検索:
徳島大学 > 病院 > 診療科 > 歯科口腔外科 > 歯科麻酔科 >
徳島大学 > 歯学部 > 歯学科 > 口腔疾患系臨床歯学講座 > 歯科麻酔学 (歯科麻酔科学講座) >
(researchmapへのインポート用CSV) [PDF解説]

研究活動

専門分野

歯学 (Dentistry)

研究テーマ

著書・論文

著書:

1. 高石 和美, 北畑 洋 :
第7章 全身麻酔 2 吸入麻酔法,
永末書店, 京都, 2019年1月.
2. 北畑 洋, 高石 和美 :
第7章 全身麻酔 1 全身麻酔の理論,
永末書店, 京都, 2019年1月.
3. 高石 和美 :
徳島大学病院の最新治療が分かる本, --- 全身疾患·障がいのある方の歯科治療 ---,
株式会社バリューメディカル,東京,発売:南々社,広島, 2015年8月.
4. 高石 和美, 北畑 洋 :
Chapter 16 歯科治療時の緊急事態とその対応, --- 歯科医師のための医学ハンドブック ---,
医歯薬出版 株式会社, 東京, 2014年5月.

学術論文(審査論文):

1. Nami Kakuta, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Tomohiro Soga, Shusuke Yagi, Shiho Satomi, Fumihiko Tada, Kinoshita Hiroyuki, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Continuous blood glucose monitoring during pediatric cardiopulmonary bypass.,
Clinical Pediatric Anesthesia, Vol.in press, 2019.
2. 箕田 直治, 川人 伸次, 里見 志帆, 笠井 飛鳥, 曽我 朋宏, 酒井 陽子, 高石 和美, 北畑 洋, 堤 保夫, 田中 克哉 :
慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー患者に対する肝切除術の麻酔経験,
麻酔, Vol.68, No.4, 409-412, 2019年.
3. 箕田 直治, 川人 伸次, 張 雄紀, 里見 志帆, 植村 勇太, 酒井 陽子, 高石 和美, 北畑 洋, 堤 保夫, 田中 克哉 :
帝王切開後に産褥性心筋症を発症し心不全に陥った筋緊張性ジストロフィー妊婦の麻酔経験,
麻酔, Vol.68, No.2, 148-152, 2019年.
4. 山本 剛士, 高石 和美, 大塚 良, 藤原 茂樹, 江口 覚, 北畑 洋 :
QTc延長患者における全身麻酔中のQTc変動,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.47, No.2, 53-55, 2019年.
(DOI: 10.24569/jjdsa.47.2_53)
5. Hiroyuki Kinoshita, Shinji Kawahito and Kazumi Takaishi :
The unique action of nicorandil on cerebral circulation.,
Journal of Anesthesia, Vol.32, No.3, 462, 2018.
(DOI: 10.1007/s00540-018-2499-3,   PubMed: 29728754)
6. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Shigeki Fujiwara Joseph Luke and Hiroshi Kitahata :
Nasotracheal intubation through pharyngeal flap after pharyngeal flap construction.,
Journal of Clinical Anesthesia, Vol.44, 121-122, 2018.
(DOI: 10.1016/j.jclinane.2017.11.026,   PubMed: 29197265)
7. 藤原 茂樹, 大塚 良, 尾上 真奈美, 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
閉塞型睡眠時無呼吸症候群を伴った成人スティル病患者の嚢胞摘出術における静脈内鎮静法下患者管理の経験,
臨床麻酔, Vol.42, No.2, 220-222, 2018年.
8. 藤原 茂樹, 大塚 良, 尾上 真奈美, 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
Stevens-Johnson症候群の既往がある難治性てんかん患者の全身麻酔経験,
臨床麻酔, Vol.41, No.10, 1424-1426, 2017年.
9. Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Naoji Mita, Shiho Satomi, Hiroyuk Kinoshita, Tomoko Arase, Akira Kondo, Hitoshi Miki, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Successful treatment of mixed (mainly cancer) pain by tramadol preparations,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.64, No.3,4, 311-312, 2017.
(徳島大学機関リポジトリ: 111141,   DOI: 10.2152/jmi.64.311,   PubMed: 28955004,   Elsevier: Scopus)
10. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Kazumi Takaishi, Hiroshi Kitahata, Munehide Matsuhisa, Mitsuo Shimada, Kinoshita Hiroyuki, Yasuo Tsutsumi and Katsuya Tanaka :
Strict blood glucose control by an artificial endocrine pancreas during hepatectomy may prevent postoperative acute kidney injury,
Journal of Artificial Organs, Vol.20, No.1, 76-83, 2017.
(DOI: 10.1007/s10047-016-0925-6,   PubMed: 27557726)
11. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Tosiko Katayama, Narutomo Wakamatsu, Tomiya Kawahara, Nami Kakuta, Eisuke Hamaguchi, Yasuo Tsutsumi, Katsuya Tanaka, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Anesthetic management of a patient with unruptured sinus of valsalva aneurysm with right ventricular outflow tract obstruction.,
Circulation Control, Vol.37, No.3, 195-198, 2016.
(DOI: 10.11312/ccm.37.195)
12. Nami Kakuta, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Tomohiro Soga, Toshiko Katayama, Kohei Fukuta, Hiroaki Kawano, Fumihiko Tada, Yasuo M. Tsutsumi, Katsuya Tanaka, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Role of transesophageal echocardiography during biventricular pacemaker implantation in children,
Clinical Pediatric Anesthesia, Vol.21, 182-185, 2015.
13. 青山 智祐, 高石 和美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
特発性間質性肺炎を合併した患者に対する口腔外科長時間手術の全身麻酔経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.43, No.2, 265-267, 2015年.
14. 大塚 良, 青山 智祐, 江口 覚, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
静脈穿刺により発症した血管迷走神経性失神時に心拍変動解析を行った1例,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.43, No.2, 268-270, 2015年.
15. Noriko Kambe, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Kazumi Takaishi, Tosiko Katayama, Yoko Sakai, Tomohiro Soga, Hiroaki Kawano, Munehide Matsuhisa, Mitsuo Shimada, Tetsuya Kitagawa and Hiroshi Kitahata :
Impact of newly developed, next-generation artificial endocrine pancreas,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.62, No.1-2, 41-44, 2015.
(徳島大学機関リポジトリ: 111244,   DOI: 10.2152/jmi.62.41,   PubMed: 25817282,   Elsevier: Scopus)
16. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Shigemasa Tomioka, Satoru Eguchi and Hiroshi Kitahata :
Cuffed oropharyngeal airway for difficult airway management.,
Anesthesia Progress, Vol.61, No.3, 107-110, 2014.
(DOI: 10.2344/0003-3006-61.3.107,   PubMed: 25191984)
17. Yoko Sakai, Shinji Kawahito, Kazumi Takaishi, Naoji Mita, Hiroyuki Kinoshita, Noboru Hatakeyama, Toshiharu Azma, Yutaka Nakaya and Hiroshi Kitahata :
Propofol-induced relaxation of rat aorta is altered by aging.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.3-4, 278-284, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109571,   DOI: 10.2152/jmi.61.278,   PubMed: 25264045,   Elsevier: Scopus)
18. Kayo Hirose, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Kazumi Takaishi, Tomiya Kawahara, Tomohiro Soga, Toshiko Katayama, Satoru Imura, Yuji Morine, Tetsuya Ikemoto, Mitsuo Shimada, Munehide Matsuhisa and Hiroshi Kitahata :
Usefulness of artificial endocrine pancreas during resection of insulinoma.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.3-4, 421-425, 2014.
(徳島大学機関リポジトリ: 109597,   DOI: 10.2152/jmi.61.421,   PubMed: 25264066,   Elsevier: Scopus)
19. Nami Kakuta, Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Naoji Mita, Kouhei Fukuta, Narutomo Wakamatsu, Yoko Sakai, Tosiko Katayama, Fumihiko Tada, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Role of an intraoperative single-plane transesophageal echocardiography probe for infants with congenital heart disease,
Clinical Pediatric Anesthesia, Vol.20, No.1, 231-235, 2014.
20. 桃田 幸弘, 高野 栄之, 可児 耕一, 高石 和美, 中川 弘, 富岡 重正, 郡 由紀子, 橋本 俊顕, 北畑 洋, 東 雅之 :
いわゆる病病連携による障害者歯科医療連携が奏功した集学的歯科治療について,
四国歯学会雑誌, Vol.26, No.2, 35-40, 2014年.
21. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Hirotsugu Yamada, Takeshi Soeki, Masataka Sata and Hiroshi Kitahata :
Increase in prominence of electrocardiographic J waves after a single dose of propofol in a patient with early ventricular repolarisation.,
Anaesthesia, Vol.69, No.2, 170-175, 2014.
(DOI: 10.1111/anae.12448,   PubMed: 24116860,   Elsevier: Scopus)
22. Kazumi Takaishi, Hiroshi Kitahata and Shinji Kawahito :
Local anesthetics inhibit nitric oxide production and l-arginine uptake in cultured bovine aortic endothelial cells.,
European Journal of Pharmacology, Vol.704, No.1-3, 58-63, 2013.
(DOI: 10.1016/j.ejphar.2013.02.014,   PubMed: 23461848,   Elsevier: Scopus)
23. Tomohiro Soga, Shinji Kawahito, Nami Kakuta, Tosiko Katayama, Narutomo Wakamatsu, Kazumi Takaishi, Kunihisa Yamaguchi, Hirofumi Izaki, Hiro-omi Kanayama, Hiroshi Kitahata and Shuzo Oshita :
Recent less-invasive circulatory monitoring during renal transplantation.,
The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.1, 2, 159-163, 2013.
(徳島大学機関リポジトリ: 106058,   DOI: 10.2152/jmi.60.159,   PubMed: 23614926,   CiNii: 120005397334,   Elsevier: Scopus)
24. 立石 智子, 富岡 重正, 古北 まゆ子, 高瀬 奈緒, 大西 杏奈, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
尋常性天疱瘡患者における頬粘膜腫瘍切除術の全身麻酔経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.40, No.5, 610-611, 2012年.
(CiNii: 10031121824,   Elsevier: Scopus)
25. Shinji Kawahito, Takashi Kawano, Hiroshi Kitahata, Jun Oto, Akira Takahashi, Kazumi Takaishi, Nagakatsu Harada, Tadahiko Nakagawa, Hiroyuki Kinoshita, Toshiharu Azma, Yutaka Nakaya and Shuzo Oshita :
Molecular mechanisms of the inhibitory effects of clonidine on vascular adenosine triphosphate-sensitive potassium channels.,
Anesthesia & Analgesia, Vol.113, No.6, 1374-1380, 2011.
(DOI: 10.1213/ANE.0b013e3182321142,   PubMed: 22003223)
26. 高石 和美, 富岡 重正, 江口 覚, 中井 恵, 岩田 英道, 榎本 奈実, 髙丸 菜都美, 北畑 洋 :
小児患者の精神鎮静法に関する過去10年間の検討,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.38, No.2, 176-179, 2010年.
(CiNii: 10026405028)
27. 百田 義弘, 小谷 順一郎, 高石 和美, 重松 雅人, 鈴木 美穂 :
当歯科診療所における障害者歯科治療時の鎮静法の実態と有用性,
障害者歯科学会雑誌, Vol.30, No.2, 125-129, 2009年.
(CiNii: 10025758433)
28. 富岡 重正, 高石 和美, 中條 信義 :
アフリカツメガエル卵母細胞に発現したアクアポリン5に対する全身麻酔薬の作用,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.35, No.5, 662-668, 2007年.
(CiNii: 10019775322)
29. 中條 信義, 富岡 重正, 高石 和美, 佐藤 健二 :
ガム噛みがストレス反応に与える影響,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.35, No.3, 346-353, 2007年.
(CiNii: 10019532863)
30. 高石 和美, 金子 美幸, 太田 真弓, 尾上 富太郎, 富岡 重正, 中條 信義 :
口腔外科手術時の静脈内鎮静法におけるデクスメデトミジンとプロポフォールの比較,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.35, No.2, 218-223, 2007年.
31. 富岡 重正, 高石 和美 :
抜管直後に喘鳴を呈した1症例,
臨床麻酔, Vol.31, No.11, 1785-1786, 2007年.
32. 高石 和美, 中條 信義 :
熱中症と悪性症候群の既往をもつ知的障害者の全身麻酔経験,
麻酔, Vol.56, No.9, 1078-1080, 2007年.
33. 高石 和美, 尾上 富太郎, 富岡 重正, 中條 信義 :
全身麻酔中に短時間の停電に遭遇した経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.35, No.1, 68-69, 2007年.
34. 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
歯学部学生と卒直後歯科医師に対する救急蘇生教育後の知識およびアンケート調査,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.34, No.1, 39-44, 2006年.
35. 大下 修弘, 高石 和美, 江口 覚, 張 剛太, 富岡 重正, 中條 信義 :
全身麻酔時に不整脈を呈した高校生スポーツ選手の麻酔経験,
麻酔, Vol.54, No.6, 676-679, 2005年.
(PubMed: 15966390,   CiNii: 40006796255,   Elsevier: Scopus)
36. 高石 和美, 横井 敬子, 宮城 敦, 上地 智博, 新城 啓和, 中條 信義 :
毛細血管拡張性運動失調症患者の全身麻酔経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.33, No.1, 100-101, 2005年.
(CiNii: 10014316158,   Elsevier: Scopus)
37. 大下 修弘, 江口 覚, 湯淺 哲也, 舘原 誠晃, 張 剛太, 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
低カリウム血症により心電図異常を認めた糖尿病患者の1例,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.33, No.1, 81-85, 2005年.
(CiNii: 10014316107,   Elsevier: Scopus)
38. 高石 和美, 富岡 重正, 金子 美幸, 中條 信義 :
家族性にCICR速度亢進を認めた症例,
臨床麻酔, Vol.29, No.1, 107-109, 2005年.
39. 大下 修弘, 江口 覚, 高石 和美, 張 剛太, 金子 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
過去10年間の外科的矯正手術における体液管理と輸血準備の効率化についての検討,
四国歯学会雑誌, Vol.17, No.2, 243-251, 2005年.
(CiNii: 50000130478)
40. 北岡 栄一郎, 富岡 重正, 大下 修弘, 野村 美幸, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
徳島大学歯学部付属病院歯科麻酔科外来における過去17年間の臨床統計的観察,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.31, No.3, 309-310, 2003年.
41. 北岡 栄一郎, 富岡 重正, 大下 修弘, 野村 美幸, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
徳島大学歯学部附属病院歯科麻酔外来における過去17年間の臨床統計的観察,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.31, No.3, 309-310, 2003年.
42. 野村 美幸, 富岡 重正, 三久 富子, 高石 和美, 中條 信義 :
肝肺症候群患者の抜歯時の全身管理経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.30, No.5, 590-591, 2002年.
(CiNii: 10010316141)
43. 三久 富子, 富岡 重正, 高石 和美, 野村 美幸, 中條 信義 :
再生不良性貧血を合併する上顎骨亜全摘術の麻酔経験,
臨床麻酔, Vol.26, No.7, 1119-1120, 2002年.
44. 三久 富子, 野村 美幸, 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
味覚障害患者の治療経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.30, No.1, 62-68, 2002年.
(CiNii: 10007927863)
45. 高石 和美, 小積 麻衣子, 飛梅 悟, 古市 幸子, 和田 匡史, 野村 美幸, 三久 富子, 富岡 重正, 中條 信義 :
鎮静状態の新しい判定方法を使用した経験,
四国歯学会雑誌, Vol.14, No.2, 285-292, 2002年.
46. 高石 和美, 野村 美幸, 大下 修弘, 三久 富子, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
Sturge-Weber 症候群患者の精神鎮静法経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.29, No.5, 633-634, 2001年.
47. 江口 覚, 大下 修弘, 三久 富子, 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
リドカインの味覚刺激の種類についての検討,
第28回 日本歯科麻酔麻酔学会総会, 2000年.
48. 富岡 重正, 大下 修弘, 栗尾 富子, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
歯科治療時の静脈内鎮静法における呼気ガスサンプリングチューブNAZORCAPTM の有用性,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.28, No.2, 223-226, 2000年.
(CiNii: 10007925770,   Elsevier: Scopus)
49. 大下 修弘, 富岡 重正, 江口 覚, 栗尾 富子, 高石 和美, 中條 信義 :
Schwartz-Jampel syndrome 患者の歯科麻酔経験,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.28, No.2, 267-268, 2000年.
(CiNii: 10007925919)
50. 高石 和美, 中條 信義 :
仔牛大動脈内皮細胞による一酸化窒素産生に与える局所麻酔薬の影響,
四国歯学会雑誌, Vol.13, No.1, 35-47, 2000年.
51. 富岡 重正, 栗尾 富子, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
異常絞扼反射に鎮静量以下の低濃度プロポフォールが有効だった症例,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.27, No.2, 189-193, 1999年.
52. 富岡 重正, 栗尾 富子, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
悪性高熱症患者2例の遺伝子解析ーナトリウムチャネルαサブユニットエキソン22の関与についてー,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.27, No.2, 184-188, 1999年.
53. 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
局所麻酔薬が血管内皮細胞へのアルギニン輸送に与える影響,
日本歯科麻酔学会誌, Vol.27, No.3, 199-304, 1999年.
54. 高石 和美, 富岡 重正, 栗尾 富子, 中條 信義 :
局所麻酔薬が動脈内皮細胞での一酸化窒素に与える影響,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.27, No.2, 151-157, 1999年.
55. Shigemasa Tomioka, Tomiko Kurio, Kazumi Takaishi and Nobuyoshi Nakajo :
Propofol Is Effective in Chemotherapy-Induced Nausea and Vomiting:A Case Report with Quantitative Analysis,
the International Anesthesia Research Society, Vol.89, 798-799, 1999.
56. 江口 覚, 富岡 重正, 増野 めぐみ, 栗尾 富子, 高石 和美, 中條 信義 :
徳島大学歯学部附属病院歯科麻酔科における過去13年間の全身麻酔症例の検討,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.26, No.5, 657-664, 1998年.
57. 増野 めぐみ, 岩野 真紀, 江口 覚, 栗尾 富子, 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
エホバの証人に対する閉鎖循環型自己血輸血回路,
日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.25, No.2, 233-236, 1997年.

学術論文(紀要・その他):

1. 川人 伸次, 高石 和美, 曽我 朋宏, 北畑 洋 :
血管新生に及ぼす麻酔薬と周術期管理法の影響,
BIO Clinica, Vol.33, No.1, 1178-1182, 2016年.

総説・解説:

1. 高石 和美, 藤原 茂樹, 江口 覚, 大塚 良, 赤澤 友基, 北村 尚正, 上田(山口) 公子, 中川 弘, 可児 耕一, 青田 桂子, 桃田 幸弘, 山村 佳子, 工藤 景子, 大江 剛, 玉谷 哲也, 宮本 洋二, 東 雅之, 岩本 勉, 北畑 洋 :
当院における全身麻酔下歯科治療について -障害をもつ方へ安全な歯科治療の提供-,
Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.31, No.1, 62-67, 2018年7月.
(徳島大学機関リポジトリ: 111940,   DOI: 10.20738/johb.31.1_62,   CiNii: 130007402951)
2. 川人 伸次, 曽我 朋宏, 箕田 直治, 堤 保夫, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋, 木下 浩之 :
2.カリウムチャネルと循環, --- 第37回総会シンポジウム2「神経調節による循環制御」 ---,
循環制御, Vol.37, No.3, 181-184, 2016年12月.

国際会議:

1. Shiho Satomi, Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Hiroshi Kitahata, Katsuya Tanaka and Kinoshita Hiroyuki :
The role of F-actin constitution in oxidative stress caused by high glucose in the human artery,
American Society of Anesthesiologists Annual meeting 2018, San Francisco, Oct. 2018.
2. Shigeki Fujiwara Joseph Luke, K Tachihara, S Mori, 大塚 良, T Yamamoto, Satoru Eguchi, Kazumi Takaishi, I Toyoguchi, Jin-Ping Ao and Hiroshi Kitahata :
Influence of PTS stopcock status on the natural frequency of blood pressure‒transducer kits,
Joint Conference of IFDAS2018-FADAS2018-JDSA46, Nara, Oct. 2018.
3. 山本 剛士, Kazumi Takaishi, 大塚 良, Shigeki Fujiwara Joseph Luke, Satoru Eguchi, Tomohiro Soga, Shinji Kawahito and Hiroshi Kitahata :
Three‒dimensional computed tomography and nasopharyngoscopy for nasotracheal intubation after pharyngeal flap construction,
Joint Conference of IFDAS2018-FADAS2018-JDSA46, Nara, Oct. 2018.
4. Kazumi Takaishi, s Satomi, Naoji Mita, T Yamamoto, 大塚 良, Satoru Eguchi, Shigeki Fujiwara Joseph Luke, Shinji Kawahito, H Kinoshita and Hiroshi Kitahata :
Rapamycin becomes the sevoflurane vasodilator effect apparent in the rat artery,
Joint Conference of IFDAS2018-FADAS2018-JDSA46, Nara, Oct. 2018.
5. Satomi Shiho, Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Hiroshi Kitahata, Katsuya Tanaka and Kinoshita Hiroyuki :
Roles of clinical sevoflurane doses as both the protein kinase C activator and NADPH oxidase inhibitor upon thromboxane A2 application in the rat arteries.,
American Society of Anesthesiologists 2017 Annual Meeting, Oct. 2017.
6. Shiho Satomi, Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Naoji Mita, Eisuke Hamaguchi, Kazumi Takaishi, Hiroshi Kitahata, Yasuo Tsutsumi and Katsuya Tanaka :
Accuracy and Reliability of Continuous Blood Glucose Monitoring During Pediatric Cardiopulmonary Bypass,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, Chicago, Oct. 2016.
7. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Tomohiro Soga, Katsuya Tanaka, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Blood glucose control by artificial endocrine pancreas during hepatectomy prevents postoperative acute kidney injury.,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, San Diego, Oct. 2015.
8. Hiroshi Kitahata, Yasuo M. Tsutsumi, Tomohiro Aoyama, Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito and Katsuya Tanaka :
Role of sirtuins in cardioprotection by ischemic and anesthetic preconditioning.,
Euroanaesthesia 2015, The European Anaesthesiology Congress, Berlin, Jun. 2015.
9. Kazumi Takaishi, Tomohiro Soga, Shinji Kawahito, Ryo Otsuka, Yasuo M. Tsutsumi and Hiroshi Kitahata :
Effects of beta-3 adrenergic stimulation on nitric oxide production in myocardial cells of neonatal rats.,
Euroanaesthesia 2015, The European Anaesthesiology Congress, Berlin, May 2015.
10. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Tomohiro Aoyama, R Otsuka and Hiroshi Kitahata :
The effects of intravenous anesthetics on cell migration using cultured human umbilical vein endothelial cells,
IARS 2015 Annual Meeting and International Science Symposium, Honolulu, Mar. 2015.
11. Naoji Mita, Shinji Kawahito, T Kawahara, K Kume, Sachiyo Higashijima, Yoko Sakai, Tosiko Katayama, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Usefulness of continuous blood glucose monitoring and control for patients undergoing total pancreatectomy.,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, New Orleans, Oct. 2014.
12. Naoji Mita, Shinji Kawahito, T Kawahara, Katsuyoshi Kume, Sachiyo Higashijima, Yoko Sakai, Tosiko Katayama, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Is the continuous interstitial subcutaneous fluid glucose monitoring system useful for intraoperative glucose management?,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, New Orleans, Oct. 2014.
13. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Aoyama Tomohiro, Otsuka Ryo, Naoji Mita, Satoru Eguchi, Shigemasa Tomioka and Hiroshi Kitahata :
The effects of ketamine on the release of vascular endothelial growth factor and in vitro capillary tube formation.,
The 7th Annual Meeting of the Federation of Asian Dental Anesthesiology Societies, Niigata, Oct. 2014.
14. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Nami Kakuta, 久米 克佳, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Continuous blood glucose monitoring during cardiopulmonary bypass for children.,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, San Francisco, Oct. 2013.
15. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Nami Kakuta, Katsuyoshi Kume, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Intraoperative application of the artificial endocrine pancreas.,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, San Francisco, Oct. 2013.
16. Shinji Kawahito, Naoji Mita, Nami Kakuta, Kazumi Takaishi and Hiroshi Kitahata :
Intensive insulin therapy using an artificial pancreas during liver transplantation., --- Symposium: Artificial Pancreas: What is more sophisticated glycemic control? ---,
5th Congress of the International Federation for Artificial Organs (IFAO 2013), Yokohama, Sep. 2013.
17. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Naoji Mita, Satoru Eguchi, Shigemasa Tomioka and Hiroshi Kitahata :
The effects of intravenous anesthetics on in vitro angiogenesis and cell proliferation.,
Euroanaesthesia 2013, Barcelona, Jun. 2013.
18. Naoji Mita, Shinji Kawahito, Kazumi Takaishi, Hiroshi Kitahata and Shuzo Oshita :
Impact of the newly developed, next-generation artificial dndocrine pancreas.,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, Washington, D.C., Oct. 2012.
19. Kazumi Takaishi, Shinji Kawahito, Nakamura Dai, Tatsuishi Tomoko, Satoru Eguchi, Shigemasa Tomioka and Hiroshi Kitahata :
The effects of intravenous anesthetics on the release of vascular endothelial growth factor and angiogenesis.,
Euroanaesthesia 2012, Paris, Jun. 2012.
20. Kazumi Takaishi, Shigemasa Tomioka, Fumiaki Kawano and Kazuo Hosoi :
Local anesthetics inhibit bradykinin-stimulated increment of [Ca2+]i in cultured bovine aortic endothelial cells,
The Annual Meeting of the American Society of Anesthesiologists, Oct. 2009.

国内講演発表:

1. 大塚 良, 山本 剛士, 藤原 茂樹, 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
喉頭蓋囊胞を有する6症例の全身麻酔経験,
第46回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2018年10月.
2. 江口 覚, 山本 剛士, 大塚 良, 藤原 茂樹, 高石 和美, 大塚 拓, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
高齢患者における皮弁を用いた頭頸部再建術の全身麻酔症例の検討,
第46回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2018年10月.
3. 箕田 直治, 坂東 悠太郎, 里美 志帆, 曽我 朋宏, 富山 芳信, 木下 浩之, 川人 伸次, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
脱血管挿入部での縫着のため肺動脈カテーテル抜去困難となり開胸下抜去術が必要になった症例,
第39回日本循環制御医学会総会, 2018年6月.
4. 里美 志帆, 川人 伸次, 高石 和美, 曽我 朋宏, 箕田 直治, 北畑 洋, 田中 克哉, 木下 浩之 :
臨床使用濃度のセボフルランは,トロンボキサン収縮ラット血管でプロテインキナーゼC活性化を介して内皮機能を抑制する,
第39回日本循環制御医学会総会, 2018年6月.
5. 尾上 真奈美, 大塚 良, 藤原 茂樹, 江口 覚, 高石 和美, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
母指内転筋および皺眉筋で筋弛緩モニタリングを行った眼筋型重症筋無力症患者の全身麻酔経験,
第45回歯科麻酔学会総会·学術集会, 2017年10月.
6. 大塚 良, 高石 和美, 尾上 真奈美, 江口 覚, 藤原 茂樹, 青山 智祐, 足立 奈由香, 丹羽 均, 北畑 洋 :
水無脳症患者の歯科治療時の全身麻酔経験,
第45回歯科麻酔学会総会·学術集会, 2017年10月.
7. 江口 覚, 尾上 真奈美, 大塚 拓, 大塚 良, 藤原 茂樹, 高石 和美, 北畑 洋 :
血管迷走神経反射既往患者の静脈路確保にミダゾラム経口投与が有用であった1例,
第45回歯科麻酔学会総会·学術集会, 2017年10月.
8. 高石 和美, 川人 伸次, 尾上 真奈美, 大塚 良, 江口 覚, 藤原 茂樹, 北畑 洋 :
デクスメデトミジンが細胞増殖と細胞遊走に与える影響について,
第45回歯科麻酔学会総会·学術集会, 2017年10月.
9. 藤原 茂樹, 大内 謙太郎, 尾上 真奈美, 大塚 良, 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
従来のmodified Mallampati分類および独自に考案したRe modified Mallampati分類とCormack Lehane分類との比較(第二報),
第45回歯科麻酔学会総会·学術集会, 2017年10月.
10. 里見 志帆, 川人 伸次, 曽我 朋宏, 箕田 直治, 高石 和美, 北畑 洋, 木下 浩之, 田中 克哉 :
重症大動脈狭窄症患者の非心臓手術について,
第38回日本循環制御医学会, 2017年6月.
11. 江口 覚, 尾上 真奈美, 大塚 良, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
研修歯科医に対する下顎孔伝達麻酔シミュレーション教育の有用性,
第44回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2016年10月.
12. 大塚 良, 尾上 真奈美, 江口 覚, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
小胞体ストレス応答においてGADD34のC端末は細胞増殖を調整する,
第44回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2016年10月.
13. 高石 和美, 青山 智祐, 尾上 真奈美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 川人 伸次, 北畑 洋 :
口腔外科手術患者の術前心電図における早期再分極およびQT延長の頻度と周術期の経過について,
第44回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2016年10月.
14. 尾上 真奈美, 富岡 重正, 大塚 良, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
血管迷走神経反射により2度心停止が生じた症例について考える,
第31回中国・四国歯科麻酔研究会, 2016年7月.
15. 大塚 良, 江口 覚, 尾上 真奈美, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
術前検査で発見されたフォン・ウィルブランド病患者の鎮静経験,
第31回中国・四国歯科麻酔研究会, 2016年7月.
16. 大塚 良, 原田 永勝, 水澤 典子, 吉本 勝彦, 西辻 和親, 高石 和美, 中屋 豊, 阪上 浩, 北畑 洋 :
GADD34のC末端領域を欠損したCHO-K1細胞の樹立,
第253回徳島医学会学術集会, 2016年7月.
17. 川人 伸次, 曽我 朋宏, 箕田 直治, 堤 保夫, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋, 木下 浩之 :
カリウムチャネルと循環, --- シンポジウム「神経調節による循環制御」 ---,
第37回日本循環制御医学会総会, 2016年7月.
18. 曽我 朋宏, 川人 伸次, 箕田 直治, 里見 志帆, 片山 俊子, 堤 保夫, 高石 和美, 北畑 洋, 木下 浩之, 田中 克哉 :
心室頻拍合併妊婦に対する脊髄くも膜下硬膜外併用鎮痛法(CSEA)による無痛分娩の1症例,
第37回日本循環制御医学会総会, 2016年7月.
19. 箕田 直治, 張 雄紀, 里見 志帆, 曽我 朋宏, 片山 俊子, 堤 保夫, 川人 伸次, 木下 浩之, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
膵全摘術患者における術後1週間の皮下間質液中グルコース濃度変動,
第37回日本循環制御医学会総会, 2016年7月.
20. 高石 和美, 川人 伸次, 青山 智祐, 尾上 真奈美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 箕田 直治, 曽我 朋宏, 堤 保夫, 木下 浩之, 北畑 洋 :
術前12誘導心電図におけるJ波出現と周術期の経過について,
第37回日本循環制御医学会総会, 2016年7月.
21. 箕田 直治, 川人 伸次, 曽我 朋宏, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
高血糖患者における肝切除術中の人工膵臓による血糖コントロールが術後腎機能に与える影響,
第53回日本人工臓器学会大会, 2015年11月.
22. 青山 智祐, 高石 和美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
セボフルランが原因と考えられる術後肝機能障害を生じた1例,
第43回日本歯科麻酔学会総会・学術大会, 2015年11月.
23. 高石 和美, 川人 伸次, 青山 智祐, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
ヒト臍帯静脈血管内皮細胞において静脈麻酔薬が細胞遊走に与える影響,
第43回日本歯科麻酔学会総会・学術大会, 2015年10月.
24. 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
新たに開発した神経ブロックシミュレータを用いた学生教育,
日本臨床麻酔学会 第35回大会, 2015年10月.
25. 箕田 直治, 川人 伸次, 曽我 朋宏, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
心臓大血管手術中の人工膵臓による血糖コントロールが術後腎機能に与える影響,
日本臨床麻酔学会 第35回大会, 2015年10月.
26. 角田 奈美, 川人 伸次, 箕田 直治, 曽我 朋宏, 片山 俊子, 多田 文彦, 堤 保夫, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
小児 体外循環中の血糖値連続モニタリングの精度,
日本小児麻酔学会第21回大会, 2015年8月.
27. 大塚 良, 青山 智祐, 江口 覚, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
気管挿管時に発見した喉頭蓋嚢胞の2 症例,
第30回中国·四国歯科麻酔研究会, 2015年6月.
28. 江口 覚, 青山 智祐, 大塚 良, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
下顎孔伝達麻酔・局所浸潤麻酔シミュレーションモデルの開発,
第30回中国·四国歯科麻酔研究会, 2015年6月.
29. 青山 智祐, 高石 和美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 箕田 直治, 曽我 朋宏, 川人 伸次, 北畑 洋 :
長時間の口腔外科手術における循環モニタリングの変遷,
第30回中国·四国歯科麻酔研究会, 2015年6月.
30. 曽我 朋宏, 川人 伸次, 箕田 直治, 若松 成知, 片山 俊子, 酒井 陽子, 堤 保夫, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
当院における生体腎移植中の循環モニタリングの変遷,
第36回日本循環制御医学会総会, 2015年6月.
31. 箕田 直治, 川人 伸次, 田中 克哉, 高石 和美, 北畑 洋 :
帝王切開術後に心不全に陥った筋緊張性ジストロフィー妊婦の麻酔経験,
第36回日本循環制御医学会総会, 2015年6月.
32. 箕田 直治, 川人 伸次, 植村 勇太, 中路 佳美, 河原 富也, 福田 浩平, 久米 克佳, 高石 和美, 北畑 洋 :
膵全摘術患者における血糖値と間質液中グルコース濃度変動の比較検討,
日本臨床麻酔学会第34回大会学術集会, 2014年11月.
33. 高石 和美, 川人 伸次, 箕田 直治, 北畑 洋 :
下壁早期再分極患者においてpropofol単回投与による全身麻酔導入後にJ波増大を認めた一例,
日本臨床麻酔学会第34回大会学術集会, 2014年11月.
34. 工藤 景子, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 木内 誠, 鎌田 久美子, 永井 宏和, 高石 和美, 宮本 洋二 :
水酸化カルシウム系根管充填材料の根尖外溢出により下歯槽神経麻痺が生じた1例,
第62回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2014年10月.
35. 青山 智祐, 高石 和美, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
特発性間質性肺炎を合併した患者に対する長時間手術の全身麻酔経験,
第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2014年10月.
36. 大塚 良, 富岡 重正, 桃田 幸弘, 青山 智祐, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
血管迷走神経反射による失神時に心拍変動解析を行った1症例,
第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2014年10月.
37. 富岡 重正, 青山 智祐, 大塚 良, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
骨髄由来間葉系幹細胞から分化誘導した幼若神経細胞に対するリドカインの作用について,
第42回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2014年10月.
38. 長井 佳香, 清水 宗, 高石 和美, 青山 智祐, 大塚 良, 鎌田 久美子, 江口 覚, 富岡 重正, 早雲 講二, 北畑 洋 :
歯科治療中の全身的偶発症に関するアンケート調査,
第29回中国・四国歯科麻酔研究会, 2014年7月.
39. 青山 智祐, 江口 覚, 大塚 良, 鎌田 久美子, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
歯科治療終了後に血管迷走神経反射を生じた一例,
第29回中国・四国歯科麻酔研究会, 2014年7月.
40. 大塚 良, 富岡 重正, 桃田 幸弘, 高野 栄之, 青山 智祐, 鎌田 久美子, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
体位性起立頻拍症候群患者の抜歯時自律神経活動を測定した一例,
第29回中国・四国歯科麻酔研究会, 2014年7月.
41. 鎌田 久美子, 高石 和美, 高橋 章, 工藤 隆治, 青山 智祐, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
気管切開後気管狭窄を有する患者の全身麻酔経験,
第29回中国・四国歯科麻酔研究会, 2014年7月.
42. 箕田 直治, 川人 伸次, 河原 富也, 東島 祥代, 高石 和美, 北畑 洋 :
持続皮下グルコースモニタリングシステムは術中グルコース管理に有用か?,
日本麻酔科学会 第61回学術集会, 2014年5月.
43. 江口 覚, 青山 智祐, 大塚 良, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
カルバマゼピン投与により薬疹と意識消失発作を呈した三叉神経痛の1例,
第41回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2013年10月.
44. 高石 和美, 川人 伸次, 青山 智祐, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
ミダゾラムがin vitro血管新生に与える影響,
第41回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2013年10月.
45. 富岡 重正, 桃田 幸弘, 青山 智祐, 大塚 良, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
心拍変動解析を行った起立性調節障害の1症例,
第41回 日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2013年10月.
46. 大塚 良, 江口 覚, 宮田 恵, 青山 智裕, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
術前の多剤降圧薬内服が原因とみられる麻酔導入後低血圧を認めた1例,
第28回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2013年7月.
47. 青山 智裕, 富岡 重正, 宮田 恵, 大塚 良, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
重症心疾患を有する患者に対する舌癌手術の麻酔管理,
第28回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2013年7月.
48. 宮田 恵, 高石 和美, 青山 智裕, 大塚 良, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
気管挿管練習用モデルでの3種類の喉頭鏡(Macintosh型喉頭鏡,エアウェイスコープ®, McGRATH® )の使用比較,
第28回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2013年7月.
49. 高石 和美, 川人 伸次, 原田 永勝, 富山 芳信, 北畑 洋 :
新生児ラット心筋細胞におけるβ3受容体刺激が一酸化窒素産生に及ぼす影響,
日本麻酔科学会 第60回学術集会, 2013年5月.
50. 富岡 重正, 桃田 幸弘, 古北 まゆ子, 立石 智子, 高瀬 奈緒, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
局所浸潤麻酔のストレスによって誘発された蕁麻疹の1例,
第40回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2012年10月.
51. 高石 和美, 川人 伸次, 立石 智子, 古北 まゆ子, 高瀬 奈緒, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
プロポフォールが血管内皮細胞増殖因子産生と血管新生に与える影響,
第40回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2012年10月.
52. 大西 杏奈, 宮前 雅, 金田 一弘, 大草 知佳, 稲村 吉高, 塩見 真由美, 越沼 静, 小谷 順一郎, 高瀬 奈緒, 古北 まゆ子, 立石 智子, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
セボフルレン・エタノールによる心筋プレコンディショニングの細胞内メカニズムの解明,
第27回中国・四国歯科麻酔研究会, 2012年7月.
53. 江口 覚, 高瀬 奈緒, 古北 まゆ子, 立石 智子, 大西 杏奈, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
下顎骨再建術後の挿管困難が予想された患者に対してエアウェイスコープを用いた意識下挿管の経験,
第27回中国・四国歯科麻酔研究会, 2012年7月.
54. 高瀬 奈緒, 高石 和美, 古北 まゆ子, 立石 智子, 大西 杏奈, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
過去2年間に術前検査でBrugada型心電図を認めた症例,
第27回中国・四国歯科麻酔研究会, 2012年7月.
55. 高石 和美, 立石 智子, 江口 覚, 北畑 洋 :
Brugada型心電図を呈した6症例の術前評価と麻酔経過の検討,
第31回日本臨床麻酔学会(宜野湾市), 2011年11月.
56. 立石 智子, 高石 和美, 郷 律子, 江口 覚, 北畑 洋 :
小手術を施行した薬剤溶出性ステント留置患者の周術期管理に関する検討,
第31回日本臨床麻酔学会(宜野湾市), 2011年11月.
57. 富岡 重正, 立石 智子, 榎本 奈実, 古北 まゆ子, 中村 大, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
脳内グルコーストランスポーターの水輸送機能に対する温度の影響について,
第39回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2011年10月.
58. 立石 智子, 高石 和美, 中村 大, 古北 まゆ子, 榎本 奈実, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
術前の頸動脈評価が有用であった2症例,
第39回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2011年10月.
59. 榎本 奈実, 富岡 重正, 中村 大, 立石 智子, 古北 まゆ子, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
全身麻酔後に過換気発作を起こした2症例,
第26回中国・四国歯科麻酔研究会, 2011年7月.
60. 中村 大, 江口 覚, 立石 智子, 古北 まゆ子, 榎本 奈実, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
徳島大学病院歯科外来における救急対応について,
第26回中国・四国歯科麻酔研究会, 2011年7月.
61. 立石 智子, 高石 和美, 中村 大, 古北 まゆ子, 北畑 洋 :
上顎腫瘍摘出後に尿崩症が疑われた症例,
第26回中国・四国歯科麻酔研究会, 2011年7月.
62. 古北 まゆ子, 高石 和美, 中村 大, 立石 智子, 北畑 洋 :
アルジネードウォーターを使用したERASの試み,
第26回中国・四国歯科麻酔研究会, 2011年7月.
63. 高石 和美 :
心肺蘇生法ガイドライン~2010年の変更点を中心に~,
四国歯学会, 2011年3月.
64. 榎本 奈実, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
口腔外科手術が施行された冠動脈血行再建術既往患者に関する検討,
日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2010年10月.
65. 富岡 重正, 高石 和美, 江口 覚, 北畑 洋 :
グルコーストランスポーター3の糖輸送機能と水輸送機能に対するペントバルビタールの作用,
日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2010年10月.
66. 江口 覚, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
徳島大学病院歯科麻酔科外来における手術情報管理システム(ORSYS)導入,
第25回中国・四国歯科麻酔研究会, 2010年7月.
67. 立石 智子, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 北畑 洋 :
FloTracによるStroke volume variation)を指標として循環管理を行った3症例,
第25回中国・四国歯科麻酔研究会, 2010年7月.
68. 榎本 奈実, 江口 覚, 高石 和美, 富岡 重正, 北畑 洋 :
DAM(difficult airway management)カートの手術部設置について,
第25回中国・四国歯科麻酔研究会, 2010年7月.
69. 高石 和美, 河野 文昭, 伊賀 弘起 :
本学歯学部2年次学生の早期体験実習におけるスモールグループディスカッションの導入,
第28回日本歯科医学教育学会, 2009年11月.
70. 富岡 重正, 榎本 奈実, 岩田 英道, 中井 恵, 高石 和美, 江口 覚 :
アフリカツメガエル卵母細胞に発言したアクアポリン5に対する局所麻酔薬の作用,
第37回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2009年10月.
71. 高石 和美, 吉岡 昌美, 榎本 奈実, 岩田 英道, 中井 恵, 富岡 重正 :
鎮静下人工呼吸管理中の患者に対する口腔ケア時の心拍変動解析,
第37回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2009年10月.
72. 岩田 英道, 江口 覚, 中井 恵, 榎本 奈実, 高石 和美, 富岡 重正 :
レミフェンタニルの全身麻酔後に短時間のシバリングを認めた1例,
第37回日本歯科麻酔学会総会・学術集会, 2009年10月.
73. 富岡 重正, 榎本 奈実, 岩田 英道, 中井 恵, 高石 和美, 江口 覚 :
過換気症候群にβ遮断薬が有効であった症例 第2報,
第6回日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2009年7月.
74. 榎本 奈実, 岩田 英道, 中井 恵, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正 :
Duchenne型筋ジストロフィー患者の歯科治療時の全身管理経験,
第6回日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2009年7月.
75. 徳山 麗子, 工藤 景子, 高石 和美, 富岡 重正 :
デュシェンヌ型筋ジストロフィー患者に対する入院下歯科集学治療の有用性,
第25回日本障害者歯科学会総会学術大会, 2008年10月.
76. 富岡 重正, 高石 和美, 江口 覚 :
セロトニントランスポーターに対するn-alcoholsの抑制作用にみられたcut off現象,
第36回日本歯科麻酔学会総会学術集会, 2008年10月.
77. 高石 和美, 富岡 重正 :
小児患者の精神鎮静法に関する過去10年間の検討,
第36回日本歯科麻酔学会総会学術集会, 2008年10月.
78. 高石 和美, 河野 文昭 :
歯学部学生に対する心肺蘇生教育と評価,
第27回日本歯科医学教育学会総会学術大会, 2008年7月.
79. 高石 和美, 富岡 重正 :
除細動器付ペースメーカーを装着した重症拡張型心筋症患者の抜歯管理経験,
第5回日本歯科麻酔学会中国四国地方会, 2008年7月.
80. 高石 和美, 富岡 重正 :
徳島大学歯学部学生と研修歯科医に対する一次救命処置の教育と評価,
第5回日本歯科麻酔学会中国四国地方会, 2008年7月.
81. 徳山 麗子, 高石 和美, 富岡 重正 :
筋ジストロフィー患者に対する入院下歯科集学治療の有用性,
四国歯学会第32回例会プログラム, 2008年3月.
82. 高石 和美 :
当施設における最近4年間の障害者歯科治療管理統計,
第24回日本障害者歯科学会総会, 2007年11月.
83. 富岡 重正, 高石 和美, 中條 信義 :
アフリカツメガエル卵母細胞に発現したアクアポリン5に対する全身麻酔薬の作用,
第35回日本歯科麻酔学会総会, 2007年10月.
84. 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
ビデオ硬性挿管用喉頭鏡エアウェイスコープの使用経験,
第4回日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2007年7月.
85. 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
歯科治療中に痙攣発作を起こした解離性障害患者の1症例,
第4回日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2007年7月.
86. 太田 真弓, 富岡 重正, 高石 和美, 尾上 富太郎, 徳山 麗子, 金子 美幸, 中條 信義 :
抜管後に喘鳴を呈した1症例,
第3回歯科麻酔学会・中国四囲地方会., 2006年7月.
87. 高石 和美, 尾上 富太郎, 太田 真弓, 徳山 麗子, 金子 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
全身麻酔中に遭遇した停電の経験,
第3回歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2006年7月.
88. 富岡 重正, 高石 和美, 中條 信義 :
チュートリアル授業を用いた歯科麻酔臨床教育のアンケート調査による検討,
第33回 日本歯科麻酔学会, 2005年10月.
89. 富塚 佳史, 富岡 重正, 金子 美幸, 張 剛太, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
アスピリン喘息患者の鎮痛薬選択にin Vitroリンパ球幼若化検査を用いた2症例,
第2回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2005年7月.
90. 高石 和美, 張 剛太, 金子 美幸, 富塚 佳史, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
学生と卒業生に対する救急蘇生実習後の知識およびアンケート調査,
第2回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2005年7月.
91. 蓮井 義則, 張 剛太, 高石 和美, 中條 信義 :
ヒ素ミルク被害者の歯科治療経験,
第2回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2005年7月.
92. 富岡 重正, 金子 美幸, 高石 和美, 張 剛太, 江口 覚, 富塚 佳史, 中條 信義 :
β遮断薬が有効であった過換気症候群患者の一例,
第2回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2005年7月.
93. 張 剛太, 富岡 重正, 江口 覚, 高石 和美, 大下 修弘, 金子 美幸, 中條 信義 :
学生の臨床実習中におけるストレス反応,
第32回 日本歯科麻酔学会, 2004年10月.
94. 高石 和美, 中條 信義 :
毛細血管拡張性運動失調症患者の全身麻酔経験,
第32回 日本歯科麻酔学会, 2004年10月.
95. 大下 修弘, 高石 和美, 江口 覚, 張 剛太, 野村 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
スポーツマン高校生の全身麻酔経験,
第32回 日本歯科麻酔学会, 2004年10月.
96. 高石 和美, 富岡 重正, 江口 覚, 大下 修弘, 張 剛太, 中條 信義 :
沖縄県重度心身障害者全身麻酔下歯科治療事業に参加して,
第2回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2004年7月.
97. 大下 修弘, 富岡 重正, 江口 覚, 高石 和美, 張 剛太, 中條 信義 :
低カリウム血症により心電図異常を認めた糖尿病患者の1症例,
第1回 日本歯科麻酔学会中国・四国地方会, 2004年7月.
98. 大下 修弘, 江口 覚, 高石 和美, 野村 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
PCAによる術後疼痛管理を行った精神発達遅滞を伴う小児患者の一例,
第31回 日本歯科麻酔学会総会, 2003年9月.
99. 野村 美幸, 富岡 重正, 江口 覚, 高石 和美, 大下 修弘, 中條 信義 :
リドカインのグルコーストランスポーター Type3 に対する作用,
第31回 日本歯科麻酔学会総会, 2003年9月.
100. 大下 修弘, 江口 覚, 高石 和美, 野村 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
過去10年間における顎矯正手術の輸血準備量の検討,
第18回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2003年7月.
101. 高石 和美, 中條 信義, 富岡 重正, 江口 覚, 大下 修弘, 野村 美幸, 横山 和博, 芦田 有紀 :
発作性心房細動の症例,
第18回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2003年7月.
102. 高石 和美, 中條 信義, 富岡 重正, 江口 覚, 大下 修弘, 野村 美幸 :
家族性にCICR速度亢進を認めた症例,
第30回 日本歯科麻酔学会総会, 2002年9月.
103. 大下 修弘, 江口 覚, 高石 和美, 野村 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
ネコ三叉神経刺激に伴う血圧変動に関与する中枢経路,
第30回 日本歯科麻酔学会総会, 2002年9月.
104. 江口 覚, 高石 和美, 大下 修弘, 野村 美幸, 富岡 重正, 中條 信義 :
歯科局所麻酔時の偶発症と局所麻酔薬アレルギーについての臨床的検討,
第30回 日本歯科麻酔学会総会, 2002年9月.
105. 大下 修弘, 野村 美幸, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 北岡 栄一郎, 田野 智之, 中條 信義 :
大量出血が予想された再生不良性貧血患者の全身麻酔経験,
第17回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2002年6月.
106. 北岡 栄一郎, 田野 智之, 野村 美幸, 大下 修弘, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
徳島大学歯学部附属病院歯科麻酔科外来に於ける過去10年間の臨床統計学的観察,
第17回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2002年6月.
107. 野村 美幸, 大下 修弘, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 北岡 栄一郎, 田野 智之, 中條 信義 :
肝肺症候群患者の抜歯時の全身管理経験,
第17回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2002年6月.
108. 今瀧 勝己, 坂井田 康彦, 神原 淳, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 原田 桂子, 中條 信義, 高石 和美 :
遠隔歯科診療システム(TURNS)を用いた全身管理下治療,
第6回 香川歯科医学大会, 2002年2月.
109. 今瀧 勝己, 坂井田 康彦, 神原 淳, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 原田 桂子, 中條 信義, 高石 和美 :
遠隔歯科診療システム(TURNS)を用いた全身管理下治療,
香川県歯科医学大会, 2002年2月.
110. 高石 和美, 有田 憲司, 中條 信義, 西野 瑞穗 :
障害者歯科医療における遠隔歯科診療支援システムを用いた病診連携の試み,
第18回 日本障害者歯科学会総会, 2001年12月.
111. Kazumi Takaishi, Shigemasa Tomioka and Nobuyoshi Nakajo :
Effects of Local Anesthetics on Nitric Oxide Production in Cultured Bovine Aortic Endothlial Cells,
2001 ASA Annual Meeting, Oct. 2001.
112. 高石 和美, 野村 美幸, 大下 修弘, 三久 富子, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
遠隔歯科診療支援システムの使用経験,
第29回 日本歯科麻酔学会総会, 2001年10月.
113. 三久 富子, 野村 美幸, 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義, 大下 修弘, 江口 覚 :
味覚障害患者の治療経験,
第29回 日本歯科麻酔学会総会, 2001年10月.
114. 富岡 重正, 大下 修弘, 野村 美幸, 三久 富子, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
過換気症候群にプロフォールが無効であった症例,
第29回 日本歯科麻酔学会総会, 2001年10月.
115. 高石 和美, 小積 麻衣子, 和田 匡史, 野村 美幸, 大下 修弘, 三久 富子, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
広範囲顎下部欠損患者の気道確保にCOPAが有用であった一症例,
第16回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2001年8月.
116. 和田 匡史, 小積 麻衣子, 野村 美幸, 大下 修弘, 三久 富子, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
マシモセットラディカルの使用経験,
第16回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2001年8月.
117. 小積 麻衣子, 和田 匡史, 野村 美幸, 大下 修弘, 三久 富子, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
Sturge-Weber 症候群患者の精神鎮静法経験,
第16回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2001年8月.
118. 三久 富子, 小積 麻衣子, 和田 匡史, 野村 美幸, 大下 修弘, 高石 和美, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
プロポフォールにより興奮状態を呈した精神鎮静症例,
第16回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2001年8月.
119. 高石 和美, 富岡 重正, 中條 信義 :
仔牛大動脈内皮細胞における一酸化窒素合成酸素活性に対する局所麻酔薬の影響,
第22回 日本循環制御学会総会, 2001年5月.
120. 高石 和美, 大下 修弘, 三久 富子, 江口 覚, 富岡 重正, 中條 信義 :
ブラディキニンによる血管内皮細胞内Ca2+濃度上昇に対する局所麻酔薬の影響,
第28回 日本歯科麻酔学会総会, 2000年10月.
121. Kazumi Takaishi, Shigemasa Tomioka and Nobuyoshi Nakajo :
Effects of Local Anesthetics on L-arginine Transport in Cultured Bovine Aortic Endothlial Cells,
2000 ASA Annual Meeting, Oct. 2000.
122. 山本 真, 山下 勉, 新田 幸司, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
徳島大学歯学部付属病院における過去10年間の院内救急症例の検討,
第15回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2000年7月.
123. 三久 富子, 新田 幸司, 山下 勉, 山本 真, 高石 和美, 江口 覚, 中條 信義 :
全身麻酔と BIS ( bispectral index ) モニター,
第15回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2000年7月.
124. 高石 和美, 新田 幸司, 山下 勉, 山本 真, 江口 覚, 中條 信義 :
静脈内鎮静法におけるBISモニターの使用経験,
第15回 中国・四国歯科麻酔研究会, 2000年7月.

その他・研究会:

1. 藤原 茂樹, 敖 金平, 大塚 良, 山本 剛士, 江口 覚, 高石 和美, 北畑 洋 :
ワイヤレス給電式医療機器の作成と臨床応用に向けた試み,
第33 回中国・四国歯科麻酔研究会, 2018年9月.
2. 山本 剛士, 高石 和美, 大塚 良, 藤原 茂樹, 江口 覚, 大塚 拓, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
高度肥満を有する自閉症スペクトラム障害患者に対して全身麻酔を行った2症例,
第33 回中国・四国歯科麻酔研究会, 2018年9月.
3. 大塚 良, 高石 和美, 山本 剛士, 藤原 茂樹, 江口 覚, 大塚 拓, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
巨大甲状腺腫を有する患者の全身麻酔経験,
第33 回中国・四国歯科麻酔研究会, 2018年9月.
4. 大塚 良, 高石 和美, 新居 麻美子, 尾上 真奈美, 藤原 茂樹, 江口 覚, 大塚 拓, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
歯科治療後に悪心嘔吐を認めた患者の精神沈静法経験,
第32回中国·四国歯科麻酔研究会, 2017年7月.
5. 大塚 拓, 江口 覚, 尾上 真奈美, 大塚 良, 藤原 茂樹, 高石 和美, 北畑 洋 :
口腔内浸潤麻酔時に麻酔薬の血管内誤注入が疑われた1例,
第32回中国·四国歯科麻酔研究会, 2017年7月.
6. 尾上 真奈美, 高石 和美, 工藤 景子, 髙丸 菜都美, 鎌田 久美子, 大塚 良, 藤原 茂樹, 江口 覚, 宮本 洋二, 北畑 洋 :
根管治療後に下歯槽神経感覚障害が生じた1例,
第32回中国·四国歯科麻酔研究会, 2017年7月.
7. 藤原 茂樹, 尾上 真奈美, 大塚 良, 江口 覚, 高石 和美, 大塚 拓, 吉田 雅彦, 北畑 洋 :
OSASを伴った成人Still病患者の歯科治療時の静脈麻酔経験,
第32回中国·四国歯科麻酔研究会, 2017年7月.

科学研究費補助金 (KAKEN Grants Database @ NII.ac.jp)

  • 遺伝科学的手法を用いた歯周炎惹起血管異常の予防および治療法の開発と麻酔薬作用 (研究課題/領域番号: 17K11910 )
  • mTORを介した心筋保護作用 ー虚血再灌流障害に対する新しい治療法の提案ー (研究課題/領域番号: 17K11909 )
  • 細胞骨格ターンオーバー調節物質による細胞内経路制御機構の解明と麻酔薬作用 (研究課題/領域番号: 17K11082 )
  • 長寿遺伝子Sirtuin 3の吸入麻酔薬による心筋保護作用における役割 (研究課題/領域番号: 26463071 )
  • 血管新生のin vitro評価系構築と周術期血管新生医療への貢献 (研究課題/領域番号: 26463070 )
  • 再生医療における血管新生に及ぼす血管プレコンディショニング効果の検討 (研究課題/領域番号: 26462360 )
  • 鉄イオン遊離に関与する還元物質の解明と酸化ストレスに対する局所麻酔薬の影響 (研究課題/領域番号: 23792350 )
  • ストレス蛋白質誘導による心筋保護作用:多角的心保護戦略を目指して (研究課題/領域番号: 23592994 )
  • 再生医療における血管新生は周術期管理法に影響されるのか?ー高血糖の影響ー (研究課題/領域番号: 23592292 )
  • ヒト血管内皮細胞において局所麻酔薬が一酸化窒素産生に与える影響 (研究課題/領域番号: 14771142 )
  • 研究者番号(20325286)による検索