検索:
徳島大学 > 大学院医歯薬学研究部 > 医学域 > 医科学部門 > 内科系 > 皮膚科学 >
徳島大学 > 医科学教育部 > 医学専攻 > 感覚運動系病態医学講座 >
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 感覚·皮膚·運動機能科 > 皮膚科 >
徳島大学 > 医学部 > 医学科 > 感覚運動系病態医学講座 > 皮膚科学分野 >
(researchmapへのインポート用ファイル) [PDF解説] [researchmapへの自動反映について]

研究活動

個人のホームページ

専門分野

医学 (Medicine)

研究テーマ

著書・論文

著書:

1. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo, D Fukumoto, Kazuya Matsumoto and Seiji Arase :
Verrucous carcinoma of the scalp associated with human papillomavirus type 33,
Blackwell Publishing Ltd, Oct. 2005.
(DOI: 10.1111/j.1524-4725.2005.31222,   PubMed: 16188198)
2. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo, Kosaku Fukuhara, Kazuya Matsumoto and Seiji Arase :
Three cases of Bowen's disease on the lower abdomen associated with high-risk types 16, 33, and 59 of human papillomavirus,
Elsevier Science, Apr. 2005.
(DOI: 10.1016/j.jaad.2004.11.042,   PubMed: 15793544)
3. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo, Hirotsugu Takiwaki, Seiji Arase and Kazuya Matsumoto :
Bowen's disease on the sole: p16INK4a overexpression associated with human papillomavirus type 16,
Blackwell Publishing Ltd, Jan. 2005.
(DOI: 10.1111/j.1365-2133.2005.06365.x,   PubMed: 15656821)
4. Kazutoshi Murao, Yasushi Fukui, Satoshi Numoto and Yoshio Urano :
Tailgut Cyst as a Subcutaneous Tumor at the Coccygeal Region,
Lippincott Williams & Wilkins, Jun. 2003.
(PubMed: 12775995)
5. 村尾 和俊 :
神経症性擦傷,
金原出版 株式会社, 2003年3月.
6. 村尾 和俊 :
肛囲に生じた基底細胞癌の1例,
株式会社 医学書院, 2002年12月.
7. 村尾 和俊, 沼本 敏, 瀬渡 洋道 :
小児に生じた隆起性皮膚線維肉腫の1例,
金原出版 株式会社, 2002年5月.
8. 村尾 和俊 :
Tufted Hair Folliculitiesの1例,
金原出版 株式会社, 2001年.
9. 村尾 和俊, 渡辺 浩良 :
頭皮欠損症を合併した13トリソミー症候群の1例,
金原出版 株式会社, 2001年.

学術論文(審査論文):

1. 祖川 麻衣子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 大豆本 圭, 金山 博臣 :
顔面に皮疹を認めなかったBirt-Hogg-Dube症候群の1例,
臨床皮膚科, Vol.73, No.13, 1089-1094, 2019年.
(CiNii: 40022110231)
2. 祖川 麻衣子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 宇都宮 正裕 :
疱疹状天疱瘡を合併した尋常性乾癬の1例,
臨床皮膚科, Vol.73, No.13, 1059-1064, 2019年.
(CiNii: 40022110102)
3. 岩坂 麻衣子, 松立 吉弘, 田蒔 舞子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
入院中に生じた緑膿菌性毛包炎の母子例,
皮膚科の臨床, Vol.61, No.9, 1449-1453, 2019年.
(CiNii: 40021999290)
4. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 高橋 収 :
除草剤アラクロールによる化学熱傷後に生じた多形紅斑の1例,
皮膚科の臨床, Vol.61, No.2, 225-228, 2019年.
(CiNii: 40021816904)
5. 村尾 和俊, 久保 宜明 :
乳頭に生じ脂漏性角化症様の外観を呈した尖圭コンジローマの1例,
日本臨床皮膚科医会誌, Vol.36, No.1, 35-38, 2019年.
(CiNii: 40021849195)
6. 阿河 弘和, 松立 吉弘, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 坂尾 佳久, 久保 宜明 :
症例 ベタメタゾン吉草酸エステルによる接触皮膚炎症候群の1例,
皮膚科の臨床, Vol.61, No.1, 63-66, 2019年.
(CiNii: 40021783020)
7. 松立 吉弘, 木下 華子, 水谷 友哉, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
偽癌性増殖を伴った皮膚未分化大細胞リンパ腫の1例,
臨床皮膚科, Vol.72, No.12, 999-1004, 2018年.
(CiNii: 40021742995)
8. 木下 華子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
オウゴンクジャクヒバによる接触皮膚炎症候群の1例,
皮膚科の臨床, Vol.60, No.3, 430-431, 2018年.
9. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 浦野 芳夫, 久保 宜明 :
留置針外套による接触皮膚炎,
皮膚病診療, Vol.39, No.7, 735-738, 2017年.
10. 横田 綾, 村尾 和俊, 水口 潤, 川島 周 :
透析による難治性皮膚瘙痒症に対するNarrow-band UVB療法の試み,
皮膚科の臨床, Vol.59, No.3, 347-351, 2017年.
11. 木下 華子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 長江 哲夫, 荒瀬 誠治 :
ゴム加硫促進剤による接触皮膚炎症候群の1例,
皮膚科の臨床, Vol.58, No.13, 1921-1925, 2016年.
12. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
陰茎に生じたCalciphylaxisの1例,
皮膚科の臨床, Vol.58, No.12, 1904-1905, 2016年.
13. 祖川 麻衣子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ソラフェニブ投与中に生じたケラトアカントーマの1例,
皮膚科の臨床, Vol.58, No.9, 1353-1356, 2016年.
14. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ヒアレインミニ点眼液とミドリンP点眼液による接触皮膚炎,
皮膚病診療, Vol.37, No.5, 475-478, 2015年.
(DOI: 10.24733/J01268.2015266464)
15. 山村 里恵, 古北 一泰, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Graham-Little症候群,
皮膚病診療, Vol.37, No.4, 345-348, 2015年.
16. Tetsuya Hida, Kazutoshi Murao, Mika Oshima, Takeshi Ishigami and Yoshiaki Kubo :
A case of pyoderma gangrenosum associated with anterior necrotizing scleritis in a patient with ulcerative colitis.,
International Journal of Dermatology, Vol.54, No.7, e269-70, 2015.
(DOI: 10.1111/ijd.12791,   PubMed: 25784378)
17. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
刺青部の肉芽腫病変を契機に診断に至ったサルコイドーシスの1例,
臨床皮膚科, Vol.69, No.2, 121-125, 2015年.
(CiNii: 40020334227)
18. Kazutoshi Murao, Rika Yoshioka and Yoshiaki Kubo :
Human papillomavirus infection in Bowen disease: Negative p53 expression, not p16(INK4a) overexpression, is correlated with human papillomavirus-associated Bowen disease,
The Journal of Dermatology, Vol.41, No.10, 878-884, 2014.
(DOI: 10.1111/1346-8138.12613,   PubMed: 25201325,   Elsevier: Scopus)
19. 大島 三佳, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
エキセナチドの皮下注射部位に生じた薬疹の1例,
皮膚科の臨床, Vol.56, No.9, 1374-1375, 2014年.
20. Mika Oshima, 祖川 麻衣子, Sugita Takashi, Matsunaka Hiroshi, Murakami Yumi, Saya Yumiko, Yoshihiro Matsudate, Nozomi Fukui, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Improvement of Scalp Condition and Quality of Life through Proper Skin Care of Dry Scalp,
Journal of Cosmetics Dermatological Sciences and Applications, Vol.4, No.4, 284-292, 2014.
(DOI: 10.4236/jcdsa.2014.44038)
21. 仁木 真理子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 橋本 一郎, 柏木 圭介, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
リンパ節転移を伴った mucinous carcinoma of the skin の1例,
臨床皮膚科, Vol.68, No.9, 720-724, 2014年.
22. 鉄谷 真由, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明, 小谷 裕美子, 高野 浩章 :
必須アミノ酸欠乏によると考えられる腸性肢端皮膚炎様皮疹を生じたメチルマロン酸血症の1例,
臨床皮膚科, Vol.68, No.7, 525-529, 2014年.
23. 鉄谷 真由, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明, 小谷 裕美子, 高野 浩章 :
症例報告 必須アミノ酸欠乏によると考えられる腸性肢端皮膚炎様皮疹を生じたメチルマロン酸血症の1例,
臨床皮膚科, Vol.68, No.7, 525-529, 2014年.
(CiNii: 40020118993)
24. 松立 吉弘, 仙崎 聖子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 飛田 泰斗史 :
魚鱗癬様菌状息肉症の1例,
臨床皮膚科, Vol.68, No.6, 453-457, 2014年.
(CiNii: 40020099530)
25. Yutaro Yamashita, Ichiro Hashimoto, Yoshiro Abe, Takuya Seike, Katsumasa Okawa, Yuichi Senzaki, Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo and Hideki Nakanishi :
Effect of the Biopsy Technique on the Survival Rate of Malignant Melanoma Patients,
Archives of Plastic Surgery, Vol.41, No.2, 122-125, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 114286,   DOI: 10.5999/aps.2014.41.2.122,   PubMed: 24665419,   Elsevier: Scopus)
26. Kazutoshi Murao, Osamu Miyajima and Yoshiaki Kubo :
Woolly hair nevus associated with digital abnormalities and auditory disturbance.,
International Journal of Dermatology, Vol.53, No.3, e164-e166, 2014.
(DOI: 10.1111/j.1365-4632.2012.05819.x,   PubMed: 23621149)
27. 仙崎 聖子, 仁木 真理子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 坂尾 佳久, 高橋 収 :
症例 染毛剤による接触皮膚炎の2例,
皮膚科の臨床, Vol.56, No.3, 403-407, 2014年.
(CiNii: 40020024684)
28. Yoshibumi Shimizu, Kazutoshi Murao, Tamotsu Tanaka, Yoshiaki Kubo and Akira Tokumura :
Increased lysophospholipase D activity of autotaxin in sera of patients with atopic dermatitis.,
Journal of Dermatological Science, Vol.74, No.2, 162-165, 2014.
(DOI: 10.1016/j.jdermsci.2014.01.010,   PubMed: 24582488,   Elsevier: Scopus)
29. 仁木 真理子, 村尾 和俊, 水谷 友哉, 久保 宜明 :
原発性胆汁性肝硬変に合併した黄色腫の1例,
皮膚科の臨床, Vol.55, No.13, 1879-1882, 2013年.
(CiNii: 40019921763)
30. 横田 綾, 村尾 和俊, 土田 健司, 水口 潤, 川島 周 :
ナローバンドUVB療法が奏効した多発性尿毒症性痒疹の1例,
皮膚科の臨床, Vol.55, No.11, 1478-1479, 2013年.
31. 松立 吉弘, 仁木 真理子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ダビガトランが奏効したリベド血管症の1例,
臨床皮膚科, Vol.67, No.10, 759-763, 2013年.
(CiNii: 40019801269)
32. A Ruth White, M Jill Neiman, Anand Reddi, Gangwen Han, Stanca Birlea, Doyel Mitra, Laikuan Dionne, Pam Fernandez, Kazutoshi Murao, Li Bian, B Stephen Keysar, B Nathaniel Goldstein, Ningjing Song, Sophia Bornstein, Zheyi Han, Xian Lu, Joshua Wisell, Fulun Li, John Song, Shi-Long Lu, Antonio Jimeno, R Dennis Roop and Xiao-Jing Wang :
Epithelial stem cell mutations that promote squamous cell carcinoma metastasis.,
The Journal of Clinical Investigation, Vol.123, No.10, 4390-4404, 2013.
(DOI: 10.1172/JCI65856,   PubMed: 23999427,   Elsevier: Scopus)
33. 石上 剛史, 古北 一泰, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
先天性下大静脈狭窄症による若年発症下肢深部静脈血栓症に伴った下腿潰瘍の1例,
西日本皮膚科, Vol.75, No.4, 301-303, 2013年.
(DOI: 10.2336/nishinihonhifu.75.301,   CiNii: 40019781313,   Elsevier: Scopus)
34. 大島 三佳, 飛田 泰斗史, 武市 浩美, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
顔面に生じた皮膚アルテルナリア症-局所温熱療法を併用した1例-,
皮膚科の臨床, Vol.55, No.8, 982-985, 2013年.
(CiNii: 40019786002)
35. Kazutoshi Murao, Mayu Tetsutani, Takeshi Ishigami, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Bowen disease of the palm associated with human papillomavirus 52.,
Clinical and Experimental Dermatology, Vol.38, No.5, 489-491, 2013.
(DOI: 10.1111/j.1365-2230.2012.04382.x,   PubMed: 23659186)
36. 水谷 友哉, 井上 奈津子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 高橋 収 :
Hypomelanosis of Ito ―初診時に皮膚外合併症を伴わなかった確定診断例と疑診例―,
皮膚科の臨床, Vol.55, No.5, 576-579, 2013年.
37. 宮島 修, 村尾 和俊, 久保 宜明, 竹内 恭子 :
B細胞リンパ腫に合併したbullous amyloidosis,
皮膚病診療, Vol.35, No.4, 387-390, 2013年.
38. Kazutoshi Murao, Yasushi Sadamoto, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Generalized malignant acanthosis nigricans with "deck-chair sign".,
International Journal of Dermatology, Vol.52, No.3, 377-378, 2013.
(DOI: 10.1111/j.1365-4632.2011.04915.x,   PubMed: 23414165,   Elsevier: Scopus)
39. 緋田 哲也, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 飛田 泰斗史 :
脂漏性角化症病巣内に発生したBowen病の1例,
Skin Cancer, Vol.28, No.2, 181-184, 2013年.
(DOI: 10.5227/skincancer.28.181,   CiNii: 130003396871)
40. Takeshi Ishigami, Yasutoshi Hida, Yoshihiro Matsudate, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
The involvement of fibroblast growth factor receptor signaling pathways in dermatofibroma and dermatofibrosarcoma protuberans.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.1-2, 106-113, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106044,   DOI: 10.2152/jmi.60.106,   PubMed: 23614918,   Elsevier: Scopus)
41. Mika Oshima, Kazutoshi Murao, Takeshi Ishigami and Yoshiaki Kubo :
Drug eruption induced by gonadotropin-releasing hormone analogs accompanying radiation-recall phenomenon.,
The Journal of Dermatology, Vol.39, No.12, 1080-1081, 2012.
(DOI: 10.1111/j.1346-8138.2012.01576.x,   PubMed: 22568476)
42. 仙崎 聖子, 廣瀬 憲志, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明, 西岡 安彦 :
ピルフェニドンによる光線過敏症の2例,
臨床皮膚科, Vol.66, No.12, 945-948, 2012年.
(CiNii: 40019486188)
43. 水谷 友哉, 村尾 和俊, 宮岡 由規 :
足底に生じた筋上皮腫の1例,
臨床皮膚科, Vol.66, No.11, 875-878, 2012年.
(CiNii: 40019456905)
44. 津田 英隆, 榊 哲彦, 村尾 和俊 :
巨大な潰瘍を形成した頭部血管肉腫,
皮膚科の臨床, Vol.54, No.5, 653-654, 2012年.
45. 大島 三佳, 村尾 和俊, 荒瀬 誠治 :
塩酸ニフェカラントによる皮膚障害の1例,
皮膚科の臨床, Vol.54, No.1, 55-57, 2012年.
(CiNii: 40019159051)
46. Kazutoshi Murao, Daisuke Fukumoto and Yoshiaki Kubo :
Squamous cell carcinoma of the scalp associated with human papillomavirus type 16.,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.21, No.6, 1005-1006, 2011.
(DOI: 10.1684/ejd.2011.1520,   PubMed: 21896422)
47. Kazutoshi Murao, Yasutoshi Hida, Mayumi Minato, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Relapsing polychondritis associated with psoriasis vulgaris and alopecia areata.,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.21, No.5, 779-780, 2011.
(DOI: 10.1684/ejd.2011.1437,   PubMed: 21697067)
48. Yoshiaki Kubo, Yoshio Urano, Rie Matsuda, Takeshi Ishigami, Kazutoshi Murao, Seiji Arase and Akemi Ishida-Yamamoto :
Ichthyosis hystrix, Curth-Macklin type: a new sporadic case with a novel mutation of keratin 1.,
Archives of Dermatology, Vol.147, No.8, 999-1001, 2011.
(DOI: 10.1001/archdermatol.2011.217,   PubMed: 21844476)
49. M Fukumoto, Kazutoshi Murao, Hiroyoshi Watanabe, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Generalized hypopigmented macules after bone-marrow transplantation.,
Clinical and Experimental Dermatology, Vol.36, No.7, 803-804, 2011.
(DOI: 10.1111/j.1365-2230.2011.04044.x,   PubMed: 21575040)
50. Tamara Terzian, Enrique C. Torchia, Daisy Dai, Steven E. Robinson, Kazutoshi Murao, Victoria Gonzalez, Regan A. Stiegmann, Glen M. Boyle, Marianne B. Powell, Pamela M. Pollock, Guillermina Lozano, William A. Robinson, Dennis R. Roop and Neil F. Box :
p53 prevents progression of nevi to melanoma predominantly through cell cycle regulation,
Pigment Cell & Melanoma Research, Vol.23, No.6, 781-794, 2010.
(DOI: 10.1111/j.1755-148X.2010.00773.x,   PubMed: 20849464)
51. Sachiko Takeichi, Yoshiaki Kubo, Kazutoshi Murao, Natsuko Inoue, Shin-ichi Ansai and Seiji Arase :
Coexistence of giant blue nevus of the scalp with hair loss and alopecia areata.,
The Journal of Dermatology, Vol.38, No.4, 377-381, 2010.
(DOI: 10.1111/j.1346-8138.2010.01020.x,   PubMed: 21352287)
52. 松本 和也, 橋本 一郎, 松尾 伸二, 中西 秀樹, 久保 宜明, 村尾 和俊, 荒瀬 誠治 :
きず・きずあと(創傷)治療:最近の進歩床ずれの在宅ケア,
四国医学雑誌, Vol.65, No.5.6, 137-140, 2009年.
(徳島大学機関リポジトリ: 110292,   CiNii: 40017005979)
53. Yoshiaki Kubo, Kazutoshi Murao, Kazuya Matsumoto and Seiji Arase :
Molecular carcinogenesis of squamous cell carcinomas of the skin.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.49, No.3-4, 111-117, 2002.
(徳島大学機関リポジトリ: 110643,   PubMed: 12322999)
54. 飛田 泰斗史, 浦野 芳夫, 久保 宜明, 南 満芳, 村尾 牧子, 津田 英隆, 村尾 和俊, 高野 浩章, 荒瀬 誠治, 長江 浩朗 :
足底に難治性潰瘍を伴ったWerner症候群の3例, --- WRN遺伝子変異の検討 ---,
臨床皮膚科, Vol.56, No.7, 487-491, 2002年.

学術論文(紀要・その他):

1. 久保 宜明, 石上 剛史, 村尾 和俊 :
リップクリーム中のミツロウによる接触皮膚炎,
皮膚病診療, Vol.33, No.7, 703-706, 2011年.

学術レター:

1. Kazutoshi Murao, Maiko Sogawa and Yoshiaki Kubo :
A case of an insect bite-like reaction in a patient with angioimmunoblastic T-cell lymphoma.,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.29, No.4, 425-426, 2019.
(DOI: 10.1684/ejd.2019.3571,   PubMed: 31456577)
2. Nozomi Fukui, Kazutoshi Murao, Maiko Sogawa and Yoshiaki Kubo :
Case of papular acantholytic dyskeratosis of the genital area successfully treated with topical vitamin D3 ointment,
The Journal of Dermatology, Vol.44, No.5, 599-560, 2017.
(DOI: 10.1111/1346-8138.13488,   PubMed: 27334529)
3. Yoshihiro Matsudate, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Chemotherapy-induced inflammation of seborrheic keratoses due to pemetrexed treatment,
The Journal of Dermatology, Vol.44, No.5, 602-603, 2017.
(DOI: 10.1111/1346-8138.13499,   PubMed: 27345694)
4. Kazutoshi Murao, Ayaka Nakasuka, Tsuyoshi Keyama, Ichiro Hashimoto and Yoshiaki Kubo :
Case of multiple Bowen diseases associated with human papillomavirus type 16 in a patient with atopic dermatitis.,
The Journal of Dermatology, Vol.43, No.4, 445-447, 2016.
(DOI: 10.1111/1346-8138.13216,   PubMed: 26662565,   Elsevier: Scopus)
5. Yoshihiro Matsudate, Mayu Tetsutani, Nozomi Fukui, Kenji Hirose, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Case of nevoid basal cell carcinoma syndrome with multiple cutaneous keratocysts.,
The Journal of Dermatology, Vol.42, No.10, 1015-1016, 2015.
(DOI: 10.1111/1346-8138.13022,   PubMed: 26126618)
6. Yoshihiro Matsudate, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Primary cutaneous mucormycosis caused by Mucor irregularis in an immunocompetent patient,
The Journal of Dermatology, Vol.42, No.3, 267-268, 2015.
(DOI: 10.1111/1346-8138.12788,   PubMed: 25736319,   Elsevier: Scopus)
7. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Woolly hair nevus: neonatal alopecia can be an initial manifestation.,
International Journal of Dermatology, Vol.52, No.12, 1588-1589, 2013.
(DOI: 10.1111/j.1365-4632.2011.05420.x,   PubMed: 24261737)
8. Kazutoshi Murao, Mayumi Minato and Yoshiaki Kubo :
Improvement of palmoplantar pustulosis lesions after angioplasty for Leriche syndrome.,
The Australasian Journal of Dermatology, Vol.54, No.3, e80-81, 2013.
(DOI: 10.1111/j.1440-0960.2012.00940.x,   PubMed: 22943836)
9. Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
A case of lichen planus significantly improved after topical heparinoid treatment,
The Australasian Journal of Dermatology, Vol.54, No.3, 236-237, 2013.
(DOI: 10.1111/ajd.12080,   PubMed: 23905977)
10. Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Multiple epidermal cysts in hemodialysis patients,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.22, No.2, 264-265, 2012.
(DOI: 10.1684/ejd.2011.1626,   PubMed: 22240490)
11. Kazutoshi Murao, Mika Oshima, Osamu Miyajima and Yoshiaki Kubo :
Verrucous skin lesions on the feet in diabetic neuropathy successfully treated with topical maxacalcitol,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.22, No.2, 274-275, 2012.
(DOI: 10.1684/ejd.2012.1640,   PubMed: 22236391)
12. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Verrucous extramammary Pagets disease accompanying human papillomavirus 40-associated condyloma acuminatum: importance of multiple skin biopsies,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.21, No.2, 297-298, 2011.
(DOI: 10.1684/ejd.2011.1260,   PubMed: 21398204)
13. Kazutoshi Murao, Hiromi Takeichi, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Multiple pilosebaceous cysts induced by topical steroid therapy,
European Journal of Dermatology : EJD, Vol.20, No.6, 815-816, 2010.
(DOI: 10.1684/ejd.2010.1056,   PubMed: 20822973)
14. Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo, Takeshi Ishigami and Seiji Arase :
Lack of association between extramammary Pagets disease and human papillomavirus infection,
Journal of Dermatological Science, Vol.59, No.3, 209-210, 2010.
(DOI: 10.1016/j.jdermsci.2010.07.002,   PubMed: 20685084)

総説・解説:

1. 村尾 和俊 :
疣贅の英国治療ガイドライン,
臨床皮膚科, Vol.70, No.5, 155-157, 2016年4月.
2. Yoshiaki Kubo, Yoshihiro Matsudate, Nozomi Fukui, Ayaka Nakasuka, Maiko Sogawa, Mika Oshima, Tomoya Mizutani, Masanobu Otsu, Kazutoshi Murao and Ichiro Hashimoto :
Molecular tumorigenesis of the skin.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1-2, 7-14, Feb. 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109490,   DOI: 10.2152/jmi.61.7,   PubMed: 24705742,   Elsevier: Scopus)
3. 村尾 和俊 :
菌状息肉症の亜型,
日本臨床, Vol.71, No.4, 782-785, 2013年.

国際会議:

1. Kazutoshi Murao, H Takeichi, Yoshiaki Kubo and Seiji Arase :
Multiple pilocebaseouc systs induced by topical steroid therapy,
The 1st Eastern Asia Dermatology Congress, Sep. 2010.
2. BI Kubick, Kazutoshi Murao and DR Roop :
Identification of rare skin cancer stem cells using a syngeneic mouse model,
The70th Annual Meeting of the Society for Investigative Dermatology, May 2010.

国内講演発表:

1. 久保 宜明, 松立 吉弘, 村尾 和俊 :
Cowden症候群の皮膚粘膜病変,
第5回消化管ポリポーシス研究会, 2019年1月.
2. 仁木 真理子, 中須賀 彩香, 祖川 麻衣子, 村尾 和俊 :
顔面に生じたlinear cutaneous lupus erythematosusの1例,
第150回日本皮膚科学会徳島地方会, 2018年11月.
3. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 高橋 収 :
除草剤ラッソーによる化学熱傷後に生じた多形紅斑の1例,
第47回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会, 2017年12月.
4. 村尾 和俊 :
皮膚有棘細胞癌,
日本皮膚科学会第69回西部支部総会, 2017年10月.
5. 山﨑 佳那子, 宮本 千暁, 矢田 未央, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 村上 太一 :
急速に腎障害が進行したクリオグロブリン血症性血管炎の1例,
第69回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2017年10月.
6. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ニボルマブ投与中に中枢性副腎機能不全を生じた悪性黒色腫の1例,
日本皮膚悪性腫瘍学会, 2017年7月.
7. 大津 雅信, 村尾 和俊, 須賀 健一, 中川 竜二, 香美 祥二, 井本 逸勢, 久保 宜明 :
ADAM17欠損症を疑った1例,
第116回日本皮膚科学会総会, 2017年6月.
8. 矢田 未央, 山﨑 佳那子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 新井 悠太, 岩本 誠司 :
日本紅斑熱患者に発症した特発性腸腰筋血腫の1例,
第116回日本皮膚科学会総会, 2017年6月.
9. 松立 吉弘, 山﨑 佳那子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ラミニンγ1に対する自己抗体も有した線状IgA/IgG水疱性皮膚症の1例,
第116回日本皮膚科学会総会, 2017年6月.
10. 岩坂 麻衣子, 阿川 弘和, 矢田 未央, 村尾 和俊 :
Eruptive neviの1例,
第147回日本皮膚科学会徳島地方会, 2017年5月.
11. 緋田 哲也, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 武知 浩和, 氏家 英之, 久保 宜明 :
乳癌を合併した後天性表皮水疱症の1例,
第79回日本皮膚科学会沖縄地方会, 2017年1月.
12. 水谷 育宏, 大津 雅信, 緋田 哲也, 村尾 和俊 :
結節性類天疱瘡の1例,
第146回日本皮膚科学会徳島地方会, 2016年12月.
13. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 浦野 芳夫, 久保 宜明 :
点滴留置針外套による接触皮膚炎の3例,
第46回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会, 2016年11月.
14. 村尾 和俊 :
アトピー性皮膚炎の最近の話題,
東四国医療セミナー, 2016年10月.
15. 宮本 千暁, 矢田 未央, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
アザチオプリンによる急性汎発性発疹性膿疱症の1例,
2016年6月.
16. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
偽癌性増殖を伴った原発性皮膚CD30陽性リンパ増殖症の1例,
第115回日本皮膚科学会総会, 2016年6月.
17. 矢田 未央, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 安齋 眞一 :
鼻尖部に生じた脂腺癌の1例,
第32回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2016年5月.
18. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
上肢のBlaschko線に沿って生じた硬化性苔癬の一例,
日本皮膚科学会, 2016年5月.
19. 矢田 未央, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 安齋 眞一 :
鼻尖部に生じた脂腺癌の1例,
第169回 日本皮膚科学会山口地方会, 2016年3月.
20. 鉄谷 真由, 村尾 和俊 :
躯幹にも皮疹を生じたannular elastolytic giant cell granulomaの1例,
日本皮膚科学会第76回沖縄地方会, 2016年2月.
21. Yoshihiro Matsudate, Kazutoshi Murao, Yoshiaki Kubo and Issei Imoto :
Genetic diagnosis of the nevoid basal cell carcinoma syndrome using next-generation sequencer,
第40回日本研究皮膚科学会, Dec. 2015.
22. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
後天性リンパ管腫を契機に診断に至ったCowden病の1家系,
第114回日本皮膚科学会総会, 2015年5月.
23. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ミドリンPとヒアレインミニ点眼液による接触皮膚炎の1例,
第44回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会, 2014年11月.
24. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ペメトレキセド投与により脂漏性角化症,アクロコルドンに限局して紅斑を生じた2例,
第66回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2014年11月.
25. 村尾 和俊, 久保 宜明 :
静脈怒張部に一致して白斑を生じた尋常性白斑の2例,
第128回山陰・第24回島根合同開催地方会, 2014年8月.
26. 水谷 友哉, 木下 華子, 山村 里恵, 村尾 和俊 :
多発性神経鞘腫を生じた神経線維腫症2型の1例,
第141回日本皮膚科学会徳島地方会, 2014年6月.
27. 祖川 麻衣子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 榊 美佳 :
Primary cutaneous follicle center lymphomaの1例,
第113回日本皮膚科学会総会, 2014年5月.
28. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
多数のcutaneous keratocystsを伴った母斑性基底細胞癌症候群の1例,
第113回日本皮膚科学会総会, 2014年5月.
29. 村尾 和俊, 中須賀 彩香, 久保 宜明 :
アトピー性皮膚炎患者に生じ,HPV16が検出された多発性Bowen病の1例,
第368回日本皮膚科学会福岡地方会, 2014年3月.
30. 村尾 和俊, 祖川 麻衣子, 久保 宜明 :
HPV16を検出した足背部Bowen病の1例,
第137回日本皮膚科学会宮崎地方会, 2014年3月.
31. 水谷 友哉, 大島 三佳, 村尾 和俊 :
新生児皮下脂肪壊死症の1例,
第140回日本皮膚科学会徳島地方会, 2013年12月.
32. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Rhizomucor variabilisによる皮膚ムーコル症の1例,
第65回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2013年11月.
33. 村尾 和俊, 久保 宜明 :
有棘細胞癌の分子機構,
第65回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2013年11月.
34. 福井 眺万, 久保 宜明, 村尾 和俊, 他1名 :
アリルイソプロピルアセチル尿素による多発性固定薬疹の1例,
第43回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会, 2013年11月.
35. 福井 眺万, 久保 宜明, 村尾 和俊, 他2名 :
Papular acantholytic dyskeratosis of the vulvaの1例,
第65回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2013年11月.
36. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Folliculotropic mycosis fungoidesの1例,
第29回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2013年8月.
37. 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 岸 潤 :
刺青部の肉芽腫病変を契機に診断に至ったサルコイドーシスの1例,
第112回日本皮膚科学会総会, 2013年6月.
38. 大島 三佳, 山村 里恵, 井上 奈津子, 村尾 和俊 :
エキセナトドによる薬疹の1例,
第139回日本皮膚科学会徳島地方会, 2013年6月.
39. 村尾 和俊, 大島 三佳, 久保 宜明 :
ビタミンD3軟膏外用療法が奏効したverrucous skin lesions on the feet in diabetic neuropathyの1例,
第4回日本臨床皮膚科医会四国ブロック総会・学術大会, 2013年5月.
40. 水谷 友哉, 井上 奈津子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 石上 剛史 :
脳転移を伴った直腸原発悪性黒色腫の1例,
第81回日本皮膚科学会茨城地方会, 2013年3月.
41. 松立 吉弘, 仙崎 聖子, 村尾 和俊 :
Folliculotropic mycosis fungoidesの1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
42. 松立 吉弘, 仙崎 聖子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Ichthyosiform mycosis fungoidesの1例,
第64回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2012年10月.
43. 町田 未央, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 浦野 芳夫, 安齋 眞一 :
Folliculosebaceous cystic hamartomaの所見を伴った色素性母斑の1例,
第63回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2011年10月.
44. 町田 未央, 飛田 泰斗史, 村尾 和俊, 久保 宜明, 岸 昌美, 曽根 三郎 :
淡黄色小結節を伴ったChurg-Strauss症候群の1例,
第57回日本皮膚科学会高知地方会, 2011年2月.

その他・研究会:

1. 岩脇 文香, 仁木 真理子, 田蒔 舞子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
頭部に生じたchemical leukodermaの2例,
第152回 日本皮膚科学会徳島地方会, 2019年12月.
2. 雲財 崇, 祖川 麻衣子, 村尾 和俊 :
再燃時に抗体のプロファイルが変わった尋常性天疱瘡の1例,
第152回 日本皮膚科学会徳島地方会, 2019年12月.
3. 山﨑 佳那子, 田蒔 舞子, 林 理恵, 村尾 和俊 :
下肢の浮腫を伴ったPOEMS症候群の1例,
第152回 日本皮膚科学会徳島地方会, 2019年12月.
4. 岩脇 文香, 仁木 真理子, 田蒔 舞子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
頭部に生じたchemical leukodermaの2例,
第152回 日本皮膚科学会徳島地方会, 2019年12月.
5. Kazutoshi Murao, 小杉 知里 and Yoshiaki Kubo :
Podoplanin expression in Bowen disease: positive cells can be tumor-initiating cells of Bowen disease,
The 44th annual meeting of the Japanese society for investigative dermatology, Nov. 2019.
6. 仁木 真理子, 中須賀 彩香, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Linear cutaneous lupus erythematosus (LCLE)治癒後に,全身性エリテマトーデスを発症した1例,
第71回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2019年9月.
7. 仁木 真理子, 中須賀 彩香, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Linear cutaneous lupus erythematosus (LCLE)治癒後に,全身性エリテマトーデスを発症した1例,
第71回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2019年9月.
8. 山﨑 佳那子, 祖川 麻衣子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
骨髄異形成症候群の患者に生じた晩発性皮膚ポルフィリン症の1例,
第71回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2019年9月.
9. 緋田 哲也, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
ウステキヌマブで効果不十分な尋常性乾癬に対するグセルクマブへのバイオスイッチによる有効性の検討,
第34回日本乾癬学会学術大会, 2019年8月.
10. 宮本 千暁, 祖川 麻衣子, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
前胸部に多発する紅色結節を呈したEBV陽性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫の1例,
第118回日本皮膚科学会総会, 2019年6月.
11. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明, 四方 英二 :
外傷性頚部動静脈瘻の1例,
第118回日本皮膚科学会総会, 2019年6月.
12. 雲財 崇, 矢田 未央, 宮本 千暁, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
転移性を疑ったが原発巣が見つからなかったmucinous carcinomaの1例,
第35回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2019年5月.
13. 村尾 和俊, 祖川 麻衣子, 矢田 未央, 久保 宜明 :
末梢性T細胞リンパ腫患者に生じたinsect bite-like reactionの1例,
第275回日本皮膚科学会岡山地方会, 2018年9月.
14. 村尾 和俊, 小杉 知里, 久保 宜明 :
Bowen病におけるpodoplanin発現の検討,
第25回四国四大学皮膚科講演会, 2018年7月.
15. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明, 毛山 薫 :
頭部に生じた原発巣不明のadenocarcinomaの1例,
第34回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2018年7月.
16. 大津 雅信, 中島 美世, 村尾 和俊, 久保 宜明, 森本 雅美 :
Li-Fraumeni症候群に生じた多発性Bowen病の1例,
第117回日本皮膚科学会総会, 2018年5月.
17. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
バラシクロビル内服によって病勢を制御できた再発性多形滲出性紅斑の1例,
第117回日本皮膚科学会総会, 2018年5月.
18. 村尾 和俊, 木下 華子, 久保 宜明 :
乳頭部に生じた尖圭コンジローマの1例,
第34回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会, 2018年4月.
19. 祖川 麻衣子, 山崎 佳那子, 大津 雅信, 村尾 和俊 :
Birt-Hogg-Dubé syndromeの1例,
日本皮膚科学会第149回徳島地方会, 2017年12月.
20. 中島 美世, 中須賀 彩香, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
シクロスポリン投与中に脂腺増殖症を多発した2例,
第148回日本皮膚科学会徳島地方会, 2017年12月.
21. 祖川 麻衣子, 緋田 哲也, 村尾 和俊, 久保 宜明, 長江 哲夫 :
Necrobiotic xanthogranulomaの1例,
日本皮膚科学会第69回西部支部総会, 2017年10月.
22. 大津 雅信, 廣瀬 憲志, 木下 華子, 村尾 和俊, 井上 利之 :
皮膚Rosai-Dorfman病の1例,
第68回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2016年11月.
23. 大津 雅信, 木下 華子, 村尾 和俊, 吉岡 正太郎, 里見 淳一郎, 永廣 信治, 久保 宜明 :
頭部IVR施行後に脱毛を生じた1例,
日本皮膚科学会第143回宮崎地方会, 2015年11月.
24. 廣瀬 憲志, 宮本 千暁, 村尾 和俊, 久保 宜明, 小川 博久, 藤本 篤夫 :
顔面に広範囲に多発した偽リンパ腫の1例,
第67回日本皮膚科学会 西部支部学術大会, 2015年10月.
25. 山村 里恵, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊, 久保 宜明, 坂尾 佳久 :
シクロスポリン内服が有効であった小児剣創状強皮症の1例,
第67回 日本皮膚科学会 西部支部学術大会, 2015年10月.
26. 幸田 舞子, 福井 眺万, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
症状が再燃,遷延し,治療に難渋した薬剤過敏症症候群の1例,
第114回日本皮膚科学会総会,横浜, 2015年5月.
27. 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
糖尿病性腎症・網膜症患者に生じた菌状息肉症の1例,
日本皮膚科学会雑誌, Vol.125, No.4, 945, 2015年4月.
28. 雲財 崇, 新井 悠太, 松永 直樹, 鉄谷 真由, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
糖尿病性腎症・網膜症患者に生じた菌状息肉症の1例,
四国医学雑誌, Vol.71, No.1-2, 55-56, 2015年4月.
29. 幸田 舞子, 福井 眺万, 廣瀬 憲志, 村尾 和俊 :
ランゲルハンス細胞組織球症の1例,
第142回日本皮膚科学会徳島地方会, 2014年12月.
30. 鉄谷 真由, 山村 里恵, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
陰茎に生じたcalciphylaxisの1例,
第142回日本皮膚科学会徳島地方会, 2014年12月.
31. 祖川 麻衣子, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
尋常性乾癬の患者に掃除た疱疹状天疱瘡の1例,
第21回四国四大学皮膚科研究会, 2014年6月.
32. 大島 三佳, 山村 里恵, 井上 奈津子, 村尾 和俊 :
エキセナチドによる薬疹の1例,
第139回日本皮膚科学会徳島地方会, 2013年6月.
33. Tomoya Mizutani, Takeshi Ishigami, Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Multiple cutaneous cavernous malformations associated with cerebral cavernous malformations due to a germline mutation of the PDCD10 gene,
The 37th Annural Meeting of the Japanese Society for Investigative Dermatology, Dec. 2012.
34. Kazutoshi Murao and Yoshiaki Kubo :
Human papillomavirus infection in Bowen disease,
The 37th annual meeting of the Japanese society of investigative dermatology, Dec. 2012.
35. 大和 良輔, 橋本 一郎, 安倍 吉郎, 松尾 伸二, 大川 勝正, 中西 秀樹, 村尾 和俊 :
耳下腺管に生じた扁平上皮癌の1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
36. 仁木 真理子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 橋本 一郎, 柏木 圭介, 仙崎 雄一, 中西 秀樹 :
リンパ節転移を伴い,巨大な腫瘍を呈したmucinous carcinoma of the skinの1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
37. 大島 三佳, 古北 一泰, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
拒食症患者に見られた壊死性遊走性紅斑様皮疹の1例,
第138回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年12月.
38. 井上 奈津子, 村尾 和俊, 久保 宜明, 渡邊 浩良 :
Kaposiform hemangioendothelioma1,
第64回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2012年10月.
39. 村尾 和俊, 久保 宜明 :
指趾短縮症をともなったwoolly hair nevusの1例,
第63回日本皮膚科学会中部支部学術大会, 2012年10月.
40. 水谷 友哉, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
神経性食思不振症の女性に生じた痛風結節,
第362回日本皮膚科学会福岡地方会, 2012年9月.
41. 緋田 哲也, 松立 吉弘, 村尾 和俊, 久保 宜明, 飛田 泰斗史 :
脂漏性角化症病巣内に発症したBowen病の1例,
第28回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 2012年6月.
42. 大島 三佳, 仙崎 聖子, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Radiation-recall phenomenonを伴った性腺刺激ホルモン(LH-RH)アンタゴニスト製剤による薬疹の1例,
第19回四国四大学皮膚科研究会, 2012年6月.
43. 山村 里恵, 古北 一泰, 緋田 哲也, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
広範な脱毛を呈した瘢痕性脱毛症の1例,
第111回日本皮膚科学会総会, 2012年6月.
44. 石上 剛史, 古北 一泰, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
下大静脈形成不全を認めた難治性下腿潰瘍の1例,
第111回日本皮膚科学会総会, 2012年6月.
45. 緋田 哲也, 大島 三佳, 村尾 和俊, 久保 宜明, 宮本 龍郎 :
壊死性強膜炎を伴った壊疽性膿皮症の1例,
第111回日本皮膚科学会総会, 2012年6月.
46. 水谷 友哉, 大島 三佳, 緋田 哲也, 村尾 和俊 :
Solitary circumscribed neuromaの1例,
第137回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年5月.
47. 石上 剛史, 古北 一泰, 村尾 和俊, 久保 宜明, 飛田 泰斗史 :
ブシラミンによる薬剤誘発性ループスの2例,
第137回日本皮膚科学会徳島地方会, 2012年5月.
48. 古北 一泰, 山村 里恵, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
象皮病の1例,
第51回日本皮膚科学会香川地方会, 2012年3月.
49. Takeshi Ishigami, Yasutoshi Hida, Kazutoshi Murao, Yoshihiro Matsudate and Yoshiaki Kubo :
The involvement of fibroblast growth factor receptor signaling pathways in dermatofibroma and dermatofibrosarcoma protuberans.,
The 36th Annual Meeting of the Japanese Society for Investigative Dermatology, Dec. 2011.
50. 村尾 和俊, 久保 宜明 :
尋常性乾癬,円形脱毛症を合併した再発性多発性軟骨炎の1例,
第62回日本皮膚科学会中部支部学術大会, 2011年11月.
51. 宮島 修, 村尾 和俊, 久保 宜明, 竹内 恭子 :
B細胞リンパ腫に合併したbullous smyloidosisの1例,
第63回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2011年10月.
52. 大島 三佳, 仙崎 聖子, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Recall phenomenonを呈したLH-RHアゴニスト製剤による薬疹の1例.,
第63回日本皮膚科学会西部支部学術大会, 2011年10月.
53. 仙崎 聖子, 石上 剛史, 村尾 和俊 :
クリオフィブリノーゲン血症の1例,
第135回日本皮膚科学会徳島地方会, 2011年6月.
54. 大島 三佳, 石上 剛史, 村尾 和俊 :
成人発症型肥満細胞症の1例,
第135回日本皮膚科学会徳島地方会, 2011年6月.
55. 石上 剛史, 飛田 泰斗史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
間葉系腫瘍における線維芽細胞増殖因子受容体(FGFR)経路の役割,
第18回四国四大学皮膚科研究会, 2011年5月.
56. 水谷 友哉, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
Overlap症候群に合併した皮膚石灰沈着症の1例,
第110回日本皮膚科学会総会, 2011年4月.
57. 宮島 修, 鉄谷 真由, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明 :
抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡を合併した水疱性類天疱瘡の1例,
第110回日本皮膚科学会総会, 2011年4月.
58. 大島 三佳, 村尾 和俊, 石上 剛史, 久保 宜明, 荒瀬 誠治 :
塩酸ニフェカラントによる皮膚障害の1例.,
第134回日本皮膚科学会徳島地方会, 2011年1月.
59. 石上 剛史, 久保 宜明, 廣瀬 憲志, 飛田 泰斗史, 村尾 和俊 :
下口唇に皮膚有棘細胞癌を生じた色素性乾皮症バリアント型の1例,
第32回日本光医学・光生物学会, 2010年7月.
60. 飛田 泰斗史, 合田 慶介, 村尾 和俊, 荒瀬 誠治 :
泥状花崗斑岩による,中波紫外線照射後の紅斑・色素沈着抑制効果:デジタル画像とイメージJソフトを用いた解析,
第17回四国四大学皮膚科研究会, 2010年7月.
61. 村尾 和俊, 福本 実扶子, 久保 宜明, 渡邊 浩良, 荒瀬 誠治 :
骨髄移植後に汎発性脱色素斑を生じた1例,
第34回日本小児皮膚科学会学術大会, 2010年7月.
62. 飛田 泰斗史, 合田 慶介, 村尾 和俊, 荒瀬 誠治, 伊藤 新次 :
泥状花崗斑岩による,中波紫外線照射後の紅斑・色素沈着抑制効果:デジタル画像とイメージJソフトを用いた解析,
第6回加齢皮膚医学研究会, 2010年7月.
63. 水谷 友哉, 井上 奈津子, 福本 大輔, 村尾 和俊, 高橋 収 :
いちご状血管腫を伴ったHypomelanosis of Itoの2例,
第133回日本皮膚科学会徳島地方会, 2010年5月.
64. 鉄谷 真由, 石上 剛史, 村尾 和俊, 久保 宜明, 荒瀬 誠治 :
手掌に生じたBowen病の1例,
第109回日本皮膚科学会総会, 2010年4月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • SP細胞を標的とした皮膚癌幹細胞同定と解析:癌根治への新戦略 (研究課題/領域番号: 26461694 )
  • 皮膚有棘細胞癌における癌幹細胞の同定と解析 (研究課題/領域番号: 22591225 )
  • ヒト乳頭腫ウイルスによる皮膚癌発症機序の解明 (研究課題/領域番号: 18790790 )
  • 表皮角化細胞の細胞周期制御機構の異常とその臨床応用 (研究課題/領域番号: 17591173 )
  • 有棘細胞癌の分子生物学的分類と新規治療法の開発に関する研究 (研究課題/領域番号: 15591180 )
  • 研究者番号(40363171)による検索