検索:
徳島大学 > 教養教育院 >
徳島大学 > 総合科学教育部 > 地域科学専攻 > 基盤科学分野 >
徳島大学 > 総合科学部 > 総合理数学科 > 物質総合コース >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

固体物理学 (Solid State Physics)

研究テーマ

超伝導体の核磁気共鳴 (超伝導体 (superconductor), 核磁気共鳴 (nuclear magnetic resonance))

著書・論文

著書:

1. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2018年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2018年10月.
2. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2017年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2017年10月.
3. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2016年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2016年10月.
4. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2015年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2015年10月.
5. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2014年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2014年10月.
6. 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
基礎物理学実験テキスト (2011年度後期改訂版),
徳島大学生協, 2011年10月.
7. 齊藤 隆仁 :
基礎物理学実験テキスト,
徳島大学生協, 2010年10月.

学術論文(審査論文):

1. Ko-ichi Magishi, Ryo Watanabe, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, S. Okada, Y. Kamihara, N. Ohkubo, S. Ban and M. Matoba :
NMR study of the layered cobalt oxyphosphide Sr2Sc(Co1-xFex)PO3,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.969, No.1, 012068-1-012068-5, 2018.
(DOI: 10.1088/1742-6596/969/1/012068)
2. Akihiko Hisada, Kie Muranaka, Kuniyuki Koyama, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito and Makoto Haguwara :
Oxidation and reduction effects of successive superconducting transitions in ultra-fineYBa2Cu4O8 ceramics,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.871, 012010-1-012010-4, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 112427,   DOI: 10.1088/1742-6596/871/1/012010,   Elsevier: Scopus)
3. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
地域社会人・留学生とのpeer learningによるグローバル社会に対応できる人材育成と教養教育,
大学教育研究ジャーナル, Vol.14, No.14, 77-84, 2017年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110952)
4. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
教養教育における持続可能な社会を目指す体験型学習,
大学教育研究ジャーナル, Vol.13, No.13, 56-62, 2016年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110932,   CiNii: 40020809450)
5. Ko-ichi Magishi, Ryo Watanabe, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Tetsuya Fujiwara :
NMR study of heavy fermion compound EuNi2P2,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.592, No.1, 012031-1-012031-6, 2015.
(DOI: 10.1088/1742-6596/592/1/012031,   Elsevier: Scopus)
6. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 胡 萌萌, 入口 幸子, 間賀田 悠吾 :
グローバル教育の課題-「持続可能な開発のための教育」の視点から,
大学教育研究ジャーナル, Vol.12, No.12, 54-61, 2015年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110957,   CiNii: 110009921731)
7. Ko-ichi Magishi, Ryo Watanabe, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Takashi Saito, Ryuji Higasinaka, Yuji Aoki and Hideyuki Sato :
Pseudogap Behavior in Fully Filled Skutterudite YbFe4Sb12 Detected by Sb NQR,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.83, No.8, 084712-1-084712-5, 2014.
(DOI: 10.7566/JPSJ.83.084712,   CiNii: 40020158141)
8. Ko-ichi Magishi, Takahiro Kusaka, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Hitoshi Sugawara, Yuko Sekihara, Kenya Tanaka, Hidekazu Aoki and Hideyuki Sato :
NMR/NQR Studies of Filled Skutterudite La0.5Co4Sb12,
JPS Conference Proceedings, Vol.3, 011064-1-011064-6, 2014.
9. Mai Yamamoto, Ko-ichi Magishi, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Manabu Takusari, Hirotaka Kato and Chihiro Sekine :
NMR Study of Filled Skutterudite Pr0.9Ce0.1Ru4P12,
JPS Conference Proceedings, Vol.3, 011003-1-011003-6, 2014.
(DOI: 10.7566/JPSCP.3.011003)
10. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 胡 萌萌, 入口 幸子, 間賀田 悠吾 :
グローバル化社会に向けた大学教養教育とは,
大学教育研究ジャーナル, Vol.11, No.11, 117-124, 2014年.
(徳島大学機関リポジトリ: 106340,   CiNii: 110009799112)
11. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Masahiro Takahashi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Takashi Saito, Sho Tatsuoka, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Sb NQR study of filled skutterudite CeFe4Sb12 synthesized under high pressure,
The Journal of the Korean Physical Society, Vol.63, No.3, 804-808, 2013.
(DOI: 10.3938/jkps.63.804,   Elsevier: Scopus)
12. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
Peer learningを主体としたサマースクールプログラム,
大学教育研究ジャーナル, Vol.10, No.10, 31-38, 2013年.
(徳島大学機関リポジトリ: 105982,   CiNii: 110009574424)
13. Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Nobuhiro Matsumoto and Shoichi Nagata :
NMR Study of Layered Transition Metal Ditelluride (Ir,Pt)Te2,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.400, No.2, 022063-1-022063-4, 2012.
(DOI: 10.1088/1742-6596/400/2/022063)
14. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
31P NMR Study of Filled Skutterudite CeOs4P12,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.391, No.1, 012039-1-012039-4, 2012.
(DOI: 10.1088/1742-6596/391/1/012039)
15. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Masahiro Takahashi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Takashi Saito, Sho Tatsuoka, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Effects of Filling Fraction on Magnetic Properties of Filled Skutterudite RFe4Sb12 (R = La, Ce) Synthesized under High Pressure,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.81, No.12, 124706-1-124706-5, 2012.
(DOI: 10.1143/JPSJ.81.124706)
16. 大橋 眞, 佐藤 高則, 齊藤 隆仁 :
国際交流による生涯学習と大学教育の融合の意義―韓国珍島の伝統文化を生かしたソウル大学の取り組みから何を学ぶか―,
大学教育研究ジャーナル, No.9, 59-65, 2012年.
(徳島大学機関リポジトリ: 96843,   CiNii: 110008916827)
17. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁 :
地域社会人,学生,教員でつくる学びのコミュニティから創出される新たな視点,
日本生涯教育学会論集, Vol.32, 3-11, 2011年.
(CiNii: 40019157616)
18. Kuniyuki Koyama, R. Nakashima, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, T. Shima, M. Hagiwara, and :
Superconducting Behavours in Reduction-Treated Mixtures of Fine Pr124 and Pr123 Ceramics,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.320, No.1, 012077-1-012077-6, 2011.
(DOI: 10.1088/1742-6596/320/1/012077)
19. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Fumiya Kanetake, Hidekazu Mukuda, Yoshio Kitaoka, Kohei M. Itoh and Eugene E. Haller :
73Ge NQR study of superconducting skutterudites MPt4Ge12 (M = Sr, Ba),
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.80, No.Supplement A, SA028-1-SA028-3, 2011.
(DOI: 10.1143/JPSJS.80SA.SA028,   CiNii: 40018877914,   Elsevier: Scopus)
20. 光永 雅子, 大橋 眞, 佐藤 高則, 齊藤 隆仁 :
グローバル化時代に即した環境教育プログラム開発を目的とした体験型異文化交流,
大学教育研究ジャーナル, No.8, 91-100, 2011年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82991,   CiNii: 110008439063)
21. 大橋 眞, 光永 雅子, 佐藤 高則, 齊藤 隆仁 :
日本とモンゴルの大学教育改革を考える国際会議「International Conference on Global Trends in Educational Culture」の成果と課題,
大学教育研究ジャーナル, No.8, 82-90, 2011年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82990,   CiNii: 110008438923)
22. 大橋 眞, 光永 雅子, 齊藤 隆仁 :
徳島大学「地域社会人を活用した教養教育の視点からの開発途上国をモデルとした環境教育プログラムの可能性,
大学教育研究ジャーナル, Vol.8, 76-81, 2011年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82989,   CiNii: 110008438922)
23. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Naoshi Ohta, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR Study of Filled Skutterudite Superconductors MPt4Ge12 (M= Sr, Ba),
Physica C: Superconductivity, Vol.470, No.Supplement 1, S552-S553, 2010.
(DOI: 10.1016/j.physc.2009.11.078)
24. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁, 廣渡 修一 :
大学教育ボランティアを活用した教養教育―地域に知の循環型社会の構築を目指す新しい形の生涯学習―,
日本生涯教育学会年報, No.31, 83-96, 2010年.
(CiNii: 40017417449)
25. 大橋 眞, 岸江 信介, 光永 雅子, 中恵 真理子, 富永 朝己, 宮武 秀考, 齊藤 隆仁 :
学際的分野における学士課程構築を視野に入れた授業評価アンケートとその活用,
大学教育研究ジャーナル, No.7, 120-130, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82845,   CiNii: 110007604923)
26. 嵯峨山 和美, 齊藤 隆仁 :
持続可能な開発のための高等教育(HESD)へ向けて(Higher Education for Sustainable Development)∼地域社会人とともにつくるアクティブラーニング∼,
大学教育研究ジャーナル, Vol.7, No.7, 110-119, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82718,   CiNii: 110007602982)
27. 光永 雅子, 中恵 真理子, 齊藤 隆仁, 的場 一将, 大橋 眞 :
自主的な学びを目指す「学びのコミュニティー」活動-学生・社会人・教員で創る生涯学習の形-,
大学教育研究ジャーナル, No.7, 102-109, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82717,   CiNii: 110007602980)
28. 大橋 眞, 光永 雅子, 中恵 真理子, 福田 利久 スティーブ, 齊藤 隆仁 :
高等教育と生涯教育を考えるInternational Conference-地域社会人を活用した教養教育の一環としての日韓中交流-,
大学教育研究ジャーナル, Vol.7, No.7, 78-84, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82714,   CiNii: 110007602956)
29. 大橋 眞, 光永 雅子, 中恵 真理子, 齊藤 隆仁 :
地域社会に学ぶ体験型学習∼第7回国際珍島学会と韓国の地域から学ぶことの意義∼,
大学教育研究ジャーナル, Vol.7, No.7, 72-77, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82713,   CiNii: 110007602950)
30. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
北欧とドイツの生涯学習と,徳島大学の「地域社会人を活用した教養教育」から見えてくる視点とは,
大学教育研究ジャーナル, No.7, 66-71, 2010年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82712,   CiNii: 110007598056)
31. Ko-ichi Magishi, Kiyohito Nagata, Yoshinori Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR Study of Filled Skutterudite NdOs4P12,
Journal of Physics: Conference Series, Vol.200, No.1, 012110-1-012110-4, 2010.
(DOI: 10.1088/1742-6596/200/1/012110)
32. Hitoshi Sugawara, Y. Iwahashi, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, H. Harima, D. Kikuchi, H. Sato, T. Endo, R. Settai and Y. Onuki :
Fermi surface of the Pr-based filled skutterudite compound PrOs4P12 ,
Physical Review B, Condensed Matter and Materials Physics, Vol.79, No.3, 035104-1-035104-5, 2009.
(DOI: 10.1103/PhysRevB.79.035104)
33. M. Toda, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Y. Aoki and H. Sato :
Electrical, Magnetic and NMR Studies of Ge-based Filled Skutterudites RPt4Ge12 (R=La, Ce, Pr, Nd),
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.77, No.12, 124702-1-124702-9, 2008.
(DOI: 10.1143/JPSJ.77.124702,   CiNii: 110007021677)
34. Makoto Hagiwara, Tanaka Shingo, Tatsuo Shima, S. Gotoh, S. Kanda, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Superconductivity of reduction-treated ceramic material of Pr2Ba4Cu7O15-δ mixed with the related structure phases,
Physica C: Superconductivity, Vol.468, No.15-20, 1217-1220, 2008.
(DOI: 10.1016/j.physc.2008.05.036)
35. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Sekine Chihiro, Takeda Keiki and Shirotani Ichimin :
NMR Study of Filled Skutterudite with Heavy Lanthanide GdFe4P12 and TbFe4P12,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.77, No.Suppl. A, 300-302, 2008.
(DOI: 10.1143/JPSJS.77SA.300,   Elsevier: Scopus)
36. Ko-ichi Magishi, Y. Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, R. Settai, Y. Onuki and Gerald Giester :
31P NMR Study of Filled Skutterudite ROs4P12 (R = La and Pr),
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.77, No.Suppl. A, 222-224, 2008.
(DOI: 10.1143/JPSJS.77SA.222,   Elsevier: Scopus)
37. Y. Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, R. Settai, Y. Onuki, Gerald Giester and Peter Rogl :
de Haas-van Alphen Effect in LaOs4P12,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.77, No.Suppl. A, 219-221, 2008.
(DOI: 10.1143/JPSJS.77SA.219,   Elsevier: Scopus)
38. Hitoshi Sugawara, Y. Iwahashi, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, H. Harima, D. Kikuchi, H. Sato, T. Endo, R. Settai, Y. Onuki, N. Wada, H. Kotegawa and T. Kobayashi :
de Haas-van Alphen study of the Pr-based filled skutterudite PrOs4P12,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.77, No.Suppl. A, 108-113, 2008.
(DOI: 10.1143/JPSJS.77SA.108,   Elsevier: Scopus)
39. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 中恵 真理子, 田村 貞夫, Idu Mamaena Loise :
共創型授業における社会人活用の展開,
大学教育研究ジャーナル, No.5, 13-25, 2008年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82671,   CiNii: 110006829329)
40. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Ikuko Mori, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Sb NQR Study of Filled Skutterudite CeFe4Sb12,
The Journal of Physics and Chemistry of Solids, Vol.68, No.11, 2076-2079, 2007.
(DOI: 10.1016/j.jpcs.2007.08.030)
41. Kuniyuki Koyama, Houda Hironobu, Amano Hisashi, Takahito Saito, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Deguchi Hiroyuki and Takagi Seishi :
Pressure Dependence of Successive Phase Transition in YBCO Superconductive Ceramics,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.76, No.Supplement A, 116-117, 2007.
(DOI: 10.1143/JPSJS.76SA.116,   Elsevier: Scopus)
42. Makoto Hagiwara, Tatsuo Shima, Tanaka Shingo, Nishio Koji, Isskiki Toshiyuki, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Superconductivity and structural characteristics of ceramic Pr2Ba4Cu7O15-δ prepared by ambient pressure synthesis using sitrate pyrolysis method,
Physica C: Superconductivity, Vol.463-465, 161-164, 2007.
(DOI: 10.1016/j.physc.2007.01.071)
43. Ko-ichi Magishi, Yosinori Iwahashi, Takuji Horimoto, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR study of magnetic properties in filled skutterudite compound EuRu4P12,
Journal of Magnetism and Magnetic Materials, Vol.310, No.2, 951-953, 2007.
(DOI: 10.1016/j.jmmm.2006.10.165)
44. Kuniyuki Koyama, Hironobu Houda, Hisashi Amano, Takahito Saito, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi and Hiroyuki Deguchi :
Control of successive phase transition in YBCO superconductive ceramics,
Journal of Magnetism and Magnetic Materials, Vol.310, No.2, e113-e115, 2007.
(DOI: 10.1016/j.jmmm.2006.10.091)
45. Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Ko-ichi Magishi and Keizo Endo :
NMR study of gap function with point nodes in borocarbide superconductor,
Journal of Magnetism and Magnetic Materials, Vol.310, No.2,Part 1, 681-683, 2007.
(DOI: 10.1016/j.jmmm.2006.10.180,   Elsevier: Scopus)
46. Ikuko Mori, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Daisuke Kikuchi, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Single crystal growth and electrical and magnetic measurements on CeFe4Sb12,
Journal of Magnetism and Magnetic Materials, Vol.310, No.2, 277-279, 2007.
(DOI: 10.1016/j.jmmm.2006.10.044)
47. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 中恵 真理子, 田村 貞夫 :
「ものづくり」と大学初年次教養教育における創造力育成プログラム,
大学教育研究ジャーナル, Vol.4, No.4, 1-14, 2007年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82390,   CiNii: 110006828709)
48. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Hideyuki Sato :
NMR studies of Ce-based filled skutterudites CeFe4P12 and CeRu4P12,
Physica B : Condensed Matter, Vol.378-380, 175-176, 2006.
(DOI: 10.1016/j.physb.2006.01.067)
49. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 大沼 正樹, 佐藤 高則, 桑折 範彦 :
徳島大学共通教育における高大接続のための改革, --- 理数科目の補習的授業の実施と課題- ---,
大学教育研究ジャーナル, No.3, 20-29, 2006年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82385,   CiNii: 40015824352)
50. Ko-ichi Magishi, Yusuke Nakai, Kenji Ishida, Hitoshi Sugawara, Ikuko Mori, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Evidence for Ferromagnetic Fluctuations in Filled Skutterudite LaFe4Sb12 : Sb NQR and La NMR,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.75, No.2, 023701-1-023701-4, 2006.
(DOI: 10.1143/JPSJ.75.023701,   CiNii: 110004086853)
51. Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Ichimin Shirotani, Yousuke Shimaya, Kunihiro Kihou, Chihiro Sekine, Naoya Takeda, Masayasu Ishikawa and Takehiko Yagi :
NMR study of the new filled skutterudite superconductor YFe4P12,
Physica B : Condensed Matter, Vol.359-361, 883-885, 2005.
(DOI: 10.1016/j.physb.2005.01.333)
52. Kiyoshi Mizuno, Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Kunii Satoru :
11B NMR Study in the antiferromagnetic phase III of Ce0.75La0.25B6,
Physica B : Condensed Matter, Vol.329-333, 597-598, 2003.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(02)02484-5)
53. Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Ryuta Watanuki and Kazuya Suzuki :
11B NMR study in the tetragonal compound CeB2C2,
Physica B : Condensed Matter, Vol.329-333, 649-650, 2003.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(02)02497-3)
54. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Satoru Kunii :
11B NMR study of CexLa1-xB6,
Zeitschrift fur Naturforschung. A, A Journal of Physical Sciences, Vol.57a, No.6/7, 441-446, 2002.
(Elsevier: Scopus)
55. Kiyoshi Mizuno, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Nobuhiro Matsumoto and Shoichi Nagata :
125Te NMR study of IrTe2,
Physica B : Condensed Matter, Vol.312&313, 818-819, 2002.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(01)01262-5)
56. Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Ryuta Watanuki and Kazuya Suzuki :
11B NMR Study of CeB2C2,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.71, No.Suppl., 97-99, 2002.
(DOI: 10.1143/JPSJS.71S.97,   CiNii: 40005285838)
57. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Satoru Kunii :
11B NMR study of Ce0.75La0.25B6,
Physica B : Condensed Matter, Vol.312&313, 189-190, 2002.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(01)01080-8)
58. Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Ko-ichi Magishi, Norihisa Tajiri, Kuniyuki Koyama, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
Nuclear Magnetic Relaxation in YNi1-xPtxB2C,
Physica B : Condensed Matter, Vol.284-288, 929-930, 2000.
59. Kuniyuki Koyama, Takashi Tange, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Rare-earth Ionic radius dependence of superconductivity in Pr-substituted and oxygen deficient R1-xPrxBa2Cu3O7-y,
Physica B : Condensed Matter, Vol.281&282, 909-911, 2000.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(99)00877-7,   Elsevier: Scopus)
60. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Satoru Kunii :
11B NMR in the antiferromagnetic phases of CeB6,
Physica B : Condensed Matter, Vol.281&282, 548-549, 2000.
(DOI: 10.1016/S0921-4526(99)01070-4,   Elsevier: Scopus)
61. Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Heisiro Fudo, Kuniyuki Koyama, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
NMR evidence of BCS superconductivity in Y(Ni1-xPtx)2B2C,
Physica B : Condensed Matter, Vol.259-261, 594-595, 1999.
62. Takahito Saito, Naoki Oka, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
13C NMR study of borocarbide superconductor YNi2B2C,
Journal of Magnetism and Magnetic Materials, Vol.177-181, 557-558, 1998.
63. Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Kuniyuki Koyama and Keizo Endo :
13C NMR in YNi2B2C,
Czechoslovak Journal of Physics, Vol.46, No.Suppl.S2, 835-836, 1996.
64. Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Takashi Tange and Yasuyuki Kitamura :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Ln1-xPrxBa2Cu3O7-y (Ln = Nd, Gd, Ho, Y, Yb),
Czechoslovak Journal of Physics, Vol.46, No.Suppl.S3, 1445-1446, 1996.
65. Kuniyuki Koyama, Takashi Tange, Yasuyuki Kitamura, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Pr-substituted Ln1-xPrxBa2Cu3O7-y (Ln = Y, Nd, Gd),
Physica C: Superconductivity, Vol.263, No.1, 336-339, 1996.
66. Takahito Saito, Yutaka Maniwa, Hitoshi Oda, Kiyoshi Kume and Mayumi Kosaka :
NMR Studies on Orientational Ordering Phase Transition in Na2CsC60,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.64, No.12, 4513-4517, 1995.
67. Yutaka Maniwa, Takahito Saito, Kiyoshi Kume, Koichi Kikuchi and Isao Ikemoto :
NMR studies of superconducting Na2AC60 (A = Cs, Rb, and K) fullerides,
Physical Review B, Condensed Matter and Materials Physics, Vol.52, No.10, R7054-R7057, 1995.
68. Kuniyuki Koyama, Yasuyuki Kitamura, Yoshinori Itoh, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Quenching and Pr Substitution Effects in Y1-xPrxBa2Cu3O7-y,
Advances in Science and Technology, Vol.8, 241-248, 1995.
69. Kuniyuki Koyama, Yasuyuki Kitamura, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Pr-substituted Y1-xPrxBa2Cu3O7-y,
Physica C: Superconductivity, Vol.235-240, 1469-1470, 1994.
70. Yutaka Maniwa, Takahito Saito, Atsushi Ohi, Kenji Mizoguchi, Kiyoshi Kume, Koichi Kikuchi, Isao Ikemoto and Shinzo Suzuki :
Electronic States and Superconductivity in Alkali-Intercalated Fullerides, --- 13C-NMR Study in Na2RbC60, Na2CsC60, K3C60, K2RbC60, K2CsC60, KRbCsC60, Rb2CsC60 and RbCs2C60 ---,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.63, No.3, 1139-1148, 1994.
71. Kiyoshi Mizuno, Avinash Mahajan, Henri Alloul and Takahito Saito :
89Y NMR of YBa2Cu3O6.710 in the mixed state,
Physica B : Condensed Matter, Vol.194-196, 2159-2160, 1994.
72. Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Hajime Watanabe and Kichiro Koto :
Substitution effect of YBa2Cu3O7-y by Sn,
Physica C: Superconductivity, Vol.171, No.1&2, 167-173, 1990.
73. Takahito Saito, Kazushige Nomura, Kenji Mizoguchi, Kiyoshi Mizuno, Kiyoshi Kume and Hiroyoshi Suematsu :
Electronic State and Arrangement of Hydrogen Atoms in Ternary Graphite Intercalation Compounds C8KH0.61, --- ESR, 1H NMR and 13C NMR Studies ---,
Journal of the Physical Society of Japan, Vol.58, No.1, 269-278, 1989.
74. Kazushige Nomura, Takahito Saito and Kiyoshi Kume :
1H NMR IN HYDROGEN CHEMISORBED K-GIC C8KH2/3, --- METALLIC ELECTRONIC STATE AT HYDROGEN SITE ---,
Solid State Communications, Vol.63, No.11, 1059-1061, 1987.

学術論文(紀要・その他):

1. 古屋 S. 玲, 齊藤 隆仁, 荒木 秀夫 :
徳島大学教員と徳島県内の高校関係者へのインタビュー調査, --- ―高校から大学への教育の接続をより良いものにするために― ---,
大学教育研究ジャーナル, Vol.10, No.10, 95-98, 2013年.
(CiNii: 110009574550)
2. 光永 雅子, 中恵 真理子, 福田 利久 スティーブ, 齊藤 隆仁, 金成 香奈子, 的場 一将, 大橋 眞 :
学生・職員・教員参加型の教養教育FD活動, --- UD(University Development)活動としての意義 ---,
大学教育研究ジャーナル, Vol.6, No.6, 161-170, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82703,   CiNii: 110007591468)
3. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 福田 利久 スティーブ, 齊藤 隆仁, 菊池 淳, 香川 順子, 廣渡 修一 :
大学教育改革と教養教育, --- 地域社会人活用による知の循環型社会構築に向けて ---,
大学教育研究ジャーナル, Vol.6, 58-69, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82691,   CiNii: 110007591260)
4. 曾田 紘二, 宮田 政徳, 川野 卓二, 齊藤 隆仁, 香川 順子, 奈良 理恵 :
2008年度徳島大学全学FD推進プログラムの実施報告,
大学教育研究ジャーナル, No.6, 171-189, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82704,   CiNii: 110007591497)
5. 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 大橋 眞, 桐山 聰 :
創成学習「つたえること」と「ものづくり」,
大学教育研究ジャーナル, No.3, 58-65, 2006年.
(徳島大学機関リポジトリ: 82387,   CiNii: 40015824355)
6. Yutaka Kishimoto, Takashi Ohno, Kazuo Miyatani, Tatsuo Kanashiro, Yoshitaka Michihiro, Koichi Nakamura, Kuniyuki Koyama, Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno and Ko-ichi Magishi :
63Cu NMR of CuTi2S4,
Bulletin of Faculty of Engineering, The University of Tokushima, Vol.44, 27-36, 1999.

総説・解説:

1. 伏見 賢一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 中山 信太郎, 折戸 玲子, 久田 旭彦, 真岸 孝一 :
基礎物理学実験テキスト 総合科学部・医学部医学科・歯学部歯学科,
基礎物理学実験テキスト, 2016年4月.

国際会議:

1. Keiji Minagawa, Minoru Watanabe, Takahito Saito and Hiroyuki Ukida :
Learning through Teaching Programs of Science and Technology for University Students,
8th Asian Conference on Engineering Education (ACEE2019), Innovation in Education for Global Business, 175-180, Kota Kinabalu, Jun. 2019.
2. Keiji Minagawa, Minoru Watanabe and Takahito Saito :
Design of General/Basic Education Courses Utilizing Learning through Teaching at School Visit Programs,
7th Asian Conference on Engineering Education (ACEE2018), Niigata, Jun. 2018.
3. Ko-ichi Magishi, Ryo Watanabe, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, S. Okada, Y. Kamihara, N. Ohkubo, S. Ban and M. Matoba :
NMR study of the layered cobalt oxyphosphide Sr2Sc(Co1-xFex)PO3, 28th International Conference on Low Temperature Physics (LT28),
LT28, Gothenburg, Aug. 2017.
4. Akihiko Hisada, Kie Muranaka, Kuniyuki Koyama, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito and Makoto Haguwara :
Oxidation and reduction effects of successive superconducting transitions in ultra-fineYBa2Cu4O8 ceramics, 29th International Symposium on Superconductivity (ISS2016),
ISS2016, Tokyo, Dec. 2016.
5. Ko-ichi Magishi, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Tetsuya Fujiwara :
NMR study of heavy fermion compound EuNi2P2, The International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCEC2014),
SCES2014, Grenoble, Jul. 2014.
6. Kuniyuki Koyama, Ryo Nakashima, Akihiko Hisada, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Tatsuo Shima and Makoto Hagiwara :
Reduction Effects in Fine Ceramics of PrBa2Cu4O8 Mixed with PrBa2Cu3O7-δ , The International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCEC2013),
SCES2013, Tokyo, Aug. 2013.
7. Ko-ichi Magishi, Takahiro Kusaka, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Hitoshi Sugawara, Yuko Sekihara, Kenya Tanaka, Hidekazu Aoki and Hideyuki Sato :
NMR/NQR Studies of Filled Skutterudite La0.5Co4Sb12, The International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCEC2013),
SCES2013, Tokyo, Aug. 2013.
8. Mai Yamamoto, Ko-ichi Magishi, Akihiko Hisada, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Manabu Takusari, Hirotaka Kato and Chihiro Sekine :
NMR Study of Filled Skutterudite Pr0.9Ce0.1Ru4P12, The International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCEC2013),
SCES2013, Tokyo, Aug. 2013.
9. Ko-ichi Magishi, Masahiro Takahashi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Hitoshi Sugawara, Takashi Saito, Sho Tatsuoka, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Sb NQR study of filled skutterudite CeFe4Sb12 synthesized under high pressure, 19th International Conference on Magnetism (ICM2012),
ICM2012 LIST OF ABSTRACTS, 193, Busan, Jul. 2012.
10. Kuniyuki Koyama, R. Nakashima, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Tatsuo Shima and Makoto Hagiwara :
Superconductivity in Reduction-Treated Mixtures of PrBa2Cu4O8 and PrBa2Cu3O7-δ Ceramics,
ISS2011, Tokyo, Oct. 2011.
11. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
31P NMR Study of of Filled Skutterudite CeOs4P12, International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2011),
SCES2011, Cambridge, Aug. 2011.
12. Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Nobuhiro Matsumoto and Shoichi Nagata :
NMR Study of Layered Transition Metal Ditelluride (Ir,Pt)Te2, 26th International Conference on Low Temperature Physics (LT26),
LT26, Beijing, Aug. 2011.
13. Kuniyuki Koyama, R. Nakashima, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, T. Shima, M. Hagiwara and :
Superconducting Behaviurs in Reduction-Treated Mixtures of Fine Pr124 and Pr123 Ceramics,
ICFCM, Sendai, Jan. 2011.
14. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Fumiya Kanetake, Hidekazu Mukuda, Yoshio Kitaoka, Kohei M. Itoh and Eugene E. Haller :
73Ge NQR study of superconducting skutterudites MPt4Ge12 (M = Sr, Ba), International Conference on Heavy Electrons 2010 (ICHE2010),
ICHE2010, Tokyo, Sep. 2010.
15. Takahito Saito :
Science and technology and mission of higher education,
Global Trend in Education Development: International Collaboration and Traditional Culture, Ulaanbaatar, Mongol, Sep. 2010.
16. Takahito Saito :
Active learning in higher education,
International conference on higher education based on intercultural communications between PNG and Japan, Goroka, PNG, Aug. 2010.
17. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Naoshi Ohta, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR Study of Filled Skutterudite Superconductors MPt4Ge12 (M= Sr, Ba), 9th International Conference on Materials and Mechanisms of Superconductivity (M2S-IX),
M2S-IX, 新宿, Sep. 2009.
18. Ko-ichi Magishi, Kiyohito Nagata, Yoshinori Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR Study of Filled Skutterudite NdOs4P12, International Conference on Magnetism (ICM2009),
Karlsruhe, Jul. 2009.
19. Makoto Hagiwara, S. Tanaka, Tatsuo Shima, K. Gotoh, S. Kanda, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Superconductivity of reduction-treated ceramic material of Pr2 Ba4Cu7O15-δ mixed with the related structure phase,
20th International Symposium on Superconductivity (ISS2007), Tsukuba, Nov. 2007.
20. Hitoshi Sugawara, Y. Iwahashi, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, H. Harima, D. Kikuchi, H. Sato, T. Endo, R. Settai and Y. Onuki :
de Haas-van Alphen study of the filled skutterudite compounds(Invited), International Conference on "New Quantum Phenomena in Skutterudite and Related Systems",
Kobe, Sep. 2007.
21. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, C. Sekine, K. Takeda and I. Shirotani :
NMR Study of Filled Skutterudite with Heavy Lanthanide GdFe4P12 and TbFe4P12, International Conference on "New Quantum Phenomena in Skutterudite and Related Systems",
Kobe, Sep. 2007.
22. Ko-ichi Magishi, Y. Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, K. Tanaka, D. Kikuchi and H. Sato :
31P NMR Study of Filled Skutterudite ROs4P12 (R = La and Pr), International Conference on "New Quantum Phenomena in Skutterudite and Related Systems",
Kobe, Sep. 2007.
23. Y. Iwahashi, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, R. Settai and Y. Onuki :
de Haas-van Alphen Effect in LaOs4P12, International Conference on "New Quantum Phenomena in Skutterudite and Related Systems",
Kobe, Sep. 2007.
24. Kuniyuki Koyama, Yamashita Kazuaki, Kanda Satoshi, Takahito Saito, Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara and Hagiwara Makoto :
Magnetic Field Dependences of Linear and Nonlinear Resistivities at Successive Phase Transition in Superconductive Pr2Ba4Cu7O15-δ Ceramics,
Yamada Conference LXI, Spectroscopies in Novel Superconductors (SNS 2007), Sendai, Aug. 2007.
25. Makoto Hagiwara, Tatsuo Shima, S. Tanaka, K. Nishio, T. Issiki, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Superconductivity and Structural Characteristics of Ceramic Pr2 Ba4Cu7O15-δ prepared by Ambient Pressure Synthesis using Citrate Pyrolysis Method, ISS2006,
Nagoya, Oct. 2006.
26. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Ikuko Mori, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Sb NQR Study of Filled Skutterudite CeFe4Sb12,
QuSB2006, Tokai, Aug. 2006.
27. Kuniyuki Koyama, Hironobu Houda, Hisashi Amano, Takahito Saito, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Hiroyuki Deguchi and Seishi Takagi :
Pressure Dependence of Successive Phase Transition in YBCO Superconductive Ceramics,
ICM2006 satellite workshop: Novel Pressure-induced Phenomena in Condenced Matter Systems, Fukuoka, Aug. 2006.
28. Ko-ichi Magishi, Yoshinori Iwahashi, Takuji Horimoto, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
NMR study of magnetic properties in filled skutterudite compound EuRu4P12,
International Conference on magnetism 2006 (ICM2006), Kyoto, Aug. 2006.
29. Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Ko-ichi Magishi and Keizo Endo :
NMR Study of Gap Function with Point Nodes in Borocarbide Superconductor,
International Conference on magnetism 2006 (ICM2006), Kyoto, Aug. 2006.
30. Kuniyuki Koyama, Hironobu Houda, Hisashi Amano, Takahito Saito, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi and Hiroyuki Deguchi :
Control of successive phase transition in YBCO superconductive ceramics,
International Conference on magnetism 2006 (ICM2006), Kyoto, Aug. 2006.
31. Hagiwara Makoto, Shima Tatsuo, Takahito Saito and Kuniyuki Koyama :
Oxygen Reduction Effects on Electric Conductivity of Pr2 Ba4Cu7O15-δ,ICM2006,
Kyoto, Aug. 2006.
32. Ikuko Mori, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Daisuke Kikuchi, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Single crystal growth and electrical and magnetic properties of CeFe4Sb12,
International Conference on magnetism 2006 (ICM2006), Kyoto, Aug. 2006.
33. Ikuko Mori, Hitoshi Sugawara, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Daisuke Kikuchi, Kenya Tanaka and Hideyuki Sato :
Single crystal growth and electrical and magnetic properties of CeFe4Sb12,
Joint Workshop on NQP-skutterudites and NPM in multi-approach, Tokyo, Nov. 2005.
34. Ko-ichi Magishi, Hitoshi Sugawara, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Hideyuki Sato :
NMR studies of Ce-based filled skutterdites CeFe4P12 and CeRu4P12,
SCES05, Viena, Jul. 2005.
35. Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Ko-ichi Magishi and Keizo Endo :
NMR Study of Gap Function with Point Nodes in Borocarbide Superconductor,
ISS 2004, Niigata, Nov. 2004.
36. Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Ichimin Shirotani, Yousuke Shimaya, Kunihiko Kihou, Chihiro Sekine, Naoya Takeda, Masayuki Ishikawa and Takehiko Yagi :
NMR study of the new filled skutterdite superconductor YFe4P12,
SCES04, Karlsruhe, Jul. 2004.
37. Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Ryuta Watanuki and Kazuya Suzuki :
11B NMR study in the tetragonal compound CeB2C2,
LT23, Hiroshima, Aug. 2002.
38. Kiyoshi Mizuno, Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama and Kunii Satoru :
11B NMR Study in the antiferromagnetic phase III of Ce0.75La0.25B6,
LT23, Hiroshima, Aug. 2002.
39. Takahito Saito, Shinji Nitta, Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Keizo Endo :
Superconducting Gap Anisotropy in Borocarbide Superconductor,
ISSP-Kashiwa 2001, 221, Kashiwa, Oct. 2001.
40. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Kunii Satoru :
11B NMR Study of CexLa1-xB6,
XVI International Symposium on Nuclear Quadrupole Interactions, Hiroshima, Sep. 2001.
41. Takahito Saito, Shinji Nitta, Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Keizo Endo :
NMR Study of Gap Anisotropy in Borocarbide Superconductors,
XVI International Symposium on Nuclear Quadrupole Interactions, Hiroshima, Sep. 2001.
42. Ko-ichi Magishi, Kuniyuki Koyama, Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Ryuta Watanuki and Kazuya Suzuki :
11B NMR Study of CeB2C2,
Orbital 2001, Sendai, Sep. 2001.
43. Kiyoshi Mizuno, Ko-ichi Magishi, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Nobuhiro Matsumoto and Shoichi Nagata :
125Te NMR study of IrTe2,
SCES01, Ann Arbor, Aug. 2001.
44. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Satoru Kunii :
11B NMR study of Ce0.75La0.25B6,
SCES01, Ann Arbor, Aug. 2001.
45. Veronique Brouet, Henri Alloul, Takahito Saito and L Forro :
Role of the C60 Ordering Transition in the Electronic Properties of Fullerides,
XIVth International Winterschool Euroconference on Electronic Properties of Novel Materials, 24-28, Kirchberg/Tirol, Austria, Mar. 2000.
46. Takahito Saito, Veronique Brouet, Henri Alloul and L Forro :
13C and 23Na NMR Study of Na2KC60 in Polymer Phase,
XIVth International Winterschool Euroconference on Electronic Properties of Novel Materials, 120-123, Kirchberg/Tirol, Austria, Mar. 2000.
47. Kuniyuki Koyama, Takashi Tange, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Rare-earth ionic radius dependence of superconductivity in Pr-substituted and oxygen deficient R1-xPrxBa2Cu3O7-y,
SCES, 176, Nagano, Aug. 1999.
48. Ko-ichi Magishi, Masayuki Kawakami, Takahito Saito, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno and Satoru Kunii :
11B NMR in the antiferromagnetic phases of CeB6,
SCES, 91, Nagano, Aug. 1999.
49. Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Ko-ichi Magishi, Norihisa Tajiri, Kuniyuki Koyama, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
Nuclear Magnetic Relaxation in YNi1-xPtxB2C,
LT22, 205, Helsinki, Finland, Aug. 1999.
50. Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Heisiro Fudo, Kuniyuki Koyama, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
NMR evidence of BCS superconductivity in Y(Ni1-xPtx)2B2C,
SCES, Paris, Jul. 1998.
51. Takahito Saito, Naoki Oka, Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno, Keizo Endo and Hiroyuki Deguchi :
13C NMR study of borocarbide superconductor YNi2B2C,
ICM 1997, Vol.177-181, Cairns, Australia, Aug. 1997.
52. Kuniyuki Koyama, Kiyoshi Mizuno, Takahito Saito, Takashi Tange and Yasuyuki Kitamura :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Ln1-xPrxBa2Cu3O7-y (Ln = Nd, Gd, Ho, Y, Yb),
LT 21, Prague, Czech Republic, Aug. 1996.
53. Takahito Saito, Kiyoshi Mizuno, Kuniyuki Koyama and Keizo Endo :
13C NMR in YNi2B2C,
LT 21, Prague, Czech Republic, Aug. 1996.
54. Kuniyuki Koyama, Takashi Tange, Yasuyuki Kitamura, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Pr-substituted Ln1-xPrxBa2Cu3O7-y (Ln = Y, Nd, Gd),
International Symposium: Frontiers of High TC Superconductivity, 74, Morioka, Oct. 1995.
55. Kuniyuki Koyama, Yasuyuki Kitamura, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Oxygen concentration dependence of superconductivity in Pr-substituted Y1-xPrxBa2Cu3O7-y,
M2S HTSC IV, 162, Grenoble, France, Jul. 1994.
56. Kuniyuki Koyama, Yasuyuki Kitamura, Yoshinori Itoh, Takahito Saito and Kiyoshi Mizuno :
Quenching and Pr Substitution Effects in Y1-xPrxBa2Cu3O7-y,
8th Cimtec, 175-176, Florence, Italy, Jul. 1994.

国内講演発表:

1. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における入学前学習の効果測定,
第25回 大学教育研究フォーラム, 2019年3月.
2. 真岸 孝一, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 石川 義和 :
PrCo2Sn2Zn18のNMR,
日本物理学会講演概要集, Vol.74, No.1, 1983, 2019年3月.
3. 齊藤 隆仁 :
LMSによる2018年入学前学習の効果,
平成30年度全学FD推進プログラム 徳島大学教育カンファレンスin徳島, p.-26-27, 2018年12月.
4. 齊藤 隆仁 :
LMSによる入学前学習の効果について,
第66回 中国・四国地区大学教育研究会, 2018年6月.
5. 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 出口 博之, 萩原 亮 :
超微細セラミックスYBa2Cu4O8のグレイン間超伝導転移の酸化・還元効果,
日本物理学会講演概要集, Vol.73, No.1, 2018年3月.
6. 齊藤 隆仁 :
基礎物理学実験講義のFCIによる評価(2),
平成29年度全学FD推進プログラム 徳島大学教育カンファレンスin徳島, p.-54-55, 2018年1月.
7. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
持続可能な社会に関する国際大学間連携教育,
平成29年度全学FD推進プログラム 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 40-41, 2018年1月.
8. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
地域教育とグローバル教育の融合, --- 教養教育における体験型学習の取組 ---,
第65回 中国・四国地区大学教育研究会, 2017年6月.
9. 村中 貴恵, 小山 晋之, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮 :
サイトレイト・パイロリシス法を用いて作成された超微細セラミックス高温超伝導体の酸化・還元効果,
日本物理学会講演概要集, Vol.72, No.1, 2017年3月.
10. 真岸 孝一, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 野坂 洸太, 雷前 伸, 並木 孝洋, 西村 克彦 :
Nd(V,Ti)2Al20のNMR,
日本物理学会講演概要集, 2016年9月.
11. 久田 旭彦, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 藤原 直樹, 上床 美也, G Deng, E Pomjakushina, K Conder, D Mohan Radheep, R Thiyagarajan, S Esakkimuthu, S Arumugam :
高圧下NMRによる 梯子格子銅酸化物Sr1.4Ca12.6Cu24O41の圧力誘起超伝導の研究,
日本物理学会講演概要集, Vol.71, No.1, 2016年9月.
12. 村中 貴恵, 小山 晋之, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮 :
酸素量の変化しない超微細セラミックスYBa2Cu4O8単相試料の二段階転移の酸化・還元効果,
日本物理学会講演概要集, 2016年9月.
13. 齋藤 あゆみ, 塩見 太嘉良, 日達 涼太, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
Fe-Se二元系の合成及びその輸送特性,
2016年度 応用物理・物理系学会中国四国支部 合同学術講演会, 2016年7月.
14. 村中 貴恵, 浜崎 寛子, 中島 弘貴, 小山 晋之, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮 :
酸素量の変化しない超微細セラミックスYBa2Cu4O8単相試料の二段階転移,
2016年度 応用物理・物理系学会中国四国支部 合同学術講演会, 2016年7月.
15. 久田 旭彦, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 藤原 直樹, 松林 和幸, 上床 美也, G Deng, E Pomjakushina, K Conder, D Mohan Radheep, R Thiyagarajan, S Esakkimuthu, S Arumugam :
63Cu-NMRによる 梯子格子銅酸化物Sr1.4Ca12.6Cu24O41の圧力誘起超伝導の研究,
日本物理学会講演概要集, Vol.71, No.1, 2016年3月.
16. 渡邊 凌, 真岸 孝一, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 岡田 悟志, 神原 陽一, 大久保 尚紀, 伴 周一, 的場 正憲 :
Sr2Sc(Co1-xFex)PO3のNMR Ⅱ,
日本物理学会講演概要集, Vol.71, No.1, 2016年3月.
17. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
グローバル社会に向けた生涯教育, --- 大学教育との融合による医療制度の検証 ---,
日本生涯教育学会, 2015年11月.
18. 村中 貴恵, 小山 晋之, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 島 龍夫, 萩原 亮 :
PrBa2Cu4O8セラミックスにおける非線形電気伝導の磁場依存性,
日本物理学会講演概要集, Vol.70, No.2, 2116, 2015年9月.
19. 久田 旭彦, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 藤原 直樹, 松林 和幸, 上床 美也, G Deng, E Pomjakushina, K Conder, D Mohan Radheep, R Thiyagarajan, S Esakkimuthu, S Arumugam :
梯子格子銅酸化物Sr1.4Ca12.6Cu24O41の圧力下NMR,
日本物理学会講演概要集, Vol.70, No.2, 2104, 2015年9月.
20. 渡邊 凌, 真岸 孝一, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 岡田 悟志, 神原 陽一, 大久保 尚紀, 伴 周一, 的場 正憲 :
Sr2Sc(Co1-xFex)PO3のNMR,
日本物理学会講演概要集, Vol.70, No.2, 2150, 2015年9月.
21. 村中 貴恵, 小山 晋之, 久田 旭彦, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 島 龍夫, 萩原 亮 :
PrBa2Cu4O8セラミックスの磁場下における電気伝導,
2015年度応用物理・物理系学会中国四国支部 合同学術講演会 講演予稿集, 77, 2015年8月.
22. 渡邊 凌, 真岸 孝一, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 岡田 悟志, 神原 陽一, 大久保 尚紀, 伴 周一, 的場 正憲 :
層状化合物Sr2ScCoPO3のNMR,
2015年度応用物理・物理系学会中国四国支部 合同学術講演会 講演予稿集, 78, 2015年8月.
23. 齊藤 隆仁 :
徳島大学全学共通教育センターの取り組み∼物理を中心として∼,
第63回 中国・四国地区大学教育研究会, 2015年6月.
24. 真岸 孝一, 渡邊 凌, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 岡田 悟志, 神原 陽一, 大久保 尚紀, 伴 周一, 的場 正憲 :
遍歴電子強磁性体Sr2ScCoPO3のNMR,
日本物理学会講演概要集, Vol.70, No.1, 2434, 2015年3月.
25. 久田 旭彦, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 程金 光, 松林 和幸, 上床 美也, 藤原 直樹, G Deng, E Pomjakushina, K Conder, D Mohan Radheep, R Thiyagarajan, S Esakkimuthu, S Arumugam :
梯子格子銅酸化物Sr1.4Ca12.6Cu24O41における電気抵抗の異方性と超伝導の圧力効果,
日本物理学会講演概要集, Vol.70, No.1, 2367, 2015年3月.
26. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, モロムジャム ツエンヘジャルガルガル, 孫 元至, ウガンバートル ガートルガー, 齊藤 隆仁 :
グローバル化社会に向けた教養教育の課題,
平成26年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 2014年12月.
27. 齊藤 隆仁 :
リメディアル授業における学力と継続した学習意欲の関係,
平成26年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 40-41, 2014年12月.
28. 古屋 S. 玲, 齊藤 隆仁, 井戸 慶治, 宮崎 隆義, 饗場 和彦, 三好 德和, 荒木 秀夫, 日野出 大輔, 佐々木 奈三江 :
徳島大学における「大学入門講座・読書レポート2014」の試み, --- 読書からアカデミック・ライティングへ ---,
平成26年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 14-15, 2014年12月.
29. 古屋 S. 玲, 齊藤 隆仁 :
徳島大学における「物理学とその関連分野の教育に関する情報交換会」, --- (通称,物理 FD)の試み ---,
平成26年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 14-15, 2014年12月.
30. 久田 旭彦, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 程 金光, 松林 和幸, 上床 美也, 藤原 直樹, DENG Guochu, POMJAKUSHINA Ekaterina, CONDER Kazimierz, RADHEEP MOHAN Dinadhayalane, THIYAGARAJAN Raman, ESAKKIMUTHU Sankaran, ARUMUGAM Sonachalam :
梯子格子銅酸化物Sr1.4Ca12.6Cu24O41単結晶の電気抵抗の異方性,
高圧力の科学と技術, Vol.24, 219, 2014年11月.
31. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁 :
グローバル化社会に向けた生涯教育, --- 留学生と学び合う大学教育との融合 ---,
日本生涯教育学会, 2014年11月.
32. 久田 旭彦, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 松林 和幸, 上床 美也, 島 龍夫, 萩原 亮 :
PrBa2Cu4O8セラミックスにおける超伝導の圧力効果,
日本物理学会講演概要集, Vol.69, No.2, 424, 2014年9月.
33. 真岸 孝一, 渡邉 凌, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 斉藤 隆志, 東中 隆二, 青木 勇二, 佐藤 英行 :
高圧合成YbFe4Sb12のSb-NQR,
日本物理学会講演概要集, Vol.69, No.2, 374, 2014年9月.
34. 齊藤 隆仁 :
学びのコミュニティーを活用した徳島大学における教養教育,
第62回 中国・四国地区大学教育研究会, 6, 2014年6月.
35. 真岸 孝一, 山本 真衣, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 田鎖 学, 加藤 弘昴, 関根 ちひろ :
充填スクッテルダイトPr1-xCexRu4P12のNMR測定 II,
日本物理学会講演概要集, 2014年3月.
36. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
グローバル化社会に向けた大学教養教育,
平成25年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 26-27, 2013年12月.
37. 齊藤 隆仁 :
学習を通じた概念形成, --- 高校復習テストの分析から ---,
平成25年度全学FD 徳島大学教育カンファレンスin徳島, 40-41, 2013年12月.
38. 齊藤 隆仁, 大橋 眞 :
生涯学習の導入教育としての 大学教養教育, --- 徳島大学における事例から ---,
日本生涯教育学会第34回発表要旨集録, 5, 2013年11月.
39. 真岸 孝一, 山本 真衣, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 田鎖 学, 加藤 弘昴, 関根 ちひろ :
充填スクッテルダイトPr1-xCexRu4P12のNMR測定,
日本物理学会講演概要集, Vol.68, No.2, 453, 2013年9月.
40. 齊藤 隆仁 :
高校物理復習テストからみえてくる大学基礎教育の課題,
第61回 中国・四国地区大学教育研究会, 6, 2013年6月.
41. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫 :
混合セラミックス系PrBa2Cu4O8における還元処理によるキャリア制御と超伝導,
日本物理学会講演概要集, Vol.68, No.1, 705, 2013年3月.
42. 真岸 孝一, 山本 真衣, 久田 旭彦, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 田鎖 学, 加藤 弘昴, 関根 ちひろ :
充填スクッテルダイト(Pr0.90Ce0.10)Ru4P12のNMR測定,
日本物理学会講演概要集, Vol.68, No.1, 623, 2013年3月.
43. 齊藤 隆仁 :
概念理解を深化するのためのクリッカー利用,
平成24年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 8-9, 2012年12月.
44. 大橋 眞, 齊藤 隆仁 :
グローバル化社会に向けた生涯教育, --- 大学教育の国際化との連携 ---,
日本生涯教育学会第33回発表要旨集録, 24, 2012年11月.
45. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫 :
PrBa2Cu4O8と PrBa2Cu4O7-δの混合セラミックスにおけるキャリア制御と超伝導III,
日本物理学会講演概要集, Vol.67, No.2, 567, 2012年9月.
46. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫 :
PrBa2Cu4O8と PrBa2Cu4O7-δの混合セラミックスにおける超伝導物性,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2012年度支部学術講演会講演予稿集, 108, 2012年7月.
47. 真岸 孝一, 高橋 将央, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菅原 仁, 斉藤 隆志, 龍岡 翔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
高圧合成 ((La,Ce)Fe4 Sb12 のSb-NQR II,
日本物理学会講演概要集, Vol.67, No.1, 2012年3月.
48. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 島 龍夫, 萩原 亮 :
PrBa2Cu4 O8 とPrBa2Cu3 O7-δの混合セラミックスにおけるキャリア制御と超伝導II,
日本物理学会講演概要集, Vol.67, No.1, 600, 2012年3月.
49. 齊藤 隆仁 :
基礎科目におけるクリッカーの効果,
平成23年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 38-39, 2012年1月.
50. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁 :
世代間交流による生涯学習―大学教養教育における対話型学習―,
日本生涯教育学会, 2011年11月.
51. 真岸 孝一, 高橋 将央, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菅原 仁, 斉藤 隆志, 龍岡 翔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
高圧合成 ((La,Ce)Fe4 Sb12 のSb-NQR,
日本物理学会講演概要集, Vol.66, No.2, 596, 2011年9月.
52. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫 :
PrBa2Cu4 O8 とPrBa2Cu3 O7-δの混合セラミックスにおけるキャリア制御と超伝導Ⅰ,
日本物理学会講演概要集, Vol.66, No.2, 515, 2011年9月.
53. 中島 遼, 小山 晋之, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫 :
PrBa2Cu4O8と PrBa2Cu4O7-δの混合セラミックスにおけるキャリア制御と超伝導,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2011年度支部学術講演会講演予稿集, 112, 2011年7月.
54. 齊藤 隆仁 :
共創型学習における地域社会人ボランティアの参画,
大学教育学会第33回大会 発表要旨集録, 158-159, 2011年6月.
55. 真岸 孝一, 高橋 将央, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菅原 仁, 斉藤 隆志, 瀧岡 翔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
高圧合成CeFe4Sb12のSb-NQR,
日本物理学会講演概要集, Vol.66, No.1, 653, 2011年3月.
56. 齊藤 隆仁 :
高校物理復習テストから高大接続を考える,
平成22年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 38-39, 2011年1月.
57. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 中恵 真理子, 光永 雅子 :
地域社会人を活用した教養教育―地域に広がる地の循環型社会を目指して―,
平成22年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 26-27, 2011年1月.
58. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 金武 史弥, 椋田 秀和, 北岡 良雄, 伊藤 公平, Haller E. Eugene :
MPt4Ge12 (M = Sr, Ba, La, Pr) の73Ge-NQR,
日本物理学会講演概要集, Vol.65, No.2, 528, 2010年9月.
59. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における「共創型学習」,
第58回 中国・四国地区大学教育研究会, 15, 2010年5月.
60. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 金武 史弥, 椋田 秀和, 北岡 良雄 :
MPt4Ge12のNMR(M = Sr, Ba),
日本物理学会講演概要集, Vol.65, No.1, 611, 2010年3月.
61. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における入学前教育の試行,
平成21年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 32-33, 2010年3月.
62. 的場 一将, 森岡 芳洋, 堤 和博, 齊藤 隆仁 :
学生企画 学びのコミュニティー``Hatoba''の取り組み,
平成21年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 24-25, 2010年3月.
63. 嵯峨山 和美, 齊藤 隆仁 :
社会人活用した意義ある学習体験を提供する授業設計と省察,
平成21年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 22-23, 2010年3月.
64. 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 大橋 眞, 嵯峨山 和美, 中恵 真理子, 光永 雅子 :
社会人ボランティアを活用した教養教育,
平成21年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス in 徳島, 18-19, 2010年3月.
65. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における高大接続教育,
日本物理学会2009年秋季大会, 2009年9月.
66. 真岸 孝一, 永田 聖仁, 岩橋 由典, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
NdOs4P12のNMR Ⅱ,
日本物理学会講演概要集, Vol.64, No.2, 419, 2009年9月.
67. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における高大接続の取組み,
日本物理学会中国支部・四国支部 応用物理学会中国四国支部 日本物理教育学会中国四国支部 学術講演会予稿集, 2009年8月.
68. 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁, 香川 順子, 廣渡 修一 :
地域社会人を活用した教養教育―地域に広がる知の循環型社会実現を目指して―,
日本高等教育学会第12回要旨集禄, Vol.12, 218-221, 2009年5月.
69. 真岸 孝一, 永田 聖仁, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
NdOs4P12のNMR,
日本物理学会講演概要集, Vol.64, No.1, 2009年3月.
70. 真岸 孝一, 戸田 雅敏, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 佐藤 英行 :
RPt4Ge12 (R = La,Ce)のNMR,日本物理学会2008年秋季大会,
日本物理学会講演概要集, Vol.63, No.2, 2008年9月.
71. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における高大接続,
第56回 中国・四国地区大学教育研究会 議事要録, 2008年6月.
72. 後藤 和士, 萩原 亮, 北田 亮平, 島 龍夫, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
citrate pyrolysis法によるEu2-xCexCuO4の合成と磁気特性の評価,日本物理学会第63回年次大会,
日本物理学会講演概要集, Vol.63, No.1, 2008年3月.
73. 萩原 亮, 田中 晋悟, 島 龍夫, 北田 亮平, 神田 悟, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 松浦 基浩 :
citrate pyrolysis法によって合成されたPr247系セラミクスの超伝導発現と磁化の振る舞い,日本物理学会第63回年次大会,
日本物理学会講演概要集, Vol.63, No.1, 2008年3月.
74. 神田 悟, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 萩原 亮, 田中 晋悟, 島 龍夫 :
高温超伝導セラミックスの非線型電気伝導に対する磁場依存性,日本物理学会第63回年次大会,
日本物理学会講演概要集, Vol.63, No.1, 2008年3月.
75. 戸田 雅敏, 廣澤 雄士, 岩橋 由典, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
PrPt4Ge12の超伝導特性,日本物理学会第63回年次大会,
日本物理学会講演概要集, Vol.63, No.1, 2008年3月.
76. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 田村 貞夫 :
全学共通教育共創型学習科目における社会人活用の展開,
平成19年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2008年1月.
77. 桑折 範彦, 齊藤 隆仁, 金西 計英, 吉永 哲哉, 藤本 憲市, 後藤 壽夫, 若泉 誠一 :
eコンテンツ開発の現状とコース管理システムMoodle,
平成19年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス発表抄録集, 44-45, 2008年1月.
78. 齊藤 隆仁, 桑折 範彦, 金西 計英, 吉永 哲哉, 藤本 憲市 :
全学共通教育におけるCMS/Moodleの活用報告,
平成19年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス発表抄録集, 22-23, 2008年1月.
79. 齊藤 隆仁, 佐野 勝德 :
高校履修アンケート,復習テストから高大接続を考える,
平成19年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2008年1月.
80. 齊藤 隆仁 :
スキャナーによる課題提出支援の試行,
平成19年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2008年1月.
81. 齊藤 隆仁 :
高校履修アンケート,復習テストから高大接続を考える,
平成19年度高校と大学の教育内容接続のための情報交換会, 2007年11月.
82. 萩原 亮, 田中 晋吾, 島 龍夫, 後藤 和士, 高田 晃平, 西尾 弘司, 神田 悟, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
サイトレイト・パイロリシス前駆体から合成したPr247と関連構造相における酸素還元効果,
日本物理学会年次大会, Vol.62, No.2, 527, 2007年9月.
83. 後藤 和士, 萩原 亮, 島 龍夫, 田中 晋吾, 北田 亮平, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 松浦 基浩 :
サイトレイト・パイロリシス法を利用したY系247相および関連化合物系の常圧下合成,
日本物理学会年次大会, Vol.62, No.2, 524, 2007年9月.
84. 真岸 孝一, 岩橋 由典, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 田中 謙弥, 菊地 大輔, 佐藤 英行 :
ROs4P12 (R = La, Ce, Pr) の NMR,
日本物理学会年次大会, Vol.62, No.2, 2007年9月.
85. 岩橋 由典, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊地 大輔, 佐藤 英行, 摂待 力生, 大貫 惇睦 :
LaOs4P12 の単結晶育成と低温物性,
日本物理学会年次大会, Vol.62, No.2, 2007年9月.
86. 神田 悟, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 萩原 亮, 田中 晋吾, 島 龍夫 :
citrate pyrolysis法により常圧下で合成したPr2Ba4Cu7O15-δの超伝導特性の酸素量依存性,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2007年度支部学術講演会講演予稿集, 112, 2007年8月.
87. 岩橋 由典, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 摂待 力生, 大貫 惇睦 :
LaOs4P12のドハース・ファンアルフェン効果,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2007年度支部学術講演会講演予稿集, 7, 2007年8月.
88. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 関根 ちひろ, 武田 圭生, 城谷 一民 :
重希土類充填スクッテルダイト化合物 (Gd,Tb)Fe4P1231P-NMR II,
日本物理学会春季大会, Vol.62, No.1, 521, 2007年3月.
89. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊地 大輔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
RFe4Sb12 (R = Pr, Sm) の単結晶育成と低温物性,
日本物理学会春季大会, Vol.62, No.1, 521, 2007年3月.
90. 桑折 範彦, 齊藤 隆仁, 大橋 眞, 若泉 誠一, 後藤 壽夫, 吉永 哲哉, 藤本 憲市 :
2006年問題に対するeコンテンツ開発と学習環境の整備,
平成18年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス発表抄録集, 51-52, 2007年3月.
91. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 佐藤 健二, 中恵 真理子, 田村 貞夫 :
教養教育と「ものづくり」,
平成18年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2007年3月.
92. 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 大橋 眞 :
創成学習「つたえること」と「ものづくり」,
平成18年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2007年3月.
93. 齊藤 隆仁, 若泉 誠一 :
大学入門科目 物理学におけるeラーニング,
平成18年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2007年3月.
94. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊地 大輔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
単結晶 RFe4Sb12 (R = La, Ce, Pr) の電子輸送効果,
日本物理学会秋季大会, Vol.61, No.2, 409, 2006年9月.
95. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 関根 ちひろ, 武田 圭生, 城谷 一民 :
重希土類充填スクッテルダイト化合物(Gd,Tb)Fe4P1231P-NMR,
日本物理学会秋季大会, Vol.61, No.2, 410, 2006年9月.
96. 岩橋 由典, 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
EuRu4P12 の NMR,
日本物理学会秋季大会, Vol.61, No.2, 498, 2006年9月.
97. 齊藤 隆仁 :
徳島大学における初年次教育,
第38回IDE大学セミナー, 2006年8月.
98. 岩橋 由典, 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
充填スクッテルダイト化合物EuRu4P12のNMR,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2006年度支部学術講演会講演予稿集, 69, 2006年7月.
99. 小山 晋之, 神田 悟, 齊藤 隆仁, 萩原 亮, 島 龍夫, 田中 晋吾 :
Citrate pyrolysis 法による Pr2Ba4Cu7O15-δの作成,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2006年度支部学術講演会講演予稿集, 94, 2006年7月.
100. 神田 悟, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菅原 仁, 真岸 孝一 :
電子ドープ型超伝導体Eu2-xCexCuO4-yの作成,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2006年度支部学術講演会講演予稿集, 93, 2006年7月.
101. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊池 大輔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
RFe4Sb12(R=La, Ce, Pr) の単結晶育成と物性,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2006年度支部学術講演会講演予稿集, 64, 2006年7月.
102. 菅原 仁, 岩橋 由典, 森 育子, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊池 大輔, 佐藤 英行, 宍戸 寛明, 摂待 力生, 大貫 惇睦 :
NdRu4P12の低温物性,
日本物理学会年次大会, Vol.61, No.1, 603, 2006年3月.
103. 真岸 孝一, 尾崎 拓雄, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 佐藤 英行 :
CeFe4X12 (X = P, Sb) の核磁気共鳴 II,
日本物理学会年次大会, Vol.61, No.1, 2006年3月.
104. 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 小山 晋之, 竹屋 浩幸 :
Li2Pd3B 超伝導体のNMR III,
日本物理学会年次大会, Vol.61, No.1, 2006年3月.
105. 齊藤 隆仁, 佐藤 高則, 大橋 眞, 桐山 聰 :
共通教育・創成学習「つたえること」と「ものづくり」,
平成17年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2006年3月.
106. 齊藤 隆仁 :
共通教育における大学入門科目(物理学),
平成17年度全学FD 徳島大学教育カンファレンス, 2006年3月.
107. 細見 昌人, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 小山 晋之, 竹屋 浩幸 :
Li2Pd3B 超伝導体のNMR Ⅱ,
日本物理学会秋季大会, Vol.60, No.2, 2005年9月.
108. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊池 大輔, 佐藤 英行 :
CeFe4Sb12 の単結晶育成と電気的磁気的特性,
日本物理学会秋季大会, Vol.60, No.2, 2005年9月.
109. 真岸 孝一, 尾崎 拓雄, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 佐藤 英行 :
CeFe4X12 (X=P,Sb)の核磁気共鳴,
日本物理学会秋季大会, Vol.60, No.2, 2005年9月.
110. 天野 久司, 中尾 孝幸, 龍 寛, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 出口 博之, 萩原 亮 :
YBCO超伝導体セラミックスにおけるグラス転移と常磁性マイスナー効果,
日本物理学会中国支部·四国支部 応用物理学会中国四国支部例会 2005年度支部学術講演会, 78, 2005年7月.
111. 大橋 眞, 齊藤 隆仁, 大沼 正樹 :
大学入門科目(補習的高大接続授業)としての自然科学教育,
第53回 中国・四国地区大学教育研究会 議事要録, 123-125, 2005年5月.
112. 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 小山 晋之, 竹屋 浩幸 :
Li2Pd3B超伝導体の NMR,
日本物理学会年次大会, Vol.60, No.1, 2005年3月.
113. 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 伊藤 靖二, 永田 正一 :
銅硫化物スピネルの NMR,
日本物理学会秋季大会, 2003年9月.
114. 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 藤田 香, 中野 智仁, 村山 茂幸 :
Ce(Ru1-xMx)2Si2 (M = Ph, Pd) の NMR,
日本物理学会年次大会, Vol.58, 2003年3月.
115. 水野 清, 真岸 孝一, 大和 寛之, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 城谷 一民, 島谷 陽介, 木方 邦宏, 関根 ちひろ, 武田 直也, 石川 征靖, 八木 健彦 :
充填スクッテルダルト化合物 YFe4P12 の NMR,
日本物理学会年次大会, Vol.58, 2003年3月.
116. 新居 守人, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 伊藤 靖二, 永田 正一 :
Cu(Ir1-xTix)2S4 の NMR IV,
日本物理学会年次大会, Vol.58, 2003年3月.
117. 大谷 吉隆, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三 :
NMRによるY(Ni1-xPtx)2B2Cの超伝導ギャップ II,
日本物理学会年次大会, Vol.58, 2003年3月.
118. 大谷 吉隆, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三 :
NMRによるY(Ni1-xPtx)2B2Cの超伝導ギャップ,
日本物理学会秋季大会, 2002年9月.
119. 真岸 孝一, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 水野 清, 綿貫 竜太, 鈴木 和也 :
CeB2C2 の NMR III,
日本物理学会秋季大会, 2002年9月.
120. 新居 守人, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 伊藤 靖二, 永田 正一 :
Cu(Ir1-xTix)2S4 の NMR III,
日本物理学会秋季大会, 2002年9月.
121. 新田 晋司, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
RE(Ni1-xPtx)2B2CのNMR III,
日本物理学会年次大会, Vol.57, 2002年3月.
122. 真岸 孝一, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 水野 清, 綿貫 竜太, 鈴木 和也 :
CeB2C2 の NMR II,
日本物理学会年次大会, Vol.57, 2002年3月.
123. 新居 守人, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 伊藤 靖二, 永田 正一 :
Cu(Ir1-xTix)2S4 の NMR II,
日本物理学会年次大会, Vol.57, 2002年3月.
124. 真岸 孝一, 小山 晋之, 齊藤 隆仁, 水野 清, 綿貫 竜太, 鈴木 和也 :
CeB2C2 の NMR,
日本物理学会秋季大会, 2001年9月.
125. 新田 晋司, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之, 李 武煕 :
RE(Ni1-xPtx)2B2CのNMR II,
日本物理学会秋季大会, 2001年9月.
126. 新居 守人, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 伊藤 靖二, 永田 正一 :
Cu(Ir1-xTix)2S4 の NMR,
日本物理学会秋季大会, 2001年9月.
127. 新田 晋司, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之, 李 武煕 :
RE(Ni1-xPtx)2B2CのNMR,
日本物理学会年次大会, Vol.56, No.1, 532, 2001年3月.
128. 東雲 康晃, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 松本 信洋, 永田 正一 :
IrTe2125Te の NMR III,
日本物理学会年次大会, Vol.56, 2001年3月.
129. 真岸 孝一, 川上 正之, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 國井 暁 :
CexLa1-xB6 の NMR II,
日本物理学会年次大会, Vol.56, 2001年3月.
130. 新田 晋司, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
RE(Ni1-xPtx)2B2CのNMR,
日本物理学会年次大会, Vol.55, 2000年9月.
131. 東雲 康晃, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 松本 信洋, 永田 正一 :
IrTe2125Te の NMR II,
日本物理学会年次大会, Vol.55, 2000年9月.
132. 真岸 孝一, 川上 正之, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 國井 暁 :
CexLa1-xB6 の NMR,
日本物理学会年次大会, Vol.55, 2000年9月.
133. 新田 晋司, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清 :
Y(Ni1-xPtx)2B2CのNMR,
日本物理学会·応用物理学会 中国四国支部例会 2000年度支部例会, 71, 2000年7月.
134. 東雲 康晃, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 松本 信洋, 永田 正一 :
IrTe2125Te の NMR,
日本物理学会中国支部·四国支部·応用物理学会中国四国支部2000年度支部例会, 2000年7月.
135. 齊藤 隆仁, Veronique Brouet, Henri Alloul :
Na2AC60のポリマー相のNMR,
日本物理学会 春の分科会, 2000年3月.
136. 東雲 康晃, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 松本 信洋, 永田 正一 :
IrTe2125Te の NMR,
日本物理学会2000年春の分科会, 2000年3月.
137. 真岸 孝一, 川上 正之, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 國井 暁 :
Ce0.75La0.25B6 の NMR II,
日本物理学会2000年春の分科会, 2000年3月.
138. 田尻 訓久, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
Y(Ni1-xPtx)2B2CのNMR IV,
日本物理学会春の分科会, 2000年3月.
139. 真岸 孝一, 川上 正之, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 國井 暁 :
Ce0.75La0.25B6 の NMR,
日本物理学会秋の分科会, 1999年9月.
140. 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清, 川上 正之, 國井 暁 :
CeB6 の NMR,
日本物理学会年会, Vol.54, 1999年3月.
141. 田尻 訓久, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
Y(Ni1-xPtx)2B2CのNMR III,
日本物理学会年会, Vol.54, 1999年3月.
142. 田尻 訓久, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
Y(Ni1-xPtx)2B2CのNMR II,
日本物理学会秋の分科会, 1998年9月.
143. 三宅 勝子, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清 :
電子ドープ型超伝導体 Pr2CuO4-xFx の NMR,
日本物理学会中国支部·四国支部·応用物理学会中国四国1998年度支部例会, 1998年8月.
144. 田尻 訓久, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 小山 晋之, 水野 清 :
ボロカーバイド超伝導体 Y(Ni1-xPtx)2B2C の NMR,
日本物理学会中国支部·四国支部·応用物理学会中国四国1998年度支部例会, 1998年8月.
145. 内山 義章, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 水野 清 :
RE(123)相におけるPr超伝導抑制効果の熱電能による評価 II,
日本物理学会年会, Vol.53, 1998年4月.
146. 水野 清, 齊藤 隆仁, 岡 直樹, 小山 晋之, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
YNi2B2CにおけるTc以下でのNMR,
日本物理学会年会, Vol.53, 1998年3月.
147. 齊藤 隆仁, 不藤 平四郎, 小山 晋之, 水野 清, 遠藤 慶三, 出口 博之 :
Y(Ni1-xPtx)2B2CのNMR,
日本物理学会年会, Vol.53, 1998年3月.

作品:

1. 川野 卓二, 吉田 博, 金西 計英, 井戸 慶治, 齊藤 隆仁, 上田 勇仁, 塩川 奈々美 :
徳島大学SIH道場∼アクティブ・ラーニング入門∼,
2019年4月.
2. 川野 卓二, 宮田 政徳, 吉田 博, 金西 計英, 井戸 慶治, 齊藤 隆仁, 新原 将義, 上田 勇仁 :
徳島大学SIH道場∼アクティブ・ラーニング入門∼(平成30年度),
2018年2月.
3. 川野 卓二, 宮田 政徳, 吉田 博, 久保田 祐歌, 金西 計英, 井戸 慶治, 齊藤 隆仁, 新原 将義 :
徳島大学SIH道場∼アクティブ・ラーニング入門∼(平成29年度),
2017年2月.
4. 川野 卓二, 宮田 政徳, 吉田 博, 川瀬 和也, 久保田 祐歌, 金西 計英, 井戸 慶治, 齊藤 隆仁 :
徳島大学SIH道場∼アクティブ・ラーニング入門∼(平成28年度),
2016年2月.
5. 川野 卓二, 宮田 政徳, 吉田 博, 川瀬 和也, 久保田 祐歌, 金西 計英, 井戸 慶治, 齊藤 隆仁 :
徳島大学SIH道場∼アクティブ・ラーニング入門∼(平成27年度),
2015年3月.

その他・研究会:

1. 齊藤 隆仁 :
グローバル教育の視点からのESD(2), --- 徳島大学における事例から ---,
第8回 HESDフォーラム2014in名古屋, 2014年11月.
2. 齊藤 隆仁 :
グローバル教育の視点からのESD, --- 徳島大学における事例から ---,
第7回 HESDフォーラム2013in金沢, 2013年10月.
3. 矢野 千晴, 奇 旭瓊, VICTORIA MARIE BLOYER, CHIMEDDORJ TSOLMON, 佐藤 高則, 齊藤 隆仁, 石田 三千雄, 松尾 義則, 大橋 眞 :
INTERNATIONAL STUDENT CONFERENCE OF 2012,
平成24年度総合科学教育部プロジェクト研究I 発表会, 2013年2月.
4. 真岸 孝一, Mai Yamamoto, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, Manabu Takusari, Hirokazu Kato, Chihiro Sekine :
NMR study of filled skutterudite Pr0.90Ce0.10Ru4P12,
文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型) 「重い電子系の形成と秩序化」 第4回研究会, 2013年1月.
5. 齊藤 隆仁, 吉田 博 :
教養教育の授業デザイン講座,
SPODフォーラム2011プログラム集, 20, 2011年8月.
6. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
高圧合成CeFe4Sb12のSb-NQR,
文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型) 「重い電子系の形成と秩序化」 第3回研究会, 2011年6月.
7. 真岸 孝一, 菅原 仁, 太田 尚志, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
NMR Measurements of Filled Skutterdites MPt4Ge12 (M = Sr, Ba, La),
文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型) 「重い電子系の形成と秩序化」 第2回研究会, 2009年8月.
8. 真岸 孝一, 菅原 仁, 大田 尚志, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
NMR Measurements of Filled Skutterudites MPt4Ge12 (M = Sr, Ba),
文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究(研究領域提案型) 「重い電子系の形成と秩序化」 第1回研究会, 2009年3月.
9. 齊藤 隆仁 :
聴衆応答システム(クリッカー)を用いた協同学習授業のすすめ,
広報, Vol.15, 61-64, 2008年12月.
10. 真岸 孝一, 戸田 雅敏, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 青木 勇二, 佐藤 英行 :
NMR measurements of LaPt4Ge12 and CePt4Ge12,
文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究 「充填スクッテルダイト構造に創出する新しい量子多電子状態の展開」 第6回研究会, 2008年7月.
11. 小山 晋之, 神田 悟, 齊藤 隆仁, 真岸 孝一, 菅原 仁, 萩原 亮, 田中 晋吾, 島 龍夫 :
超伝導セラミックスの二段階転移における非線型電気伝導に対する磁場および電流効果,
第1回トピカルミーティング「フラストレート新規物質」, 50, 2008年1月.
12. 齊藤 隆仁 :
手書きレポートとネットワーク,
広報, Vol.14, 45-48, 2007年12月.
13. 齊藤 隆仁 :
徳島大学の現状について,
徳島県内高等学校と徳島大学との連絡協議会, 2007年8月.
14. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊地 大輔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
Electrical and magnetic properties in RFe4Sb12 (R = Pr, Sm) single crystals,
文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究 「充填スクッテルダイト構造に創出する新しい量子多電子状態の展開」 第5回研究会, 2007年1月.
15. 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 関根 ちひろ, 武田 圭生, 城谷 一民 :
NMR study of filled skutterudites with heavy lanthanide GdFe4P12 and TbFe4P12,
文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究 「充填スクッテルダイト構造に創出する新しい量子多電子状態の展開」 第5回研究会, 2007年1月.
16. 岩橋 由典, 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
充填スクッテルダイト化合物 EuRu4P12 の NMR,
スクッテルダイト若手夏の学校, 2006年8月.
17. 森 育子, 菅原 仁, 真岸 孝一, 齊藤 隆仁, 小山 晋之, 菊地 大輔, 田中 謙弥, 佐藤 英行 :
RFe4Sb12 (R = La, Ce, Pr) の単結晶育成と物性,
スクッテルダイト若手夏の学校, 2006年8月.
18. 岩橋 由典, 真岸 孝一, 菅原 仁, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
充填スクッテルダイト化合物EuRu4P12のNMR,応用物理学会·日本物理学会·日本物理教育学会中国四国支部会講演会,
2006年7月.
19. 真岸 孝一, 中井 祐介, 石田 憲二, 菅原 仁, 森 育子, 齊藤 隆仁, 小山 晋之 :
NMR/NQR studies of LaFe4Sb12 and CeFe4Sb12,
文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究 「充填スクッテルダイト構造に創出する新しい量子多電子状態の展開」 第4回研究会, 2006年6月.
20. 齊藤 隆仁 :
PCと環境のこと,
広報, Vol.11, 49-53, 2004年12月.

報告書:

1. 佐藤 高則, 宮田 政徳, 堤 和博, 福田 利久 スティーブ, 齊藤 隆仁, 古屋 S. 玲, 吉本 勝彦, 三好 德和, 荒木 秀夫 :
全学共通教育センター FDの歴史,
徳島大学FDの歴史, Vol.2, 91-111, 徳島, 2014年12月.
2. 矢野 千晴, 奇 旭瓊, VICTORIA MARIE BLOYER, CHIMEDDORJ TSOLMON, 佐藤 高則, 齊藤 隆仁, 石田 三千雄, 松尾 義則, 大橋 眞 :
プロジェクト研究Ⅰ(International Student Conference 開催プロジェクト)報告書,
平成24年度総合科学教育部プロジェクト研究I 報告書, 徳島, 2013年1月.
3. 桑折 範彦, 齊藤 隆仁, 大橋 眞, 若泉 誠一, 後藤 寿夫, 吉永 哲哉, 藤本 憲市 :
高大接続eコンテンツ開発プロジェクト「eコンテンツによる初年次学生の学習支援」報告,
大学教育研究ジャーナル, No.4, 48-54, 徳島, 2007年3月.
(徳島大学機関リポジトリ: 82398)

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • ボロカ-バイド系超伝導体の^<13>CNMR (研究課題/領域番号: 08640464 )
  • フラーレン化合物における強磁性出現機構の核磁気共鳴による研究 (研究課題/領域番号: 07740264 )
  • (123)相におけるPrの超伝導抑制効果の酸素濃度依存性 (研究課題/領域番号: 07640483 )
  • アルカリ金属をドープしたフラーレンの高温での核磁気共鳴 (研究課題/領域番号: 06740257 )
  • フラーレン化合物の水素吸収 (研究課題/領域番号: 05740205 )
  • X線分光法による鉱物固溶体の局所構造と結晶化学 (研究課題/領域番号: 62420017 )
  • 研究者番号(60201505)による検索