検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 医学域 > 医科学部門 > 外科系 > 心臓血管外科学 >
徳島大学 > 医科学教育部 > 医学専攻 > 器官病態修復医学講座 >
徳島大学 > 医学部 > 医学科 > 器官病態修復医学講座 > 心臓血管外科学分野 >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

医学 (Medicine)

研究テーマ

著書・論文

著書:

1.北市 隆, 北川 哲也 :
Chapter1症候 チアノーゼ,
2014年5月.
2.北川 哲也, 北市 隆 :
孤立性総肺静脈還流異常症Ⅱa型に対する左房後壁転位術【討論1】,
2013年3月.
3.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 北川 哲也 :
ファロー四徴症術後遠隔期における肺動脈弁の重要性,
名古屋, 2010年4月.
4.筑後 文雄, 北川 哲也, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 川人 智久, 田埜 和利, 伊藤 健造, 北市 隆, 福田 靖, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 加藤 逸夫 :
静脈およびリンパ管疾患と外科, --- Venous dysplasiaの2例 ---,
日本アクセルシュプリンガー出版, 1997年2月.
5.加藤 逸夫, 北川 哲也, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 田埜 和利, 伊藤 健造, 小川 佳宏, 北市 隆, 福田 靖, 堀家 一哉 :
静脈およびリンパ管疾患と外科, --- 第2章 リンパ管:リンパ浮腫–発生頻度・症状・検査・診断 ---,
日本アクセルシュプリンガー出版, 1997年2月.
6.北川 哲也, 北市 隆, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 田埜 和利, 加藤 逸夫, 余喜多 史郎, 田代 征記, 門田 康正, 香川 征 :
静脈およびリンパ管疾患と外科, --- 悪性腫瘍による下大静脈症候群の検査,診断,治療方針,治療,予後 ---,
日本アクセル・シュプリンガー出版, 1997年2月.
7.増田 裕, 北川 哲也, 堀 隆樹, 筑後 文雄, 川人 智久, 福田 靖, 北市 隆, 加藤 逸夫 :
(症例4)分離体外循環を用いた高位腹部大動脈瘤の1例,
医歯薬出版 株式会社, 東京, 1995年7月.

学術論文(審査論文):

1.Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Homare Yoshida, Tatsuo Motoki, Mikio Sugano, 中山 泰介, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Two Successful Surgical Experiences of Cardiac Papillary Fibroelastoma-Preferable Early Resection-,
General Thoracic and Cardiovascular Surgery.,
2.北市 隆, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 亀田 香奈子, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 曽我部 仁史, 北川 哲也 :
頸部・体幹部の巨大動静脈形成異常に対する治療戦略,
静脈学, Vol.28, No.2, 91-97, 2017年.
(DOI: 10.7134/phlebol.17-06)
3.Mikio Sugano, Homare Yoshida, Hirotsugu Kurobe, Hiroki Arase, Hajime Kinoshita, Takashi Kitaichi, Noriko Sugasawa, Soichiro Nakayama, Kazuhisa Maeda, Minoru Irahara and Tetsuya Kitagawa :
Effects of Transplanted Human Cord Blood- Mononuclear Cells on Pulmonary Hypertension in Immunodeficient Mice and Their Distribution.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.64, No.1,2, 43-49, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 111080,   DOI: 10.2152/jmi.64.43,   PubMed: 28373627)
4.Takashi Kitaichi, Mikio Sugano, Hiroki Arase, Yohei Kawatani, Kanako Kameta, Hirotsugu Kurobe, Eiki Fujimoto, Akemi Ono, Yasunobu Hayabuchi, Hiroshi Fujita, Hitoshi Sogabe and Tetsuya Kitagawa :
Long-term results after open mitral commissurotomy for a one-month-old infant with mitral stenosis.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.64, No.1, 187-191, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 111113,   DOI: 10.2152/jmi.64.187,   PubMed: 28373622,   Elsevier: Scopus)
5.Hajime Kinoshita, Eiki Fujimoto, H Arase, Hirotsugu Kurobe, F Chikugo, H Sogabe, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Efficacy and Optimal Timing of Endovascular Treatment for Type B Aortic Dissection.,
Annals of Vascular Diseases, Vol.8, No.4, 307-313, 2015.
(DOI: 10.3400/avd.oa.15-00069,   PubMed: 26730256)
6.北市 隆, 菅野 幹雄, 木下 肇, 中山 泰介, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
Norwood手術におけるBlalock-Taussigシャント-実験から臨床への展開-,
胸部外科, Vol.67, No.4, 274-277, 2014年.
(PubMed: 24917156,   CiNii: 40020027061,   Elsevier: Scopus)
7.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 山田 博胤, 佐田 政隆, 藤田 博, 曽我部 仁史, 北川 哲也 :
ペースメーカーリード前尖穿通に伴う重症三尖弁閉鎖不全症に対する1手術例,
心臓, Vol.46, No.3, 378-383, 2014年.
8.Hajime Kinoshita, Eiki Fujimoto, H Sogabe, H Fujita, T Nakayama, Mikio Sugano, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Iliac access conduit facilitates endovascular aortic aneurysm repair and ipsilateral iliofemoral bypass.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1.2, 204-207, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109557,   DOI: 10.2152/jmi.61.204,   PubMed: 24705767)
9.神原 保, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 藤田 博, 曽我部 仁史, 北川 哲也 :
大動脈弓部全置換術後遠隔期の縦隔炎に対して持続洗浄, 閉鎖陰圧療法及び大胸筋充填治療を行った一例,
血管外科, Vol.32, No.1, 110-115, 2013年.
10.Nami Kakuta, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Noriko Kambe, Asuka Kasai, Narutomo Wakamatsu, Tosiko Katayama, Tomohiro Soga, Fumihiko Tada, Takashi Kitaichi, Tetsuya Kitagawa and Hiroshi Kitahata :
Usefulness of central venous oxygen saturation monitoring during bidirectional Glenn shunt.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.3, 4, 272-275, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106368,   DOI: 10.2152/jmi.60.272,   PubMed: 24190047,   Elsevier: Scopus)
11.Taisuke Nakayama, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Gastrointestinal hemorrhage caused by aortoenteric fistula due to aortic aneurysm,
Asian Cardiovascular & Thoracic Annals, Vol.22, No.5, 629, 2013.
(DOI: 10.1177/0218492313478434,   PubMed: 24867044,   Elsevier: Scopus)
12.Nakayama Taisuke, Hajime Kinoshita, Mikio Sugano, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Eiki Fujimoto, Takashi Kitaichi, Fujita Hiroshi, Sogabe Hitoshi and Tetsuya Kitagawa :
Delayed-onset severe heparin-induced thrombocytopenia after total arch replacement under cardiopulmonary bypass,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.1,2, 154-158, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106057,   DOI: 10.2152/jmi.60.154,   PubMed: 23614925)
13.Tamotsu Kanbara, Hirotsugu Kurobe, Takashi Kitaichi, Mikio Sugano, Nakayama Taisuke, Hajime Kinoshita, Takashi Iwase, Akaike Masafumi, Masahiro Abe, Masataka Sata, Toshio Matsumoto and Tetsuya Kitagawa :
Autologous Peripheral Blood-Derived Mononuclear Cells Induced by Erythropoietin Improve Critical Ischemic Limbs.,
Annals of Vascular Diseases, Vol.5, No.1, 52-60, 2012.
(DOI: 10.3400/avd.oa.11.00070,   PubMed: 23555486)
14.菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 中山 泰介, 木下 肇, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
再発性・多発性脳塞栓源となった僧帽弁輪石灰化に対する僧帽弁置換術の1例,
日本心臓血管外科学会雑誌, Vol.41, No.6, 299-301, 2012年.
15.Hirotsugu Kurobe, Ken-ichi Aihara, Higashida Mayuko, Hirata Yoichiro, Nishiya Masako, Matsuoka Yuki, Tamotsu Kanbara, Nakayama Taisuke, Hajime Kinoshita, Mikio Sugano, Eiki Fujimoto, Kurobe Ayako, Sugawara Noriko, Takashi Kitaichi, Masashi Akaike, Masataka Sata, Toshio Matsumoto and Tetsuya Kitagawa :
Ezetimibe monotherapy ameliorates vascular function in patients with hypercholesterolemia through decreasing oxidative stress.,
Journal of Atherosclerosis and Thrombosis, Vol.18, No.12, 1080-1089, 2011.
(DOI: 10.5551/jat.9548,   PubMed: 22027560)
16.Eiki Fujimoto, Masanori Yoshizumi, Tamotsu Kanbara, Hirotsugu Kurobe, Tatsuo Motoki, Mikio Sugano, Taisuke Nakayama, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Functional restoration of endothelial cells of the cryopreserved heart valve.,
General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.59, No.3, 169-174, 2011.
(DOI: 10.1007/s11748-010-0711-y,   PubMed: 21448792)
17.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
増え続ける大動脈瘤治療―開胸/開腹手術か,ステントグラフト治療か?-,
四国医学雑誌, Vol.66, No.3,4, 77-80, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110318,   CiNii: 40017296979)
18.Yasunobu Hayabuchi, Miki Inoue, Noriko Watanabe, Miho Sakata, ManalMH Nabo, Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi and Shoji Kagami :
Assessment of systemic-pulmonary collateral arteries in children with cyanotic congenital heart disease using multidetector-row computed tomography: Comparison with conventional angiography,
International Journal of Cardiology, Vol.138, No.3, 266-271, 2010.
(DOI: 10.1016/j.ijcard.2008.08.018,   PubMed: 18790544)
19.Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi and Homare Yoshida :
Optimal surgical approach for repair of aortopulmonary window with aortic origin the right pulmonary artery.,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.139, No.1, 238-239, 2010.
(DOI: 10.1016/j.jtcvs.2009.08.053,   PubMed: 20106374)
20.元木 達夫, 黒部 裕嗣, 平田 陽一郎, 菅野 幹雄, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
ピオグリタゾン投与による腹部大動脈瘤ぬおける抗動脈硬化作用,
四国医学雑誌, Vol.66, No.3,4, 91-94, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110321)
21.木下 肇, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 吉田 誉, 北市 隆, 佐田 政隆, 松本 俊夫, 北川 哲也 :
エリスロポエチン誘導末梢血単核球細胞移植が奏功した重症虚血性潰瘍を伴うBuerger病の1例,
日本心臓血管外科学会雑誌, Vol.39, No.1, 29-33, 2010年.
(DOI: 10.4326/jjcvs.39.29)
22.Homare Yoshida, Takashi Kitaichi, Masahisa Urata, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Tatsuo Motoki and Tetsuya Kitagawa :
Syngeneic bone marrow mononuclear cells improve pulmonary arterial hypertension through vascular endothelial growth factor upregulation.,
The Annals of Thoracic Surgery, Vol.88, No.2, 418-424, 2009.
(DOI: 10.1016/j.athoracsur.2009.04.105,   PubMed: 19632386)
23.Kousaku Higashino, Shinsuke Katoh, Koichi Sairyo, Yuichiro Goda, Toshinori Sakai, Takashi Kitaichi, Tetsuya Kitagawa and Natsuo Yasui :
Pseudoaneurysm of the thoracoabdominal aorta caused by the severe migration of an anterior spinal device. A case report.,
The Spine Journal, Vol.8, No.4, 696-699, 2008.
(DOI: 10.1016/j.spinee.2007.03.007,   PubMed: 17662663)
24.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 市川 洋一, 島原 祐介, 元木 達夫, 菅野 幹夫, 浦田 将久, 増田 裕, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
一時留置型静脈フィルターに捕獲された塞栓の診断と対処, --- 静脈造影法と経食道エコー法の検討 ---,
静脈学, Vol.15, No.3, 253-258, 2004年.
(CiNii: 50000485156)
25.Yuki Suzaki, Masanori Yoshizumi, Yukio Yamashita, Shinji Abe, Koichiro Tsuchiya, Yumiko Satoh, Yasuhiro Kuroda, Kazuya Horike, Masashi Kano, Yoshio Fukuta, Takashi Kitaichi, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Tetsuya Kitagawa, Kazuo Minakuchi and Toshiaki Tamaki :
Determination of plasma concentrations of endothelin-1(1-31) and endothelin-1 in healthy subjects and patients with atherosclerosis.,
Journal of Cardiovascular Pharmacology, Vol.41, No.suppl.1, S83-S87, 2003.
(PubMed: 12688403)
26.Takashi Kitaichi, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takaki Hori, Yutaka Masuda and Tetsuya Kitagawa :
Suitable shunt size for regulation of pulmonary blood flow in a canine model of the univentricular parallel circulations.,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.125, No.1, 71-78, 2003.
(DOI: 10.1067/mtc.2003.86,   PubMed: 12538987,   Elsevier: Scopus)
27.Masashi Kano, Yutaka Masuda, Takashi Tominaga, Takaki Hori, Takashi Kitaichi, Masanori Yoshizumi and Tetsuya Kitagawa :
Collaagen synthesis and collagenase activity of cryopreserved allograft heart valve.,
Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.122, No.4, 706-711, 2001.
(DOI: 10.1067/mtc.2001.115421,   PubMed: 11581602,   Elsevier: Scopus)
28.加納 正志, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 香川 征 :
骨盤内腫瘍摘出時に一時留置型下大動脈フィルターが有効であった1例,
日本血管外科学会雑誌, Vol.10, No.1, 37-40, 2001年.
(CiNii: 10012779361)
29.渡辺 美恵, 増田 裕, 堀 隆樹, 北市 隆, 小川 佳宏, 富永 崇, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤治療が抹消循環に与える効果について-Air Plethysmographyおよび近赤外線分光法による検討-,
Therapeutic Research, Vol.22, 29-33, 2001年.
30.堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
無侵襲脳内酸素飽和度からみたOff Pump CABG(OPCAB)の有用性,
Therapeutic Research, Vol.22, 55-580, 2001年.
31.加納 正志, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 香川 征 :
骨盤内腫瘍摘出手術時に一時留置型下大静脈フィルターが有効であった1例,
日本血管外科学会雑誌, Vol.10, 37-40, 2001年.
32.堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 北川 哲也, 黒部 裕嗣 :
無侵襲脳内酸素飽和度からみたOff Pump CABG(OPCAB)の有用性,
Therapeutic Research22, Vol.22, No.9, 55-58, 2001年.
33.渡辺 美恵, 増田 裕, 堀 隆樹, 北市 隆, 小川 佳宏, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤治療が末梢循環に与える効果について, --- Air Plethysmography および近赤外線分光法による検討 ---,
Therapeutic Research, Vol.22, No.9, 29-33, 2001年.
34.Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Humio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta, Yoshiaki Fukumura, Suguru Matsuoka and Ituo Katoh :
Direct intraoperative measurements of aortic and pulmonary blood flows in patients with severe pulmonary hypertension.,
The Journal of Cardiovascular Surgery, Vol.41, No.5, 683-689, 2000.
(PubMed: 11149633,   Elsevier: Scopus)
35.Yoshimi Bando, Tetsuya Kitagawa, Hisanori Uehara, Nobuya Sano, Nobuo Satake, Y Onose, Takashi Kitaichi, Osamu Miki, Itsuo Katoh and Keisuke Izumi :
So-called mesothelial/monocytic incidental cardiac excrescences obtained during valve replacement surgery: report of three cases and literature review.,
Virchows Archiv, Vol.437, No.3, 331-335, 2000.
(DOI: 10.1007/s004280000232,   PubMed: 11037355,   Elsevier: Scopus)
36.Yoshinari Wakisaka, Osamu Yasuta, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Takashi Tominaga, Takako Hamamoto and Tetsuya Kitagawa :
IN-VITRO ANALYSIS OF OPTIMAL PUMPING OF NATIONAL CARDIOVASCULAR CENTER PULSATILE VENTRICULAR ASSIST DEVICE (NVAD) ON HEMOLYSIS.,
Asaio Journal, Vol.46, No.2, 204, 2000.
37.Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Tomohisa Kawahito, Fumio Chikugo, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta, Reiko Nakagawa, Kazuhiro Mori, Suguru Matsuoka and Itsuo Katoh :
Surgical management of infants with mitral valve stenosis or atresia without diminutive ascending aorta,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.46, No.1,2, 59-65, 1999.
(徳島大学機関リポジトリ: 22636,   PubMed: 10408159)
38.Yoshihiro Ogawa, Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi, Ituo Katoh, H Hisaeda and K Himeno :
Investigation of the mechanism of lymphocyte injection therapy in treatment of lymphedema with special emphasis on cell adhesion molecule(L-selectin).,
Lymphology, Vol.32, 151-156, 1999.
(PubMed: 10652698,   Elsevier: Scopus)
39.小川 佳宏, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 渡辺 美恵, 安田 理, 加納 正志, 富永 崇司, 斎藤 勝彦, 加藤 逸夫 :
下肢片側性リンパ浮腫に対する複合的理学療法の有効性の検討,
四国医学雑誌, Vol.54, No.6, 386-392, 1998年.
(徳島大学機関リポジトリ: 112103)
40.Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Yutaka Masuda, Takaki Hori, Takashi Kitaichi, Yoshihiro Ogawa, Itsuo Katoh and Hitoshi Houchi :
Changes in plasma free and sulfoconjugated dopamine in patients with congenital heart disease who underwent cardiac opreation,,
The Japanese Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.46, No.8, 651-656, 1998.
(PubMed: 9785858,   CiNii: 10007710289)
41.北市 隆, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 小川 佳宏, 堀家 一哉, 渡辺 美恵, 市川 洋一, 加藤 逸夫, 香川 征, 田代 征記, 門田 康正, 黒上 和義 :
下大静脈内腫瘍栓を伴う悪性腫瘍の外科治療,
静脈学, Vol.9, 101-111, 1998年.
42.北市 隆, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 小川 佳宏, 堀家 一哉, 渡辺 美恵, 市川 洋一, 加藤 逸夫, 香川 征, 田代 征記, 門田 康正, 黒上 和義 :
下大動脈内腫瘍栓を伴う悪性腫瘍の外科治療,
静脈学, Vol.9, No.2, 101-111, 1998年.
(CiNii: 50004874602)
43.加藤 逸夫, 北川 哲也, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 川人 智久, 田埜 和利, 伊藤 健造, 北市 隆, 福田 靖, 堀家 一哉 :
リンパ浮腫, --- 発生頻度·症状·検査·診断 ---,
静脈およびリンパ管疾患と外科, 193-195, 1997年.
44.筑後 文雄, 北川 哲也, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 川人 智久, 田埜 和利, 伊藤 健造, 北市 隆, 福田 靖, 大谷 亨史, 藤本 鋭貴, 加藤 逸夫 :
venous dysplasiaの2例,
静脈およびリンパ管疾患と外科, 257-259, 1997年.
45.北川 哲也, 北市 隆, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 田埜 和利, 加藤 逸夫, 余喜多 史郎, 田代 征記, 門田 康正, 香川 征 :
悪性腫瘍による下大静脈症候群の検査,診断,治療方針,治療,予後,
静脈およびリンパ管疾患と外科, 115-118, 1997年.
46.伊藤 健造, 北川 哲也, 北市 隆, 福田 靖, 筑後 文雄, 川人 智久, 田埜 和利, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 加藤 逸夫 :
人工血管感染に対する再手術症例の検討,
日本心臓血管外科学会雑誌, Vol.26, No.1, 40-45, 1997年.
47.吉栖 正典, 北川 哲也, 堀 隆樹, 田埜 和利, 北市 隆, 伊藤 健造, 堀家 一哉, 小川 佳宏, 加藤 逸夫 :
小児開心術症例における血中遊離型および硫酸抱合カテコールアミンの変動·ファロー四徴症とVSD症例での検討,
臨床薬理, Vol.28, 209-210, 1997年.
48.Kazutoshi Tano, Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Takashi Kitaichi and Itsuo Katoh :
Effect of docarpamine,a novel orally active dopamine prodrug, on the formation of free and sulfoconjugated dopamine in patients who underwent cardiac surgery.,
Life Sciences, Vol.61, No.15, 1469-1478, 1997.
49.加藤 逸夫, 北市 隆 :
僧帽弁弁輪部周囲腫瘍, --- 循環器症候群 ーその他の循環器疾患を含めてー Ⅱ ---,
日本臨牀, 399-402, 1996年.
50.K Ito, Tetsuya Kitagawa, T Hori, M Yoshizumi, T Kawahito, K Tano, Takashi Kitaichi, Y Fukuta and I Katoh :
,
XXX World Congress of the International College of Surgeons, 887-891, 1996.
51.吉栖 正典, 北川 哲也, 堀 隆樹, 筑後 文雄, 川人 智久, 田埜 和利, 北市 隆, 福田 靖, 伊藤 健造, 加藤 逸夫, 大内 武, 岡 源郎 :
開心術後カテコラミン離脱時の塩酸ドカルパミン投与の血中遊離型および抱合型ドーパミン形成に及ぼす影響,
心臓, Vol.28, No.Supplement 4, 26, 1996年.
52.K Tano, Tetsuya Kitagawa, T Hori, M Yoshizumi, F Chikugo, T Kawahito, Yasushi Fukuta, Takashi Kitaichi, K Itoh, I Katoh and S Matsuoka :
Assessment of operability by intraoperative direct measurement of aortic and pulmonary blood flows in patients with severe pulmonary hypertension,
XXX World Congress of the International College of Surgeons, 1899-1903, 1996.
53.吉栖 正典, 北川 哲也, 堀 隆樹, 川人 智久, 筑後 文雄, 田埜 和利, 北市 隆, 福田 靖, 伊藤 健造, 加藤 逸夫, 大内 武, 岡 源郎 :
高血圧患者における血中硫酸抱合型ドーパミンの生理的意義,
臨床薬理, Vol.27, 41-42, 1996年.
54.北川 哲也, 加藤 逸夫, 堀 隆樹, 増田 裕, 筑後 文雄, 下江 安司, 川人 智久, 北市 隆, 福田 靖, 松岡 優 :
チアノーゼ性心疾患に対する乳児期早期肺動脈絞扼術の検討,
四国医学雑誌, Vol.51, 64-74, 1995年.
(徳島大学機関リポジトリ: 111831)
55.吉栖 正典, 北川 哲也, 堀 隆樹, 筑後 文雄, 川人 智久, 田埜 和利, 伊藤 健造, 北市 隆, 福田 靖, 加藤 逸夫 :
大動脈弓閉鎖を伴った大血管転位型 Taussig-Bing 奇形に対する二期的根治手術の経験,
四国医学雑誌, Vol.51, 90-96, 1995年.
(徳島大学機関リポジトリ: 111833)
56.北川 哲也, 加藤 逸夫, 堀 隆樹, 増田 裕, 筑後 文雄, 下江 安司, 川人 智久, 北市 隆, 松岡 優 :
チアノ,
四国医学雑誌, Vol.51, 64-74, 1995年.

学術論文(紀要・その他):

1.Hirotsugu Kurobe, Takashi Kitaichi, Yusuke Shimahara, Takeyuki Kanemura, Tamotsu Kanbara, Atsushi Kurushima, Masashi Kano, Takaki Hori, Homare Yoshida, Masahiro Urata and Tetsuya Kitagawa :
Significance of Peritoneal Fluid Drainage in Management After Repair of Complex Heart Defects in Infancy, --- Cytokine Dynamics In Vivo ---,
Circulation Journal, Vol.71, No.6, 941-947, 2007.
(DOI: 10.1253/circj.71.941,   PubMed: 17526994)
2.富永 崇司, 市川 洋一, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
主要な腹部臓器血流をmeandering mesenteric arteryから供給された腹部大動 脈瘤の1手術例,
四国医学雑誌, Vol.63, No.1,2, 58-62, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 53701,   CiNii: 110006284133)
3.T Tominaga, H Kurobe, Tamotsu Kanbara, T Kanemura, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
A successful transatrial repair in redo surgery of postinfarction inferoposterior ventricular septal rupture,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.54, No.1,2, 184-186, 2007.
(徳島大学機関リポジトリ: 111511,   DOI: 10.2152/jmi.54.184,   PubMed: 17380031)
4.加納 正志, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也, 山口 浩司, 小柴 邦彦, 河野 智仁, 若槻 哲三 :
甲状腺クリーゼを発症した緊急冠動脈バイパス術の1例,
心臓, Vol.38, No.11, 1089-1092, 2006年.

学術レター:

1.阪田 美穂, 早渕 康信, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
進行性に3枝ブロックを認め,ペースメーカー治療を要した新生児例,
第18回日本小児心電学会, 2013年.

総説・解説:

1.Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi, Mikio Sugano and Hirotsugu Kurobe :
Techniques and results in the management of multiple muscular trabecular ventricular septal defects,
General Thoracic and Cardiovascular Surgery, Vol.61, No.7, 367-375, Jul. 2013.
(DOI: 10.1007/s11748-013-0267-8,   PubMed: 23737104)
2.北川 哲也, 北市 隆, 筑後 文雄, 川人 智久 :
進化する右心バイパス循環,
四国医学雑誌, Vol.56, No.4, 136-144, 2000年8月.
(徳島大学機関リポジトリ: 110456)

国際会議:

1.Hirotsugu Kurobe, Mikio Sugano, Hajime Kinoshita, Maxfield W. Mark, Kawatani Yohei, Eiki Fujimoto, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Partial AVSD in an adult with angina symptom; case report,
, , May 2015.
2.Hirotsugu Kurobe, T. Motoki, Y. Hirata, Mikio Sugano, T. Nakayama, Hajime Kinoshita, Tamotsu Kanbara, Eiki Fujimoto, Takashi Kitaichi, Takaki Hori, H. Sogabe, Masataka Sata and Tetsuya Kitagawa :
PPAR-γ Agonist Administration Attenuates inflammation In Patients With Aortic Aneurysm.,
AATS Aortic Symposium 2014, New York, Apr. 2014.
3.Hajime Kinoshita, Taisuke Nakayama, Mikio Sugano, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Eiki Fujimoto, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
The efficacy of endovascular treatment for type B aortic dissection.,
AATS Aortic Symposium 2014, New York, Apr. 2014.
4.Takashi Kitaichi, Mikio Sugano, Eiki Fujimoto, Tamotsu Kanbara, Hajime Kinoshita, Taisuke Nakayama, Miho Sakata, Yasunobu Hayabuchi and Tetsuya Kitagawa :
PERMANENT EPICARDIAL PACING INPEDIATRIC PATIENTS,
ASCVTS2013, Apr. 2013.
5.Taisuke Nakayama, Eiki Fujimoto, Hajime Kinoshita, Mikio Sugano, Tamotsu Kanbara, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
SUCCESSFUL EVAR CASE WITHSNORKELTECHNIQUE OF ADJUNCTIVE RENAL ARTERY STENTING,
ASCVTS2013, Apr. 2013.
6.Hajime Kinoshita, Taisuke Nakayama, Mikio Sugano, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Eiki Fujimoto, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
THE EFFICIENCY OF ENDOVASCULAR TREATMENT OF AORTICTYPE B DISSECTION,
ASCVTS2013, Apr. 2013.
7.Hirotsugu Kurobe, takashi Tominaga, Masahisa Urata, Mikio Sugano, Yoichiro Hirata, Miho Sakata, Yasunobu Hayabuchi, Takashi Kitaichi, Takaki Hori, Yoshiyasu Egawa, Yousuke Takahama and Tetsuya Kitagawa :
Complete thymectomy during cardiac surgery in early infancy reduces circulating T cells and vaccination-induced IgG responses: a study of 3-year-tracing,
, San Francisco, Apr. 2012.
8.Tatsuo Motoki, Hirotsugu Kurobe, Y Hirata, A Terahashi, Y Arai, M Sugano, Homare Yoshida, Tamotsu Kanbara, Takashi Kitaichi, Masataka Sata and Tetsuya Kitagawa :
Piolitazone may suppres the progression of aortic aneuysm,
Aortic symposium 2010, New York, Apr. 2010.
9.Tatsuo Motoki, Hirotsugu Kurobe, Y Hirata, A Terahashi, Y Arai, M Sugano, Homare Yoshida, Tamotsu Kanbara, Takashi Kitaichi, Masataka Sata and Tetsuya Kitagawa :
Pioglitazone attenuates inframmatory changes in abdominal aortic aneurysm,
Arteriosclerosis, Thrombosis and Vascular Biology 2010 Scientific Sessions, San Francisco, Apr. 2010.
10.Hirotsugu Kurobe, T Tominaga, M Sugano, M Urata, Takashi Kitaichi, Y Takahama, Y Egawa and Tetsuya Kitagawa :
Impact of chromosomal abnormality on immune function around cardiac operation,
, , Feb. 2010.
11.Yasunobu Hayabuchi, Miki Inoue, Miho Sakata, Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi and Shoji Kagami :
Assessment of systemic-pulmonary collateral arteries in children with cyanotic congenital heart disease using multidetector-row computed tomography: Comparison with conventional angiography,
5th World Congress of Paediatric Cardiology and Cardiac Surgery, Cairns, Jun. 2009.
12.Takashi Kitaichi, Homare Yoshida, M Urata, Tatsuo Motoki, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Yasunobu Hayabuchi and Tetsuya Kitagawa :
A simple patch technique of VSD with the progression of aortic cusp prolapsed or less than mild aortic regurgitasion,
5th World Congress of Paediatric Cardiology and Cardiac Surgery, , Jun. 2009.
13.Homare Yoshida, Takashi Kitaichi, M Urata, Hirotsugu Kurobe, Tamotsu Kanbara, Tatsuo Motoki and Tetsuya Kitagawa :
Intravenous transplantation of syngenic bone marrow mononuclear cells improves monocrotaline induced pulmonary artery hypertension in mice: therapeutic angiogenesis through VEGF-VEGF receptor system,
, Taipei, Mar. 2009.
14.Hirotsugu Kurobe, T Tominaga, Y Hayabuchi, Takashi Kitaichi, M Nagashima, Y Takahama, Y Egawa and Tetsuya Kitagawa :
How thymus extirpation in early infancy influences on achieving mature immune system?,
22nd Annual Meeting of the European Association for Cardio-Thoracic Surgery(EACTS), Lisbon, Sep. 2008.
15.Takashi Kitaichi, Homare Yoshida, M Urata, Tamotsu Kanbara, E Fujimoto, Masashi Kano and Tetsuya Kitagawa :
Optimal timing of surgical treatment for ``active'' infective endocarditis.,
16th Annual Congress of the Asian Society for Cardiovascular & Thoracic Surgery, Singapore, Mar. 2008.
16.Homare Yoshida, Takashi Kitaichi, M Urata, Tamotsu Kanbara, E Fujimoto, Masashi Kano and Tetsuya Kitagawa :
Transvenous transplantation of bone marrow mononuclear cells improves pulmonary artery hypertension induced by monocrotaline in mice.,
16th Annual Congress of the Asian Society for Cardiovascular & Thoracic Surgery, Singapore, Mar. 2008.
17.Yutaka Masuda, A Kurushima, Takashi Kitaichi, Masashi Kano, Hirotsugu Kurobe, Homare Yoshida, M Urata and Tetsuya Kitagawa :
Matrix structure of the decellularized pulmonary valve,
The 19th World Society of Cardio-Thoracic Surgeons(Japan Chapter), Kanazawa, Jul. 2006.
18.Hirotsugu Kurobe, Yuki Izawa, Y Fukuhara, Tamotsu Kanbara, A Kurushima, Ken-ichi Aihara, Masashi Akaike, Masashi Kano, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda, Hiroyuki Azuma, Toshiaki Tamaki, Toshio Matsumoto, Tetsuya Kitagawa, Shuhei Tomita and Masanori Yoshizumi :
HIF-ARNT transcriptional system in Tcells has a pivotal role in vascular inflammation and remodeling,
XIL International Symposium on Atherosclerosis, Italy, Jun. 2006.
19.Yutaka Masuda, H Kurobe, Takashi Kitaichi, Masashi Kano, A Kurushima, Tetsuya Kitagawa, T Iwase, Masashi Akaike, M Abe and Toshio Matsumoto :
Erythropoietin induced peripheral stem cell transplantation for severe ischemic limbs,
The 14th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular Surgery, Osaka, Jun. 2006.
20.Kurobe Hirotsugu, Kurushima Atsushi, Masashi Kano, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda and Tetsuya Kitagawa :
Assessment and Management of Trombus Captured in a Temporary Vena Cava Filter,
, 17th Biennial Congress of the Association of Thoracic and Cardiovascular Surgeons of Asia, Nov. 2005.
21.Tetsuya Kitagawa, Tamotsu Kanbara, Kurobe Hirotsugu, Kurushima Atsushi, Ichikawa Youichi, Kanemura Takeyuki, Takashi Kitaichi and Yutaka Masuda :
Repair of Ebstein's anomaly-significance of reconstruction of the valve function at the true tricuspid annulus-,
, , Sep. 2005.
22.Y Ichikawa, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda, Tamotsu Kanbara, H Kurobe, T Hori and Tetsuya Kitagawa :
Evoked spinal cord potential monitoring during endoluminal prosthetic grafts placement for descending thoracic aortic aneurysm,
The 13th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular Surgery, , Feb. 2005.
23.Hiroshi Kurobe, Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi, Tamotsu Kanbara, Yoichi Ichikawa, Atsushi Kurushima and Yutaka Masuda :
Techniques and results of early complete repair for purmonary atresia with ventriculae septal defect,
The 13th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular Surgery, Chiang Mai, Feb. 2005.
24.Hiroshi Kurobe, Takashi Tominaga, Tamotsu Kanbara, Tatsuo Motoki, Mikio Sugano, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda and Tetsuya Kitagawa :
Does Sivelestat sodium hydrate inprove the postoperative respiratory function of patients with abdominal aortic aneurysm?,
The 13th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular Surgery, Chiengmai, Feb. 2005.
25.Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Tamotsu Kanbara, Yoichi Ichikawa, Hiroshi Kurobe and Tetsuya Kitagawa :
"Temporary filter.AntheorTM temporary vena cava filter (tVCF)for temporary pulmonary embolism prevention",
Nabton,China, Sep. 2004.
26.Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Tamotsu Kanbara, Yoichi Ichikawa, Hiroshi Kurobe and Tetsuya Kitagawa :
"APPLICATION OF MNC(mononuclear cell) or CEP(circulating endothelial progenitor cell)",
Nabton,China, Sep. 2004.
27.H Kurobe, K Ochi, T Hori, Takashi Kitaichi, T Tominaga, T Kanemura, Tamotsu Kanbara, Y Shimahara, T Hayamizu, M Sugano, T Motoki and Tetsuya Kitagawa :
Significance of peritoneal drainage in postoperative management after repair for complex heart defects in infancy cytokine dynamics.,
, , Feb. 2003.
28.Yutaka Masuda, T Hori, Takashi Kitaichi, Y Wakisaka, T Otani, E Fujimoto, T Hamamoto, H Kurobe and Tetsuya Kitagawa :
Comparison of the hypoxic preconditioning and the chemical preconditioning.,
The 10th International Congress on Cardiovascular Pharmacotherapy, Kyoto, Mar. 2001.
29.T Hori, Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Y Wakisaka, T Otani, E Fujimoto, T Hamamoto, H Kurobe and Tetsuya Kitagawa :
Early and rate results of surgical intervention for six active infective endocarditis with paravalvular abscess.,
The 10th International Congress on Cardiovascular Pharmacotherapy, Kyoto, Mar. 2001.
30.O Yasuta, Y Wakisaka, T Hamamoto, T Tominaga, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda, T Hori and Tetsuya Kitagawa :
Advantage in hemolysis of new Nikkiso centrifugal pump (HPM - 05) for pediatric ecmo.,
ASAIO, New York, Jun. 2000.
31.Y Wakisaka, O Yasuta, T Hori, Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, T Tominaga, T Hamamoto and Tetsuya Kitagawa :
In-Vitro analysis of optimal pumping of national cardiovascular senter pulsatile ventricular assist device (NVAD) on hemolysis.,
ASAIO, New York, Jun. 2000.
32.M Watanabe, Tetsuya Kitagawa, Yutaka Masuda, T Hori, Takashi Kitaichi, T Tominaga, Masashi Kano, O Yasuta, M Yoshizumi and I Katoh :
Forearm reactive hyperemia in patients with peripheral artery disease:Difference in arteriosclerosis obliterance and thromboangitis obliterance.,
The 41st Annual World Congress-ICA99 International College of Angiology, Sapporo, Jul. 1999.
33.Yoshihiro Ogawa, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Yoshinari Wakisaka, Mie Watanabe, Osamu Yasuda, Takashi Tominaga, Masashi Kano and Itsuo Katoh :
Can we evaluate the venous function of lymphedematous limbs correctly using air plethysmography?,
1st German-Japanese Society for Vascular Surgery, Kobe, Dec. 1998.
34.Takaki Hori, Tetsuya Kitagawa, Yutaka Masuda, Kazuya Horike, Yoshihiro Ogawa, Takashi Kitaichi, Yoshinari Wakisaka, Masashi Kano, Takashi Tominaga, Osamu Yasuda and Yoichi Ichikawa :
A rare case of the rupture of pseudoaneurysm at the juxtaductal thoracic aorta eight years after the Porstmann's procedure,
1st German-Japanese Society for Vascular Surgery, Kobe, Dec. 1998.
35.Yutaka Masuda, Takaki Hori, Masanori Yoshizumi, Y Ozawa, Yasukazu Ohmoto, Tetsuya Kitagawa, Takashi Kitaichi, Yoshihiro Ogawa, Kazuya Horike, Mie Watanabe and Itsuo Katoh :
Increased plasma level of vascular endothelial growth factor in patients with arteriosclerosis obliterans,
18th World Congress of the International Union Angiology, Tokyo, Sep. 1998.
36.Yoshinari Wakisaka, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Takashi Kitaichi, Yoshihiro Ogawa, Kazuya Horike, Mie Watanabe and Itsuo Katoh :
Circulatory support in patients with severe acute myocarditis,
The 11th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Kawagoe, Jul. 1998.
37.Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Takashi Kitaichi, Itsuo Katoh and Edward L. Bove :
Significance of primary repair for multiple ventricular septal defects in early infancy,
The 11th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Kawagoe, Jul. 1998.
38.Kazuya Horike, Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Kazutoshi Tano, Kenzo Itoh, Takashi Kitaichi, Yoshihiro Ogawa and Itsuo Katoh :
Neuropeptide Y (NPY) as a stimulator of Na+ -dependent Ca2+ effulux from freshly isolated adult rat cardiomyocytes : Possible involvement of Na+/Ca2+ exchange mechanism,
The 10th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Sapporo, Jul. 1997.
39.Takashi Kitaichi, Tetsuya Kitagawa, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takaki Hori, Masanori Yoshizumi, Kazutoshi Tano, Kenzo Itoh, Yoshihiro Ogawa, Kazuya Horike, T Kanemura, Tamotsu Kanbara and Itsuo Katoh :
Suitable shunt size for regulation of pulmonary blood flow in a canine model of the univentricular heart,
The 10th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Sapporo, Jul. 1997.
40.Kazutoshi Tano, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Masanori Yoshizumi, Takashi Kitaichi, Kenzo Itoh, Yoshihiro Ogawa, Kazuya Horike and Itsuo Katoh :
The procedure of right ventricular outflow tract reconstruction for tetralogy of Fallot with pulmonary atresia using autologous tissue for posterior wall,
The 2nd World Congress of Pediatric Cardiology and Pediatric Cardiac Surgery, Honolulu, May 1997.
41.Kenzo Itoh, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Masanori Yoshizumi, Tomohisa Kawahito, Kazutoshi Tano, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta and Itsuo Katoh :
Surgical therapy for prosthetic graft infection,
XXX World Congress of the International college of Surgeons, Kyoto, Nov. 1996.
42.Kazutoshi Tano, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Masanori Yoshizumi, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Yasushi Fukuta, Takashi Kitaichi, Kenzo Itoh, Itsuo Katoh and Suguru Matsuoka :
Assessment of operability by intraoperative direct measuremen t of aortic and pulmonary blood flows in patients with severe pulmonary hypertension,
XXX World Congress of the International college of Surgeons, Kyoto, Nov. 1996.
43.Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Kazutoshi Tano, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Yasushi Fukuta, Kenzo Itoh, Takashi Kitaichi, Itsuo Katoh, Kazuhiro Mori and Suguru Matsuoka :
Changes in plasma free and sulfoconjugated dopamine in patients with congenital heart diseases who underwent cardiac operations,
The 9th Annual Meeting of the International Society of Cardio-thoracic Surgeons, Hiroshima, Jul. 1996.
44.Takaki Hori, Tetsuya Kitagawa, Masanori Yoshizumi, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Kazutoshi Tano, Yasushi Fukuta, Takashi Kitaichi, Kenzo Itoh, T Ohtani, Eiki Fujimoto, Kazuhiro Mori, Suguru Matsuoka and Itsuo Katoh :
Quantitative, preoperative assessment of systemic-pulmonary collateral flow by Doppler echocardiography inpatient with cyanotic heart disease,
The 9th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Hiroshima, Jul. 1996.
45.Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Tomohisa Kawahito, Kazutoshi Tano, Fumio Chikugo, Kenzo Itoh, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta and Itsuo Katoh :
Changes in plasma sulfoconjugated dopamine in patients with acute heart failure and the effect of orally administered TA-870, a dopamine prodrug, on the formation of dopamine sulfate in patients who underwent cardiac operations,
The 5th Antwerp-La Jolla-Kyoto Research Conference on Cardiac Function, Kyoto, Dec. 1995.
46.Takaki Hori, Tetsuya Kitagawa, Masanori Yoshizumi, Yutaka Masuda, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta and Itsuo Katoh :
Surgical treatment of pure pulmonary atresia/stenosis;primary definitive repair in neonates,
The 8th Annual Meeting of The international Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Akita, Jul. 1995.
47.Tetsuya Kitagawa, Itsuo Katoh, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Masanori Yoshizumi, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta, Kenzo Itoh and A Ohtani :
Optimal timing of surgical treatments for patient with native aortic valve endocarditis,
The 8th Annual Meeting of The international Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Akita, Jul. 1995.
48.Tetsuya Kitagawa, Itsuo Katoh, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Masanori Yoshizumi, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi, Yasushi Fukuta, Kenzo Itoh, Kazuhiro Mori and Suguru Matsuoka :
Surgical strategy for infants with mitral atresia/stenosis without classical hypoplastic left heart syndrome,
The 8th Annual Meeting of The international Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Akita, Jul. 1995.
49.Takaki Hori, Tetsuya Kitagawa, Yutaka Masuda, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Yasushi Fukuta, Takashi Kitaichi and Itsuo Katoh :
Long term results of modified DeVega's tricuspid annuloplasty for functional tricuspid valve regurgitation,
The Third Annual Meeting of Asian Society for Cardiovascular Surgery, Yokohama, Feb. 1995.
50.Tetsuya Kitagawa, Itsuo Katoh, Fumio Chikugo, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi and Yasushi Fukuta :
Isolated myocardial perfusion during aortic arch replacement,
The 2nd Annual Meeting of the Asian Vascular Society, Ube, Nov. 1994.
51.Yutaka Masuda, Masanori Yoshizumi, Tetsuya Kitagawa, Takaki Hori, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Yasushi Fukuta, Takashi Kitaichi, Motoo Oka and Itsuo Katoh :
Plasma endothelin-1 and catecholamines levels during the aorto-coronary bypass grafting operation,
7th Annual Meeting of The International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Kanazawa, Jul. 1994.
52.Tetsuya Kitagawa, Itsuo Katoh, Yoshiaki Fukumura, Takaki Hori, Fumio Chikugo, Tomohisa Kawahito, Takashi Kitaichi and Yasushi Fukuta :
A new technique constructing new pulmonary arterial trunk for tetralogy of Fallot with pulmonary atresia without extracardiac conduit,
7th Annual Meeting of the International Society of Cardio-Thoracic Surgeons, Kanazawa, Jul. 1994.

国内講演発表:

1.黒部 裕嗣, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
生体分解性医用デバイスへの応用を目指したマグネシウム素材の検討,
第17回日本再生医療学会総会, 2018年3月.
2.黒部 裕嗣, 荒瀬 裕己, 北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
開心手術後早期離床介入が術後在院日数に与える影響,
第48回日本心臓血管外科学会学術集会, 2018年2月.
3.北市 隆, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
小児心臓血管外科手術後のSSI 防止対策の取組み,
第48回日本心臓血管外科学会学術集会, 2018年2月.
4.川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
急性大動脈解離Stanford B型に対する保存的加療における筋肉量の変化,
第48回日本心臓血管外科学会学術集会, 2018年2月.
5.北市 隆, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤と炎症性サイトカインついての検討,
第58回日本脈管学会総会, 2017年10月.
6.荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤と炎症性サイトカインついての検討,
第58回日本脈管学会総会, 2017年10月.
7.菅野 幹雄, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
左室を占拠する新生児期心臓腫瘍に対してどのアプローチが最も適切か?,
第70回日本胸部外科学会定期学術集会, 2017年9月.
8.荒瀬 裕己, 藤本 鋭貴, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
大腿動脈閉塞性病変に対する当科での治療経験,
日本血管外科学会中国四国地方会第48回総会, 2017年8月.
9.荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也, 小野 朱美, 早渕 康信 :
新生児期・乳児期BTシャント術と肺動脈発達との関係,
第53回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2017年7月.
10.菅野 幹雄, 亀田 香奈子, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 小野 朱美, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 早渕 康信, 北川 哲也 :
出生後早期に手術介入を要した胎児期発症の左室内心臓腫瘍の一例,
第53回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2017年7月.
11.荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也, 林 亜紀, 加地 剛 :
僧帽弁機械弁置換術後の妊娠・出産に成功した1例,
第60回関西胸部外科学会学術集会, 2017年6月.
12.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 北市 隆, 北川 哲也 :
当科における弓部大動脈瘤に対するdebranch TEVARの成績,
第60回関西胸部外科学会学術集会, 2017年6月.
13.北市 隆, 菅野 幹雄, 荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 小野 朱美, 早渕 康信, 北川 哲也 :
妊娠・出産を経たファロー四徴症手術症例の検討,
第60回関西胸部外科学会学術集会, 2017年6月.
14.亀田 香奈子, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
上大静脈症候群に起因する下大静脈のうっ滞により重症皮膚潰瘍を伴う二次性下肢静脈瘤を発症した一例,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
15.美馬 惇, 荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
若年女性に発症した一次性伏在型下肢静脈瘤の一例,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
16.佐藤 勝哉, 菅澤 典子, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
深部静脈血栓症モデルマウスの確立と抗血栓薬の血栓消退効果の検討,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
17.中西 唯, 池添 照代, 秋山 幸子, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 亀田 香奈子, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 佐藤 浩美, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤レーザー焼灼術後の圧迫方法の検討,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
18.川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤手術における麻酔方法-TLA針によるTLA麻酔の方法と,その有用性-,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
19.荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 菅澤 典子, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤における炎症性サイトカインの検討,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
20.藤本 鋭貴, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
下大静脈内腫瘍栓に対する外科的治療の検討,
第37回日本静脈学会総会, 2017年6月.
21.荒瀬 裕己, 藤本 鋭貴, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
下腿バイパスにて救肢できた難治性潰瘍を伴った重症下肢虚血肢の1例,
第45回日本血管外科学会学術総会, 2017年4月.
22.荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
うっ滞性皮膚炎を伴う下肢静脈瘤の自験例,
第45回日本血管外科学会学術総会, 2017年4月.
23.藤本 鋭貴, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
動脈閉塞性疾患に対し低侵襲を目的としたハイブリッド治療の経験,
第45回日本血管外科学会学術総会, 2017年4月.
24.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈瘤に対する2 debranch TEVARの治療成績の検討,
第45回日本血管外科学会学術総会, 2017年4月.
25.荒瀬 裕己, 北市 隆, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北川 哲也, 小野 朱美, 早渕 康信 :
二心室修復における左房直接還流型左上大静脈のreroutingについて,
第47回日本心臓血管外科学会学術集会, 2017年2月.
26.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
当科におけるdebranch TEVERの検討,
第47回日本心臓血管外科学会学術集会, 2017年2月.
27.川谷 洋平, 黒部 裕嗣, 亀田 香奈子, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
血管の走行に先天異常を認める下肢静脈瘤に対し,術前MRI 評価とストリッピング手術が有効であった一治験例,
第109回日本循環器学会四国地方会, 2016年12月.
28.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
約30分にわたる心肺蘇生後に救命できた腹部大動脈瘤破裂の1例,
第109回日本循環器学会四国地方会, 2016年12月.
29.北川 哲也, 北市 隆, 菅野 幹雄, 荒瀬 裕己, 川谷 洋平, 亀田 香奈子, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴 :
乳児期ファロー四徴症に対する定型的complete repair,
第69回日本胸部外科学会定期学術集会, 2016年9月.
30.藤本 鋭貴, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 荒瀬 裕己, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也 :
動脈閉塞性病変に対するハイブリッド治療の経験,
第16回血管外科アカデミー, 2016年9月.
31.北市 隆 :
Congenital ASに対するRoss手術∼手術のタイミングと右室流出路再建法の選択∼,
WEP2016, 2016年7月.
32.荒瀬 裕己, 北川 哲也, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 早渕 康信, 小野 朱美 :
新生児期・乳児期 modified Blalock-Taussig shunt術のブラッシュアップ,
第52回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2016年7月.
33.北市 隆, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 浦田 雅弘, 川人 伸次, 小野 朱美, 早渕 康信, 北川 哲也 :
細径プローブを用いたTransesophageal echocardiographyによりが小児心臓手術周術期の気道合併症は予防できる,
第52回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2016年7月.
34.亀田 香奈子, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 浦田 雅弘, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
血栓リスクを有する下肢静脈瘤に対する血管内レーザー治療の経験,
第36回日本静脈学会総会, 2016年6月.
35.荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 木下 肇, 浦田 雅弘, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也, 小野 朱美, 早渕 康信 :
純型肺動脈閉鎖症,類洞交通と肺分画症を合併し虚血発作を繰り返した1例,
第59回関西胸部外科学会学術集会, 2016年6月.
36.荒瀬 裕己, 亀田 香奈子, 川谷 洋平, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 浦田 雅弘, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
PCI施行中にワイヤー断裂およびロータブレータによる大動脈損傷が生じ,心タポンナーデとなり緊急手術を行い救命した1 例,
第59回関西胸部外科学会学術集会, 2016年6月.
37.北川 哲也, 北市 隆, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 浦田 雅弘 :
乳児期ファロー四徴症 complete repair における私の工夫,
第59回関西胸部外科学会学術集会, 2016年6月.
38.藤本 鋭貴, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 浦田 雅弘, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 筑後 文雄, 北川 哲也 :
広範囲胸腹部大動脈瘤に対するハイブリッド手術の経験,
第59回関西胸部外科学会学術集会, 2016年6月.
39.黒部 裕嗣, 西雄 千佳, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 浦田 雅弘, 菅澤 典子, 川谷 洋平, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
開心術後急性期のトルバプタン使用は腎機能負担を軽減するか,
第59回関西胸部外科学会学術集会, 2016年6月.
40.荒瀬 裕己, 藤本 鋭貴, 北川 哲也, 北市 隆, 黒部 裕嗣, 浦田 雅弘, 菅野 幹雄, 川谷 洋平, 亀田 香奈子 :
下肢抹消動脈疾患に対してhybrid手術室で治療を行った3例,
第108回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2016年6月.
41.小野 朱美, 早渕 康信, 香美 祥二, 北川 哲也, 北市 隆, 荒瀬 裕己 :
怠薬による人工弁機能不全を来たし,急性心不全を呈した1例,
第146回日本小児科学会徳島地方会, 2016年6月.
42.荒瀬 裕己, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 浦田 雅弘, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也, 今田 久美子, 高島 啓, 尾形 竜郎 :
洞機能不全を機に上行置換術施行したStanford A 型大動脈解離の1 例,
第44回日本血管外科学会学術総会, 2016年5月.
43.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 浦田 雅弘, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
破裂性腹部大動脈瘤に対するステントグラフト治療の検討,
第44回日本血管外科学会学術総会, 2016年5月.
44.北市 隆, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 浦田 雅弘, 早渕 康信, 小野 朱美, 北川 哲也 :
小児期にVSD閉鎖を伴う心内修復を行った成人先天性心疾患におけるVSD閉鎖に関わる問題点の検討,
第116回日本外科学会定期学術集会, 2016年4月.
45.Hajime Kinoshita, Eiki Fujimoto, Arase Hiroki, Hirotsugu Kurobe, Chikugo Fumio, Sogabe Hitoshi, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Efficacy and Optimal Timing of Endovascular Treatment for Type B Aortic Dissection,
, Mar. 2016.
46.小野 朱美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 北市 隆, 木下 肇, 荒瀬 裕己, 北川 哲也, 香美 祥二 :
心筋虚血発作を繰り返した純型肺動脈閉鎖症(PAIVS)の一例,
第30回日本小児循環器学会近畿・中四国地方会, 2016年2月.
47.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
破裂性腹部大動脈瘤に対するEVARの検討,
第46日本心臓血管外科学会学術総会, 2016年2月.
48.小野 朱美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 香美 祥二, 北市 隆, 北川 哲也, 井本 逸勢 :
呼吸停止と心停止を繰り返した1p36欠失症候群に伴う拡張型心筋症の1乳児例,
第145回日本小児科学会徳島地方会, 2015年12月.
49.木下 肇, 荒瀬 裕己, 黒部 裕嗣, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
広範囲胸部大動脈瘤・解離性大動脈瘤に対するステントグラフトを用いた2期的Hybrid治療の有効性,
日本血管外科学会中国四国地方会 第46回総会, 2015年8月.
50.北市 隆, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 川人 伸次, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
小児開心術後反回神経麻痺における発生因子の検討,
第51回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2015年7月.
51.木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
当科における一次性下肢静脈瘤に対する下肢静脈瘤血管内レーザー治療の経験,
第35回日本静脈学会総会, 2015年7月.
52.小野 朱美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 香美 祥二, 木下 肇, 北市 隆, 北川 哲也 :
心筋虚血発作を繰り返した純型肺動脈閉鎖症の1例,
第144回日本小児科学会徳島地方会, 2015年6月.
53.木下 肇, 黒部 裕嗣, 伊勢 孝之, 今田 久美子, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
左室自由壁破裂修復術後に生じた左室仮性心室瘤に対する1手術例,
第106回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2015年6月.
54.木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
左室自由壁破裂修復術後に生じた左室仮性心室瘤に対する1手術例,
第58回関西胸部外科学会学術集会, 2015年6月.
55.木下 肇, 藤本 鋭貴, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 筑後 文雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト内挿術の有効性,
第43回日本血管外科学会学術総会, 2015年6月.
56.藤本 鋭貴, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 筑後 文雄, 北川 哲也 :
EVAR術後の中枢側ネック径の変化は瘤縮小の規定因子であるか?,
第43回日本血管外科学会学術総会, 2015年6月.
57.木下 肇, 藤本 鋭貴, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 筑後 文雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
破裂性腹部大動脈瘤に対する緊急ステントグラフト内挿術の検討,
第43回日本血管外科学会学術総会, 2015年6月.
58.阪田 美穂, 早渕 康信, 近藤 朝美, 永井 隆, 岡村 和美, 杉本 真弓, 伊藤 弘道, 漆原 真樹, 近藤 秀治, 渡邊 浩良, 香美 祥二, 木下 肇, 北市 隆, 北川 哲也 :
急激な循環不全を呈し,慢性期に拡張型心筋症へ移行した急性壊死性好酸球性心筋炎の一例,
第29回日本小児循環器学会近畿中四国地方会, 2015年3月.
59.阪田 美穂, 早渕 康信, 近藤 朝美, 永井 隆, 岡村 和美, 杉本 真弓, 伊藤 弘道, 漆原 真樹, 近藤 秀治, 渡邊 浩良, 香美 祥二, 木下 肇, 北市 隆, 北川 哲也 :
急激な循環不全を呈し,慢性期に拡張型心筋症へ移行した急性壊死性好酸球性心筋炎の一例,
第29回日本小児循環器学会近畿中四国地方会, 2015年3月.
60.木下 肇, 藤本 鋭貴, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 筑後 文雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
当科における破裂性腹部大動脈瘤に対する緊急ステントグラフト内挿術の検討,
第45日本心臓血管外科学会学術総会, 2015年2月.
61.北市 隆, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
小児開心術後縦隔炎に対するVAC療法と閉胸のタイミングについて,
第10回四国小児循環器病研究会, 2014年11月.
62.木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 加納 正志, 北市 隆, 筑後 文雄, 北川 哲也 :
当科における破裂性腹部大動脈瘤に対する緊急ステントグラフト内挿術の検討,
第55回日本脈管学会総会, 2014年10月.
63.木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
下肢動脈閉塞に対するハイブリッド治療の経験,
第89回中国四国外科学会, 2014年9月.
64.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト治療の有効性,
第104回日本循環器学会 中国・四国合同地方会, 2014年7月.
65.北市 隆, 菅野 幹雄, 木下 肇, 中山 泰介, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 川人 伸次, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
小児心臓手術時における経食道心エコーの合併症の検討,
第50回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2014年7月.
66.北市 隆, 菅野 幹雄, 木下 肇, 中山 泰介, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 川人 伸次, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
小児心臓手術時における経食道心エコーの合併症の検討,
第50回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2014年7月.
67.北市 隆, 菅野 幹雄, 木下 肇, 中山 泰介, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
乳児期のcriticalな僧帽弁膜症に対する外科治療,
第57回関西胸部外科学会学術集会, 2014年6月.
68.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
感染性腹部大動脈瘤に対して上腸間膜動脈にsnorkeling EVARを施行した1例,
第42回日本血管外科学会学術総会, 2014年5月.
69.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
傍腎動脈腹部大動脈瘤に対するEVARの検討,
第42回日本血管外科学会学術総会, 2014年5月.
70.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
二尖性大動脈弁に対する大動脈弁置換術時の上行大動脈壁の問題点,
第42回日本血管外科学会学術総会, 2014年5月.
71.北市 隆, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
特異な臨床経過を認めた静脈血栓塞栓症の2 例,
第34回日本静脈学会総会, 2014年4月.
72.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
うっ滞性皮膚潰瘍を合併した下肢静脈瘤に対して血管内レーザー焼灼術の有効性,
第34回日本静脈学会総会, 2014年4月.
73.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
胸部大動脈破裂に対する緊急TEVAR の検討,
第114回日本外科学会定期学術集会, 2014年4月.
74.阪田 美穂, 早渕 康信, 香美 祥二, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 神原 保, 黒部 裕嗣, 北川 哲也, 添木 武, 飛梅 威, 松浦 朋美, 板東 左知子, 佐田 政隆 :
経皮的心肺補助装置(PCPS)装着下にカテーテルアブレーションを施行し,救命し得た心室頻拍1男児例,
第28回日本小児循環器学会 近畿・中四国地方会, 2014年3月.
75.黒部 裕嗣, 元木 達夫, 平田 陽一郎, 中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 筑後 文雄, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
大動脈瘤患者におけるPPAR-γ agonist 投与による抗動脈硬化作用の検討,
第44回日本心臓血管外科学会学術総会, 2014年2月.
76.菅澤 典子, 中山 泰介, 黒部 裕嗣, 宅見 央子, 東口 文治, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 粟飯原 賢一, 北市 隆, 松本 俊夫, 北川 哲也 :
動脈硬化病巣進展に対する糖転移ヘスペリジンの抑制効果についての検討,
第44回日本心臓血管外科学会学術総会, 2014年2月.
77.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
心臓大血管手術におけるブタ由来ヘパリンの問題点について,
第44回日本心臓血管外科学会学術総会, 2014年2月.
78.菅野 幹雄, 菅澤 典子, 黒部 裕嗣, 中山 泰介, 吉田 誉, 北市 隆, 木下 肇, 神原 保, 藤本 鋭貴, 苛原 稔, 北川 哲也 :
臍帯血細胞移植は肺高血圧を改善させるか,
第44回日本心臓血管外科学会学術総会, 2014年2月.
79.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
胸部大動脈破裂に対する緊急TEVARの検討,
第44回日本心臓血管外科学会学術総会, 2014年2月.
80.中山 泰介, 菅澤 典子, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 粟飯原 賢一, 宅見 央子, 東口 文治, 北川 哲也 :
ヘスペリジンの血管内皮治療への応用,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
81.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト内挿術の有効性,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
82.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈瘤に対するdebranching TEVARの検討,
第66回日本胸部外科学会定期学術集会, 2013年10月.
83.近藤 朝美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
左冠状動脈肺動脈起始症の乳児例,
第24回徳島小児循環器談話会, 2013年9月.
84.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
両側腸骨動脈閉塞性病変を伴った腹部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術の1例,
第88回中国四国外科学会総会, 2013年9月.
85.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也, 阪田 美穂, 早渕 康信 :
重度僧帽弁逆流症を伴う左冠動脈肺動脈起始症の1 例,
第88回中国四国外科学会総会, 2013年9月.
86.藤本 鋭貴, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 神原 保, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 筑後 文雄, 北川 哲也 :
大動脈瘤に対するステントグラフト治療の有効性と限界,
第88回中国四国外科学会総会, 2013年9月.
87.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
CKD 症例に対するステントグラフト内挿術の検討,
第88回中国四国外科学会総会, 2013年9月.
88.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
両側腸骨動脈閉塞性病変を伴った腹部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術の1例,
第13回血管外科アカデミー, 2013年8月.
89.中山 泰介, 北市 隆, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北川 哲也 :
Stanford A型大動脈解離術後遠隔期の遠位弓部瘤の一例,
第44回総会 日本血管外科学会中国四国地方会, 2013年7月.
90.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 中山 泰介, 木下 肇, 早渕 康信, 阪田 美穂, 北川 哲也 :
乳幼児期PA/VSDに対するRastelli型手術の早期-遠隔期成績と問題点,
第49回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2013年7月.
91.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 中山 泰介, 木下 肇, 早渕 康信, 阪田 美穂, 北川 哲也 :
乳幼児期PA/VSDに対するRastelli型手術の早期-遠隔期成績と問題点,
第49回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2013年7月.
92.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
乳児期特発性腱索断裂による急性僧帽弁閉鎖不全症の2例,
第49回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2013年7月.
93.近藤 朝美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 香美 祥二, 木下 肇, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
左冠状動脈肺動脈起始症の乳児例,
第48回徳島心・血管造影研究会, 2013年7月.
94.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
左房還流型LSVCを合併した先天性心疾患において自己心膜を用いた左房内routingを行い根治した2例,
第56回関西胸部外科学会学術集会, 2013年6月.
95.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
感染性胸腹部大動脈瘤による大動脈-十二指腸瘻の一例,
第56回関西胸部外科学会学術集会, 2013年6月.
96.菅野 幹雄, 中山 泰介, 木下 肇, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
当院における乳幼児房室弁膜症手術,
第56回関西胸部外科学会学術集会, 2013年6月.
97.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト内挿術の有効性,
第41回日本血管外科学会学術総会, 2013年5月.
98.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
傍腎動脈腹部大動脈瘤に対するSnorkel technique併用EVARの取り組み,
第41回日本血管外科学会学術総会, 2013年5月.
99.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術後A型大動脈解離を発症し術後管理に難渋した1例,
第102回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2013年5月.
100.阪田 美穂, 早渕 康信, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
進行性に3枝ブロックを認め,ペースメーカー治療を要した新生児例,
第27回 日本小児循環器学会 近畿中四国地方会, 2013年3月.
101.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 木下 肇, 中山 泰介, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
側方開胸によるIAA/CoAに対する大動脈再建の適応と限界,
第43回日本心臓血管外科学会学術総会, 2013年2月.
102.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 木下 肇, 中山 泰介, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
側方開胸によるIAA/CoAに対する大動脈再建の適応と限界,
第43回日本心臓血管外科学会学術総会, 2013年2月.
103.神原 保, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部全置換術後の縦隔炎/敗血症に対するグラフト温存治療について,
第43回日本心臓血管外科学会学術総会, 2013年2月.
104.中山 泰介, 冨田 修平, 黒部 裕嗣, 菅澤 典子, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 玉置 俊晃, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
小口径グラフト開存を目的とするマクロファージHIFと極性の動脈リモデリング基礎研究,
第43回日本心臓血管外科学会学術総会, 2013年2月.
105.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術後A型大動脈解離を発症し術後管理難渋した1例,
第21回徳島外科術後管理研究会, 2013年2月.
106.阪田 美穂, 早渕 康信, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
進行性心臓伝導障害の新生症例,
第139回日本小児科学会徳島地方会, 2012年12月.
107.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
ハイリスク症例に対する``Snorkel''Technique 併用EVARの2治験例,
第101回日本循環器学会四国地方会, 2012年12月.
108.中山 泰介, 冨田 修平, 黒部 裕嗣, 菅澤 典子, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 玉置 俊晃, 佐田 政隆, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
小口径グラフト開存性改善を目的とする血管リモデリングにおけるマクロファージの基礎研究,
第65回日本胸部外科学会定期学術集会, 2012年10月.
109.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
Stanford B型大動脈解離に対するステントグラフト内挿術の手術時期の検討,
第65回日本胸部外科学会定期学術集会, 2012年10月.
110.Taisuke Nakayama, Eiki Fujimoto, Hajime Kinoshita, Mikio Sugano, Tamotsu Kanbara, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Two successful EVAR with snorkel technique of adjunctive renal artery stenting,
, Sep. 2012.
111.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
B型解離に対するステントグラフト治療の検討,
第43回日本血管外科学会中国四国地方会, 2012年7月.
112.神原 保, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
急性心筋梗塞後の副乳頭筋断裂により僧帽弁閉鎖不全にて手術を施行した2例,
第17回 冠動脈外科学会, 2012年7月.
113.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
梗塞後心室中隔穿孔に対する手術時期と手術手技の工夫について,
第17回日本冠動脈外科学会, 2012年7月.
114.菅野 幹雄, 北市 隆, 中山 泰介, 木下 肇, 神原 保, 藤本 鋭貴, 大西 達也, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
ファロー四微症における手術時期および術式について,
第48回日本小児循環器学会総会, 2012年7月.
115.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 中山 泰介, 木下 肇, 早渕 康信, 阪田 美穂, 大西 達也, 北川 哲也 :
総肺静脈還流異常症術後の左肺静脈狭窄に対するSnap back sutureless technique の適応と問題点,
第48回日本小児循環器学会総会, 2012年7月.
116.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
小児補助循環の問題点:中長期管理から離脱した2例から教訓,
第48回日本小児循環器学会総会, 2012年7月.
117.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
両側腸骨動脈アクセス不良症例に対しY型ステントグラフトを留置した2例,
第100回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2012年6月.
118.神原 保, 黒部 裕嗣, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
心内塞栓因子を有する心疾患に対する手術治療についての検討,
第55回 関西胸部外科学会, 2012年6月.
119.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
LSVCを合併したDORVに対して自己心膜を用いた右房内re-routingを行い根治した1例,
第55回関西胸部外科学会学術集会, 2012年6月.
120.木下 肇, 高柳 友貴, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
Budd-Chiari症候群術後34年の下肢静脈瘤の1例,
第32回日本静脈学会総会, 2012年6月.
121.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
当院におけるB型大動脈解離に対する自作ステントグラフトの検討,
第40回日本血管外科学会学術総会, 2012年5月.
122.菅野 幹雄, 中山 泰介, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 大西 達也, 阪田 美穂, 早渕 康信, 北川 哲也 :
成人期先天性心疾患患者の大動脈手術の経験,
第40回日本血管外科学会学術総会, 2012年5月.
123.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
両側腸骨動脈アクセス不良症例に対しY型ステントグラフトを留置した腹部大動脈の1例,
第40回日本血管外科学会学術総会, 2012年5月.
124.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
ステントグラフト治療後腎障害に対するスタチンの有用性,
第40回日本血管外科学会学術総会, 2012年5月.
125.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
肺循環系に問題のあるComplex症例(乳児期MAPCAsとabsent P valve)に対する治療戦略,
第42回日本心臓血管外科学会学術総会, 2012年4月.
126.北市 隆, 菅野 幹雄, 藤本 鋭貴, 神原 保, 中山 泰介, 木下 肇, 早渕 康信, 阪田 美穂, 大西 達也, 北川 哲也 :
右室流出路再建後の肺動脈弁逆流に対する再手術例の検討,
第42回日本心臓血管外科学会学術総会, 2012年4月.
127.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈瘤に対するdebranching TEVAR の脳合併症について,
第112回日本外科学会定期学術集会, 2012年4月.
128.中山 泰介, 木下 肇, 菅野 幹雄, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
ステントグラフト内挿術による術後遠隔期腎機能に対する影響の検討,
第112回日本外科学会定期学術集会, 2012年4月.
129.木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
活動期感染性心内膜炎に対する術前抗菌薬治療の検討,
第112回日本外科学会定期学術集会, 2012年4月.
130.大西 達也, 早渕 康信, 阪田 美穂, 苛原 誠, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
静脈管にステント留置を施行した下心臓型総肺静脈還流異常の1新生児例,
第45回徳島心血管造影研究会, 2012年3月.
131.大西 達也, 早渕 康信, 阪田 美穂, 苛原 誠, 香美 祥二, 渡辺 典子, 中川 竜二, 西條 隆彦, 加地 剛, 前田 和寿, 苛原 稔, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
静脈管ステント留置術を行った無脾症に伴う下心臓型総肺静脈還流異常症の新生児例,
第136回日本小児科学会徳島地方会, 2011年6月.
132.阪田 美穂, 早渕 康信, 大西 達也, 寺田 知正, 中川 竜二, 西條 隆彦, 香美 祥二, 北市 隆, 北川 哲也 :
長期のECMO施行と人工呼吸管理を要した肺動脈弁欠損症の1例,
第29回西日本小児循環器HOT研究会, 2011年6月.
133.阪田 美穂, 早渕 康信, 大西 達也, 寺田 知正, 中川 竜二, 西條 隆彦, 香美 祥二, 北市 隆, 北川 哲也 :
長期のECMO施行と人工呼吸管理を要した肺動脈弁欠損症の1例,
第29回西日本小児循環器HOT研究会, 2011年6月.
134.松岡 祐貴, 黒部 裕嗣, 平田 陽一郎, 菅澤 典子, 東田 真由子, 西雄 千佳, 兼松 康久, 福原 弥生, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 神原 保, 北市 隆, 中屋 豊, 永廣 信治, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
野生型マウスでの大動脈瘤モデル作製とトランスレーショナルリサーチとしての活用,
第98回 日本循環器学会 中国・四国合同地方会, 2011年5月.
135.元木 達夫, 平田 陽一郎, 黒部 裕嗣, 菅澤 典子, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 神原 保, 北市 隆, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
ピオグリタゾン投与による腹部大動脈瘤における坑動脈硬化作用の検討,
第98回 日本循環器学会 中国・四国合同地方会, 2011年5月.
136.大西 達也, 早渕 康信, 阪田 美穂, 苛原 誠, 香美 祥二, 加地 剛, 前田 和寿, 苛原 稔, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
下心臓型総肺静脈還流異常に対して静脈管にステント留置を施行した1新生児例,
第98回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2011年5月.
137.黒部 裕嗣, 粟飯原 賢一, 平田 陽一郎, 西矢 昌子, 中山 泰介, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 神原 保, 北市 隆, 赤池 雅史, 佐田 政隆, 北川 哲也, 松本 俊夫 :
エゼチミブ投与による脂質代謝および血管機能改善効果の検討,
第84回 日本内分泌学会学術総会, 2011年4月.
138.阪田 美穂, 早渕 康信, 井上 美紀, 大西 達也, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
大動脈弁置換術後の遠隔期に上行大動脈瘤を発症した一例,
第25回日本小児循環器学会近畿・中国地方会, 2011年3月.
139.佐々木 健介, 髙津 州雄, 松尾 伸二, 橋本 一郎, 中西 秀樹, 北市 隆 :
心臓手術後の縦隔膿瘍に対して,持続吸引療法後に大胸筋弁充填とキルシュナー鋼線による胸骨固定を用いて再建した1例,
第61回日本形成外科学会中国四国支部学術集会, 2011年2月.
140.中山 泰介, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也, 今中 秀光, 西村 匡司, 宮田 茂樹 :
大動脈解離術後に発症した遅延型HITの1例,
2011年2月.
141.阪田 美穂, 早渕 康信, 大西 達也, 苛原 誠, 香美 祥二, 北市 隆, 北川 哲也 :
完全閉塞したBlalock-Tauusig shunt (B-T shunt)に対してバルーン拡大術を施行した2乳児例,
第135回日本小児科学会徳島地方会, 2010年12月.
142.大西 達也, 早渕 康信, 阪田 美穂, 苛原 誠, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也, 眞鍋 哲也 :
著明に拡大した冠状動脈瘻の1例,
第135回日本小児科学会徳島地方会, 2010年12月.
143.寺田 知正, 早渕 康信, 阪田 美穂, 大西 達也, 香美 祥二, 中川 竜二, 渡辺 典子, 西條 隆彦, 北市 隆, 北川 哲也, 吉本 勉, 上田 隆 :
28日間のECMO施行を要した肺動脈弁欠損症の1例,
第135回日本小児科学会徳島地方会, 2010年12月.
144.中山 泰介, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也, 今中 秀光, 西村 匡司, 宮田 茂樹 :
大動脈解離術後に発症した遅延型HITの1例,
第97回日本循環器学会四国地方会, 2010年12月.
145.Hirotsugu Kurobe, Takashi Tominaga, Masahisa URATA, Mikio Sugano, Takashi Kitaichi, Tomohisa Kawahito, Takaki Hori, Yoshiyasu Egawa, Yousuke Takahama and Tetsuya Kitagawa :
The post-operative problem in the infants with total thymectomy, and its management.,
the 63rd Annual Scientific Meeting of the Japanese Association for Thoracic Surgery, Oct. 2010.
146.黒部 裕嗣, 粟飯原 賢一, 西矢 昌子, 佐藤 光代, 西尾 進, 中山 泰介, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 神原 保, 北市 隆, 松本 俊夫, 北川 哲也 :
エゼチミブ投与による脂質代謝および血管機能改善効果の検討,
第51回日本脈管学会総会, Vol.50, No.Suppl., S153, 2010年10月.
147.元木 達夫, 北市 隆, 吉田 誉, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北川 哲也 :
スタンフォードA型急性大動脈解離に合併した胸部臓器虚血に対し腹部大動脈真腔内balloon expandable stent留置が奏功した1例,
関西胸部外科学会学術集会, 2010年6月.
148.黒部 裕嗣, 菅野 幹雄, 神原 保, 楠瀬 賢也, 小川 博久, 元木 達夫, 吉田 誉, 中山 泰介, 北市 隆, 泉 啓介, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
前屈位にて胸苦を自覚し発見された高齢者での巨大左房腫瘍の一例,
関西胸部学会学術集会, 2010年6月.
149.神原 保, 北市 隆, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 北川 哲也 :
術後長期遠隔期に縦隔炎,感染性瘻孔を形成した大動脈弁置換術の一例,
関西胸部外科学会学術集会, 2010年6月.
150.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 阪田 美穂, 井上 美紀, 早渕 康信, 北川 哲也 :
新生児,乳児期早期開心根治術後の遠隔成績,
関西胸部外科学会学術集会, 2010年6月.
151.黒部 裕嗣, 神原 保, 山口 浩司, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 中山 泰介, 北市 隆, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
Parkes Weber症候群様所見を認めた1例,
第30回静脈学会総会, 2010年6月.
152.阪田 美穂, 早渕 康信, 井上 美紀, 大西 達也, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆 :
大動脈弁置換術後遠隔期に著明な上行大動脈拡張をきたした一例,
第134回日本小児科学会徳島地方会, 2010年6月.
153.大西 達也, 早渕 康信, 阪田 美穂, 井上 美紀, 苛原 誠, 香美 祥二, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也 :
心臓再同期療法が有効であった僧帽弁置換術後心不全の一例,
第134回日本小児科学会徳島地方会, 2010年6月.
154.菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 中山 泰介, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
多発性脳梗塞を発症した僧帽弁輪石灰化症の一手術例,
第96回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2010年6月.
155.中山 泰介, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
二尖性大動脈弁狭窄症に対する人工弁置換術の大動脈基部及び弓部大動脈瘤の一例,
第96回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2010年6月.
156.元木 達夫, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
ストリッピング術後遠隔期の慢性静脈不全症の1治療例,
第30回日本静脈学会総会, 2010年6月.
157.元木 達夫, 北市 隆, 吉田 誉, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北川 哲也 :
A型急性解離に合併した腹部臓器虚血に対し腹部大動脈真腔内balloon expandable sento留置が奏功した1例,
2010年5月.
158.黒部 裕嗣, 神原 保, 吉田 誉, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 中山 泰介, 北市 隆, 北川 哲也 :
術前頚動脈病変評価と術中局所脳内酸素飽和度(rSO2)モニタリングの有用性,
2010年5月.
159.吉田 誉, 北市 隆, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北川 哲也 :
思春期以降の女性患者に対する右室流出路再建手術,
第40回日本心臓血管外科学会学術総会, 2010年2月.
160.菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
胸部大動脈瘤に対するハイブリッド治療の経験,
第240回徳島医学会学術集会, 2010年2月.
161.元木 達夫, 黒部 裕嗣, 寺橋 篤子, 菅野 幹雄, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也, 平田 陽一郎, 佐田 政隆 :
ピオグリタゾン投与による腹部大動脈瘤における抗動脈硬化作用の検討,
第240回徳島医学会学術集会, 2010年2月.
162.黒部 裕嗣, 神原 保, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 吉田 誉, 北市 隆, 北川 哲也 :
予防できる下肢のむくみと肺塞栓症-静脈塞栓症候群とは?-,
第240回徳島医学会学術集会, 2010年2月.
163.元木 達夫, 神原 保, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 北市 隆, 山口 浩司, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
副乳頭筋断裂により心不全を来たした1例,
第95回日本循環器学会四国地方会, 2009年12月.
164.神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 吉田 誉, 北市 隆, 北川 哲也 :
保存的治療にて症状の改善を認めた鎖骨下静脈閉塞の2例,
第50回日本脈管学会総会, 2009年10月.
165.吉田 誉, 北市 隆, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北川 哲也 :
同種骨髄単核球移植はVEGFの発現増強を介して肺高血圧症を改善する,
第62回日本胸部外科学会定期学術集会, 2009年10月.
166.菅野 幹雄, 北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 阪田 美穂, 井上 美紀, 早渕 康信, 北川 哲也 :
右室心尖部小切開による乳児期心尖部筋性VSDの閉鎖,
第62回日本胸部外科学会定期学術集会, 2009年10月.
167.黒部 裕嗣, 富永 崇史, 菅野 幹雄, 北市 隆, 川人 智久, 堀 隆樹, 江川 善康, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
先天的遺伝子異常を伴った心疾患児心臓手術後の免疫動態の問題点について,
第62回日本胸部外科学会定期学術集会, 2009年10月.
168.元木 達夫, 黒部 裕嗣, 菅野 幹雄, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
Child C肝硬変を伴った僧帽弁狭窄症の1手術例,
第84回中国四国外科学会総会, 2009年9月.
169.黒部 裕嗣, 堀 隆樹, 中山 泰介, 米沢 数馬, 旗 厚, 神原 保, 吉田 誉, 石戸谷 浩, 北市 隆, 北川 哲也 :
off pump CABG後の早期抜管に向けた取り組み,
第14回日本冠動脈外科学会学術大会, 2009年7月.
170.神原 保, 北市 隆, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 北川 哲也 :
深部静脈血栓症疑いで紹介されたBaker嚢腫破裂の2例,
第29回日本静脈学会総会, 2009年7月.
171.平岡 葉月, 山田 博胤, 西尾 進, 佐藤 光代, 楠瀬 賢也, 冨田 紀子, 赤池 雅史, 北市 隆, 北川 哲也, 佐田 政隆 :
3D経食道心エコー法で診断できた僧帽弁位人工弁機能不全の一例,
第34回日本超音波検査学会, 2009年6月.
172.黒部 裕嗣, 神原 保, 吉田 誉, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 北市 隆, 楠瀬 賢也, 山田 博胤, 佐田 政隆, 北川 哲也 :
塞栓症を契機に発見された乳頭状線維弾性腫の2例,
第94回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2009年6月.
173.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 菅野 幹雄, 北市 隆, 川人 智久, 長島 光樹, 江川 善康, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
術前遺伝子異常を伴った新生児・乳児における免疫能の検討∼なぜ術 前・術後に感染症が多いのか∼,
第52回関西胸部外科学会学術集会, 2009年6月.
174.吉田 誉, 北市 隆, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 神原 保, 菅野 幹雄, 北川 哲也 :
ファロー四徴症女性患者に対する思春期・成人期における手術の検討,
第52回関西胸部外科学会学術集会, 2009年6月.
175.神原 保, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 元木 達夫, 浦田 将久, 北市 隆, 北川 哲也 :
僧帽弁形成術後早期にSAMによると思われる溶血尿を来たし僧帽弁置換術を施行した1例,
第52回関西胸部外科学会学術集会, 2009年6月.
176.神原 保, 北市 隆, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 吉田 誉, 藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 北川 哲也 :
既製品のステントグラフト導入前後の開腹腹部大動脈瘤手術症例の検討,
第37回日本血管外科学会学術総会, 2009年5月.
177.北市 隆, 神原 保, 吉田 誉, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 北川 哲也 :
巨大動静脈奇形に対する治療戦略,
第37回日本血管外科学会学術総会, 2009年5月.
178.浦田 将久, 福原 弥生, 冨田 修平, 吉田 誉, 北市 隆, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 玉置 俊晃, 北川 哲也 :
肺高血圧症モデルマウスにおける血管内皮細胞の低酸素応答転写因子(HIF1-β)の役割,
第39回日本心臓血管外科学会学術総会, 2009年4月.
179.神原 保, 黒部 裕嗣, 浦田 将久, 元木 達夫, 吉田 誉, 北市 隆, 安部 正博, 岩瀬 俊, 赤池 雅史, 佐田 政隆, 松本 俊夫, 北川 哲也 :
虚血肢に対するエリスロポエチン誘導自己末梢血単核球移植治療の有用性,
第39回日本心臓血管外科学会学術総会, 2009年4月.
180.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 阪田 美穂, 井上 美紀, 早渕 康信, 北川 哲也 :
成長,発達の観点からみたファロー四徴症に対する乳児期根治術の治療成績,
第39回日本心臓血管外科学会学術総会, 2009年4月.
181.北市 隆, 神原 保, 吉田 誉, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 阪田 美穂, 井上 美紀, 早渕 康信, 北川 哲也 :
Fontan術後に動脈血酸素飽和度低下を来す因子の検討,
第109回日本外科学会定期学術集会, 2009年4月.
182.神原 保, 黒部 裕嗣, 浦田 将久, 元木 達夫, 吉田 誉, 北市 隆, 安部 正博, 岩瀬 俊, 赤池 雅史, 佐田 政隆, 松本 俊夫, 北川 哲也 :
当院におけるエリスロポイエチン誘導自己末梢幹細胞移植治療の検討,
第109回日本外科学会定期学術集会, 2009年4月.
183.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 阪田 美穂, 井上 美紀, 早渕 康信, 北川 哲也 :
乳児期早期のsymptomatic TOFの外科治療-PA with VSD, MAPCAs例も含めて-,
第61回日本胸部外科学会定期学術集会, 2008年10月.
184.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 元木 達夫, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 菅野 幹雄, 早渕 康信, 浦田 将久, 川人 智久, 長嶋 光樹, 江川 善康, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
新生児期・乳児期早期の心臓手術に伴う胸腺摘除が免疫能に及ぼす影響,
第61回日本胸部外科学会定期学術集会, 2008年10月.
185.吉田 誉, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
経静脈的骨髄単核球細胞移植はVEGF-VEGFR系を介する血管新生により肺高血圧症を改善する,
第61回日本胸部外科学会定期学術集会, 2008年10月.
186.元木 達夫, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 吉田 誉, 浦田 将久, 黒部 裕嗣, 神原 保, 加納 正志, 北川 哲也 :
ステントグラフトの屈曲のために開胸手術に移行した胸部大動脈瘤(ductal aneurysm)の1例,
第39回日本血管外科学会中国四国地方会総会, 2008年8月.
187.吉田 誉, 北市 隆, 黒部 裕嗣, 神原 保, 浦田 将久, 元木 達夫, 北川 哲也 :
経静脈的骨髄単核球移植のmonocrotaline誘発肺高血圧に対する改善効果,
第12回日本心筋・血管新生療法研究会, 2008年7月.
188.吉田 誉, 北市 隆, 加納 正志, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 早渕 康信, 井上 美紀, 北川 哲也 :
様々なPLE発症要因と治療―Fontan術後PLE治療指針解明のために,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
189.渡辺 典子, 早渕 康信, 井上 美紀, 中川 竜二, 西條 隆彦, 北市 隆, 北川 哲也, 香美 祥二 :
左右に伸展した大動脈弓は気管を圧迫する―Multidetector-row CT (MDCT)による正常例と大動脈弓走行異常症例の気管形態の観察―,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
190.早渕 康信, 井上 美紀, 渡辺 典子, 北市 隆, 北川 哲也, 香美 祥二 :
Multidetector-row CT (MDCT)によるチアノーゼ性先天性心疾患乳幼児症例における肺動脈径の計測,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
191.井上 美紀, 早渕 康信, 渡辺 典子, 香美 祥二, 北市 隆, 北川 哲也 :
三尖弁拡張期早期流入血流と拡張早期三尖弁輪速度の比(E/E')による先天性心疾患症例の右室拡張機能障害診断の有用性に関する検討,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
192.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 加納 正志, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 早渕 康信, 井上 美紀, 北川 哲也 :
MAPCAsを伴う乳児期複雑心疾患に対する外科治療の問題点,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
193.北市 隆, 吉田 誉, 神原 保, 加納 正志, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 早渕 康信, 井上 美紀, 北川 哲也 :
ファロー四徴症術後遠隔期における肺動脈弁の重要性,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
194.吉田 誉, 北市 隆, 浦田 将久, 神原 保, 黒部 裕嗣, 加納 正志, 元木 達夫, 北川 哲也 :
経静脈的な同種骨髄単核球細胞移植のmonocrotaline誘発肺高血圧に対 する肺血管床改善効果,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
195.吉田 誉, 北市 隆, 加納 正志, 神原 保, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 早渕 康信, 井上 美紀, 北川 哲也 :
さまざまなPLE発症要因と治療-Fontan術後PLE治療指針解明のために,
第44回日本小児循環器学会総会・学術集会, 2008年7月.
196.元木 達夫, 吉田 誉, 浦田 将久, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
TGA(2型,shaher 2a)+IAAの新生児根治術後遠隔期に左冠動脈前下行肢 閉塞を認めた1例,
第51回関西胸部外科学会学術集会, 2008年6月.
197.木下 肇, 神原 保, 浦田 将久, 元木 達夫, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
腫瘍茎の付着部位が異なる両心房粘液腫の1例,
第51回関西胸部外科学会学術集会, 2008年6月.
198.浦田 将久, 北川 哲也, 北市 隆, 加納 正志, 神原 保, 吉田 誉 :
上大静脈症候群を発症した上大静脈内悪性リンパ腫症例,
第28回日本静脈学会総会, 2008年6月.
199.元木 達夫, 吉田 誉, 浦田 将久, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
活動期感染性心内膜炎による三尖弁病変に対する外科治療,
第92回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2008年6月.
200.吉田 誉, 浦田 将久, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
monocrotaline誘発肺高血圧肺で経静脈的な同種骨髄単核球細胞移植は肺血管床を増大させる,
第108回日本外科学会定期学術集会, 2008年5月.
201.神原 保, 浦田 将久, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
大動脈弓部全置換術後に縦隔膜/敗血症を併発したときの弓部人工血管温存について,
第36回日本血管外科学会学術総会, 2008年4月.
202.神原 保, 浦田 将久, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
弓部大動脈全置換術後に敗血症を認めた一例,
第91回日本循環器学会四国地方会, 2007年11月.
203.吉田 誉, 浦田 将久, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
経静脈的な同種骨髄単核球細胞移植はmonocrotaline誘発肺高血圧症を改善する,
第60回日本胸部外科学会定期学術集会, 2007年10月.
204.神原 保, 浦田 将久, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
F-Pバイパス術後12年目にグラフト破損により仮性動脈瘤を形成した一例,
第38回日本血管外科学会中国四国地方会総会, 2007年7月.
205.早渕 康信, 森 一博, 渡辺 典子, 来島 敦史, 北市 隆, 北川 哲也, 香美 祥二 :
Multidetector-row CT(MDCT)を用いたexpanded polytetrafluoroethylene (ePTFE) グラフトの石灰化の診断と評価,
第43回日本小児循環器学会総会・学術総会, 2007年7月.
206.浦田 将久, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉, 増田 裕, 赤池 雅史, 北川 哲也 :
弁輪部周囲膿瘍を伴う活動期感染性心内膜炎術後に生じた仮性左室瘤に対する手術と遠隔期経過,
第50回関西胸部外科学会, 2007年6月.
207.浦田 将久, 北川 哲也, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉, 楠瀬 賢也 :
前屈位により出現する低酸素血症Platypnea-Orthodeoxia Syndromeの治療経験,
第50回関西胸部外科学会, 2007年6月.
208.北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉, 浦田 将久, 増田 裕, 森 一博, 早渕 康信, 北川 哲也 :
ファロー四徴症に対する乳児期早期の一期的根治術,
第50回関西胸部外科学会, 2007年6月.
209.加納 正志, 浦田 将久, 吉田 誉, 来島 敦史, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
高度粥状硬化を伴った大動脈解離手術の工夫,
第50回関西胸部外科学会, 2007年6月.
210.吉田 誉, 浦田 将久, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
左房後壁転位による心房内血流転換術を行った心臓型総肺静脈還流異常症の2新生児例,
第50回関西胸部外科学会, 2007年6月.
211.浦田 将久, 北川 哲也, 増田 裕, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉 :
静脈フィルター適応に関する検討,
第27回日本静脈学会, 2007年6月.
212.吉田 誉, 浦田 将久, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
他領域手術後遠隔期に発症した大血管合併症の検討,
第35回日本血管外科学会総会, 2007年5月.
213.浦田 将久, 来島 敦史, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
近年の急性動脈閉塞症例の検討,
第35回日本血管外科学会総会, 2007年5月.
214.加納 正志, 浦田 将久, 来島 敦史, 吉田 誉, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
腋窩動脈送血による胸部大動脈解離手術の成績と問題点,
第35回日本血管外科学会総会, 2007年5月.
215.吉田 誉, 浦田 将久, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
近年の四肢仮性動脈瘤治療の問題点について,
第35回日本血管外科学会総会, 2007年5月.
216.北市 隆, 増田 裕, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉, 浦田 将久, 森 一博, 早渕 康信, 鈴木 光二郎, 北川 哲也 :
ファロー四徴症及びPA / VSDに対する乳児期早期根治術後末梢肺動脈狭窄発生に関する検討,
第107回日本外科学会定期学術集会, 2007年4月.
217.浦田 将久, 吉田 誉, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
開心術後縦隔洞炎に対する治療方法の検討,
第107回日本外科学会定期学術集会, 2007年4月.
218.Homare Yoshida, Urata Masahisa, Kurushima Atsushi, Masashi Kano, Takashi Kitaichi and Tetsuya Kitagawa :
Optimal timing of surgical treatment for ``active'' infective endocarditis,
The 71st Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society, Mar. 2007.
219.黒部 裕嗣, 神原 保, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 来島 敦史, 北市 隆, 増田 裕, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
周術期管理におけるシベレスタットの有用性,
第37回日本心臓血管外科学会総会, 2007年2月.
220.浦田 将久, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 吉田 誉, 増田 裕, 北川 哲也, 山野 雅弘, 中西 秀樹, 森 一博, 早渕 康信 :
小児開心術後縦隔炎に対しVACシステムが有用であった1例,
第15回徳島外科術後管理研究会, 2007年2月.
221.吉田 誉, 浦田 将久, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 鈴木 光二郎, 早渕 康信, 森 一博, 北川 哲也 :
Williams症候群の先天性大動脈弁上狭窄症に対する1手術例,
第89回日本循環器学会四国地方会, 2006年12月.
222.吉田 誉, 浦田 将久, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
当科における最近の下腿動脈バイパス術の経験,
第37回日本血管外科学会中国四国地方会総会, 2006年8月.
223.黒部 裕嗣, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
新生時期胸腺摘除が免疫形成に与える影響,
第42回日本小児循環器学会, 2006年7月.
224.来島 敦史, 浦田 将久, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
MAPCAsを伴うPA / VSD に対する外科治療の問題点,
第42回日本小児循環器学会, 2006年7月.
225.北市 隆, 増田 裕, 加納 正志, 来島 敦史, 黒部 裕嗣, 森 一博, 早渕 康信, 鈴木 光二郎, 北川 哲也 :
小児における上室性頻拍に対する外科治療,
第42回日本小児循環器学会, 2006年7月.
226.来島 敦史, 浦田 将久, 吉田 誉, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
止血デバイスに伴う感染性大腿動脈仮性瘤の2例,
第88回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2006年6月.
227.Hirotsugu Kurobe, T Tominaga, A Kurushima, Masashi Kano, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda, Yousuke Takahama and Tetsuya Kitagawa :
How will thymus extirpation in early infancy influence on achieving mature immune system?,
The 14th Annual Meeting of the Asian Society for Cardiovascular Surgery, Jun. 2006.
228.加納 正志, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
大動脈弓部全置換術後のMRSA人工血管感染に対する一治験例,
第34回日本血管外科学会総会, 2006年5月.
229.Hirotsugu Kurobe, Yuki Izawa, Yayoi Fukumura, Tamotsu Kanbara, Atsushi Kurushima, Ken-ichi Aihara, Masashi Akaike, Masashi Kano, Takashi Kitaichi, Yutaka Masuda, Hiroyuki Azuma, Toshiaki Tamaki, Toshio Matsumoto, Tetsuya Kitagawa, Shuhei Tomita and Masanori Yoshizumi :
HIF-ARNT transcriptional system in T cells has a pivotal role in vascular in flammation and remodeling.,
, Mar. 2006.
230.柏木 圭介, 松本 和也, 安倍 吉郎, 中西 秀樹, 北川 哲也, 北市 隆, 永廣 信治, 宇野 昌明 :
巨大動静脈奇形を摘出した1例,
第124回日本皮膚科学会徳島地方会, 2005年12月.
231.黒部 裕嗣, 北市 隆, 来島 敦史, 加納 正志, 増田 裕, 北川 哲也 :
下大動脈血栓除去術と術後抗凝固法が奏功した急性肺塞栓の一例,
第36回日本血管外科学会中国四国地方会, 2005年7月.
232.濱本 貴子, 速水 朋彦, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 市川 洋一, 神原 保, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
悪性腫瘍に伴う下大動脈内出血腫瘍栓の外科摘出術と術中塞栓の予防,
第25回日本静脈学会総会, 2005年7月.
233.北市 隆, 増田 裕, 神原 保, 市川 洋一, 来島 敦史, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
胸部下行および胸腹部大動脈瘤手術における対麻痺の危険因子とその対策,
第33回日本血管外科学会総会, 2005年6月.
234.増田 裕, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 速水 朋彦, 濱本 貴子, 北川 哲也 :
当科における非解剖学的バイパス術の検討-適応・術式・グラフト開存・生命予後について-,
第33回日本血管外科学会総会, 2005年6月.
235.黒部 裕嗣, 北市 隆, 速水 朋彦, 濱本 貴子, 来島 敦史, 市川 洋一, 神原 保, 増田 裕, 北川 哲也 :
遠隔成績から見たFontan治療戦略の評価,
第48回関西胸部外科学会学術集会, 2005年6月.
236.速水 朋彦, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 増田 裕, 北川 哲也 :
Fontan術後の蛋白漏出性胃腸症に左横隔膜縫縮術を行い改善をみた症例,
第48回関西胸部外科学会学術集会, 2005年6月.
237.松岡 英子, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 増田 裕, 北川 哲也 :
Chronic contained rupture2症例の検討,
第86回日本循環器学会四国地方会, 2005年6月.
238.北市 隆, 増田 裕, 神原 保, 市川 洋一, 来島 敦史, 黒部 裕嗣, 速水 朋彦, 枝川 卓二, 森 一博, 北川 哲也 :
段階的Fontanの手術における心室形態と体心室ジオメトリー変化の検討,
第105回日本外科学会学術集会, 2005年5月.
239.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫 :
肺高血圧症を伴う乳児期心室中隔欠損症におけるミルリノンの有用性,
第34回日本心臓血管外科学会学術総会, 2005年2月.
240.北市 隆, 増田 裕, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 深田 義夫, 北川 哲也 :
成人期ファロー四徴症根治手術症例の長期遠隔期におけるQOL評価,
第34回日本心臓血管外科学会学術総会, 2005年2月.
241.来島 敦史, 速水 朋彦, 黒部 裕嗣, 濱本 貴子, 市川 洋一, 神原 保, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
右心室尖部切開による乳児期apical muscular VSDsの閉鎖,
第19回日本小児循環器学会近畿・中国四国地方会, 2005年2月.
242.速水 朋彦, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 来島 敦史, 増田 裕, 北川 哲也 :
15年後の静脈グラフト不全による狭心症に対し,re-do CABG を施工した一例,
第85回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2004年11月.
243.黒部 裕嗣, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 来島 敦史, 速水 朋彦, 増田 裕, 北川 哲也 :
乳児期VSD, PAの治療戦略,
第57回日本胸部外科学会総会, 2004年10月.
244.黒部 裕嗣, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 来島 敦史, 速水 朋彦, 増田 裕, 北川 哲也 :
乳児期VSD,PAの治療戦略,
第57回日本胸部外科学会総会, 2004年10月.
245.市川 洋一, 北市 隆, 速水 朋彦, 来島 敦史, 神原 保, 黒部 裕嗣, 増田 裕, 北川 哲也 :
両側内腸骨動脈と下腸間膜動脈からのmeandering arteryを伴った腹部大動脈瘤の一手術例,
第35回日本血管外科学会中国四国地方会, 2004年7月.
246.北市 隆, 増田 裕, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 福田 靖, 北川 哲也 :
先天性心疾患に対する開心術後急性期における低濃度NO吸入療法の効果,
第40回日本小児循環器学会総会学術集会, 2004年6月.
247.神原 保, 北市 隆, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 市川 洋一, 富永 崇司, 増田 裕, (森 一博), 北川 哲也 :
Ebstein奇形の外科治療における弁機能を正常弁輪へ異動させることの重要性,
第40回日本小児循環器学会総会学術集会, 2004年6月.
248.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 増田 裕, 北川 哲也 :
左右冠動脈単一バルサルバ洞起始を伴ったTGA類似症例に対する動脈スイッチ手術の経験,
第47回関西胸部外科学会, 2004年6月.
249.元木 達也, 富永 崇司, 市川 洋一, 神原 保, 黒部 裕嗣, 浦田 将久, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
高度肝硬変に対しoff-pump冠動脈バイパス術が有用であった一例,
第47回関西胸部外科学会, 2004年6月.
250.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 増田 裕, 北川 哲也 :
左右冠動脈単一バルサルバ洞起始を伴ったTGA類似症例に対する動脈スイッチ手術の経験,
第47回関西胸部外科学会, 2004年6月.
251.神原 保, 北市 隆, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 市川 洋一, 富永 崇司, 増田 裕, 北川 哲也 :
解離性大動脈瘤に対する下行大動脈へのステントグラフト留置術後に一時late paraplegiaを認めた一例,
第47回関西胸部外科学会, 2004年6月.
252.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤に対する術中・術後シベレスタット投与が術後に及ぼす影響,
第32回日本血管外科学会総会, 2004年5月.
253.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤に対する術中・術後シベレスタット投与が術後に及ぼす影響,
第32回日本血管外科学会総会, 2004年5月.
254.黒部 裕嗣, 増田 裕, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 北川 哲也 :
複雑心奇形根治術後低心拍出量症候群に対する腹腔ドレナージの有用性∼体内炎症性サイトカインの動向から∼,
第104回日本外科学会定期学術集会, 2004年4月.
255.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 浦田 将久, 増田 裕, (樋口 精一), 北川 哲也 :
複雑心奇形根治術後低心拍出量症候群に対する腹腔ドレナージの有用性∼体内炎症性サイトカインの動向から∼,
第104回日本外科学会定期学術集会, 2004年4月.
256.黒部 裕嗣, 北市 隆, 富永 崇司, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 神原 保, 市川 洋一, 元木 達夫, 増田 裕, 北川 哲也 :
肺高血圧症を伴う乳児期心室中隔欠損症におけるミルリノンの有用性,
第34回日本心臓血管外科学会学術総会, 2004年2月.
257.北市 隆, 増田 裕, 富永 崇司, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 元木 達夫, 浦田 将久, 深田 義夫, 北川 哲也 :
成人期ファロー四徴症根治手術症例の長期遠隔期におけるQOL評価,
第34回日本心臓血管外科学会学術総会, 2004年2月.
258.神原 保, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 市川 洋一, 富永 崇司, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
重症急性肺塞栓症に対する血栓溶解療法の三経験,
第83回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2003年11月.
259.富永 崇司, 浦田 将久, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 市川 洋一, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
QOL,医療経済からみた大血管外科の課題と対応,
第78回中国四国外科学会総会, 2003年8月.
260.北市 隆, 堀 隆樹, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也, 森 一博 :
段階的Fontan手術後の体心室壁厚・容積比の変化に影響を与える因子の検討,
第39回日本小児循環器学会総会, 2003年7月.
261.北市 隆, 堀 隆樹, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 北川 哲也, 森 一博, 枝川 卓二 :
単心室リモデリングの推移からみた段階的Fontan手術の妥当性,
第46回関西胸部外科学会学術集会, 2003年6月.
262.神原 保, 元木 達夫, 菅野 幹雄, 島原 佑介, 速水 朋彦, 黒部 裕嗣, 金村 賦之, 富永 崇司, 北市 隆, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
肝不全を伴った三尖弁閉鎖不全症に対する人工弁置換術の一例,
第82回日本循環器学会四国地方会, 2003年5月.
263.神原 保, 北川 哲也, 堀 隆樹, 北市 隆, 富永 崇司, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 菅野 幹雄, 元木 達夫 :
弓部大動脈手術時の脳合併症と脳保護法について,
第33回日本心臓血管外科学会学術総会, 2003年5月.
264.黒部 裕嗣, 堀 隆樹, 北市 隆, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 島原 佑介, 速水 朋彦, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 北川 哲也 :
一時留置型下大静脈フィルターによる術後捕獲塞栓の診断-血管造影と経食道エコーの有効性について-,
第23回日本静脈学会総会, 2003年4月.
265.藤本 鋭貴, 吉栖 正典, 増田 裕, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北市 隆, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
凍結保存弁の解凍後の組織培養により弁機能を回復させうるか?,
第55回日本胸部外科学会総会, 2002年10月.
266.北市 隆, 堀 隆樹, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也, 森 一博 :
Fontan手術後の容量負荷軽減に対する段階的Fontan手術の緩衝効果,
第55回日本胸部外科学会総会, 2002年10月.
267.菅野 幹雄, 北市 隆, 富永 崇司, 神原 保, 堀 隆樹, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 元木 達夫, 北川 哲也 :
椎体・椎間板炎症に起因する総腸骨動脈瘤の治療経験,
第77回中国四国外科学会総会, 2002年9月.
268.島原 佑介, 堀 隆樹, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
乳児期早期ペースメーカー植え込み術の検討,
第38回日本小児循環器学会, 2002年7月.
269.黒部 裕嗣, 堀 隆樹, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
乳児期早期肺静脈狭窄症の外科治療における一考察,
第38回日本小児循環器学会, 2002年7月.
270.北市 隆, 堀 隆樹, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 森 一博, 北川 哲也 :
段階的Fontan手術における肺動脈径及び体心室壁厚・容積比の推移に対する検討,
第38回日本小児循環器学会, 2002年7月.
271.北川 哲也, 北市 隆, 堀 隆樹, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 枝川 卓二, 真鍋 哲也, 森 一博 :
肺動脈閉鎖兼心室中隔欠損(PA / VSD)の外科治療戦略-early complete repair(Pro)-,
第38回日本小児循環器学会, 2002年7月.
272.藤本 鋭貴, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
急性肺血栓塞栓症における早期抗凝固・血栓溶解療法の有効性,
第22回日本静脈学会総会, 2002年6月.
273.北市 隆, 堀 隆樹, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也, 中村 克彦, 武田 憲昭, 佐藤 浩一, 永廣 信治, 松本 和也, 中西 秀樹 :
頸部巨大動静脈奇形に対する一手術例,
第30回日本血管外科学会, 2002年5月.
274.黒部 裕嗣, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
Isolated myocardial perfusion 下弓部置換術における心肥大からみた適応に関する検討,
第30回日本血管外科学会, 2002年5月.
275.金村 賦之, 堀 隆樹, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 速水 朋彦, 島原 佑介, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤に重症冠動脈病変を合併した症例に対する治療戦略,
第30回日本血管外科学会, 2002年5月.
276.堀 隆樹, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 金村 賦之, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
脳内組織酸素化率から見た選択的脳分離体外循環中の灌流条件の検討,
第30回日本血管外科学会, 2002年5月.
277.大谷 享史, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 赤池 雅史, 北川 哲也 :
先天性凝固線溶異常を伴った心臓血管外科手術症例の検討,
第31回日本心臓血管外科学会総会, 2001年2月.
278.北市 隆, 堀 隆樹, 増田 裕, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 森 一博, 北川 哲也 :
右室流出路再建に有茎自己心膜を用いたRoss手術,
第31回日本心臓血管外科学会総会, 2001年2月.
279.北市 隆, 堀 隆樹, 増田 裕, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 森 一博, 北川 哲也 :
連続縫合によるVSD閉鎖の検討,
第31回日本心臓血管外科学会総会, 2001年2月.
280.堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
無侵襲脳内酸素飽和度からみたOff Pump CABGの有用性,
第31回日本心臓血管外科学会総会, 2001年2月.
281.北川 哲也, 松岡 優, 多田羅 勝義, 森 一博, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣 :
ファロー四徴症根治術後の長期遠隔期運動機能について,
第31回日本心臓血管外科学会総会, 2001年2月.
282.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 北川 哲也, 福田 靖, 黒田 泰弘 :
急性肺血栓塞栓症の予防を目的とした一時留置型下大動脈のフィルターの有用性,
第222回徳島医学会学術集会, 2001年1月.
283.藤本 鋭貴, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也, 武田 憲昭, 門田 康正 :
下咽頭癌および食道癌根治術における遊離空腸移植術の経験,
第222回徳島医学会学術集会, 2001年1月.
284.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 安田 理, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 森 一博, 北川 哲也 :
右心耳憩室に合併した異所性上室性頻拍症の一例,
第77回日本循環器学会中国四国地方会, 2000年12月.
285.大谷 享史, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 安田 理, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 北川 哲也 :
経静脈的ペースメーカーリードに起因した感染性心内膜炎の二例,
第77回日本循環器学会中国四国地方会, 2000年12月.
286.堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 福田 靖, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 北川 哲也 :
感染性心内膜炎に対する外科治療介入時期の検討,
第53回日本胸部外科学会総会, 2000年10月.
287.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
当院におけるステントグラフト内挿術の経験,
第221回徳島医学会学術集会, 2000年8月.
288.大谷 享史, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
当科におけるOff pump CABGのpreliminary report,
第221回徳島医学会学術集会, 2000年8月.
289.北市 隆, 堀 隆樹, 増田 裕, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
興味ある経過を示した早期血栓閉鎖型大動脈解離の二例,
第31回日本血管外科学会中国四国地方会, 2000年7月.
290.小川 佳宏, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 渡辺 美恵, 安田 理, 富永 崇司, 濱本 貴子, 北川 哲也, 加藤 逸夫 :
体脂肪計を使用した片側性下肢リンパ浮腫治療効果の評価,
第24回日本リンパ学会総会, 2000年6月.
291.小川 佳宏, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 渡辺 美恵, 安田 理, 富永 崇司, 濱本 貴子, 北川 哲也, 加藤 逸夫 :
四肢リンパ浮腫の保存的治療,
第24回日本リンパ学会総会, 2000年6月.
292.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 北川 哲也, 若槻 哲三, 山田 博胤, 渡辺 智紀, 北畑 洋 :
心房中隔欠損症術後遠隔期に拡大した肺動脈の圧排によりLMT狭窄をきたした一例,
第76回日本循環器学会四国地方会, 2000年5月.
293.富永 崇司, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 北川 哲也 :
Hemi-Fontan手術-Fontan手術の段階的治療後の遠隔期の問題点-,
第30回日本心臓血管外科学会総会, 2000年2月.
294.増田 裕, 堀 隆樹, 大本 安一, 北市 隆, 小川 佳宏, 渡辺 美恵, 富永 崇司, 加納 正志, 安田 理, 北川 哲也 :
血漿中Vascular endothelial growth factor (VEGF) 測定の意義-動脈硬化症との関連性について-,
第40回日本脈管学会総会, 1999年12月.
295.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 安田 理, 北川 哲也 :
左室流出路狭窄を伴う大動脈弁狭窄症の一治験例,
第75回日本循環器学会中国四国地方会, 1999年12月.
296.加納 正志, 北川 哲也, 増田 裕, 堀 隆樹, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 安田 理, 加藤 逸夫 :
凍結保存弁のコラゲナーゼ(matrix metalloproteinase)活性についての検討,
第52回日本胸部外科学会総会, 1999年10月.
297.富永 崇司, 北川 哲也, 増田 裕, 堀 隆樹, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 安田 理, 加藤 逸夫 :
冷凍保存弁のコラーゲン合成能についての検討,
第52回日本胸部外科学会総会, 1999年10月.
298.北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 加藤 逸夫 :
Fontan治療戦略におけるhemi-Fontan手術の役割-ventricular massvolume ratioからの選択-,
第52回日本胸部外科学会総会, 1999年10月.
299.安田 理, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 濱本 貴子, 吉田 誉, 瀧 浩樹, 下江 安司, 伊藤 健造, 南本 智史, 加藤 逸夫 :
DeBakeyIIIb型慢性解離性大動脈瘤に対するentry閉鎖術,
第30回日本血管外科学会中国四国地方会, 1999年7月.
300.北市 隆, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 加藤 逸夫 :
Fontan治療戦略における段階的アプローチ-hemi-Fontan手術からFontan手術への我々の工夫-,
第35回日本小児循環器学会, 1999年7月.
301.北市 隆, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 松岡 優, 加藤 逸夫 :
Ebstein病(type B)に対するCarpentier手術,
第42回日本胸部外科学会関西地方会, 1999年6月.
302.安田 理, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 加藤 逸夫 :
一時留置型下大動脈フィルターは遊離血栓による急性肺動脈塞栓症を防げるか?,
第19回日本静脈学会総会, 1999年6月.
303.富永 崇司, 増田 裕, 北川 哲也, 堀 隆樹, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 安田 理, 加藤 逸夫 :
凍結保存弁の細胞生存性の検討-繊維芽細胞および内皮細胞について-,
第63回日本循環器学会総会, 1999年3月.
304.小川 佳宏, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 渡辺 美恵, 安田 理, 加納 正志, 富永 崇司, 加藤 逸夫 :
四肢リンパ浮腫治療の現状と今後の展望,
第99回日本外科学会総会, 1999年3月.
305.増田 裕, 北川 哲也, 堀 隆樹, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 加納 正志, 安田 理, 加藤 逸夫 :
ブタ冷結保存弁における細胞生存性の検討-弁尖全標本について-,
第99回日本外科学会総会, 1999年3月.
306.北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 加納 正志, 富永 崇司, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 加藤 逸夫 :
右室流出路再建法の次代への展開-有茎自己心膜を用いて-,
第99回日本外科学会総会, 1999年3月.
307.北川 哲也, 北市 隆, 高橋 朋子, 森 一博, 早渕 康信, 中川 竜二, 西條 隆彦, 前田 和寿, 笠井 由佳, 田口 義行, 真鍋 哲也 :
新生児期にペースメーカー装着を行った先天性完全房室ブロックの一低出生体重児例,
第67回徳島周産期症例検討会, 1999年2月.
308.加納 正志, 北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 安田 理, 早渕 康信, 森 一博, 加藤 逸夫 :
有茎自己心膜を用いた右室流出路再建法の乳児期早期への適用について,
第29回日本心臓血管外科学会総会, 1999年2月.
309.北川 哲也, 北市 隆, 堀 隆樹, 増田 裕, 小川 佳宏, 掘家 一哉, 渡辺 美恵, 加藤 逸夫, 香川 征, 田代 征記, 門田 康正, 黒上 和義 :
大静脈内腫瘍栓または浸潤を有する悪性腫瘍に対する外科治療の検討,
第18回日本静脈学会総会, 1998年5月.
310.北川 哲也, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 小川 佳宏, 堀家 一哉, 渡辺 美恵, 加藤 逸夫, 新野 清人, 宇野 昌明, 永廣 信治 :
頸動脈閉塞性病変と心病変に対する同時手術の検討,
第26回日本血管外科学会総会, 1998年5月.
311.北川 哲也, 堀 隆樹, 吉栖 正典, 筑後 文雄, 川人 智久, 田埜 和利, 北市 隆, 福田 靖, 伊藤 健造, 加藤 逸夫 :
左心低形成症候群に対するNorwood手術における我々の工夫について,
第32回日本小児循環器学会総会, 1996年7月.
312.吉栖 正典, 北川 哲也, 堀 隆樹, 福田 靖, 北市 隆, 加藤 逸夫, 久枝 一, 姫野 國祐 :
四肢リンパ浮腫に対するリンパ球動注療法での注入リンパ球における細胞接着分子の発現,
第20回日本リンパ学会総会, 1996年6月.

その他・研究会:

1.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤破裂症状例に対するステンドグラフト治療の成績,
第15回血管外科アカデミー, 2015年9月.
2.藤本 鋭貴, 筑後 文雄, 荒瀬 裕己, 木下 肇, 黒部 裕嗣, 割石 精一郎, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
当科におけるB型大動脈解離に対する血管内治療の成績ー最近の知見を踏まえてー,
第52回徳島心・血管造影研究会, 2015年7月.
3.木下 肇, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 北川 哲也 :
下肢動脈血栓性閉塞に対し血栓除去とEVTが有効であった1例,
第14回血管外科アカデミー, 2014年9月.
4.木下 肇, 菅野 幹雄, 黒部 裕嗣, 神原 保, 藤本 鋭貴, 北市 隆, 北川 哲也 :
感染性腹部大動脈瘤に対して上腸間膜動脈にSnorkeling EVARを施行した1例,
第2回四国心臓血管外科フォーラム, 2014年5月.
5.阪田 美穂, 早渕 康信, 香美 祥二, 森 一博, 井上 美紀, 添木 武, 飛梅 威, 松浦 朋美, 坂東 佐知子, 佐田 政隆, 北市 隆, 藤本 鋭貴, 神原 保, 黒部 裕嗣, 北川 哲也, 小野寺 睦雄, 今中 秀光, 西村 匡司 :
経皮的心肺補助(PCPS)装着下にカテーテルアブレーションを施行し,救命し得た異所性接合部頻拍の1男児例,
第141回日本小児科学会徳島地方会, 2013年12月.
6.近藤 朝美, 早渕 康信, 阪田 美穂, 香美 祥二, 木下 肇, 中山 泰介, 菅野 幹雄, 北市 隆, 北川 哲也, 井上 美紀, 森 一博 :
左冠状動脈肺動脈起始症の1乳児例,
第141回日本小児科学会徳島地方会, 2013年12月.
7.中山 泰介, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 北川 哲也, 今中 秀光, 西村 匡司, 宮田 茂樹 :
大動脈解離術後に発症した遅延型HITの1例,
第19回徳島外科術後管理研究会, 2011年2月.
8.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 吉田 誉, 神原 保, 北市 隆, 浦田 将久, 川人 智久, 江川 善康, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
新生児期・乳児期早期の心臓手術に伴う胸腺摘除が免疫能に及ぼす影響,
第28回日本胸腺研究会, 2009年2月.
9.吉田 誉, 浦田 将久, 神原 保, 加納 正志, 北市 隆, 北川 哲也 :
monocrotaline誘発肺高血圧肺における経静脈的な同種骨髄単核球細胞移植は肺血管床を増大させる,
第7回再生心臓血管外科治療研究会, 2008年2月.
10.黒部 裕嗣, 富永 崇司, 来島 敦史, 北市 隆, 早渕 康信, 長嶋 光樹, 冨田 修平, 江川 善康, 高浜 洋介, 北川 哲也 :
乳児期早期心臓・大血管手術時の胸腺摘除による術後免疫細胞発生の検討,
第27回日本胸腺研究会, 2008年2月.
11.吉田 誉, 来島 敦史, 加納 正志, 北市 隆, 増田 裕, 北川 哲也 :
活動期感染性心内膜炎に対する外科治療,
第8回徳島心臓・大血管手術研究会, 2007年3月.
12.増田 裕, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 北川 哲也 :
重症虚血肢のバイパス閉塞後に自己末梢血単核球細胞移植を行った一例,
第11回東四国脈管疾患研究会, 2005年9月.
13.増田 裕, 黒部 裕嗣, 神原 保, 北市 隆, 加納 正志, 来島 敦史, 北川 哲也, 赤池 雅史, 岩瀬 俊, 原 朋子, 阿部 正博, 松本 俊夫, 滝脇 弘嗣, 山本 忠正, 渡辺 力 :
重症虚血肢に対する自己抹消血単核球細胞移植治療の検討,
第7回徳島臨床脈管疾患研究会, 2004年9月.
14.来島 敦史, 増田 裕, 北市 隆, 神原 保, 市川 洋一, 黒部 裕嗣, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
当科における血管内異物症例の検討,
第30回徳島心・血管造営研究会, 2004年7月.
15.北市 隆, 堀 隆樹, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 黒部 裕嗣, 島原 佑介, 速水 朋彦, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 北川 哲也, 渡辺 美恵 :
慢性閉塞性動脈硬化症における5-HT2A 受容体拮抗剤追加投与の下肢血流に及ぼす影響-投与6-12ヶ月における多角的無侵襲検査-,
第8回四国セロトニン研究会, 2003年2月.
16.黒部 裕嗣, 菅野 幹雄, 元木 達夫, 堀 隆樹, 北市 隆, 富永 崇司, 金村 賦之, 神原 保, 島原 佑介, 速水 朋彦, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤に対する術中エラスポール投与による周術期肺機能の検討,
SIRS・ALI / ARDSシンポジウム, 2003年1月.
17.濱本 貴子, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
治療方針決定に難渋している頚部血管奇形の一例,
第5回東四国血管疾患研究会, 2001年2月.
18.渡辺 美恵, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 富永 崇司, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
下肢静脈瘤に対する高位結紮術の末梢循環に及ぼす影響(APG, NIRSによる評価),
第8回四国MMC研究会, 2000年10月.
19.増田 裕, 富永 崇司, 加納 正志, 大谷 享史, 藤本 鋭貴, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北市 隆, 堀 隆樹, 北川 哲也 :
凍結保存弁のViabilityの検討,
第2回徳島臨床脈管研究会, 2000年9月.
20.富永 崇司, 堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 安田 理, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
胸部下行大動脈瘤にStanford A型急性動脈解離を合併した一例,
第6回東四国脈管疾患懇話会, 2000年9月.
21.堀 隆樹, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 安田 理, 濱本 貴子, 黒部 裕嗣, 北川 哲也 :
腹部大動脈瘤に対するテーパー型ステントグラフト内挿術,
第6回東四国脈管疾患懇話会, 2000年9月.
22.堀 隆樹, 北川 哲也, 増田 裕, 北市 隆, 脇坂 佳成, 富永 崇司, 加納 正志, 安田 理, 加藤 逸夫 :
腹部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術の経験,
第1回徳島臨床脈管研究会, 1999年9月.
23.林 重仁, 加藤 道久, 横井 孝文, 北市 隆, 多田 文彦, 大西 芳明, 荒瀬 友子, 富野 泰子, 神山 有史 :
パラコート中毒における血液浄化法,
第1回徳島急性血液浄化研究会, 1994年5月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 臍帯血細胞移植による低容量肺血管床のリモデリングに関する研究 (研究課題/領域番号: 18H02888 )
  • 血管リモデリングにおけるマクロファージ低酸素応答性転写因子Hifの役割 (研究課題/領域番号: 24592068 )
  • 出生後早期の臍帯血細胞移植による未熟肺血管床発育動態に関する研究 (研究課題/領域番号: 24390331 )
  • リンパ浮腫に対する細胞移植治療によるリンパ管再生研究 (研究課題/領域番号: 23591865 )
  • 臍帯血細胞移植による未熟肺血管床の発育に関する研究 (研究課題/領域番号: 21390392 )
  • 骨髄単核球細胞移植による肺血管新生機序解明に関する研究 (研究課題/領域番号: 20591649 )
  • 内皮原細胞による病的肺血管床再生に関する研究 (研究課題/領域番号: 17591473 )
  • 脱細胞化心臓弁のin vivo環境における合目的な再細胞化に関する研究 (研究課題/領域番号: 17390382 )
  • 凍結保存弁のマトリックス代謝回復を意図した凍結保存弁の開発 (研究課題/領域番号: 13671392 )
  • 研究者番号(20335813)による検索