検索:
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 外科 > 泌尿器科 >
徳島大学 > 医学部 > 医学科 > 器官病態修復医学講座 > 泌尿器科学分野 >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

研究テーマ

著書・論文

著書:

1. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
間質性膀胱炎が疑われ,膀胱水圧拡張術が診断の契機となった膀胱アミロイドーシスの1例,
2. 山本 恭代, 大豆本 圭, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
膀胱への穿通胎盤にて帝王切開,子宮全摘,膀胱部分切除術施行後に骨盤内尿腫を形成し,真性尿失禁をきたした1例,
2018年10月.

学術論文(審査論文):

1. Yoshito Kusuhara, Kei Daizumoto, Kaichi Kawai, Kento Hirayama, Minoru Kowada, Terumichi Shintani, Yayoi Fukuhara, Tsogt-Ochir Dondoo, Keisuke Ozaki, Megumi Tsuda, Tomoya Fukawa, Hiroyoshi Nakatsuji, Yoshimi Bando, Hisanori Uehara, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Low Expression of Toll-like Receptor 4 Is Associated With Poor Prognosis in Bladder Cancer.,
Anticancer Research, Vol.39, No.2, 703-711, 2019.
(DOI: 10.21873/anticanres.13166,   PubMed: 30711948)
2. Tomoya Fukawa and Hiro-omi Kanayama :
Current knowledge of risk factors for testicular germ cell tumors.,
International Journal of Urology, Vol.25, No.4, 337-344, 2018.
(DOI: 10.1111/iju.13519,   PubMed: 29345008)
3. Kei Daizumoto, Tetsuro Yoshimaru, Yosuke Matsushita, Tomoya Fukawa, Hisanori Uehara, Masaya Ono, Masato Komatsu, Hiro-omi Kanayama and Toyomasa Katagiri :
A DDX31/mutant-p53/EGFR axis promotes multistep progression of muscle invasive bladder cancer,
Cancer Research, Vol.78, No.9, 2233-2247, 2018.
(徳島大学機関リポジトリ: 111804,   DOI: 10.1158/0008-5472.CAN-17-2528,   PubMed: 29440146)
4. Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, KEI DAIZUMOTO, MEGUMI TSUDA, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka, Shunsuke Furutani, Hitoshi Ikushima and Hiro-omi Kanayama :
Predictive Factors for Prolonged Urination Disorder After Permanent 125I Brachytherapy for Localized Prostate Cancer,
In Vivo, Vol.31, No.4, 755-761, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 113626,   DOI: 10.21873/invivo.11127,   PubMed: 28652453,   Elsevier: Scopus)
5. Terumichi Shintani, Yoshito Kusuhara, Kei Daizumoto, Tsogt-Ochir Dondoo, Yasuyo Yamamoto, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
The Involvement of Hepatocyte Growth Factor-MET-Matrix Metalloproteinase 1 Signaling in Bladder Cancer Invasiveness and Proliferation. Effect of the MET Inhibitor, Cabozantinib (XL184), on Bladder Cancer Cells.,
Urology, Vol.101, 169.e7-169.e13, 2017.
(DOI: 10.1016/j.urology.2016.12.006,   PubMed: 28013036,   Elsevier: Scopus)
6. Tomokazu Senzaki, Tomoharu Fukumori, Hidehisa Mori, Yoshito Kusuhara, Masatsugu Komori, Junichiro Kagawa, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi, Akiko Kubo, Takashi Kawanaka, Shunsuke Furutani, Hitoshi Ikushima and Hiro-omi Kanayama :
Clinical Significance of Neoadjuvant Combined Androgen Blockade for More Than Six Months in Patients with Localized Prostate Cancer Treated with Prostate Brachytherapy.,
Urologia Internationalis, Vol.95, No.4, 457-464, 2015.
(DOI: 10.1159/000439573,   PubMed: 26461847)
7. 小居 浩之, 大豆本 圭, 山本 恭代, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 井崎 博文 :
FDG-PETにて高集積を認めた後腹膜神経鞘腫の1例,
西日本泌尿器科, Vol.77, No.8, 297-301, 2015年.
(CiNii: 40020561684)
8. Masayuki Takahashi, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Masatsugu Komori, Junichiro Kagawa, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Long-Term Administration of Docetaxel Over 70 Cycles for Castration-Resistant Prostate Cancer.,
Clinical Genitourinary Cancer, Vol.13, No.4, e337-40, 2015.
(DOI: 10.1016/j.clgc.2015.01.012,   PubMed: 25770768,   Elsevier: Scopus)
9. 佐々木 雄太郎, 小居 浩之, 大山 拓郎, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 髙橋 久弥, 武村 政彦, 山口 邦久, 山本 恭代, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
多発骨転移をきたした筋層非浸潤性膀胱癌の1例,
泌尿器科紀要, Vol.59, No.10, 669-672, 2013年.
(PubMed: 24262709,   CiNii: 120005347153,   Elsevier: Scopus)
10. 高橋 正幸, 小森 政嗣, 香川 純一郎, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 髙橋 久弥, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
小児低形成腎/機能低下腎に対する腹腔鏡下腎摘除術の臨床的検討,
Japanese Journal of Endourology, Vol.26, No.2, 263-269, 2013年.
(CiNii: 40019819491)
11. Masayuki Takahashi, Kawabata Rumi, Kawano Akira, Murakami Yoshihide, Sutou Yasushi, Inai Tohru, Akazawa Seiji, Hamao Takumi, Hayashi Hideki, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Substitution of antiandrogens and tegafur-uracil combination therapy for castration-resistant prostate cancer: results of a multi-center randomized phase II study,
International Journal of Oncology, Vol.43, No.3, 713-720, 2013.
(DOI: 10.3892/ijo.2013.1997,   PubMed: 23817692,   Elsevier: Scopus)
12. 髙橋 久弥, 山本 恭代, 小居 浩之, 大山 拓郎, 佐々木 雄太郎, 小森 政嗣, 香川 純一郎, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
間質性膀胱炎に対する水圧拡張術の経験,
西日本泌尿器科, Vol.75, No.8, 413-417, 2013年.
(CiNii: 40019789812,   Elsevier: Scopus)
13. Kojiro Nagai, Masashi Miyoshi, Takei Kake, Naoshi Fukushima, Motokazu Matsuura, Eriko Shibata, Satoshi Yamada, Kazuhiro Yoshikawa, Hiro-omi Kanayama, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Akira Mima, Naoko Abe, Toshikazu Araoka, Taichi Murakami, Fumi Kishi, Seiji Kishi, Tatsuya Tominaga, Tatsumi Moriya, Hideharu Abe and Toshio Doi :
Dual Involvement of Growth Arrest-specific Gene 6 in the Early Phase of Human IgA Nephropathy,
PLoS ONE, Vol.8, No.6, e66759, 2013.
(DOI: 10.1371/journal.pone.0066759,   PubMed: 23826128,   Elsevier: Scopus)
14. Tomoteru Kishimoto, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Yasuyo Yamamoto, Hiroyoshi Nakatsuji, Hirofumi Izaki, Masayuki Takahashi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Mineralocorticoid receptor expression in human penile corpus cavernosum,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, 21-26, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106037,   DOI: 10.2152/jmi.60.21,   PubMed: 23614907,   Elsevier: Scopus)
15. 髙橋 久弥, 津田 恵, 大豆本 圭, 三宅 毅志, 塩﨑 啓登, 小森 政嗣, 香川 純一郎, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 山本 恭代, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
BCG膀胱内注入療法に合併したReiter症候群の経験,
西日本泌尿器科, Vol.76, 10-14, 2013年.
(CiNii: 40019948870,   Elsevier: Scopus)
16. Tomoya Fukawa, Masaya Ono, Taisuke Matsuo, Hisanori Uehara, Tsuneharu Miki, Yusuke Nakamura, Hiro-omi Kanayama and Toyomasa Katagiri :
DDX31 regulates the p53-HDM2 pathway and rRNA gene transcription through its interaction with NPM1 in renal cell carcinomas,
Cancer Research, Vol.72, No.22, 5867-5877, 2012.
(DOI: 10.1158/0008-5472.CAN-12-1645,   PubMed: 23019224)
17. 辻岡 卓也, 小森 正嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
BCG膀胱内注入療法後に発症した結核性精巣上体炎の1例,
泌尿器外科, Vol.25, No.11, 2217-2220, 2012年.
18. 高橋 正幸, 瀬戸 公介, 辻岡 卓也, 冨田 諒太郎, 津田 恵, 小森 正嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
進行性腎細胞癌に対する薬物療法 いつ,何を,どう使う? 進行性腎癌に対する分子標的薬のsequential therapy,
西日本泌尿器科, Vol.74, No.5, 258-263, 2012年.
(CiNii: 10030755790,   Elsevier: Scopus)
19. Hisaya Takahashi, Hiroyoshi Nakatsuji, Masayuki Takahashi, Avirmed Shiirevnyamba, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Up-regulation of Plakophilin-2 and Down-regulation of Plakophilin-3 are Correlated With Invasiveness in Bladder Cancer,
Urology, Vol.79, No.1, 240e1-240e8, 2012.
(DOI: 10.1016/j.urology.2011.08.049,   PubMed: 22119253)
20. 福森 知治, 中逵 弘能, 古谷 俊介, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
中間リスク群,高リスク群前立腺癌に対するI-125密封小線源療法の治療成績,
Japanese Journal of Endourology, Vol.24, No.1, 131-135, 2011年.
(CiNii: 10030921993)
21. 高橋 正幸, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
超高齢者の泌尿器がん治療 当科における初診時80歳以上の腎腫瘍患者の臨床的検討,
西日本泌尿器科, Vol.72, No.7, 363-370, 2010年.
(CiNii: 10026546896,   Elsevier: Scopus)

学術論文(紀要・その他):

1. 井内 俊輔, 森 英恭, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
徳島大学泌尿器科におけるBCG膀胱内注入療法の臨床検討,
泌尿器外科, Vol.28, No.3, 330-331, 2015年.
2. 武村 政彦, 井崎 博文, 小森 政嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
子宮頸癌副腎転移との識別が困難であった18F-FDG PET/CT陽性副腎皮質線種の1例,
泌尿紀要, Vol.59, 91-95, 2013年.
3. 福森 知治, 古谷 俊介, 中逵 弘能, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
限局性前立腺癌に対する密封小線源療法のリスク分類別治療成績,
泌尿器外科, Vol.27, No.8, 1651-1654, 2012年.
4. 岸本 大輝, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 山本 恭代, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣, 香川 征 :
射精障害を契機に発見されたトルコ鞍空洞症を伴う汎下垂体機能低下症の1例,
日本性機能学会雑誌, Vol.26, No.1, 21-26, 2011年.
(CiNii: 10029401489)
5. 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
BCG膀胱内注入療法後に生じたReiter症候群の1例,
西日本泌尿器科, Vol.73, No.10, 559-561, 2011年.
(Elsevier: Scopus)
6. 福森 知治, 小泉 貴裕, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
効果的効率的な泌尿器腹腔鏡手術医の育成 徳島大学における泌尿器腹腔鏡技術認定医の育成に対する試み,
西日本泌尿器科, Vol.72, No.6, 285-288, 2010年.
(CiNii: 10026546777,   Elsevier: Scopus)
7. Manabu Sakaki, Tomoharu Fukumori, Tomoya Fukawa, Essam Elsamman, Avirmed Shiirevnyamba, Hiroyoshi Nakatsuji and Hiro-omi Kanayama :
Clinical significance of Galectin-3 in clear cell renal cell carcinoma.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.1-2, 152-157, 2010.
(徳島大学機関リポジトリ: 78648,   DOI: 10.2152/jmi.57.152,   PubMed: 20299755)
8. Hirofumi Izaki, Masayuki Takahashi, Avirmed Shiirevnyamba, Ryuichi Taue, Hiroyuki Furumoto, Yoshimi Bando, Yoshihide Murakami, Tomoya Fukawa, Takahiro Koizumi, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoteru Kishimoto, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Long-term recurrence-free survivor after laparoscopic removal of solitary adrenal metastasis from endometrial adenocarcinoma.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.1-2, 174-177, 2010.
(徳島大学機関リポジトリ: 77529,   DOI: 10.2152/jmi.57.174,   PubMed: 20299759)
9. Takahiro Koizumi, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoya Fukawa, Shiirevnyamba Avirmed, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
The role of actinin-4 in bladder cancer invasion.,
Urology, Vol.75, No.2, 357-364, 2009.
(DOI: 10.1016/j.urology.2009.09.037,   PubMed: 19969329)

総説・解説:

1. 高橋 正幸, 布川 朋也, 金山 博臣 :
【新腎・泌尿器癌(上)-基礎・臨床研究の進歩-】 腎癌 腎癌の分子生物学と発癌機序 遺伝子異常,
日本臨牀, Vol.75, No.6, 39-46, 2017年8月.

国際会議:

1. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Tomoya Fukawa, Yayoi Fukuhara, Ozaki Keisuke, Megumi Tsuda, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
The significance of insulin receptor expression to predict the resistance to VEGFR-TKIs and induce PD-L1 expression in advanced clear cell renal cell carcinoma,
2019 ASCO Genitourinary Cancers Symposium, Feb. 2019.
2. Yasuyo Yamamoto, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi, Hiro-omi Kanayama, Yoshihiro Tsuruo, Kei Daizumoto and Hidehisa Mori :
Usefulness of Fresh Frozen Cadaver and Animal Models for Surgical Training in Laparoscopic Sacrocolpopexy,
The 36th World Congress of Endourology, Paris, Sep. 2018.
3. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Yayoi Fukuhara, Ozaki Keisuke, Megumi Tsuda, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Correlation of the insulin receptor expression changes by the administration of VEGFR-TKI and the resistance to the VEGFR-TKI in clear cell renal cell carcinoma,
113th American Urological Association Annual meeting, May 2018.
4. Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
What is an appropriate definition of IPSS resolution that correlates closely with QOL recovery after prostate brachytherapy?,
The Journal of Urology, Vol.199, No.4, e274, San Francisco, May 2018.
5. Toyomasa Katagiri, Kei Daizumoto, Tetsuro Yoshimaru, Yosuke Matsushita, Tomoya Fukawa, Ono Masaya and Hiro-omi Kanayama :
DDX31 cooperates with mutant p53 and EGFR to promote the multistep progression of invasive bladder cancer,
American Association For Cancer Research ANNUAL MEETING 2018, Chicago, Apr. 2018.
6. Yasuyo Yamamoto, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Masayuki Takahashi :
Long-term Administration of Mirabegron in the Treatment of Overactive Bladder,
37th Congress of the Societe Internationale d'Urologie, Lisbon, Oct. 2017.
7. Hidehisa Mori, Tomoharu Fukumori, Yoshito Kusuhara, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Safety and efficacy of low-dose-rate brachytherapy for localized prostate cancer in elderly patients,
Lisbon, Oct. 2017.
8. T Shintani, K Daizumoto, Tomoya Fukawa, H Nakatsuji, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
HGF-MET-MMP and VEGF-C signaling as a potential target for invasive bladder cancer therapy,
2017 European association of Urology, London, Mar. 2017.
9. Tomoharu Fukumori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Galectin-3 is involved in the progression of castration-resistant prostate cancer through the regulation of tumor invasion, angiogenesis and androgen receptor signaling.,
2017 European association of Urology, London, Mar. 2017.
10. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Megumi Tsuda, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Terumichi Shintani, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Correlation of insulin receptor expression with efficacy of axitinib in patients with advanced renal cell carcinoma,
2017 Genitourinary Cancers Symposium, Feb. 2017.
11. Yasuyo Yamamoto, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Clinical characteristics differ in ulcerative and non-ulcerative subtypes of interstitial cystitis/ bladder pain syndrome,
International Continence Society, Tokyo, Sep. 2016.
12. Terumichi Shintani, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Low expression of Toll like receptor 4 is associated with squamous differentiation in bladder cancer.,
The American Urological Association, Inc. 111th Annual Meeting, May 2016.
13. Tomoharu Fukumori, Dondoo Tsogt-Ochir, K Daizumoto, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Galectin-3 is a therapeutic target for castration-resistant prostate cancer.,
The American Urological Association, Inc. 110th Annual Meeting, New Orleans, May 2015.
14. Toyomasa Katagiri, Tomoya Fukawa, Taisuke Matsuo and Hiro-omi Kanayama :
DDX31 regulates p53 tumor suppressive activity in renal cell carcinomas,
Amerian Association for Cancer Research (AACR) Annal Meeting 2013, Washington, D.C., Apr. 2013.
15. Masayuki Takahashi, Masatsugu Komori, Tomokazu Senzaki, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
THE LOW TRANS-SCROTAL ORCHIDOPEXY FOR UNDESCENDED TESTES,
The 32nd Congress of the Société Internationale dUrologie, Oct. 2012.
16. Tomoharu Fukumori, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomokazu Senzaki, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Clinical significance of neoadjuvant combined androgen blockade before I-125 prostate brachytherapy in patients with localized prostate cancer.,
32th Congress of the Societe Internationale dUrologie, Oct. 2012.
17. Tomokazu Senzaki, Tomoharu Fukumori, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Predictive factors for urinary morbidity after I-125 prostate brachytherapy,
32th Congress of the Societe Internationale dUrologie, Oct. 2012.
18. T Fukumori, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomokazu Senzaki, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Masayuki Takahashi and Hiro-omi Kanayama :
Clinical significance of neoadjuvant combined androgen blockade before I-125 prostate brachytherapy in patients with localized prostate cancer.,
32th Congress of the Societe Internationale dUrologie, 2012.
19. Tomoya Fukawa, Ono Masaya, Hisanori Uehara, Taisuke Matsuo, Nakamura Yusuke, Hiro-omi Kanayama and Toyomasa Katagiri :
Identification and characterization of RCCDH as a novel molecular target for clear renal cell carcinoma.,
70th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association, Oct. 2011.
20. Masayuki Takahashi, Tomoya Fukawa, Masahiko Takemura, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Hiroyoshi Nakatsuji, Tomoteru Kishimoto, Hirofumi Izaki, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
A multi-center randomized Phase II study of the second-line maximum androgen blockade with an alternative antiandrogen combined with tegafur-uracil (UFT®) for prostate cancer with relapse after initial hormonal therapy,
2011 Annual Meeting of American Society of Clinical Oncology, Jun. 2011.

国内講演発表:

1. 尾崎 啓介, 山口 邦久, 金山 博臣, 高橋 正幸, 布川 朋也 :
ドナー腎採取術における画像解析システム使用の初期経験,
日本臨床腎移植学会抄録集, 249, 2019年2月.
2. 山本 恭代, 楠原 義人, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 鶴尾 吉宏 :
腹腔鏡下仙骨膣固定術(LSC: Laparoscopic Sacrocollpopexy)導入にむけたトレーニング,
第31回 日本内視鏡外科学会, 2018年12月.
3. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Ozaki Keisuke, Tsuda Megumi, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Clinicopathological study of the elderly patients with renal cell carcinoma who underwent radical/partial nephrectomy,
第56回日本癌治療学会学術集会, Oct. 2018.
4. 高橋 正幸, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
CAPDカテーテル大網嵌入に対し腹腔鏡下に大網除去,カテーテル腹壁固定した小児の1症例,
第24回腹膜透析医学会学術集会・総会, 2018年10月.
5. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Yayoi Fukuhara, Minoru Kowada, Yoshimi Bando, Tomoya Fukawa, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
The significance of insulin receptor expression in vascular endothelial cells of clear cell renal cell carcinoma,
第77回日本癌学会学術集会, Sep. 2018.
6. 加藤 廉平, 布川 朋也, 吉丸 哲郎, 松下 洋輔, 尾野 雅哉, 大豆本 圭, 加藤 陽一郎, 小原 航, 片桐 豊雅 :
腎癌の癌化におけるミトコンドリアPRELID2の重要な役割,
第77回日本癌学会学術総会, 2018年9月.
7. 大豆本 圭, 吉丸 哲郎, 松下 洋輔, 布川 朋也, 上原 久典, 尾野 雅哉, 小松 正人, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
膀胱癌進展機構おけるDDX31の重要な機能 「 TP53ステータスに着目して」,
第77回日本癌学会学術総会, 2018年9月.
8. 山口 邦久, 金山 博臣, 高橋 正幸, 山本 恭代, 布川 朋也 :
タクロリムスの血中濃度上昇に術後疼痛に対するフェンタニルの影響が示唆された3例,
移植, Vol.53, 479, 2018年9月.
9. 山本 恭代, 大豆本 圭, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 鶴尾 吉宏 :
腹腔鏡下仙骨膣固定術導入にむけたトレーニング,
第20回 日本女性骨盤底医学会, 2018年7月.
10. 高橋 正幸, 大豆本 圭, 尾﨑 啓介, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
ニボルマブ投与中にhyper-progressionが疑われた淡明細胞型腎細胞癌の1例,
第49回腎癌研究会, 2018年7月.
11. 高橋 正幸, 尾﨑 啓介, 楠原 義人, 福田 喬太郎, 西山 美月, 大豆本 圭, 津田 恵, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
高齢の腎癌患者に対する手術,
第31回日本老年泌尿器科学会, 2018年5月.
12. 山本 恭代, 大豆本 圭, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT術後の過活動膀胱(OAB)治療に関する検討,
第106回日本泌尿器科学会総会, 2018年4月.
13. 森 英恭, 福森 知治, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
IPSS resolution,
2018年4月.
14. Masayuki Takahashi, Kei Daizumoto, Yayoi Fukuhara, Ozaki Keisuke, Megumi Tsuda, Yoshito Kusuhara, Hidehisa Mori, Tomoya Fukawa, Yasuyo Yamamoto, Kunihisa Yamaguchi, Tomoharu Fukumori and Hiro-omi Kanayama :
Correlation of the insulin receptor expression changes by the administration of VEGFR-TKI and the resistance to the VEGFR-TKI in clear cell renal cell carcinoma,
第106回日本泌尿器科学会総会, Apr. 2018.
15. 大豆本 圭, 高橋 正幸, 宮崎 太志, 福原 弥生, 楠原 義人, 布川 朋也, 福森 知治, 金山 博臣 :
淡明細胞型腎細胞癌・周囲血管におけるインスリンレセプターの発現とVEGFR阻害薬の治療効果との関連性,
第27回泌尿器科分子細胞研究会, 2018年2月.
16. 高橋 正幸, 大豆本 圭, 尾崎 啓介, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
新規導入施設における気膀胱下Cohen法の問題点と工夫,
第31回日本泌尿器内視鏡学会総会, 2017年11月.
17. 高橋 正幸, 大豆本 圭, 尾崎 啓介, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
アキシチニブ抵抗性バイオマーカーとしての腎癌組織中インスリンレセプター発現,
第55回日本癌治療学会学術集会, 2017年10月.
18. 福森 知治, 森 英恭, 川中 崇, 久保 亜貴子, 古谷 俊介, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
高リスク限局性前立腺癌に対する I-125 密封小線源療法の治療成績と生化学的再発予測因子の検討,
第55回日本癌治療学会学術集会, 2017年10月.
19. 大豆本 圭, 吉丸 哲郎, 布川 朋也, 上原 久典, 尾野 雅哉, 小松 正人, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
筋層浸潤性膀胱癌の多段階進展機構におけるDDX31, Mutant p53, EGFR Axisの役割解明,
第76回日本癌学会学術総会, 2017年9月.
20. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT術後の過活動膀胱(OAB)治療に関する検討,
第24回日本排尿機能学会, 2017年9月.
21. 加藤 廉平, 布川 朋也, 吉丸 哲郎, 松下 洋輔, 尾野 雅哉, 小原 航, 片桐 豊雅 :
腎癌の癌化におけるPRELID2の重要な役割,
第76回日本癌学会学術総会, 2017年9月.
22. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
排尿障害から診断を得た多系統萎縮症症例,
日本泌尿器科學會雜誌, 2017年4月.
23. 大豆本 圭, 安宅 祐一朗, 小藤 千鶴, 小和田 実, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
ロボット支援前立腺全摘術後の尿失禁と内閉鎖筋体積の関連性の検討,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
24. 高橋 正幸, 安宅 祐一郎, 宇都宮 聖也, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
アキシチニブ投与患者における 腎癌組織中のインスリンレセプター発現のバイオマーカーとしての意義,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
25. 福森 知治, 布川 朋也, 楠原 義人, 森 英恭, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
The mechanism of tumor progression in prostate cancer by galectin-3 based on the gene profile,
第105回日本泌尿器科学会総会, 2017年4月.
26. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
地方での泌尿器科医療の魅力を上げるには?四国内でのsubspecialty獲得への大学を超えた連携の提言,
第100回四国地方会, Vol.79, No.6, 202, 2017年1月.
27. 山本 恭代, 楠原 義人, 布川 朋也, 森 英恭, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
麻酔下膀胱水圧拡張術を施行した間質性膀胱炎の検討,
第16回間質性膀胱炎研究会, 2017年1月.
28. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
当院で加療した高齢者陰唇癒着症の検討,
第23回日本排尿機能学会, 2016年12月.
29. 山本 恭代, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
TOT手術後に再手術を施行した3症例,
第68回西日本泌尿器科学会総会, 2016年11月.
30. 福森 知治, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 布川 朋也, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 福森 知治 :
ロボット支援手術でのシステムトラブルの検討,
第30回日本泌尿器内視鏡学会, 2016年11月.
31. 福森 知治, 森 英恭, 楠原 義人, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
高リスク限局性前立腺癌に対するI-125 密封小線源療法の治療成績,
第54回癌治療学会学術集会, 2016年10月.
32. 高橋 正幸, 大豆本 圭, 楠原 義人, 布川 朋也, 福森 知治, 金山 博臣 :
腎がん分子標的治療の解析 進行性腎細胞癌におけるアキシチニブの有効性とインスリンレセプター発現の関連性,
第54回日本癌治療学会学術集会, 2016年10月.
33. 福森 知治, 楠原 義人, 森 英恭, 布川 朋也, 新谷 晃理, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌患者に対する新規薬剤(アビラテロン,エンザルタミド)の初期使用経験,
第104回日本泌尿器科学会総会, 2016年4月.
34. 福森 知治, 布川 朋也, 大豆本 圭, 津田 恵, 井内 俊輔, 楠原 義人, 森 英恭, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 山口 邦久, 山本 恭代, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌患者におけるエンザルタミドの初期使用経験,
第103回日本泌尿器科学会総会, 2016年4月.
35. 福森 知治, 森 英恭, 赤沢 早紀, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 新谷 晃理, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺癌密封小線源療法後のPSA再発予測因子の検討,
第67回西日本泌尿器科学会総会, 2015年11月.
36. 高橋 正幸, 赤澤 早紀, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 森 英恭, 新谷 晃理, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
当科における進行性腎細胞癌に対するアキシチニブの治療成績,
第53回日本癌治療学会学術総会, 2015年10月.
37. 福森 知治, 森 英恭, 川中 崇, 久保 亜貴子, 古谷 俊介, 大豆本 圭, 津田 恵, 楠原 義人, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
I-125密封小線源療法のPSA再発症例の臨床的検討,
第53回日本癌治療学会学術集会, 2015年10月.
38. 大豆本 圭, 小松 正人, 木村 竜一朗, 吉丸 哲郎, 上原 久典, 尾野 雅哉, 布川 朋也, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
P53変異型膀胱癌におけるDEAD box polypeptide31(DDX31)の機能解明,
第74回日本癌学会学術総会, 2015年10月.
39. 大豆本 圭, 小松 正人, 吉丸 哲郎, 上原 久典, 布川 朋也, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
核小体がんタンパク質BCRG1は膀胱癌の進行に関連している,
第73回日本癌学会学術総会, 2014年9月.
40. 高橋 正幸, 大豆本 圭, 小森 政嗣, 香川 純一郎, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 金山 博臣 :
ドセタキセル70サイクル以上の投与により長期生存が得られた進行性前立腺癌の2例,
第52回日本癌治療学会学術集会, 2014年8月.
41. 大豆本 圭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
両側腎腫瘍症例を発端者としたBirt-Hogg-Dube症候群の一家系,
日本泌尿器科総会, 2014年4月.
42. 高橋 正幸, 小森 政嗣, 香川 純一郎, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 髙橋 久弥, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
分子標的薬投与中に腸管穿孔をおこした有転移腎癌の2例,
第51回日本癌治療学会学術集会, 2013年10月.
43. 山本 恭代, 福森 知治, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 髙橋 久弥, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
第25回日本老年泌尿器科学会 市民公開講座 「おしっこの悩みに答えます∼出ない・漏れる・溜まらない∼」のアンケート結果,
日本老年泌尿器科学会誌, Vol.26, No.1, 88, 2013年5月.
44. 福森 知治, 中逵 弘能, 仙崎 智一, 小森 政嗣, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
高齢(75歳以上)前立腺癌の診断および治療戦略を考える∼放射線治療の適応と照射方法∼,
第26回日本老年泌尿器科学会, 2013年5月.
45. 福森 知治, 香川 純一郎, 小森 政嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 髙橋 久弥, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺肥大症に対するデュタステリド投与1年の臨床的検討∼早期の治療効果について∼,
日本泌尿器科学会総会, 2013年4月.
46. 高橋 正幸, 小森 正嗣, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
小児低形成腎/無機能腎に対する腹腔鏡下腎摘除術の検討,
日本泌尿器内視鏡学会, 2012年11月.
47. 福森 知治, 仙崎 智一, 小森 正嗣, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
Efficacy and safety of dose escalation in I-125 prostate,
第26回日本泌尿器内視鏡学会総会, 2012年11月.
48. 布川 朋也, 尾野 雅哉, 松尾 泰佑, 上原 久典, 中村 祐輔, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
腎細胞癌における新規核小体分子RCCDHによるp53制御機構の解明,
第71回日本癌学会学術総会, 2012年9月.
49. 中逵 弘能, アビルメード シーレンヤンバ, 布川 朋也, 高橋 正幸, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
膀胱癌浸潤におけるPlakophilinの関与,
日本癌学会総会, 2012年9月.
50. 山口 邦久, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 中逵 弘能, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣, 李 悦子, 菅 政治, 岡本 賢二郎 :
徳島大学における生体腎移植初回例の報告,
移植, Vol.46, No.6, 696, 2012年8月.
51. 山口 邦久, 仙崎 智一, 布川 朋也, 井崎 博文, 金山 博臣 :
徳島県における献腎摘出の現状,
2012年6月.
52. 山本 恭代, 福森 知治, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
高齢者に対する尿失禁手術(TOT手術)の臨床的検討,
日本老年泌尿器科学会, 2012年6月.
53. 高橋 正幸, 瀬戸 公介, 津田 恵, 仙崎 智一, 小森 政嗣, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
低形成腎/無機能腎に対する腹腔鏡下腎摘除術の臨床的検討,
日本泌尿器科学会総会, 2012年4月.
54. 福森 知治, 中逵 弘能, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺癌密封小線源療法後の排尿障害予測因子の検討,
第100回日本泌尿器科学会総会, 2012年4月.
55. 福森 知治, 古谷 俊介, 中逵 弘能, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
限局性前立腺癌に対する密封小線源療法のリスク分類別治療成績,
第27回前立腺シンポジウム, 2011年12月.
56. 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
MIBG療法を施行した悪性褐色細胞腫の1例,
西日本泌尿器科, Vol.73, No.9, 503, 2011年11月.
57. 高橋 正幸, 辻岡 卓也, 中島 英, 津田 恵, 仙崎 智一, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
進行性腎細胞癌に対する薬物療法 いつ,何を,どう使う? 進行性腎癌に対する分子標的薬のsequential therapy,
西日本泌尿器科, Vol.73, 86, 2011年11月.
58. 辻岡 卓也, 上野 恵輝, 武村 政彦, 津田 恵, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 西谷 真明 :
血液透析患者に対してGemcitabine/Carboplatin併用療法を施行した浸潤性膀胱癌の一例,
西日本泌尿器科, Vol.73, 127, 2011年11月.
59. 武村 政彦, 中島 英, 富田 諒太郎, 津田 恵, 布川 朋也, 山口 邦久, 山本 恭代, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 三浦 浩康 :
不完全重複腎盂尿管に合併した上部尿路結石に対してf-TULを施行した2例,
西日本泌尿器科, Vol.73, 143, 2011年11月.
60. 井崎 博文, 武村 政彦, 高橋 正幸, 中辻 弘能, 山本 恭代, 山口 邦久, 布川 朋也, 津田 恵, 岸本 大輝, 上野 恵輝, 福森 知治, 金山 博臣, 三浦 浩康 :
徳島大学におけるf-TULの試み 導入期に注意したいこと,
西日本泌尿器科, Vol.73, 143, 2011年11月.
61. 福森 知治, 中逵 弘能, 古谷 俊介, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 井崎 博文, 高橋 正幸, 生島 仁史, 金山 博臣 :
前立腺密封小線源療法前のcombined androgen blockade(CAB)療法の臨床的検討,
日本癌治療学会誌, Vol.46, No.2, 677, 2011年10月.
62. 高橋 正幸, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
当科における進行性/転移性腎腫瘍患者に対するエべロリムスの使用経験,
第49回日本癌治療学会学術集会, 2011年10月.
63. 中島 英, 上野 恵輝, 武村 政彦, 津田 恵, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 西谷 真明 :
血液透析患者に対してGemcitabine/Carboplatin併用療法を施行した浸潤性膀胱癌の一例,
日本泌尿器科学会四国地方会, 2011年7月.
64. 冨田 諒太郎, 山口 邦久, 上野 恵輝, 中島 英, 瀬戸 公介, 辻岡 卓也, 津田 恵, 布川 朋也, 山本 恭代, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 武村 政彦, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
肉眼的血尿から貧血をきたした悪性黒色腫の膀胱転移に対するTURの経験,
日本泌尿器科学会四国地方会, 2011年7月.
65. 布川 朋也, 松尾 泰佑, 中村 祐輔, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
腎細胞癌新規分子標的遺伝子RCCDPの同定およびその機能解析,
第15回日本がん分子標的治療学会, 2011年6月.
66. アビルメド シーレンヤンバ, 中逵 弘能, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
Participation of N-caderin in bladder cancer,
日本泌尿器科学会総会, 2011年4月.
67. 武村 政彦, 瀬戸 公介, 辻岡 拓也, 津田 恵, 布川 朋也, 山口 邦久, 中逵 弘能, 山本 恭代, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
透析患者の泌尿器科悪性疾患に対する体腔鏡手術の臨床的検討,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.103, No.2, 369, 2011年4月.
68. 福森 知治, 中逵 弘能, 津田 恵, 武村 政彦, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
前立腺癌密封小線源療法後のPSA failure 症例の臨床的検討,
日本泌尿器科学会総会, 2011年4月.
69. 井崎 博文, 高橋 正幸, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 福森 知治, 金山 博臣 :
いかに泌尿器科入局者を増やすか!地方大学の卒前教育の取り組み,
日本泌尿器科学会総会, 2011年4月.
70. 中逵 弘能, シーレンヤンバ アビルメド, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
HGFによる膀胱がん浸潤亢進におけるToll like receptor 4 (TLR4) の関与,
日本泌尿器科学会総会, 2011年4月.
71. 高橋 正幸, 河野 裕明, 村上 佳秀, 須藤 泰史, 稲井 徹, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
去勢抵抗性前立腺癌に対する抗アンドロゲン剤抗体療法とUFT併用療法の有効性と安全性に関する無作為化第Ⅱ相臨床試験,
日本泌尿器科学会総会, 2011年4月.
72. 岸本 大輝, 上野 恵輝, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 香川 征 :
非虚血性持続勃起症の1例,
日本性機能学会 東部総会, 2011年3月.
73. 山口 邦久, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博文 :
前立腺癌長期分泌療法施行術における治療中止後のPSAおよびテストステロン値の検討,
中国四国前立腺疾患研究会, 2011年2月.
74. 武村 政彦, 津田 恵, 布川 朋也, 山口 邦久, 中逵 弘能, 山本 恭代, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
2010年徳島大学病院泌尿器科臨床統計,
日本泌尿器科学会四国地方会, 2011年1月.
75. 上野 恵輝, 岸本 大輝, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
非虚血性持続勃起症の一例,
日本泌尿器科学会四国地方会, 2011年1月.
76. 津田 恵, 岸本 大輝, 武村 政彦, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
射精障害を契機に発見された汎下垂体機能低下症の1例,
西日本泌尿器科, Vol.72, 121, 2010年11月.
77. 山本 恭代, 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣, 田上 隆一, 西谷 真明 :
徳島大学病院における膀胱水圧拡張術を施行した間質性膀胱炎の検討,
西日本泌尿器科, Vol.72, 169, 2010年11月.
78. 武村 政彦, 布川 朋也, 山口 邦久, 中逵 弘能, 山本 恭代, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
腹腔鏡下右副腎摘除術と小脳血管芽腫摘出術を一期的に施行したvon Hippel-Lindau病の1例,
Japanese Journal of Endourology and ESWL, Vol.23, No.3, 206, 2010年10月.
79. 中逵 弘能, 井崎 博文, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
透析患者の泌尿器科悪性疾患に対する体腔鏡手術の臨床的検討,
Japanese Journal of Endourology and ESWL, Vol.23, No.3, 248, 2010年10月.
80. 岸本 大輝, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
精嚢嚢胞状拡張を伴った射精管閉塞の1例,
Japanese Journal of Endourology and ESWL, Vol.23, No.3, 249, 2010年10月.
81. 井崎 博文, 高橋 正幸, 布川 朋也, 武村 政彦, 山口 邦久, 中逵 弘能, 山本 恭代, 岸本 大輝, 福森 知治, 金山 博臣 :
転移性副腎腫瘍に対する腹腔鏡手術 議論のポイント,
Japanese Journal of Endourology and ESWL, Vol.23, No.3, 162, 2010年10月.
82. 中逵 弘能, 井崎 博文, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
透析患者の泌尿器科悪性疾患に対する体腔鏡手術の臨床的検討,
24 Endourology ESWL, Vol.23, No.3, 248, 2010年10月.
83. 岸本 大輝, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
精嚢嚢胞状拡張を伴った射精管閉塞の1例,
24 Endourology ESWL, 2010年10月.
84. 布川 朋也, 松尾 泰佑, 三木 恒治, 中村 祐輔, 金山 博臣, 片桐 豊雅 :
腎細胞癌新規分子標的候補遺伝子RCCMPの同定およびその機能解析,
第69回日本癌学会学術総会, 2010年9月.
85. 中逵 弘能, シーレンヤンバ アビルメード, 布川 朋也, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
乳糜尿に対して後腹膜鏡下腎周囲リンパ管遮断術を施行した一例,
日本癌学会学術総会, 2010年9月.
86. 津田 恵, 布川 朋也, 武村 政彦, 山本 泰代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
BCG膀胱内注入療法後に生じたReiter症候群の1例,
日本泌尿器科学会 四国地方会, 2010年7月.
87. 武村 政彦, 津田 恵, 布川 朋也, 山本 泰代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
腹腔鏡下右副腎摘除術と小脳血管芽腫摘出術を一期的に施行したvon Hippel-Lindau病の1例,
日本泌尿器科学会 四国地方会, 2010年7月.
88. 井崎 博文, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 中逵 弘能, 山口 邦久, 岸本 大輝, 高橋 正幸, 福森 知治, 奈路田 拓史, 木内 慎一郎, 高橋 久弥, 赤沢 誠二, 武村 政彦, 林 秀樹, 水田 耕司, 橋本 寛文, 榊 学, 浜尾 巧, 金山 博臣 :
透析患者の泌尿器科悪性疾患に対する体腔鏡手術の臨床的検討,
日本透析医学会雑誌, Vol.43, No.Suppl.1, 370, 2010年6月.
89. 福森 知治, 中逵 弘能, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
高齢者に対する前立腺癌密封小線源療法の臨床的検討,
日本老年泌尿器科学会誌, Vol.23, 75, 2010年5月.
90. 高橋 正幸, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
当科における80歳以上の腎腫瘍患者の臨床的検討,
第23回日本老年泌尿器科学会, 2010年5月.
91. 高橋 正幸, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
進行性腎癌に対するNeoadjuvant療法 進行性腎癌に対するNeoadjuvant療法のUpdate,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 152, 2010年4月.
(CiNii: 110007867776)
92. 高橋 正幸, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
DOUBLE-PHASE HELICAL CTによる腎腫瘍組織型予測,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 214, 2010年4月.
(CiNii: 110007867886)
93. 福森 知治, 中逵 弘能, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
I-125前立腺癌密封小線源療法後の排尿障害の予測因子の検討,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 242, 2010年4月.
(CiNii: 110007867958)
94. アビルメッド シーレブニヤンバ, 上原 久典, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 泉 啓介, 金山 博臣 :
骨芽細胞との直接接触による前立腺癌細胞の遺伝子発現変化,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 369, 2010年4月.
(CiNii: 110007868441)
95. 小泉 貴裕, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 山口 邦久, 山本 恭代, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
転移を有さない再燃前立腺癌に対する放射線療法の検討,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 448, 2010年4月.
(CiNii: 110007868757)
96. 中逵 弘能, アビルメッド シーレブニヤンバ, 湯浅 明人, 山本 洋之, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 恭代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
膀胱癌浸潤におけるプラコフィリン2の関与,
日本泌尿器科學會雜誌, Vol.101, No.2, 527, 2010年4月.
(CiNii: 110007869073)
97. 中逵 弘能, Avirmed Shiirevnyamba, 湯浅 明人, 山本 洋之, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 泰代, 山口 邦久, 岸本 大輝, 井崎 博文, 高橋 正幸, 福森 知治, 金山 博臣 :
膀胱がん浸潤におけるプラコフィリン2の関与,
泌尿器科分子・細胞研究会, 2010年2月.
98. 岸本 大輝, 山本 洋之, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 泰代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣, 細川 忠宣 :
2009年徳島大学泌尿器科臨床統計,
日本泌尿器科学会 四国地方会, 2010年1月.
99. 湯浅 明人, 山本 洋之, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 泰代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
回腸導管より出血を繰り返したストーマ静脈瘤の1例,
日本泌尿器科学会 四国地方会, 2010年1月.
100. 山本 洋之, 高橋 正幸, 湯浅 明人, 布川 朋也, 小泉 貴裕, 山本 泰代, 山口 邦久, 中逵 弘能, 岸本 大輝, 井崎 博文, 福森 知治, 金山 博臣 :
乳糜尿に対して後腹膜鏡下腎周囲リンパ管遮断術を施行した一例,
日本泌尿器科学会 四国地方会, 2010年1月.

その他・研究会:

1. 楠原 義人, 大豆本 圭, 尾崎 啓介, 津田 恵, 森 英恭, 布川 朋也, 山本 恭代, 山口 邦久, 福森 知治, 高橋 正幸, 金山 博臣 :
ロボット支援腹腔鏡下腎盂形成術の初期経験,
第26回中国四国前立腺・腎尿路疾患研究会, 2018年3月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 筋組織内代謝変化を標的としたがん悪液質新規治療法の開発 (研究課題/領域番号: 19K07731 )
  • エキソソームを介した筋萎縮発症機序の解明と新たな治療へのアプローチ (研究課題/領域番号: 19H03516 )
  • 泌尿器癌の進展におけるガレクチンー3の分子機構の解明と治療応用 (研究課題/領域番号: 18K09136 )
  • 研究者番号(70564342)による検索