回日本皮膚科学会四国地方会, 1996年12月.
346. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道, 浦野 芳夫 :
第Ⅱ度熱傷創および採皮創の対する凍結乾燥豚真皮の臨床効果について,
第5回日本熱傷学会中国四国地方会, 1996年11月.
347. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
皮膚微小循環における薬剤の血栓形成抑制効果について,
第5回日本形成外科学会基礎学術集会, 1996年10月.
348. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 松本 和也, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
爪床に生じた有棘細胞癌,Bowen病,
第32回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1996年9月.
349. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
Thinningした腹直筋皮弁で再建した女子外陰部悪性腫瘍の2例,
第32回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1996年9月.
350. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
Mycobacterium fortuitumによる皮下腫瘍の治療経験,
Mycobacterium fortuitumによる皮下腫瘍の治療経験, 1996年9月.
351. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 古泉 佳男, 大浦 一, 荒瀬 誠治 :
脳回転状色素性母斑の1例,
第105回日本皮膚科学会四国地方会, 1996年6月.
352. 瀬渡 洋道, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
メシル酸ガベキサート(FOYⓇ)が原因と考えられた難治性潰瘍の経験,
第39回日本形成外科学会・学術集会, 1996年4月.
353. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
forehead advancementを行ったApert症候群の2例,
第31回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1996年2月.
354. 田中 伸二, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 松本 和也, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 瀨渡 洋道 :
涙囊鼻腔吻合術を施行した先天性鼻涙閉塞症の小児例,
第31回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1996年2月.
355. 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 庄野 佳孝, 宮本 洋, 清家 卓也 :
メシル酸ガベキサート(FOYⓇ)が原因と考えられた難治性潰瘍の4例,
第212回徳島医学会 -平成7年度冬期総会-, 1996年2月.
356. 宮本 洋, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 庄野 佳孝, 瀨渡 洋道 :
徳島県における熱傷の現状,
第4回日本熱傷学会中国・四国地方会, 1995年11月.
357. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 庄野 佳孝 :
血管新生に及ぼすステロイド局所注射の影響,
第4回日本形成外科学会基礎学術集会, 1995年10月.
358. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
血栓形成に及ぼす鉄キレート剤の影響,
第4回日本形成外科学会基礎学術集会, 1995年10月.
359. 田中 伸二, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 松本 和也 :
心転移巣の切除を行った悪性黒色腫の1例,
第30回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1995年9月.
360. 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
顔面,頭部に発生した先天性脂肪腫の1例,
第30回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1995年9月.
361. 瀨渡 洋道, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
Malignant melanoma of soft partsの1例,
第103回日本皮膚科学会四国地方会, 1995年6月.
362. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 原田 伸, 中川 宏治, 松本 和也, 山野 雅弘, 清家 卓也, 宮本 洋 :
合成吸収性縫合糸PDSⅡとナイロン糸の鼠径部採皮創における比較検討,
第38回日本形成外科学会学術集会, 1995年5月.
363. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 山野 雅弘 :
左足底に発生したClear cell sarcoma (Malignant melanoma of soft parts) の1例,
第29回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1995年2月.
364. 長江 浩朗, 原田 伸, 田中 伸二, 松本 和也, 橋本 一郎, 宮本 洋, 清家 卓也, 中西 秀樹 :
Hemisoleus flapによる下腿軟部組織欠損の修復,
第29回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1995年2月.
365. 宮本 洋, 清家 卓也, 松本 和也, 橋本 一郎, 田中 伸二, 長江 浩朗, 中西 秀樹 :
両側軸前性多趾症の1例,
第29回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1995年2月.
366. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也, 宮本 洋 :
色素性皮膚疾患のレーザー治療の経験,
第102回日本皮膚科学会四国地方会, 1994年11月.
367. 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
再潅流時の微小循環における血栓形成に対する活性酸素抑制剤の効果,
第3回日本形成外科学会基礎学術集会, 1994年11月.
368. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
脛骨骨膜から発生したと考えられるガングリオンの1例,
第28回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1994年9月.
369. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 清家 卓也 :
骨外性軟骨肉腫の術後に発生した肺塞栓症の1例,
第28回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1994年9月.
370. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 中川 宏治, 山野 雅弘 :
脛骨骨膜から発生したと思われるガングリオンの1例,
第101回日本皮膚科学会四国地方会, 1994年5月.
371. 加藤 昭二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治, 近藤 和也, 住友 正幸 :
術後肺塞栓を起こした骨外性粘液型軟骨肉腫の1例,
第93回日本皮膚科学会総会, 1994年4月.
372. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 伸, 橋本 一郎, 中川 宏治, 山野 雅弘, 松本 和也 :
当科におけるマイボーム線癌の治療経験,
第37回日本形成外科学会総会, 1994年4月.
373. 長江 浩朗, 原田 伸, 田中 伸二, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 清家 卓也, 中西 秀樹 :
Medialis pedis flapの使用経験,
第27回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1994年2月.
374. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 伸, 田中 伸二, 橋本 一郎, 清家 卓也 :
前頭蓋底再建を要した嗅神経芽腫の1例,
第27回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1994年2月.
375. 清家 卓也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 伸, 橋本 一郎, 山野 雅弘, 中川 宏治, 片山 智子, 賀島 誠 :
涙嚢原発と思われる悪性腫瘍の1例,
第27回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1994年2月.
376. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 山野 雅弘, 中川 宏治, 原田 伸, 竹内 紀文, 洙田 由美子, 新居 正基, 黒田 𣳾弘 :
被虐待児症候群にみられた重症熱傷の1例,
第100回日本皮膚科学会四国地方会, 1993年12月.
377. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 山野 雅弘, 中川 宏治, 原田 伸, 竹内 紀文, 洙田 由美子, 桑名 隆一郎, 荒瀬 誠治, 新居 正基, 田口 義行, 黒田 泰弘 :
被虐待児症候群にみられた重傷熱傷の2例,
第2回日本熱傷学会中国四国地方会, 1993年10月.
378. 長江 浩朗, 中西 秀樹, 原田 浩史, 橋本 一郎, 中川 宏治, 庄野 佳孝 :
全層植皮による爪床欠損の治療経験,
第36回日本形成外科学会総会, 1993年5月.
379. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 田中 伸二, 長江 浩朗, 原田 浩史, 橋本 一郎, 中川 宏治, 庄野 佳孝 :
大臀筋弁反転法にて治療した肛門部難治性瘻孔の4例,
第36回日本形成外科学会総会, 1993年5月.
380. 長江 浩朗, 中西 秀樹, 原田 伸, 橋本 一郎, 中川 宏治, 庄野 佳孝, 山野 雅弘 :
輪ゴムによる頚部絞扼症の1例,
第25回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1993年2月.
381. 中川 宏治, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 山野 雅弘, 野村 昌弘, 三好 由貴子, 岩槻 哲三, 斉藤 憲, 中屋 豊, 伊藤 進 :
頭皮Angiosarcomaの多発空洞型肺転移により気胸水を生じた1例,
第25回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1993年2月.
382. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 中川 宏治, 庄野 佳孝, 山野 雅弘 :
毛包状の分化をみた頭部悪性腫瘍の1例,
第25回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1993年2月.
383. 原田 浩史, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 中川 宏治, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 山野 雅弘 :
足底及び足指に生じた悪性黒色腫に対する手術々式の選択,
第99回(白寿)回日本皮膚科学会四国地方会, 1992年11月.
384. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 橋本 一郎, 中川 宏治, 庄野 佳孝, 荒瀬 友子 :
徳島大学におけるICU治療を行った熱傷患者の統計,
第1回日本熱傷学会中国四国地方会, 1992年11月.
385. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 中川 宏治, 庄野 佳孝, 山野 雅弘, 佐野 壽昭 :
Merkel cell carcinomaの1例,
第24回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1992年9月.
386. 原田 浩史, 長江 浩朗, 中西 秀樹, 中川 宏治, 橋本 一郎, 庄野 佳孝, 山野 雅弘 :
小児に発生した耳下腺混合腫瘍の1例,
第24回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1992年9月.
387. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 橋本 一郎, 中川 宏治, 山野 雅弘 :
当科における遊離皮弁移植経験,
第205回徳島医学会-平成4年度夏期総会, 1992年7月.
388. 山野 雅弘, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 原田 浩史, 橋本 一郎, 中川 宏治, 庄野 佳孝 :
顔面外傷の治療経験,
第205回徳島医学会-平成4年度夏期総会, 1992年7月.
389. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗 :
tissue expanderによる瘢痕性脱毛症の治療経験,
第19回日本皮膚科学会高知地方会, 1992年2月.
390. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 松本 和也 :
難治性下腿潰瘍を呈したVasculo-behçetの治療経験,
第34回日本形成外科学会総会, 1991年5月.
391. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二, 中川 宏治 :
Juvenile breast hypertrophyの治療経験,
第34回日本形成外科学会総会, 1991年5月.
392. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也 :
鼻軟骨欠損を伴う先天性鞍鼻の1例,
第34回日本形成外科学会総会, 1991年5月.
393. 庄野 佳孝, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎, 松本 和也 :
鼻軟骨欠損を伴う先天性鞍鼻の1例,
第21回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1991年2月.
394. 田中 伸二, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎, 松本 和也 :
Palmar and planter fibromatosisの1例,
第20回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年9月.
395. 松本 和也, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
鼻翼裂の1例,
第20回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年9月.
396. 橋本 一郎, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 松本 和也 :
先天性外鼻孔腫瘤の2例 -横紋筋過誤腫との関連について-,
第20回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年9月.
397. 橋本 一郎, 瀧脇 弘嗣, 中西 秀樹, 荒瀬 誠治 :
家族内発症をみた石灰化上皮腫,
第94回日本皮膚科学会四国地方会, 1990年5月.
398. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二 :
プロスタグランディンE1の皮膚微小循環に及ぼす影響 -Rabbit ear chamber法を用いて-,
第89回日本皮膚科学会総会, 1990年5月.
399. 中西 秀樹, 橋本 一郎, 田中 伸二 :
プロスタグランディンE1の皮膚微小循環に及ぼす影響 -Rabbit ear chamber法を用いて-,
第33回日本形成外科学会総会, 1990年4月.
400. 長江 浩朗, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 中川 宏治, 橋本 一郎, 荒瀬 誠治 :
人爪母keratinocytesの培養法,
第33回日本形成外科学会総会, 1990年4月.
401. 田中 伸二, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 橋本 一郎 :
女子重複尿道の1例,
第33回日本形成外科学会総会, 1990年4月.
402. 長江 浩朗, 中西 秀樹, 田中 伸二, 松本 和也, 橋本 一郎, 中川 宏治 :
耳下腺切除後の筋弁の移行 ―Frey症候群と陥凹変形の予防―,
第19回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年2月.
403. 松本 和也, 中川 宏治, 橋本 一郎, 田中 伸二, 長江 浩朗, 中西 秀樹, 瀧脇 弘嗣 :
Malignant proliferating trichilemmal tumorの1例,
第19回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年2月.
404. 中川 宏治, 松本 和也, 橋本 一郎, 田中 伸二, 長江 浩朗, 中西 秀樹 :
Tissue ExpansionにおけるExpander内圧と皮膚血流量の変動について,
第19回日本形成外科学会中国・四国支部学術集会, 1990年2月.
405. 松本 和也, 中川 宏治, 橋本 一郎, 長江 浩朗, 中西 秀樹, 戸田 則之 :
開設後6年間の悪性黒色腫患者の検討,
第18回日本形成外科学会中国・四国地方会, 1989年9月.
406. 中川 宏治, 橋本 一郎, 松本 和也, 長江 浩朗, 中西 秀樹, 戸田 則之 :
苺状血管腫におけるtcPO2,tcPCO2の変動,
第18回日本形成外科学会中国・四国地方会, 1989年9月.
407. 戸田 則之, 中西 秀樹, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
Rabbit ear chamber(ウサギ耳介透明窓)による生体顕微鏡的観察 ―第3報 血管新生過程に及ぼすステロイドの影響について―,
第32回日本形成外科学会総会, 1989年4月.
408. 中西 秀樹, 戸田 則之, 長江 浩朗, 田中 伸二, 橋本 一郎 :
Rabbit ear chamber(ウサギ耳介透明窓)による生体顕微鏡的観察 ―計測法を中心に―,
第32回日本形成外科学会総会, 1989年4月.

その他・研究会:

1. 橋本 一郎 :
筋皮弁から穿通枝皮弁へ ∼外陰部再建と糖尿病性潰瘍への適応∼,
第19回 形成外科集学医療技術研究会, 2019年4月.
2. 安倍 吉郎, 山下 雄太郎, 吉本 彩花, 山崎 裕行, 坂本 恵子, 板東 真由, 長坂 信司, 津田 達也, 峯田 一秀, 石田 創士, 橋本 一郎 :
仙骨部褥瘡に対してブタ小腸粘膜下組織凍結乾燥コラーゲンシート(OASIS細胞外マトリックス®)にて治療した1例,
第19回 日本褥瘡学会中国四国地方会学術集会, 2019年3月.
3. 山下 雄太郎, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 吉本 聖, 長坂 信司, 板東 真由, 吉本 彩花, 坂本 恵子, 山崎 裕行 :
TCC(Total contact cast)が有効であった3症例,
第77回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2019年2月.
4. 橋本 一郎 :
穿通枝皮弁を利用した外陰部再建・下肢救済手術,
第42回 愛媛形成外科研修会, 2018年12月.
5. 山下 雄太郎, 吉本 聖, 長坂 信司, 橋本 一郎 :
難治性潰瘍を有するCLIに対し Distal bypass を施行した2例,
第6回 阿波EVT症例検討会, 2018年11月.
6. 坂本 恵子, 長坂 信司, 吉本 聖, 山下 雄太郎, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 高嶋 美佳, 鳥羽 博明 :
胸骨骨髄炎・肋軟骨炎を伴った前胸部放射線皮膚潰瘍の一例,
第76回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2018年9月.
7. 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 津田 達也, 長坂 信司, 山崎 裕行, 坂本 恵子, 吉本 彩花, 橋本 一郎 :
ヒト肝細胞増殖因子プラスミドDNAの原発性リンパ浮腫を対象とした第2相治験について ∼第1/2相治験の結果を踏まえて∼,
第76回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2018年9月.
8. 吉本 彩花, 山崎 裕行, 峯田 一秀, 安倍 吉郎, 石田 創士, 山下 雄太郎, 吉本 聖, 長坂 信司, 板東 真由, 橋本 一郎 :
背部Ⅲ度熱傷後に発症したToxic Shock syndromeの一例,
第23回 徳島形成外科集談会, 2018年8月.
9. 坂本 恵子, 長坂 信司, 吉本 聖, 山下 雄太郎, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 高嶋 美佳, 鳥羽 博明 :
胸骨骨髄炎・肋軟骨炎を伴った前胸部放射線皮膚潰瘍の一例,
第23回 徳島形成外科集談会, 2018年8月.
10. 長坂 信司, 美馬 俊介, 板東 真由, 柏木 圭介, 峯田 一秀, 安倍 吉郎, 三谷 和江, 橋本 一郎 :
多職種の連携により在宅生活を維持できている尾骨部褥瘡の一例,
第18回 日本褥瘡学会中国四国地方会学術集会, 2018年3月.
11. 中川 舞, 吉本 聖, 板東 真由, 山崎 裕行, 毛山 剛, 長坂 信司, 津田 達也, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
顔面動脈,浅側頭動脈周囲に発生したAngiolymphoid Hyperplasia with eosinophilia の一例,
第75回 中国・四国形成外科学会学術集会, 2018年2月.
12. 毛山 剛, 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
下肢切断術縫合創に対する局所陰圧閉鎖療法の使用経験,
第2回日本下肢救済・足病学会中国四国地方会学術集会, 2017年9月.
13. 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
足病変に対して遊離皮弁移植術を行った症例の検討,
第2回日本下肢救済・足病学会中国四国地方会学術集会, 2017年9月.
14. 山崎 裕行, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 吉本 聖, 毛山 剛, 橋本 一郎 :
Transverse upper gracilis flap による頬部の動的再建を施行した,Solitary fibrous tumorの1例,
第74回中国・四国形成外科学会学術集会, 2017年9月.
15. 中川 舞, 安倍 吉郎, 板東 真由, 山崎 裕行, 毛山 剛, 長坂 信司, 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 橋本 一郎 :
CREST 症候群に伴う膝蓋部石灰沈着症の治療経験,
第74回中国・四国形成外科学会学術集会, 2017年9月.
16. 中川 舞, 安倍 吉郎, 板東 真由, 山崎 裕行, 毛山 剛, 長坂 信司, 吉本 聖, 峯田 一秀, 石田 創士, 橋本 一郎 :
強皮症に伴う膝蓋部の石灰沈着症に対し手術が有効であった一例,
第22回徳島形成外科集談会, 2017年8月.
17. 長坂 信司, 富永 真由, 美馬 俊介, 毛山 剛, 津田 達也, 福永 豊, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
持続陰圧洗浄および PAT 植皮にて治療を行った下腿部褥瘡の 1 例,
第17回日本褥瘡学会中国四国地方会学術集会, 2017年3月.
18. 毛山 剛, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 原田 浩史 :
SNAP 陰圧閉鎖療法システムのこれまでの使用経験,
第4回四国創傷治癒研究会, 2017年2月.
19. 毛山 剛, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 五石 圭一, 原田 浩史 :
SNAP 陰圧閉鎖療法システムのこれまでの使用経験,
第4回四国創傷治癒研究会, 2017年2月.
20. 中川 舞, 毛山 剛, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎, 川端 豊, 佐田 政隆, 荒瀬 裕己, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
集学的治療により下肢大切断を免れた重症下肢虚血肢の一例,
第254回徳島医学会学術集会, 2017年2月.
21. 毛山 剛, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 石田 創士, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
顔面に生じた Atypical lipomatous tumors /well-differentiated liposarcomas(ALT/WDL)の 1 例,
第73回中国・四国形成外科学会学術集会, 2017年2月.
22. 橋本 一郎 :
形成外科の現状と将来:他診療科との連携を中心として,
第7回 北海道形成外科フォーラム ''北の大地''2016, 2016年8月.
23. 美馬 俊介, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 毛山 剛, 松村 辰彦, 山野 雅弘, 橋本 一郎 :
頭頂骨骨浸潤を認めた巨大BCCの1例,
第21回徳島形成外科集談会, 2016年8月.
24. 橋本 一郎 :
糖尿病性足潰瘍の原因とその症状・手術治療,
第9回 日本創傷外科学会教育セミナー2016, 2016年7月.
25. 橋本 一郎 :
内科の日常診療に役立つ最新形成外科学,
第9回 徳島県臨床内科医会カンファレンス, 2016年6月.
26. 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 石田 創士, 峯田 一秀, 橋本 一郎 :
褥瘡の分類と発生・治癒メカニズム,
第9回徳島県在宅褥瘡セミナー, 2016年6月.
27. 長坂 信司, 松村 辰彦, 毛山 剛, 福永 豊, 戸田 皓大, 山下 雄太郎, 峯田 一秀, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 橋本 一郎 :
ポスターセッション 形成外科手術手技ワークショップの実施報告,
第252回徳島医学会学術集会, 2016年2月.
28. 藤本 啓介, 井上 聖也, 吉田 卓弘, 古北 由仁, 髙杉 遥, 乾 友浩, 松本 大資, 西野 豪志, 森本 雅美, 中川 美砂子, 奥村 和正, 武知 浩和, 丹黒 章, 安倍 吉郎, 山崎 裕行, 佐々木 健介, 柏木 圭介, 橋本 一郎 :
二度の再建臓器の壊死にて治療に難渋した食道癌の1例,
第24回徳島外科術後管理研究会, 2016年2月.
29. 松村 辰彦, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 戸田 皓大, 岡部 寛, 長坂 信司, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹 :
頭皮原発の悪性黒色腫2症例の治療経験,
第20回徳島形成外科集談会, 2015年8月.
30. 岡部 寛, 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 戸田 皓大, 長坂 信司, 橋本 一郎 :
乳腺相似分泌癌の1例,
第20回徳島形成外科集談会, 2015年8月.
31. 柏木 圭介, 安倍 吉郎, 峯田 一秀, 山下 雄太郎, 橋本 一郎 :
ポスターセッション 片側乳房再建術後患者の健側乳房に対する乳房縮小術および乳房固定術,
第251回徳島医学会学術集会, 2015年8月.
32. 丹黒 章, 田所 由紀子, 武知 浩和, 鳥羽 博明, 中川 美砂子, 森本 雅美, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 井本 逸勢 :
《公開シンポジウム》遺伝性乳がんについて,
第251回徳島医学会学術集会, 2015年8月.
33. 橋本 一郎 :
教育講演 褥瘡の新しい考え方 ∼褥瘡と医療関連機器圧迫創傷∼,
第15回四国褥瘡ケア研究会, 2015年7月.
34. 橋本 一郎 :
特別講演 形成外科医として,私のこれまでの取り組み,
第24回高知県形成外科医会, 2015年7月.
35. 橋本 一郎 :
治る傷と治らない傷:創傷治癒のメカニズム,
第8回徳島県在宅褥瘡セミナー, 2015年6月.
36. 橋本 一郎 :
創傷管理(創傷治癒の基礎から,足潰瘍・褥瘡について)∼褥瘡被覆材の解説と適応∼,
高知医療センター 褥瘡対策勉強会, 2015年3月.
37. 橋本 一郎 :
記念講演 私のこれまでの取り組みと他診療科との連携について,
第1回 徳島県形成外科と関連診療科研究会, 2015年3月.
38. 橋本 一郎 :
特別講演 内科診療に関連する形成外科のトピックス,
第18回 徳島総合診療研究会, 2015年2月.
39. 中村 陽子, ガイベ アハマド アンマール, 瀬戸口 要子, 三谷 和江, 橋本 一郎, 森口 博基 :
On Admission Pressure Ulcer Prediction,
第32回中国四国医療情報学研究会, 49, 2014年3月.
40. 大和 良輔, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 大川 勝正, 中西 秀樹, 村尾 和俊 :
耳下腺管に生じた扁平上皮癌の1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
41. 仁木 真理子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 橋本 一郎, 柏木 圭介, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
リンパ節転移を伴い,巨大な腫瘍を呈したmucinous carcinoma of the skinの1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.

報告書:

1. 植野 美彦, 澤田 麻衣子, 荒武 達朗, 橋本 一郎, 二川 健, 安井 敏之, 浜田 賢一, 白山 靖彦, 山田 健一, 北條 昌秀, 音井 威重, 古屋 S. 玲, 関 陽介 :
平成29年度 徳島大学 総合教育センターアドミッション部門 報告書,
平成29年度 徳島大学 総合教育センターアドミッション部門 報告書, 2018年3月.
2. 須釜 淳子, 石澤 美保子, 鎌田 直子, 川上 重彦, 木下 幸子, 真田 弘美, 仲上 豪二郎, 深川 修二, 古江 増隆, 松井 優子, 宮地 良樹, 横尾 和久, 武田 利明, 志度 晃一, 安倍 正敏, 田中 克己, 野口 まどか, 橋本 一郎, 林 みゆき, 樋口 浩文, 水谷 仁 :
第3回(平成24年度)日本褥瘡学会実態調査報告 療養場所別医療関連機器圧迫創傷の有病率,部位,重症度(深さ),有病者の特徴,発生関連機器,
日本褥瘡学会誌, Vol.17, No.2, 141-158, 2015年6月.
3. 武田 利明, 志度 晃一, 安倍 正敏, 田中 克己, 野口 まどか, 橋本 一郎, 林 みゆき, 樋口 浩文, 水谷 仁 :
第3回(平成24年度)日本褥瘡学会実態調査委員会報告2 療養場所別褥瘡有病者の特徴およびケアと局所管理,
日本褥瘡学会誌, Vol.17, No.2, 127-140, 2015年6月.
4. 武田 利明, 志度 晃一, 安倍 正敏, 田中 克己, 野口 まどか, 橋本 一郎, 林 みゆき, 樋口 浩文, 水谷 仁 :
第3回(平成24年度)日本褥瘡学会実態調査委員会報告Ⅰ 療養場所別褥瘡有病率,褥瘡の部位・重症度(深さ),
日本褥瘡学会会誌, Vol.17, No.1, 58-68, 2015年2月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • Hepatocyte growth factorによるリンパ浮腫軽減作用の研究 (研究課題/領域番号: 25462793 )
  • 皮膚創傷治癒に及ぼす高脂血症と高血糖の影響 (研究課題/領域番号: 22591997 )
  • 生体内組織工学における血管柄付き再生脂肪の研究-1. 再生脂肪細胞の由来を確かめる (研究課題/領域番号: 19592076 )
  • 高脂血症および高血糖症における皮膚微小循環障害への影響について (研究課題/領域番号: 16390510 )
  • 糖尿病による皮膚微小循環の生理的研究 (研究課題/領域番号: 14571714 )
  • 家兎糖尿病モデルにおける皮膚微小血管障害の多面的解析 (研究課題/領域番号: 13671880 )
  • 家兎糖尿病モデルにおける皮膚微小循環障害について (研究課題/領域番号: 12771066 )
  • 放電により生成する励起酸素で発振するヨウ素レーザの開発と生体組織融合への応用 (研究課題/領域番号: 12555019 )
  • 皮膚微小循環での血栓形成における白血球の関与について (研究課題/領域番号: 11671782 )
  • 研究者番号(70314870)による検索