検索:
徳島大学 > 大学院社会産業理工学研究部 > 社会総合科学域 > 地域情報系 > 情報・表現分野 >
徳島大学 > 総合科学部 > 社会総合科学科 > 地域創生コース >
徳島大学 > 研究クラスター群 > 研究クラスター群 (登録) > 1704040 大規模データにもとづく徳島の現状・課題分析を反映した実践的な政策形成・事業化のためのシステム形成研究 >
徳島大学 > 総合科学部 > 社会創生学科 > 地域創生コース >
徳島大学 > 総合科学教育部 > 地域科学専攻 > 地域創生分野 >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

計量言語学 (Quantitative Linguistics)
データ分析
Text Mining

研究テーマ

統計解析手法の応用 (計量言語学 (quantitative linguistics), 統計学 (statistics))
データ分析 (統計学 (statistics), データマイニング (data mining))
text mining (テキストマイニング (text mining), データマイニング (data mining), 統計学 (statistics))

著書・論文

著書:

1.高橋 康介, 石田 基広 :
再現可能性のすゝめ,
共立出版株式会社, 東京, 2018年5月.
2.萩原 淳一郎, 石田 基広 :
基礎からわかる時系列分析,
技術評論社, 東京, 2018年2月.
3.奥村 晴彦, 石田 基広 :
Rで楽しむベイズ統計入門,
技術評論社, 東京, 2018年1月.
4.石田 基広 :
改訂版Rによるテキストマイニング入門,
森北出版, 東京, 2017年6月.
5.Munzert Simon, 石田 基広, 工藤 和奏, 高柳 慎一, 牧山 幸史, 熊谷 雄介 :
Rによる自動データ収集―Webスクレイピングとテキストマイニングの実践ガイド―,
共立出版株式会社, 東京, 2017年6月.
6.石田 基広, 市川 大祐, 瓜生 真也, 湯谷 啓明 :
Rによるスクレイピング,
C&R研究所, 東京, 2017年4月.
7.松浦 健太郎, 石田 基広 :
StanとRでベイズ統計モデリング,
共立出版株式会社, 東京, 2016年10月.
8.奥村 晴彦, 石田 基広 :
Rで楽しむ統計学,
共立出版株式会社, 東京, 2016年9月.
9.ウィックハム H., 石田 基広, 市川 太祐, 高柳 慎一, 福島 真太朗 :
R言語徹底解説,
共立出版, 東京, 2016年2月.
10.石田 基広 :
新米探偵,データ分析に挑む,
SBクリエイティブ, 東京, 2015年10月.
11.石田 基広, 神田 善伸, 樋口 耕一, 永井 達大, 鈴木 了太 :
Rのパッケージおよびツールの作成,
共立出版株式会社, 東京, 2014年12月.
12.石田 基広 :
とある弁当屋の統計技師2, --- 因子分析大作戦 ---,
共立出版株式会社, 東京, 2014年1月.
13.石田 基広, 荒引 健, 高橋 康介, 二階堂 愛, 林 昌広 :
R言語上級ハンドブック,
C&R研究所, 東京, 2013年10月.
14.石田 基広, 小林 雄一郎 :
Rで学ぶ日本語テキストマイニング,
ひつじ書房, 東京, 2013年9月.
15.石田 基広 :
とある弁当屋の統計技師, --- データ分析の始め方 ---,
共立出版株式会社, 東京, 2013年9月.
16.石田 基広 :
Rで学ぶデータ・プログラミング入門―RStudioを活用する,
共立出版株式会社, 東京, 2012年10月.
17.ロバート C.P., 石田 基広, 石田 和枝 :
Rによるモンテカルロ法入門,
丸善出版, 東京, 2012年8月.
18.石田 基広 :
R言語逆引きハンドブック,
C&R研究所, 東京, 2012年2月.
19.ウィッカム H, 石田 基広, 石田 和枝 :
グラフィックスのためのRプログラミング,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2011年7月.
20.ジュール A., イエノウ E., ミースターズ E., 石田 基広, 石田 和枝 :
R初心者のためのABC,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2010年12月.
21.アルバート J, 石田 基広, 石田 和枝 :
Rで学ぶベイズ統計学入門,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2010年11月.
22.石田 基広 :
<<R>>を用いた統計解析基礎講座,
株式会社 技術情報協会, 東京, 2010年11月.
23.Heiberger Richard, 石田 基広, 石田 和枝 :
Excel で R 自由自在,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2010年3月.
24.Sarkar Deepayan, 石田 基広, 石田 和枝 :
Rグラフィックス自由自在,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2009年11月.
25.石田 基広 :
Rによるテキストマイニング入門,
森北出版, 東京, 2008年12月.
26.Spector Phil, 石田 基広, 石田 和枝 :
Rデータ自由自在,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2008年10月.
27.Gritzmann Peter, 石田 基広 :
最短経路の話---レナのふしぎな数学の旅---,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2007年12月.
28.Everitt Brian, 石田 基広, 石田 和枝, 掛井 秀一 :
RとS-PLUSによる多変量解析,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2007年6月.
29.Ligges Uwe, 石田 基広 :
Rの基礎とプログラミング技法,
シュプリンガー ジャパン, 東京, 2006年10月.
30.岩崎 英二郎, 石田 基広 :
ドイツ言語学辞典, --- 歴史批判的文献学」ほか10項目を執筆 ---,
紀伊國屋書店, 東京, 1994年5月.
31.小野寺 和夫, 石田 基広 :
プログレッシブ独和辞典, --- ドイツ語単語数百個の執筆 ---,
小学館, 東京, 1994年1月.

学術論文(審査論文):

1.石田 基広 :
オープンデータとデータ分析環境の現在,
オペレーションズ・リサーチ, Vol.61, No.5, 313-319, 2016年.
2.石田 基広 :
Rでテキストマイニング,
コーパスとテキストマイニング, 226-239, 2012年.
3.Kazue Ishida and Motohiro Ishida :
Text Mining in R : Parker's Comments on Bordeaux Red Wine,
Proceedings for IASC2008, 664-670, 2008.
4.Motohiro Ishida and Kazue Ishida :
On distributions of sentence lengths in Japanese writing,
Glottometrics, No.15, 28-44, 2007.
5.石田 基広 :
ベクトル空間に投射した作品の意味構造,
ドイツ語情報処理研究, No.16, 3-23, 2006年.
6.石田 基広 :
ニューラルネットワークによる文体解析,
ドイツ語情報処理研究, No.14, 3-21, 2005年.
7.石田 基広 :
統計解析で探るシュティフター『石さまざま』, --- R言語による分散分析と多変量解析 ---,
ドイツ語情報処理研究, No.15, 1-17, 2004年.

学術論文(紀要・その他):

1.清水 勇吉, 石田 基広, 岸江 信介 :
依頼に対する断り表現について,
徳島大学総合科学部言語文化研究, Vol.19, 147-162, 2011年.
(徳島大学機関リポジトリ: 84998,   CiNii: 110008766123)
2.石田 基広 :
線形判別式による文体の計量,
徳島大学総合科学部言語文化研究, Vol.12, 98-118, 2005年.
(徳島大学機関リポジトリ: 478)
3.石田 基広 :
ブール意味論と選択関数,
徳島大学総合科学部言語文化研究, Vol.11, 105-118, 2004年.
(徳島大学機関リポジトリ: 467)
4.石田 基広 :
Visual C++ によるXML言語処理プログラミング,
徳島大学総合科学部言語文化研究, No.10, 207-229, 2003年.
(徳島大学機関リポジトリ: 456)
5.石田 基広 :
虚辞と動詞移動,
徳島大学総合科学部言語文化研究, Vol.9, No.9, 133-144, 2002年.
(徳島大学機関リポジトリ: 443,   CiNii: 110004684665)

学術レター:

1.石田 基広 :
データサイエンスをリードする統計言語Rの進化,
電子情報通信学会誌, Vol.98, No.4, 307-310, 2015年.
(CiNii: 40020423952)
2.Kazue Ishida and Motohiro Ishida :
Text Mining of Parker's Comments on Bordeaux Red Wines,
日本行動計量学会第36回大会発表論文抄録集, 283-284, 2008.
3.石田 基広 :
Rによる正規表現処理とテキストマイニング,
日本行動計量学会第35回大会発表論文抄録集, Vol.35, No.0, 85-86, 2007年.
(CiNii: 110006481310)

総説・解説:

1.石田 基広 :
データ解析ソフトRとは,
日本調理科学会誌, Vol.47, No.2, 117-118, 2014年4月.
(DOI: 10.11402/cookeryscience.47.117,   CiNii: 130004587528)
2.石田 基広 :
初めてのR・Rによる多変量解析,
日本行動計量学会第35回大会統計チュートリアルセミナー資料, 1-45, 2007年9月.

国際会議:

1.Kazue Ishida and Motohiro Ishida :
Text Mining in R : Parker's Comments on Bordeaux Red Wine,
IASC2008, Yokohama, Dec. 2008.

国内講演発表:

1.石田 基広 :
RによるWEBスクレイピング入門,
統計数理研究所研究報告会, 2016年11月.
2.石田 基広 :
オープンデータの動向とR,
統計数理研究所研究報告会, 2015年11月.
3.石田 基広 :
Rによる多変量解析入門,
情報機構公開講座, 2015年3月.
4.石田 基広 :
最新のR開発動向について,
統計数理研究所研究報告会, 2014年11月.
5.石田 基広 :
医療データと統計モデリング,
日本外来小児学会, 2014年8月.
6.石田 基広 :
日本語方言資料のコーパス整備と方法と問題点,
日本語データの整備と活用, 2014年3月.
7.豊田 哲也, 石田 基広, 小野 公輔, 掛井 秀一, 佐藤 高則, 佐藤 充宏, 内藤 徹, 西山 賢一, 村上 公一, 真岸 孝一, 矢部 拓也, 行實 鉄平, 川野 卓二, 吉田 博, 田中 さやか :
学部共通科目「情報処理の基礎」の授業開発と実施に関する研究,
平成22年度徳島大学教育カンファレンスin徳島発表抄録集, 16-17, 2011年1月.
8.石田 基広 :
RMeCabとRCaBoChaによるテキストマイニング,
統計連合学会連合大会講演報告集, 292-293, 2010年9月.
9.石田 基広 :
RExcelによる統計解析,
統計数理研究所研究報告会, 2009年12月.
10.石田 基広 :
Rによるテキストマイニング入門,
統計数理研究所公開講座, 2009年11月.
11.石田 和枝, 石田 基広 :
Text Mining of Parker's Comments on Bordeaux Red Wines,
2008年9月.
12.石田 基広 :
テキストマイニングの諸相,
第91回行動計量シンポジウム「マイニング ---調査・システム・解析手法---」, 2008年3月.
13.石田 基広 :
言語と確率分布 -- Rによる自然言語研究,
統計数理研究所講演会--2007年12月共同研究会報告集, 2007年12月.
14.石田 基広 :
Rによる正規表現処理とテキストマイニング,
Rによる教育・研究・ビジネス, 2007年9月.
15.石田 基広 :
統計フリーソフトR言語による多変量解析,
日本行動計量学会Rチュートリアル, 2007年9月.
16.石田 基広 :
初めてのR,
日本行動計量学会Rチュートリアル, 2007年9月.
17.石田 基広 :
言語統計解析,
ドイツ語情報処理研究, 2005年7月.

報告書:

1.石田 基広 :
ベクトル空間意味論について,
文法と知識, No.1, 87-102, 東京, 2004年3月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 文章の時系列変化に関する研究 (研究課題/領域番号: 17K02732 )
  • 文長にみる言語の確率分布 (研究課題/領域番号: 20520389 )
  • ドイツにおけるユダヤ系市民の言語と反ユダヤ主義的ステレオタイプ (研究課題/領域番号: 14510587 )
  • ユダヤ民衆の言語・文化が中部ヨーロッパ社会に与えた影響 (研究課題/領域番号: 08871057 )
  • 近世イタリアに存在した独語系ユダヤ人共同体の言語文化とその社会言語学的分析 (研究課題/領域番号: 07851061 )
  • 現代ドイツ標準語形成過程におけるユダヤ方言の関与とその文献分析システムの開発 (研究課題/領域番号: 06851065 )
  • 研究者番号(40232318)による検索